• ホーム
  • 男女
  • 舞い上がって20代前半で結婚して失敗しました(駄トピです)

舞い上がって20代前半で結婚して失敗しました(駄トピです)

レス43
(トピ主1
お気に入り224

恋愛・結婚・離婚

りお

レス

レス数43

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • レスします

    年齢のせいじゃなく、あなたが見る目なかっただけでしょ?

    小学生でも達観した子いますよね。

    人や物事の本質に鋭い子。

    関係ないですよ、年も毒親も。

    文章から人のせいにしたいオーラが半端ない。


    あなたはアラフォーになっていてもぐちぐち失敗人生呪う程度の女だよ。

    人のせいや歳のせい、時代や不可抗力のせいはやめな。みっともない。

    ユーザーID:6302827719

  • 失敗したかも

    私も23歳で結婚しました。 今36です。
    もう夫には情しかないです。単身赴任でもして欲しいです。
    もっと他の人と付き合ってみて、短気で無い人と結婚すれば良かったと今思います。

    子供がいるので離婚できません。経済的にサポートできる側が親権を簡単に取る国在住です。
    結構少ないケースだと思うのですが義家族がこんな最高な家族は無い、という位良いんです。
    両親はもちろん、彼の兄弟二人が本当に良い人達で。
    この家族を捨てたくないな、と正直思います。
    ちなみに義母には私が嫁に来た事が夫の人生の中で一番良い出来事で、夫を救ってくれた、と言ってくれます。

    ユーザーID:5114741472

  • これから幸せになって下さい

    誰も失敗はあるものです。失敗から学べば良いんだとおもいますよ。
    トピ主さんは馬鹿なんかじゃありません。誰でも若い時は見る目がなかったりしますし、
    トピ主さんの場合は毒親で、世の中のこと学んでなかったのだから、仕方ないですよ。

    私も20代前半で結婚して失敗しました。
    彼は家族経営の跡取り。バツイチと独身の姉と妹と同居。
    母親が毒親でモラハラ。父親は何も言えない人。
    完全同居、無給で仕事手伝い、家事も担当。

    周りから猛反対されましたが、若さ故結婚してしまいました。
    案の定、酷いいびりに合い、彼はかばってくれず、離婚となりました。

    今でも当時のことを思い出すととても辛いし、悲しい気持ちしかありません。
    私だけが悪者にされた離婚でしたが、今客観的に見ても、私だけが悪いのではなくて、
    やっぱり彼の母と姉妹が相当酷かったと思います。

    今思うと、私も自分は馬鹿だったなーって思いますよ。
    好きな人の母親があんな鬼みたいな人だとは、普通思いませんよね。
    見る目もなかったし、到底対抗出来ませんでした。

    その4年後、再婚して今は幸せですよ。
    トピ主さんも、これから幸せになってください!

    ユーザーID:3552821722

  • 確かに・・・

    りおさん、はじめまして。
    確かに、20代前半で舞い上がって・・・わかるような気がします。
    色んな面で未熟だった自分に気づくのが遅かったと言うか、それすら気づけないくらい、幼い自分だったのだなぁと。
    でも、冷静に判断されている今のりおさんは、違うステージで輝けるのでは?と感じました。
    自分で次のステップに進んでおられるし、自分を振り返っているってすごいことだと思います。
    私もかつて20代前半で結婚しましたが、浅はかな自分に気づいたのは、大変遅かったです。
    同じレベルの人を選んでしまいました(苦笑)
    色々あって、別々の道に進みましたが、これでよかったんだと心から感じます。
    自分を生きる、その気持ちが自分に正直なんだと思います。

    ユーザーID:8162787849

  • その失敗はあなたの都合によるもの

    あなたの結婚の覚悟は、自分の都合だったのでしょう。単に自分の思い通りにならなかったから、あなたが面白くなかっただけです。

    どこまでも、自分の都合を優先する生き方をしていけば、 実親であっても、義親であっても、互いに自己主張する関係にしかなりません。結果として、相手と対立していくだけです。

    これは、若気の至りではなく、自己中心的な生き方しか出来ないということです。自分の都合を押し通そうとするあなたの思いの強さとも言えます。

    もしも、相手の声を聞いて、自分を見直していくという生き方であれば、あなたの人生は、今とは違う輝き方があったのではないでしょうか。私はそう思います。

    ユーザーID:9249894962

  • 仕事があってよかったですね

    でなければ簡単に離婚は出来ませんでしたね。

    結婚を決めたのも離婚を決めたのも、全部、即断即決な気がします。結果に責任を負えばいいとは思いますが、もうちょっと考えるとか我慢するところがあってもよかったんじゃないかなと思います。

    我々夫婦もあなたと同じようにあまり深く考えず結婚し、もうすぐ30年になります。三人の子持ちで孫もいます。まさに「若気の至り」で、今までいろいろありましたが、結婚したことに後悔は全くありません。

    お互いに思ったことを言い合って来て、二人で何とかやって来ました。私だって妻だって、結婚生活いいことばかりではなかったと思うし、離婚騒動もありましたが、即断即決はせずにやって来ました。

    自分の人生に責任を持つ生き方をなさっているように思いますが、今後は即断即決ばかりせず、もう少し熟慮なさった方がいいかなと思います。

    ユーザーID:7212171602

  • 究極の幸せとは その1

    りおさ〜ん

    私はおばさんですが
    心配いりませんよ。みんなそんなもの。20代前半って、世間の事がまだ何も分からない年代。男女ともに。昔も、それで離婚した人はいる。勇気あって良し〜です

    女性なら結婚にはみんな夢があり、特に恋愛中は、愛とか恋とかで目がハートになり、バラ色か、薄ピンク色眼鏡。<結婚>すれば、何かいいことがあると信じている。

    恋愛や好きになるというのは、生物の生殖機能だと思う。若い時には盛んだから、その勢いで生殖〜結婚へのハードルが下がり結婚傾向が強まる。その勢いで結婚する〜というのは、生物には自然だと思う。でも幸せとはまた別物です

    結婚って、現実は、そんないいことだけじゃあないのよ。女性にとっては特に。

    結婚したら相手家族が一緒に張り付いている。特に女性は姓が変わるためか、今だに、夫の家族になるような錯覚をしている義家家族・夫・義家の親族〜が多い。

    結婚生活は二人の世界で〜なんていかないケースが多い。家の嫁にもらった〜的な感覚の義家や夫がたくさんいる。

    そんな男性(夫)なら、別れたらいいのです。りおさんは生活できる仕事を辞めなくてよかった。それこそが大成功です。

    ユーザーID:3695387932

  • 究極の幸せとは  その2

    りおさんのように、結婚してから現実の結婚の実態に気づいたけど、結婚で仕事も辞めていて、離婚したら一人では生活ができないとか、しかも、すぐに子供が生れた〜とかで、そのような辛い現実を耐えるしかない女性は多いと思います。昔はほぼ全員がそう。

    かといって、若いころから<結婚は今の日本では、まだまだ女性には義家の都合のいい人間になりがちで、男性というのも、その土俵で暮らしている人が多いから結婚に夢を持つのは止めなさいね>なんていえませんよね。結婚する人が減るかも。

    まあ、皆どこかで闘ったり、諦めたり、折り合いをつけて生きたり、子供のために我慢したり〜いろいろしているんですよ。

    りおさんは仕事を持っていて幸いでした。生活できる仕事が無ければ、辛い人生になっていましたが。

    私は女性には仕事を続けることを勧めます。

    義家や夫から【義家の家族になったと思われてしまう】現実があるということを、女性は知っておくべきです。メディアで、幸せなブライダル〜みたいな情報だけをみていると現実が見えない。

    男性一人を頼りに生きる人生は

    危険な綱渡りです。

    仕事で自活というセーフティネットが必要。

    ユーザーID:3695387932

  • 究極の幸せとは  その3

    りおさ〜ん
    次は、考え方が新しく自立した男性を探して。義家や自分の実家は、二人で相談しながら両方に対等にいろいろしてあげれるようなスタンスがある男性を。

    くれぐれも古い考えの男性に引っかからないようにね。お手伝い〜兼、子供産み育て〜後継ぎつくり〜親と自分の介護要員〜女性との結婚では男性は、こんな視点が大きい。

    見かけがとても現代っ子なのに、考えは古くて【義家の考え中心の男性】が結構いて、【今の日本では、まだまだ時代が進んでないなあ】と思う。

    変な結婚より一人がはるかにまし。自立しましょう。あなたの生き方でいい。離婚できることは幸せなことなんです。

    自分が稼いで自分が思うように生きていけることは【最大の幸せ】。

    結婚に幸せがあるのではなくて、男女お互いに、相手を一人の人間として対等に尊重し、二人で相談し合ってすべてを決められる関係がまず最初に必要〜。

    しかし、こういう男性を探すのは〜難しい。そういう男性を見つけられたら、良い人生が始まる。女性自ら男性の下手に出るような結婚は最初からやめる。

    【義家の嫁】的な感覚の男性なら、結婚してはダメ。不幸のもと。結婚しない方がはるかにマシ。

    ユーザーID:3695387932

  • 究極の幸せとは  その4

    幸せは自分の中にあります。夫も義家も生涯他人です。いつ離婚するか分かりません。その事実を忘れず、自分の生計だけは自分で生涯たてられるようにしておけば安心。

    最後に自分を救うのは自活できる仕事と健康と自立できる精神です。それがあれば何があっても【自由に生きれ】ます。

    これが最大の幸せといえる。

    若い時は分からないと思うが、人生って、結婚があり、離婚があり、再婚もあり、再再婚もあり、夫の病気やリストラ、夫の早い死、子供の病気、反抗、不良化、引きこもり、親の介護、夫の介護、夫の兄弟姉妹との様々な問題〜お金の心配、仕事問題、自分の病気〜何でもアリの目白押し。

    結婚しているから幸せとかどうとかいう問題でもない。親たちや夫を看取ったら、その後は子供がいても一人生活になりがち。専業主婦なら年金は雀の涙。、長生きの今、延々と子供に食べさせてもらわねば生きていけないよ。

    結局、お金も心身も生活も、生涯自立して自活できることが一番の幸せ。

    結婚も離婚も、その他何でも、環境の変化は延々と発生する。何が起こってもそれらに振り回されずに、ドンと自分の人生を生き続けましょう。それが一番の【勝ち】です。

    ユーザーID:3695387932

  • 究極の幸せとは  その5

    ただ、健康にだけは気をつけましょう。

    病気になり、仕事が出来なくなると人生設計が狂う。

    イライラしたり悩んだりして病気を呼び込まないように。何があっても気持が前向きで元気に明るく〜幸せな生活は自分で作りましょう。男性のことでイライラするより、自分の楽しみをみつけて暮らしを楽しむ。

    生涯独身大いに結構! 一度、そう覚悟して自分の生活基盤を確固とし、お金を貯める。たくさん貯金が出来て気持がドンとしたら、楽になる。その過程でいい男性に出会ったら結婚すればいい。良い人がいなければ生涯独身大いに結構〜どちらも幸せ。

    全ての面で、他力本願は不幸のもと。
    すべてを自力本願で。
    結婚してもしなくても原則は同じ。

    自立した強い人間になることが幸せのもと。
    男性に頼る人生はやめる。錯覚。

    離婚後の後悔なんて意味ない。
    つまらない結婚から自由になった〜大いに人生を楽しんで。

    離婚の事なんて気にすることは全くなし。
    思い出す意味もない。

    恋愛もしたし結婚もしたしいい仕事もある。
    素晴らしい人生じゃないですか。
    これからまだまだいっぱいいいことありますよ。
    結婚に値する男性が現れたら再婚も良し。

    ユーザーID:3695387932

  • 究極の幸せとは  その6

    【賢者の石」という小説の、人生の巨大なジグソーパスルのくだりを読んでみてください。良かったと思えることも悪いと思える出来事も、全ては人生に必要なジグソーパズルのピース(1枚)。どんなことも、その時々の人生の状況をあれこれ気にすることはない。
    人生なんて、最後まで良かったのか悪かったのか、その意味も分からないもの。

    一番大事なのは【健康】。定年まで健康で働ける工夫が一番大事。ストレスや陰気な考えは病気を招く。どうでもいいことをあれこれ考えるのをやめ、楽しく暮らしましょう。

    毎日元気で暮らせていることと経済が破綻しないことが幸せ。ある年齢になれば小さな家を買う(建てる)くらいのつもりで人生設計を立てましょう。

    まあ、まだ若そうだし、どんどん恋愛して、自分にとって本当の【夫】を見つけてはいかが?【結婚とは何か】がよく分っているので、次は良い男性を選ぶのでは?

    今は、束縛から逃れた自由な人生をエンジョイしましょう。いくら外面平安な人生でも心が死んじゃあお終いよ。いずれは破綻する。今で良し。万歳!ですよ。新世界の始まり。

    自活力をつけて、精神的自立を。
    オバサンからの応援歌です。

    ユーザーID:3695387932

  • 私と似てます。

    私は、公立の看護短大卒業後、地元の大学病院の内科病棟に勤めました。
    仕事のやりがいというよりも、仕事についてゆくのが困難で、悩んでました。
    恋愛の機会もなく、目の前に現れたのが夫でした。
    夫は、すごくハンサムまでゆかないのですが、そこそこ見栄えがします、4年制の大学もでてるし、公務員だからいいかなと思いました。
    義両親も結婚する前は、優しい人を演じてました。
    兼業農家だけれど、義父もサラリーマンで安定した団体職員で勤続30年やらの表彰状が飾ってありました。
    花嫁姿に憧れもあり、23歳の終わり頃、結婚しました。
    結婚後、半年もたたないうちに、間違えだと気がつきましたが、小さな離れは建ったばかりで、結婚費用もかかっています。
    悩んでいるうちに、妊娠して、もう後戻りができないような感じでした。

    同居15年して、今は別居13年です。
    いまでも後悔するけれど、離婚して母子家庭でやってゆく自信も、またないのでした。

    別居したので、気楽になりましたが、時々、嫌味を言われます。

    結婚前は舞い上がり、同居もなんとかなると甘い考えがありました。

    ユーザーID:4976156269

  • ここにもいます。

    焦って26で結婚。

    サラリーマンの娘だったのに、農家へ!!!

    どんだけバカだ?と後で自分でも思いましたが、破たんは7年目。

    相手は優しい人でしたが、優しいと優柔不断は紙一重。

    子供は3人産まれましたが、子供以上に手がかかる子供だったので
    いろいろと話はしましたが離婚を決めました。

    大きな子供がいなくなっただけでスッキリ。

    お金の面は大変ですけどね。

    結婚は失敗だったですが、離婚は失敗だと思っていません。

    離婚率に貢献しました(泣)

    ユーザーID:3553205692

  • ここにもいますよ

    似たような感じです。離婚理由は違うけど、私も最初の結婚は2年ももったかもたないか。。
    親から逃れたくて結婚したようなものでしたから。。いや、最初は好きだと思ったしよく考えていたつもりだったけど。。
    とにかく、今は再婚して子供もできて幸せですよ。
    人生は何度でもやり直せます。
    親が変なら離れればいい。なんなら、ご近所の人ぐらいの感覚でいいんです。
    会いたくなければ避ければいいし、電話にでたくないならでなきゃいい、用事があるならコンタクトとればいいけど、それ以上の感情的な交流は期待しちゃいけません。
    相手は話の通じない子供みたいな人なんですから。。
    繰り返しますが、人生は何度でもやり直せます。親の事で悩んでる時間あったら、どうやったらもっと幸せになれるか考えましょう♪

    ユーザーID:1987923846

  • 友人にいますよー!

    友人でついこないだ離婚した子がいますが同じ感じです。
    考えがちょっと足りないところのある(悪く言えば自分に甘い)友達でした。
    旦那さんが好きで何も考えず結婚し、その後は義家族のトラブルに悩み、
    旦那さんはあまり友人を助けてくれず、結局辛さが積もり積もって離婚…
    旦那は好きだけど、その家族がなー…ってよく言ってました。
    みんな数年前あんなに祝福してくれたのに、
    こんなことになって申し訳ない気持ちでいっぱいです。
    でも、自分で決めたことだから、後悔はしていません。
    みたいなメールが離婚の報告として届きました。
    友達が悩みに悩んで、不幸になっていく方が私は嫌だったし、
    離婚できて良かったなと思いましたよ。

    もう一人、20代でできちゃった結婚し、義家族トラブルに疲れていた友人がいますが、
    現在子供3人、旦那が携帯ゲームに夢中で育児手伝ってくれないと
    愚痴をもらしつつも、運良く遠方に旦那さんの転勤が決まり、
    義家族ストレスからは解放されて、のびのび育児している友人もいます。
    何か報告聞くたびに元気になったなぁと思います。

    トピ主様も人生経験だったと思って、次は失敗のない結婚ができますように…

    ユーザーID:7763882431

  • 私も同じです。

    …いや、もっとひどいかも。
    子供の時から「この子はトロくて出来が悪い子」と決め付けられていました。毒親ではないです。大切に育てられたと思います。多分すごく心配してくれていたからだと思います。
    でも結局「自分に自信がなく自分の評価が著しく低い」人間になりました。
    高校卒業後は就職しました。
    周りはみんな進学を選んでいたのに、「学歴がない。じゃあ早く結婚するしかない。」の構図になりました。
    わたしも23歳で結婚しました。24歳じゃ遅い。とも思ってました。
    本当に目先だけでした。夫と付き合っていた時から、疑問に思う言動、行動があったにも関わらず結婚してしまいました。
    でもまだ続いてます。うまく行ってるわけじゃありません。我慢、我慢、の日々です。子供がいますが子供が理由ではありません。金銭的な事が大きいです。
    安定した仕事もなく、離婚もできない。
    これは絶望です。
    主さんは失敗なんかしてませんよ。取り返したじゃないですか。

    ユーザーID:1161723912

  • 長い夫婦

    夫の収入が安定している、夫婦の生活観が近い、親兄弟に必要以上に関わられないと長く夫婦やれるのではないでしょうか。

    ユーザーID:0463454220

  • 私も

    20代で結婚、離婚を経験しました。別居もいれて5年間でした。

    本当、若かったなぁと思います。
    元夫の海外赴任をきっかけで結婚。
    夢の海外生活を想像してたけど治安の悪い所だったのと国民性の違いでノイローゼ。
    待つだけの生活、帰ってきても構わないでと突き放され、子供もいなかったので私から
    離婚を申し出て別れてしまいました。

    まぁ、不思議と後悔はしてないです。
    ウェディングドレスは一回着たらもう充分な気持ちです。

    最近は再婚はしたいけど縁もないので未だ独りです。

    ユーザーID:6557663915

  • 私もです。

    こんにちは。
    私は、学生時代からつきあっていた夫と、先方の親に促されるまま何となく結婚しました。
    すぐ、子供も出来、以来仲良く夫婦を30年やっていました。が、そのうちの15年間仕事場の同僚と、実質別の家庭を作っていました。夫より17歳年下の独身女性です。。
    私は気づきませんでした。三年前彼女の恋人から、私への密告で知りました。
    ちなみに彼女は宅にも遊びにきた事もある人です。少なくとも三またをかけていたようです。
    、、この時ばかりは、あーしまった、結婚はきちんと考えるべきだった、と後悔しました。
    自分の浅はかさに絶望しましたよ。夫を信じきっていましたからね。
    今更離婚しても良い事はなし、このまま仮面夫婦を続けるしかないか、とあきらめています。
    一番悲しかったのは、夫のメールに次の文章があったことです。
    、、この世で一番信頼していた人に裏切られた、云々です。
    ああ、この世で一番信頼されていたのは、自分ではなかった。
    以上です。
    これから結婚される方、よくよく周りの方の意見も参考に慎重になさって下さい。

    ユーザーID:8661616602

  • 私です。

    まだ離婚はしていないので「失敗」とは言えませんが、私も若いママになりたい!なんてくだらない憧れを抱いて22歳で結婚。それから10年になります。

    若かったからこそ何でも受け身でした。
    義母の性格なんて、腹の中なんて考えたこともありませんでした。
    同居がどういうものかなんて、義姉の存在がどうかかわってくるのかすらも知りませんでした。

    子供も生まれ、離婚なんて簡単には出来ない状況の中、時には義母とぶつかり時には自分の居場所も感じられず、そして時には主人の浮気に悩んだこともありました。

    沢山泣いたし、沢山辛い思いをした。
    けれど同じぐらい世間知らずだった自分を恥じた。
    そして、自分にも十分非があったんだと足元を見直しました。

    そこからでしょうか。世界が変わったのは。

    それからは色々あれど、夫婦をやっています。
    子供たちは大きくなりましたが、「お母さんとお父さんはいつもラブラブだね」なんて言っています。

    ユーザーID:4383365614

  • あ〜いますね…

    20代前半でろくに働きもせず、出来婚して、数年後に離婚した知り合いがいます。

    結婚当時は、ものすごいウェディングハイ&マタニティハイで…
    本当に、絵に描いたように舞い上がっていたので、相当周囲に顰蹙をかってたと思います。

    でも、彼女は、離婚し、子供も手放して…猛勉強して学校に入りなおし、今は専門職で一生懸命働いています。いつか、子供と一緒に暮したいんだそうです。結婚前の暴言も謝罪があり、結婚前の幼稚な印象とはほど遠い、しっかりした女性に変わっています。
    彼女が離婚した時、正直、ちょっぴりいい気味だと思いました。
    だけど、今は彼女のこと、偉いなって思います。私が同じ状況にいたら、彼女のように頑張れないかも。

    彼女は今、「色々辛かったし、周りに迷惑をかけてしまったけど、私には必要な失敗だったんだと思う」と言っています。

    トピ主さん、まだ人生終わったわけじゃないですよ。
    死んでいるように生きているより、離婚したほうがずっとずっといいはずです。

    ユーザーID:5079602126

  • 大丈夫よ。ここにいるから

    同じく毒親持ちで 一分一秒も早く親から離れたく二十歳そこそこで10歳上の人(会社の直属上司)と結婚しました。

    結婚前 遠距離の彼がいましたが 自ら事業を始めたばかりで結婚に対し『軌道に乗る迄あと数年待ってくれ』と言われ 一分一秒でも早く結婚して家を出たい私には気の遠くなる言葉でした。

    その頃 バイトしていた会社の上司と2人で呑みに行き一線を越え 上司は直ぐ『結婚』と言い出したので遠距離彼と別れ上司と結婚しました。
    結婚式直後、私が真っ先に思った事は『あぁ今日からあの家に帰らなくていいんだ。言い訳もしなくていい。正々堂々と家を空けられる』でした。
    結婚の動機がその様に不純なので子供2人連れて8年で離婚。

    その後知り合った人と再婚するも これも離婚。

    現在 3人目となる夫と暮らして10年ですが籍は入れてません。

    最初の結婚から30年近く経ち やっと学習して 人生初の『無償の愛』を注げる人と一緒にいます。
    トピ主さん以上に馬鹿な私です。

    でも 二度の離婚は後悔もしてません。
    むしろ 今の夫(事実婚ですが)と知り合う為に必要だった事と自分で納得してます。

    ユーザーID:7502019788

  • 若気の至り

    私と似てるかも。
    私も毒親持ちで、ただただ家をでたい一心で23で結婚しました。
    短大卒で入社して会社で知り合った相手でした。

    そんな結婚理由だったので相手のことなど何にも調べず、ただただ好きだから結婚しました。
    しかしふたをあけてみたら、借金まみれ、ギャンブル依存症、
    年収が良いだけに生活費は底をつくことはありませんでしたが、
    子供が生まれても改善されなかったため、口うるさく言ったところ
    浮気、暴力がはじまりました。そして、離婚。

    毒親から逃れたかったのに、毒親が毒夫に変わっただけでした。
    ほんと若気の至りで、この人で本当に大丈夫かしっかり見極めずに結婚してしまい失敗しました。
    同じ繰り返しになるのが怖いので、再婚はしていません。

    ユーザーID:7939115403

  • はーい、ここにいます!

    私は21歳で結婚しましたよ〜

    同居が条件でしたが若さゆえ後先考えず…合わなきゃ別のとこに住めばいいし、と超気楽に考えていました。馬鹿でしたねー。

    私が育ったのは県庁所在地、お相手は同じ県のはじっこのかなりな田舎。(うちの実家も地方の田舎だと思うんですが、あちらからすると都会扱いでした 笑)
    もちろん結婚したら住むのもその地で、親にも職場の先輩にもかなり反対されましたけど、まぁ…聞く耳なんかないですよね。そのまま結婚しました。

    で、案の定離婚。

    離婚までは本当〜にしんどかったし、あんな思いは二度としたくない、何より反対しつつも最後は許して送り出してくれた両親に申し訳なかったですが、これも勉強だったかなとやっと思えるようになりました。

    離婚はしないですむならそのほうがいいけど、した人はそうでない人よりひとつ多くを学んだのよ!
    …と、自分に言い聞かせています(笑)

    ユーザーID:8236274771

  • 私も同じです

    当時21歳、私は関東の実家暮らし
    彼(現在の夫)は地方出身で関東に1人アパート暮らしでしたが
    付き合って5年で彼が出身地に戻る時に結婚しついて来ました

    長男のため将来的には実家を建て直し同居予定でしたが
    私の実母は同居経験無しのためその大変さなんて考えもせず
    まして地方の長男教のことも知らずじまいで嫁ぎもう後悔だけです

    結婚直後から姑の「長男の嫁」「家の嫁」攻撃
    それ以外にも私自身や実両親との考え方の違いも大きく
    衝突しまくりです

    その後娘が生まれ、同居の話が出た時には
    反対はしたものの聞き入れてもらえず

    その時には娘連れて実家に帰るとまで言ったもですが
    「勝手なこと言うな」「あんた1人の子じゃない、家の子だ!」
    といわれました
    (家の子ってのがすごく腹が立ちます)

    結局1人子供育てられる自身もなく
    そのまま半2世帯同居で17年我慢の日々を送っております

    長いので続きます

    ユーザーID:9462598382

  • 大丈夫

    アラサー、アラフォーにもなって
    世間の婚活なんて言葉に踊らされて
    焦って結婚して失敗するよりも
    「若気のいたり」で済むだけマシです。

    あまり自分を責めないで
    前に進みましょう。
    まだ若いからやり直しは出来ます。

    ユーザーID:4231447349

  • 続きです

    結婚前に1度、実家に遊びに来て義母には会ったことはありましたが
    その時はまさかこんな姑だとは夢にも思いませんでした
    (姑は本音と建前・世間体だけで生きているような人です)

    唯一その時に姑に
    私は2人姉妹で姉がすでに結婚していたのですが
    「あなた達結婚するつもりなの?」
    「家は長男だから婿には出せない」と言われたのですが
    今思うとその言葉が全てを語っていたんですね〜〜〜
    (初対面の息子の彼女にそう言い放ったんですから)

    しかし20歳そこそこの私には見抜けなかった〜〜〜

    ユーザーID:9462598382

  • はい、私もです。

    実家に自分の居場所がありませんでした。
    親は常に私を無視していました。
    私の事を「好き」と言ってくれる人が初めて現れて、家に居場所がないので心の中で
    この男はだめかなと、うすうす感じてはいましたが、結婚しました。
    もちろん、親とは殆ど口も聞いていなかったし、親子として色々話をすることもなく成長したので、私の結婚について親に「この人どう」とか相談することも一切なく。
    結果、やっぱりダメな人で離婚して今に至ります。
    離婚するときも、私の親は他人事みたいに何も言わず、何の感想もなしでした。

    ユーザーID:3059858895

  • レスします。

    友人の話ですみません。やはり毒親の元で育ち、精神不安定のまま20代前半で結婚して半年で離婚しました。ハイッぷりが非常に強く、同級生が集った祝席でも「ねーここでチューして」といい続けていました。離婚のキッカケは、旦那への暴力的な束縛。出勤時にハグをしてくれなかったとかお昼休憩に電話をくれなかったとかで泣き喚き、帰りが遅いと会社に電話したりとか。ある日、旦那は帰ってこなくなったそうです。
    一人で生きることもできないままに結婚すると、こうなるのか…と勉強になりました。
    私も毒親育ちなのですが、通院したりしながら一人で生きていけるようにしています。
    経済的にも精神的にも。そーしたら適齢期越えちゃいました。でも、自分のツケを他人に払わせるわけにはいきませんので、一生独身かもしれません。

    ユーザーID:3863395357

  • 知りあいにいます

    恋愛結婚で、お相手はいい大学を出ていて、公務員だったみたいです。
    一人っ子で、その男性のお父様が亡くなるからと言う理由で、
    いそいで簡易に式をあげ
    残されたお母様と同居生活を始めたら
    もともと変わったお母様だったみたいで、嫁いびりが半端なく
    義父が死んだことで、息子可愛さが暴走。
    1か月で離婚したようです。
    裁判を起こして離婚できたけど、近所に悪いうわさを撒かれて困ったと・・・。
    その後、彼女は幸せな結婚をして、子供もいます。

    ユーザーID:1653033287

  • よくわかります。

    同居の話しはありませんでしたが、私も勢いで結婚しました。
    その時は先の苦労なんて想像もしていませんでしたね〜
    結婚して約15年、離婚ばかり考えています。
    うちは、子供が離婚を反対しているので今は我慢しています。
    子供には『嫌、嫌言っても選んだのはお母さんでしょ』って言われてます。
    はい、選んでしまいました‥
    今ならもっと考えて、相手を選べたのにって後悔しています。
    熟年離婚となるともうやり直しはきかないので、私の人生終わったなぁって感じです。
    今は子供を自立させる事を目標に生きてるだけかな。
    結婚は相手次第で幸せにも、不幸にもなっちゃうんですよねぇ〜

    ユーザーID:4829002177

  • ここにもいます。

    >同居が条件だったのですが、只々好きだったので若気の至りというか、流れと言うか、勢いで結婚してしまいました。

    わー、わたしと同じだわ、と思いました。

    わたしの結婚は父の余命発覚がきっかけでした。
    トピ主さんよりも、無謀で考え無しだったかもしれません。
    一言で言えば未熟。
    ただただ未熟でした。
    わたしも相手も。

    いまは、気に入った家に住んで、気に入ったシゴトしています。
    あのときの離婚は確かに苦しかった。
    いまでもつらく思うときあります。
    でも結婚を続けるという選択肢は無かった。

    どの道を選んでもよいのです、
    悔いのないように過ごして欲しいです。

    応援します。

    ユーザーID:6131205155

  • よくある話しでは?

    私も実家が嫌で高校卒業後故郷から遠く離れた専門学校へ
    21で結婚し、25と29歳で出産しましたが、あまりにも計画性のないめんどくさがりやの夫に気付き、あげく、一回りも年下彼女に浮気され、離婚しましたよ。 30歳から子供達と三人暮らし。
    あの結婚は確かに失敗。自分が世間知らずでもあり、子供でもありました。
    トピ主さん、またいい出会いがきっとありますから、今はお仕事と一人の時間を大いに楽しんで下さいね。私は私の人生、苦しかったこともありましたが、私はいつも幸せでした。
    なぜなら、自分で選び、自分自身で生きてきたから。
    ハッピーを祈る

    ユーザーID:9411883747

  • 毒親っていうのがハンデだった

    毒親でなかったら結果が違ったように思います。

    私の友達も真ん中っ子で、悪い親でないのですが、居場所が欲しかったらしく20歳でデキ婚しました。家から出たら幸せになれるという潜在意識が若い恋愛結婚に走らせた気がします。

    結婚後も働いていたので、離婚の決断もできて、あっと言う間に離婚してしまいました。

    この経験からじっくり学習した友達は、今度は自分の好みでただ好きだからで突っ走らないで、良い方と再婚しました。離婚も早かったので、25歳で再婚しました。 

    若気の至りというか、じっくり考えないで結婚すると痛い目に合うこともあるけれど、その分、若いからやり直しもきくと思います。馬鹿なことをしても若いと、若さを理由にできます。20歳くらいで舞い上がって結婚して幸せになれる人は、ラッキーだった人と思います。 トピ様もきっと幸せになれると思うので、めげずに頑張って下さい。 自分の父親に何も言えない人なんてダメですよ。次は妻を大事にしてくれる人を見つけて下さい。

    ユーザーID:0538789935

  • トピ主です

    レスを頂き有難うございます。

    シェパードさんまで読ませて頂きました。

    ですが、トピ本文に書いてある様に私の様に若い頃結婚して失敗したな、とか後悔してる人がいましたらレスをお願い致します。

    それ以外の全く関係のない、あなたに人を見る目が無かっただけでしょ!等非難するレスはどうぞご遠慮下さい。

    自分に見る目が無かった事は重々承知してるし、30代、40代で結婚しても結婚して一緒に住み始めてから相手や相手の身内の事で離婚する事だってあると思いますし。

    そういう事を書いてスッキリしたい気持ちは分かりますが、そういう方は今現在幸せなんでしょうか?

    自分が幸せで色んな面で満たされてたらそういうギスギスしたレスは書かないと思うし、無視すればいいだけですから。

    関係の無い話になりましたが、エールを送って下さってる方も沢山いらっしゃって嬉しいです。

    ユーザーID:6120828473

  • 究極の幸せとは (追加・訂正)

    先に<究極の幸せとは>の1〜6のレスを書いた者です。

    中の書名を書き間違えたので、訂正しておきます。

    <究極の幸せ 6>に書いている本の名前の

    【賢者の石】〜が違っていました。

    正しくは

    【賢者の書】です。

    ユーザーID:3695387932

  • 私のことですか?

    24歳で毒親から逃げたいばかりに結婚したようなものです。3年で離婚。28歳で再婚しました。子供にも恵まれ幸せです。

    毒親の毒が毒と気が付かず、結婚に逃げる人いると思います。でも逃げてやったことってうまくいかない。だから離婚になるんだと思います。

    人生は失敗しても反省して次に進むしかないのかな。反省が人生で学ぶべきことなのかなと思っています。

    ユーザーID:6756218998

  • 私なんて

    アラサーで何も考えず結婚して今離婚話で揉めてるアラフォーです。20代前半ならまだかわいいものです。私は毒親からある団体に逃げ、そこで洗脳されやっとそこから逃げようとして今の夫に会い、何も考えず結婚しました。子どもも3人産みました。この10年間で分かったのはモラハラ男だったこと。トピ主さんより間抜けです。

    散々親や団体や夫のせいにして今の人生生きてきましたが、最近自分の足で歩きたいと思い始め、離婚協議中です。後悔することって人にはそれぞれあると思いますが、私もやっと一人前になるべく立ち上がったところです。普通の20年遅れですね…

    どうです?励みになりませんか?こんな私が言うのもなんですが、お互い頑張りましょう!!

    ユーザーID:2058311132

  • 人生は予期せぬことばかり

    浮気三昧ギャンブル借金でほとんど家にいなかった父親、そんな父親の愚痴を娘の私に小学生の時からずっと聞かせるだけで離婚しようともしない専業主婦の母親。私は高卒で働き始め、給料のほとんどを母親に渡さなければならないのが嫌で、一日も早く家を出たかったけど、薄給で一人暮らしもままならず、20歳の時、職場で知り合った人と結婚。母子家庭の彼は、彼実家での同居が結婚条件、しかも近所に姑の親戚がたくさん住んでいたのに、私は何も考えてなかった。彼実家に入って、ほとんど毎日泣いてました。まさに、体は生きてても心は死んでるっていうかんじ。子作りなんてする気にならず、結局、子供ナシで離婚。その後、親と同居の可能性ゼロの人と再婚、今度こそ幸せな結婚と思ったのに、夫は超自己中で、自分の趣味が最優先。家族を養う気が全くない人だった。趣味に使える金が減るから子どもはほしくないと、淡白な夫婦生活。結局、子供ナシのまま閉経になってしまった。バツ2になるのが嫌でずっと我慢してきたけど、老後もこの人と一緒に暮らすのは嫌だなあと考えているところ。母親と娘の私、二代そろって男を見る目がなかった。。。

    ユーザーID:5261383617

  • 私も失敗しました。

    DV被害も受けました。

    被害者の自助グループにでてると、とにかく実家から逃げ出したくて(実家が毒親)、
    どんな相手でもいいからと結婚を急いで失敗した人だらけでした。

    あなたと同じく、舞い上がって恋して、マイナス面が見えなくなってるのも同じ。

    まあ、パターンなんだろうなと思います。

    人生前半の不幸はあとあと尾を引くみたいです。

    主さんだけじゃありません。
    おたがい何とかぼちぼちやって行きましょう。

    ユーザーID:2773939199

  • いいじゃないですか!

    小町では「恋愛と結婚は別」という考え方が一般的みたいですけど、若い女性がそんな冷めた結婚観を持っているのをちょっと寂しく思います。恋愛難で情熱の乏しい国になったような気がします。
    トピ主さん、「好きだとと言う気持ちだけ」で結婚、スバラシイです。それでいいんです! いくらだってやり直せますよ。

    かくいう私は20代で妻子ある人と本気で付き合って大いに傷つき、外国へ働きに出て現地男性を結婚しようとしたら問題発覚で解消、30代で帰国してかつての同僚と結婚したけど結局離婚、40代で再婚して今にいたります。若気の至りじゃ片づけられません! でも、バカとも思っていませんよ。

    いま思い返してみると、なんだかんだと本当に好きだったな、と思えます。よく、「こういう人に結婚を申し込まれましたけど、どう思いますか?」なんてトピありますけど、どうして人に聞くのかなって思います。自分の「好き」という気持ちに自信がないのでしょうか? 好きだったから結婚した、そんなシンプルな恋愛や結婚を目指してほしいです。アラフィフより

    ユーザーID:0412710559

  • 少し前のトピですがレスさせてください

    私自身は晩婚のものです。小さいころから両親の仲が悪かったせいで全く結婚願望がわかず、30を少し過ぎた頃に無性に子供が欲しくなり30代半ばで結婚、今は一児の母です。

    30過ぎて冷静に相手を探したのでDVや金銭トラブルに浮気問題などは全くなく、夫は温厚で声を荒げた事もない・専業でも兼業でもどっちでも好きにさせてくれる・給料は全部渡してくれるなどなど良い夫ですが・・・正直死ぬほど好きなわけではない・・。

    あぁ・・若くて純白のドレスが似合ううちに大好きで大好きでしょうがない人と結婚してみたかった・・。子供も若いうちに産んでみたかった・・。あと一人子どもが欲しいけどもう体力的に無理・・などと思っていた矢先にこのトピを見つけました。

    なかなかうまくいかないですね。こんな人間もいるという事で。

    ユーザーID:1352852731

レス求!トピ一覧