高校の5年一貫の看護科について

レス25
(トピ主4
お気に入り51

キャリア・職場

どーなっつ

中学生三年生の、どーなっつです。

私の将来の夢は助産師です。
なので、まず看護師になるために私立高校の5年一貫の看護科に行こうと思っており、家族も賛成しています。
しかし、私の成績では地元の公立のトップ校を目指せるからと、友達や先生にも反対されました。
他にも、大卒や専門卒とは給与が違うと聞き、本当にこのままでもいいのか不安です。
しかし、12月には志望校を決定しなければならないので悩む時間もあまりありません。

そこで、現役、元看護師の方、助産師の方、お子さんが看護師の方に、
・実際どのような経路で看護師になったか、またその経路でよかったこと、後悔したこと
・給与以外で、なにか差を感じるか
・高卒だからと偏見の目で見られることはないか
などを教えていただきたいです。
あと、自分には助産師の道しか考えられないと思ってるので、後悔するかもという心配はしてません。

よろしくお願いします。

ユーザーID:8141990818

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • これから看護師養成は大学の時代

    そして保健師と共に助産師は大学院で養成の時代です。
    あなたが5年間で看護師を取得した後、
    進学先として1年制の助産師専門学校が何校残っているか…。
    大学編入で助産専攻は不可の場合もありますし
    (編入制度も廃止されたり5年一貫だと受験資格がないかも)
    大学院や大学の専攻科は大卒でないと実質厳しいです。
    助産師という明確な目的がある場合は
    学力・経済力で問題なければ
    迷わず地元の普通科進学校→看護大学ですよ。
    就職した際も、殆どの医療機関で
    4大卒>3年専門>2年専門ですので
    同じ業務でも差が付きます。
    早く現場に出られる以外にメリットはないような気がしますが。
    大学病院などでは大卒以上しか採用しない所もありますし。

    ユーザーID:2208823853

  • 助産師なら

    助産師までとれる大学の看護科もありますよ。
    頭が良いなら、普通の高校を卒業して、国立の大学の看護学科はいかがでしょうか?

    いずれは助産科の師長を目指すとかね。

    専門学校では、師長クラスは今後は厳しくなってくると思います。

    もちろん、給与も違います。

    ユーザーID:8203736755

  • がんばってください!

    有名どころの医学部看護科に入学し助産師になってください!
    成績が非常に良いとのこと。金銭的に許されるなら大学進学が良いです。
    給与等の待遇が高校5年制とまったく違います。
    同じ仕事・同じ責任・同じ拘束時間で給与が少なく、休日も優遇されず、昇給も昇進も大卒よりも見込めなかったら悔しいですよ。

    そして大学で大事なのは懇意にする教授。
    若く夢も希望もあるトピ主さんには生臭い話で申し訳ないですが、教授のコネが一番安心で安全なんです。
    看護師自体が女の園。人間関係が複雑です。
    力のある人の元についてのし上って…というようなウソのような事もまかり通る世界ですので大卒オススメします。

    助産師のみならず、産科医もまだまだ目指せるのではないでしょうか?
    若い方に産科医目指していただきたいです。

    ユーザーID:0995910396

  • 看護師です

    私も中学生の進路で悩みました。近くに看護科の高校が無かったので進学校の普通科に行き大学の看護学部に行って大学病院に勤務しています。
    助産師になりたい、後悔しないと決めているならそのまま看護科に5年行ったらいいと思います。
    私と大学が一緒で助産師になりたいと大学院まで行った人もいますが、お金も時間もかなりかかりました。給料も正看護師と准看護師ならだいぶ違いますが高卒とか専門卒とかはあまり関係ないと思います。
    助産師の試験は難しいそうです。頑張ってください。

    ユーザーID:7531012623

  • 私の知り合いは

    普通科高校から公立四年制大学の看護科へ進学し
    看護師と助産師の資格を卒業と同時に取得しました。

    より広い視野で高度な仕事をするためには
    大卒であることが必須になってきます。

    よく考えて進路を決めて下さい。
    将来、全ての面において良い助産師になっておられますように

    ユーザーID:2039497846

  • 看護師の主流は大学

    医療系職業ではない門外漢ですが、少しでも参考になればと思い、レスを致します。

    昔は女性の職業の一つに看護師、中学卒から準看、高卒から正看の二つの道があり、給与も少し違っていましたが、どちらも一生働ける職業でした。
    今は、誰もが大学(50%以上)に進学、大学側も医療系を充実、看護学科を増設しています。

    今の時代、医療も高度化、師が付く職業である以上、技術だけでなく教養も必要です。

    大学に看護系がない時、高卒+有名病院の付属+助産師で、各病院で腕を磨き、医療系の講師として活躍されている方もおられます。(非常に努力されたと思います。)

    方や学資は多く必要ですが、S大学で看護・助産師となられ活躍されている方も知っています。 

    大きな夢、助産師を目指されるなら、大学の医療系を卒業される方が、高度な技術を身に付けることが出来、活躍の場が広がります。 一般的に、5年一貫校は、技術・資格を取得できても、就職先での担当、処遇に差が出て、活躍の場が狭いようです。

    経済的、家庭の事情もあると思うので、良くご両親と相談されて進路を選択して、大きな夢を掴んで下さい。

    ユーザーID:7486412719

  • 助産師は、やりがいはあるけど大変です

    私は現役の看護師です。
    トップクラスの公立高校に入学出来る学力があるのなら、私立の五年制の学校など受ける必要はないと思います。
    普通科の公立高校→国公立の看護大学をおすすめします。
    看護師も大病院では、大卒と専門卒ではお給料が変わってきます。
    それから私立ではなく国公立の看護大学をすすめる理由は、残念ながら私立の看護大学の中には「お金儲け」のために看護大学を開校しているケースがあるからです。
    成績優秀なあなたが、わざわざそういう大学に入ることはないと思います。

    助産師を目指すということですが、助産師は看護師以上に大変な仕事です。
    産科医師が不足していることは知っていますか?
    産科は訴訟が多い科です。
    そのあたりのことも勉強しておいて下さい。

    ユーザーID:8814417648

  • なぜ?

    学力と学費があるなら、高校に進学して、大学の看護科へ。
    大卒じゃないと管理職になれません。頭が悪い子というレッテルをはられて、最初から厳しい指導になることもあります。
    国家試験の合格率も低いです。頭が良くても、看護に向いていない人は、留年します。退学したら中卒です。
    大卒じゃなければ、とれない資格もあります。
    2〜3年助産師になることが遅くなりますが、その3年を、40年後悔することになります。
    逆に質問です。どうして5年一貫に行きたいのですが?

    ユーザーID:7754371115

  • 5年制の学校卒です。

    こんにちは。

    私は高校が衛生看護科で、その後2年間の専攻科を経てナースになりました。

    今から30年ほど前の話ですけれども。

    確実にアドバイスできるのは、今は看護師の世界は四大出身の時代です。

    大学へ進学されて、助産師だけではなく、保健師の免許も取得されることを

    おすすめします。

    高校から専門職の道を選びますと、どうしても「一般科目」の学習が減ります。

    私が危惧するのはその点です。一意見としてご考察ください

    がんばってね。

    ユーザーID:3813307575

  • 4大看護科をお勧めします。

    ネットで調べた範囲なので、もしかしたら読み違いがあるかもしれませんが。

    まず5年一貫の私立高校看護科が

    A.高校3年(准看護師受験資格取得)+専攻科2年(看護師受験資格取得)
    B.5年で看護師受験資格を取得

    のどちらなんでしょうか。
    Aの場合は、3年次修了で中退しても准看護師にはなれますが、Bの場合は中退した場合、無資格になります。
    Bの場合は、通常5年間の修業年限であれば、4年制大学への編入資格がありますけれど、高専ではないので、学歴としては高卒資格になります。
    また、現時点では、看護師資格を取得してから助産師学校に入学するコースより、看護学科を持つ4年制大学に専攻科をプラスして助産師受験資格を取得させるコースが増えているようです。
    どうも調べた限りでは、高校の普通科→助産師家庭を併設する4大の看護科、というルートが一番王道のように思えます。
    医療職の女性は勉強熱心な方が多く、大学院に進学したり、他分野の資格を取得する方も多いです。その時に大卒の方が有利ですね。

    ユーザーID:5192186583

  • 助産師を目指すのなら、大学です

    看護師になるだけなら、いろいろな選択肢があります。

    ですが助産師になる目的を持っているのなら、ちゃんと大学まで行くべきです。
    まずは、しっかり高校で勉強。

    そして教育環境の整った大学を選び、そこに進学する事を考えましょう。

    ユーザーID:8052432974

  • 産婦人科医を目指せ

     トップ校へ行けるのなら、まずは医学部を目指すべきだと思います。
    助産師にできる限界があるので、妊婦の非常時に産婦人科医の知識と技術が必要になります。
    そんな場合に出会って、産婦人科医であればと後悔する時がくるかもしれません。

     産婦人科医になり、出産の手助けをするべきではないですかね。
    より大きな技術と知識で助産師の仕事がこなせます。
    自分の力が発揮できる場面がたくさんあるはずです。

     高校を卒業してから助産師を目指すことも充分可能な訳ですから。

    ユーザーID:5304099488

  • 進路を決めているのなら

    看護系の短大レベルの教育なんですかね?。だったら姉のように育った従姉がそうです。一貫校出身じゃないですけど。
    元々県内上位の公立に「楽々と」進めるレベルの学力が有ったので、選択肢は多々有ったみたいですが、家庭の事情諸々も有って志望どおり高倍率の短大を出て、バリバリ働いてます。

    病院内での現場の仕事以外はやる気が無いので、大学への編入などは考えたことが無いって明言してました。

    実際、働きながら学ぶのは難しいと言ってましたので、揺れているのならもう一度考えたらいかがですか?。

    あと、医療系限定の話ではないのですが、地元近くで働くつもりなのであれば、地元の上位校出身者の人間関係って、将来に渡って結構重要です。遠くの都会に出ちゃえば関係ないんですけどね。。。

    ユーザーID:9613758531

  • 普通高校一択です

    5年生高校はあくまで高校なので、卒業しても大学に編入できません。今は助産師の1年コースは少なくなっています。看護大学で選択してとるか、大学専攻科あるいは大学院での取得がおすすめです。つまり、普通科の高校から看護大学またはレギュラーコースの看護専門学校(大学に編入可)がおすすめです。

    ユーザーID:7921313367

  • 大学!

    個人的には
    普通科高校→看護系の四年制大学
    に進学することを強く勧めます。

    高校が普通科なら何かしらの理由(体力的な問題など)で看護の道に進学したくなくなっても
    いくらでもつぶしが効きます。

    看護の道に進学したとしても
    学力・経済的に可能なら大卒の方がのちのち生きると思います。

    給料・出世は違うと思います。
    大卒なら大学院とかも将来視野に入れることもできます。
    トピ主様は看護に対して情熱がありそうだし
    ぜひ今後の看護界をひっぱっていけるような人材になって欲しいです。

    ちなみに私は30歳、大卒ナースです。(高校はまずまずの進学校でした)
    トピ主様ほど情熱はないです。お金のために働いてます。
    看護研究とか面倒なので逃げています。
    でも、専門卒の先輩看護師から羨ましがられます。
    世の中こんなものです。

    ユーザーID:9912854166

  • 看護師ではありませんが、昔の私をみているようなので。

    同じ立場で夢を捨てた人間です。もう30年近く前になるでしょうか・・・。

    私は看護師が夢でした。しかし成績がよく、私立の看護科ではもったいない、医者を目指し公立の進学トップ校に行くべきだと親、先生、友人に反対されました。

    今思えば、その時にもっと自己主張するべきでした。今なら色々な情報が得られますが、当時は何もわからなく、周りはトップ校へ行かせる事しか頭になく、こういう方法もあるよなどアドバイスしてくれる人もなく、様々な手段を知る術がありませんでした。

    結局、トップ校へは行きましたが事情で家庭環境が一変し、奨学金を借りて上に行くことも出来ず、小さな妹弟達を養うため働くしかありませんでした。生活にいっぱい、いっぱいで働きながら看護学校へ行く事も無理でした。今思えば当時なら、准看で働き勉強しながらの正看も可能だったはず。

    なので、トピ主さんには夢に向かって自分の考えを貫いて欲しいと思います。また、仮にトップ校へ行ってもそこから保健(看護)大学に行く手もあるかと思います。家族が応援してくれているのが幸いです。素敵な夢があるのなら後悔して欲しくない。応援しています。部外者が失礼しました。

    ユーザーID:3599542513

  • 3年後に何になりたいか、確実じゃない

    高校に入ったら、関心が変わったり、
    得意と思っていたことが苦手だったり、
    自分の適性が見えてきたりします。
    その時、5年制の学校だと方向が変えられません。

    私は高専を受け、合格しましたが、
    普通科の高校に行きました。
    結局、中学ではそれなりに上位だった数学がまるでできなくなり、正解でした。
    また、中学時点では理系希望でしたが、結局文系に興味が移りました。

    トピ主さんの場合、
    専門性の高い看護師になりたくなるかもしれません。
    他の医療関係の仕事や、
    赤ちゃん関係の仕事でも、社会的な側面から関わる仕事につきたくなるかもしれません。
    進学校ならどんな進路も選べます。
    大学3年で他学部に編入も、院から専攻を変えることも可能です。
    今から門を狭くする必要はないですよ。

    ユーザーID:8720577831

  • 四大へ

    皆さんんと重複しますが、地元の進学校へ進んで、四大に行くことをお薦めします。数年前看護師養成のことを調べていて驚きました。完全に四年制大学での養成へと移行が進んでいたからです。専門や短大から四年制大学への改組もありますし、新設の学部も多いです。以前は高校卒業後に三年制の専門に進学するのが主で、千葉大か聖路加か東大くらいしかなかったのに。

    具体的な待遇等は知りませんが、大学病院の師長をお母様が務めた人によると、幹部候補は四大卒中心で、看護学校は現場の責任者へ養成するという傾向も出ているそうです。

    それにもう一つ、高校の看護科に進んで万一看護向きではなかったり、看護の勉強に興味が持てなかったりする恐れもあります。実際私の同級生は高校で退学寸前まで行くことになりました。結局高校はなんとか卒業して、全く関係のない短大に進学したと聞きました。

    色々考えますと、ここはその地元のトップ高校に進んで、進路の選択肢を広げておくことをお薦めします。

    ユーザーID:5913721540

  • まずは普通高校への進学をお勧めします

    公立高校(一応地域ではトップ)→公立看護大学(単科)→就職→在職中に修士課程修了の、臨床看護師です。

    タイトル通りですが、ぜひ、「公立のトップ校」に進学することをお勧めします。
    中学3年生で助産師を目指されているとのこと、強く具体的な目的意識を持ったどーなっつさんにとっては、早く目標に近づきたい気持ちでいっぱいでしょう。

    でも、看護・保健・助産は、教育課程に入ったら最後、専門分野にどっぷりと浸かることになります。
    それは厳しく、楽しい日々ですが、視野がやや狭くなってしまうのは避けがたい。

    高校3年間の年齢は、心も身体も強く柔軟で、本当に様々な刺激を受けることができ、それを自分の成長につなげられる時期です。
    その年齢の間に、思いきり勉強し、部活を楽しみ、色々な分野に興味を持ち、様々な道を目指す友人をたくさん作って下さい。
    助産師にむかって、絞られた道に入るのは、それからでも遅くないですよ。

    医療系にこだわらずに培った体力、学力、そして友達とのつながりは、助産師としてのどーなっつさんの力に、必ずなります。

    ユーザーID:2238944450

  • トピ主です1


    たくさんのレス、本当にありがとうございます。

    なぜわたしが五年一貫を希望しているかと言うと、
    ・通える範囲の大学に助産師学科のある大学がなく、助産師になるためには大学4年と専門学校1年の計5年かかってしまい、プラス高校3年間となると8年間…。
    実はわたしには助産師になったあと母乳外来の仕事をするという夢もあり、それには更になんだかんだ最低でも4年はかかるため、時間がかかりすぎることに不安を覚えます。
    家族が賛成してくれるのも、この理由からです。やはり、結婚もできれば20代にはしたいので…。
    ・家が特別裕福なわけではなく、できるだけ親に迷惑をかけたくないと思うから。高校のパンフレットによれば、高卒と大卒では何百万もの差があると書いてあり、それならばと思ってしまいます。家族は、お金の件は心配せず、自分の進みたい進路でいいというのですが…。
    ・普通科高校にそこまで行きたいわけではないから。元々勉強はできるほうでしたが、好きではなく、普通科にも興味がでません。唯一興味を持った英語科は思いっきり文系なので、看護大学に行くのは厳しいですし…。イヤイヤ学校にいくのはお親に申し訳ないです…。

    ユーザーID:8141990818

  • 1のつづきです

    わたしの志望している高校は、県内でも看護科はトップクラスの実績があり、合格率100%というのも珍しくない学校なので、学力の高い子もいなくはないそうです。
    それでも偏差値は平均くらいなので、確かに先生に勧められた普通科高校よりは10以上違いますが…。
    やはり一番は親に迷惑をかけたくない、という気持ちが強いんでしょうね

    ユーザーID:8141990818

  • トピ主です つづき

    長くなり、すみません。
    書きたりてないことに気づいたので追記したいと思います。

    あーむさん
    ありがとうございます!医者の道は先生にも勧められましたが、先ほど書いたとおり、母乳外来の仕事をしたいという夢ができ、諦めました。
    元々、医大に進むほど勉強が好きなわけでも、裕福なわけでもないので…。せっかくなのにすみません!

    麻婆豆腐さん
    訴訟問題が多いとは知りませんでした。医者が少ないのは少し聞いたことがありましたが、深刻なんですね。
    自分の歩む将来のことなのでもっと深く勉強したいと思います。

    月花さん

    わたしの志望校はBです。やはり、毎年耐えきれず、3年の高校卒業時に卒業してしまう人も少しはいるそうです…。
    いくら自分がやりたくても、無理だと思うことあるでしょうし、その面に関しましても検討したいと思います。


    みなさん、たくさんのレス、本当にありがとうございます。

    ユーザーID:8141990818

  • ありがとうございました

    皆様のご意見を参考に、両親と、よく話し合います。
    本当にありがとうございました。
    これにて、トピを閉めさせていただきます。

    ユーザーID:8141990818

  • いっそ、医者を目指したら?

    よく考えたら、まだ中学生で、成績も良いなら、「助産師」じゃなくてもいいんじゃないの?
    お産に関わる仕事がしたいんだったら、医者になればいいじゃない?
    産婦人科の医師は不足しているし、日本の助産師さんの権限はそんなに大きくないし。

    まあ、看護師になるにせよ、助産師になるにせよ、高校は普通科に行った方が良いと思うよ。
    ヒトに関わる仕事をするなら、1年や2年早く社会に出ることに大したメリットはないと思う。

    ユーザーID:5192186583

  • この場合

    トピ主さんの場合は看護師でストップではなく助産師までキャリアのを考えてのことですよね。
    経済面が許すのであれば高卒後、大学の看護科にすすんだ方がいいと思います。
    学歴はあって邪魔なものではありません。
    ただアナタの年齢で自分の将来像を描きそれに向けての勉強をするという姿勢はすばらしいです。
    これからの社会は女性が社会で存分にスキルが発揮できる方向にすすみます。
    頑張って下さい、アナタの様な方はどこでも真面目に勉強しますから。

    ユーザーID:2455983145

レス求!トピ一覧