• ホーム
  • 子供
  • 中学受験をしなかった後悔は、親の怠慢?自己責任?

中学受験をしなかった後悔は、親の怠慢?自己責任?

レス74
(トピ主0
お気に入り236

妊娠・出産・育児

ぺこぺこはこべ

レス

レス数74

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 面倒ですよね

    トピ主さん、まだ読んでいらっしゃるでしょうか?
    うちも同じ年齢の娘がいます。
    上位に入れないと嫌だと言うのも同じ。
    自分の選択を人のせいにするのも同じ。
    例えば、先日のテスト。
    勉強していないのを咎めると、自分なりにしているとか、しようとしたのに気分を害したとか言い訳。結果、成績が振るわないと、ママが無理矢理でも、怒鳴ってでもやらせてくれなかったから悪いって言い出しました。
    結構厳しく育てたつもりですし、どんな時もしっかり色々な可能性を伝えて育ててますが、こんな事を言い出すのでビックリするし腹立たしいし。いっそ全くほっておいて自己責任と言い放ちたいですが、でも、ここで見捨てたら人生狂うかも、なんて迷いが出ます。
    中学1年って、自分たちもこんなものだったんでしょうか?
    なだめて褒めて怒って叱って。
    面倒ですよね

    ユーザーID:6470486230

  • 中学受験経験者です

    私は都内の下町、悪い意味で田舎っぽい雰囲気の地域に住んでいました。

    「受験する=頭のいい人、金持ち」という認識が子どもや保護者にあり、クラスの4分の1も
    受験する人はいなかったと思います。受験する人を「落ちたら地元行くんでしょ?」と言ってきたり・・・

    (受験控えた人に言うべきでないことなのに、分からないのか親も注意しないのか。)

    私の場合、処世術で「男子嫌い!女子校行きたい」と言いました。(男女仲悪かったし 笑)
    トピ様の娘さんが羨ましいです。

    さて脱線失礼しました。
    金銭に余裕がないなら親の責任(致し方ない)ですが、本人が自分絵断念下のですから自己責任ですよ。

    どうしてもなら編入(転入?)は?

    大学までの中高一環校でしたが、2年生で転入生来ましたよ。
    付属校なら、公立からの転入生受け入れるところあると思います。(テストは難しいですが・・・)

    ユーザーID:4646965675

  • 成績の入れ替わる時期

    十歳で神童、十五で才子、二十歳過ぎればただの人ということが多々あるように少し早いですが勉強の成績のピークが過ぎただけと思います。でも人間としてのピークはこれからなのでまずは実際と合わない高すぎるプライドと何でも親のせいにする根性を叩き直して素敵な女性に導いてあげてください。

    ユーザーID:8144414664

  • 努力できなきゃ中受しちゃいけなかった?

     9/23 13:42のわんこさま、最後の「親の台詞」すてきです。トピ主さま、借用お薦め。反抗期が早めでラッキー、中3で来たら目も当てられないですよ。

     しかし過ぎた事ですが、何で子供の言う事をうのみにするかな?
    「頭のいい人ばかり集まる中学に行ったら、自分が真ん中になるからいやだ。」
    あれだけ細かく偏差値輪切りされて、んな訳ないでしょう。多くはボーダー周辺に分布、入学直後は学力差は少なく入学後用意ドン。上位校でも読めませんし、抑え校でも、サボれば抜かれます。受験親だったら自分でも情報収集。ここは親が訂正して、正しい情報を与えるところですよ。

     あと、競争を恐れるタイプだと集団塾が使えず厄介ですね。高校受験は先送りできませんから。金に糸目をつけず家庭教師漬けで合格させるという裏技もありますが。
     また、「自己責任で人生を決める年」と言いながら、親が退塾させたきっかけは親の望む努力の不足。当時のお嬢様の発言、単なる言い逃れのように聞こえます。親の評価を気にしての「競争回避ぐせ」かも知れないので、「努力も出来るはずの優秀児」レッテルは、外して差し上げたらいかがですか?

    ユーザーID:9683442334

  • 子の人生の全て、親の責任だと思います

    子ども自身がそう言って親に責任押し付けるのはどうかと思いますが、親の立場では、やはり死ぬまで、子どのも人生に責任があると思います。

    学歴も就職も結婚生活も、子どもの自己責任だなんて言って放任はできませんね。
    反発を招かないように気を付けながら、それとなく、幸せに導いてあげるのは、親の仕事じゃないでしょうか?

    中学受験ぐらい、18歳になれば取り返しがきくじゃないですか。
    事件を起こしたりしたわけじゃない。
    まだまだこれからです。

    ユーザーID:3913622775

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 偏見強すぎ 苦笑

    ちょとトピずれなんですが
    なんか公立中学への偏見がひどい 苦笑

    どんな荒れてると言われてる公立中学からも
    必ず難関高校に進学するお子さん、いるんですけどね・・・

    私立中学も中学受験のストレスから開放されていきなりデビューしちゃう子続出とか
    高校受験がないから勉強しなくなるとか
    色々なデメリット聞きますけどねぇ・・・

    付属あがりよりも外部受験者のほうが成績がいい、というのも
    一貫校あるある、ですよね。

    トピ主様。

    そんなにお嬢さんが後悔されているのであれば、
    もし、志望校が高校からの入学可能な学校なら
    高校受験をそこに目標を持たれたらいかがですか?

    あと、親のせいにしたら全部
    「はいはい、あなたにとって都合の悪い事は全部お母さんのせいよね〜」で流しちゃってください。
    「どうせあなたは強引に私立受験させても、嫌な事あったら受験させたお母さんが悪い、って言い出すんでしょ?」
    「どうせ同じ嫌な思いするんだったら、私立に行ってたら入学金も授業料も高かったし、よかったわ、出費少なくってラッキー」

    位言っちゃって大丈夫だと思いますよ。

    ユーザーID:1421261430

  • 厳しいレスが、続きますね

    まあ、どの子にもある成長過程のものかな〜とも思いますが。

    我が子も、そういうとき有りましたけど「まあ、しゃーないね〜。もう、戻れないしね〜」ぐらいで流していました。

    正論で対応すると、ひねくれるので、いっつもこんな感じです。

    「まあ、人生すべて塞翁が馬だから〜」これは私の決め台詞?です。
    実際、自分の人生でそのことをいたいほど味わって来たので、それだけは真剣に伝えています。

    あとは、適当に「まあ、あなたもつらいわねぇ」だけです。
    「あなたの人生だしね」

    子どももちょっとぼやいてみたかった、って、感じだったり「もう良いわ、自分で考えるわ」って言います。

    ユーザーID:5634551446

  • 厳しいことを言います

    『やれば出来る子なのに…』と我が子のことを言う親がいますが、勘違いも甚だしい。

    やれば出来るのは、全員です。

    努力できないのも、実力のうちです。

    中学受験をしなかったことは、親の責任とは思いません。

    本人がしたくない、と最終的に決断したのですから。

    ただ、なぜ中学受験勉強をやめたあとに親子で遊びまくりますかね。

    私が親なら、最後まで苦しくても受験勉強を頑張っている友人の姿を目に焼き付けさせます。

    一度、本気で怒ったほうがいいと思います。

    楽な方、楽な方に子供は行くものです。

    けれど、大人は楽な方ばかり選ぶ人生にはそれなりの結果しかないことを知っています。

    軌道修正させられるのは親だけですよ。

    ユーザーID:5249222978

  • 子は親の鏡

    本人の自己責任と言いますけど、
    私は中受に関しては、安易にこの言葉を使うべきではないと思います。

    中受を撤退するに当たって、どの程度の情報を娘さんに与えましたか。
    後で後悔するのは目に見えている。それを納得させるだけの十分な説得をしましたか?
    また、娘さんは中受撤退がその後どれだけ人生に影響があるか、本当に理解できていましたか?
    それだけの理解度、成熟度がありましたか?
    所詮はまだ小学生ですよ?

    中受を経験した親なら(私もです)、
    「中受は親の責任」という言葉が理解できると思います。

    「自己責任」を大義名分にして安易に子供の判断に委ねるのは、
    結局は親の自己責任の放棄に他ならないと思います。

    だから、結果はどうあれ、やり抜かなければならなかった。
    途中で放り出すということ事を、親が公認すべきではなかった。
    最後まで、子供に向かい合うべきだった。
    たとえ全敗に終わっても、途中撤退よりは納得感を持って公立に進学できたはず。

    子は親の鏡と言います。

    結局は、自己責任を放棄した親と同じように、
    今、娘さんは親に責任転嫁しているのではありませんか。

    ユーザーID:1012567592

  • スルーでしょう

    取り合わない事ですよ。
    「お好きにどうぞ。自分の人生は自分で掴まないと誰も何もしてくれない」
    って事だと思います。

    というか…私にしてみれば、娘さんは今の段階で解って良かったんですよ。
    まだ1年生でしょ?これからの努力で私立中の子より上を目指せるんじゃないですか?

    ただ…これって、本人が気が付かないと意味がないんですけどね。

    ユーザーID:9794548102

  • 見えない努力を軽視した結果。

     中学受験しました。ハードな塾通いでしたし、そのことを当時の担任にみんなの前で嫌味を言われました。
    が、それで「このまま地元の学校に行きたくない」と覚悟を決め、結果難関付属に合格。大学まで楽しく通いました。
    あの時期、両親もいろいろと大変だったと思います。感謝してもしきれません。
    大変でしたが、人生のほんの一時期の事。時期を決めて頑張った甲斐があったと思います。

     失礼かつ残念ながらお嬢さんは結果や実績がないですよね。覚悟も、周囲への感謝の念もない。
    「自分は何でも持っていて当たり前。持っていないのは他人のせい」って、本気で思っていますよ。
    無自覚すぎます。自分の言動が招いた結果だと自覚できるようにしてあげてください。
    こういうタイプに僻みついでに絡まれて心底迷惑した経験から、切にお願い申し上げます。
    高校時代でしたが「ここの親は最後には甘やかしただけなんだろうな」としか思えませんでしたから。
    幼稚なまま大人にると「イタいひと」って言われてしまいますよ。

    ユーザーID:4041727825

  • 死んだ子の歳を数えても仕方ない

    よほど早熟なお子さんでなければ中学受験については、「子どもの自己責任」というのは無理だと思います。ターゲットになりそうな学校の文化祭等に連れて行って「どうしてもここに行きたい!」という気分作りまでは親がやらないとダメですし、途中で投げ出しそうになった時には口先三寸で丸め込むのも親の仕事です。そういう意味では、トピ主さんたちの過去の行動は中学受験生の親としては無責任です。

    しかし、今更そんなことを言っても小学生に戻れる訳ではないので時間の無駄。結果的に不本意進学になってしまったのだとしても、「本当は○○中学に行きたかった」ではなく大学をターゲットに進路の話をきちんとされるといいと思います。

    ユーザーID:3358179398

  • 受験云々ではなく

    そんな子どもに育てた原因は親ですね。
    正直、かなりダメな子だと思います。
    どこにいても不満を人のせいにする。
    自分が楽をすることを先に考える。
    手遅れにならないうちに子育て見直しましょうね。

    ユーザーID:1732718083

  • 中学受験だけでは決まらない

    近所の本当に頭の良い子は偏差値70の学校にすんなり入りました。そこそこに勉強が出来る子は色々我慢して頑張ったけど、本命はダメで滑り止め偏差値55の学校へ。
    勉強が好きではないのに親が無理やり私立に入れた子はすぐになじめず退学。地元の公立中学に来ても問題児で不登校。高校もフリースクールに行ったが自宅にもまともに戻らず親は生きていてくれればそれで良いそうです。
    >頭のいい人ばかり集まる中学に行ったら、自分が真ん中になるからいやだ。低い中学に行けば自分が上のほうにいられるから心地よい
    という考えも大学受験だとあながち間違いではありませんよ。
    最近は推薦入試で大学進学する子が多いです。娘は受験勉強したくないからとあえて商業高校へ進学。大人でも合格が難しい資格を取り、3年間の成績は常に4.5以上で希望の大学に推薦入試で合格しました。我が家は貧乏なのでバイトしながら本当によくやったと思います。普通科の進学校なら無理だったかも。
    将来なりたい職業や希望の大学等を親子できちんと話し合って、これから高校受験を真剣に考えようと娘さんに言ってみては?親のせいにするのではなく自分で考えさせましょう。

    ユーザーID:0903425882

  • 難しいお年頃ですね

    我が家もありますよ。成績悪いのを親のせいにしたり。勉強したくないのを私のせいにする。親の育て方がどうのと屁理屈。
    でも、はっきり言います。
    貴方は半人前ね。別に私は良いけど、それであなたはどうなるの?どうするの?もうすぐ一人で生きなきゃいけないんだよね。一生私のせいだと叫び続けて気持ちいいの?人のせいにしているうちは、自信も出来ないし、あなたは絶対に幸せにはなれないと思うよ?

    突っぱねますよ。

    受験のことだって同じです。はい?自分が決めたことでしょう?何言ってるの?で終わり。

    親に変な迷いがあるからお子さんは親のせいにするんだと思いますよ。

    悔しい気持ちがあるんだね。もう、後悔しても意味ないでしょう。高校受験後悔しないように頑張れ!

    です。

    ユーザーID:7612553313

  • ぶっ飛ばせ

    中学生になっても ママのせいだっていうなら これからは全部自己責任で生きていけと突き放します。
    私は高3と小4の母ですが 小4の子に 受験をどうするかもう話してますよ。彼女は 家のそばに公立中があることからも そこでトップを目指し 公立トップ校or私立上位校への進学←大学 を希望してます。兄を見てるから なんとなく流れは理解できるんでしょうね。
    高3の上の子にも 小学生の時から自分で判断させました。
    その際「親にせいにしたって後悔した時間は取り戻せない。親はせいぜいお金を出す(教育費)くらいしかできないんだよ」と話してきました。

    公立にもうすでにいるのだから 基礎学力を上げましょう。中学高校は通過点にしか過ぎません。大学受験でまた一斉に並ぶのです。学力の基礎固め わからないことをほっとかない これらを徹底してインプットしましょう。お子さん 悔しかったら見返せ お前の未来はお前が切り開くんだ と教えてあげてください。ひがんで妬んでも何もなりません。受験から逃げた自分を責めろと怒鳴るくらいでいいと思います。うちの子だったらそう言うけどね…

    ユーザーID:0503147725

  • それは

    行かなかった事は、選んだ子供の責任。
    何にでも人のせいにして八つ当たりするのは
    甘やかして育てた親に責任があると思います

    ユーザーID:6099989511

  • この場合、自己責任

    親の責任というレスもありますが・・・
    個人的にはペンギンさんのレスには賛成です。
    下手すると公立中学校は、お勉強のための場というよりも、
    困窮した子供たちのためのプチ福祉機関みたいなところもあります。
    教育機関ではないよね〜。みたいなところもあります。
    先生の質というよりも、生徒の家庭の質に問題があります。

    でも、この場合、娘さんの方から変な理屈をつけてやめてしまったのに、
    「なんで受験させてくれなかったんだ」という逆切れぷっり。
    こんな自己中心的なお子さんを導くのは、親であったも難しいです。
    自己責任でしょう。

    ただ、自己責任か親の責任というよりも、
    こんなにわがままに育ってしまったところに大きな問題があるかと思います。
    そこのところを親として、もっと考えたほうがいいと思います。

    ユーザーID:8233254989

  • では編入は?

    あなたが逃げたんでしょ? よく思い出しなさい。

    と諭しましょう。

    彼女たちは逃げなかったのよ。縛り付けられて受験させられたわけではないでしょう。

    あなたが
    逃げた自分を恥ずかしく思うなら
    それはすばらしいこと。
    お母さんはうれしいです。
    …だとか。

    ユーザーID:1546958989

  • 悪いことではないのでは?

    中学受験をせず公立中に進学したことは、誰かの責任にしなければならないほど悪いことなのでしょうか?

    中学受験してレベルの高い私立中高一貫校に進んだ方がよかったかどうか、国内最難関の大学を出たほうがよかったかどうか、あるいは高校まで公立で大学に進学せずに就職した方がよかったのか・・・そんなこと、一生終わるまでわからないと思いませんか。

    勉強することの重要さ、努力することの大切さを説いている方も多いですが、レベルの高い学校に入るための努力をした覚えのない私(40代)が今振り返って思うに、それもどうだかなあです。どんなに努力しても性格も頭も一生産まれたときのままみたいな人もたくさん見てきました。もちろん努力が身につく人、努力すること自体が好きな人には私は何の異論もありませんが、努力は必ずすべきかと言われると・・・。

    このトピの娘さんは何でも他人に責任転嫁する傾向がありますよね。そういう性向はたぶん一生ものです。もちろん親(主さん)のしつけの問題でもないです。何かを誰かのせいにできるうちが幸せなので、中学・高校の間はせいぜい親のせいにしてあげてください。

    ユーザーID:7662050371

  • 私立中学へ行っても文句を言うと思う

    >しかし小6になり順位が出るようになると、もともとプライドの高い娘はやる気を失ってしまいました。

    お子さんは受験には向かないタイプのような気がします。この手の子は他人に責任を押し付けます。

    ユーザーID:8144414664

  • 進路決定を小学生に任せたのは間違いだが

    進路決定を小学生に任せたのは良くなかったですね。

    私自身が経験したことですが、しっかりした小学生でもわからないんですよ。
    中学生がどんなものか。

    さすがに高校受験は本人に任せても、小学生に進路を任せたのはまずかったですね。

    受験を説得しても娘さんが嫌がるなら
    「この決定をしたのはあなた。絶対に人のせいにしないこと」と言っておかないと駄目でしたね。

    しかし今こうなった以上、
    娘さんには毅然とした態度で娘さん自身の責任であることをわからせないと、
    この後の娘さんの人生大変ですよ〜

    わがままに育つか、一つ成長出来るかの分かれ目ですよ〜

    ユーザーID:2890480680

  • 生まれ持った気質はあるかと思いますが

    中受を辞めたのは親のせいではないと思いますが、
    間違ったメッセージを与えてしまったのかもしれません。

    怠けを選んだ子供に遊びを満喫させるのは、諭した内容と矛盾します。
    結果的に、「『本人の意思を尊重する』を隠れ蓑にした、
    親の責任放棄」と、少なくても娘さんは感じているのかもしれません。

    自己責任で選ばせた家庭のポリシーがあるのなら、
    今、お子様に毅然とした態度を見せてはいかがでしょうか?

    もし、違ってたらすみません。
    簡単にトップの思惑が外れて、不安があるのかもしれません。
    わが子は似たような地域ですが、トップ地域の公立中で高内申を取るのは大変です。
    皆、しのぎを削っていますし、内申を取るために、小学校から計画的にお稽古を組まれてきた子もいます。
    小学校は地頭だけでいい成績を取れますが、中学からは努力しないと難しくなります。
    逆に、努力できる子が頭角を現してきます。
    こつこつ継続して努力してきた経験がないと、部活も勉強も大変だと思います。
    出来の良いお子様に失礼ですみません。
    ただ、そうだとしたら、親のフォローがあったほうがいいと思います。

    ユーザーID:5791141463

  • きびしいことを言うかもしれないですが つづき

    今のとぴ主さんは、ご自身の埋められない隙間を埋めてくれる何かを外に外に探しているだけなんです。そしてそれを裏切られると自分をぴしゃっと閉ざしてしまう。そう、とても幼いのです。しっかりしていらっしゃるのにね。

    その隙間を埋められるのは、成人した今は自分自身しかないのです。インナーチャイルドやアダルトチャイルドなどの本を読みあさりましょう。自分が何を欲しているのか心の声を聞きましょう。

    自分を変えられるのは自分しかいないし、変われます。変わり方やそのきっかけが分からなかったんですよね。つらかっただろうし、これから年をとってますますつらくなっていくと思います。自分をラクにしてあげましょう。

    ユーザーID:1318496750

  • 子供は育てたようになる

    我儘、気まぐれ、責任転嫁。

    他人のお子様ではなく、あなたの子供の事ですよ〜
    あなたの子育ての結果の賜物です!

    我慢を覚えず、何かをやり遂げた事もなければ、努力すらしない。
    導かなかったのは親のせいだと、責任転嫁さえする子供を叱り飛ばす事もなく、親自身が自主性、独り立ちの意味もロクに分かってない様子で、子供とどう向き合って来たのか不思議で仕方ないです。

    申し訳ないですが、順位が6年生になってから出てきたって、受験塾では遅過ぎでは?
    娘が行ってる塾では3年生の時からすでにテストの順位は発表されてましたし、4年生では順位で座る席まで決まってましたから、その程度で凹むぐらいなら、過酷な中学受験は最初から無理です。

    中学受験は義務でも何でもないし、やりたくなければやらなくていいんです。
    子供自身も、親のあなたも、なぜ勉強しなければならないのか、理由も目標も何もないまま始めた印象を受けます。
    周りがやってるから、流されたって感じ。
    このままの教育方針でいいのか、よーく
    考えてみて。

    ユーザーID:8375800863

  • 本気で向き合わないと!

    親のせいにしてばかりの娘。自分が頑として聞く耳を持たなかったのを忘れたのでしょうか?

    そうやって、何でも人のせいにする人間は、いつまでたってもそうですよ。大人でもそういう人はたくさんいます。

    正直、親の躾が悪いのだと思います。何でも「お母さんが悪かったね」と、全て受け入れている親なのかなって。不幸ですよね。

    あなたが選んだことでしょう?今更人のせいにしないでくれる?と何故言えないのでしょうか?子供だからって馬鹿にしていませんか?いけないことはいけない、とちゃんと筋通すべきです。

    娘さんは、半分わかっていて八つ当たりしているのだと思います。これから上手くいかないことがあったら、何でも親や周りのせいにして鬱憤を晴らすのでしょう。場合によっては家庭内暴力の可能性もありますね。

    子供も自立した個人として尊重しましょう。あなたの人生はあなたの選択だと一貫すべきです。

    反抗期?そんなものどこの家庭にもありますが、子供の言いなりになって甘やかす家庭ばかりじゃありませんよ!もっと本気で向き合いましょう。

    ユーザーID:2277026954

  • 親の出来ること

    娘さんに、今回の選択は自己責任であること、人生は常に選択の連続であり、後戻りはできないということを明確に伝えることが大切だと思います。

    親は健康面や経済面でのサポートはもちろんですが、必要とされた時にすぐ手の届くところに居て、ひたすら子どもを信用してやることです。それだけ。

    我が家は常に親子バトル!!とんでもない選択をする息子に振り回され続けました。さんざん泣きましたよ、私。
    6年の秋に中学受験をリタイア。中学三年の秋に難関高校進学塾をリタイア。高校受験の時は担任の先生と何日も夜10時過ぎまで話し込み、何とか高校には入れましたが、ただ出席するだけ。再スタートを切ったのは高校三年生の夏でした。はっぱを掛けてくれた中学時代の先輩がいたことと、少し勉強してみたら一定の科目でクラスのトップになれたことがあったようです。

    プチリタイアした時も身に付いた勉強の習慣だけは忘れないよう、私達親は他の選択肢を提供し続けました。細い道よりは少し太い道、明るい道を歩いている方が親子共々安心ですから。幸い周囲にいい人がいてくださったお陰で、とんでもない愚息も先日大学院の合格通知を受け取りました。

    ユーザーID:4953445647

  • プライドが高いこの場合。

    子育てお疲れ様です。

    小学校の成績なんてあてになりません。
    とても優秀でもなく、勉強が出来ない子供でもなく、中間の子供が一番プライドが高いのだそうです。

    優秀な子供は先を見て行動をしている。そうでもない子供は目先の事だけを考えている。
    努力が嫌いではなく、できない自分に耐えられないのだと思います。
    そして人のせいにする事。
    何もかもうまくいかないと苛立っているのですかね。
    反抗期もあるので面倒ですね。

    うちの子がそういう子でしたから。

    お子さんの現実を見て下さい。
    時には突き放して下さい。
    自分が決めた事でしょうと。

    お子さんと同じ目線ではなく、一歩離れた所から見守りましょう。

    ユーザーID:9542626749

  • 言ってやれば

    あなたみたいに何でもヒトのせいにし、何でもハンパで投げ出す怠け者は
    どこに行っても同じ。
    仮にその私立に行ったとしても不満を言うよ。ってね。

    お友達は充実した学校生活で、イキイキして眩しかったんでしょう、怠慢な娘さんには。

    親の責任って多数の意見になったらどうするんですか?
    私が悪かったって娘さんに土下座でもしますか?

    親ならもっとしっかりして下さい。
    そんな過ぎた事をグチグチ言ってるのをまともに相手してどうするんです。

    ユーザーID:3033832634

  • 親としての指導力

    自己責任と言えば聞こえはいいけど、たかだか11年間守られてきただけの子供に世の中の何が分かるのでしょう。
    地頭がいいとか大人びているとかの問題ではありません。
    目先の体面だけで楽な方へ流れようとしている子を厳しく制止するのも親の役目。
    何十年も生きてきて子供よりは世の中の仕組みが分かっているのだから、子に対して「上から目線」がなければ。
    友達や仕事仲間じゃないですから。

    私も成績は上位で大人びた女子でした。
    親は何かと「本人の自主性に任せる」と言っていて、勉強しろとか言われたことがない代わりに塾や受験などお金がかかることは大嫌いで、教育に関しては放置でした。
    今思えば親には大した学歴がなく、指導ができなかったのだと思います。

    就職に関しても助言ひとつ受けたことはなく、全部「本人の選択、自己責任」でした。
    時代背景もあってそこそこ良い進路を歩むことはできましたが、親が「すべて本人の自主性に任せた結果」なんてまるで自分の手柄のように他人に語っていたときは正直かなり引きました。
    もっと強力に指導してくれる親だったらもっと上に行けたかも、が正直な気持ちでした。

    昔の話ですが。

    ユーザーID:8008347281

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧