マイホーム購入決断に至るまで

レス29
(トピ主7
お気に入り37

家族・友人・人間関係

k

このまま希望の物件を購入しても良いのかわからなくなりました。

夫婦でマイホーム購入について話し合っていた最中の事です。
夫婦どちらかが死亡してしまった場合を想定して話し合いをしていました。
夫が死亡した場合の保険やローン、生活の話。
妻が死亡してしまった場合に話題が変わりました。

夫の答えは
「実家(夫は他府県出身)に帰るよ。だってここにいても意味ないし。」
でした。
何かとても寂しい気持ちになりました。


だったら何のために家を買うのかと…



立地は長所短所あるものの、子供にとっていい環境です。その点は夫も納得しているようです。
私はこの地に家族がずっと暮らしていく、いけるものだと思っていました。

夫は本当は家なんて買いたくないのか。
妻が気に入って欲しがっているので、夫は自分の希望を押し殺しているのか。
意味がないと思っている物件に、大金を払うつもりなのか。
(私は一生をかけても良いと思える程良い土地、物件だと思っていました)

夫は「そういう訳じゃない、物件は土地含めて不便もあるが良いと思う、自分も前向きに検討している。」
と言っていましたが、私がいないと、実家に帰るメリットの方が大きいと考えているようです。

私は気に入っている物件です。
資金も問題ありません。
しかし、今回の事で夫婦間の温度差を感じました。


1このまま話を進めたいと思っていたのですが、今は購入のタイミングではないのでしょうか
2これは時間が経てば解決する問題なのでしょうか
3皆様がその土地にマイホーム購入を決断された理由はなんですか
4また、どこまで夫婦で話し合われましたか?


皆様のご意見/実体験など教えて頂ければと思います。
宜しくお願い致します。

ユーザーID:6538184558

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 私には無かった判断基準

    どちらかが死亡してしまった時のことなんて考えないで購入しました。
    どんなに想定していても実際に起こったら想定通りにはいかないものですから。
    (両親が離婚して実家を売り払った時に実感しました)
    とりあえず十分な生命保険をかけているからまあいいかという感じでした。

    1.迷うのならやめた方がいいと思いますが、逃がした魚は大きいですよ。
     その物件には満足しているのなら私なら買います。

    2.時間が経っても解決しないと思います。
     起きてもいないことを想定して心配するのは性格だと思います。
     私は起きるかどうかも分からないことよりもローンの返済額の方が重要です。

    3.以前住んでいたマンションの騒音クレームに耐え切れなくなり一軒家を購入しました。
     子どもの転校は避けたくて入学前に生活圏内の建売住宅を見つけました。

    4.購入物件の条件を話し合うので精いっぱいでした。
     私は駅近希望、夫は広い家希望で意見がぶつかり
     お互いの妥協点(駅から徒歩20分以内の4LDK)を見つけるのに苦労しました。

    ユーザーID:8643942987

  • 私の考えですが

    旦那さんは別にそういう意味で言ったわけではないと思いますよ。
    奥様と自分の家族の家としてその家を購入したいのですし、そこにあなたとの熱の差はそこまで大きくはないと思います。
    ただ奥様がいなくなって、もし子供もいないとなると一人で住むわけですよね?
    それはもう既に旦那さんにとって思い出の詰まった場所であり辛い空間になっているかもしれませんし、家族を想定して買われたのなら大きさとしても広すぎて仕事をしながらではとても維持できないという事もあるのだと思います。
    そもそも一人ならマイホームを購入しようと思わない、家族がいるから購入しようと思えるわけですしね。
    なのでそこは心配せずにいてもいいと思いますよ!
    旦那さんの言葉足らずだっただけです

    ユーザーID:4978151068

  • 温度差はあって当然

    主さんご夫婦の年令、年収、預金、お子様の有無と年令、地域と物件価格、
    それと妻が正社員か等肝心なことがすべて書いていないので、タイミングの
    善し悪しなんて言いようがないです。

    購入について具体的に話すようになったら、「家が欲しい」にも温度差を
    感じたのは当たり前だと思います。
    所詮、夫婦はまったく違う環境で育ったのですから。
    今話し合うのは、死んでからどうするかではなく、物件を決めたらどうやって
    ローンを返済するかではないですか?

    わたしは借金を抱えることに気が乗らない夫を説得し、2回一戸建てを購入
    しましたが、決断理由は、生涯借家住まいだった実両親を見てきたから。
    そのため正社員を結婚出産後も続けることができるよう、通勤に負担の少ない
    よう会社と保育園に歩いて行ける住まいを選びました。

    いつ死ぬかなんて誰にも分かりません。
    20年も経てば地域に根をおろして、故郷に帰るなんて言わなくなりますよ。
    我が夫はいつか帰りたいとしばらく言っていましたが、実際に定年になった時には
    父母は他界しており、戻る気はなくなったそうです。

    ユーザーID:5115509391

  • 家族が住むための家を買うんでしょ

    自分の死んだ後のことなんてどうでもいいじゃないですか…。
    夫さんもそういうわけじゃないって言ってるんだし、お金も出してくれるんでしょう?
    結構めんどくさい人ですね。

    だったら夫さんに「不便もある」場所に死後もしがみつけ、と言いたいの?
    夫さんはあなたがいなくなった寂しさを埋めに、関西に帰りたいんですよ。
    あなたのために希望を聞いてくれることの何が不満なのか…

    回答です
    1、妻が何かあるたびに自分の死後のことをもやもやするようなら購入のタイミングは一生来ません

    2、時間の問題ではないと思います

    3、仕事に生きている夫婦なので、今住んでいるところなら東京のどこにでも通勤できるからです。
    あと、リセールも可能で地価も下がりにくい場所ですし、引きこもりには嬉しい都心です。

    4、?死んだ後のことは全て生きている人のよきように。とかは話してますが…
    脳死状態になった場合の治療については話しています。
    夫は私が死んだら悲しいので私のことを忘れると言っています。それでいいと思います。
    夫は再婚でもして幸せになればいいと思うのです。私も忘れないかもしれないけど、多分そうします。

    ユーザーID:7344605253

  • 私も可能なら地元に帰る

    トピ主さんがいなくなったらの話ですよね。
    そしたらすでに家族が暮らしていくという前提がなくなっているので問題ないでしょう。

    子供がいればもちろん自分の意志だけでなく子供の意志も尊重します。
    転校したくないとか友達と離れたくないとかだと子供が自立するまで待つかもしれません。
    でも、もし夫が先に亡くなったら私も地元にゆくゆくは帰りたいですね。
    ただ、ダンナ様も多分そうだと思いますがいわゆる高齢者になるまで夫婦が存命だった場合は、地元にもう実家はないかもしれないし、友人たちも元気じゃないかもしれない。
    だったらここに残ろうかなという選択肢も出てくるとは思います。

    マイホームはあくまでも家族が全員元気で生きていて一緒に暮らすのが前提です。
    それがなくなってしまった場合は残った人が自由にすべきです。

    我が家もマイホームを所持していますが、私がもし亡くなったらこの家をどうしようとそれは夫の自由ですし、夫も同じように思っていると思います。

    ユーザーID:9745084851

  • そこが

    あなたのご実家近くで、ご主人の実家近くではないのなら、ご主人がそういうことをおっしゃってもおかしくないんじゃないでしょうか。逆の立場ならあなただってそう言うんじゃないですか。

    ユーザーID:7936127974

  • 死んだ後も拘束されるとは

    妻が亡くなった後まで夫は拘束されるんですか?

    どちらかが亡くなれば生活は大きく変わってしまうし、そもそもその時の子供の年齢や就学・就職状況、夫の仕事の状況等様々な条件が今とは違ってるはずですから、その時点で最善の方法を考えるしかないのではありませんか?

    夫が死亡したときの話は、ローン・保険・生活などお金に関わる話で、妻が死亡したときの話は人生に関わる話なんですね。夫を金蔓と考えてるような印象を受けました。

    ユーザーID:5131169957

  • その時期になれば、空き家が溢れてる

    私鉄駅まで徒歩10分以内。新興住宅地。一戸建て駐車場あり。
    商業施設、小中学校が徒歩10分以内。
    これを条件にして2人で探しました。今の自宅に大満足です。
    32年経過して、土地は5倍の価格で売れます。

    >実家(夫は他府県出身)に帰るよ。だってここにいても意味ないし。

    その時期になれば、空き家が溢れてるので、家が売れないのです。
    団塊世代が、あの世に行ってしまうので大量の空き家時代に突入してます。
    一戸建てもマンションも売却困難時代。 だから実家に戻れない。

    ユーザーID:2571554524

  • 家を維持できないのでは?

    うちの夫も同じこと言ってます。子供の成人前に私が死んだら家は売るか貸すかして実家に戻るそうです。でもそれは家の管理ができないかららしいです。私も家は気に入ってるけど死んだ後は知ったことではないので気にしません。ただ、うちは夫実家が近いので子供の転校がないからかも。
    旦那さんはそんなこと言われてますが、実際にそんな状況になったらお子さんを県外に転校させてまで引っ越さない(できない)と思いますよ。そもそも仕事はどうするんですか。
    変に突っ込むと、じゃあやっぱり実家の近くに家を建てると言いだしますよ。
    貴女の気に入った家で立地もよく資金に問題がなければ建てちゃいましょう。

    ユーザーID:8036692213

  • 面倒くさい…

    トピ主さんが…

    自分の気持ちしか大切に出来ないんですか?
    自分が死んだあと残された人の大変さを想像した事あります?
    私の実父もそうですが男性って
    やっぱり地元に戻りたいと思ってるんですよ、常に。
    その上お子さんがいれば男性一人で
    仕事家事育児こなせない人の方が多いでしょう。
    ならば実家へ戻り親の手を借りる方が生きやすいのでは?
    もちろんその時点でお子さんが中高生になっていて
    自分の事は自分でできる年齢になってるのであれば話は変わってきますけど。

    ウチも持ち家ですが私が死んだらここには住めません。
    ダブルインカムだからこそ毎月の生活が成り立ってるので。

    主人が亡くなったら保険でローン完済となるので何とかなるでしょうが
    私が死んだ時は私のお葬式代しか保険から出ません。
    なので

    毎月支払って行くのは不可能 = 実家へGO

    これで何の問題もないと思ってますし主人ともそう話してます。

    ご主人の言い方は確かに嫌な感じですけど現実問題やむなしでしょ。

    ちなみに回答は。
    1、関係なし
    2、考え方が変わらない限り無理
    3、地元だから
    4、特に何も(ダブルインカムですが名義も100%主人)

    ユーザーID:4202655116

  • う〜ん

    我が家は妻実家の近く(徒歩圏)に住宅を購入しました。
    夫実家へは車で10分ほどの距離です。

    そんな私達夫婦もどちらかが亡くなったらお互い実家に戻るかもな〜と思います。

    単純に1人で生きて行くのはお金がかかりますし、親の世話もしてあげられるし。

    旦那さんはそんなにおかしい事を言ってる訳ではないと思います。

    自分が死んだ後は夫の好きにしたらいいし、夫が幸せならそれでいいと思いませんか?

    ユーザーID:6417814905

  • 主本人は資金出すの

    妻がいないのに家に一人でいてもしょうがないでしょう、という意味では。
    夫亡くなると共同債務が無く団保有りなら心配なし。

    1.家はタイミングで買うものではない
     お金を出す人がローンを払いきれるかで決めるもの
     会社が安定しているからは公共職以外は所詮妄想。
     一生物など今の妄想、人は年を取るし欲望も変わる
     子育てにいい環境とは地域や住環境の問題ではない

    2.解決しない
     実家のことは先の話、大金を使うのに寂しいとか感情移入など意味不明
     みんな買うから私もほしい、これは失敗する

    3.家賃と先15年計画の比較
     払い続ける家賃と購入不動産の下落額+金利と税金との対比
     住まなくなったときの賃貸・売却需要調査

    4.完全合意

    ユーザーID:5285118208

  • 寂しい…か

    分からなくもないけれど、貴女はなんと答えたの?

    もしご主人にもしもの事があり、ご主人の居ない家を想像してください。
    子どもの事、その後の生活など、現実を考えるのが女性というか母親なのでしょう。
    しかし、男女の情として考えると
    女は、家という思い出を糧に生きていくのでしょうけど
    男は、思い出の分だけ寂しさや悲しみが思い出されるんですよ。きっと

    私はそう感じました。愛する妻の居ない家には、意味がないんですよ。
    もしかすると「実家に」って言うのが引っ掛かっているのかな?
    でも、何かあれば実家を頼るのは、男だけではないですよね。
    お子さんがまだ幼いなら尚更、手助けが必要となるだろうし
    ある意味、現実的でもあると思いますよ。

    ユーザーID:2486041328

  • その土地に愛着がないというより

    夫さんは今の土地に愛着がないというより、郷里への想いが強い方なのでは。

    それにどちらかが死んだらって、子供達も巣立った老後をイメージされているのでは?
    子供も住まない戸建てに男一人住まいはあまり居心地のよいものではないのでは。
    お子さん家族と同居とかなら別ですが。

    住まいにこだわりがないっていう人いますよ。住めればいいというか。

    そこは同じテンションでマイホームを夢見てほしいと思っても無理なんじゃないかなあ。
    反対しないだけでもありがたいんじゃないですか。

    ユーザーID:7664656561

  • 今でしょ

    いつ死ぬなんてわからない。
    死んだ後のことはその時の状況による。常に状況は変わる。
    死んだからといって家の価値が0になるわけではないので運用の仕方は色いろある。
    残された側は好きにして良いこと。

    君が死んだから再婚してここに住むよって言われるより愛してくれてると思うし、賃貸のままでも別に何も変わらない。買うのは今です。

    トピ主は面倒くさい性格のようだから賃貸のままのほうが良いかもしれません。あるいは旦那の実家に皆で住んだら?

    ユーザーID:8997399782

  • 私の両親と同居ですが

    50代の男性です。
    私は建築関係の仕事をしているので
    妻と知り合う前に今に土地を手に入れていました。
    家は自分の希望で結婚を機に家を建てましたが、
    両親が死んだあと私が死んだら今の土地建物を売って
    妻が実家の近くに帰るのも良いと思っています。
    ちなみに妻の実家までは高速を使っても
    4時間半かかります。

    ユーザーID:2664434654

  • そこまで考えなくても・・・

    うちは急いで家を探さなければならない状況にあったので、建売だったのですが3カ月で決めました。なのでヌシさん家のように死んだあとのことなんて考えもしない。もし、私が死んだなら夫の実家に帰るかそばに住んだ方が、義母も育児を手伝ってくれるだろうし、あちらの実家のほうが主人の勤務先に近いので、まったくかまわない。

    1.ヌシさんが気に入って、資金も大丈夫なら買ったほうがいいと思う。
    2.ご主人が実家に帰るのが気に食わないなら、時間がたっても解決なんてしないでしょう。
    3.タイミングがあったので。
    4.上にも書きましたが、早々に家を決めなければならない状況にあったなかで一番いい物件を選んだとおもってます。資金が豊富にあったらもっと違うところに欲しかったですが、自分たちの収入では、まあ、このあたりだろうと納得してます。話し合いはたくさんしました。もともと考えが似ていて、気が合ってるのでそんなにもめることはありませんでした。でも、死んだ後のことなんて、それぞれに一番いい選択をすればいいと思ってます。
    まだ生きてるのでそんなことは考えてないです。

    ユーザーID:3022044339

  • トピ主です

    あんぱん様
    実体験からのコメント、大変参考になります。
    >起きてもいないことを想定して心配するのは性格だと思います。
    自分では気がつけない所でした。



    こん様
    温かいアドバイスありがとうございます。
    なんだか救われた気持ちになりました。
    前向きに考える事が出来そうです。



    mk様
    実体験を含めたコメントありがとうございます。
    >今話し合うのは、死んでからどうするかではなく、物件を決めたらどうやって
    >ローンを返済するかではないですか?
    ご指摘の通り、なんだかまだ私自身ふわふわと足下が浮いている様な気がします。
    気持ちを切り替えたいと思います。




    つち様
    >夫さんに「不便もある」場所に死後もしがみつけ、と言いたいの?
    そういう気持ちでは無かったのですが、
    裏を返すと本心はそう思っていたのかもしれません。
    なんだか家を買うという問題から趣旨がずれている自分に気がつきました。
    おっしゃる通り、なんてめんどくさい女なんでしょう私。
    ぐずぐずしていた自分が恥ずかしくなってきます。

    ユーザーID:6538184558

  • ? あたり前だと思いますよ ?

    私は自分の実家に徒歩圏内という場所で家を建てたのでこのまま暮らせます。
    夫も、私の家と仲が良いので私に何かあってもこのままここで暮らすと思います。
    職場もそのほうが近いですし。

    ただ、もし家が電車に乗るほど離れているか
    車で5分以内にあるわけではないのなら
    実家に帰ると言う気持ちはわかります。私もそうしますよ。

    まず子どもの事をパッと頼める人がいないと不便ですから。
    シングルは現実とても厳しい環境だと思います。
    どうしても親の手助けは必要。

    お子さんが何歳かわかりませんが、さほど大きくもなさそうな様子。
    思い入れがどうのこうの、の前につきつけられるのは現実ではないでしょうか。

    旦那さんは家事能力がとても高い方ですか?
    そうでなければ、家の事も子どもの事も全てできません。

    kさんは感情論に走り過ぎた意見だと思います。
    死んだ時の事で温度差とか、関係ないと思いますよ。
    大変な時に死んで申し訳ない、少しでも暮らしやすい環境で暮らして欲しい…そう思わないことのほうが家族への価値観に温度差があるような気がします。
    もちろん貴女が冷めてる方ですね。

    ユーザーID:0110122882

  • トピ主です2

    セルフィ様
    違った立場からのご意見、大変参考になります。
    ありがとうございます。
    >マイホームはあくまでも家族が全員元気で生きていて一緒に暮らすのが前提です。
    >それがなくなってしまった場合は残った人が自由にすべきです。
    全くその通りだと思います。
    その事に気がつけませんでした。
    言葉にして頂けた事でなんだか気持ちがすっきりした気がします。



    おっちゃん様
    確かにおっしゃる通りかもしれません。
    自分の立場になって考えてもみませんでした。
    なんて幼いのでしょう…お恥ずかしい限りです。



    ハマー様
    夫からしたらそうとらえているかもしれませんね。
    自分の言葉がどれほど夫を追いつめているのか、
    気がつく事ができました。
    ありがとうございます。



    住宅地様
    確かに、これからの時代は物件が余る時代。
    住宅購入もその辺りを視野にいれて考えないといけませんね。
    ありがとうございます。



    midori様
    背中を押して頂けてなんだか安心しました。
    midori様のご主人もそうおっしゃっているのですね。
    それだけでもなんだか気持ちが楽になりました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:6538184558

  • トピ主です3

    丙午子。様
    ご指摘頂きありがとうございます。
    まだ私の頭の中はふわふわとしていると思いました。
    丙午子。様の様に、現実的に物事を考えれる様にならなければ
    まだ購入するべきではないのかもしれません。




    まめよ様
    おっしゃる通りです。
    夫の気持ちも、もっと考えないといけませんね。



    トピ主様
    おっしゃる通り、ここ最近家の事ばかり考えていて、
    気持ちに余裕がないのかもしれません。
    本末転倒ですね。
    少し頭を冷やしたいと思います。
    家は所詮道具にすぎないとどこかで聞いた事が有ります。
    もう一度、自分の中でどうしたいのか整理し直したいと思います。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:6538184558

  • 考え方は人それぞれだと思いますが

    主人は難病持ちですし、年上なので私が先に死ぬようなことはないですが、私が先に死んだときのことも考えました。

    戸建ては一人で住むには広いし、掃除など大変だろうし、後妻無しでは寂しいだろうと。
    また、後妻は私が住んでいた家など嫌ではないだろうかと。

    主人が難病と診断され、家にいるときに、ふと、寂しくなることがあります。

    ちなみに何のために家を買ったのかというと、田舎なので賃貸より買った方が得なので。
    都会だったら家買わなかったと思います。

    ユーザーID:1496709948

  • トピ主です4

    それゆけ様
    ご指摘の通り、私は現在妄想/感情で物事を考えている傾向にあると思います。
    >主本人は資金出すの
    出します。私も正社員で働いています。
    >子育てにいい環境とは地域や住環境の問題ではない
    確かに、子供にとって良いのはモノではないですね。
    子供が巣立った時に心から理解できるのかもしれませんが、
    今は家を購入することの方にメリットを感じてしまいます。
    厳しいですが的を射たご意見ありがとうございます。



    三ツ星様
    >もしかすると「実家に」って言うのが引っ掛かっているのかな?
    その通りかもしれません。
    夫は異様に母親を想う所が有り、私自身が嫉妬しているところもあります。
    普段は感情を表に出さないよう心がけているつもりですが、いざこういう状況になると本心が出るのかもしれません。
    ご意見ありがとうございます。

    ユーザーID:6538184558

  • あたらしいヨメさんをもらって住むのがいいの?

    ずっといるよ。
    まあ。再婚するしね。

    という回答がスッキリするのでしょうか?

    ユーザーID:6056695419

  • トピ主です4

    とりだんご様
    >郷里への想いが強い方なのでは。
    その通りです。昔から、そのような発言が隅々に見られています。
    その事に嫉妬している自分がいる事も事実です。
    その中でも反対しなかった夫に、感謝の気持ちをもたなければならないと気がつきました。
    ありがとうございます。



    ぼんみ様
    >死んだ後のことはその時の状況による。常に状況は変わる。
    夫もよくこの言葉を口にします。
    私はたとえ事実であってもこの言葉はあまりしっくりこないのです。
    決められた道筋が無いと不安な性格なのでしょう…確かに面倒くさい性格です。
    ご指摘ありがとうございます。
    >あるいは旦那の実家に皆で住んだら?
    それは遠慮します。



    越後屋様
    >両親が死んだあと私が死んだら今の土地建物を売って
    >妻が実家の近くに帰るのも良いと思っています。
    ご自身がこだわりをもたれて建てたものであっても、
    そのように考えておられる事は、本当に奥様の事を思われているのですね。
    私も越後屋様のような考え方が出来る様になりたいです。

    ユーザーID:6538184558

  • トピ主です5

    おおざっぱ様
    >死んだ後のことなんて、それぞれに一番いい選択をすればいいと思ってます。
    このように考えておられる方が多い事に驚き、
    同時に自分が井の中の蛙であったことを思い知りました。
    実体験からのご意見ありがとうございます。



    あおだいこん様
    >大変な時に死んで申し訳ない、少しでも暮らしやすい環境で暮らして欲しい…そう思わないことのほうが家族への価値観に>温度差があるような気がします。
    このお言葉は本当に胸に響きました。
    本当に大事な事を、家の事ばかり考えておろそかにしていたと思います。
    厳しい中、的確なご指摘頂きありがとうございます。



    通りすがりの兼業主婦様
    >主人が難病と診断され、家にいるときに、ふと、寂しくなることがあります。
    そのような状況になる事もあるのですね…
    お辛い中、実体験からご意見頂きありがとうございます。
    どうかご主人様がお元気になられますよう。

    ユーザーID:6538184558

  • トピ主です6

    tomo様
    >という回答がスッキリするのでしょうか?
    自分の考えが、第三者からみてどうなのか、ご指摘頂きたかったのです。
    まだ人生経験が浅く、未熟であるが故に、
    自分の考えを正当なものであると勘違いしてしまいます。
    それを、第三者からご指摘頂き修正して行きたいと考えてトピをたてました。

    現在の所、皆様の全てのご意見を聞き、そこから自分の考えを整理できてきましたので
    スッキリしています。

    ユーザーID:6538184558

  • 私もおおざっぱさんと同じ

    うちも、急いで探さなくてはいけない状況で、でも、実家の近くが条件だったので、中古の一戸建てを買ってリフォームして住んでます。
    1年経った今、本当に良かったと思っています。
    旦那と毎日庭とかいろいろいじってます。
    まぁ、どっちかが死んたらのローンとか、毎月のローンとかは考えましたが、そこまでは正直考えてません。
    そんなのは人それぞれの考え方。
    でも、実際住んだら、家への愛着もわくんじゃないかな?
    家族とのマイホーム、いいですよ。

    ユーザーID:3508478771

  • すみせん、大事なのはそこではないです

    >主人が難病と診断され、家にいるときに、ふと、寂しくなることがあります。
    すみせん、大事なのはここではないです。
    むしろ、トピ主様のレスをみて省けばよかったと反省しています。

    大事なのはこっちです。
    戸建ては一人で住むには広いし、掃除など大変だろうし、後妻無しでは寂しいだろうと。
    また、後妻は私が住んでいた家など嫌ではないだろうかと。

    ちなみに何のために家を買ったのかというと、田舎なので賃貸より買った方が得なので。
    都会だったら家買わなかったと思います。

    老人ホームに入り、家を将来売却することも考えて購入してますし。
    そもそも政令指定都市になる前及び、高速道路開通前に購入しました。
    今は政令指定都市及び高速道路開通で土地の値段は若干上がったかもしれません。
    (下がってはないと思います)

    また、若くして私が旅立った場合、親の面倒をみることも実家に戻り親の面倒を見るということもあるでしょう。

    私は、トピ主様のご主人のいうことも一理あると思いますよ。

    ユーザーID:1496709948

レス求!トピ一覧