19歳でホームレス生活。限界を感じています。

レス502
お気に入り3,162
トピ主のみ14

空き缶

話題

今年の春から東京23区外でホームレス生活をしています。
去年までは母と2人で暮らしていたのですが、母が過労で入院し、昨年の年末に亡くなり身寄りがいない状態となってしまいました。
アルバイトをしたり、生活費を切り詰めたりしてなんとか暮らしていたのですが、今年の3月にアパートの契約期限を迎え、家賃を払えるだけの十分な収入がなかったこと、当時応募していた寮や宿泊所の補助付きのバイトの選考に全て落ちた事から、やむを得ず今の生活をはじめることにしました。
普段はネットカフェか、飲食店で休みを取り、アルバイトとネットビジネスで収入を得て、かろうじて生活できています。

この生活を半年続けて、想像以上に疲れています。
将来のことが全く見えないし、不審な人に襲われるのではないかと常に恐怖を感じて落ち着かず、仮眠をとっても全然寝付けない状態です。最近では体調が悪いのかずっと頭痛を感じるようになりました。
何より一番辛いのは、この状況で助けてくれる人が誰もいないことです。母は若い頃に親族と絶縁し、また父は私が生まれて間もなく借金を残して消息不明となっています。私自身も、小中高ずっといじめられており、学校生活のほとんどを孤独で過ごしてきたので頼れる人がいません。職場ではミスがひどく、社員から毎日1時間以上説教を受けており、周りの全員が私に対して無視して、話しかけたり相談しても無関心を装われ相手してくれないので、誰も頼れない状態です。

こんなことを他人に言ったところで、「自分で選んだんだから、自分の責任だよ」とか、「こんな状況なのはあなたがやるべきことをやってないからでしょ」といわれるのが目に見えています。実際そう思います。でも、この気持ちを誰かにわかってほしくて、こちらに書かせていただきました。ごめんなさい。

ユーザーID:8003905659

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数502

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 役所に行きましょう

    例え親類や親友がいたとしても、住居の提供や資金援助は期待できません。
    いてもいなくても同じくらいに考えた方がよいです。

    トピ主が頼るべきは公的機関です。

    ユーザーID:2118335360

  • こういう時こそ行政を頼るのです

    大変な状況、本当にお察しします。

    人というのは、色んな星の下に生まれると言いますが、まだ19歳の若さで
    そのような不幸に見舞われるとは不条理なものを感じます。


    さて、今のあなたの状態は非常に危険です。
    こういう時こそ身近な行政機関〜まずは居住地の区役所の福祉課を訪ねて今の状況を率直に話し、
    まずは生活保護が受けられるように手続きを取るのが最優先事項です。

    住む場所も必要なので、優先的に入れる所を相談してみましょう。
    とにかく細かい事は担当の人が考えてくれるでしょうから、まずはあなたが足を運ぶこと。
    すべてはそこからです。

    よくここに相談してくれたと思います。
    役所の人に多少厳しい事を言われても、喰らいついて今の状況から脱出する事を目標に頑張りましょう。
    行政はそのためにあるのですから、遠慮することはありません。

    気を強く持って、がんばろう。
    皆が寄れば色んな知恵が出てくると思います。
    だからあなたはどうぞやけにならずに経過を報告してほしいです。

    もう一回言います。
    やけにならずにがんばろうね!

    ユーザーID:6939958138

  • 役所を頼って

    住民票のある自治体、区とか市とか の福祉の窓口かな?
    訪ねてみては?
    私もあまりよくわからないのですが、未成年でもあるし
    なにか福祉関係で対応してくれると思うよ!

    詳しい情報お持ちの方、どうか書き込んでください!!!!

    生きるんだよ、やけにならないで

    ユーザーID:9062218710

  • 生活保護は受けれませんか?

    役所に相談してみましたか?
    住み込みの新聞配達や寮付きのパチンコ屋、工事現場や警備会社など何かありませんか?
    地方まで行ければ住み込みの旅館とかもあるのでは?

    ユーザーID:7199139676

  • まだ若いよ。

    東京の今いる区役所の福祉課に行ってください。現状を話して住む所な生活保護などについて聞いてください。多分支援してくれる団体や社会福祉協議会など紹介してくれるはずです。こんな文章を書けるのですから自信をもって。進んでください。応援してます。天国のお母さんもきっと大丈夫。とあなたを見守っていますよ。さあ第一歩踏み出して。

    ユーザーID:1839837142

  • 貧困ネット

    ごめんね、良く読んだらお仕事はしているけど住むところがない、という事ですね
    ネカフェ難民というやつでしょうか?

    私はいつも送られるメールを読むだけなのですが
    「なくそう!子供の貧困ネットワーク」というところに登録しています。
    何か助けになってくれないかねー。
    アクセスしてみてはどうでしょうか

    それとね、弱い立場にある人は、「自分が悪いからこうなった」と思い込んで助けの手を求めづらいそうですよ。
    諦めないで、福祉の助けを借りてください。

    心配です。

    ユーザーID:9062218710

  • あなたは女性?

    こんにちは。
    あなたは女性ですか?

    女性で若いのに、そんな生活ダメだよ。
    前に住んでいた地域の役所に行って、生活保護を申請して下さい。

    前に住んでいた地域がイヤならばどこでも良い。

    生活保護受けて生活の軌道を乗せて、それから自立すればいいよ。

    ユーザーID:1834839722

  • 大変ですね

    行政には相談に行かれましたか?まずお近くの行政施設に行かれて相談なさってください。生活保護とか簡易宿泊所とかいろいろあると思います。

    ほかのことはとにかく、「職場でのミスがひどい」ここが気になります。なんでミスをするんですか?具体的にどんなミスをするのかが知りたいです。ここ直さないと、仕事がまっとうに続けられないので生活の改善が難しいです。全員無視する理由もここです。毎日毎日ミスされては仕事になりません。ミスだ、と自分でわかるのなら、それをしないようにすることを考えましょう。

    ユーザーID:1431329451

  • 役所に

    今すぐ役所にいって、生活とか女性の相談窓口にいって話をする。
    別に隠れるべき理由などがないなら、堂々と相談していいと思う。

    生活保護の申請をすすめられるかもしれないし、シェルターや施設に入れてくれるかもしれないし、再就職支援をしてくれるかもしれないし、少なくとも空手で追い払われることはないと思う。未成年だし。

    定住できないって、疲れるよね。
    早く寝場所を確保できますように・・・。

    ユーザーID:4015619223

  • えっと…、

    女の子だよ…、ね…?

    身よりもなく住むところが無いのなら生活保護受けられない?

    あとはホームレスなどへの支援施設が有りますから最寄に役所などに聞いてみてはいかがですか?

    私の知人もリストラに逢って無職になって何年か職にありつけなかった人も居ます。
    あとホームレスだと住所不定だからより就職が厳しくなりますよ。

    とにかく支援団体に飛び込むことです。
    まちがってもヘンテコなエセ支援団体には飛び込まないようにね。

    ユーザーID:9190394200

  • そのお歳でそのご苦労、よくなさってますね。。頭が下がります。

    それはお疲れだと思います。
    きちんとした休息が取れない日々、
    当たり前です。
    貴方のこと、とても心配です。

    まずは健康第一です。
    そのためには、睡眠と食生活が重要です。

    どこか行政機関には相談なさっていますか。
    残念ながら私は行政、福祉に疎いのですが、
    この小町で詳しい方がご指南して下さいますように・・・

    とにかく宿泊食事付きの仕事をまずは確保、ということなら、
    かえって地方の観光地や温泉地の方が需要が高いかもしれません。

    私は若い頃、冬、スキー宿で何ヶ月もアルバイトしていたことがあります。
    ちょうどもう少ししたらスキーシーズンですね。

    知り合いに、自ら人生を開拓していった男性がいます。
    スキー宿(ホテル)でバイト、上に認められ、そのホテルの正社員になる。
    勤務中の真摯な姿勢とその人柄が、そのホテルの取引業者に認められ、誘われて、
    都市のその会社に転職、生活落ち着き、結婚・・・

    目の前のことにとにかく一生懸命取り組むことです。
    一生懸命に生きていれば誰かが見ていてくれます。
    そのためには健康第一です。
    とにかく健康を第一に考えて下さい!

    貴方のご健康を切に祈ります。

    ユーザーID:3747055953

  • 福祉制度を活用

    日本の社会福祉制度は充実しています。

    ハローワークで就職先を見つけ、可能なら雇用促進住宅に入れるように相談して下さい。

    自立を支援する機関はたくさんあるし、一時的に生活保護を受けて住居を確保することも可能です。

    まず、安全の確保、衣食住の確保をして、心身の調子を整えてから仕事を探したほうがいいと思います。

    文章を読む限り、職場でミスばかりする人に見えません・・・。しっかり要点をまとめて分かりやすく書いていらっしゃいますよ。

    ちゃんと現状を把握されるし、元々頭のいい方なのではないでしょうか。

    とにかく、安心して眠れる場所を確保できることを祈っています。

    ユーザーID:2454674368

  • 自己責任?

    あなたの責任? いいえ、そうとは言い切れないと思います。

    私も、過労の職場で心身・体調を悪くし、職場に恵まれず、最悪の想いをした経験があります。

    誰も何も助けてくれず、冷たい現実ばかりで、辛く大変な思いをした一人です。

    トピ主様、ボランティアの方たちをご存知でしょうか。仕方がなく路上生活を余儀なくされ苦しんでいるひとが、格安で一時避難できる場所の紹介や、仕事の斡旋、物件探し、医者への同行、国や自治体の給付金、寄付金などの手続きを、サポートしてもらえる場合があります。

    寒い冬が来る前に、体調が悪いこと、困った状況や事情を、役所の福祉窓口に訴え、ボランティアをやっている団体などの情報を聞いてみてください。ぜひ一度相談してみて欲しいです。

    ユーザーID:5229259811

  • がんばってください

    勿論、自分の努力が足りなかったことも
    現状を作ってしまった要因にあるかもしれませんが、
    親御さんや、今まで暮らしてきた環境なども関係しているんだろうなと思います。

    私は今、小学生の子どもがいます。
    暮らし的には貧乏ではありませんが、裕福ではなく、ただの庶民です。

    自分の子が将来、主さんのような暮らしをしていたら
    私だったら自分を責めるな・・・。
    自分の導き方が悪かっただろうな。って思う。

    だから今、一生懸命生活をみたり勉強をみたりしていますが、
    子どもの視点からしたら、また違うのかな・・・って、色々考えます。

    そこから生活を向上させるのは、かなり難しいかもしれない。
    でも、ひょんなことから、自分の人生を変える人と出会うかも知れない。
    それは異性に限らないと思う。

    色んな所に色んなチャンスが転がっていると思います。
    出来るだけ気持ちを上向きにして、活気よく生活なさってください。
    応援しています。
    自分に負けないでね。

    ユーザーID:4455957016

  • 追伸

    貴方は十分に一生懸命に生きています。
    決してご自分を責めてはいけません。

    もし、只今、目の前の仕事に集中できないことがあるのなら、
    それは貴方の今の体調の問題です。
    貴方のご人格やご性格とは全く別の問題です。
    決して自信をなくしてはいけません。

    ご自分を大事になさって下さい。
    絶対にご自分の味方をやめないで下さい。

    何度も申し上げますが、何より健康第一です。
    体調さえ良ければ、自ずと、
    見えるもの、考えること、動き方、すべてが違ってきます。
    それが貴方自身を精一杯活かすということです。

    貴方のことが本当に心配です。
    貴方のご健康とご多幸を、心からお祈りします。
    貴方の日々が少しずつでも好転し、開けていきますように・・・

    ユーザーID:3747055953

  • ネットで

    お近くの福祉事務所を探して、相談に行ってみて下さい。

    ユーザーID:5556527978

  • とりあえず最寄の区役所へ

    自分で選んだとかやることやってない、というのはある程度の年齢であったり、いわゆる恵まれた環境で育った人への台詞です。

    あなたの場合はまだ未成年であり、そしてきっと育った環境の中であまり適切なガイダンスを受けてこられなかったのだろうから、今の境遇はあなたが選んだものではないしあなた自身の責任によるものではありません。

    とりあえず最寄の区役所へ相談に行ってみてください。生活に困っている人へのサポート体制が整ってるのが役所ですから、あなたが普通の生活をできるアドバイスをくれるはずです。

    覚えておいて欲しいのは、今の境遇はあなたの選択でもないしあなたの責任でもないということ。今までが不運の続きであなたにはどうしようもなかったのです。まずその若さでお母様を亡くされて、あなたの辛さや大変さは想像以上のものだと思います。決して自分のせいでこうなったとは考えないようにしてください。

    相談に行く際も決して「自分なんかは誰も助けてくれない」等のオドオドした態度にならないように気をつけて。
    ちなみに職場でミスが多いのは安定した生活をしておらず心が平静でないからです。決してあなたのせいではありません。

    ユーザーID:5957642041

  • 市役所で相談してみる

    個人で頼れる相手がいないなら福祉に相談
    最初の一歩は勇気を持って、恥をしのんで自分から踏み出さないと

    生活保護を受けろと言ってるわけではありませんし受けられないと思います
    でもただで公営の住宅に住める可能性や自立の相談、バックはアップは受けられるはずです
    だって自立する、したい意思はあると感じましたから
    まずは安心して住める場所を確保して下さい

    ユーザーID:1936576539

  • 相談する場所に行ってみてください

    空き缶さん、大変ですね。
    よくがんばってきたと思います。

    行政の窓口には行ってみましたか?
    他にも、東京ですが、

    ホームレス総合相談ネットワーク

    自立生活サポートセンター・もやい

    に問い合わせしてみてください。
    シェルターが用意されているところもあります。

    また繁華街などで「BIG ISSUE(ビッグイシュー)」という雑誌を
    ホームレスの人が売っていたりします。
    赤い帽子をかぶり、雑誌を持って立ち売りで販売しています。
    その方に話を聞いてみてもいいと思います。

    また、教会など宗教法人でも
    相談の窓口になってくれるかもしれません。
    必ず助けてくれる人がいます。
    頑張っている空き缶さんが、うまく支援にたどり着けますように。

    ユーザーID:5950078620

  • 諦めないで

    若者の貧困が社会問題になっています。
    それだけ本人の責任だけではないという証拠です。
    だから絶対に自分を責めず諦めないで下さい。
    支援活動をしているNPO法人があるはずです。ネットが使えるのなら
    調べて連絡を取って下さい。

    ユーザーID:3503575794

  • ホームレス支援団体や生活保護の相談を

    お住まいの役所で生活保護の相談をしたり、ホームレス支援団体に連絡をとってみてはいかがでしょうか。

    職場のミスについてですが、その店の責任者か上司の方に「折り入って相談があるのですが、仕事が終わったらお時間をいただけないでしょうか・・・」とあらたまって話しかけて下さい。
    それで無視されることはないと思います。
    まさか職場の方たちもトピ主さんがそんな状況に陥っているとは思ってもみないと思います。

    後は住み込みの仕事を継続して探してみてはいかがですか?
    男性でも女性でも地方を視野に入れてみれば募集はあると思います。

    ユーザーID:9336919657

  • 役所の福祉課で相談されました?

    トピ主の戸籍はどちらで登録されていますか?
    住民票の登録をされた区役所(または市役所)には、福祉課が設けられています。まずは、そこに行くこと。そして、現状を全て話すこと。
    これから寒い季節がやって来ますから、早急に行動して下さい。

    ユーザーID:0768332494

  • 役所の生活課に相談しなさい

    ホームレス生活いつまでも続けていたら
    トピ主の心身が壊れてしまいます。

    単身でも入居できる公営住宅があると思います。

    ユーザーID:0723064828

  • 役所へ相談

    大変ですね。
    お母様が亡くなられた昨年はまだ高校生だったのでしょうか?

    例えばですが、生活保護という制度はあなたのような境遇の人のためにあるのではないでしょうか?
    職場では正社員ですか?
    アルバイトなら生活保護の申請ができる状況なのではないでしょうか?

    ユーザーID:2660272228

  • 生活立て直し

    生活保護を申請したら?
    住所がないとなにもできないでしょ?

    ユーザーID:5081168939

  • 取り急ぎ

    18歳以上の若者を対象とした、
    就労・その他の相談窓口が東京都にあります。

    ここに直接のリンクを貼るのはどうかと思うので、
    「若ナビ」で検索してみて下さい。


    若くて健康であれば、まだまだ挽回できるチャンスはあります。

    ユーザーID:4749300908

  • 謝らなくていい

    とにかく、生活を立て直さねば。

    まだ未成年とのこと、児童相談所に行ってみたらどうでしょう?

    それか役所の窓口に相談に行ってください。
    どこが窓口かわからなければ総合受付で聞いて案内を受けてください。

    仕事上のミスが酷い、周囲と溶け込めない。
    人間関係がうまくいかない生きづらさ、少し気にかかります。

    要支援者なのかもしれません。
    緊急一時保護として自立支援センターに入所し、支援を受けて住む場所を確保し、自分がこなせる向いた仕事を紹介してもらい生活を立て直してください。

    ユーザーID:7004018028

  • ごめんね

    可哀想に。でも何もしてあげれなくごめんなさい。
    年若い年齢で大変苦労されて何も言えません。

    とりあえず、行政に行って相談されてみてはいかがでしょうか?
    生活保護やなにか支援団体を紹介してもらえるかもしれません。
    少しでも掴める藁が見つかるかもしれません。
    諦めたらダメだよ

    ユーザーID:5865143667

  • 気持ちを聞いてもらうだけでいいなら

    寺院や協会などへ行ってみてください。
    本来、宗教施設などはそういう人達の駆け込み寺の役割もあります。衣食住も少しの間なら賄ってくれるはずです。

    生活力より、今は心が疲れ切ってしまったのですよね。孤独感が癒えれば、まだ若いんだし何でも出来ますよ。

    ユーザーID:9576391267

  • 心を整えて、まずは住む場所を確保

    >何より一番辛いのは、この状況で助けてくれる人が誰もいないことです。

    確かに、これが一番辛いですね・・・
    年齢的に考えて人生を挽回するチャンスは十分あると思いますが、今は精神的に追い詰められている状態なのでしょう。そのような状態の時は、何をやっても上手くいかないものです。

    まずは行政機関のHPを良く調べて、相談できそうなところを探してください。若者支援とか若者自立相談とか、そのような形の無料相談をやっているはずです。相談員の当たり外れはあるかもしれませんが、貴方のために真摯に相談に乗ってくれる人を探しましょう。(若者支援を名乗る怪しい団体もあるので、まずは行政機関に相談してください)

    今の日本の公的支援制度は世界でもトップレベルです。適切に情報を入手して、適正に公的機関を利用すれば、行き倒れて死んだりすることはまずありません。自暴自棄にならずに生活基盤を確立しましょう。最悪、生活保護という手段もあります(あくまで最後の手段ですよ)

    第一目標は住む場所の確保ですね。定住場所が確保できれば、就職の選択肢が格段に増えるはずです。一歩ずつ、頑張ってください!

    ユーザーID:0982190502

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧