よくしゃべる書道教室の先生【愚痴】

レス12
(トピ主3
お気に入り16

趣味・教育・教養

こういうものなの?

先月から、書道を習い始めました。
仕事の帰りに立ち寄れる場所にあり、同じような仕事帰りの方たちが三々五々集まり、仮名や漢字、ペン字など熱心にお稽古されています。
先生はお若い女性で、おっとりとかわいらしい感じの方ですが、タイトル通りおけいこ中に非常によくしゃべる先生なのが玉に瑕です。
本当に単なる雑談です。同年代の女性を相手に(もちろんお稽古中)非常によくおしゃべりされるので、お友達が習いに来ているのかと思ったほどでした。
一か月経ってみると、どうやらお友達などではなく、話しかけやすい同年代の女性を相手に雑談をふっているようです。これがすごく、集中力を削いで迷惑なんです…。
お稽古に求めるものは、真摯に私たち生徒の作品に向き合って、体の使い方や、半紙の上での筆の使い方(運筆)、筆にどの程度墨を含ませるのか、湿度の高い日の墨の濃度(どの程度磨れば適切か)、など、「道」と名の付くお稽古事ならではの厳かさだと期待していたのですが、正直、無駄な雑談ばかりでうんざりするやら、遠慮して真面目な質問がしにくいやらで大幅な期待外れ、これでは長続きしそうにありません。。
しかし、お手本代(お月謝とは別)として半年分を先払いしていること、個人でされているので先生の交代や振り替えができないこと、仕事帰りに寄れるいくつかの書道教室のうち、お手本代を除くお月謝が破格に低いこと等を考えると、我慢してあと半年は通わなくては仕方がないとあきらめています。お手本も値段の割には毎月1ページ分しか使わないので、もう少し真剣にご指導していただかなければお金と時間を使って習う甲斐がないと思うのですが。

書家としてもっと凛とした方に習いたい、という愚痴でしたー。。。。。

ユーザーID:4449008696

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 集中力を養う訓練になるとポジティブに考える

    私が通っていた書道教室の先生もおしゃべりでしたが、書道に関する話を思い出した時に突然始めてしまうタイプなのでトピ主様の先生とは違うのですが、ある時年配の生徒から集中出来ないから突然話を始めないで欲しいと言われて反省したそうです。それでもやっぱり先生はついつい話してしまうので、私もイライラした時がありました。

    私の場合は、集中している時は雑音が聞えても無視して今やっていることを続けるように自分を訓練しました。プライベートでも仕事でも以前よりは雑音があっても集中できるようにはなりましたが、一方で集中している時に話しかけてきた人を無視することもあり、それで相手からムッとされることもあります。

    でも、年齢と共に集中力が低下してきたので、この時の訓練が多少は役に立っているとポジティブに考えることにしています。

    ユーザーID:7146981779

  • 私も学びました

    良くしゃべる先生は、一見楽しいんだけど、あまり教えるのが上手でない人が多い。
    野球で言えば長嶋さんみたいな自分では打てるけど説明できず、楽しいトークになっちゃう人は、習ってもうまくなれない。(よっぽど上達した人が参考にする場合を除いて)


    子供のお稽古に散財して学びました。

    確かに自分の子供に勉強教えようとしたとき、どこがわからないんだろう、どうしたらもっとできるようになるかと一生懸命考えるので、おしゃべりする余裕なんかない。
    しょっちゅうおしゃべりするのは相手の事を伸ばそうという気がないか、悪気はなくても、そういう事を考える能力に欠けているのだと思いました。

    ユーザーID:6397167332

  • 残念ですね

    >先生はお若い女性
    まだ素直に聞いてくれるかな・・・要望を、です

    一度話してみてはいかがですか?「私語を慎み、集中して書きたいのですが」と
    おしゃべり中に割り込んでみるとか。
    若い指導者であれば経験不足で、「コミニュケーション」と、勘違いしているかもしれません(苦笑)無、が必要なのにね

    トピ主さまのほうが年齢も上なら、人生の先輩として教えてあげてほしいです

    以外とあっさり反省するかも、しれません
    それでもダメなら、残念ですが・・・

    トピ主様以外にも、同じようなご意見をお持ちの方々がいらっしゃるはずです

    ユーザーID:6842532610

  • 結論出てますよね

    >お手本代を除くお月謝が破格に低いこと等を考えると、我慢してあと半年は通わなくては仕方がないとあきらめています。

    安い月謝に満足しているのであればしょうがないですよねえ。

    ユーザーID:9538709066

  • その先生も模索中

    まだ若い方でしたら、その先生も生徒とのやり取りをあれこれと模索中なんだと思います。
    ずっと黙ったままではみんなが緊張するだけかもしれないし。
    緊張と沈黙を恐れている。
    もともとのキャラなのか、何かのトラウマなのか、そういう方っていらっしゃいます。
    「同年代の女性に雑談を振り続ける」が、現在のその先生の模索の立ち位置なのでしょう。

    私だったら、雑談の内容が私の価値観や信条に抵触するものでなければ(要するに興味ない程度であれば聞き流す)、BGMとしてやり過ごします。
    こっちにも話題を振ってきて、雑談内容が私の価値観や信条に立ち入った内容になってきたら、その教室は辞めます。

    あと、書に関する質問をなるべくたくさんされるといいのではないかな?と思いました。
    雑談でガハハと盛り上がっているところに、「先生!字画はこれで合っていますか?」みたいな。
    ムリかな〜

    ユーザーID:8949801721

  • 本部に相談

    その先生が所属している書道協会の本部に相談するのはいかがでしょうか。

    現状をきいてもらうだけでもすっきりすると思います。あと六か月は長いですから。

    ユーザーID:8142940687

  • レスありがとうございます!

    ただの愚痴だし、大人のお稽古ごとだからひょっとしてレスがないかも・・・なんて思っていたのですが、
    集中力を鍛えるポジティブさ、楽しいけどあまり教えるのが上手でない・要望を素直に聞いてくださる先生かも、あるいは先生も模索中、本部に連絡、また、すでに結論が出ているなどなど、
    少数精鋭かつ多角的なご意見を頂戴できて、たいへん感謝しております。レスをくださった皆さまありがとうございます。

    とりあえず、お稽古に伺う曜日を変えてみることにします。
    たまたまその曜日に限って、気楽に話しかけやすい生徒さんが多いだけのことかもしれませんので、いったんこれで様子をみてみようかな、と。
    かな文字を習うことが私の長年の夢だったのと、子供のころ習っていた先生が書は集中して身体全体で書くものだと教えて下さったことなど、先生に求める理想が高いのも一因だと思います。

    それでも困った状況であるなら、通信講座も設けられている協会のようなので、そちらへ移籍することになるかもしれません。
    またご報告させていただきます。

    ありがとうございました!

    ユーザーID:4449008696

  • 曜日を変えてみましたが…。

    雑談はなくなりません。
    多分、シーンと静まり返っていると気づまりするだろうから、少しでも和やかにと思ってくださってのことなのでしょうが、集中できずに困っています。
    教え方も、まりもさんの教えて下さったような、長嶋さんタイプのようで、先生に運筆を質問しても、擬音語でここはすうーっと、ここはぐっとというように曖昧で、筆の先に力を入れるのか全体的にぐっと力を入れるのか何も伝わってこないし、ああ、教える語彙がないんだなとも思っています。
    最近分かったのですが、実は先生は私よりかなりお若いのではなく、ほんの少し年下でした。ご自分より年上の女性の生徒さんにはあまり話しかけず、気を遣って静かにしていることに気付いたので、まずはそういう女性が多く参加する曜日に通うことにします。
    お手本代の微妙な値段の高さの謎も解けました。毎月本部にて添削してくださるのだそうです。なら、先生何のためにいるんじゃい!ということにならないよう、少々語彙の少ない先生でもしつこいくらいにここはどうするんですかといちいち聞きながら、憧れの仮名文字をがんばっていきますが、前払いのお手本が終わったらきっと辞めるでしょう。

    ユーザーID:4449008696

  • たいへんでしたね

    びっくり、先生添削できないのですか。そのうえ指導もできない?それで月謝が高い?たいへんですね。トピ主さんがしつこく質問しても教えられるのでしょうかねえ・・・

    子供相手でもそういう先生いますが、子供だと親がよくみてないとわからないので、きちんとしたお母様は時々見学してます。(そしてやめさせてます。)
    トピ主さんの先生、年配の人に話しかけないと言うところになんだか作為を感じます。気を使ってるのではなくて、文句言わない若い子相手におしゃべりして、そちらをメインにして自分の欠点をかくそうとしてる・・・?ということでなければよいのですが。

    お教室はいろいろあるんで、よそを探したほうがいいと思いますよ。

    ユーザーID:6397167332

  • 集中

    書道、私も習い始めましたが、集中しないと良い字がかけません。おしゃべりしながらなんてとても無理です。
    すこしの雑念で字は乱れますから。
    もう少し落ち着いた年配の先生がいいですね。
    教える腕前どうなんでしょうか。今習ってる先生はきっちりお手本通りに添削してもらえて満足です。辞められるそうですね。いい先生がみつかりますように。
    書道は心を真っ直ぐにしてくれるその時間だけ集中して無になれるところが好きです。

    ユーザーID:3671764295

  • レスありがとうございます!!

    しばらく忙しかったので、トピを見ておらず、お返事できなくてすみませんでした。

    今月末にでも辞めようかしら、通信講座に変更しようかしら、と思いつつ、頂いた次月号とやらのお手本を見て唖然…12月1月合併号で、つまりは向こう二ヶ月全く同じお手本で書くのだそうです。何だかな、と思いながら頑張って書いて、先生に見ていただくと、ようやく『褒められました』=『墨の濃さと量』。先生の使う、朱墨でああだこうだ説明されても、こっちは普通の黒い墨なんだからしっくりくるわけないんだけど。弟子の硯にすられた墨を実際に見に来てくれることなどないし、何の未練もないですー。早く辞めたい。

    まりもさんのご指摘のように、ちょっと作為を感じます。今は後悔ばかりです。
    よそを探して、まずは先生の風格などはもちろんのこと、同じ話すのでも書に関することなのかどうか、よく確かめようとは思いますが、あー、もったいないことをした。時間もお金も。

    ほんと、jamさんのおっしゃる集中が一番大切なのに、残念でなりません。

    美しい仮名文字が書けるようになりたかっただけなのになぁ…。

    ユーザーID:4449008696

  • 移籍します…。

    私が頑ななだけなのかもしれませんが、とにかく、
    余計なおしゃべりで集中ができず、ついにお稽古中にブチ切れそうなほど
    うるさくて、結局納得のいく文字を書けなくなりました。
    雑談にぎやかなりし合間を縫って、とある文字のことを、
    どのようにバランスを取って書けば美しくなるのか聞いたんですが、
    長嶋さん(先生のことです)には、
    うまく書けない人の気持ちも分からない、うまく書くためのコツも何も伝えられないどころか、一刻も早く私への指導を切り上げておしゃべりに戻りたい感じ。相変わらず、すーっととかぐっと、とかここは細ーくここは太ーくだけで、分からないし、おしゃべりがうるさくて精神統一できず…。

    と、いうわけで、同じ協会の別の先生を本部に紹介してもらい、見学に行って来ました。落ち着いた先生でしたし、多少の雑談はもちろんありますが、お稽古そっちのけなどにはならず、何よりも、システムの説明が大変丁寧で分かりやすかったです。筆も半紙もいい加減だったようで、何の未練もありません。
    来年から移籍します。お手本代はスライドしてもらえるようで、万事解決かな。

    あと一か月の辛抱です。

    ユーザーID:7750480931

レス求!トピ一覧