海外小町の皆様、ご意見をお聞かせください

レス15
お気に入り42
トピ主のみ1

ホットスプリング

口コミ

ホットスプリングと申します。

トピックを開いていただいてありがとうございます。

海外小町の皆様、または海外在住経験のある方でアドバイスを頂ける方がいらっしゃいましたらお力をお貸しいただけませんでしょうか。

当方、現地人の夫と小学生の子二人がおりアメリカ北部大都市在住です。最近夫と二軒目の住宅を購入検討中です。

私の計画としては地下付きの住宅を購入し、一階二階は私たち家族で使用しモーゲージの支払いに当てるため地下を住居として貸そうと思っております。

そのエリアは学生街かつ若い人が多く住んでいる地域で、地下にも大学生のシェア、または独身女性の一人暮らしなどのケースで入居したい人は後をたたなさそうなので、早く新しい住居購入時のローンも清算し、三軒目、4軒目の住宅購入を検討し、夫婦共々早めにリタイアメントとしたいと考えている一方、夫はプライバシーの観点からあまり他人が地下にも住んでいるという状態は好まないようです。

知人のなかには地下を住居として貸し出し、旦那さんが事故で働けなくなった期間も地下を貸し出した家賃収入があってとても助かった、泥棒防止対策になって良い、という人もいれば、貸し出した地下住居をめちゃくちゃにされた、家族友人を呼んでのBBQやパーティの度何日も食べてないと言って押しかけるようにやってきてたらふく食べていったなどトラブルも聞いたりします。

皆様のなかには過去または現在に地下を住居として貸し出し、良かった良くなかったなど経験のおありの方はいらっしゃいますでしょうか?

ユーザーID:4786099145

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 良い考えだと思う(2)

    長期的に保有して貸す事を考えているなら、なるべく新しい物件がいいと思います。 古い家は修理にお金がかかります。

    また金銭的に余裕を持って投資をはじめる事。
    家賃収入を期待して購入したけど、思い通りに貸せなくて不動産相場の下がっている時に手放す様な事になると大損します。
    自分の収入で払える範囲から初めて、あくまでも家賃収入は+α。
    そうであれば、今後一時的に不動産相場が下がった時に売らなくて済めば損はしません。
    長期的に見れば、米国の不動産は今の所安定しています。

    不動産に関しては、賃貸と言うとどうしてもお買い得な物件に目が行きがちですが、「良い人」に貸したければ「いい物件」を手に入れる事です。
    豪邸という意味ではなく、高速道路の隣ではないとか、治安が良いとか、やはり「選択肢のある人はいい物件を選ぶ」、そして「どこも貸してもらえない人があまり人の借りたがらない訳あり物件に行きつく」というのが大原則と心して、無理をしない範囲でいつも「自分が住みたい」と思う物件を探すといいです。

    家を何年間も複数貸していて、今までに一度も滞納された事はありません。
    良い家を良い人に貸しましょう。

    ユーザーID:0670300464

  • 良い考えだと思う(1)

    7件の家を貸しています。
    米国の不動産は耐久年数が長い上に将来的にまだ上昇が見込まれるので、良い考えだと思います。
    また、自分の住居の一部を貸すというのは経済的な面からのメリットが大きいです。

    まず大切な事は、家賃無しで十分に支払える値段に押さえる事。
    最悪、自分たちには地下を貸す事があわないと思えばやめられるように。
    家賃は安めに、セキュリティーデポジットは多めに預かっておくといいです。

    また、家を賃貸に出すときに、当たり前過ぎますが「良い人」を選ぶのがポイントです。
    その為には、家賃を相場よりも多少安めに設定して、学校の新学期前などの人が動きやすい時期に、大勢の申込者の中から一番良さそうな人を選ぶのがコツです。
    一般的には、真面目そうで、明るそうで、車を綺麗に保っている人で、学生なら親の職業がしっかりしている人がいいです。 SNSなどでその人の人となりを見極めて。

    今後不動産投資を考えているなら、リアルターの免許を取っておく方が良いです。
    カリフォルニアでは個人で貸せる限界が7件で、それ以上だと自分の物件でも不動産取引の免許が必要だと思います。

    ユーザーID:0670300464

  • 合法?

    そのお家は合法に二世帯なのでしょうか?
    いえ、違法に二世帯に改築して、それを消防に密告され、ある日突然がさ入れがあり、台所やトイレを根こそぎゴミ捨て場に捨てられた人を見ていますので、少し気になりまして。お気を付けください。

    勿体無いですが、脱税もお気を付けくださいね。ちゃんと収入申告して下さい。これも密告、怖いですよ。

    私はコンドを一軒貸していたことがありますが、テナントによって手間はだいぶ違います。最初は若い兄妹で、兄が帰国後、何もできない妹は事あるごとにうちに電話をかけてきて閉口しました。2代目のテナントは逆に何でもできる男性とその家族で、一切手間が係らず毎月現金払い。本当に御の字でした。

    現在私も家を物色しているのですが、「この部屋は(違法に)貸せるわよね」と、ウィンクしてくる不動産業者もあり、危ない事この上ないので、乗せられないで下さいね。後で何かあっても業者は責任とってくれません。また、合法に地下を水商売女性に貸している家も見ましたが、地下は洋服などで足の踏み場もなく、えらい事になってました。くわばらくわばら。テナント選びは難しい。

    ユーザーID:9796054642

  • 地域の役所で確認

    いろいろ心配な事はありますが、他のレスに書いてあるような周知の心配事については市や州の規制や規約等で決まってると思います。たぶんアドバイス的な情報もあると思います。
    まずはそこから調べてみてはどうでしょうか。

    私なら、貸すなら女の子限定、出来れば社会人、お友達のお泊りはダメ、お酒を飲むパーティーもダメくらいは決めると思います。
    日本人は綺麗好きだし、約束も守るし、家賃もちゃんと払うし、店子としてはとてもいいと思います。現地の日系情報紙やウェブサイトなどで募集してみては?
    あとはちゃんと面接をして、こちらが選ぶ姿勢で店子を決めるのも大事だと思います。

    ユーザーID:1913484658

  • そうねぇ・・・

    個人的には嫌ですね。アメリカ在住です。

    理由としては、地下を貸すという事は自分が大家になるってことですよね?何かあったら修理や何かしないといけない。トイレが詰まったらそれも修理。良い人に当たれば良いけれど、そうでない事もままありますよね。ましてや学生に貸すとなると…怖いですね。
    契約をきっちりしてたとしても信用できるかどうか…。

    それからこれはテレビで観たんですけど、地下を他人に貸すとなると、決まりで出入り口を必ず別に取り付けないといけないと言うのがあったかと。例えば火事が起きたときに、出入り口が一つだけ(上階から外へ出るドア)では、逃げ道が限られてしまうので、主さんが住む階にあるドアだけではダメで、地下から自由に外に出入りできるドアがあることが基本だったかと思います。そうするとセキュリティーの問題も出てくるかなあ?と。そういう家を選ばないとダメって事にもなりますよね。又はそのためにリモデル?

    州によって決まりも違うのでしょうけど。

    でもやっぱり私はダメです。アパートを自家のように扱う人はあまりいませんからね。

    ユーザーID:1653262770

  • 追伸、二度目です

    25年前に私も地下の部屋(入り口、キッチン、バスルーム別)の賃貸から始めました。 とても真面目な感じの良い独身女性でした。 異性の泊り客は不許可と云う約束でしたがその内に女性の友人が時々泊り、それが頻繁になり、後日同性愛カップルであった事が判明しました。 

    二件目は敷地が1エーカー以上ありましたので、分譲して別棟を新築しました。 この方法だと
    二軒目の土地代がゼロになり、建築ローンを組んで手持ち現金は一銭も使わずです。
    そしてのローンは建築が完成した時点でモーゲージローンに組み換えました。 固定資産税とローンの返済は家賃収入でカバー可能でした。

    一戸建ての住居を丸貸しする場合は、海外からの駐在員で雇用主から住宅手当がでるか、又は雇用主との直接契約とすると長期で家賃の支払いが保証されます。 UNや外交官は本国から帰国命令が突然出た時のエスケープ条約がありますのでご注意下さい。 企業の駐在員も突然帰国がありますが、其の場合は相場は保証金+3ヶ月分家賃のペナルティです。

    以上、ご参考まで。

    ユーザーID:7838154963

  • 旅行者に

    AirBnBにしたらどうですか?
    大都市なら旅行者多いでしょうし、月単位で貸すよりも収入が多くなると思います。
    お子さんいらっしゃいますし、安全の為に入り口は別のインロータイプがいいと思います。

    ユーザーID:8278141183

  • Mooseさんと同感

    欧州の一軒家に住んでいます。
    隣が学生のアパートになっています。と言っても元は一軒家を学生のフラットにしただけですが。

    大学生は本当にうるさいです。
    一緒に住んでいないのに夜になると活動し始めるし、飲むは騒ぐは
    誕生日なんて最悪。ドアの開け閉めも普通に出来なくて、騒音で狂いそうですよ。

    この国に来て大学生のいい加減さには日本で考えられないものがありますね。
    貸すなら家族か働いている人がベストかな。(これも一概に言えませんが)

    ユーザーID:4116771057

  • 地下室が無いと寒くてすめない州にすんでいます

    地下で夫がたま〜に音楽をかけますが、音が二階まではっきり聞こえます。学生に貸す場合、そういった音、生活音、ガールフレンド/ボーイフレンドの連れ込みの音、とかはどうするのですか?お金をいただいている以上、文句言えませんよね?? 個人意見は、一軒家は共有するべきでない、と思います。特にお子さんがいる場合は特にです。

    ユーザーID:2653478763

  • トピ主です

    まずご親切に回答くださった皆様にお礼を申し上げます。

    ケイ様
    三軒不動産を所有されているとは素晴らしいですね。銀行融資の率や契約書についてのアドバイス、大変参考になります。バストイレ等は別にしようと元から思っていましたが利害が発生する立場とのご意見を参考にもし貸すことになっても一定の距離を保つようにします。

    るっこら様
    欧州にてお部屋を借りられておられたとのこと、元大家様のお立場からのご意見やトラブル例など勉強になります。掃除の頻度ややっていいこと悪いことやはり個人によって価値観はそれぞれの多民族国家の中でトラブルにならないように人選、契約内容、関わり方等検討したいと存じます。昔の大家様と今でもご交流があるとは素敵ですね。

    め〜様
    日本人には馴染みがない地下は(地下の一般的地域もあるかもしれません)アメリカ北部等寒い地域では多く見られる建築様式で、ベースメントの賃貸はそれほどめずらしいことではありません。

    Moose様
    そうですね。学生は羽目を外したくなる年頃かもしれませんね。マナーの良い勉学に忙しく不在がちな大学院生の店子さんはまさに理想ですね。

    ユーザーID:4786099145

  • しっかりと契約を結んで下さい

    アメリカは何と言っても契約の国です!
    不安なら賃貸借契約に関わる条件を作成しちゃんと契約するようにしたらいかがでしょうか。

    人によりますが私の義姉がアメリカ在住で土地柄もよく環境も良い為
    民宿みたいに部屋を貸しています。

    今の所、大きな問題などないそうですが、やはり他人が同じ家の中にいると思うと
    気になる方にとってはそれなりにストレスになるのではないでしょうか。
    ちなみにですが、私の友達は中国人相手に1か月単位でのレンタルをしています。
    何故かというと一人っ子政策の中国人にとってアメリカ国籍を取る為フォロー有の物件を探す富裕層が大変多いそうです。1か月にフォロー有で30万円出す人もいたみたいですよ。もし良ければご参考までに

    ユーザーID:3663379539

  • アメリカ在住20年、大学のそばに住んでいます。

    若い学生はやはり遊びたい年頃、特に始めて親元を離れて自由に暮らせるわけですから、羽目をはずすことが多いのは確かです。 特に男の子たち。 

    私でしたら、大学院生に限って貸します。 院生は、勉強をまじめにやる目的で学生をしているので静かに勉強している時が多い。 もし科学系の院生であれば、ラボにいることが多いので余り家にいる時間がない人が多いです。 

    私の個人的な意見です。

    ユーザーID:0775675688

  • 日本なので…

    人が住めるほどの地下室のある家は珍しいのでこの場で聞いてもあまり有効な回答はないかも

    勝手な想像ですが、自分なら地下には住みたくないなあ…日も当たらなそうだし

    ユーザーID:5026372876

  • 欧州在住 借りていた立場だったものです

    個人のお宅の一室をお借りして住んでいました。
    4年間で4〜5軒くらいかな?大家さんたちとの関係も非常に良かったし、
    お金をとてつもなくセーブできたので今でも感謝しています。
    お一人の大家さんとは今でも親交があります。

    と、ポジテイブな意見を書いたあとで恐縮ですが、私なら貸しません…。
    理由としては私が出て行った後に、大家さんからの「帰ってきて!!」という悲痛な叫びを何度も聞いたからです。
    次の店子が部屋を荒らす、掃除しない、騒音を出す、などなどなど。
    私自身、かなり適当な性格だし、あまり気を使わずに生活していましたが、
    それでも皆さんから絶賛されるほど「良い店子」だと言われ、じゃ他のレベルはどうなの…と。
    お家賃滞納とかザラらしいですよ。

    もしどうしても貸すなら、人が先ですね。家ではなく。
    周囲にアパートを借りたいと言っている人がいて(職場の同僚、親戚の子どもなど)
    そこで初めて検討されていいんじゃないかと思います。

    ユーザーID:4812749319

  • 不動産賃貸

    N.Y.郊外に三件の賃貸物件を持ち運営しております。 
    勿論、環境と交通便の良くて学校地区が優れている事が大切です。
    貸し手と借りては必然的に利害関係を持ちますので、或る一線を引いた関係を保つ事をお勧めします。
    特に同じ物件内ですとプライバシーや人間関係が難しいのでバスルーム、キッチン、入り口が別の方が
    良いと思います。 賃貸契約書に双方の責任範囲、家賃支払い条件、契約満了時の保証金返還条件
    等を明確にしておく事をお勧めします。 又、家賃額の変更や又貸しの権利等も良く問題になります。
    投資目的の物件の銀行融資は率が高いのでご注意下さい。 米国東北部の固定資産税は
    非常に高く、さらに上昇する可能性がありますので、それに連動する家賃上昇も大切です。
    2件以上になりますと損害賠償危険から身を守るために弁護士、会計士を使って有限会社にする方が
    安全です。 又、物件の減価償却と維持経費申告での節税等の計算を会計士に依頼するべきです。
    因みに、一件で二件分の総経費が賄えれば立派な事業になります。 これが可能な所は稀です。

    ユーザーID:7838154963

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧