• ホーム
  • 話題
  • 専業主婦・家事全般こなせるのに料理だけできません

専業主婦・家事全般こなせるのに料理だけできません

レス61
(トピ主11
お気に入り132

生活・身近な話題

しずか

家事全般こなせるのに、なぜか料理だけが苦手で辛いです。昨日は夕方の5時に夕飯をつくり始めて、出来上がったのが夜の7時半です。献立はプチトマトとレタスのサラダ、豆腐とワカメの味噌汁、根菜(冷凍)の煮物、チャーハン、と、このような簡単なメニューにすごく時間がかっかてしまいます。そして、こんな簡単な献立のために使用する調理器具やら器もなぜか毎回てんこ盛り、ものすごい量になってしまいます。そもそも食材の買い出しの時点から、なにを買ったらよいのかわからずスーパーで途方にくれてしまいます。そして、たいしたものをつくっているわけでもないのに手荒れが酷いです。料理以外の家事はすべて要領よくこなせるのに、料理だけがなにをどうしたらよいのかわからなくなってしまい、揚げ物をしていて火事を起こしたこともあります。(以後、家での揚げ物は禁止とされました)幸い、夫も子供たちも「無理しなくても出気合いのものでよいから」と言ってくれますが、それさえ、なにを買ったらよいのか検討がつきません。朝食は毎朝決まったメニュー(トースト、ヨーグルト、野菜ジュース、シリアル、フルーツなど)なので手際よく準備できるのですが、夕飯がどうにも苦手です。鍋料理、おでん、しゃぶしゃぶだったら、午前中のうちに下準備を済ませておけばなんとかなります。カレーも同じくです。レパートリーが乏しいので子供のお弁当は毎日おむすび、たまにサンドイッチのみ(共におかず、デザートなし)です。父方・母方の祖母も、実母も料理をしない人だったので、私も先天的に料理の部分だけなにか異常があるのでは?と考えてしまうほど料理だけができません。食事の後片付けなどは、ささっと手際よくできます。毎日次の日の夕飯の献立を考えるのが憂鬱で気が重いです。まずは食材の買い出し、料理にかかる時間をもっと短縮させるにはどうしたらよいでしょうか。

ユーザーID:1826356020

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数61

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 給食献立をパクる

    対人恐怖症の営業マン、PC入力ができない事務職並みに困った状況ですね。

    さて、献立ですが、巷の小中学校には月単位で献立をHP上で公開しているところがあります。
    1か月丸々マネするってのはどうでしょう?
    多分2週間で一回りして同じ内容だったりしますが、これで「献立を考えるという困難」を回避できます。
    100%献立と同一である必要はないんです。カレーとか野菜炒めとか煮魚とか、大枠が合っていればヨシとする。

    ユーザーID:3277690832

  • 一週間の献立表&作業工程イメージ

    決まったメニューなら手際よくできるとのことなので、買い物と料理の手順に時間がかかるのは献立作りが苦手なのが原因かな、という印象です。

    提案なのですが、一週間分の献立表をつくってしまってはどうでしょう?毎日だと大変ですが一週間まとめてならだんなさんやお子さんからのインプットももらえると思いますし、もう決めちゃってあれば毎日の献立を考える憂鬱さも軽減できますよね。

    買い物もすべて献立表にあるものを買えば迷うこともなし。そして紙に書いた献立表があると(別にPCや携帯のメモでもいいのですが)「これとこれを作るには、まずこの作業をして、これを煮てる間にこれをして・・」というように作業工程を考えるのにも役立ちます。料理を実際に始める前にこの作業工程を組み立てておくと楽ですよ。

    または最初はヨシケイなどの食材配達サービスを使ってみるのもいいかもしれません。メニューが決まっていて、栄養バランスも考えられているし、レシピもついてくるので、こういうサービスを使って献立作りのイメージとレパートリーを蓄積していくといいのでは?

    がんばってくださいね!

    ユーザーID:3278916374

  • 常備菜はどうでしょうか?

    私も手際が悪い人間です。
    私はとりあえず下の要素をそろえるようにしています。

    1ご飯
    2サラダ
    3常備菜(きんぴら・おひたし・マリネ等)
    4汁物
    5メイン(肉・魚)

    サラダは葉物は料理の最初にあらかじめ食べやすい大きさにしてタッパーヘ。
    常備菜(冷蔵庫で3日くらい保存できるおかず)はまとめて何日分か作っておく。

    実際に夜行うのは
    ・ご飯をたく
    ・お味噌汁をいれる
    ・メインを作る だけ!

    常備菜を作る日はメインをお惣菜にしたり、切るだけで出せるお刺身、グリルに任せられる焼き魚にする。

    メインは 週3回魚(焼き魚・煮魚・刺身) 3回肉(牛・豚・鳥) 1回その他(お好み焼きとかカレーとか鍋とか・・・余ったものを使い切るような)
    サラダは レタスorキャベツor生ほうれん草+トマト
    常備菜用に きのこ 緑黄色野菜
    お味噌汁は お豆腐・ねぎ・わかめに固定

    決まったメニューならば手際よく出せるとのことなので
    週に2回午前中に常備菜を作っておく。
    ごはん・お味噌汁・サラダは固定!
    という感じで作業をルーチンワークにしてしまえば、だんだん慣れてくると思いますよ。

    ユーザーID:6701393201

  • レシピどおりに作る

    料理初心者だった頃、何を作っていいか、何を買っていいかわからない、という経験はしたことがあります。しかも夫の上司が1泊することになり、どうやってもてなしたらいいか途方に暮れました。

    で、結局のところ自分には知識も経験もノウハウもないのだから、わからなけりゃ他人のレシピどおりに作ろう、と思いました。
    トピを立ててるんですからネット環境はあるわけですよね。「料理 レシピ」で検索すればたくさん出てきます。「簡単」も加えてもいいかもね。
    私は古本屋に行き、料理本を安く買い込みました。もちろん事前にチェックして自分に作れそうなものを。ポストイットを貼ってすぐ見られるようにもしました。

    なので、トピ主さんもまず自分に作れそうなレシピを探し、そのレシピどおりの材料を買えばいいと思いますよ。そうすれば買い物にも迷わない。
    そのうちメモやコピーをとって、主な材料ごとにファイルしなおしました。そうすれば作れないレシピのページも見なくて済むし。
    スーパーのチラシをネットで見て、今は何が安いのかを把握。ほうれん草が安かったら、ファイルからほうれん草を使ったレシピを探すんです。

    ユーザーID:6482624294

  • 献立本を活用

    料理しない家庭でお手本がなく育ったのに、毎日料理しているトピ主さん偉いですね!

    献立を考えるのは大変ですよね。私の親類の男性は、奥さんが病気になって料理担当になってからは、365日分の献立が載っているレシピ本のその通り料理していましたよ。

    週の初めと真ん中ぐらいに、どの食材を買い揃えれば良いかも書いてあり、毎日頭を悩ませる必要がありません。

    献立の本は色々出ているのですが、トピ主さんには365日分きっちり載ってる本をお勧めします。できれば、大きめの書店で内容を確認して、気に入るものを購入したら良いのではないでしょうか。

    あとは、お料理教室に行って、先生や他の人の作業の流れを見て学べることもあるかもしれませんね。先生に自分の作業効率の悪さを相談してみるとか。無理なら料理番組で、作業しながら調理器具いをどう使ってるか、途中でササッと洗ってるとか、そういう様子など研究してみてはいかがでしょうか。

    お弁当のおかずは、プチトマトとハム、もしくはお弁当向け冷凍食品も活用できると思います。
    私も日々お弁当には苦労しています。頑張りましょうね。

    ユーザーID:6045483709

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • できるだけ簡単に

    トピ主さんの献立は、ちょっと手が込んでいる感じがしました。
    慣れるまでは、サラダ等の付け合わせ、汁物、メインの肉か魚料理の3品を目標にされては。
    迷うなら曜日で献立を決めるとやりやすいです。
    月は鍋、火は魚、水は肉、木は魚介類、金はカレーのように。
    時間がかかるので野菜の面取りはしません。ダシもとりません。市販の白だしを使っています。
    使用済み調理器具はてんこ盛りになると洗うのにも時間がかかるのでこまめに洗い、シンクに残しません。
    1度の調理中に2、3回は洗い作業があり、洗剤で手が荒れるので手袋必須です。

    私がトピ主さんの材料で作るとしたら、サラダ、冷奴(豆腐を切っただけ)、根菜と肉の汁物っぽい煮物かな。
    これなら、鍋に直接根菜と肉を鍋に入れて水とだしと調味料で煮込むのに15〜30分、
    煮込んでる間にサラダと豆腐の準備&使用した調理器具の洗いです。
    合計30分くらい。
    次の日はチャーハンとサラダと常備しているインスタントスープかな。

    慣れたら、きんぴらごぼう、ひじきの煮物等を作りおきして品数を増やせますよ。

    ユーザーID:1043338272

  • まずは献立を考えて

    献立を決めたら、何が必要かメモしましょう。
    家にないものだけ買い物リストに加える。

    慣れるまでは、手順もすべてメモにしましょう。
    時間のかかるものからやっつける。
    煮物などは煮てすぐは美味しくありません。
    専業主婦なら午前中から煮ておけば夕飯時には
    味が染みて美味しくなってますし、一品でも
    先に作っておけばだいぶ気が楽になります。

    三品くらいいつも用意するのであれば、そのうちの
    一品は、前日の残り物でもいいと思います。
    そうすれば夕飯時に用意する手間が一品減ります。

    料理に慣れてない人が夕方にあれもこれも・・・と
    思うとパニックになり余計時間かかります。
    一日のうちの出来る時間に出来る事を片付けておくと
    楽ちんですよ。

    ユーザーID:5924929155

  • えーと、まず

    料理で大切なのは段取り。
    文章で大切なのは段落。(老眼に段落無しはキツいです)

    完成までシミュレーションしてから取り掛かりましょう。
    できたら材料は調味料に至るまで全て並べて用意。
    レシピは必ず何度か読んで手順を頭に叩き込んでから。
    苦手意識があるのなら、まずはレシピ通りに作ること。
    創作料理は苦手意識を克服してから。
    調理用語などで分からなかったら検索して調べましょう。
    型通りのことを何度もやれば、自分のスタイルがきっと見えてくるはず。
    頑張って下さい。

    ユーザーID:9750478781

  • とりあえず

    慣れて行けば安い食材を選んでその中から献立を決め、時間も材料も無駄なく調理出来る様になりますが、最初からそれを狙うのは無理です。
    ですからまず本を見て何を作るか決め、その材料を買いに行き、本の通りに一品作ることから始めればいいと思います。
    出来ない人が何品も作ろうとするから全てダメになるので、確実に一品出来る様にして、あとは出来合いのお惣菜と味噌汁を作る。
    これを繰り返して行けば自分で作れるものが少しづつ増えて、いずれ買い物した材料で作れるようになると思います。
    あとは専業主婦で時間があるなら料理教室に通われてはいかがでしょう。
    いずれにしても苦手なものを自己流で上手くなるのは無理なので本か教室に頼るのが懸命だと思います。

    ユーザーID:3877439989

  • 宅配サービスや作り置き

    お住まいの地域によると思いますが、献立済みの食材宅配サービスを
    利用してはいかがでしょうか。
    商品によってはすでに食材がカットされているものもあります。

    調理だけすればいいので、トピ主さんの負担はだいぶ軽減されると思います。

    また、ご自分ですべて作りたいのであれば、市販の作り置き系のレシピ本を
    活用してください。

    時間のあるときに作っておいて冷蔵庫で保存すれば、食べる食前に温めるだけで
    品数を増やせますのであせらなくてすみます。

    ユーザーID:6808289303

  • 献立は毎日考えちゃダメ

    献立はね、もっと長い単位で考えましょう。
    一週間とか。
    お料理の本で、365日のおかずとか毎日の献立とかいうのがあると思うので、それで10月の今頃なら、みたいに一週間分献立をまず作ってしまうんです。
    献立を決めてしまってから買い物に行くと無駄なものも買わないし、スーパーで途方にくれることもありません。
    作るものが決まっていると、手順も自ずと決まってくるので楽です。
    あるもので適当に、なんてことは結局無駄なものが冷蔵庫にあふれているだけ。
    無駄なものがあふれているとかえって悩むのです。
    あと、レパートリーを増やすためには料理教室に通うのが手っ取り早いですよ。
    自治体がやっているものとか手頃なお値段のものもあるので通ってみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:9309671560

  • 献立表

    献立表をつくってみては?

    私は買い物は週3回ぐらいなので、次の買い物の日までの献立を決めてから買い物します。朝御飯やお弁当の献立もなんとなく考えながら…

    ありきたりだけどもばれピや本を見ながら献立を決めて、あらかじめ買い物メモを作ってみては?

    リストアップすると要領よくいきそうな気がします。

    ユーザーID:8554033380

  • 食材の宅配はいかがでしょう?

    私は結婚するまで料理なんてほぼしたことなかったのですが、やってみたら自分でも意外な事に得意だったみたいで、トピ主さんの書いておられる夕食メニューだったら20分コースです。買い物は週1回か2回、野菜と肉・魚、豆腐なんかを適当に買って、冷蔵庫にあるものでメニューを決めます。ウチは鍋の数も調理器具の数もギリギリなので、あらかじめシミュレーションして段取り決めないといけないのもいいのかも?電子レンジもフル活用します。

    なんですが、料理に向き、不向きがあるの、よく分かります!!想像ですが、トピ主さん、レシピ通りに作るタイプではないですか?カレーもチャーハンも入れるものは決まっていて、毎回同じ味。材料が一つ足りないと、作れなくなっちゃう。かつ、買った食材無駄にしちゃう事もたびたび・・・←実家の母がそんな感じです。

    で、思ったのが、メニューの決まった食材の宅配頼んでみたらいかがでしょう?

    ユーザーID:1523924451

  • ちょっと割高かもしれないけど

    コープとかは?
    下準備されていて炒めるだけとか焼くだけとかになっている料理キットがあると思います。
    食材も配達してくれるし、献立も考えなくていいし、一応作る行程があるから手作り感もでるし。

    ユーザーID:0266365998

  • 自分で考えない!

    どうもトピ主様は お料理に慣れていないようですね。他の家事や後片付け 決まった料理はテキパキとこなせるということなので 後は献立に沿って作るのみ。子どもの頃からご家庭で 見る 手伝うという機会がなかった とも。 学生時代の調理実習は洗い物担当?飲食店でのアルバイト経験もナシ?
    では… 真似から始めましょう。習うより慣れろ!の一つ前の段階。
    料理番組を録画して見ましょう。できれば子ども向けか タレントさんがやっているような気軽に作ってる 初心者番組。料理研究家や有名店のシェフでない方がいいですね。これは技術編。
    決まった献立に基づいて 食材を配達してくれるサービス。あなたはただ手順通りに作るだけ。数ヶ月だけでも試してみる。主菜副菜の組み合わせの勉強。
    レシピ本・雑誌・検索などで3日〜1週間単位で献立を見る。中には365日献立全品の本もあります。その通りに材料を買いその通りに作る。
    揚げ物は電子レンジや卓上フライヤー またはお惣菜で。
    トピ主様は真面目できっちりした方とお見受けしました。初心者本で 下拵えをきっちり覚えて下さい。後は教科書通りに作る。そのうち体が覚えます。頑張って!

    ユーザーID:2398430193

  • 料理教室に通ったら?

    他の人の手際とか、講師の先生に質問して、いろいろ教えて貰っては?

    週1回習って1ヶ月過ぎたら、夕食ワンセット4回分が作れるようになりますよ。

    ユーザーID:6222467195

  • 初心者向けの

    基礎の料理本を読んだり、料理教室に行ってみてください。

    料理の基本を学べば、自ずと出来るようになります。

    ユーザーID:5883646172

  • 頑張って!

    頑張ってらっしゃいますね。
    まずはお勉強と思って、
    しばらくの間は紙に書いてみたらどうでしょうか?

    私は新婚の頃、同じく料理だけ手際が悪く
    自分に嫌気がさして夕方になるとブルーになっていました。
    メニューを決めて買い物に行くようにしてはどうでしょうか?

    それか、スーパーで安いものを中心にまとめ買いをしたあと
    2.3日分の夕食の献立を決めて紙に書き、
    段取りも紙に書いておくのはどうでしょう。
    最初にイメージしておくだけで、手際がよくなる気がします。

    今は料理サイトも充実しています。
    食材+簡単、食材+ボリューム で色々出てきますよ。

    それか食材宅配とか?
    割り切れば簡単だし、料理の練習にもなると思います。

    ユーザーID:2497433646

  • 食材の宅配サービスは?

    材料とレシピを届けてくれるとか、下ごしらえまでしてあるとかの、食材の宅配サービスがあると思いますが、そういったものをしばらく利用して勉強してみては?

    「毎日の晩御飯」みたいなレシピ集も(たぶん)売っていますので、何も考えず1ページ目から順に作っていくとか。

    ご主人とお子さんが出来合いのものでもいいとおっしゃるなら、味付けはレトルト調味料(「○○炒めのもと」とか「○○煮のもと」みたいな)やめんつゆに頼ってしまうのは?パッケージに必要な材料や分量も書いてありますし。

    献立さえ決まれば、どのようにしたら効率よく調理できるかも見えてくると思いますので、料理しながら片づけすることも可能になると思います。私の場合、切るものは生野菜→火を通す野菜→肉や魚の順で、火を通すのは汁物や煮物→焼き物の順で、汁物や煮物を火にかけている間に洗えるものは洗うという感じです。

    トピ主さんが例に出した献立なら、私なら、煮物を火にかける→サラダの野菜を切る→味噌汁→チャーハンを炒めるの順で、味噌汁を火にかけている間にそこまでで使った調理器具を洗えるだけ洗います。

    ユーザーID:7122415073

  • 苦手意識が先行していませんか

    私は、料理はするけれど手の込んだもの、見栄えのするものはほとんど作らない(作れない?)母の食事で育ちました。
    でも母は母。私は私のやり方でやって、母をしのいだと思っています。

    仕事を辞めて自分の稼ぎで解決することができなくなり、
    私がしたことを並べます。

    1 晩ごはんノート
       自分なりに献立名をつけなければならないこともあり、
      一品一品の内容を考えるきっかけになりました。
       また、直近の献立が見えるので、重複を避ける助けになりました。
      1年半くらい続けるうち自然消滅しましたが、今は困ることはありません。

    2 買い物メモの作成
       買い物に出る前に献立を具体的に考え、購入する食材を決めてメモを作り  ます。
       メモにない食材調味料は原則買いません。余ったり使途不明のモノに当惑  することがなく、負担が激減します。

    美味しくきれいにできると、本当にうれしくなりますよ。
    諦めないでこつこつ努力する、それが大事だと思う50代です。
       

    ユーザーID:6752916879

  • 料理ができないのに「家事全般がこなせる」??

    料理は家事の中で一番大切なものだと思います。掃除や洗濯はいまどき「自分でしている」というよりは機械がしている、だと思います。
    でも、料理は人が作るものです。もし、お金があっても他人(料理人など料理が上手な人)が作るものと奥さんの手作りでは、食事の意味合いが違ってくると思います。
    私は、家事で一番大切なものと言われたら「料理」だと思います。
    ちなみに、私は掃除が大嫌いです。脚が悪いので中腰がとてもつらいです。
    お掃除ロボットを買って本当に助かっています。
    掃除好きでいつもきれいにしている人がうらやましいです。

    ユーザーID:3728900828

  • 私はむしろ逆でした

    片付けが苦手。お料理は食べたいものを作っても、嗜好が夫と同じで
    楽だったです。魚中心でしたが子供には肉にすることが多かったのです。

    そんな私ですが、料理力低下しました。原因は単身赴任や、子供の結婚、
    年をとって二人とも簡単なものでよくなってきた。リタイアした夫も
    料理に協力してくれるというところでしょうか。
    共通しているのは、家族に理解があることですね。

    退化してしまいましたが、ここぞという時には、献立を決めるます。
    しずかさんにもお奨めします。献立を決め材料をメモする。
    家にないものを買いに行き、、手順を考えることでしょうか。
    残り物から考えるというアイデアは、私の母など得意でしたけど。
    先ずはメモ。ついでに料理の手順もメモしてみてはいかがでしょうか?
    これは早めに出来るでしょう。メモするだけで大分頭の中に入っていきます。
    火にかけている間に調理器具の洗いものをします。

    手順のメモなどそのうち買い物している間にイメージわいてきます。
    もうすぐ鍋の季節有難いですね。でも料理上手というのは主婦の憧れ
    みたいですよ。

    ユーザーID:2798070689

  • 主婦ブログ

    お料理好き主婦のblogを検索されてみてはどうでしょうか?
    手早い簡単料理を載せて下さっている方も多くおられるようですよ。

    コツさえ覚えてしまったら大変ではないと思います。


    私は、料理には自信がありますが、家事は今一です。
    スピーディーに家事をこなす工夫などがありましたら、教えていただけると嬉しいです。

    ユーザーID:4505957118

  • 無理せず

    食材宅配のヨシケイなどを利用することを
    お勧めします。買い物の時間節約、バラエティあるメニュー、
    食材があまらず、私みたいに回してうまく使い切れない
    主婦には大助かり!仕事から疲れて帰り、
    箱から出してレシピ冊子開いてその通り作れば
    とりあえず3品できます。目安時間も35分とか
    書いてあり、最初はそうはいかなくても
    慣れてきます。一日につき6タイプくらいから
    選べるから、簡単なメニューならご主人や小学生くらいなら
    作れるのでは?温めるだけ、とか混ぜるだけ、
    カット野菜で作る、とかいろいろあるし。
    私は新婚当時ほんと何も作れなかったけど
    ヨシケイさんのおかげで一通り作れるように
    なりました。回し者ではありません。
    ちなみに、東日本大震災で数日スーパーが
    空っぽになったとき、毎日きちんと届けてもらい
    本当に助かりました。感謝してます!あと冷凍もの
    おせちやケーキも美味しいです。我が家は生協を
    週1で、ヨシケイ週3〜4でスーパーで買い物は
    週1するかしないかです。時間が最優先なんで。

    ユーザーID:0935075621

  • 宅配食材いいですよ

    私もレパートリーが少なかったので
    新婚時代にお世話になってました。

    子供が大きくなるとちょっと不経済かなと思って辞めましたけど
    トピ主さんにはちょうどいいと思います。

    毎日3種類くらいの自分で作るもの、ある程度出来上がってるものあたりから選べます。
    私はこれでかなりレパートリーが増えました。

    炒飯と味噌汁と根菜の煮物とサラダってかなりめちゃくちゃな取り合わせですよね。
    宅配だと結構テーマに沿ったメニューだったりしますよ。

    炒飯だったらワンタンスープと春雨の中華サラダとかのがいいと思います。

    お弁当は今はいい冷凍食品がありますよ。
    チンさえせずに自然解凍でいいものがいっぱいあります。
    お肉系をそれで補い、卵焼きを入れ、プチトマトでもいれれば十分です。

    ユーザーID:8376505956

  • おかしいですね

    失礼ですが、本当にご病気なのでは?と思いました。料理以外のことで順序立てて何かを作ったりするのはできますか?家事がすべて完璧にできるのに料理だけというのが不思議です。
    特に専業だと掃除や洗濯より食事を作る頻度って高いのに、それがいつまでもできないということですよね。
    憂鬱で気が重くても自分が作った食事でご主人やお子さんの体が形成されていくと思えば頑張れますよ。
    皆さんのレス通り、まずは献立をある程度考えて、それからネット環境があるならレシピは調べて買い物に行けば大丈夫です。ちょっとくらい高くついても勝手に材料を変更しないようにしてくださいね。

    ユーザーID:7341762756

  • トピ主です・1

    みなさん、たくさんのとても為になるアイデア・アドバイスをありがとうございます。早速メモにとって自分でも出来そうなこと考えてみました。まずは献立を先に考えてみます。学校給食のメニューを真似てみる、作り置き系レシピ、365日分の献立本、参考にしてみます。

    うちは長いこと子供の習い事や夫の仕事の事情などで、週の半分は外食かテイクアウトで、私が家で夕飯をつくるのは週に3〜4日です。子供たちだけで登下校させてはいけない国に住んでいるので、朝子供を学校に送ったらそのままスーパーや市場で夕飯の買い物、午後2時のお迎えのあとはそのまま夕方まで子供の習い事に付き添っていなくてはならないので、なるべく午前中のうちに下準備を済ませてしまい、夕方帰ってきたら温めるだけでいいメニューになりがちです。夫も子供も肉や野菜が好きなのと、外食の野菜不足を補えるかなと、サーモンを入れた味噌ちゃんこ鍋や、しゃぶしゃぶにすることが多いです。義母はおでんが好きなのでおでんをつくることもありますが、おでんにすると夫は食べてくれますが、子供たちはおでんは食べないので、子供はまた別メニューになります。(つづく)

    ユーザーID:1826356020

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主です・2

    別メニューといっても、子供たちはめんつゆが好きなので、そうめんかそば、うどんを茹でたものに市販の揚げ玉をのせてやります。たまごやかまぼこ、ワカメなどの具は入れてやっても食べません。魚が好きなので本当はなにか魚をつかった料理でもしてあげれればよいのですが、市場に行っても魚はサーモンしかわかりません。

    住んでいる場所は日本ではありませんが、それは関係ないと思います。なぜかというと日本にいたときから状況は同じなので。ここにいても日本の食材はかなり高めではありますが、ほとんどのものは手に入るし、日本以外の国の食材も豊富です。日本からこちらに遊びにくる友人たちは、この国の言葉は読めないし話せないけど、うちに来ると近所のスーパーや市場でぱぱっと買い物をすませ、我が家のキッチンで手際よく美味しいごはんをふるまってくれます。そういうときに私もいろいろ教えてもらうのですが、帰ってしまったあとは同じようにできません。チキンを買ってきてつくってくれた焼き鳥が美味しくて、家族も喜んで食べていたので、レシピを教えてもらってつくってみますが、友人がつくってくれたような美味しい焼き鳥に仕上がらないです。

    ユーザーID:1826356020

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主です・3

    子供たちのランチは学校給食もあり、献立だけ見ると美味しそうなメニューばかりなのですが、実際はレンジでチンだったり、食べられない野菜が多かったりで、子供たちのリクエストで毎日家からお弁当を持っていってます。最初の頃は日本の定番のお弁当のように、おかずにウインナーやたまご焼き、プチトマトやブロッコリーなど入れてやっていたのですが、なにを入れてもごはんしか食べず、おかずはそっくりそのまま残してくるので、いまはもう毎日ゴマ昆布とかつお節のおむすびを2個ずつです。飲み物は冷凍のフルーツジュースを持たせています。「ねこさん」のアイデアのハムいいですね。そういえば私が子供の頃、母のつくってくれたお弁当のおかずがいつもハムとチーズを海苔で巻いたものでした。料理をしない母なりのアイデアだったのでしょう。私も早速明日やってみます。ハムはお昼まで常温で保存になりますが傷まないですかね。

    ユーザーID:1826356020

  • トピ主のコメント(11件)全て見る
  • トピ主です・4

    トピ立てした次の日は夫が大量にキュウリを買ってきたので、夕飯は冷やし中華にしました。子供たちは同じ麺でめんつゆ・具なしの冷やしラーメン。付け合わせにキュウリの浅漬け、マカロニサラダ、レタスとプチトマト、冷奴、たまご焼き。でもキュウリの浅漬けは誰も食べませんでした。余ったキュウリの使い道はレシピサイトで検索して、私にもできそうなメニューがあったら挑戦してみます。

    うちは子供は男ばかりで女の子はいないのですが、全員「食べもので好きなものは」と聞かれると必ず「ママのつくったラーメン」と答えます。私のつくるラーメンとは袋入りの鍋で煮る日本のインスタントラーメンのことです。インスタントラーメンだったら私もパニックにならずにつくれるので、子供といっしょにつくります。もっといろいろいっしょに手作りのものつくったり食べさせてあげたりしたいです。

    ユーザーID:1826356020

  • トピ主のコメント(11件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧