キャリア・職場

帰ってきたらアラフォー女性になる海外勤務

レス41
お気に入り49

デイジー

働く

海外勤務(ヨーロッパ)のチャンスがあり、行くべきかどうか迷っています。
昔から海外で生活(仕事)してみたいと思っていて語学を頑張っており、今回は大きなチャンスです。
大学時代は1ヶ月のイギリス短期留学をしましたが、それ以外は旅行でしか海外にはいきません。(出張もなし)
現在は、彼氏とちょうど別れていて、34歳になったところです。
環境を変えて新たなチャレンジをしたいと思いつつ、以下の理由や不安から、ぐるぐると行くべきか否か考えてしまい、皆さんのご意見をお聞かせ頂きたいと思います。

・帰ってきたら、38歳くらい。婚期を逃してしまいそう。
・家族の反対があること。(両親。兄弟は応援してくれています)
・ペットの猫を、連れて行っても大丈夫か。(行き先の国はまだ分からない)

どうぞ、よろしくお願いします。

ユーザーID:0912759270

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数41

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 日本にいても結婚できる保障がない

    それならやりたかったことをやりましょう

    イギリスのアラフォーなら、余裕でミニスカート履いて楽しんでますよ
    日本ではそういうことはできないですけどね

    なんなら海外でコンカツすればいいじゃないですか。
    日本人は若くみえますから有利かもしれないですよ
    イギリス男子は日本男子のように家事を強制しないし
    むしろ休日は彼らが朝食作ってベッドまで運んできてくれます

    カナダ人の友人は、カナダから犬と猫を連れてきていました。
    ヨーロッパはわかりませんが、数年前犬をつれて渡英してきたご夫婦知っています


    私なら絶対海外勤務とります
    どっちをとっても後悔するなら
    海外いきましょう

    ユーザーID:3978778821

  • 行ってみる

    トピ主さんは、どうしても日本で、日本人男性と結婚したいのでしょうか。もし、そうでないなら、現地でも、出会いはあると思います。特に、働いている場合は。ヨーロッパですと、日本人独身男性は少ないですが、日本人にこだわらなくても、いいのではないでしょうか。しかし、トピ主さんが日本へ帰って仕事を続けたい場合は、難しいですよね、、、

    二つ目の、家族の反対ですが、両親、兄弟が応援してくれて、ほかに後、誰がいるのでしょうか。従兄弟とか祖父母ですか。そもそも、反対されたからといって、あまり関係ないと思います。自分の責任は自分でとったほうがいいです。

    猫は、連れて行けますが、現地の住居次第です。ペットがだめな所もありますし。もし、猫が老齢なら、水とか空気とか、環境が変わりますけど、大丈夫でしょうか。

    私は、とピ主さんは行かれたら良いと思います。不安はあるでしょうが、一年もたてば無くなります。最初の内は、慌ただしく、あっという間に過ぎてしまいます。なんとかなりますよ。

    ユーザーID:0964941396

  • 頑張れ〜、ぜひ挑戦を

    婚期がどうのこうのと言ってる場合じゃないでしょう。もう婚期を気にする年齢でもないし、ここまで来たら、人生の充実を最優先すべきです。34歳も38歳もたいして変わりないです。

    新しい経験で、大きく成長されて、次なる未来を作ってください。夢の実現、今、挑戦しないで、いつするの?

    ユーザーID:6344727850

  • 絶対行くべき

    トピ主さんと同い年です。結婚して海外に住んでます。

    私があなたのお友達なら、行っても行かなくてもどっちみち後悔するかも。ならせめて行ってから後悔したら、って言うかな。だってずっと行きたかったのでしょう?

    今のトピ主さんより年下でしたが、私の後輩(女性)が28歳でドイツに赴任になりました。

    同じように婚期を逃すかもと悩んでましたが結局行き、4−5年滞在して、人としても会社員としても大きく成長して帰ってきましたよ。
    34歳で来るかどうかもわからない婚期を日本でじっと待つより、新たなステージで挑戦してみればよいのでは?
    人として前に進むことはあっても、後ろに下がることはないと。
    あと、日本に居れば出会いがあるとも限りませんし、ヨーロッパならないとも限りませんよ。

    ホントは背中を押してほしいだけでは?もう行くことはたぶん決めてますよね。頑張って。
    猫ちゃんのことは国によって検疫の法律が違うと思うので、都度調べてください。

    ユーザーID:6948070457

  • 岐路、選択、決意

    とても興味深いトピに存じます。個人的な思いを述べさせてくださいね。

    1)婚期を逸する、出産が難しくなるといった意見が寄せられそうですが、国際結婚に抵抗がなければ新天地での出会いや体験に期待することも良きかなと思います。また、日本人と出会う機会がゼロな訳でもないでしょう。

    2)ご両親、ご兄弟が賛成でも、無視できない反対のご家族とは?

    3)ペットを帯同して問題ないケースは多いようですが、長時間飛行、検疫での足止め、不慣れな生活環境など心身の負担を考慮すると可哀そうに思います。安心して託せる人がいる場合のみ、休暇帰国時の再会を楽しみに私なら置いていきます。託せる人がいなければ、やむをえず連れていきます。

    1ヶ月の短期留学と旅行のみの体験では、海外で長期的に働く際に伴う種々の問題を具体的に捉えておいでではない段階かと思います。猫ちゃんのことはひとまず措いておいて、あなたご自身について。
    婚期を逸したくない、家族の反対が気になる。大きなチャンスと仰りながら、それでは仕事に賭ける意思が固まっていなことになりますね。何よりも優先したいことを、もう一度ご自身に問い直してください。

    ユーザーID:4271863888

  • 行け!

    行った方が良いと思います。

    婚期について
     行かなかったからといって、結婚できるとは限りません。
     行ったからといって、結婚できないとは限りません。

    両親の反対について
     いくつになっても親は子を心配するものです。
     でも、トピ主さんの人生は、トピ主さんのものです。

    猫について
     それは、行先が決まってから考えましょう。

    せっかくのチャンス、逃したら二度と機会は得られないかも知れません。
    行かなくて後悔することはあっても、行って後悔することはないのでは?

    ユーザーID:6926741939

  • 一番気にするべきは結婚観だと思う

    欧州に夫の仕事で駐在5年弱を終えて帰国したものです。
    今どきは女性でも駐在派遣もあるのですね。期間が1年ならまだしも3−5年だと結婚出産のできる最後の時期でもありますので、良く考えられたらいいと思います。

    また、欧州事務所で他に独身女性が仕事をしていればいいですが、独身や子なしだと予想以上に会社外で日本語で話す人がいなくて孤独になります。男性ですと夜飲み屋や、映画の会員になったり、週末に語学学校にダブルスクールなど精力的に過ごしている方が多かったかな。また現地妻ならぬ恋人探しも・・・。

    家族での駐在だと、子供の就学と家庭維持が仕事と共に最大のハードルになっていくので家庭重視となるかと思いますので、独身の駐在との付き合い方は異なります。現地での人付き合い、モチベーションなどがポイントになっていくかと思います。休暇も長いですしね。

    あとは猫ちゃんは可愛いですが最初のペット可物件の探し方や通関手続きに時間がかかること、欧州事務所でも出張がある仕事だとお世話を考えると少し難しいかもと思ったりします。癒しの存在が心配とストレスの元になることもあるから・・・。

    良く考えてくださいね。

    ユーザーID:0474060995

  • 仕事が優先

    こんな面白いチャンスを。
    日本にそのままいても結婚できないかもしれないのに。
    結婚がゴールの時代は終わってますよ。
    3分の1は離婚。離婚まではいかなくても
    結婚後後悔している人の方が多いと思うけどね。
    向こうでいい相手が見つかるかも。
    私ならできるかわからない結婚の心配より
    目の前の仕事の方が未来を感じます。
    このまま独身でもいいじゃないですか?

    ユーザーID:6445337864

  • なんで結婚相手は日本人限定?

    せっかく憧れの生活を手に入れるチャンスなのに、なんて下らないことを考えているんですか!?

    だいたい日本に残ったって婚期を逃す可能性はあるでしょう?
    失礼ながら34歳だとその可能性は非常に高いですよね。

    でもヨーロッパだと日本人女性は大モテ。
    人生最大のモテ期が到来するかもしれません。

    グズグズ言ってないで、ドーンと新境地に飛び込みなさい。
    ペットの猫は、ちゃんとお世話できるのであれば連れて行っても大丈夫だと思います。

    親はどんな場所であれ、手元から離れるというだけで心配する生き物です。
    無視してよろしい。

    ユーザーID:4557143685

  • 頑張って

    仕事を辞めて夢を追って留学などで戻って来たら、38歳。ならリスキーな選択だけど、正社員で今の仕事にやりがいがあり、両親兄弟が賛成なら恵まれた栄転だと思います。社員なら定期的な一時帰国も会社もちかも知れませんし。
    女性34歳、最後のチャンスの時期かも知れません。親の介護もまだ先だし、失礼だけど彼と別れているなら、心おきなく心機一転気持ちも新たにがんばれそう。
    恋愛、日本にいなくてもできるしね。
    ヨーロッパのどの国か、仕事内容はどうなるのか、言葉は大丈夫か気になるけど、それが問題なければ羨ましい機会。
    体を無理せずに。
    ペットは、検疫が長く1.2カ月かかる国もあるけど、ご自身が行って環境整うまでご家族にお願いされたら。

    ユーザーID:5668965773

  • 行ってきては?

    猫は実家であずかってもらっては?環境が変わるとそれこそかわいそうですよ。

    結婚相手は、ちょうどフリーになったならば、向こうで見つける!
    実際チャンスですよ。

    ずっと語学をがんばってきたのですよね。それを評価されたチャンスですよ。どう考えても。

    もしも私ならば、なんだかんだと考えて、これを逃すと、「あの時行っていれば」とずっと考えるでしょう。

    不思議なんですけれど、人間って変化の先にある願望実現よりも、慣れたプチ不幸に安住したがるのです。

    日本に残っても、あちらに行っても、それなりに苦労はあるでしょう。

    でも、最後に決めるのは自分自身。

    自分の心に聞いてみて、どうしたいかを決めましょう。ご自分の人生にとって、広い意味で最善の選択ができますように。

    ユーザーID:9652750706

  • 優先順位は?

    結婚?仕事?どっちが優先ですか?
    まあ、仕事で海外に出てそこで運命の出会い?があるかもしれないしないかもしれない。
    逆に日本に残ってもその出会いはあるかないか、誰にもわからないですけどね。

    親御さんの反対の理由はやっぱり「婚期」ですか?
    それとも女性が一人で海外に住むなんて危ない!ってことでしょうか?
    どっちにしろ親離れ子離れしないと。
    永住じゃなくて期間限定なんだし、駐在だったら一時帰国の費用負担もしてもらえるから、赴任期間中ずっと会えないわけじゃないし。

    猫ちゃんは行き先の国の検疫について確かめて予防接種、必要であればマイクロチップを入れる、って感じでしょうか。
    イギリスの特にロンドンの場合、賃貸物件でのペット飼育はほぼ不可です。
    駐在の人向けではなく、ローカルの人向けの物件だと大丈夫って場合もありますけど見つけるの大変ですよ。
    敷金を大目に払えばOKって場合もありますが、それは自己負担?会社補助アリ?
    そもそもそのアレンジをしていいか、その辺の会社規定も調べないと。
    正直、猫ちゃんは実家で家族とお留守番のほうが幸せな気もします。

    ユーザーID:8665138740

  • 行きましょう!!

    行くの一択です!
    任期は3〜4年といったところでしょう?
    日本にいたってあっという間に過ぎてしまいます。
    それより経験を積んだビジネスウーマンになるチャンスをつかまえてください。
    トピ主さんも行きたい、勉強もしている、ご兄弟も応援してくれる。
    両親はたいてい最初は反対するものです。大事な娘が一人で海外に行く、仕事で成功しなくてはならない、とーっても心配なのは当たり前です。
    でもトピ主さんが人生のすばらしいチャンスをつかんで、新しい環境で大変でも一生懸命仕事して、そして楽しんでいる姿をみれば、きっと喜んでくださいます。

    猫は、ヨーロッパの大陸の方なら連れて入るのは難しくないと思います。英国だと島国だから大変かな。
    問題は日本に連れて帰ってくるときだと思います。検疫で何か月か、離れることになるのでは。

    頑張ってください。

    ユーザーID:4055056818

  • 行きたいのならどうぞ。

    厳しいことを書かせていただきます。ずいぶんとご自分に自信がおありなのですね。

    >・帰ってきたら、38歳くらい。婚期を逃してしまいそう。

    今、34歳ですよね?女性の平均初婚年齢をご存じですか?既に婚期を逃していると言える年齢ですよ。

    今から必死になって婚活しても結婚はかなり困難な年齢です。さらに35歳過ぎると決定的に条件が悪くなります。


    でもあなたの人生です。誰も止めません。すべて自己責任です。頑張ってください。

    ユーザーID:9547331211

  • 結局はトピ主さん次第

    一番問題になるのは婚期でしょう。
    失礼ながら結婚を考えているのであれば、行っている時間などない。
    今直ぐに婚活をすべきだと思います。
    (現実問題として女性で30↑特に35↑は非常に不利です)

    両親の反対は無視して良いでしょう。
    トピ主さんの人生ですし。

    猫は最悪、飼い主を探してくれるNPOとかがあります。

    つまり、最終的にトピ主さんが

    結婚と海外勤務のどちらを選ぶかになります。
    ただし、海外に行ったから結婚できない。
    日本に残ったから結婚できるとは限りません逆も当然あるでしょう。
    ある意味一生に左右する決断になるかもしれないので、悔いが残らない方を選んでください。

    ユーザーID:7762112035

  • 是非チャレンジを!

    35歳の主婦です。
    ご自分でチャンスと思われているなら、思うままに行かれてはいかがですか?
    転勤先で出会いがあるかもしれませんし。日本にいても出会いがあるかは分かりませんよね?
    出会いは運命です。世界中どこにいても出会う人とは出会うのではないですか?

    海外転勤、素敵じゃないですか!有能な方はどんどん世界に進出してください!
    かっこいいなぁ〜☆

    ユーザーID:9967406293

  • 私は来てみました

    トピ主さま、こんにちは。

    33歳独身女性で、海外赴任半年過ぎたところです。
    任期は3年の予定です。
    初めての海外生活で、
    これまで語学の勉強していませんでした。
    赴任直前に振られました(笑)

    状況が似ていたので出てきました。

    私はあまり考えずに来てしまったので、
    いま後悔することもあります。

    トピ主さまは、もしご自分ではなく、
    他の誰かにチャンスが行ってしまったら、
    どう思われますか?

    私はそう考えると、
    思いきって良かった、とも感じます。
    負けず嫌いなので。

    ☆婚期
    たぶん、私は海外に来なくても結婚はできなさそうなので、あまり気にしませんでした。

    ☆家族の反対
    両親は表立っては反対されませんでしたが、
    不安そうでした。
    ただ、両親が元気なうちなら、
    子供が近くに居なくても大丈夫かなと思ってます。

    ☆猫
    猫ちゃんは飼ったことないので、
    よくわかりません。

    参考になるか分かりませんが、
    応援しています。

    ユーザーID:6359392153

  • 日本にいれば婚期を逃さないのですか?

    私なら行きます。かの地でどんな出会いがあるかもわかりません。
    家族のせいにして行くのをやめたら、あとで後悔したときに悶々となりますよ。
    イギリスから猫ちゃんを連れて帰ってきた友人がいます。手続きは大変なようですがペットも移住できると思います。

    ユーザーID:6243111948

  • 国内でも婚期を逃す可能性もありますし。

    海外で仕事をしてみたいという前向きな考えは大いに応援します。
    かくいう私、40歳までは海外出張が大嫌いで、海外出張3回目までは本当に業務で仕方なくイヤイヤ行きました。それが3回目の出張でとても良い経験ができたことからコロッと考えが変わり、今や自分のプロジェクトで積極的に出張案件を作り出すまでになったのですから、人間って変わるもんです(笑)。

    私のことはともかく、もし主さんのためらう理由の第一が「婚活」なら、それはたぶん致命的ではないのではと申し上げたいです。私の勝手な考えでは、結婚は多分に出会いと思い切りで、婚活をいかにまじめにコツコツしてもダメなときはダメ。それよりひょんな出会いが決定的かもしれない。

    主さんの今回の海外勤務のお話はご自身のビジョンにも合致しているので、きっと仕事でも生き生きとして多くの人と意義ある交流をする可能性が高いですよね。そういう場で出会う人は主さんと価値観の合う人である確率が高そうですし、相手の方にも生き生きとした主さんは魅力的に見えるのでは。

    ユーザーID:5616434370

  • 現地に婚期が訪れるかも

    海外在住、女性です。

    私の場合は20代半ばのころに海外赴任の話を貰いました。色々と後ろ髪引くものが多かったら受けてなかったんですが、なぜか私を取り巻く環境が海外へ出るために整ってしまった感じで私自身も迷いなく行ってしまったんです。海外へ出る事が運命のような、決まった人生のような感じに思えたんですね、その時は。

    そして赴任中に現地在住の人と結婚が決まって今はその国に永住しています。

    海外赴任は色々と苦労も多く、特に女性は婦人科系にすぐ影響しますから経験者としては簡単にお勧めはしません。ただ、自分の気持ちが7割方行く方へ傾いているなら受けても良いと思います。このまま今と変わらない生活を日本でするなら取り立てて奇跡的な運命の出会いなんてそうそうあるとも思いませんし、そうそう簡単には自己を向上させられることも難しいです。

    だったら体が自由なうちに一度海外に飛び出てみるのも良いと思います。旅行好きならいろんな場所へ行けますし、日本にいたら気づかない幸せを見つけられるかもしれませんしね。

    ユーザーID:3379620424

  • 難しい選択、というか先は見えないので。。。

    34歳から38歳までの任期とすると、逃すのは「婚期」ではなくて「子供を産む時期」です。結婚はいつでもできるけれど、出会って子供を持つのはまさしくこの30代後半40歳未満です。
    留学も国際結婚も駐在も経験ありですが、海外滞在や駐在は大きな体験で、他のことができなくなる、そういう余裕がなくなるということもあります。「人間が大きくなって」帰国しても、子供を産みそこなう、キャリア優先になってしまったと後から思うような成り行きになるかもしれません。
    「日本女性はもてる」とあるけれど、遊び相手にしやすいということもあり、同レベルの相手に結婚相手として認識されようというのはやはり日本国内よりはるかに難しい。

    海外体験も家族つくりも、それぞれ運というものがあります。一度逃すと難しい。

    いずれにせよ、自分で方針を立てておくことです。人生の優先事項です。行くにしろいかないにしろ、御自分の優先事項を忘れないことです。34歳なのだから、もう猶予はないですよ。

    行先が欧州なら猫は大丈夫だと思います。日本より動物の受け入れはスムーズです。ホテルも大抵はペットOKです。ペットの飼えないアパートは知りません。

    ユーザーID:6560689296

  • 私は28才で行きました。

    海外小町即婚、アラファイブです。英歴8年に北米歴3年です。

    婚活は何処でも出来ます。
    仕事の実績を積み上げた方が結婚相手に出逢う可能性よりも重要です。
    日本で専業主婦出来る男性と出会える確率は10人に1人だそうです。

    出産後や婦人病しても経済力と精神的に支えてくれる男性を選びましょう。

    私の今の主人は米人(祖父がドイツ移民)で年収は専門職で何千万です。
    日本人よりも生真面目で家事手伝いは一緒に入る時は全部してくれます。笑。

    ヨーロッパは短時間で旅行が出来て最高に良いですよ。
    12カ国私は行きました。

    海外赴任する前に婦人病健診して下さい。

    英国の1993年ごろに調べた情報です。今は違うかも知れません。
    練習にインターネットで英語で調べて見て下さい。

    私の場合は猫連れて行きたかったんですけど
    日本で生まれた猫はイギリスでは6ヶ月間ある動物税関管理所に
    入れられ待機します。面会は出来ます。
    私の猫は当時13才の猫が可哀想なので、妹に預けました。
    もしダメならば、お母様か兄に見てもらいましょう。

    ユーザーID:5071619480

  • 国内派

    海外勤務の後、居場所がなくなりますが、それでも良いのでしょうか。
    迷うもなにも、断るべきだと思います。
    日本でできることをされて、結婚するのがベスト、とご両親も思っているから反対しているのでしょう?ご両親の反対を押し切って行動して良いことなんてありません。

    40過ぎたらお払い箱になるか、リストラ対象となるのが日本の現実です。
    あからさまにクビには出来なくても、社内で疎んじられ、若くない女性は無価値という評価を下すのが日本ですし、女性の仕事のキャリアなんて役になんて立たないです。
    結婚している女性が活躍するのなら世間は応援しますが、いい年した独身女性の活躍は「イタイ」だけ。
    親御さんの反対があるのに女性が海外勤務なんて、世間も婚期逃した女性の逃避としか見ないですし、行っていいことが何一つ見えません。

    国内で婚活して結婚してからも仕事を続けて、その後にチャンスがあれば行かれるのならご両親も反対しないのでは?

    25歳なら行ってもよかったでしょうが、34歳で行って戻ると38歳。
    年齢的に厳しすぎます。

    ユーザーID:8042484574

  • チャンスの女神は前髪しかない

    チャンスは到来した瞬間に捉えないと、逃げてしまいます。
    行きたいなら、是非行動された方が良いと思います。

    自分自身は、現在欧州(非英語圏)在住、現地採用ゆえ日本への帰任は無し。という状況です。

    ご結婚に関しては、欧州滞在中にどのようなご縁が有るかわかりませんよ。
    2年間の駐在期間中に花嫁を見つけて日本に連れて帰った人が居ます。
    駐在中に現地人との結婚を決意し、現地採用に切り替えてもらい、幸せな結婚生活を送っている日本人女性も知り合いに居ます。

    ご家族のうち、ご兄弟が応援してくれているなら、親御さんに何かあったときのフォローもお願いしてチャレンジしてみては如何でしょう?

    猫は、赴任先決定後に動物検疫詳細の確認を勧めします。国毎に要求項目が異なります。
    動物検疫の詳細は、厚生労働省や該当国領事館等のHPに情報が掲載されています。
    各種書類や予防接種等、準備に時間が掛かると思いますので、駐在先決定後は迅速に行動されることをお勧めします。

    後悔の無い決断を成されるよう、お祈り申し上げます。

    ユーザーID:5150498858

  • 赴任しました〜!

     私は30歳後半で海外赴任しました。
    赴任期間は2年でしたが結局 海外生活が気に入り、日本に帰国することなく
    そのまま現地採用に切り替えてもらいました。
     英語はとくに留学の経験があるわけでもなく こちらに来てから覚えた感じです。 結婚は 出会いだけでいうならば こちらの方がたくさんそういう機会があります。 ただ 日本人をお相手に考えているならば 出会いは少ないです。
    ちなみに 両親は会社の転勤なので 反対はしませんでした。
     猫は うーん、家につくっていうので 海外に連れてくるとなると 猫ちゃんによっては それがストレスになってしまうかもしれないですね。

     私は転勤して本当によかったって思います。 今は永住権とってすっかりここの人です。 

    ユーザーID:2227779573

  • 全てを手に入れようと思わなければ

    私は26で海外留学し、卒業、学位を取って世界トップレベルの会社に就職し、外国でやりたいことは全て果たしたと感じた38歳で帰国しました。

    先輩として一言。
    あれも欲しい、これも欲しいと思っていても現実そうは行きません。海外に行きたい、恋愛もした、結婚もしたい、子供も、欲しい、キャリアも欲しい、日本の両親と仲良くしたい、お金も欲しい、
    私が叶えたのはその半分より以下でしょう。
    でも、日本にいたら出来なかった経験という財産も得ました。

    38まで、海外で仕事に邁進し充実していた為婚期も逃しました。
    全てを終えて日本に戻り、いい人だなと思う男性はみんな既婚者です。それが現実。海外留学の為に貯金も使い果たし、帰国した時はこの年齢にも関わらず貯金もほとんどありませんでしたが、借金もありませんでしたが。

    両親の遺産を全て相続したい兄からは実家を追い出され、兄にすがる母と縁も切れ今は一人暮らしです。

    私は海外生活の為に結婚適齢期のチャンスも家族も失いましたが、自分の人生を自分で選択したのであって、その結果の良いことも悪いことにも本人が責任を持つことが出来るなら、後は自分で決めるべきです。

    ユーザーID:0762097895

  • 続きですが、

    38歳で日本へ帰国した私は、仕事はない、恋人はない、家族はない、家もない、貯金もあまりない、の無い無い尽くしでしたが、暗くならずにコツコツと日本の人生を再スタートさせ、帰国から4年経った今は、派遣社員という雇用形態ではありますが、業界トップの大手企業で派遣にしてはよいお給与を頂き(もちろん海外経験と実践力を買われてます)、今は順調に貯蓄も増えてきました。

    最初はこの年で一人暮らしは侘しいかと思いき、気楽に暮らせるシングルライフを楽しむ余裕もできてきました。
    恋は現在2連敗中。。でも人を尊敬して惹かれて好きになることは素晴らしいです。四十代に入りましたが、諦めず人生のパートナーは探し続けようと思います。

    私と同じように海外留学した友達は、私と逆に現地で結婚し、子供も2人生まれて一見幸せな女の人生に見えていたのですが、結婚の為に大学を辞めなければならず、思い描いたキャリアも頓挫し、その挫折感は半端ないらしいです。

    全てを手中に納めることは不可能だと思います。必ずどこかに諦めるもの、手放すものは出てきます。だからあなた自身が人生を選ぶことが一番大切だと思いますよ。頑張ってくださいね。

    ユーザーID:0762097895

  • 心から御健闘をお祈りします。

    30歳少しの際、結婚と言う形で英語圏に「越境」した50代です。

    人生においてAを取るのか?Bを取るのか?の選択には何がベストと言うものが掴めず、自分なりにその双方場面で起こるであろう事を、
    「プラスとマイナス」に踏まえて成されるものでありましょう。
    しかし、それと同時に、どちらの選択も実は未知数であり、将来における捉え方が変わるとも考えられます。

    私見で恐縮ですが、この20余年、辛かった時。つまり、私の描いていた様に成らなかった際では、何度も日本に逃げ帰りたいと思い、
    「何故、あのまま仕事を続けなかったのか?日本人男性と結婚しなかったのか?」と自分を強く責めたものでした。

    それとは反対に、嬉しかった時。つまり、こちらに来る前には全く考えられなかった想定外な事が心響く経験をした際には、
    「越境したから」得られたのであり、あのまま日本で勤務し、結婚したとすれば「おそらく」学ぶ機会が無かっただろう。と感じた始第です。

    いってらっしゃいませ。
    そして、心身の御健康に留意され、精一杯与えられた学びの時間を「楽しんできて」下さい。
    心から御健闘をお祈りします。

    ユーザーID:8125910154

  • 30半ばだと日本も海外も婚活は苦戦するので仕事で選んでは?

    日本の企業からの海外赴任という事なら、キャリアアップにつながるし、最悪、一生独身になった場合でも、生活できる可能性が高いと思います。だから仕事面ではチャンスですよね。

    ただ海外に行ったからと言って、必ずしも外国人と結婚できるとは限りません。海外に来ても、結婚で残る人より、独身で帰国する人の方が多いです。それに彼氏や遊び相手ではなく「まともな結婚相手」を探すなら、日本人よりも外国人相手の方が更に難しいです。同国民同士での結婚以上に乗り越えなければならない問題が沢山あるし、外国人もこれから結婚して子供を望む場合は年齢を気にします。

    それに日本人に近づく人は、体目当てやお金、介護要員など何らかの利用目的がある人が多いので、痛い目に遭ってる女性の話も沢山聞きます。日本人が特別モテるというより、モテる人はモテて、モテない人はモテないという感じです。それに離婚も多いですから、仕事は続けた方がいいです。

    トピ主さんが帰国するなら、今日本で婚活し遠距離恋愛をするか、現地の日本人男性で同じ地域に帰国になる人を探すか、はたまた日本に残るか。いずれにせよ、どこにいても婚活はし続けた方がいいです。

    ユーザーID:5962912706

  • 結婚より出産が問題

    問題は「海外か結婚か」ではなく、「海外か子供か」だと思います。

    もし子供が欲しいなら…
    今から死にものぐるいで婚活して結婚できたとして、
    34歳のトピ主さんはすぐにでも子作りしなければいけませんよね?
    となると今すぐ転勤は難しい。
    先に日本で結婚出産してから海外勤務するにしても、夫や子供を連れて行くか?など新たな悩みも出て来ます。

    結婚だけなら何とかなっても、
    出産、育児が絡むと、年齢もタイミングも大事だし、思い切った決断が必要になる事もあると思います。

    トピ主さんは、海外勤務、結婚、出産について、真剣に考えた事がありますか?
    なんかフワッとしか考えず、適当に日々を過ごしているうちに崖っぷちの年齢になっちゃった、みたいな印象です。

    34歳の今から全てを手にしたいなら、
    今回の転勤は断り、
    必死に婚活して結婚出産。
    次の海外転勤のチャンスが来たら、子供同伴、または単身赴任で転勤。が現実的ではないでしょうか?
    渡航先で結婚…は確率はゼロじゃないけど、ギャンブルですし。

    ユーザーID:7027980454

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧