お手伝いさんでしょうか?

レス161
(トピ主1
お気に入り461

恋愛・結婚・離婚

エクレア

アラフォーの未婚女性、エクレアと申します。事情があって会社勤めを辞めて、実家住まいでアルバイトをしています。

私の行く末を案じた両親が縁談を探してきてくれました。お相手は50代の勤務医で、前妻と死別。小学生と中学生の息子さんがいますが、ご実家で見てもらっていて、ご自分は勤務先近くのマンションに一人ですみ、休みの日にご実家に帰ってお子さんに会っているそうです。

再婚してお子さんを引き取り、勤務先の近くで一緒に住みたいという希望です。

両親は、お相手の人柄が嫌でなければこんないい条件の縁談はそうそうない。息子さんたちのことは、我が子同然などとは言わず、亡くなった奥様からの大切な預かり物と思って接すればいいと言います。

この先いつまでも実家に頼ってもいられず、現実的な選択だと思ってお付き合いを始めました。人柄は、ちょっとはっきりしないところのある方ですが、穏やかな方です。そろそろ息子たちにもあって欲しいと言われています。

そんな話を友人にしたら「それって、年中無休のお手伝いさん募集じゃないの?」と、言われました。

私は、お手伝いさんとして求められているのでしょうか?

ユーザーID:6047176099

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数161

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 周りの意見は参考程度に。

    私には、その意見をした人にやっかみを感じます。
    御両親の意見が、余程筋が通ると思いますよ。
    彼は奥さまと死別。
    彼の性格や生活様式が受け入れられないのなら別ですが、これからお二人で新しい家庭を築いて行かれ、幸せを手にして欲しいと思います。
    お子様との相性もありますから、前向きな気持ちで、早く挨拶をしましょう!
    お幸せになってくださいね。

    ユーザーID:0766822108

  • そんな

    そんな事ないと思いたいですね。相手の方にもとぴさんは惹かれたからお付き合いしたのですよね。打算も結婚の条件ですが最後は縁ですよ。ひっかかるのがあるなら もう一度お付き合いを考え直してみたら。

    ユーザーID:1559346040

  • うーん


    普通に考えて、結婚後は家事だけじゃなくアナタが小学生と中学生の子供2人の母親代わりもしないといけないんだよ。

    亡くなった奥様からの大切な預かりものと思って接すればいいなんて、綺麗事過ぎて
    思い切り引くわ〜(怖)

    その彼と結婚して、アナタのメリットは?
    結婚はボランティアじゃないからね。
    そこんとこ、よ〜く考えたら?

    ユーザーID:9320678590

  • 自分を客観的に見ましょう

    彼の側から見たらアルバイトのアラフォー女性と結婚するのは自分は親代わりか?ってとこですよ。自立出来ないあなたを養うようなものですよね。
    きつい言い方ですけどトピ主さんはあれこれ相手に言える条件だと自分で思いますか?
    人柄は真面目で良い人なんですよね?
    それで十分なんじゃないんですか?

    ユーザーID:3820004297

  • 相手がいい人なら・・・

    遠慮せず言いますが、アラフォー無職で実家住まいなら、もう誰かと結婚するしか生きる術(すべ)がないですよね。経済面で。

    自分で生きる仕事を持っている女性なら別だが、主様は、誰か良い条件で性格も良い男性と結婚するのが一番いいでしょう。

    親ごさんもいつまでも元気ではなく、病気や介護もいつ始まるかもしれない。親はもう年老いた。

    一日も早く結婚したほうがいい。

    確かに、子育ては、子供の世話で明け暮れる。自分の子なら、それもやむなしと愛情で、母親はどんな世話も犠牲もいとわないが、他人の子なるとまた違うでしょう。お友達がお手伝いさんというのも、分かる。

    でも、相手の男性はいい人のようですし、医師なら、経済的にも、あなたが専業主婦でも大丈夫でしょう。

    いろいろ思うことがあっても、主様にはずっと独身という選択肢はないから【存在する話】で、しかも【相手が結婚してほしいという話】を決めるしかない。

    専業主婦という立場自体がそもそも、お手伝い的な家事育児に専念するという面を持っているから、それもやむなしでは?

    あなたをまるでお手伝いさんのように扱う夫では困るが、大事にしてくれるならいいのでは?

    ユーザーID:5509476642

  • お手伝いさんなら

    お手伝いさんなら24時間子育て付きの仕事に見合ったお給料が支払われますね。もしトピ主さんが専業主婦という立場で結婚するなら、自分の生活費を相手がだすことによってお手伝いさんとしてのお給料が支払われる事になります。トピ主さんが仕事をしていてご自分にかかる費用を自分で出すなら、お手伝いさんとしてのお給料をお相手からもらうべきでしょう。どちらにしてもお相手は自分一人では子供を引き取れないから、子供の面倒を見てくれる奥さんを探して、子供と一緒に暮らしたいという希望が第一にあるのは明白です。お互いの需要と供給がマッチしているのなら、愛がなくても結婚は成立する可能性があると思います(私の周りにもそのような夫婦は数組いますので)。それ以上を求めないなら大丈夫ではないでしょうか?

    ユーザーID:3386337518

  • いい縁談だと思う

    私はいい縁談だと思う。

    トピ主さんが、その家庭で主役になろうとせず、無くなった前妻を立て
    息子さんたちにも、上からではなく、同じ目線で接する限り
    穏やかな幸せが待っていると思います。

    それよりも、そのお友達には今後気を付けた方がいいです。
    「あなたの為を思って」発するお友達の言葉は
    トピ主さんを幸せから遠ざける呪いのようです。
    彼女の一言で心を動揺させられたことって今までにありませんでしたか?

    今後、結婚が本決まりになるまで彼女には報告しない方がいいです。

    ユーザーID:3172069969

  • トピ主さんの幸せ

    トピ主さんが妻として、母として幸せになれるかでしょうね。

    意地悪くと云うか、単にひとつの見方としても、ご友人の言葉は的を射ている面があると思います。
    お子さん達を今お世話している方達は、もう高齢でしょう。精神的にも肉体的にもお孫さんのお世話は大変だと思います。
    また、失礼ですが、トピ主ご両親にとってもトピ主さんの存在が重荷でもあるのかも知れません。
    したがいまして、トピ主さんを除く皆さんにとっての問題解決としては、好条件の良縁と云えるのでしょう。

    一緒に住めば、相性の問題もあります。
    良い人達であっても、必ず幸せになるものでもありません。
    トピ主さんには、当然にも幸せになる権利があります。
    トピ主さん自身が幸せになれそうなら、その道を進むことをお勧めします。
    また、アラフォーとの事ですが、ご自身の出産も可能性があります。
    例えばそうした事に対してのお相手の考えも知っておく必要があるでしょう。
    慎重に考える必要があるとも思われます。

    ユーザーID:2436855082

  • 考え方次第では。

    その友人がお手伝いさん扱いの考え方だと捉える事自体、そうかも知れないですが、世の方考え方ひとつでどの様にでも解釈できますからね。

    親が言うとおりこの先2度とない良縁かも知れませんしね。

    ただ言えるのは、二人の子どもがいるのだから、生活の全てに初めから主婦の責任は覆いかぶさります。
    相手が再婚で子持ちなら当然です。
    甘い新婚生活も無いかも知れません。

    要は貴女が相手と結婚して、幸せを感じられる性格(人に振り回されず自分を信じる)ならOKです。
    難問題に接した時に相手が再婚だからとか子供がいたからとか、人のせいにする性格なら結婚不向きかもです。

    預かる二人の子供たちを精一杯育ててあげるのと、忙しいであろう勤務医の夫を全面協力してあげる覚悟(これをお手伝いさん扱いと言うかどうか)があれば私的には結婚ありと思います。

    お手伝いさん扱い言葉に異常反応したのなら、考え直しても良いかも。

    ユーザーID:1631961465

  • だめですか?

    男です。

    専業主婦って、ぶっちゃければ家事のお手伝いさんでしょ?
    それじゃ、だめなんですか?
    文を見る限り、いい話だと思いましたけど(子供の世話までするかは微妙だけど)
    もう少し様子見て、その方と暮らしていけそうか見てみたらいかがですか?

    ユーザーID:3488658804

  • うん

    お見合いとはそういうものだと思います。

    子供を産んで欲しい、介護をして欲しい、家事をして欲しい、1人は寂しいから一緒に生活して欲しい・・・人によって色々な理由があって『わざわざ』相手を探すのですから、最初の理由はお手伝いさんで不思議はありません。

    お見合いは、先に一緒に生活できそうな条件で相手を探し、後から好きになる(かもしれない)
    恋愛は、先に好きになり、後から一緒に生活できそうか考える。
    順番が違うだけで、どっちで結婚しても離婚するときはします。

    結婚の入り口がお見合いで相手の求めるものがお手伝いさんであっても、時間をかけて愛情を育てる夫婦もあれば、愛情が育たぬままお手伝いさんで居続けたり離婚したりする場合もあります。

    トピ主はお手伝いさんとして求められていると思います。でもそれはただの入り口にすぎません。
    そこはあまりこだわらず、トピ主が彼を愛せそうか、彼から少しでも愛情(今の段階ではまだ愛情というより友情くらいの情かも)を感じることができるか、そこが大切だと思います。

    ユーザーID:0962118222

  • お手伝いさんじゃないとしても

    あなた、結婚を考えるのにそのお相手のこと「穏やかな人です」だけですか?

    結婚なんて、好きという感情がなければしても続きませんよ。
    トピの文からだと、そのお相手のこと、別に悪くもないけど好きでもないって感じですよね?その程度の気持ちで、50代男性と結婚して、まして二人の子供の母親なんてなれるの?我が子でも大変なのに、他人のお子さんの親になるって、相当な覚悟と努力が必要です。それでもそれを上回るくらい相手のことを好き、一緒になりたいという気持ちがあるならまだしも、大して好きでもない、思い入れもない人と結婚して、さらに連れ子の親になるなんて、軽々しく考えない事です。

    ユーザーID:3334066586

  • そう思うなら

    そう思うならやめれば?

    でも同じ理論で私から見ればトピ主さんはカネ目当てですね。
    実家でアルバイトって…ちゃんと働きましょうよ。

    ユーザーID:8802039047

  • 止めた方がいい

    その方と、一応お付き合いをしているのですよね。

    それなのに、友人に「お手伝いさん代わりだ」と言われて、その考えにあなたが取り付かれてしまうようなら、結婚はお断りした方がいいと思いますよ。

    相手の方に失礼です。

    お手伝いさんが必要なら、雇えば済むことです。
    法律的にも世間的にも責任を負うリスクを侵し、自分や相手の人生を賭けてまで結婚という形を選ばなくても、方法はあるのです。

    お子さんに会って欲しいということは、これまでの付き合いの中で、あなたの人柄などを見てきた上での言葉だと思います。
    難しい年頃の子供だけど、それでも子供に会って欲しいと思わせる人だと、彼は思ってくれたのだと思います。

    それに対して、友達のそんな言葉に惑わされるのなら、あなたは相手のことなど見ていなかったのだと思います。
    相手のことをちゃんと見ていたなら、相手の気持ちは伝わって来たはずです。

    そんな気持ちで結婚しても、相手の方もお子さん達も幸せにはなれませんよ。

    また、誰と結婚しても毎日の生活のことは、自分の生活のことでもあるのです。
    そこをお手伝いさん代わりとしか思えないのなら、結婚は難しいと思います。

    ユーザーID:4173614773

  • お友達が正しい

    前妻死別の後妻さんって自分の子供を産まなければお手伝いさんです
    前妻の子の数より多く産んでやっと自分の立ち位置があると思った方がいいです
    「すぐに子供を二~三人欲しいです」とか「がんばりますが家事全般苦手です」
    と言って反応をみたほうがいいですね
    うちの従姉がトピ主さんと同じような立場で五年前に嫁ぎましたが一年も立たずにメンタルをやられて
    実家に返されそれを理由に手切れ金で離婚されました
    今だに立ち直れず気分転換でうちにお泊まりしてもらったら
    夜中に悲鳴をあげたりしてました
    年中無休のお手伝いさんでも生活が保障されるならいいと割り切らないとやっていけない
    私には無理だったと言って泣いていました
    トピ主さんもよくよく考えてくださいね

    ユーザーID:9806530548

  • お手伝いさんです

    あなたには子供さんを産ませてはもらえません。
    そう云う意味では結婚の意味はない。
    老後の蓄えがないなら保険がわりに仕方がないのではありませんか。
    あなたが人生設計をシッカリしなかった結果ですから。

    ユーザーID:2057000516

  • 勤務医の妻です

    お相手の方の年齢のわりにお子さんが小さいのが気になりますね。その年齢ならばお子さんが大学生、高校生というのが殆どですが‥。まだまだ食事のお世話や部活のサポート(土曜日曜に早朝にお弁当を作ったり、送迎したり)反抗期もあるかな…結構大変だと思いますよ。お子さんたちが大学生になれば夫婦だけの時間は期待できますが、定年を迎え、再就職するにしても収入は減りますしね。再婚して家事子育てを任されるならば、大変さに見合ったメリットがないと耐えるのは難しいと思います。現在の収入、ローンがあるか、貯蓄額を尋ねてみては?そして、ご自身が少しは自由に使えるお金(少しは小綺麗に出来る、たまにはご友人とランチに行ける)があるようでしたら、再婚されてもいいのでは…と思います。そして再婚を選んだ場合には、是非ともお子さんたちを愛して、出来る範囲内で家事も頑張って欲しいです。

    ユーザーID:9920997376

  • 相手の男性を好きだと思えれば

    お手伝いさんではないでしょう。
    あなたの気持ち次第だと思います。

    ただ、アラフォーといっても36歳と44歳ではかなり違いますよ。

    36−37歳であれば、そんな難しい年頃の男の子が二人もいる男性と結婚
    しなくてもバツイチ子供なしの男性で二人で穏やかに暮らす結婚も可能だと
    思いますよ。

    あなたがすでに44歳なら子供がいる人でも仕方がないかなぁという気もします。

    お子さんに会ってみてお子さんがお父さんの再婚に賛成している感じか、
    それともふてくされている感じかでも違いますね。

    お子さんたちに明らかに敵意を持たれてしまうとやはりお手伝いさん以下かも
    しれません・・・

    一度、お子さんたちに会ってみて自分の直感にかけてみてはどうかしら?

    ユーザーID:7041965250

  • 貴方だって おなじでしょ?

    この人なら 生活楽 お金もあるし。。。と考えませんでしたか? ギブアンドテイクですよ。。お手伝いだっていいじゃない? 生活させてもらえるんでしょ? それとも一生一人ですか?

    ユーザーID:9295902353

  • 友人の妬みかな(笑)

    妻は財産を相続できますが、お手伝いさんは相続できません!

    いきなり「お金」のやらしい話ですみません。

    たしかに結婚すれば家事も育児もしなければなりません。

    いわゆる毎日の仕事内容はお手伝いさんかもしれませんが、お手伝いさんに

    「愛」はありませんよ。

    夫婦愛・家族愛を育んでいけるのが結婚だと思います。

    結婚したら苦労はあるかもしれませんが、男の子は何歳になっていてもかわいいと

    ころがあります。良いところをいっぱい見つけてあげてくださいね。

    ユーザーID:4684172302

  • それなら

    たぶん住み込みのに近いかも。なら普通の収入の身軽な人の方が気楽そう。

    ユーザーID:7634140099

  • お手伝いさんでもいいじゃない。

    結婚をどう考えるかなんですけど・・
    トピ主さんの今の不安って、将来の生活ですよね?

    それを解消してくれる、安心して生きていくための「永久就職」と思って
    チャレンジしても損はないのでは?

    トピ主さんご自身、相手が好きかどうかじゃなくて、
    医師で生活が安定していそうで、と言う点にとてもひかれているのですよね?

    期待して結婚して夢破れるよりも、初めから
    お手伝いさんでもかまわない、くらいの気持ちでいた方が

    こんな素敵なことがあった、と思えるだろうし

    嫌なことがあっても我慢できるんじゃない?

    ユーザーID:6189583673

  • 男親として当然の意識

    その友人がどういうつもりで言ったのかによります。いわゆる玉の輿へのやっかみかもしれません。でも友人の発言は当然の一面でもあります。

    なので、もし主様が「50代の仕事が多忙な子持の男にとっては、子供を育ててくれる女性と結婚したいと考えるもの」というごく当然の考え方を知らなかったのなら、その友人が気付かせてくれた事に感謝できますよ。

    その男性は「自分の通勤圏で自分の子と一緒に暮らせる女性」が条件なんです。「ただただもう一度恋愛したい、夫婦で老後を送りたい」なんてフワフワした感情だけではないんす。
    でもその男性と結婚する事が主様の人生のメリットにもなるのだったら、お互い様なんですよ。

    「お手伝いさんとして?」と自分を下げるか、「安定した人生を送らせてくれる男性」として相手を見定める立場になるか。
    片方だけがメリットずくしの結婚は稀ですからね。
    主様次第です。

    ユーザーID:6661087555

  • それを言うなら

    お相手はトピ主さんにATMと思われてるということになりますね。

    結婚生活は現実生活。
    夢の世界じゃありませんから、夫に稼ぎを、妻に家事育児を求めるのは当然です。
    そのお友達、良い友人とは言えないですね。
    どうも最近こんな風にプライドばかり高くて客観的に物事を判断することのできない女性が多いですね。

    勤務医とのこと、夜勤や残業だってあるのでしょう。
    子供のことは心配かも。

    でもトピ主さんにとって小学生中学生の子育てがネックになるのはわかります。
    会ったこともない人様の子供を育てるなんて覚悟の要ることだと思います。

    この縁談はよく考えた方が良いと思いますが、友人の言葉を気に病むのはおやめなさい。
    下世話なことを言う人はいるものです。

    ユーザーID:1685524039

  • 微妙ですが。。。

    うーん、勤務医ですか。忙しそうですね。お手伝いさんと言えばお手伝いさんかも。。。

    トピ主が37歳なら、この話しは断る、43歳なら受け入れてみては?ですね。年齢的に子供を望めるのか望めないのかにもよります。今、実家暮らしのアルバイトなら、もう失うものはないですね。

    でも、子育ての経験の無い人にいきなり小中学生の母は、ハードルが高いような気がします。その方と結婚するのは、同じ位の子がいるシンママの方がいいと思います。

    ユーザーID:3928133084

  • あなた次第でそうなってしまうと思う。

    私も同じくアラフォー独女で諸事情で実家で生活しています。


    ご両親が縁談を探してくれるなんて、私の両親にもそれくらい気を使って欲しいものですが、実際は自由奔放にいい意味でほったらかしにされていたのでトピ主さんのような家族もあるんだなあと感じた次第です。


    お付き合いをされているとのことですが、お互い愛情がなくても(お互い愛情があるように感じられないので)、焦って親や周りに気を使って結婚するつもりなのでしょうか?


    成長期のお子さんがいる相手の場合はまた違った考えだと思うし、トピ主さんの友人が「お手伝いさん」という意味はそういうことじゃないかな。


    勤務医は激務だし、50代であれば普通は教授クラス。


    教授でも外来を受け持つことも普通に多いし、夜勤はなくても学会等の講演なども多いので、そのことも把握した上で考慮することも大事だと思います。



    子育てを飛び越えていきなり子供が増えることにも対応していかなければなりませんし。


    年齢を気にして妥協で結婚するのであれば、素敵な恋愛を見つけて40代、50代、60代を過ごす方が何倍も幸せだと思いますよ!

    ユーザーID:1587739245

  • 分かりませんが・・・

    彼の真意は分かりませんが無条件に条件の良い縁談話なんてアラフォーならば無いかもしれません。

    ユーザーID:0880613783

  • 向かないのでは?

    ご両親はあなたの行く末を心配して縁談を持ち込んだのでは?
    あなたにとってお相手のお手伝いさん感覚だと思うなら止めたらいかがですか?

    相手は子供達の面倒を含め、妻として、家族としての相手を求めている。
    あなたは生涯独りだと先行き不安だから結婚相手を求めている。
    それは精神的な安心感含め、経済的な不安も払拭出来るお相手では?
    そういう意味では、利害関係は相殺だと思いますが。

    お手伝いさん要因?と一方的に自分が損になると思うならお断りすべきです。
    お相手にも失礼ですよね。

    ユーザーID:6840203259

  • 違います。友人の嫉妬です。

    もうトピ主は結婚しないだろうと優越感に浸り、たかをくくっていたご友人が、まさかこの期に及んで主がお医者さんの奥様になられてしまうと今後負けた様になって、悔しいのでしょう。
    気になさらず勝ち組になってご主人と息子さん達を支えてあげて下さい。

    フィーリングさえあえば
    いつでも何歳からでも夫婦として家族としてやっていけるのではないですか。

    ユーザーID:4639194595

  • いつも思うのですが

    「お手伝いさん」というのは家の事つまり主に家事をして給料をもらう人ですよね。
    なぜ「お手伝いさん」かというと
    本来なら家族が自分たちでやらなければならない家の事を手伝う仕事だから
    「お手伝いさん」ではないのですか?
    家族が家の事をやるのはお手伝いさんではなく役割ではないですか?

    人が生活していれば当然やらなければならないことは出てきます。
    今だって、トピ主さんは実家に住んで家事をしているでしょう?
    それで「自分はお手伝いさんだ」とは思いませんよね?
    家事は親に任せっぱなしだとしても親はお手伝いさんではなく親子なんでしょう?

    お手伝いとして家に入るのではなく「妻」ですよね。立場が全然違いませんか?
    思春期のお子さんがいることで苦労はあるかもしれません。
    親に頼れるだけ頼ってのほほんとしたければ結婚はやめるべきですね。

    ユーザーID:8603108516

レス求!トピ一覧