お辞儀の仕方

レス8
(トピ主1
お気に入り18

男性から発信するトピ

おじさん

店員さんの「××円から・・・」という言い回しが話題になっていますが、
それ以外に私が変だなあと思う事に、お辞儀の仕方があります。

女性が肘を横に張り出してお腹を両手で抑えてお辞儀をするのですが、
腹痛で「あいたたた・・・」とお腹を抑えている様に見えて仕方ありません。

調べるとこれはビジネスマナー教室なる所で教えられている作法の様ですが、
なぜこの様な様式になったのか、どなたかご存知でしょうか?

ユーザーID:0412912852

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私は昔の人?

    我々の世代が習ったお辞儀は、手を体の側面にまっすぐおろした状態で、腰を曲げたら手が太ももに沿って自然に前にいく感じでしたよ。
    今は変わったのですか?

    ユーザーID:1814377699

  • あ、それそれ…

    50代の私も不思議に思ってました。

    「一同、礼!」でお辞儀をする時は、
    「気をつけ」の手のまま、腿の側面を自然に滑らせ、
    身体を45°前に倒し、身体を起こす。
    手はあまり動かないです。背中も丸めない。
    確か、そう教わったんですよ。
    それが正しい礼である、と。
    女性は手がやや身体の前、膝の上あたりにくるのは、女性らしい仕草としてOKだった、と思います。

    でも、いつの間にか、おヘソのあたりに掌を重ねて、肘を横に突っ張るようにお辞儀してますよね。


    礼とお辞儀は違うのかしら。
    それにしても、あんな風には誰にも教わりませんでしたが。
    どなたかお作法に詳しい方、私も知りたいです。
    和服を着た時の立礼が基本だと思うのですが…。

    ユーザーID:8601311113

  • 和装が減ったことだし

    私も気になってしかたありませんでした。
    調べてみたら、コンスというやり方ではないかという意見がありました。
    肘を横に張り出すと、和装のときは、手を重ねる位置が帯の真上に来てしまいます。合理性もありませんし、女性なら美しくないと判断できます。
    チョゴリを着ているときとは状況が違うのです。
    ところが、今は和装の少なくなった時代です。
    昔からのお辞儀をしなくてもめだたないと考える人が出てきたのでしょう。
    同時に、なぜ外国のお辞儀が奇妙に見えるのか、日本の歴史とともに伝える人が減ったのです。
    そういう時代なのだし、和装ではないから、新しいお辞儀をしたっていいだろう、という人も出てくるにちがいないありません。
    そういう人は着物や古来の日本のマナーなどいっさい無視してでも、たかだかここ数十年のものだけ優先させようと思っているのです。
    あまり歴史のない企業が、競争相手のいなさそうな「新しいビジネスマナー」を商売にしているだけです。
    違和感を持つ日本人が少なくなれば、さらに「新しいマナー」とやらがおしてきて、日本の文化とともに、歴史の記憶も減っていくのでしょうね。

    ユーザーID:7892848442

  • 同じく知りたい

    どのくらい前からでしょうか、肘を張ってお辞儀をする姿が奇妙で目につきますね。

    肘を張る意味がわかりません。マナーを教えている講師はどう説明されているのでしょう。
    子供の頃、お稽古ごとでお辞儀の仕方を習ったのですが、肘を張るなんてしませんでした。

    どこでどうなってしまったのでしょう?私も知りたいです。

    答えでなく失礼致しました。

    ユーザーID:0465397544

  • 私も子供の頃、入社後研修は手は横でした

    昭和40年代ですが、
    小学生の時に先生から教えられたのも
    大卒で就職直後に研修でビジネスセンターの講師からレクチャーされたのも
    「手は横」でした。

    日本式ということならば手は横なんだろうなと思うけど。
    昔の映画や日本の時代劇見ていてもあの肘まげて礼してるの見たことないし。
    外国の時代物での礼もまた、日本式ではない色んな礼の恰好があるし。
    フランス映画ではヒザを軽く折って軽くひざまずいてますし。

    「その時代のその装束」ではその恰好だからこそ合う礼ってのがありますよね。
    和服着て肘まげて…っていうのは格好悪いけど、
    肘曲げる礼の仕方がサマになる装束もあるし。

    まぁ、こういうのって、長年使われ続けるとそれでも良い事になっちゃうから
    そのうち「これでもOK」という感じで定着しそうな予感…。

    「絶対+肯定」の言葉の組み合わせも
    昔OK⇒ちょっと前NG⇒最近またOK と揺れ動いてきたから、
    ルールは時代に合わせて流動的に変わったり変わらなかったりするのだと思う。

    ユーザーID:4804536609

  • 最近,スーパーへの浸食がはげしい

    >和服を着た時の立礼が基本だと思うのですが…。

    その通りです。
    肘を張ったり,前で手を組む(右手を隠して,120度くらいに手を丸める)のも変です。

    長野・山梨に多店舗を持つ某スーパーでは,昔からレジ担当がお辞儀をしていますが,ここで指摘されているような「へんなお辞儀」ではありません。最近,別店舗に行く機会がありましたが,昔ながらのお辞儀をしていて,好感を持てました。
    浸食されませんように…。

    ユーザーID:3885029777

  • トピ主です。レスありがとうございます。

    なるほど、非日本式なのですか。
    デパート店員やキャビンアテンダントにはこの様式が多いと思います。

    さすがに和服でこのお辞儀をする人を見た事はありませんが、洋服でも
    お腹シクシクは変です。

    こんな様式を持ち込んだのはいったい誰なのでしょうね。

    ユーザーID:0412912852

  • 礼儀を学ぶ場所が減った

    誰が持ち込んだか、絞るのは大変だと思いますよ。
    同時多発しているようですから。
    もともと、デパートの従業員は手を重ねて「待機状態」を示していたはずなのです。
    ふつうの人のお辞儀とは意味あいが違うのです。
    それを理解していない人が、「デパートのやり方なら格が上だ」とでも言いたいのかも。
    ほかには、小笠原流なら礼儀にかなうはず、と講師を呼んだら、その小笠原流が本物じゃありませんでした、という話もあったりしてね。
    本家本元を名乗っておけば、同時多発させやすいですしね。
    礼儀にうるさいのは古いこという人が増えて、きちんとした礼儀を学ぶ場所が減ったのでしょう。
    肩書を持ったところに、意図をもった人が入り込まないと、これだけ広めるのは難しいです。

    ユーザーID:7892848442

レス求!トピ一覧