聞いてはいけなかったのでしょうか?

レス35
(トピ主2
お気に入り125

家族・友人・人間関係

ジュリア

こんにちは!
読んでいただき、ありがとうございます

先日、友人がよい買い物をしたようで話して聞かせてくれました。私は楽しく会話していたつもりでした。

高価な買い物だったのと、友人の御実家が資産家のようなので「ところで、誰が買ったの?」と興味本意で聞きました。
すると、友人はビックリしたような感じになってしまい、会話が弾まなくなってしまいました。
こういった質問は、聞いてはいけなかったのでしょうか?
買い物は、友人が自分でしたようです。

私は時々、マナーや常識などでおかしいと思われる様なところがあるようで、今回もそうなのかと思いました。

例えば、お世話になった方にお礼の品物をお送りして、お礼を言われたら、「つまらないもので…」と言うべきらしいですが?、「どういたしまして!」と言ってしまう。何か違うらしいですが、よく分かりません。

ご意見をお願いします。

ユーザーID:5288475116

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そこで「誰が?」とは出てこない

    良い買い物をしたと話してたのは、お友達本人なんですよね?

    ユーザーID:7403804884

  • そうですねぇ

    高価な買い物をした人に対して「誰が買ったの?」と聞いたという事は
    トピ主さんはご友人本人ではない誰かが友人に買ってあげたと考えたわけですよね。

    トピ主さんは、ご友人には本来その高価な品物を買う財力は無い、と考えるわけですね?
    高価な品物を買う為に計画的に貯蓄をするような真面目なタイプでもないと。
    トピ主さんの考えるご友人は低収入で無計画な上に、自分の欲しいものを他人におねだりして買わせてそれを自慢気に語る人物であるという事です。
    いや、少なくてもそれを言われたご友人は、私ってそんな風に思われていたんだと感じたでしょうね。

    もし普段はそれほど贅沢をしている様子もない、お給料もだいたい想像がつく、そんな友人が高価な買い物をしたら、
    友達なら「すごいね、節約大変だったでしょう、頑張ったんだね」というべきですよね。
    友人同士の軽口で冗談で言ったつもりでも、コツコツ節約して買い物をした人にとっては非常に不愉快なセリフです。もし相手が不機嫌になったのがわかったなら即座に「だって私ならそんな節約してお金貯めるの無理、○○ちゃんはエライね」とでもフォローが必須だったと思います。

    ユーザーID:4863053459

  • 時と場合に寄る。

    以前は「つまらないものですが」が定番だったけど、癖で「どういたしまして!」と言ってしまったら、お世話になったお礼を(お礼は何回言ってもok)大げさなくらいに言えば、それでいいと思います。「いえいえ、こちらの方がお世話になって感謝しております、あの時は、、、、」って感じで延々お礼を述べるくらいの心持ちで。
    あくまでも、お相手への「感謝」メインに話をすれば、表現のほころびなんて、さほど気にはならないんじゃないのかな。

    お金の出所を聞いたのは、NGでした。資産家ゆえのコンプレックスを持っているかもしれないし。
    自分とは無関係なお金の話をするのは下品ですよ。
    家庭内では、家計管理も大事なので、お金の話はフランクにできたほうがいいし、
    なにか一緒にイベントを計画している仲間とも、予算や分担などはフランクに話せた方がトラブルを回避できるのでいい。
    自分とは無関係なお金のことを聞くのは、下品です。

    でも、あなたは悪い人ではない様子。
    他の方からもレスがあると思います。
    これからに生かしてください。

    エール押しました。

    ユーザーID:9585990657

  • そりゃ失礼だわ

    「高価な買い物をした」と言えば、原則は本人がお金を払ったということでしょう。万一違うにしても本人が言うので無い限り他人が詮索すべきではない。
    貴女の言い方では「貴女の経済力ではそんなものが自分で買えるわけはない」「誰かにたかって金を出させたのだろう」と決めつけているようなものでかなり失礼です。

    単に誰かにプレゼントしてお礼を言われた場合なら「どういたしまして」でいいと思いますが、お世話になったお礼を贈り、それに礼を言われたのなら「本当にお世話になりありがとうございました」と礼を送る理由となったお世話になったことに対する礼の言葉か、「(貴女のしてくださったことに比べれば)大した品ではありませんが」的なへりくだった言葉を述べるのが適切。

    世話になったことに対するお礼の品への礼の言葉に「どういたしまして」とは、「別に遠慮しなくていいよ!」と品をあげたことについて恩に着せ自分の方が優位に立っているみたいで変。

    ユーザーID:6343238608

  • それは・・・・

    友人が買ったんでしょうよ。(友人が)いい買い物をしたから嬉しくてあなたに話してたんでしょう?話の流れからその場にいない私でさえ理解できますけど・・・・

    友人にしてみればずっと話を聞いてくれてた相手が「それで誰が買ったの?」なんて的を外れた質問なんてするからそのことにびっくりしたのでは?
    え〜今まで聞いてたのは何?分かってなかったの〜?ってね。

    「だから〜買ったのはあたしだってば!」ってイラッと来たでしょうね。

    人の話をよく聞いていないのか、人の話を理解できないのか分かりませんが・・・・仰る通り少しずれているかもしれませんね、あなた。

    ユーザーID:8760031216

  • 裏を反したら失礼な質問

    あ〜、裏を反せば『親に買ってもらったの?』という質問ですもんね。自分のお金で買ったのにそんな質問されたら、確かにイラッとするかも。

    ユーザーID:3565004869

  • つまらないもの…

    この返事、私はしません!
    昔の人くらいでは?
    私は人に何かを差し上げる時は「美味しかったので良かったら召し上がって下さい。」「喜んで頂けるといいのですが…」「ありがとう」「お口に合うといいのですが…」。「手荷物になりますが」といった感じです。
    つまらない物は謙遜でも言いません。

    ユーザーID:3565004869

  • え〜と…

    普通、買い物したって話をされたら
    「話してる本人」が買い物したって思いませんか?
    お友達はそのつもりで話してたのにトピ主さんが「誰が?」って
    質問した事で「自分が買い物したって思ってくれてない」って
    ショックだったんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:2356889128

  • えーっと…

    例えば、友人が「ブランドバッグ買ったんだよ。ちょうどいいサイズでデザインも素敵で…」と話したとして、
    トピ主さんは「で、それって誰が買ったの?」と聞いたのですか?
    うーん、この会話でどうしてそういう流れになるのかがわかりません。
    だって友人が「○○買った」と話したら、本人が買ったって解釈するのが普通では?
    聞くのが失礼だというより、なんでその質問?視点がおかしいんですけど…って思います。

    また、人に贈り物をした時に「ありがとう」と言われて、私は「つまらないものですが…」とまで
    へりくだらなくてもいいと思うのですが、でも堂々と「どういたしまして!」と言う人もどうかな…と思います。
    「どういたしまして」は「どうってことはない」「大したことありません」と同義語に思いますので
    目上の方に対しては、不遜な表現に思います。友達や同僚などならまだいいと思うのですが。
    そういう時は「お世話になりました」とか「どうもありがとうございました」とかでいいのでは。
    トピ主さんが何かしてあげて相手からお礼される時の返答としては「お役に立てて幸いです」とかかな。
    マナー本、読んでみては?

    ユーザーID:1446771101

  • 全然大丈夫です。


    気にしなくていいです。

    でなければ
    付き合えません。

    ちなみに人様に、贈り物をして、「つまらないもですが」というのは

    通常失礼です。自分が気にいったから先様にも届けたいというのが本来の気持ちだ

    と思います。

    それがないとすると失礼ですが中身が共わない資産家かと・・・・・

    ユーザーID:3864880372

  • 話しはキチンと聞いていましたか?

    お友達は、ご自分の買い物であることをお話されて
    いたのでしょう。

    要の部分に「ところで、誰が買ったの?」と言ったら
    この人は何を聞いていたの?となるんじゃない?

    トピ主さん、話しの内容は理解してましたか。

    ユーザーID:9826955772

  • つまらない物を送るのですか?

    お送りする相手に「つまらないもの」を贈ってはいけませよ。

    食べ物でしたら「お口に合いますかどうかわかりませんが・・・」と。
    食べ物でなくても「ご趣味に合いますかどうか・・・」などと。

    また
    「友人がよい買い物をした」のなら「ところで、誰が買ったの?」ってなりませんよね。
    上記ですと
    貴方は稼ぎが少なくお金持ちではないけれど
    ご実家が資産家だから実は買ってもらったのでは?と
    疑っているような内容になります。

    私もまだまだですが、もう少し学びましょう。

    ユーザーID:1305270668

  • マジで?

    >誰が買ったの?

    「あなたにはそんなものを買うようなお金はないでしょう?」という決めつけ、見下し。

    >つまらないもので(謙遜)
    >どういたしまして!

    「つまらないものなのでしょうけど、私は構わないわよ!」と、相手のくれたものをつまらないもの扱い。

    相手が謙遜で言った「つまらないもの」を肯定してどうするの?

    謙遜で「つまらないもの」と言われたら、
    つまらないものだなんて、とんでもない!という態度を取るのがマナーでは?

    ユーザーID:3594806124

  • う〜んと

    外国の方?

    日本人の会話は結構難しいんですよね…
    馴染むのには時間がかかると思います。

    誰が買ったの?という問いかけも、話の流れからすれば、その友人が買ったものだと
    分る内容だったんじゃないかな。それを実家が資産家だからと邪推して聞いてしまう所は
    日本人の奥ゆかしさにはそぐわないのだと思います。

    謙譲のこころ。という事なのですが、理解できるかな…

    ユーザーID:9509490878

  • あー・・。

    ちょっとコミュニケーション能力に難のある方でしょうか。
    診断は受けてないですよね?
    では、分かりやすく覚えやすい方法で書きますね。

    ・お金の話は自分からしない。
    他の人もしてると思うかも知れませんが、聞いていい範囲が分からないならお金の話は一切しない方が無難です。

    贈り物のお礼は「つまらないもの」「どういたしまて」は贈るものや贈る相手によってニュアンスが多少違いますので、使い分けができないなら「ほんの気持ちです」で統一しましょう。

    ユーザーID:7978636459

  • 良い買い物

    すでに友人が良い買い物をしたみたいで楽しく話していたと書いているのに何故誰が買ったになるのでしょう。

    話が弾んだということは自分が買った物だと判るような話の内容だったのではないでしょうか。
    それと物にもよります。高いものでもみんなで使うものじゃないならあえて言わない限り自分で買ったものというのが前提だと思います。家電製品(冷蔵庫、洗濯機、テレビ)などは誰が買ったのと聞いたとしても気分を害することは少ないと思うんです。

    お礼に関しては 「どういたしまして」は自分が目上に当たる時かな。
    「お気に召していただけると嬉しいのですが」など親しさの加減で言葉は変わってくると思いますが。

    ユーザーID:5322980832

  • お叱り受けるんだろうな

    つまらないものですが、に対して「どういたしまして」。
    私は失礼ながら笑っちゃったけど。ごめんね。
    なんだろう、咄嗟に言葉が出ないことがある。
    これとか、人が亡くなった時の「この度は心からお悔やみ申し上げます」。
    祖母や母から教わっていても、瞬間真っ白になることがある。
    間違っちゃいけないと緊張するからかな。
    舌を噛むこともある。

    でも。資産家を親に持つ友人のハナシ。
    誰が買ったか?微妙だよね。何を買ったによるけど、骨董品の趣味がない人が壺を買ったら、
    「友人が?」と思うし、
    車の免許がない人がレクサスを買ったら、何でや?誰が買ったん?と思う。
    まずは、何を買ったかよね。
    別に構わないと思うけどなぁ。私も常識って知らんがな。

    お叱りを受けるんだろうな。

    ユーザーID:8329889049

  • 私も聞いてみたかった

    トピ主さんはどういう答えを予想してたんですか?
    「パパとかママが買ってくれたの」と言うと思いましたか?

    トピ主さんのお母さんが、何か貰いものをした時に、「どういたしまして」と
    言う人なら、仕方がないと思います。
    非常識気味ですが、それは犯罪ではありませんので、気にする必要はないでしょう。

    ユーザーID:5828686723

  • 矛盾してます

    あなたの文章に
    「友人がよい買い物をしたようで」と
    書いていますので、飼ったのは友人。
    それをあえて再度「ところで、誰が買ったの?」
    と聞いたのは、友人が買ったことを信用していない。
    本当のパトロンは誰?とあなたは聞いています。
    大変失礼な質問だと思います。
    なのでギクシャクしたのでは?
    人の話の細部をちゃんと聞いていないタイプ?

    ユーザーID:3216329967

  • え〜〜

    そりゃ気まずくなって当然ですよ。

    >買い物は、友人が自分でしたようです。

    「誰が買ったの?」って・・あなた自身も分かってるじゃないですか、彼女が自分で買い物して買ったんですよ(笑)

    あなたもそれが分かってるのに「「ところで、誰が買ったの?」と聞くって事は、
    結局「ところで、あなたが嬉しそうに話してるその高額な買い物のお金は誰が出したの?」って聞きたかったって事ですよね(笑)
    興味本位で・・って言うけど、お金の話でそこまでツッコむのは下品ですよね。
    実家の方で出したのか、ご主人?が出したのか、彼女が自分のお金を出したのか知らないけど、お金の出所を聞こうとした。下品の一言。深く聞きすぎ。

    彼女が自分のお金で買ってないのなら、嫌味も入ってますよ。
    「どうせご両親(旦那)に買ってもらったんでしょ(笑)」って嫌味

    ユーザーID:6880117935

  • 突っ込んだ質問をする方はとても苦手なタイプです

    一般常識と教養は育ってきた環境が顕著になるところです。
    ただし、家庭環境を理由に相手に失礼な言動をしても構わないのではなく、成人したら自分で改めていく姿勢が大切です。
    マナーや常識でおかしいと第三者から思われることが時々あると気づいているのでしたら相手側は相当我慢してくださっていることになりますね。
    多分「いつものこと、またか」と思って諦めているか、呆れているのでしょう。
    私の周囲にも平気で突っ込んだ質問をする夫妻がいて困りましたが、いつまでたってもこちらの気持ちに配慮がなく、距離を置きました。

    もし私でしたら例え親戚でも「ところで、誰が買ったの?」などの質問はとても嫌らしくて不快になりますね。
    お金の出所を聞いているのですから無礼極まりないです。
    はっきりと「大きなお世話よ。あなたに支払っていただいたのではないのだから」と言われないだけよろしかったですね。

    贈り物をしてお礼を直接言われた場合は「気に入っていただけたら嬉しいのですが」とか、「本の気持ちです」などでしょうか?

    年齢不明ですが、人の機微を学ぶ姿勢が大切と思います。余計なお世話かしら?

    ユーザーID:5233435681

  • 失礼というか頭で考えていないというか

    誰が買っても友人のものですよ。
    親が買おうが誰が買おうが友人の実家の資産は友人のものでも
    あるのですから。

    普段から嫌味の塊で生活していると咄嗟で変な言葉が出てくる典型だと
    思います。

    ユーザーID:4115639207

  • えっ??

    「誰が買ったの?」は変でしょう。
    友人が買い物の話をしているわけですから、買ったのは友人に決まっている
    じゃないですか。そんな質問されたら「はあ??何を聞いてるの?人の話を
    聞かずに相槌を打ってわけ?なにそれ。もうやーめた。」となるでしょう。

    お金の出所を知りたかったんですか?そういう時はせめて
    「下世話な話だけど、全部自己資金?」と聞くものです。まあ、結果は同じ
    かもしれませんが・・。お金の話は親しい友人でも普通はしないものです。

    「どういたしまして」は上から目線ですよ。少し謙遜しましょう。
    「お口に合いましたか」とか「心ばかりで」などもう少しマシな言い方があるかと。

    ユーザーID:9629693887

  • 自分の口からでる言葉大事にして

    誰が買ったの?
    これは嫌みに聞こえてしまったのでしょう。
    話がはずまなくなったことに気づき、
    自分の話し方を、見直そうと思われたのは
    よかったと思います。


    聞いてもどうしようもないようなこと
    言って嫌みにしか聞こえないことは、口に出さないことです。


    人の気持ちを大切にすること、誠意もって接しようと心がければ、
    かける言葉も口調も、自ずと変わってきます。

    自分の口から出る言葉は、あなた自身です。
    あまり気負わず、あなた自身の言葉を大事にしましょう。

    ユーザーID:8850166411

  • 色々おかしいです

    >御実家が資産家のようなので「ところで、誰が買ったの?」と興味本意で聞きました。

    これは「良い買い物をしたのは分かったけど、ところでそれは自分で買ったの?どうせ資産家の親に買って貰ったんでしょ?」という意味で言いましたか?
    トピ主さんにそんな思いは無かったとしても、相手はその様に受け取り「親の経済力に甘えてる人間だ」とバカにされた様で嫌な気持ちになったと思います。

    そもそも人の買い物のお金の出所を尋ねること自体が失礼にあたります。

    >「つまらないもので…」と言うべきらしいですが?

    今の人はそこんな風には言わないと思います。
    基本、お礼に対しては「どういたしまして」とか「喜んでいただけて嬉しいです」などの返答で良いと思います。
    ただし、この返答で良いのは、こちらの厚意や親切で何かして差し上げたことに対するお礼の場合です。

    今回のトピ主さんのケースの場合、こちらが『お世話になったお礼の品物』に対するお礼だった訳ですから「いいえ、その節は大変お世話になって本当に助かりました」など、再度お礼を言うのが適切であり「どういたしまして」という受け身はおかしいです。

    ユーザーID:9687011033

  • 私もです。

    主さんの言動、私も似てます((泣)…咄嗟に話すからですね…。
    私の場合、ふくよかな友人が「私のス−ツで良かったら貸してあげたのに。まぁ私のサイズなら貴女には大きいかぁ。」
    に私は
    「いやいや、大丈夫と思うよ−私最近太り出したからあぁ……………?!(冷や汗)
    友人無言。
    おっちょこちょいなのか頭わるぃのか悩みました。
    困りますよね。
    会話で一度心の中で話し、客観的に大丈夫かを確認してから話すようにしたら
    失敗は減りましたょ。

    ユーザーID:9360617246

  • 失礼、あるいは下品な詮索

    意地悪な見方をすれば
    トピ主さんの言葉は
    「こんな高価なもの、あなたの財力じゃ買えないでしょ?誰に買ってもらったの」
    と言ってるようなものです。
    ものすごく失礼でしょ。

    こんなうがった見方をしなくても
    人の買い物のお金の出所を聞くなんて行き過ぎた詮索でしかありません。
    ご友人は自分の財布の中身をのぞき込まれたような気分になったんじゃないかな。

    買った当人が話すのでもなければ
    お金の話題(いくらしたとか、誰が買ったとか)は持ち出さないほうが無難です。


    それと
    「どういたしまして」の使い方がおかしいです。

    お世話になった方に「お礼の品」を贈ったんでしょ?
    つまり、「お礼」をしているのはあなたのほうなわけ。
    だから、「どういたしまして(=大したことはしていません、気にしなくていいですよ)」と返すべきはその「お世話になった方」で、あなたじゃありません。

    私がトピ主さんなら「心ばかりの品ですが、気に入っていただけたなら何よりです。本当にありがとうございました」とでも返すかな…

    ユーザーID:4835910077

  • ご回答ありがとうございます

    お金の出所はどこだろうという興味本意で聞いただけでしたが、友人にはその様な高価な買い物は出来ないと決めつけたようになりますね。お金の話はやっぱりいけませんね。野次馬根性も直さないと。

    他の友人が彼氏の話をしなくなったので、「別れたのか?まさか!別れたんじゃないよね!」と突然聞いてしまいました。友人は、唖然でした。そう思ったから聞いただけですが、やはり変ですよね。あとで、「普通は、そういうことは聞かないし、言わないよ」と言われてしまいました。

    ユーザーID:5288475116

  • コミュニケーション…

    今までもそのようにおかしいと思われる言動をしていることは自覚されてるんですね。
    もう一押しですね〜。

    ところで、主様は相手の立場を理解しようとしていますか?
    買い物をした友人。その友人自身をよく理解しようとしてますか?それ以前に「実家が裕福」という単なる情報だけが強く押し出されてきてしまったから「友人本人じゃない誰かが買ったんだろう」と解釈してしまったのでは?もし主様が友人の人となりを理解しようとして、理解出来てたら出てこなかった言葉かもしれません。

    お世話になった方にお礼の品を送ったらお礼を言われたから‥「どういたしまして」と。御自身でも何が悪いのかよくわからないのですね。
    そもそも主様がお礼の品を送ったのはその方への感謝の気持ちなんですよね。それに対して先方は「品が届きました。お気持ちありがとう」と言ってくれた。
    ここで主様は、先方が主様からの心遣いを汲み取ってくれた事に注意を向けるべきだったのです。
    「どういたしまして」は主様がお礼の品を送った事象への反応です。でも本当は先方の「お気遣いありがとうという気持ち」に反応すべきでした。

    …説明が難しいです。

    ユーザーID:9082648475

  • お金に関する質問は、気をつけないと下衆っぽくなるから・・。

    ご自分でも「興味本位」と書かれているように、「誰がお金をだしたのか?」という問いかけは
    あんまり品の良い質問ではないので、シチュエーションに気をつけなくてはいけないと思います。
    間接的に他人様の懐具合を探ることになってしまいますのでね。

    お礼の品を贈ったことへのお礼に「どういたしまして」は・・・どうでしょうね。
    一般的な感じだと「お気に召したなら嬉しいです。」とか「お世話になったのですから、ほんの気持ちです。」とか
    してくださったことへのお礼で贈り物をしたのに、そのことにお礼を言われるなんて却ってお気を使わせてしまいましたか、
    なんだか恐縮です・・・っていうニュアンスを漂わせた返事をするんじゃないかと。

    ユーザーID:1844612174

レス求!トピ一覧