• ホーム
  • 働く
  • 看護師さんの仕事の押し付けを断る方法は?

看護師さんの仕事の押し付けを断る方法は?

レス15
(トピ主0
お気に入り29

キャリア・職場

カイザンカプセル

都内の大学病院勤務の男性薬剤師です(30歳)。
病棟の看護師さんの業務の依頼というより押し付けをどう断ればよいか困っています。
当院は薬剤師の数が全国的にも少なく、医師・看護師の願うような活動にまで手がまわらないのが現状です。
病院での薬剤師の業務は、薬の調剤だけではなく、本当に多岐に渡ります。薬の発注・在庫の管理、医師からの薬の質問に対するヘルプデスク業務など枚挙に暇がありません。それらは完全に裏方作業なものなので、現場の看護師さんからは見えない・見てもらえない・見ようとしてくれないように思われます。
そんな中でもなるべく入院患者の役に立てるよう、少ない時間を見つけてはA病棟に赴き、入院患者に薬の効果や副作用の説明(服薬指導)をしています。
病棟は全部で15ほどあるのですが、他の薬剤師Xさんはも私と同じ病棟に行って服薬指導をしております。Xさんは非常に精力的な方で、時間外でも、当直明けの休みの時間でも患者のところに行き、服薬指導をしています。XさんはA病棟のみの担当です。A病棟では抗がん剤の点滴治療をするのですが、Xさんはがん治療に意欲的な方なので、点滴治療の前に患者さんに抗がん剤の説明をしに必ず行っています。それは、薬剤師の業務として決まっているものではなく、Aさんの努力の部分に依存しているものです。
本来はAさんの努力によるもののはずなのに、いつの間にか、看護師さんにとってはそれが『薬剤師の業務』として当たり前になってしまっているようなのです。看護師さんに言われてしまいました「Aさんがやっているのだから、当然、あなたもやるのだと思っていました」と。その分は看護師さんがやっています。というか元々、看護師の業務です。薬剤師がやるほうが良いという理想論は大変理解できます。ただ、私は他にも2病棟を担当しているので、そこまでできません。どのようにしてうまく断ればよいでしょうか?

ユーザーID:1439597043

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あー

    Xさんが、面倒なことをしちゃいましたね。
    うまく断る…というより、『やらない』という態度をとる方が早いと思います。

    ユーザーID:7482568429

  • むりむり

    抗がん剤の説明なんて医師の仕事なのでは?

    抗がん剤なんてそんな重要なお薬の説明なんて
    看護師には荷が重すぎます

    薬を処方するのは医師しかできないし…

    ユーザーID:9278614115

  • トップ交渉で

    薬剤部の部長と病棟の師長間で、話を付けてもらいましょう。
    ただ、薬剤部長の「押し」が弱ければ…
    あきらめてやりましょうか?!

    ユーザーID:9946734260

  • Aさんにもはっきり抗議する

    服務時間外に服薬指導はダメです。万が一間違いがあった時Aさん個人が賠償責任を負い、病院は監督責任を問われます。特に宿直明けの服務時間外はミスの誘発につながります。

    看護師さんにどう断るかよりAさんにスタンドプレーはやめるようにきちんと言うことが先だと思います。あなたやAさんの上司に事情を説明してAさんに服務違反を止めるように指示を出してもらいましょう。看護師さんについてもあなたたちの上司が文書で業務範囲を明確に知らせてお互い守らないと、事故が起きたとき内部の泥仕合になりますよ。

    ユーザーID:5511581134

  • 大変ですね

    何がって、業務もそうですが看護師との人間関係。
    ホント、そういう人多いです。
    疲れますよね。
    そういうこと言ってくる看護師に業務説明したところで理解どころか陰口たたかれるだけと思いますが
    がんばってください。

    答えになってなくてスミマセン。

    ユーザーID:4773127253

  • 逆に聞くけど、

    服薬指導は薬剤師の仕事ではなく看護師の仕事なの?

    ユーザーID:4165473503

  • 薬剤師法

    (情報の提供及び指導)

    第二十五条の二  薬剤師は、調剤した薬剤の適正な使用のため、販売又は授与の目的で調剤したときは、患者又は現にその看護に当たつている者に対し、必要な情報を提供し、及び必要な薬学的知見に基づく指導を行わなければならない。

    薬剤において、薬剤情報の提供及び指導は薬剤師の仕事でしょ?

    保健師助産師看護師法

    第五条  この法律において「看護師」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、傷病者若しくはじよく婦に対する療養上の世話又は診療の補助を行うことを業とする者をいう。

    療養上の世話の範囲で服薬の管理(服薬時間や服薬確認)は看護師の仕事だと思うけどね。
    薬効や副作用、飲み合わせなどのことは薬剤師の仕事じゃないですかね?

    ユーザーID:4165473503

  • どっちかというと医者の仕事

     看護師よりどっちかというと医者の仕事ですね。そもそも、看護師より、薬剤師・医師のほうに説明してもらわないと納得できない患者さんもかなりいます。まあ、看護師でも軽くなら説明はできますけど…そもそも、あくまでも看護師の薬の投与は、医者の指示の元、医療補助の一環として行っているにすぎません。薬の知識は不手際があってはいけないから身に着けているのであって、人に説明するまでの力量を持つ人は熟練したベテラン勢だけでしょう。


     個人的に思うのはXさんが余計なことしてるなあと。勤務時間内でやるならまだしも、勤務時間外にそれやっちゃいかんと思います。周囲の医師や看護師には、あくまでもXさんの厚意によって行われているものであると認識してもらったほうがいいと思います。それが当たり前になってしまいますから。
     それと、一度その病院所属の薬剤師全員で話し合って業務の確認と均一化をしたほうがいいと思います。トラブルの元になると思うので。

    ユーザーID:6638684572

  • 紙に書いときましょう

    薬剤師がやるべき仕事を1から順番に書きましょう。
    それを薬剤師のトップから看護師さんのトップの方へお渡しし
    薬剤師の仕事はこのようになっていますと丁寧に説明。

    その他の部分(Xさんがやっているような事)については
    皆やりたい気持ちはあるが、勤務時間と仕事量の問題もあり難しい
    状況にあり申し訳ないと低姿勢に話しときましょう
    (低姿勢で申し訳なさそうに言った方が相手の印象が良いかと)

    ユーザーID:4147067588

  • まずは先輩か上司に相談を!

    ありますよね。
    仕事の範囲、誰がどこまでやるかのせめぎ合い。
    理想と現実。

    あなたも本来薬剤師がやるほうが理想的だけど、現状の役割分担は看護師だと認識し実際の業務量からみても難しいと感じていると、上司や先輩に相談してみては?
    もし、薬剤師がやる方向で、担当病棟の数が調整されれば理想に近付きます。
    現状の仕事量からみて難しいや、やっぱり看護師がやるべきだということが統一見解であれば、全体の話として上司から伝えてもらったほうがいい。

    現場の当事者同士でなすりつけ合いするのは不毛ですよね。

    ユーザーID:2617396988

  • スキルアップの手段では?

    せっかく大学病院に就職できたのに ずいぶんもったいない事ですね。
    病院薬剤師という仕事にあまり意義を見出されていないのでしょうか?

    私は調剤薬局勤務18年目の薬剤師です。
    病院希望でしたが募集がなく薬局に勤めました。
    が 仕事と収入のバランスを考えると 自分には合っていると今は思ってます。

    大学病院のような大きな組織におられると 病院全体としてのお金の流れを考えることはないでしょう?
    薬剤師の病棟業務は 保険適用の範囲内にあるれっきとした薬剤師の職務です。
    保険請求すればお金になることなので Aさんが独断でやっていいことではなく
    薬剤部として計画的にやらないといけないことのはず。
    その服薬指導は加算として病院の収入となっているんです。病棟での服薬指導こそが 調剤薬局と病院の最大の違いなんです。

    男性のようですが もしその病棟での仕事に意義を見出せないなら 病院以外の方がいいんじゃないかと思います。
    そういう専門性を究める気がないなら 病院勤務は仕事量と収入がなかなか見合わないでしょう。
    但し調剤薬局は病院内のように守られていないので 薬の事だけ考えられる環境ではありませんが。

    ユーザーID:4624800055

  • それは看護師の業務じゃないですか って

    看護師長に言えば?

    ユーザーID:5970339685

  • 看護師ですが・・・

    それって看護師の仕事なんでしょうか?
    現実マンパワー的な問題で難しいのはわかりますので、そのような件があったことは上司や看護師長や看護部長に相談するのもいいと思います。
    けれど副作用について知っておくことは必要ですが、分業でいえばそれは薬剤師さんのお仕事ではないですか?
    それぞれ専門性を持って働いています。
    何か副作用が起こった時にそれに対応するケアをするのは看護師ですが、知識として患者さんに説明する、注意を促すのは薬剤師さんの業務だと思います。
    そこまで看護師に求められたら・・・私は嫌ですね。

    ユーザーID:8432620479

  • 大学病院も大変ですね。

    大都市、市立病院勤務の看護師です。

    私が就職した頃は、専門性を生かした仕事が十分に出来ていなく、各医療専門職のグレーゾーンの仕事(どっちがやってもいい仕事)を、全て看護師が担っていたと思います。

    でも最近は、それぞれの専門職が、その専門性を生かすべく業務内容が整理され、看護師がやっていた仕事が、本来のプロフェッショナルに移行してきていると思います?

    今回の抗がん剤の件で言えば・・・

    患者が患っている疾患に対し、抗がん剤治療の効果と副作用、おおまかな治療プランについて説明し、薬剤量や投与方法を管理するのが医師。

    患者が選択した抗がん剤治療を、出来るだけ苦痛が少なく、安全にそして気持ちの上でも前向きに取り組んでもらえるように日常生活を整え、実際に投与するのが看護師。

    選択された抗がん剤の使用の仕方や注意点、副作用等について、患者にわかりやすいよう説明し、薬剤の準備(ミキシング)をするのが薬剤師。

    と、私は認識しています。

    看護師さんに、現在の体制では困難であることを示したうえで、理想とする体制を作るための業務整理や人員確保を目指していけるといいですね。

    ユーザーID:3964817713

  • 対応統一

    Xさんの努力は素晴らしいと思います。
    あなたもみならったらどうです?と言いたいですが、やりたくないんですよね?

    しかし、患者さんのためでありしかもそれが浸透しているのであれば、ほかの削れる仕事をやりくりして、ベッドサイドへいく時間を増やしたらいいじゃない?

    ユーザーID:1325441705

レス求!トピ一覧