松葉ガニが食べたいです。

レス24
(トピ主2
お気に入り42

旅行・国内外の地域情報

カニ名人

カニが好きです。
一度、日本海側のズワイガニ(松葉ガニとか、越前ガニとか)を食べてみたいです。
冷凍物とかではなくて、取れたてを食べてみたい。

美味しいものは現地で食べるのが一番だと思っています。
北海道へ行って食べた毛がに、積丹のウニ、すっごく美味しかったです。

でも、冬の日本海側って、寒くて暗いし、あんまり観光するところも無いよと
言われました。
そうすると、本当にカニを食べに行くだけで旅費をかけるのはどうかな?とも
思います。

実は、家の近所にある評判の良い料亭では、3日前に予約すると、その日水揚げされたカニを
夜までに取り寄せて料理してくれるそうです。
値段は一人3万円です。ちょっと(かなり?)勇気がいる値段ですが、
取り寄せなら現地と同じ味が食べられるでしょうか?

でも、3万あったら食べに行ったほうがいいような気がするし・・・。
迷ってます。(住んでいるところは関東です。)
実はもう2年迷ってます。(苦笑)
今年は食べてみたい。

食べに行くか、評判料亭にするか、
どちらがいいでしょうか。

現地のかた、食べに行かれたことがあるかた、
教えていただけませんでしょうか。
よろしくお願いします。

ユーザーID:5384644743

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 金沢いきましたが。。。

    面白い悩みですね。私もどっちが得か、考えるのが好き面白いトピだと思いました。私は東京在住です。過去に新鮮なカニを求め金沢へ行きました。市場の近くに宿をとりました。全体的な感想ですが、市場でたくさんカニは売っていますが、良い品物はみんな東京へいってしまいます。結局、食べることだけを考えれば、築地市場へいって3万円を全部カニに使ってもいいのではないでしょうか。金沢の市場で箱いっぱいにカニが売っていて発送できるようになっています。確かに安いのですが、質はいいかどうかは別問題。現地でも良い店を選ばないと美味しいものは食べられないと思います。でも旅行をすれば別の楽しみがあります。他に美味しいものを見つけられるとか。2年も悩んでいるならば現地へいっちゃえばいいのに! 私も今、今年こそ上海蟹の豪華コースを食べにいきたいと考えています。上海ガニは季節ものなのでまさに今この時期なんですよね。それを考えはじめもう数年たってもまだ食べにいってません。早く実現したいです!某有名中華料理店へいって、上海がにが紹興酒につけてあるやつを食べたい!

    ユーザーID:7058871279

  • カニは美味いですな〜♪

    時間とお金があるなら
    断然、現地に行くのがオススメですよ。
    鮮度が違うし、カニ以外にも美味しい魚が食べられます。

    時間が取れなければ料亭もアリですが
    私なら漁協から取り寄せて
    自分で茹でて捌きますね。

    案外慣れれば簡単なモノですし
    カニ好きを自任するんなら
    この際、覚えるのも一興ですよ。笑

    ユーザーID:1963392814

  • そうですねぇ

    関西圏在住です
    日本海側の本場のカニご当地へは
    割と気軽に行ける距離に住んでいます
    ご当地界隈の旅館やホテルのカニシーズンの料金は
    一泊二食付き(もちろんカニフルコース)で
    最低でも25,000円はしますね(サービス料など入れて3万が相場です
    しかも日曜祝日前宿泊なら
    解禁前の10月から予約を押さえないと、シーズン中の予約が取れません
    ということで関東からの移動であれば
    これに+交通費と考えて頂ければよいのではないでしょうか
    往復を夜行バスにしたとしても3万では無理かと思います
    私は日帰りという裏ワザが使えるので
    どーしても食べたい時は日帰りします
    ご当地ならカニのフルコースが5000円〜ありますので

    ちなみに松葉ガニというのは山陰地方で漁獲されるズワイガニの総称ですので
    越前ガニと呼ばれる能登のズワイガニでも同じですよ
    関東からでしたら山陰地方よりも能登の方が若干近いんじゃないですかね

    ユーザーID:9610357585

  • 是非現地へ

    >取り寄せなら現地と同じ味が食べられるでしょうか?

    全く別物です!(松葉は特に足が早い)
    食べ付けて無くても、その後の違いがハッキリ判ります。
    関東からだと温泉泊で五万位は掛かりますが、
    良い思い出になる事でしょう。

    ユーザーID:2654600925

  • ずわいでよいのなら、関東から長岡市寺泊に日帰りバスツアーが

    でていますよ。
    海岸沿いに海産物の大規模な市場があり食堂があります。
    のどぐろの焼き物もおすすめです。

    佐渡沖では、やや小ぶりながら、毛蟹も穫れます。

    私は、毛蟹は噴火湾産のを取り寄せます。室蘭で食べていたのと変わりません。生きたまま、おがくずで梱包されてとどけられるのです。

    ユーザーID:9821340542

  • 酷いな〜

    寒くて暗くて観光するところ無いってひどー。
    日本海側も好い所いっぱい有るのに〜。

    ズワイの方の松葉ガニならドコでも良いじゃん。
    観光地たっぷりの京都でも良いし。
    京都から上がって福井県の越前ガニも同種。
    冬の名物ですよね。

    本物のマツバガニだと九州あたりだっけね。
    こちらは味は淡白とか。

    ユーザーID:4679441464

  • 蟹がオヤツ

    50代男性、子供の頃蟹がおやつ代わりでした。
    日本海側の日本有数の蟹の水揚げ高を誇る漁港に生まれて新鮮な魚介類をふんだんに食べて育ちました。
    子供の頃、蟹はオヤツでした。それも1、2匹どころじゃないトロ箱に山積された蟹を食いまくってました。
    実家が商売をしている関係で、とにかく魚介類が豊富でした。
    故郷を離れてからも、帰省時には蟹を20匹ぐらい土産に持たされたり、事有ることに実家からかにを送って来ました。
    今は故郷を遠く離れた日本海側の農村で暮らしています、80代の両親はまだまだ現役で店に出ていますしばしば蟹を送って来ます、一方妻は対照的に農家の娘で彼女の実家からは農産物の差し入れがしばしば、海の幸と山の幸に恵まれた、贅沢な人生です。
    世間一般には、蟹=高級のイメージですが、私には蟹=ファストフードの感覚が染みついています。何とも贅沢な話です。

    ユーザーID:6393013519

  • 3万で比較するなら

    近くの料亭で食べたほうがいいかと。

    松葉がにの食べられる田舎に住んでいますが、松葉がにを一通り(生、しゃぶしゃぶ、焼き、鍋、親がになど)食べようと思ったら、民宿のようなところでも一人2万はかかります。
    それに往復の交通費と時間を考えると、私なら近くのお店に行くと思います。
    そこで松葉がにの美味しさを知り、もっと食べたいと思った時に現地に行けばいいんじゃないでしょうか。
    新鮮さやサイズはそりゃあ現地で食べるほうが良いでしょうが、まずは近くで食べてみてからのほうが良いと思います。

    ユーザーID:6787647909

  • 生ならばあり

    取り寄せというのは生きた状態で、でしょうか?
    もし生きた(活きた?)状態でお店で締め、タグ付きのブランド蟹を1人で1ハイ以上
    食べられて3万円だとお得な気がします。
    (現地ではもう少し安いでしょうが、輸送費等を考慮すると妥当かと)

    確かに冬の日本海は暗いですが、例えば金沢見物はいかがでしょうか。
    初日は福井まで飛んで海岸沿いのカニで定評のある温泉旅館で1泊し、
    次の日は電車で金沢まで移動して観光して小松空港から戻ってくるとか。
    一度運よく雪の兼六園を見たことがありますが、とても綺麗でした。

    もしくは天橋立とタンチョウ…と思ったのですが、
    関東からのアクセスがあまり良くないのでやっぱり金沢を押します。

    トータル費用は当然旅行に行った方が高くつきますので
    現地で食べるという満足感と旅行を楽しめるかどうかで費用対効果を
    どう見るかですね。
    私なら現地に行っちゃうかな…。

    ユーザーID:0998888744

  • 現地で食べるよ

    近所の料亭に3万円出すなら、もうちょっと出して現地の温泉旅館で食べるよ。

    温泉はお嫌いですか?

    ユーザーID:8117098795

  • わかるぅ〜

    あはは、お気持ちお察しします。
    テレビでフワッと花咲いた脚肉を頬張っているのを見ると
    「いいな〜、食べたいな〜」と思います。
    去年は無性に食べたくなり、日本海側に食べに行きました。
    私は、お取り寄せはおすすめしません。
    鮮度や食味云々ではなく、家が臭くなる上に面倒だからです。
    茹でるのも面倒、解凍も面倒、殻の始末も面倒です。
    贅沢品は贅沢な状況で満喫!に限ります。
    ご近所の料亭も良いかもしれませんが、
    現地で雪降る中、地酒と一緒に、が最高です。(私は、ですが。)
    日本海側に何もないかどうか、確認がてら行ってみては?
    余談ですが、来春東京〜金沢間に北陸新幹線が開通します。
    旅行も兼ねて、コレどうでしょうか?

    ユーザーID:1360365445

  • 関西在住です。

    松葉ガニ 冬になると食べに行きます。
    今まで行ったのは城崎、香住、柴山、浜坂 鳥取方面。
    20年ほど 通い続けてます。

    日本海側 寒くて暗い? そうかなぁ、温泉にぴったりの季節だと思うし 雪遊びもできるし(私は滅多に雪が積もらないところに住んでます)。
    冬の日本海の風景 私は嫌いじゃありません。

    我が家の近くにも カニを取り寄せて料理してくれるところがあります。
    知人が絶賛して連れて行ってくれたのですが・・・やっぱり本場で食べるのとは なにかが違う。
    同じお値段なら 現地に行けば最上級のフルコースだし・・・。

    そりゃま 自分の旅費はかかりますけどね。
    カニに旅をさせるより 自分が旅する方が好きだから 移動は気になりません。

    是非 現地に行かれることをお勧めします。
    来月から 3月頃まで時間はあるし
    北陸でも山陰でも 行きたいところを探してみたらどうでしょう。
    カニで満腹になって 温泉でのんびり いいですよ〜〜〜〜。

    ユーザーID:6347592482

  • 水揚げしたては上手いですよ。

    私は関西に住んでいるので、蟹は、間人へ行って食べています。
    運送時間があると、やはり鮮度が落ちます。
    我が家は、食べるだけに車で片道2時間とか当たり前にこなしてます。
    昔、鯛めし食べに、今治まで車で3時間半かけて出かけたこともあるし。
    あれもこれもと欲張らずにすれば、2万もあれば満腹できます。
    宿泊するとなると部屋に贅沢はできないかもしれません。

    ユーザーID:2108493848

  • 私なら

    やはり現地へ食べに行きます。

    食と情緒を味わうならやはり現地ですよ。

    2万円前後の旅館、ホテルにら結構いいものが出ますよ。

    それに雪景色を見ながらのお食事は最高です。

    ただ、私は松葉ガニよりタラバガニの方が好きですが

    ユーザーID:7998358029

  • 城崎にて

     冬の山陰も観光できるところいっぱいありますよ。
     たとえば、城崎だったら風情のある温泉街で旅館も高いのからそれほどでもないのもでありますし、冬場はどこも蟹料理がメインです。
     関東からは遠いとは思いますが、蟹は抜きにしても一度訪れてもいいくらいのところです。私は何度も行ってます。(関西ですが)

    ユーザーID:9502006967

  • 是非現地へ!!

    尼崎市民です。
    毎年、蟹を食べに、京丹後まで行きます。
    交通費は、自家用車なので、主さんとは違いますが、民宿がお勧めです!!

    我が家のお気に入りの民宿は、一人二万円なんですよ!!

    民宿と言ってもそんなに古いわけでもなく、小さいながら温泉も入れます。
    部屋からは、日本海が一望できます。

    食事は、大広間ですが、ゆったりいただけます。
    もちろん新鮮な、蟹のお刺身、生きたアワビの鉄板焼き、海鮮盛り、天ぷら、ゆで蟹、蟹酢、蟹鍋・・・。

    もう食べきれなくて、ゆで蟹は、お土産にしてもらいます。
    それにプラス、女将さんご自慢のサザエの炊き込みご飯、自家製のお野菜なんかをいただいて、幸せな気分で帰ります。

    新鮮な蟹は、手も磯臭くならないんですよ〜!

    ユーザーID:5444414472

  • 行きたくなってきました!

    トピ主です。

    みなさま、ご回答ありがとうございます。
    お一人お一人わくわくしながら読ませていただいております。

    生取り寄せならそれなりに美味しく食べられそう・・・でも、究極はやっぱり
    現地へ行きたくなってきました。
    それなりに交通費がかかってしまうのですが、雪の兼六園や、
    温泉で雪見・・・ますます行きたくなりました。

    ただ、ホームページなどをちょっとのぞくと、時化で漁が出来ない日?が
    あるとか?よくわからないのですが、ちゃんとした「カニ料理」を出してくれる旅館料亭なら、
    時化の日でも美味しいカニを食べられるのでしょうか???
    どうせなら2泊くらいしていろいろ食べてみようかな・・・。

    ゆでたてをもりもりひたすら食べるのもいいし、ちゃんとした料亭のかにしゃぶも
    食べてみたいです。
    (おやつのように食べられたらそりゃあもう・・・)

    ちなみに、上海ガニ食べたことあります。中華街で食べました。
    これも独特な味でうまかったです。
    カニはうまい・・・!

    ユーザーID:5384644743

  • 築地で売っています

    活けの松葉なら時期や産地で若干差がありますが、キロ7千円〜一万円程度だと思います。
    関東在住なら、山陰まで行くより遥かに安上がりです。
    取り寄せの場合は当たり外れがあるので、現物を見て購入できる築地の方が確実です。

    味は茹でるより蒸す方が美味しくいただけます。
    大きめの蒸し器が必要です。

    築地で見かけるのは隠岐産の松葉蟹が多いです。
    松葉は香住産の方が高級で割高です。

    越前蟹や間人蟹は築地では、あまり見かけません。

    ロシア産のズワイガニなら、キロ千円ちょっとで売っています。

    ユーザーID:4402923799

  • 蟹の味はエサで決まる

    関西在住、割と食通です。
    昔北海道の水産業者の方から聞いたのがタイトルの言葉。
    北海道もズワイガニは豊富に取れますが正直なところ山陰の松葉ガニと比べると食味の面でどうなんだと感じ、道内の何人もの水産業者の方々に聞いてそれが解ったのですが、
    ズワイガニの食味は山陰の松葉ガニや福井の越前ガニなど本州のブランド産地に比べ道内産はどうしても劣ってしまう。
    しかし本州にはない(青森など一部を除く)タラバに関しては網走など道内には素晴らしい漁場がある。
    それらカニが美味しいのは取れるカニの種類によって食べるエサに大いに関係があり取れる漁場の環境によってカニの味は大いに変わるという事です。
    私は人生で目からウロコが落ちるほどの旨いカニを境港と津居山漁港で2度食べた経験があります。
    それは現地で食べるから体験できる種類のものであって、
    都会の料亭などでは絶対体験できないと断言できます。
    ちなみに私の生家は料亭を営んでおりました。
    私の場合、金沢でももちろんカニは食べておりますが、
    福井・京都・兵庫・鳥取あたりの漁場のものがよりお薦めに感じる次第。
    ぜひ現地で食べてみてください。

    ユーザーID:1938474778

  • 迷わずに出かけるべきです!

    そりゃあ、東京築地でお金にいとめをつけないなら何でも手に入るでしょうが、ここまできたら出かけましょうよ。ねぇ。

    松葉ガニは冬の日本海から上がる宝石です。冬の日本海に出かけてこそ、その本当の美味しさが感じられるはずです。
    脚の殻をスッと削いだ刺身なら口の中で溶けるような甘さ。ほんのちょっと湯にくぐらせば、新鮮な身がハゼて、見た目にも美しい…
    焼けば香ばしく香りが立って、ホクホクとまた別の味わい。
    もちろん茹でた松葉ガニは、甲羅のミソまで残すところなどない絶品!
    申し訳ないが、TVのグルメ番組できゃあきゃあ言うタラバの大味とはまったく別格です。

    越前ガニなら、金沢でも福井でも。温泉と共にであれば、私は山中温泉をお薦めします。富山なら氷見の寒ブリも一緒に楽しめそうですね。
    松葉ガニなら、間人(たいざ)、津居山、香住などが、それぞれのブランド蟹で有名です。城崎温泉と合わせて旅程を組むのも一興です。
    鳥取まで足を延ばせば、ラドンで日本一の三朝温泉でも新鮮な蟹が楽しめますよ。

    もうこの際、予算枠を増やしてでも出かけるべきです!!!

    ユーザーID:1300187161

  • 引き続きご回答ありがとうございます。

    関西って、日本海側近いんですね。
    うらやましいです。
    わたしも目から鱗落としてみたいです。
    関東には築地がありますから、それはそれで活用しますよ!

    飛行機で行くことになると思いますが、北陸じゃなくて山陰まで出かけても
    時間に差は無いようです。
    どこにいくか迷います。
    迷いまくります。

    ユーザーID:5384644743

  • 補足

    いくつか勘違いされてる発言が見受けられるので、ちょっと補足を。

    >ロシア産のズワイガニなら、キロ千円ちょっとで売っています。

    ロシア産のズワイは別名大ズワイ、バルダイ種と呼ばれるもので松葉蟹の本ズワイとは
    別物です。
    松葉蟹や越前蟹などはオピリオ種と呼ばれる日本およびカナダに少数生息する希少種で、
    ベーリング海から北米にかけては大ズワイのバルダイ種、北海道周辺にはオピリオ、バルダイ、そのハイブリッドの3種が生息。
    身が繊細で甘いのがオピリオの特徴です。
    冷凍で売られていて、ネットでもよく見るのが輸入種のバルダイで、
    オピリオに比べ身が大きいかわりにやや大味、ただし蟹の味そのものが濃いのでゆでや鍋にすると外れなく安定してうまい。
    ただし日本国内で入手できるバルダイでは目から鱗が落ちるほどの感激はまずないかと。あとタラバを大味と評していらっしゃる方もいますが、
    旬の季節に道内各地を順番に食べ比べてください。
    驚くほど繊細でうまい、目から鱗級のすごいものがまれに見つかるはずです。
    これも現地で食べるからこそ、たまに大当たりを見つけて体験できるという事です。

    ユーザーID:1938474778

  • 食べるなら 現地!

    おすすめします。
    輸送で 鮮度はやはり落ちます。
    湯がきも浜湯でならではの 味があります。

    情緒も楽しみながら
    カニのコースを・・・ ね

    確かに 予算があっての話ですから
    交通費も考えると 厳しいかも知れませんが
    是非 現地で食べて貰いたいです。



    私も 仕事で北海道行ったりした時に毛蟹を食べもしましたが
     毛蟹は 正直・・・ 「 ん?? 甘味が全然ない 」 って感じ

    境港漁港でのずわい蟹
    福井越前の 越前蟹
    と 色々食べましたが

    間人(タイザと呼びます) ここのは比べものになりません。

    他の漁港は 大型船を使って漁へ
     戻ってくるのが 1週間後 とかですが

    間人は小型船なので 日帰りのみ。

    鮮度はも味も抜群でしたよ。


    そー言う蟹も 食べれる場所もあります。

    ユーザーID:6340168983

  • 北陸新幹線開通に寄せて

    もう見ていらっしゃらないと思いますが、昨年のお正月に泊まった民宿がとても感動しました。

    主人がよく出張で行っていたのですが、私も行く機会があり昨年泊まりました。

    蟹づくしの民宿ですが、食べきれないくらいでます。最後は「まいった!」という位ボリュームがありました。感動ありがとう!!(笑)

    石川県かほく市の「やまじゅう」です。お調べくださいね。お腹を空かせていかないと大変なことになります。また蟹づくしでなくても普通の食事でも蟹は堪能できます。色々コースがあります。

    ユーザーID:6395630339

レス求!トピ一覧