アスペルガーの傾向のある小学生の息子について

レス18
お気に入り88

はるはるさつき

子供

はじめまして。小学4年のアスペルガー傾向のある息子の母です。息子は空気を読めず、コミュニケーションも苦手です。

先日、授業中に先生が話している最中、自分がわかることだったのか、うんちくを話し出してしまい、クラスのみんなから注意されてしまいました。今回が初めてではなく、私も幾度となくいけないことと話していますが、本人は無意識に口から出てしまうようです。その後口の悪いやんちゃな子から、厳しくなじられ、かっとなり、初めて手が出てしまいました。代わりに相手が子供の頭を強く叩き、たんこぶを作ってきました。先生は双方の話を聞いて下さり、お互い納得して収まりましたが、授業を中断させたり、うんちくを話し出してまわりに迷惑をかけてしまう事がとても気になります。

同じような経験を過去にされた方、どのように対処されたのでしょうか。息子がゆっくりでも成長するのを待つしかないのでしょうか。

ユーザーID:0752008519

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 診察を受けてください

    心理学者による診断でかなり確かな結果がでます。
    そして、処方薬でかなり落ち着きます。

    お子さんが1番興味を持っていることを伸ばしてあげてください。

    ユーザーID:5131340476

  • 経験・・・

    私は身内にアスペがいます

    トピ主のお子さんは、専門医にかかってますか?
    アスペの場合、何より「本人、そしてお母さんが大変!」と言います
    ここで聞くより医師の指導がいいですよ

    アスペはまだ謎の多い分野ですので、あまり真に受けないほうがいいです
    マスコミ報道や、自称アスペ、他称アスペは偽者が多く存在してます


    お子さんは「うんちくは嫌われる」など、経験を積んで学ぶしかなさそうですね
    でも、なかなかこれが難しい!
    (今回は、「痛い思い」が、経験にはなったとは思いますが・・・
    衝突はあると思います 生き難いから障がいなんです)
    今後は、暴力はもうやらないでしょう

    ・・担任の先生に理解していただきご指導をしてもらうしかないでしょうね。

    ユーザーID:5529757606

  • 療育は如何なっていますか?

    アスペルガーは専門医で診断を受けたのですか?
    もし診断されたなら今は療育を受ける事が出来ると思います。
    医師から説明が有ったと思いますが、アスペルガーは目には見えない事が苦手と云うか解らないんです。
    だから空気を読む事、相手の気持ちや状況を判断する事が苦手なんです。
    授業中に今こんな事を云ったらどうなるか?
    本人だけが解らずに正直に口にしてしまったんです、でも回りから注意されても解らないんです。
    小学四年ではもうすぐ大人の入り口に立つ年齢です。
    今は子供同士の本音のぶつかり合いですが、相手は大人になり本音建前や皮肉を使い分けます。
    その時にアスペルガーだと意味が解らず浮く確率が高いんです。
    どうしても言葉そのままに受け取り、裏の意味や含みが解らないからです。
    専門医と相談した方が良いし今は書店でその類が出ています。
    後は失礼ですが身内に似たような性格の人が居ると思います。
    その人が同様な大人に成っているか、何が困っているかを見れば今後が解ると思います。
    本人にはこの事を告知していますか?
    医師から説明して貰い療育を受けた方が本人が楽に生活が出来ると思います。

    ユーザーID:4276403824

  • 大丈夫大丈夫

    アスペルガー傾向とありますが、それはもう診断済みなのですか?
    それともトピ主さんが感じていること?

    アスペルガーとか健常とか関係なく、
    小4ならそういうことって良くある話ですよ。

    「ボク知ってる〜!それってね・・・」とうんちくをはじめ、
    クラスや先生が困り顔していてもまくしたてちゃってあとからからかわれたり責められたりして怒ってしまう。
    中学生くらいでも、似たようなことありますよ。男の子に多いですよね。

    障害の有無、程度、だけでなく、精神の発達の個人差でも、
    そういう問題って充分起こり得ます。
    周りが見えてくると、そういうことって少なくなりますよね。
    でも、大人でも、ありません?
    うっかり得意げに知識を披露しちゃったりとか、そういう自己顕示欲的な物って
    どんな人でもあると思うんです。

    今回の事は、親であるだけに心を痛めた出来事だったと思いますが、
    また同じことを繰り返しながらもちゃんと成長していくと思いますよ。
    子育てって大変ですが、母は強しで頑張りましょうね!

    ユーザーID:0929785564

  • 周りのお子さん、保護者へ

    お子さんの特性を先生からお話しして貰って理解をして貰うのは如何でしょうか?

    お子さんにアスペルガー障害だと告知しているとの前提ですが。

    小学校4年生ともなると人間関係も複雑化し周りが見えだし発達障害をお持ちのお子さんはどうしてもクラスから浮いてしまいがちです

    お子さんの成長を待つといってもどこまで伸び代があるかははっきりしません
    反対に周りのお子さん達は成長していく過程で自分とは違う人もいるのだと悟り、発達に偏りのある子にも適度な距離を保ちながら
    接する事が出来る様になります

    他クラスに発達障害のお子さんがいました
    軽度ではありませんでしたが知的障害が無く支援学級通級の経験も無いとの事でした
    高校も特別進学クラスに在籍していましたが、早くから周りに告知し理解を得た事でその子の特異な行動にも周りが冷静に対応していたようです

    ユーザーID:9873445896

  • お近くにソーシャルスキルトレーニングする場所ありますか?

     ソーシャルスキルトレーニング受けてますか?何もやっていないようでしたら、受けることを勧めます。劇的に改善するわけではありませんが、やらないよりはやったほうがマシです。

     私のいる地域だと、普通学級に在籍するアスペの子はほとんど、学校に行くだけではなく、その手の療育を受けています。

     少なくとも、そのまま放置したら、お子さんなけなしの自尊心を落とすことになりますよ。

    ユーザーID:4942488002

  • 視覚支援とワーキングメモリ

     同じような傾向を持つ、PDD診断済み、小学1年生女児のハハです。
    普通学級在籍です。小さいころからの積み重ねで、授業中の立ち歩き、不規則発言は今のところ見られません。経験者ではありませんが、少々辛口です。

    息子さんは頭では分かっているけれど、ついうんちくを話し始めてしまい、それが止まらないんですよね。
    すでに、取り組まれていることと思いますが、息子さんだけに分かる視覚支援
    (授業のルールを明記したものを授業前に担任や支援員から提示してもらう)
    先生からは 息子さんの特性を 他児に伝えてもらい もしうんちくがはじまっても スルーしてもらうようにする。

    娘のクラスにも、気になる子がいます。
    机をがたがた(姿勢保持が難しい) 離席 不規則発言 
    1年生でも 入学して半年経ったら このような行動はすごく目立ちます。
    息子さんの場合 きっと 最近始まったことではないんじゃないかと思うのですが・・・
    療育や児童デイには行かれてますか? SCさんに相談はされてますか?
    いろんな方に 様子をみてもらって、一緒に解決する方向でいきましょう。

    ユーザーID:5940211421

  • 今までは?

    高機能自閉症スペクトラム児、いわゆるアスペルガー児を育てています。
    うちの娘は今4歳ですが、トピ主はお子さんの特性に気づかれたのが小学校にあがってから
    だったのでしょうか?

    我が家の療育先の医師たちから何度も言われたのが
    「4〜5歳で学ぶ人間関係を、この子たちは9歳前後に体感することが多い。
    しかし9歳頃に普通の(大多数、世間一般の)子たちは更に1段階上の複雑な人間関係を構築する」です。
    それまでに親や周囲がどれだけ経験値を積み上げてやれるかが大事だと。

    何度諭されても止めない、直せないのは体感としてまだ理解できていないからでは?
    何度同じことを言い聞かせても本人が飲み込めていないなら一朝一夕で変わりません

    自然に身につくはずの人間関係を、後天的に学ばせるしかない子たちです
    今からだと難しいかも知れませんが日々少しずつ、負担にならない程度にロールプレイをするとか
    知的欲求を満たす時間を少し「空気を読む勉強」時間に振りわけた方が、
    将来子どもが生きやすくなる一助になると私は思っています

    ユーザーID:7540482736

  • 通級使っていますか?

    どんな社会資源を使っているか分からないので、
    的外れだったらごめんなさい。

    社会性の課題があるお子さんには
    ソーシャルスキルトレーニング(またはソーシャルスキル教育)が有効です。

    けんか時に先生にていねいに対応してもらうことで
    ある程度は学べますが、少しずつだし
    うんちくを黙っていることを覚えても別の何かが出てくるでしょう。

    今公立校ではこういう子には特別な支援をする、というルールになっています。
    使わない手はないと思います。

    担任の先生か特別支援教育コーディネーターの先生に
    「社会性の課題があるのでSSTを受けたい」と伝えてください。

    ユーザーID:4800517738

  • こんにちは

    自分は今は成人していますが、アスペルガーで、小学校時代いろいろと問題を起こしました。自分の母は、近所の小児科医に紹介してもらい、児童心理の専門家のいる大学病院やカウンセリングなどいろいろと連れて行ってくれました。おかげで自分は学校の先生以外で理解してくれる大人に出会えましたし、学校も休みがちにはなりましたが、無理してあのまま通い続けるよりは良かったと思います。自分のためにいろいろしてくれた母にとても感謝しています。

    ユーザーID:4173664484

  • やはり本人次第

    息子さんの行動にハラハラされる気持ち、よくわかります。

    うちの息子は多動に一番病。ぶち切れて学校中を逃げ回るなんてことは日常茶飯事でしたから。
    本人、ちゃんとわかってるんです。
    授業中は座ってなきゃいけない。自慢しちゃいけない。怒っちゃいけない。

    ある時
    「最近、落ち着いてるなぁ。」と思って聞いてみました。
    「僕、もうそう言う事はしないって決めたんだ。」
    本人が頭でわかっていても、強い決意がないと難しいのだと思いました。
    まぁ、随分言いましたけどね、
    「能ある鷹は爪を隠すんだよ!!」って。
    ひけらかしを止めなさいと言うよりも謙虚である事の素晴らしさを教えてあげることも大事かもです。

    ユーザーID:7714666818

  • もし本当のアスペなら。

    なかなか成長はしないと思いますよ。
    というか、待てば自分で成長できるなら、それはアスペではないかも。

    アスペの子は脳の特性により、見えないものを無視しがちで
    相手の気持ちを想像するのが難しい。

    よく小さい子であるのが、悪いことをしたときに、
    「あなただって同じことをされたら嫌でしょう?」
    「ううん、僕はやられてないから気にしない」もしくは「僕はやられても気にならないから大丈夫」
    以上、となってしまって、どれだけ口で説明しても納得できないんです。

    自分以外の存在を自分と同等に認識しにくいところがあるので、
    どうしても他罰的になりますし、自分が全て正しいと思ってしまいます。

    もちろん少しずつ学んでいくことはできます。
    シンプルな事なら自力でも成長しますが、
    あとは療育でやるソーシャルストーリーの訓練ですね。
    これは自力で獲得できない数学の公式を教えてもらうのに似ていると思います。
    理屈は体感できなくても公式通りやれば答えは出る。
    算数が苦手ならすべてを自力で解くより、
    公式を覚えるほうが圧倒的に楽に生きられます。

    本人任せにして成長を待つのはちょっとかわいそうかなと思いますよ。

    ユーザーID:3638797462

  • トピ主です

    匿名さま、rinngoさま、卯年さま

    早速のお返事をありがとうございました。息子は市の健診でもひっかからず、幼稚園でも指摘されず、私は何か他の子供と違うと思いつつ、子が小2の時に自ら受診し判明しました。児童精神科医は診断やお薬は出して頂けますが、対処法などは教えてくれません。市の方にも相談しましたが、療育も小さいうちであれば受けられるようですが難しく、通級も一杯で入れないと(涙)

    学校にも先生方には特性についてお話はしているので、これからも連携して頑張っていきます。

    たいやきさま、
    小4ならあること。気持ちが軽くなりました。担任にも、うちの子供だけではないと言われました。その都度間違っているところは本人に言い利かせていこうと思います。

    空耳さま、
    発達障害のお子さんを知ってらっしゃるのですね。これから先どうなっていくのかが不安なので、そういうお話が聞けると心強いです。告知のタイミングは本当に難しいですね。担当医と相談しながら進めようと思います。

    ユーザーID:0752008519

  • トピ主です ありがとうございます

    皆様、親身になってのご意見、ありがとうございます。一人で考えすぎてしまいますが、ここで相談ができて、気持ちがすっと軽くなりました。

    子供は、市の健診でも幼稚園でもひっかからず、それでも何か他のお子さんとは違うなと感じていて、子を同伴して市の児童相談にも行ったりしました。「お母さん、考えすぎですよ」と言われて八方塞がりでした。そんな時、引っ越し先で自ら児童精神科医のいる病院を受診し2年生の時に判明しました。医師はあくまで診断と投薬するだけで、対処法などは伝えて下さらず、これからどうしたら良いのか悩み、自分で情報を集め、ペアレントトレーニングや講演会などに参加し、民間の療育にも3年生まで通っていました。通級も考えましたが、どこも一杯と言われ通っていません。

    4年生になり、友達と関わる事が多くなり(遊ぶようにもなりました)その分ぶつかることもありますが、息子が間違っている時は都度言うようにしています。将来を思うと暗くなってしまうこともあるけど、ゆっくりでも成長している息子を信じ、頑張っていこうと思います。また悩んだ時、ふっとこちらで聞いて頂く事があるかもしれませんが、宜しくお願いします。

    ユーザーID:0752008519

  • 私の場合。参考になれば。

    私が小学生のころはアスペルガーという言葉はなかったと思います。
    小学生のころから振り返ってみると、中学でも高校でも人から嫌われていました。大学でも、今は職場でも。小さいころは直接女子から嫌いと言われていました。中学からは変人扱いでした。でも、高校は学区一番の高校に入学しました。その後は、受験で有名私大を卒業し、東証一部上場のグローバル企業で働いています。
    空気はとにかく読めません。結論の出ないぐるぐる回る女子の会話や、主婦同士の会話も苦手です。必要性を感じません。
    仕事では、興味がない業務には一切能力を発揮できません。しかし、興味を持てた仕事はとことん仕上げるので、昇格も早く30代で1千万プレーヤーになりました。一方で、他人に殆ど興味がありませんので、仲間を作ることができません。上司とも話したいと思わないのです。ですから、私の特性をわかって使ってくれる優秀な上司であれば業務はうまくいくのですが、そうでない場合、情報網が作れず孤立してしまいます。机は片付けられず、PCのファイルもぐちゃぐちゃです。
    何の対処もしていません。自分のカテゴリに最近気づいたところですから。

    ユーザーID:4290690440

  • 周りの理解

    小学2年の息子がいます。
    息子のクラスにも、アスペルガーの子と、アスペルガーであろう子がいます。

    アスペルガーの子の親御さんは、担任にも事情をはなし、先生から2年生でもわかるよう障害の説明を子供たちに話てくれました。
    PTAの際に他の保護者の方々に、自ら子供のことを説明し「迷惑をかけるけど、よろしくお願いします」と頭をさげられました。
    ですので、子供たちもその子を助けてあげたり、優しく諭してあげたり、他の子供たちにとってもいい影響を与えてると思っています。

    ですがアスペルガーであろう子は、事情もわからない為、子供達からすれば「わがままな子」となり、席が隣になるどころか近隣の席で同じグループになるのすら嫌なようです。
    親も事情がわからないので、子供に諭すことすらできません。「自由奔放な我侭で授業崩壊に導いてる」とすら捉えられるのですから。

    トピ主さんも、アスペルガーの診断を受けているのであれば、先生や保護者の方に勇気をもって話してみたらいかがですか?
    トピ主さんの息子さんも、その他のお子さんにとってもプラスになることはあってもマイナスにはならないと思いますよ。

    ユーザーID:6124033967

  • 成長

    成長を期待されますか?確かにSSTなどを行えば、行動の改善などは促されると思います。しかし、アスペルガーの特性を消すことは難しいかと思います。また、周囲の子供にしてみれば、とても異質の存在です。周囲に理解を求めるのも難しいと思います。もし可能であれば情緒級とか、通級などはできませんか?
    息子さんがなにもせず、成長するとは思えません。このような事件がきっかけで2次障害を起こしたり、周囲からさらに孤立することも予想されます。なにかしらの手だてを打たないといけない時期にきていませんか?

    ユーザーID:5063733768

  • 二度目です

    まだ読んでくださっているでしょうか?
    小4ならあることとレスしたたいやきです。
    私にも高学年の息子がいますが、ADHDなのかな?
    と思うことが昔からあり、いろいろ調べたり相談もしましたが判定はついていません。
    悩んだときは、とにかく病名と対策が分かれば解決するような気でいたのですが、
    今は、「こういう子なんだ」と受け入れていることで余裕をもって対処することができています。

    誰にでも、障害の有無にかかわらず、ちょっと苦手なところ、
    好ましくない性格ってあると思うんです。
    それについて病名がついたから、対処しなければならない、
    病名がつかないから、ありのままでよい
    というわけではないと私は感じています。

    コミュニケーションの上手な子、苦手な子、
    忘れ物が多い子、慎重な子、暴力的な子、消極的な子、
    それぞれが長所を持つ中で短所も持っている。
    長所を伸ばし短所を改められるようにする。
    それにつきる気がします。
    大人になったら全てみな完成された人間になるわけでもない。
    自分は、我が子は、こういう欠点がある。
    と自覚しているということこそが、もっとも重要なことだと思います。

    ユーザーID:0929785564

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧