生活・身近な話題

結納金と持参金、使い道

レス11
お気に入り46

キリ

話題

結婚5年目、一人目妊婦です。

結婚前、夫も私も一人暮らしでした。
なので結婚当初に必要だったのは新居の用意と引っ越し分だけ。

結納金は夫の親が、持参金は私の親が用意してくれました。
どちらも私の通帳にあり、結納金のみの口座、持参金は定期で管理しています。

今までで結納金に手をつけたのは、私達夫婦分、義理の両親分の家電を買った時のみです。
義理の両親の家電は、私達がエアコンやテレビを買い換えたついでに一緒に買ったり、義母の誕生日近くで冷蔵庫が壊れたので、新しい冷蔵庫をプレゼントした分です。


そして今、家を買う話が出ています。
資金は夫が独身時代の貯金一千万ほどが中心になります。
他に私の貯金は200万。
結婚後の貯金は800万。
そして結納金残りと持参金で450万。
具体的なことは何も決まっていませんが、全て頭金にするつもりはありません。

夫は義理の両親の住む町かその周辺で家を探したいそうです。
私は多少義理の実家寄りでも、互いの実家の真ん中あたりが希望です。

しばらく平行線だったのですが、夫が独身時代の貯金を出すなら自分の希望の土地に家を買いたいと言ってきました。
それは当然の主張だと思うので、反論するつもりはありません。

ただ、フッと疑問が芽生えました。
結納金と持参金は、夫婦の財産なのか?
結納金は嫁の実家に渡すもの、持参金は親が娘に持たせるものですよね?
ならば、私も自分の貯金とそれらのお金を自分のものと主張、家を買う場所にも少しくらい口出ししてもいいんじゃないの?

でも、なんだか自分が金の亡者のような考えをしているような気もします。
どうなんでしょう?
皆さんは結納金と持参金、どのようにつかいましたか?
そして本来、どのように使うのが筋なんでしょうか?

ユーザーID:3566510723

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数11

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 結納金は結婚の支度金

    なので半返しした残りは使いきるように言われました。

    うちは新居の敷金礼金(引越し費用は自分で出しました)とエアコン取り付けに使いました。

    でも結納金を使うべきところを自分で払っていたのなら、結納金は自分のものでいいんじゃありませんか?

    持参金はもちろん貴女のものです。

    ユーザーID:2978895082

  • 結婚生活の準備に使う

    結納金は、新生活の準備金として渡されるもの。
    持参金というか、新婦側もお金を出して、合わせて新生活のために使う。

    …と思いましたので、私の場合は新居と言っても夫の実家でしたけど、2人が使うための家具家電を新調しました。
    最初は賃貸で後々家を建てる予定なら、その時ために取っておくのはアリでしょうけど、私どもはその家にずっと住むつもりでしたので。

    ですので、もし使わずに残っていたらそれは、預貯金口座の名義に関わらず、夫婦のお金と考えるべきと思います。

    ユーザーID:3910091666

  • 結納金って

    結納のときに夫側からいただくもので、「新生活に必要なものを買いそろえてから来てください。」という意味合いのお金です。
    うちの場合は、和洋ダンス一式と掃除機、乾燥機などで残りを車にしました。残額は妻実家が負担しましたが…。
    なので結納金や持参金が残っていることにまず驚きました。
    家についてはしっかり相談してください。夫婦共有財産は結婚してからのものです。それ以外で出すならば、名義の配分など、あとから文句言われないようにね。

    ユーザーID:7399059543

  • 結納金はダメでは?

    結納金というのは本来、このお金で花嫁衣裳買ったり、結婚の準備してね、というお金ですから、結婚式や新婚のときに使わなかったとしても夫婦のために使うという意味で共有財産になるんじゃないでしょうかね?

    持参金は昔の慣習から言って、江戸時代でも離婚するときはその分を妻に返さなければならなかったそうですので、妻の財産と考えてもいいかもしれません。

    どちらも結婚生活のために使いなさいよというお金で、持参金の慣習はどうでも現代の感覚からいって、結納金は共有なのに持参金は妻の方にカウントするのか、と不公平感を持たれるし、昔の慣習を説明しても、それで納得させられるとは思えないので、強くは主張出来ないんじゃないかな。

    ユーザーID:7490747816

  • ふふふ

    羨ましい悩みですね。

    さて、お家を購入ということですが、結納金の使途は今まで通り。新居に移ってからも家電の買い替えや、カーテンや照明器具など思っていもいないのに割と高額なものを買う時に使いましょう。
    そして、持参金ですが、これは、あなたのご両親があなたに持たせてくれたもの。
    「もしも」のときに使うのです。

    結論
    あなたの独自の貯金はいいとして、結納金と持参金はないものとして資金計画を立てる。


    その場合は、ご主人のご実家近くでよいか?という検討です。
    中間地点とかどっちかの実家寄りという選択肢があるなら、通勤にはさほど影響はないようですね。
    これから先、子育てのサポートやお子さんの就園、就学の環境、あるいは双方のご両親の介護など、予測にすぎませんが、感情的な話ではなく、将来を理性的にお話し合いになりますよう。

    ちなみに私の場合は、結納は3倍返しですので親が納め、家具・寝具・一部家電、夫への結納返しになりました。
    持参金についてはないものとして暮らしています。
    家の購入資金は夫の実家からの援助、私の退職金と貯金、他は夫のローンです。

    ユーザーID:7400862290

  • いいえ。

    持参金はまだしも結納金は若夫婦の生活の為に必要な物を揃えてくださいとの意味で頂くもので嫁家にもらうものではありません。それに半額は本来戻すものです。
    それにトピ主は持参金とおっしゃってますがトピ主親はお祝い金のつもりで出費してくれたのだとしたら2人のものですよね。トピ主だけのへそくりにとくれたものでしたか?
    そう考えると旦那さんの貯蓄がくが圧倒的に多いですよね。

    ユーザーID:1419016102

  • 育児の大変さを体験してから、家を考えた方がいいでしょう

    「資金は夫が独身時代の貯金一千万ほどが中心になります。」ですから、そうであれば、ご主人の方に決定権があるのは仕方ないかな。だいたい、ローンの名義もご主人1人だけなのですよね?

    ただ、別の視点から、考えた方がいいと思うことがあります。

    義家に近いとか、実家に近いとか、そんな地理的な問題よりも、むしろ、育児の面で、どこがいいかと考えた方が無難です。

    子供が2人、3人となる場合や、トピ主さんが共働きになる場合、一般的に、義親や実親に手助けを求めるケースが多いです。

    そのときに、旦那の実家近くに家を建てても、義親のヘルプが期待できないと、トピ主が不満だらけになるのがオチです。おそらく実家近くに家を建てていればと、こんなことにならなかったと後悔します。

    そんな意味でも、少なくとも1人目の育児の大変さを知った上で、家をどこに建てるかを決めないと、後悔しますよ。

    あとは、保育園・幼稚園に空きが無く、共稼ぎができない地域なんかもありますので、そういうことも良く考えた方がいいです。

    ユーザーID:5331207478

  • ギスギスしてますね

    1千万円しかないのなら
    やめたほうがいいです

    少ない…すみません。

    ユーザーID:3593086172

  • 自分で書いている通り。

    >持参金は親が娘に持たせるものですよね

    ですから、元からあなたのお金ではなく、親御さんのお金でしょう。
    親御さんが若夫婦の新生活の元手にと持たせた等と解釈したら良いのでは?
    あなた個人にではなく、夫婦に向けての贈与意思と捉えられるのでは?
    あなた個人に対する贈与としてなら、持参金ではなく何か別の名目になるのでは?
    結果、夫婦の共有資産として提供された資金かな。

    ユーザーID:9913896275

  • 出す額の多い少ないで決めるべきものではないような...

    結納金も持参金も、その昔「夫側がお嫁さんをもらう立場だった」
    「女性は自分で働いてお金を貯めることができなかった」時代の名残のものですよね。

    現代では状況が全く違うので、結納金も持参金も、それが結婚生活を豊かにする使い道であれば
    どのように遣おうがOKだと思います。

    ですが、それは置いておいて...
    どこに家を買うか(建てるか)というのは、夫婦にとって人生で一番といってもいいくらいに大切で重要な選択でしょう?
    そこが生活の基盤となり、子どもはその地域で育っていくわけですから。
    生活の利便性はもちろん、どのような層の人達が住んでいるか、治安、校区の良し悪しなど、
    普通はまずそういったことを吟味して考えるものだと思うのですが。

    もちろん双方の実家からの距離も、子育ての協力を得たり将来こちらが親の面倒をみる
    時の事などを考えれば大切なことなので、考慮するのは当然ですけれど。

    ただ、いずれにしても、「お金をより多く出すほうが自分の好みで決める」ようなことではないと思います。
    生まれてくるお子さんのことを第一に考えて、より好ましい生活環境を選ぶべきでは?

    ユーザーID:4439785463

  • トピ主です

    遅くなり、申し訳ありません。

    結納金も持参金もどちらのお金だから、という考え方は私にはできないな、という結論になりました。
    せっかく真剣に考えて下さったのに、申し訳ありません。
    でも、皆様のレスを拝見してそういう考えに至ったというか気持ちが固まった(大袈裟な言い方ですが)ので、やはり相談して良かったです。

    また、親のことより子供の環境を、と言って下さった方がいらっしゃいましたが、そこはもちろん考えています。
    ただそこも主人とは意見が別れていまして。
    子供の少ない田舎がいいという夫と、都会でなくともある程度人数がいた方がいいという私、という具合です。

    お金のことはもう言わず、今後のことを夫と話し合っていこうと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:3566510723

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧