喘息の方アドバイス下さい!

レス25
(トピ主4
お気に入り59

心や体の悩み

めろんぱん

36歳既婚女性です。
小さいころからアレルギー体質でしたが、この7月に喘息と診断されてしまいました。

症状的に喘息かなと思って呼吸器科を受診すると、やはり喘息で、FENOという喘息の指標となる数値が基準値を大幅に超えていました。(基準は25くらいまで。私は165でした)

吸入ステロイドの治療がはじまり、1ヶ月後にはそのFENOの数値が20まで下がりましたが、ここのところなんとなく息苦しさを感じておりましたところ、また数値が30に上がっていました。

主治医は、季節的に仕方がない、秋のアレルギー症状です。との事。
ちなみに私のアレルゲンは、春花粉、秋花粉、犬、猫、カビです。

今現在、なんとなく胸苦しけれど仕事も出来ますし(病院勤務のリハビリ職員です)、休むほどではありません。
喘息と診断されてからかなり日常生活に気を使ってきましたが、数値がまた上昇してしまってかなり落ち込んでいます。

どなたか喘息の方いらっしゃいませんか?私の周りには皆無なんです。
生活の秘訣を教えてください。

ユーザーID:2285596207

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 今頃から冷える

    今の季節になると、寒くなっているので夜間に体が冷えます。

    寒いと自覚がなくても冷えるのです。そうすると息苦しいとか咳とか、喘息症状が出やすいですね。

    今頃はもう冷えが始ります。

    夜間は、体を冷やさないように。首・肩・背中が冷えると良くない感じがします。

    温かい敷布団を1枚余分に敷く。
    電気毛布を使う。
    使わない古いセーターで、ふっくらした温かい素材の物を、寝るとき、布団の上に横になってから、首のところに、左右に渡すように、ふわっとかけて寝ます。すると布団と首の間の空間をふさいでくれるので首が冷えず、肩も冷えず、咳が出ないです。

    首を冷やす。肩を冷やす。背中や体を冷やす。これが良くないと思います。北側の寒い部屋ですか?または転居などで、寒い地方へ移りましたか?

    また、調子が変なときは、冷たい空気を吸わないように、時には家でもマスクしたり、マスクして眠る時もあります。

    部屋を寒くしないように。普段から昼間も、首にスカーフやマフラーを利用。

    なお、大きな病院の呼吸器科で、喘息専門の外来の先生の診察・治療は受けましたか?

    ユーザーID:1143425415

  • はい!

    同じく36歳の兼業主婦です。
    結婚するまでは健康だけが取り柄だったのに、産後あたりから体の不調がアチコチ出てきました。
    そして半年前、何だか咳が止まらないなーと思い病院に行ったら「喘息です」と(泣)夜中に呼吸困難で死にそうにもなりましたが、吸入薬で落ち着いています。
    アレルゲンがわかっている場合はとにかく排除!と言われましたが、私の場合、アレルギー検査もどれも陰性で参ってしまいます。空気のキレイな田舎に嫁いできたのに何で?!って感じです(結婚前は空気の悪い都会に住んでいました…)
    アドバイスなくてスイマセン。でも、私もお仲間がいて嬉しくてついついレスしてしまいました。これから寒くなりますので、お互いに風邪などひかぬよう気を付けましょうね。

    ユーザーID:1670602632

  • はいはーい

    苦しい時は我慢しない方が良いそうですよ。
    朝晩吸入でしょうか。苦しさを感じる時は日中も服用して良いと思います。
    お医者に聞いてみて下さい。

    そういう私は物心つく頃から喘息です。
    様々なアレルギー反応があります。

    喘息を治す目的ではなかったのですが、20歳位の頃、ハウスダスト用の免疫をつける注射を継続したらかなり改善しました。
    でもどのお医者さんに言っても「普通はそうはならない」と不思議がられるので体質によりますかね。。。

    40歳の今、人生で初めて呼吸器内科でちゃんと診てもらって(遅!)バルミコートを毎日吸入しています。

    今までは発作が出たらサルタノールでしのいでいたのですが
    何か悪化してきた気がして。実際予防もしないといけないらしく。

    予防の吸入を始めたら改善しました。

    私は一生治らないだろうな。と思っています。
    仲良く喘息と付き合っていくつもりです。
    慣れました。

    ストレスも影響するとか言いますよね。
    仕事に支障が出ない程度で良かった〜位に思って。
    秘訣はあと・・・布団をバサバサしない。とか。

    ユーザーID:8402366548

  • わたしも喘息持ちです

    こんにちは。
    私は子供のころに時々喘息の症状のようなものがありましたが、軽かったので
    とくに親も病院を受診させたり治療は何もせず、現在37歳になりました。
    二年前風邪をひいたときに、咳がひどく横になれない状態になり病院受診した
    ところ、喘息との診断・・・。吸入ステロイド治療をしました。
    いつも発作がでるわけではないですが、寒暖の激しい日や風邪をこじらした時
    などに喘息の症状がでます。
    気をつけることとしては、症状が治まっても、医師の指示がある限りは自己判断
    で吸入ステロイドを辞めないことですね。
    生活は、お酒を飲んだ時に大笑いするとなぜか?発作がでて息苦しくなってしま
    います。。。
    なんででしょう。。。
    あとは動物。
    私は猫や犬のいるお宅に行くと(とくに犬)、発作っぽくなります。
    日中はいいけど、夜に起こると横になって寝れなくなってしまいますよ。
    季節の変わり目や、風邪で体調崩した時などが注意すべき時なのでしょうが、
    アレルギーも大きな原因だと思うのでとりあえずマスクですかね?
    あとは掃除をこまめ、そして体力をつけることかな。

    ユーザーID:9269479359

  • 頑張ってください

    喘息は季節性があって、特に秋に悪化しやすい病気
    です。また、夜中や早朝も具合悪くなりやすい時間
    帯です。吸入ステロイドが基本で、発作が起きたとき
    は気管支拡張剤です。わたしも秋はステロイドの吸入
    回数が増えます。焦らず気長に治療を続けて下さい。
    治療を継続すれば自覚症状もとれて、日常生活は変
    わらなく送れますよ。

    ユーザーID:5089052718

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 経験談ですが

    私自身が産まれた時からのアレルギー持ちです。
    皮膚だけの症状から、妊娠中に鼻炎と喘息を発症しました。

    子どもたちにも遺伝して、ともにアレルギー持ちです。
    喘息の数値は調べたことがないので分かりません。

    秋口は、喘息の症状が1番出ますね。
    咳が出始めると、受診して薬を処方してもらう。
    症状が治まるまで続けることですね。

    でも、数年前の真夏に私に喘息の症状が出ました。
    こんな季節はずれに発症するのは初めてでした。
    田舎住まいなので、医療機関が少なく予約なしで受診できるのは診療所だけです。

    処方された薬も速攻性は無く、咳は酷くなり、夜も横になって寝ると咳き込むので座椅子に座って寝る日が続きました。
    1番辛かったのは、咳き込むと気道が完全に塞がり呼吸が出来なくなることでした。
    そんなときは、お湯をゆっくり飲み喉を温めると呼吸ができるようになるんです。
    自己流です。

    何度も「死」は過ぎりましたね。

    2週間ほどで呼吸困難の症状はなくなりましたが、薬が不要になるまで半年かかりました。
    その後は落ち着いてます。

    うまく付き合うしかないです。

    ユーザーID:0493026715

  • こつこつ付き合う

    私は、なんとなく我慢してきてアラフィフではっきりわかりました。軽いと疲れたり眠れないとかではっきりでません。早くわかって対策できた方が良いです。
    数字って、だんだん自分の症状とで連動できるように、あるいはこういう感じなんだなと感覚がわかるようにすると考えたら良いと思います。
    わかって良かったと思いますよ。私はなんだかんだ死ぬまで付き合いだなあと思います。煙草を吸う人は、肺が弱くなる人もいるので、昔の人で煙草を吸う人は、リスク込みで実は生きてきてたんだなと思うと、昔の人と同じこと、なんて思うようにしています。煙草を吸ったことはありませんが、空気が悪いと似たようなものですから。
    今は良い治療法で、熟睡できる日も増えたし、疲れた時は、このせいもあるし、と少し自分に甘えも許し、一方で、それでもがんばろう、と思ったり、メリハリも付けられるようになりたいとも思います。
    付き合い方がわかるようになりたいです。目安はいろいろできたので、自分の体を勉強するつもりでいます。
    トピ主さんは若いから、良いことも考えてこつこついきませんか?日常に大きく困らないように済んでまたできることもあります。

    ユーザーID:8063471859

  • まともな呼吸器内科?

    私も成人喘息です、ただし、アレルゲンが見つからないタイプです。
    ところで、そこは本当に専門医のいる呼吸器内科ですか?
    FeNOに安易に頼るな、あくまで補助ということを日本呼吸器学会が発表していましたが。
    実際、私の通っているクリニックでは特にそれ意識したことないですけど。

    ピークフロー毎日測ってますか?吸入ステロイド以外の飲み薬も出てますか?
    具合が悪くなったとき(喘鳴がひどくなったとか)ちゃんと医者に行ってますか?場合によって、ステロイド内服薬を短期的に追加したり、ステロイドを点滴することもありますが。

    本当に専門医か?という疑問を感じました。

    ユーザーID:5636846401

  • 成人喘息です

    40代女性で、発症7年目です。呼吸器内科の専門医にかかって、治療を継続中で、普段はほとんど症状なしです。

    秋口の空気が冷たくなる頃は、急激な温度変化で軽発作が起こりやすくなります。

    日常生活では、睡眠不足・栄養不足にならないよう気を付けています。
    また、調子がよいときでも吸入ステロイドは必ず医師の指示に従って続けた方がいいと思いますよ。症状がでなくても、気管支は炎症が続いているそうです。
    それと、ピークフロー値は測っていますか? 自分のその日の状態を知る目安になりますので、まだでしたら主治医の先生に相談してみては?

    風邪やインフルエンザは症状を悪化させますので、特に気を付けています。
    また、自分がどんなときに症状がでるのかを把握するために、ぜんそく日記をつけるとよいと思います。私の場合、主治医にもらったぜんそく日記の冊子を利用しています。
    ピークフロー値や症状の有無・軽重を記録しておくと、定期通院でも主治医と話がしやすいです。

    喘息は気長に付き合う病気だそうです。
    人によって症状も違うので、自分の症状の癖を知っていると対処もしやすいですよ。

    ユーザーID:8632486070

  • 医者から言われた事

    私も30代半ばごろから喘息になりました。

    主治医からは、とにかく水分を多く摂るように言われました。

    水分で気管支を潤しておくといいみたいです。

    意識的に水分を摂るようにしましょうね。

    お大事に〜。

    ユーザーID:5766572594

  • きっかけは煙草

    生まれてから約50年、アレルギーを忘れて快適に過ごせたのは
    大学時代の一人暮らしの時だけでした。
    実家は母以外の同居家族が、結婚後は夫がヘビースモーカー。
    色々なアレルギー症状はずっと有り、ここ数年は私と子供1人が喘息。
    医者、体力づくり、サプリ、漢方…試しました。
    まあ15中12項目がアレルゲンなので、諦めていました。
    ところが!仕事の都合で喫煙者の夫と離れた数ヶ月
    全てのアレルギー反応がピタリと止まりました。
    私の場合は、まさかのタバコが導火線の役割をするようです。
    ネコや一部の植物は計測不可の高い値ですが、タバコが無ければ鼻水も出ません。
    またタバコ全てでもなく、国産の非常によく出回っている銘柄がダメです。
    夫は喫煙は絶対やめない、銘柄も変えないそうですが、仕方ない。
    原因がひとつわかったので対処しやすいです。
    重ねて書きますが私の場合、数値=即症状ってわけじゃないのですね。
    喘息との共存、頑張りましょう。

    ユーザーID:5155487132

  • 喘息もちの医療関係者です

    自覚症状がないときも炎症は起きています。医師に指導された通り、きっちりステロイド吸入をしてくださいね。
    おさまったと思って吸入をやめてしまうと、結局またひどくなりますからね。
    そこが難しい病気です。喘息って。
    自己管理と長期コントロールが何より大事。

    あとは普通に体調管理。
    寝不足だったり身体を冷やしたりしないように。
    乾燥にもご注意ください。

    お大事に。

    ユーザーID:7487582079

  • 物心ついた頃からの喘息持ちです。

    昔は酷かったのですが現在はメプチンエアーが常備薬です。

    笑い過ぎたり食べ過ぎたりからも発作が起きます。
    あとは、
    ・寒暖差(暖かい部屋から寒い外へ出た瞬間苦しくなったり)
    ・気候の変化(台風時期や季節の変わり目に起き易くなります)
    ・ストレス(肉体的疲れも)
    ・風邪に注意
    ですね。

    私は他にストレスから発症したアトピーもあるのですが、以前主治医から
    「弱いところに出るからねぇ」と言われました。
    (ストレスなどで例えば喘息に出た場合、アトピーには出ない、とか。より弱っている方に出るみたいです)

    アレルギー性鼻炎・花粉症・紫外線アレルギー持ちでもあるので喘息予防も兼ねて、
    1年中マスクしてます〜。

    身体を冷やさないように、また寝不足しないように気をつけています。

    ユーザーID:4054446579

  • ぽにゃさん、あんぱんさん、まちこさん

    ぽにゃさん、あんぱんさん、まちこさん、レスありがとうございます!
    とても親身なアドバイス頂いてありがとうございます。

    ご質問頂きましたのでお返事致します。

    私の主治医は、開業医ですが、呼吸器科アレルギー科の診断ができる内科のドクターで、つい数年間まで大学病院で喘息専門に診られていた方です。
    喘息を診断できる機器が全てそろっているということで受診し、やはり診断されました。

    夜間に息苦しさで目が覚め、特有?(ビロビロとした少し細い透明の痰)の痰を伴った咳が出ました。体を起こし座っていたら30分少しで収まりましたが、これはおかしいと翌日受診しました。

    それ以降、朝夕の吸入ステロイド(シムビコート)と、発作時のサルタノールを使用しています。
    ちなみにステロイドを使いだしてから体調も心なしかよくなり、夜間の発作もあれ以降一度もありません。

    ただここ2週間ばかり少々息苦しい感じを日中に感じたり、秋花粉なのか鼻水などもあります。
    続きます。

    ユーザーID:2285596207

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 続です

    続きです。
    お付き合いありがとうございます。

    ちょうど受診日でしたので、例のFENO値を測ったら先生が、「最近少し調子悪くないですか?数値が少し上がっています」と言われ、前述しましたが、数値が30台に上がっていました。

    ピークフローには大きな変化はない(たいてい420〜450あたりです)ので、太い気管支の炎症はひどくなく、おそらく細かい気管支に炎症が起きているのでしょうと言われました。
    ちなみにピークフローは、発症時は320くらいでしたが、ステロイド使用して2週間後から400台キープとなりました。


    この2ヶ月診断されてから、かなり忠実に先生の注意を守り、情報収集もし、掃除も徹底、体調管理を最優先に過ごしてきましたので、
    今回の数値上昇と体調やや不良?がかなりショックです。
    先生は、この季節の変わり目ということと秋のイネ科アレルギーもあり、これは仕方ないよ、風邪をひかないように中止してね、との事です。

    長くなり申し訳ありません。
    お返事くださった方がみえて本当に嬉しいです!仲間がいたーという喜びに初めて浸れました!

    ユーザーID:2285596207

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 何事も、無理しないで。

    喘息とうまく付き合うには、とにかく無理しないことです。

    疲れをためない、調子悪い時は休むことも必要ですが、喘息予防や生活改善も、無理しないことです。特に、生活環境に気を使い過ぎると、かえって疲れて身体に負担ですから。

    これからの季節は、空気が乾燥するから、気を付けてください。加湿器を買って部屋に置いたり(手入れが楽なのが良いですよ)、布マスクをして寝たり。

    あと、衣替えは気を付けてね。先日、うっかりマスクをしないで衣装ケースをガサガサしたら、ダメでした。今現在、苦しんでます。

    ユーザーID:0025439520

  • 私の夫が喘息です

    夫が小さい頃から喘息で、大人になってからは秋口にちょっと体調が悪い、
    メプチンをお守りに持っている位の症状でしたが、

    転勤でパルプ工場のある町に引っ越してから再発し(ものすごい匂いでした)、
    薬を常用するようになりました。

    夫はカビ、アルコール、ホコリ、花火の煙、砂ぼこりでひどくなるようです。
    こちらは黄砂とPM2.5もあるのでそれも原因か調子が悪いようです。

    お大事にしてくださいね。

    ユーザーID:4721105871

  • 喘息患者の心構え

    私も成人喘息で20数年治療しています。現在は軽快し、薬なしで過ごせるようになりました。
    トピ主様の病状変化は季節的なもので、吸入ステロイドを一時的に増量してやり過ごせばよいと私は考えます。
    ただ気になるのは、精神面。検査数値の上昇にひどく落ち込まれていること。
    FENOは喘息の主体である下気道の炎症の指標。10以上の変化は炎症の改善または増悪があると見なしてよいのですが、大事なことがあります。
    ◎数値の(小さな)変化に一喜一憂しないことです。
    20でも30でも炎症はほぼ抑え込まれていることには変わりありません。基準値25を境に正常/異常とはっきり分けられるものではない。境目はあいまいなものです。基準値自体にも個人差があり、その人によって最適な値が違う。
    まだ大事なことがあります。
    ◎患者は自分が主治医。
    自分が好き勝手やってよいの意味ではなく、患者さんが主体的に自らの治療をするということ。医師との二人三脚です。
    ◎喘息と共に生きる。
    喘息があっても、きちんとコントロール出来ていれば生活や仕事に支障ありません。病気も私の一部分!くらいの気持ちでいきましょう。

    ユーザーID:9209308759

  • 今の時期はしゃーない

    子供の時からずっと喘息です。
    普段はアドエア吸入のみで全くもって快調です。
    季節の変わり目の時のみ発作が出て、発作用の気管支拡張剤使用することがあります。
    時に今のだんだん寒くなる時期は、ある意味発作のピークです。
    いっそ真冬のほうが平気ですね〜(念入りに暖かい格好するから?)
    基本、外ではマスク着用必須で冷たい空気をシャットダウン!してます。
    インフル用の不織布のじゃなくて、ガーゼの厚いマスクです。
    家の中でもできるだけマスクしてます。こちらは埃防御なので不織布マスクで。
    ほとんどいつもマスクしている状態です…
    あと、加湿するぬれマスクは、かえってスースーして喉が寒くて合わなかったです。

    ユーザーID:3825178700

  • オムロンNE-S18

     寝る前に表題の噴霧器で、蒸気(ミスト?)を吸入してます。特に乾燥するこれからの季節には良いと思います、オマケに肌にも良いとうちの嫁は言います。家電量販店で¥4000前後です。

     東京在住ですが、秋から11月の後半に来る、昼と明け方の気温差が10度になる季節を上手くやり過ごすのが、喘息持ちのワタシには1番の恐怖イベントです。

    ユーザーID:3671495018

  • トピ主です

    思いがけずこんなにたくさんの方からのレス嬉しいです!
    ありがとうございます。
    個別のお返事ができなくて申し訳ありません。

    また説明不足で申し訳ありませんでした。

    ピークフローは計測しています。
    あと、お薬ですが、現在のシムビコート(朝晩2吸入ずつ)を継続しても肺機能や気管支がよくならなければまたお薬を変えるなり、経口ステロイドの検討をするとのことです。
    私は自分で主治医を探したこともありますが、先生の診察や治療方針を信じていましたが、いろいろなご意見を頂き、なるほど!と思いました。
    他のドクターの意見を聞くのも一つですね。
    今の状態が改善しなければ先を考えてみようと思います。

    あと初日に病院から喘息日記とピークフローメーターを渡され日記もつけています。


    いろんなアレルゲンに自分の気持ちが過剰に反応しすぎてしまい、やや疲れているのも事実です。
    喘息と言われるまでは、こんなに細かく掃除したり、気を使いませんでした。
    だからこそ喘息症状が悪化したのかもしれませんが・・・。

    でも皆さんも頑張っていらっしゃるんですね!

    ユーザーID:2285596207

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 二回目ですが

    主様の書き込みを読んで、また疑問なのですが、吸入薬メインはもちろんですが、補助的な内服薬を全くもらっていないのですか?その吸入薬は比較的軽症の人向きなので、医師には軽いと思われているのでしょうが、記述を読むとあまり合っていないのでは?と感じます。

    ご参考までに私の基本セットを書きますが、吸入はアドエアをスペーサーで、内服がユニフィル、アレジオン、シングレアです。私は薬が効きにくく難治性とも言われているので、割と多いのかもしれませんが。

    あまり調子よくなければ、吸入薬自体を変更して、私が挙げたような内服薬もつける。必要に応じて短期的にステロイド内服や点滴をすることはありますが、基本自体の見直しが必要なんじゃないのかなと気になりました。

    ユーザーID:5636846401

  • 主治医と相談を

    ここでいくつか信頼関係に関するレスがありますが、それっておかしいですよ。
    この先生、そんなに変な治療してません。私も喘息で、通院して、勉強して、考えてますけど、トピ主さんの治療と完全に一致するわけではありません。そういうものだと思います。
    トピ主さん、煽られないでください、ここのレスがそんなつもりはないのはわかりますが。
    ガイドラインというのもあります。
    丁寧なほうだと思いますけど。

    で、こういう心理面はお医者さんは難しいと思います。
    こつこつ行きましょうよ。まだ人生の先は長いです。

    ユーザーID:5786015561

  • ご意見ありがとうございます

    皆さまご意見ありがとうございます。
    何度かレス頂いた方もいらっしゃって、本当にありがとうございます。

    ご質問頂いたのですが、現在内服は頓服のみです。
    ただ今月末の、発症から3か月にあたる時期の肺機能の検査によっては薬が変わる可能性があるようです。
    吸入の変更か内服が加わるのかはまだ分かりません。

    現在シムビコートを使用しているのは私が女性で既婚者であり、今後を考えて妊娠中も使えるお薬がシムビコートだからだそうです。ちなみに妊娠の可能性は現在ありませんが。


    数値に一喜一憂して振り回されているのは事実です。
    優しいお言葉をくださった方ありがとうございます。
    主治医の先生は、比較的丁寧な先生だと思っています。質問をすると必ず根拠を呈示して返答してくださいます。
    はっきりおっしゃる先生なので傷つくこともありますが、医療者としては当然だと思っています。
    ただ、他の先生の意見を聞く必要もあるということに気がつきました。
    これから考えていきたいと思います。
    みなさま本当にありがとうございました。
    また相談させてください!

    ユーザーID:2285596207

  • トピ主のコメント(4件)全て見る
  • 症状が落ち着いていないのでは?

    喘息は昼間おさまっているので、中々ドクターに
    症状が伝わらないと思います。

    苦しいのに季節的に仕方ないでは、患者の訴えを
    無視しているし、苦しいのは発作なので、
    苦しく無くなるまで、治療すべきですよね。

    当面はまずその発作を抑える為に、
    点滴や経口ステロイドまたは気管支拡張剤を
    試してみてはいかがですか?

    そもそもドクターも、末梢まで届いていないと
    思っているなら、なぜ薬を替えないのでしょうね。
    しばらくでも吸入なり内服で気管支を広げてから
    吸入ステロイド使う方法もあるし、
    合剤や到達率のいいエアロゾル、
    スペーサーを使ってゆっくり吸うなど方法ありますので、
    すぐにでもドクターと相談されたらいいと思います。

    「友人から勧められたので、試してみたいんですけど」
    と診断に疑問を持ったのではなく、
    あくまで友人のすすめとすれば、
    医者も投薬変更を考えやすいと思います。

    確かにガイドラインはありますが、
    薬のメーカーまで指定はありません。
    医者によって投薬も考え方も違うので
    医者を替える事もいいと思います。

    落ち着くまでが勝負です。頑張って下さい。

    ユーザーID:0976253828

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧