生活・身近な話題

家の外でできる節約技求む

レス27
お気に入り101

恵比寿

話題

節約関連トピを愛読していますが、紹介される節約技はほとんどが、家の中でするものですよね。

私は、仕事その他いろいろな事情で、家にはほとんど寝に帰るだけ(家にいる時間、とくに、起きている時間はとても少ない)です。

こんな私にもできる節約技、つまり家の外でできる/使える節約技がありましたら、ぜひお教えください。

ユーザーID:5195786138

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数27

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 歩く

    電車やバスやタクシーを使わず歩く。

    どうでしょう。

    ユーザーID:5173072349

  • 自販機ほか

    もともと買っていないなら関係ありませんが、自販機で飲み物を買わない。缶入りやペットボトル入り飲料を買うなら食品スーパーです。自販機ならディスカウントしているものを選ぶことです。

    もうひとつ。
    100円ショップで袋菓子を買うのは割高なことが多いです。やはり食品スーパーのほうが安いです。100円ショップは目先の出費額だけを抑える効果しかないようです。

    上記どちらも目利きが必要です。

    ユーザーID:8011603065

  • 外での節約のほうが金額が大きい

    簡単なものでもいいからお弁当持参(時間的に無理ならワンコインランチ・コンビニで500円以内までとする)
    飲み物は水筒持参
    コーヒーが飲みたくてもスタバなどではなくコンビニのコーヒーで我慢(給湯室があれば最高)
    飲み会には極力いかない
    無駄に洋服を買わず、ベーシックなものをそろえて着こなしでアレンジ
    化粧品を一ランク安いものにする
    一駅くらいなら歩く(定期がない場合)
    今のところより安い美容院を見つける
    本は買わずに図書館で借りる

    家の中でやることより、外での節約のほうが金額は大きいと思います。
    外に出ると、どうしてもお金がかかります。
    付き合いもあるし、外見にも気を使いますからね。

    ちなみに私は外での仕事から完全在宅仕事になり、毎月10万円以上は生活費が安くなったと思います。
    なんせ、もともとお酒を飲まないほうでしたが、つきあいの飲み会とか完全になくなったので・・・たまに友人と食事に出るくらいです(在宅での仕事が忙しいので月2、3回?)
    洋服も買わなくなりましたし、外食もしなくなりました。

    ユーザーID:7744361386

  • お弁当

    節約を心掛けている方なら実行されているでしょうが・・・。
    お弁当とマイボトル持参での節約が成果が大きいと思います。

    ユーザーID:0163286423

  • こんなことやってます。

    私がよくやっているのは歩き&自転車の活用ですね。
    2〜3kmなら電車やバスを使わずに歩いちゃいます。
    10km以内なら自転車で行きます。
    1回数百円ですが、何回も続ければ結構な節約になります。

    あと、家か外か微妙ですが、ペットボトル飲料やカップラーメンをディスカウントストアで買い溜めしておきます。
    外出先のコンビニや自販機で買えば150円する飲み物が100円を切る値段。
    冷えてないのが難点ですが。
    カップラーメンもお湯さえ手に入るところならディスカウントストアの方が安いです。

    それから、水筒やマグを持ち歩いて極力飲み物を買わない。
    携帯の充電を職場でするとか。

    私も皆さんのアイディア是非聞きたいです。

    ユーザーID:8369227927

  • 友人がやってた技

    外出時に電気のブレーカーを落としていく(冷蔵庫除く)です。
    これはビックリしましたよ、でも効果大みたいです、友人宅電気代千円台だもの。

    私の技(?)
    飲み物を買わない、常に水筒持参。
    気軽に外食しない、外食は目的を持ってする時だけ。
    お金って家の中より外に居る時の方が使いますよね?
    節約はいっぱいあるように思います、なんとなくで買わなければいいのではないですか?

    ユーザーID:3024457648

  • 面白いですね


    そう言われてみたらあまりないかも・・・

    ○お弁当にする
    ○飲み物持参

    ○通勤は痩せる運動靴で、ヒールは会社ロッカーに置いておく
    (痩せられて、しかもヒール靴の踵の減りが少なくなる)

    ○無駄なエネルギーは使わない
    (イライラしない・怒らない)

    ユーザーID:1161328707

  • 飲み物

    水筒を持ち歩きしています。飲み物代節約のために。

    ユーザーID:7115945442

  • 外食や買い物を控える

    私なら、昼はお弁当を持っていったり、 夜は帰宅してから食べるとか。 コンビニで飲み物は買わず、お茶を作って持っていく。

    情報が少ない。あなたの行動がわからないと、アドバイスのしようがない。行動を細かく銘記して下さいな。

    ユーザーID:1267513261

  • 寄り道しない、衝動買いしない。

    ついつい寄り道して、なんとなく入った店で衝動買いしたりなさいませんか?
    私はあります。なので、衝動買いを(なるべく)やめようと。

    軽い近視なんですが、メガネを掛けずに歩いていると、地下街のウィンドウやショーケースの商品がちょっとぼやけるんです。アクセサリーとかバーゲンの値札とかをわざわざ近寄って見ようと思わなくなって真っ直ぐ歩くようになり、キケンな誘惑に近寄らずに済むと発見しました。これってチマチマした節約より大きいですよ〜。

    ユーザーID:1389773202

  • 外でお茶しない

    昔はよくカフェでお茶したものですが、子供がまだ2人とも園児ということもあって、カフェにはほとんど入りません。
    でも、出掛けている間何も飲まない、飲ませないわけにはいかないので、500mlのペットのお水やパックのジュースor豆乳、水筒にお茶を持ち歩いています。
    安いときに大量購入してガレージに保存してます(うちのガレージは何故か夏でもかなり涼しいので)。

    食料品の買い物には空腹で行かない。余分な買い物をしなくて済みます。

    用事によるが、徒歩圏内はなるべく歩く。


    思いついたのはこれくらいでした。

    ユーザーID:3714503018

  • 技でもないですが・・・

    私が絶対にしないことは、コンビニでの買い物。 高いですからね〜。

    そして、のどが渇いても自販機で買いません。 出先でもスーパーぐらいどこでもありますからスーパーへ行って買います。

    ユーザーID:1863893019

  • 私も知りたいです。

    私が実行しているのは、普通のことばかりです。

    化粧直しで使うコスメはネットで請求したサンプルのもの限定に(かさばりません)
    ランチはクーポンサイトで見つけた半額のところ以外新規開拓しない
    高級紅茶の茶葉を常備し、オフィスのドリンク自販機を使わない
    (おいしいので苦になりません)
    長持ちするパンを常備し、小腹が減ってもコンビニに行かない
    通勤中、本雑誌は買わないで図書館で借りる

    見切り品が買える時間にスーパーを通りがかったときには迷わず入る
    そして買ったものは冷凍してしまう(朝食などに)

    安い靴と高い靴を履き分ける
    安いストッキングと高いストッキングをはき分ける
    制服のない職場ですが、制服のように同じカジュアル目のスーツを着ています
    (女性はスーツじゃなくても大丈夫な職場ですが、着回しのほうがお金がかかる)
    アイロン必要な服は着ません。ハンカチもタオルハンカチを持っています。

    寝に帰るだけなら、小さな部屋に引っ越すのが節約になりませんか?
    近場だし、荷物も少ないでしょうから引越し代かけても安くなるのでは?
    他の人のアイディア私も知りたいです。

    ユーザーID:6555374232

  • 外でできる食費節約

     弁当持参というレスがいくつかついてますね。トピ主の期待するアイデアがどういうものかはわかりませんが、私の感覚では……

    「家(の中)で作った弁当を外で食べる」というのは、「家の中でする節約」のように感じます。
     家で水筒に飲み物を入れて外で飲むのも、広い意味では同じ。

    《家の外で食事するときは、チケットショップでお得な食事券などを買ってから店に行く》
    のなら、名実ともに「家の外でする節約」でしょう。

    ユーザーID:3041356871

  • 友人のご主人が実践していることですが

    「出かける前に家のトイレでは用を足さず、外で出す。
    帰る時も外で済ませて家のトイレはできる限り使わなくて済むようにする。」

    ということらしいです。
    非常に合理的で素晴らしく、実行してみたいのは山々なのですが、
    いかんせん公衆トイレが苦手なもので…

    公衆トイレが平気な人はオススメです。
    ちなみに夫は全く苦にしないので帰りのトイレは時々やっています(笑)。

    ユーザーID:0783370870

  • 弁当持参以外では・・・私鉄料金

    レスのほとんどが「弁当持参」「飲み物持参」であることに驚き!
    私には、それらは“家で(用意)する節約”と思われます。

    「それじゃ、あなたが思う“家の外でする節約”はなあに?」と
    きかれそうですが──

    たとえば、電車に乗るとき、関東の大手私鉄(JR除く)の多くは、土日祝だけ使えるきっぷを一般きっぷの3割引きほどで発行しています。(平日版もあり) これらを使うのは、まさに、外でできる節約ではないでしょうか。

    ユーザーID:9655443069

  • 飲み物、お弁当・・・のほかに

    殆どが外+激務?なら、使ってるお金は食べ物(外食)とストレス解消の為の購入品位でしょう。
    そこの金額を明らかにして節約を・・・。

    あ、オフィス街の場合、身近にスーパーが無いかもしれませんが、
    代わりにチェーン薬局で飲み物や間食が安く購入できます。
    カフェや缶ジュースから2L100円〜200円の水やお茶にするだけでかなり変わりました。

    また、外にばかりいるということは、逆に中(自室)をトコトンカットしても影響が少ないです。
    例えば殆ど居つかない住居費なら立って半畳寝て1畳、身支度場所と居場所込みで4畳半もあればOK
    食事を自炊にするなら居室より台所に気を使い、家電と待機電力は最小限に
    光熱費も基本料金を少なく使用量を高いプランに
    これだけで数万カット出来るんじゃないですかね

    ストレス解消手段はあまり削りすぎず、ひたすら断捨離してシンプルライフが効果的だと思います

    ユーザーID:7536964706

  • 会社で私物の充電を

    職場で許可を得ずに私物の携帯などを充電すると、窃盗か横領です。懲戒解雇で失業しかねません。節約とは言えないと思います。

    ユーザーID:8011603065

  • ストッキング

    トピ主さんは女性でしょうか。

    私の仕事場は私服でいいし、来客は宅配便、郵便局員さんくらいなので、ほとんどジーンズで過ごしています。ジーンズは持ちますから。

    たまにスーツを着る機会がありますが、パンツスーツなので、ストッキングを履かずに、黒のソックスにローファーです。ストッキングが必要なときは、ひざ下ストッキングの同じ色を買い、破れたら1枚ずつ交換できます。

    ストッキングって、結構お金かかりますもんね。

    通勤時はもちろんお茶は持参します。
    電車の中で読む本は図書館で、書店で見た新刊は図書館で予約して読みます。

    最近、通勤時もメガネをかけ始めたので、フレームが明るい色なので、帰りの化粧直しは口紅くらい、他はメガネでごまかしています。これダメかな・・・

    ユーザーID:5729154075

  • そうですね

    車にゴルフバッグとかの重たい物を、入れっぱなしにしておかない。
    ガソリンは、満タンに入れない。(その分重たくなるから)

    自転車は、電動自転車を買わない。
    靴は、同じ靴を毎日履くと、湿気で傷みやすいので、最低2足は用意。

    髪のダメージを防ぐために、帽子をかぶる。
    目の病気や、皮膚のシミを防ぐために、サングラスをかける。

    最近、ゲリラ豪雨が増えたので、会社に置き傘をする。(不要な傘を買うのは馬鹿らしいので)
    駅では、現金で切符を買わず、ICカードを利用。

    新幹線、切手、デパート券等を利用する際は、金券ショップで購入。

    ユーザーID:0688534850

  • 何かを我慢せずに安くあげたい

    mさんが

    >そう言われてみたらあまりないかも・・・

    とおっしゃってますが、同感です。
    この質問は「ありそうで、なかった質問」であり、「いざ訊かれてみると、回答が意外にむずかしい質問」だと思います。

    「外で何かをしない。何かを我慢する」というタイプの回答は、比較的容易です。が、「外で何かをするのだけれど、
    安くあげる」というタイプの回答は、いわゆる主婦目線では出にくいかも。

    もちろん、探せばあります。たとえば、映画を我慢するのではなく、見るけれど、レディースデーに見るとか。

    ユーザーID:5330338951

  • 外に入れていいのでは?

    外で出来ることは、なるべくお金を使わないようにすることだと思うので、お弁当、お茶は大きいと思います。
    お弁当は作る時間や衛生面でも、家に寝に帰る位なら難しいかもしれませんが、水分は容器に詰めるだけだし必須アイテムと思います。
    私は小さい子供がいるので外出する時はお菓子とかおにぎりとか、携帯食は持って行きます。
    それだけでも数百円の節約になるしその分、食材を買うお金に回した方がいと思うので。

    ユーザーID:6354638893

  • 家の中の節約より外が断然大きい

    家の中の節約なんて、光熱費や食費でしょうか、金額は少し。
    私は仕事を辞めたら、無駄遣いが無くなりました。
    仕事の経費だと言い訳して、使い放題だったけど。
    美容院代、ネイル、化粧品、靴、服、アクセサリー、ランチ代、お茶、飲み会、タクシー代、本代等々、節約しようと思えばいくらでも。
    月に10万単位でできると思います。

    ユーザーID:9899059518

  • 追加

    お洒落でない人の場合。(お洒落好きな人は、スルーしてください)
    服は、シンプルなデザインで丈夫な服を選ぶ。勿論クリーニング必須のお洒落着は買わない。

    男性の場合、スーツ着用の場合は、例えば茶系、グレー系の2種類だけ揃える。そうすれば、それに合わせるネクタイと靴は、量を増やさずに済むので。
    靴下は、同じ靴下を何足も買う。一枚穴があいても、片割れを捨てずに済む。

    髪を切りたい時は、美容室でカットモデルを募集していないか聞く。
    常にバザー情報を収集して、休日はバザーへ。勿論買う時は値切る。

    ペットを飼うのはお金がかかるので、近所に出没する犬や猫とお友達になる。
    図書館で「食べられる野草」の本を借りてきて、それを持って野山へGO!

    ユーザーID:0688534850

  • クレジットカード

    原則は現金払いが残高確認しやすいので節約になると思います。
    1か月10万円の生活費を財布に入れていれば残高がすぐ分かるというように。

    ただ、クレカもノートを一冊用意して最初に10万円と書いて
    買い物するたび、レシートをノートにペタペタ張って残高記入していく。
    その残高を紙に書いて財布に入れておけば現金の時と同じく残高確認が出来ます。

    それとノートにポイント数、ポイントの有効期限を書いておけば
    ポイント交換し忘れもありません。

    クレカの管理が出来るならポイントが貯まる分お得になります。
    ポイントは結構溜まります。

    ということを踏まえたうえで

    ユーザーID:2609922918

  • クレジットカード2

    続きです。

    私は漢方スタイルクラブカードをメインカードにしています。
    このクレカはポイント還元率1.75%で一般的なクレカ0.5%の
    3倍以上のポイントが付く高還元率のクレカです。
    年会費はかかりますが年100万以上利用(月83400円以上)で
    年会費以上のボーナスポイントが貰え実質年会費が無料。

    通常使いとして漢方カード、その他スーパーのカードも持っています。
    普通の日は漢方を使いますが、スーパーのクレカを使えば
    「5%OFF」という日があるのでそういう時にスーパーのクレカを使います。
    漢方の1.75%より5%OFFの方が安くなりますから。

    時々メーカーの下着を20%OFFにしている日もあって
    これは節約としては大きいです。
    5000円のブラなら1000円引き、3000円のインナーなら600円引きになります。

    ユーザーID:7086699909

  • チケットショップ・クーポン・ポイントの利用

    タイトル程度をサッと読んだだけですが、一駅歩く・弁当水筒の持参等はたくさん出ていそうなので・・・。

    チケットショップを利用しましょう。
    外出するなら回数券のパラ売りを、デパートに行くなら商品券を、チェーンレストランやファストフード店に行くならお食事券や金券を、映画に行くなら前売り券を購入。
    良く行く店や予定が決まっている際にはとてもお得です。

    クーポンやポイントもバカになりませんよ。

    ユーザーID:5769123241

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧