• ホーム
  • ひと
  • 「大好きだった友達を嫌いになった」 そんな経験ありますか?

「大好きだった友達を嫌いになった」 そんな経験ありますか?

レス21
(トピ主6
お気に入り139

家族・友人・人間関係

学生時代から30年近い付き合いのある友人のことで相談させてください。

私は人付き合いが得意ではなく、友達は少ないです。
だからこそ、大切な友人とは長く大切に付き合いたいと思ってきました。
そして、彼女だけは他の友達とは違う深い絆を感じていました。

彼女は芸能人に例えると、久本雅美さんのような雰囲気で、
普通に綺麗なのに、サービス精神が旺盛で色気を封印している感じの人です。

何より思いやりがあり、何でも器用にこなすところを尊敬していました。
私が今まで出会った人の中で一番好きな友人でした。

私は結婚、出産、離婚を経験していますが、
彼女は独身主義で男性とのお付き合いにも興味がないようでした。

お互いに環境が変わり、私は育児中心の生活で長年専業主婦でしたので、
彼女の都合の良い時に家に遊びに来てもらい楽しい付き合いが続いていました。

たまに、彼女の子供への接し方に少し違和感を感じる事はありましたが、
さほど深く考えませんでした。

基本「愛情深い彼女」というイメージなので、
子供への厳しい発言も親身に思ってくれているからかな、と理解していたからです。

以前に元夫や母が、彼女に対し「ちょっと常識がない」と言うことがあり、
その都度憤慨し「私の一番の友達だから悪く言わないで」と強く反発していました。

でも、最近、彼女の別の友人への裏切り行為や言動を見てしまい、
「本当はこんな人だったの?」と失望する気持ちが大きくなりました。

過去のことですが、わが子への接し方も私が思っていたものとは違い、
少し意地悪されたのかなとさえ思えてきました。

そんな経緯で、ちょっと距離を置きたいと思ってしまい、会うのを避けていました。


長くなるので続きは分けます。

ユーザーID:8587696061

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です。続きです。

    初めての投稿なので、続きが上手く投稿できていないかもしれませんが、
    お許し下さい。

    彼女への不信感を抱えながらも、
    大切な存在なので、今までと同じように付き合っていこうと考えていました。

    何度か、彼女の発言にかなりのストレスを感じ、眠れない夜もありました。

    それでも、自分にもいたらない部分があるのだし、
    流すよう努力し、様子を見ていました。

    そんな矢先に来た彼女からのメールに、「もう限界」という気持ちになり、
    初めて彼女に怒りをぶつけてしまいました。

    彼女はすぐに謝ってくれましたが、もう今までのようには付き合えないと思いました。

    「会って直接謝りたい」「絶好なんて耐えられない」などとメールが来ましたが、
    傷つけた友人や私への謝意は感じられませんでした。

    メールの中で「あなたは私にとって特別」と言ってくれましたが、
    私にはその言葉さえ虚しく感じました。

    私のように大好きな友達を嫌ってしまった経験のある方、いらっしゃいますか?

    その後、付き合いは続きましたか?

    私自身、どうしたらいいのか気持ちの整理がつかず困っています。

    ユーザーID:8587696061

  • 幼稚園の頃なら有ります

    幼稚園の頃と小学校低学年の頃なら、有ります。友達の本当の姿より、自分のイメージ優先の幼かった頃です。夢から覚めたら、もちろん友情は決裂。苦い思い出です。トピ様は夢みた時間が長いですね。

    私は一応そこから学んで、勝手に大好きとか尊敬しているとか相手を枠にはめるのは、やめました。好きな部分があるのは当然で、だから友達なのだけど、悪い部分もあるだろうし、どこまで許せるかも大事なポイントです。

    トピ様も、相手の方をちゃんと見てなかったんじゃないですか?

    >「私の一番の友達だから悪く言わないで」と強く反発していました。

    こういう事を言う人は、だいたい相手のことをちゃんと見ていないです。冷静に批判を受け止められないで憤慨する人は、事実をつかれて怒るタイプです。

    >彼女への不信感を抱えながらも、大切な存在なので、今までと同じように付き合っていこうと考えていました。

    不信感も口に出せない友達なら、最初から見たくないものにカバーをかけて付き合っていただけで、友情なんてなかったように思います。

    夢から覚めただけで、トピ様が勘違いした上で成り立っていた関係が終わってしまったんだと思います。

    ユーザーID:9431545895

  • 残念なことですが

    私はあります。心が痛いですが、懺悔のつもりで書きます。トピ主さんのご友人と共通してるのは、すごく個性的な人だったということです。個性的だから、人によって好き嫌いがかなり分かれてたようです。自分は悪気はないのに、他人からこんなありえない態度をとられる、とよくこぼしてました。些細なことがきっかけでその個性に耐えられなくなり、連絡を取らずにいたら、矢のようにメール催促がきて…ちょっと距離をおきたい程度の気持ちだったのに、完全絶縁となってしまいました。
    以上のことから私が学んだのは、個性が強いというのは良いことではない、だから自分もできるだけ「普通のアッサリした人でいよう」と。そして「『嫌ってない人からもなぜか嫌われる』なんて、他人には話さないのが得策」ということです。小町を見ていても思いますが、ありえない態度をとられるのはきっと本人にも原因があるのです。

    ユーザーID:7986455685

  • トピさんの怒りのぶつけ方がどうだったのか情報不足

    とうとうトピ主さんは怒りを爆発させてしまった、その状態がどんな様子だったのか。

    そういう自分を思い出したくもないし、また、同じことが起こりそうで、以前のように
    無防備で素な心では接する事ができない、ということでしょうか?

    お相手からすれば、ようやく、地を出して素直に会話出来る状態になった、くらいに
    考えているかもしれませんよ。

    完成品と完成品の友達付き合い しか必要ない、ということなら
    喧嘩して仲直りして、喧嘩してまた仲直りしての友達付き合いは、まがい物でしょうか。
    そうではない気がします。

    トピ主さんにしてみれば、もう何度もお相手に、チャンスを与えていたのでしょうけれど、
    お相手からしてみれば、突然の最後通告のような気も致します。
    トピ主さんからの情報が、お相手に不足気味ではなかったですか?

    お家から離れて気持ちのいいレストランかカフェでも行かれて、やはり一度お合いになられるほうが、ご自分もお相手の方も、はっきりと判断できるのかと思います。(もし、ここにご相談されるほど、気にかかっていらっしゃるのなら、ですが。)

    ユーザーID:1201830692

  • 静かに疎遠で

    高校時代にとても仲の良い友人でした。とても努力家でそれでいて他人の悪口や噂話とか興味なしな所とか好感がもてました。でも卒業したあたりから?と思うことがあり。久しぶりに会うと誰々ちゃんは婚約者が不祥事起こした、できちゃった婚した、資格試験に落ちた、子供がお受験失敗した…。どこでそんなこと聞いてきたの?ってぐらい事情通になってまして。しかも不幸なゴシップばかり。原因は彼女のお母様がPTAでスクールカースト上位の子のお母様グループに入っており、いまだにそこから情報が流れてるようでした。彼女本人も本当は噂好きだったのですが、高校時代あまり地位が高く無かったため情報も入らず、大人しくしていただけだったのです。ヤレヤレと思いながら仲良くしていたのですが、ある日絶縁を決意しました。
    わたしの結婚式を招待後に、10歳以上若い男と結婚した(実際は同い年)、新婦両親不在の結婚式だった(これは事実ですが、他界してるんだから仕方ない、てか不謹慎でしょそんなネタ)、プロフィールも嘘だらけ(なわけない)という噂が飛び、他の友人から聞きました。もう静かに疎遠です。下手に喧嘩するとネタにされるから。

    ユーザーID:2377151032

  • 普通に考えて

    眠れない夜もあるほどストレスを感じる友達って必要でしょうか・・

    ユーザーID:5589822599

  • もう、付き合いは出来ないでしょうね

    私も30年来の友人でした。

    住まいが近くなってから関係が破たんしました。
    頻繁に訪問しては ダメ出しをされ続け、お願いという名の命令をどんどんされて、さすがに無理だと思うことを拒否したら罵倒されました

    そういうことが何度もあり、気持ち的にはもういいやって思って、こちらからは一切連絡しないでいると 一か月後くらいには 何事も無かったように「元気〜?」とメール。
    二度ほど まぁ辛いことでもあって八つ当たりしたのかなって思って元通りになりましたが、最終的には夫の前でも私を罵倒し、夫ももうお付き合いはいいんじゃない?って。

    それからメールの返信もしなかったのですが 酷く怒って理由が知りたい!と言ってきたので全て話しました。
    返信は言い訳ばかりで、最後には「それが友達でしょ!」と

    メールのやり取りでも言いがかりや事実と違うことや罵倒が酷く、今後はお互いを慈しめるような人と友達になりたいって書いて終わりにしました。
    その後お付き合いはしていません。共通の友人から元気だということは知ってます
    限界超えたらお付き合い出来ませんよ。反省していると言われてももとに戻れません。

    ユーザーID:9774299784

  • 玉にキズと思えるかどうかだと感じます

    >その後、付き合いは続きましたか?

    相手を大事な友達だと「自分が」思えれば続きます。
    そして、大事な友人であれば、

    >彼女への不信感を抱えながらも、
    >大切な存在なので、今までと同じように付き合っていこうと考えていました。

    …これは良くない行動だと思います。
    不信や不満を「大事な相手だから」とコーティングして
    マイナス感情にフタをして押さえつけて最後に噴火させる、
    許せないところまで増大させたのは相手のせいではなくて、
    自分の行動です。

    どうでも良い相手なら相手に対する情も薄いので、
    今までと同じように付き合っていても沸点は割合低くて
    適当にやり過ごしても「どうでも良い相手だから」スルーも簡単だし、
    嫌なら離れるにしてもそんなに後ろ髪を引かれることもないですけどね。

    大事な友人であれば、嫌な発言をされたら何回目かで
    早めに不快感をキチンと伝えた方が良いと思います。
    私は大事な友人相手だったら怒ります。
    友人も気付いてくれれば配慮してくれます。

    大事な友人は私にとっては綺麗な珠だと思うけど、
    だからと言って完璧に瑕の無いモノなんて求めてないです。

    ユーザーID:3646568925

  • トピ主です。続き3

    まず、レスを下さった皆様、有難うございます。

    情報が足りず申し訳ありません。

    私が友人を勝手に理想の友達と決め付け、
    家族からの意見を一切聞き入れなかった点、反省しています。

    いい人だから付き合うというのも稚拙ですよね。

    私は結婚前、女性ばかりの職場に勤めていて、
    女性特有のトラブルを沢山見聞きしています。

    そんな経験から、件の友人には、
    そういった女性ならではの感情を感じたことが無く、
    爽やかで屈託のない付き合いが心地よかったのです。

    ところが、今まで男性に興味がなく、
    恋愛に無関心だった彼女に、思いがけず恋に発展する出会いがあり、
    そこから彼女が一変してしまったように思います。

    あまり具体的には書けませんが、
    友人をないがしろにしたり、
    他人に対してひどく無責任な行動が散見されるようになったのです。

    そういう経緯があり、彼女からのメールに怒りを覚えた時、
    「もう限界!」とキツイ言葉を返してしまいました。

    そして、その後の彼女からの返信も反省が感じられませんでした。

    喧嘩や仲直りがあってこそ友達ということは理解していますが、
    今回ばかりは我慢が出来ませんでした。

    ユーザーID:8587696061

  • トピ主です。続き3

    皆様、私の心情を細かく察して頂き、感謝します。

    もも様ご指摘の「トピ様が勘違いした上で成り立っていた関係」は納得できました。

    (判断保留かな)様が仰せの、
    友人にとっては突然の「最後通告」だったのではないか、という疑問ですが、
    それはないと思います。

    と言うのも、私が度々不快に思っていたのは知っていたと返信があったからです。

    私が彼女に不信感を持った最大の原因は
    私達の共通の友人であるAさん(交際中の彼氏有)に対し、
    自分が納得できる人間関係(男女関係)を作ろうと画策した点です。

    彼女の友人への行動を何度か疑問に思い、私なりに意見を伝えました。

    その時は、「とんでもない事をするところだった」
    「おかげで助かった」「これからもアドバイスしてほしい」
    「こんな私だけど、これからも友達でいてくれる?」と返信がありました。

    ですが、その後にも、許しがたい発言が続きました。

    例えば、Aさんを飲み会に誘い、男性を紹介しようと思っている。
    「一度でも関係を持てばなんとかなる」とのニュアンスで、
    ここに書くのは躊躇うような言葉でした。

    そして、それはAさんのためだと言うのです。

    ユーザーID:8587696061

  • ありますよ

    30年来の友達を切りました。

    私の場合も他の友人を傷つけられた事からでした
    かなり悩みましたが、ともかくその子の悪い部分が全面に出てしまい
    結果として残念な人になった・・・という感じでした。
    もちろん良い部分も変わらずあると思いますよ。
    でも
    申し訳ないけど私はもう付き合えないと思いました。

    切ったら切ったですごかったです
    嫌がらせめいたことも続きましたし。

    でもそれもしばらくしたら収まって
    あれから5年近くたった今は平穏です。

    今は彼女との楽しかった頃の思い出をふと思い出したとき寂しくなります。
    彼女の事が好きだったんです。
    好きだから許せなかったんです。

    そして今も、許せてはいないんだと思います。
    だから離れて良かったです。
    離れる前はドロドロして、いつも彼女の悪いところばかり思い出して嫌な気持ちになりました。

    でも今は逆に彼女の良かったところばかり思い出されるのです。
    これで良かったんだなって思います。
    もう戻れないけど、これ以上お互い傷つかなくて済むんですから。
    二度と仲良くはならないけど、彼女が幸せであって欲しいとは思えます。

    ユーザーID:6321784438

  • いますよ

    小学校から結婚して、友人が結婚、出産するまで仲良かったですね。
    30代になり友人が離婚して変わりました。
    子供もいるのに、再婚もしたのに男とお金に際限なくだらしなくなりました。
    同じ人とは思えません。
    悲しく寂しいけど人は変わるんですね。

    ユーザーID:6095979669

  • ありますよ

    私もかれこれ25年くらいの友達でした。
    お互いに自立した性格で、お婆ちゃんになっても付き合っているだろうと思っていました。

    しかし、40代に入ってから、相手が私に対して依存、また利用しようとする傾向が強くなりました。私にとって、友達は友達。何十年仲良くても、家族とは別です。

    家族のような無料奉仕、無限の愛情みたいなものを要求されるようになって、距離を置きました。しかし疎遠になることを認めない相手が必死になって「何年か前に相談に乗ってくれたからには最後まで責任とれ」みたいな脅迫まがいの言動までしてきて、それで完全に終了になりました。

    友達としては大好きだったけど、自分が犠牲になってまで愛情をそそぐ相手とは思えませんでした。
    すごく残念だったけど、自分の方が大事です。

    ユーザーID:4358035256

  • 友人関係は年月とともに変わる。

    数ヶ月前に30年来の友人を切りました。その人はどこでも同じトラブルを起こし相談にも乗っていました。誰から見てもその人が悪いことは明らかなので指摘をすると「はい はいそうですか」などと小馬鹿にしたような返事でした。私も随分我慢したつもりでしたが心がなくなりました。でも、怒ったりしませんでした。もう新たな関係は築く気持ちがないので争いは不要と思ったからです。友人関係というのはそういうものなのだと近頃は思います。
     経済的なことではなくお互いに必要な時には仲良くしていけるが、年月とともに必要なことが変わってくるので人間関係も変わってくるのだと感じています。自分自身に言えることですが、知り合った当時はそういう性格の人が自分には必要だった、欲していたのだと思います。人は一長一短です。その一短が気になりすぎたらもう人間関係は終わりということです。

    ユーザーID:6118045255

  • 期待するから失望する

    友達を切ったことはあるよ。

    それは長年のお互いの環境の変化がお互いを変えたのだから、いつまでも学生時代の付き合いが出来ないのはやむを得ない。

    ちょうど主と同じかもしれんが、40、50となると、既婚と未婚ではかなり環境も異なるのだから仕方ないのではないか。

    しかも、こじらせている女性も出てくる年代であるのは確かだ。

    いい友人を期待をするから失望をするわけで、期待をしない気楽な関係であれば上手く流せて続けられたのかもしれないがな。。。

    ユーザーID:2927983341

  • トピ主です。続き4

    引き続きご意見いただいた皆様、ありがとうございます。

    私と同じように長年の友達と疎遠にした方のお話など、
    たいへん参考になりました。

    欠点のない人間はいないし、私自身が相当未熟であると自覚しています。

    しかし、友人の場合は他人を貶めるという、人間性を疑う行動があり、
    それが私にも及ぶのではないか、という懸念さえ生まれます。

    ここまで疑念を持ちながら「友達」なんて無理ですね。

    それは彼女の問題だけではなく、
    長年、幻想を抱いてきた自分の問題でもあると思います。

    思えば、この30年の間、「しばらく会いたくない」と思った事も何度となくありました。

    既出の我が子が幼い頃にされたことや、
    私に対して、率直に意見を言わず、遠まわしに嫌味な返答をするところ。

    友達が大事と言いながら、すごく軽視しているのを感じさせる態度。

    でも、そんな感情はいつも時間が解消してくれました。

    それは彼女が欠点以上の魅力を持っているからだと考えてきました。

    でも、本当にもう無理なのでしょう。

    彼女の事で悩み始め頃から長期にわたって治らない蕁麻疹が出ています。

    続きます。

    ユーザーID:8587696061

  • トピ主です。続き5

    彼女は、私がこのように思いながら付き合ってきたことに気が付いていないと思います。

    それは、私が「あなたと過ごす時間は本当に楽しい」といつも言って来たから。

    もっとも、彼女との時間がが楽しいのは事実です。

    彼女はユーモアのセンスがあり、
    独特の感性はとても魅力のあるものだと思います。

    しかし、その一方で、
    時々発せられる年齢に不相応な言葉が不快でもありました。

    若い、ということと、幼稚は別物です。

    もっと大人の品格を身につけたら、本当の意味で魅力的な女性なのに・・・

    そんな思いが強くなり、
    最近では、彼女の言動に対し、はっきりと反対意見を言えるようになりました。

    でも、遅すぎましたね。

    それは私の大きな過ちであり、自業自得だと思います。
    そういう意味では、私のほうが友人である彼女に不誠実だったのかもしれません。

    でも、『言えば必ず泣くだろう彼女』を知っているので言えませんでした。

    メールで、「もう限界!」と返した時も、
    「お願い、会って話を聞いて」と言われましたが、到底会う気にはなれませんでした。

    ユーザーID:8587696061

  • トピ主最後の投稿です

    皆様、私のために貴重な時間を割いてくださって
    ありがとうございました。

    おかげで冷静に自分の気持ちと向き合えました。

    結果、友人と決別する決心が出来たので、
    昨夜電話で気持ちを伝えました。

    その際の彼女の反応ですが、
    やはり自分の非がどこにあるのか分かっていないようで、
    今まで悩んでいたことがバカバカしくさえ思えました。

    この30年、彼女は純粋で誠実だと
    自分の思い込だけで付き合ってきたんだと、改めて実感しました。

    これからは、人を勝手にいい人だとか、大好きだとか思わないようにします。

    そして、個性の強い人に惹かれる傾向にある自分を反省し、
    もっと自然な友達付き合いが出来るようにしたいと思います。

    最後に、皆様、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:8587696061

  • 大好きだった友人が嫌いなった経験、ありますね

    とぴ主さんは30年来だから
    相当、勘違いしていた期間が長かったんですね。

    私は15年です。

    気づいたのはもっと早かったのですが
    とぴ主さんと同じで、友人が多いほうでもなく(いつも自分から友人が嫌になってしまう)
    その中でも、唯一、大好きな友人Aでした。

    でも、それは自分が作り出したAさん像だったことに
    今でははっきり気づいています。

    >そういった女性ならではの感情を感じたことが無く、
    爽やかで屈託のない付き合いが心地よかったのです。


    わかります。

    私の友人Aもそのタイプのように見えました。
    クールな印象。
    振る舞いが、女・女していない
    なにか商品を見て「かわいいー」とか容易に言ったりしないので
    若かりし頃の私は、彼女のことを、どちらかというと
    さっぱりとした男っぽい頼りがいのある人として思っていたんです。

    彼女はセンスがあり、特技も目を見張るものがあり、
    そんな彼女を尊敬していました。

    ふたを開けてみれば・・・
    男好き、お金にルーズ、時間にルーズ。

    ひどいもので
    共通の友人への扱いにも辟易。

    頼みごとをして、やってもらってもお礼も言わないんです。

    つづきます

    ユーザーID:3040442000

  • 大好きだった友人が嫌いなった経験、ありますね つづきです

    (つづきです)

    私自身が、彼女を、自分の理想の友人に作り上げようとしていたのだなと分かりました。

    彼女の口から「自分は女女している母親に似ていて嫌になることがある」と聞いたのです。

    彼女は、外見はピンクのワンピースなんて絶対着ない人ですが、
    実は、女っぽい内面の持ち主だったんです・・・。

    彼女はどんな人だったというと

    私が結婚すると報告をしたら
    当時、長年彼氏もいなかったのに、すぐに彼氏を見つけて
    私よりも先に入籍しました。いわゆるスピード結婚です。

    私のことがうらやましかったと言っていましたが、
    自分より下だと思っていた私が先に結婚することが許せなかったんでしょうね。

    これはほんの一部ですが、ほかにも女の欲望にあふれたひとでした。

    嫉妬心のかたまりで、
    それも、過去を振り返ると、彼女はそういう発言をしていたんです。
    私がそれを見ようとしなかった。彼女がすきすぎて。

    「彼女が大好きだ」と暗示をかけていたのは
    他ならない自分だったのかもしれません。

    お礼を言わないとか
    無礼な振る舞いの数々にもうんざりで。

    友人を失うのは辛くても、そんな友人はバイバイ!

    ユーザーID:3040442000

  • あります。

    私も久しぶりに会った友達と、あまりにも別々に過ごした日々の、お互いの境遇が

    共通することが多かったのでとても仲良くなりました。

    お互い深入りし過ぎて、現在連絡を絶っています。

    きっとしゃべり過ぎたのだと思います。甘え過ぎたのだと思います。

    なにかで読みました。ハリネズミのようにお互いの針がお互いを刺さないように距離を保つ、

    私達人間も距離おいて付き合わなければいけないと思います。

    私は彼女から連絡がくるまで連絡しないつもりです。

    連絡があったら普通に接したいと思います。 距離をおいて。

    ユーザーID:2935498950

レス求!トピ一覧