生活・身近な話題

高いフライパンと安いフライパン(駄)

レス63
お気に入り420

ふらい

話題

駄トピにお付き合い頂いてありがとうございます。
30代兼業主婦です。

使っていた3000円のフライパンの底がこげて、テフロンが剥げてしまいました。
そこで、新しいフライパンを買おうと思っているのですが、

お高めのフライパン(1.5万円程度)
安価なフライパン(3000円程度)

で迷っています。
今までは安めの3000円程度のフライパンを、壊れたら買い換えていました。
が、高いフライパンへの憧れもあります。
使い心地が全く違うものでしょうか? 長持ちするのでしょうか?

高いフライパンを長く使う方、安いフライパンを買い換えする方、
どちらがオススメでしょう。

駄トピで大変恐縮ですが、ご意見をいただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:6412849911

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数63

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 対数曲線

    >高いフライパンを長く使う方、安いフライパンを買い換えする方、どちらがオススメでしょう。

    縦軸を品質、横軸を値段にしたグラフを考えてください。

    右に行くに従い(値段が上がるに従い)最初はどんどん品質もあがりますが、だんだん品質の上がり方は少なくなり、ある限度で品質は向上しなくなります。そこが、現代科学の限界ということです。

    この変化は「比例」ではありません。

    低価格のうちはほぼ比例するけれども、品質が高ければ高いほど、更に高めるためにはコストがかかるのです。

    なので、寿命という品質についても、「値段が倍=寿命が倍」ということはありません。

    フライパンの3,000円はじゅうぶん高いレベルにあるので、そこから5倍のコストをかけても寿命が5倍にはならない(せいぜい2倍程度かな?)でしょう。
    もし私がテフロン加工フライパンを買うなら5,000円程度にします(鉄製の重いヤツ20年来愛用しているので買いませんが)。

    ユーザーID:6996722540

  • レベルが違いますが。

    私は1000円しないフライパンと3000円くらいのフライパンを
    比べたら、3000円に軍配が上がりました。
     
    1000円しないフライパンだと年に2.3回買い換えないと不便。
    3000円程度だと年1回、うまくいけば1.5年ほど使えます。

    1万5千円のフライパンですが、
    使用したことがないのでわかりませんが、
    多分金額に比例はしていると思います。
    フッ素コーティングが強いなど。

    ただイイ鍋のように一生使えるものではないと思い、
    他の部分も汚れたり、痛むことを考えるとローテーションで
    交換していくのもひとつかな、と思います。

    ユーザーID:2360349042

  • 高い安い以前に・・・

    用途によって使い分けていますか?
    使い分けないからテフロンが禿げるのだと思います。

    安くても良いから、
    普段用のフライパンと中華鍋と揚げ物用鍋と卵専用フライパンと、すべて別々に買って下さい。
    長持ちすると思います。

    ちなみにうちは中華鍋を置くスペースがないので、炒め物は安いフライパンでやって使い捨ててます。

    ユーザーID:9146650748

  • 安いフライパンを買い換えする

    >お高めのフライパン(1.5万円程度)
    1万5千円は確かに高額なフライパンです。
    これを購入したら良い事があるでしょう。
    しかし、
    トピ主さんの使い方が、フライパンに高熱をかけ過ぎてるので、
    フライパンの底がこげて、テフロンが剥げるのは同じです。

    底がこげると表現してるのでガスコンロと思いますが、火が強過ぎてると思われます。
    IHコンロの場合は、フライパンの底はこげません。

    三層構造などで「安いフライパンに買い換えする方」を選んで良いと思います。

    ユーザーID:5852005884

  • 高い=長持ち、ではありません

     ベテランの「主夫」です。

     何遍も何遍も「こげつかない」フライパンを買い、金属を当てないようにし、高温に注意し、洗うときに注意してもすぐに駄目になる物があるのを熟知しています。
     といって、高価な物がいいかというと、口ほどにもない物が多いんです。

     困りますよね。

     ダイヤモンドコート系のはかなり長持ちします(個人的意見)。
     ドイツ製、フランス製が、やや信用できます(個人的意見)。
     中には、一定期間内にはげてきたら「修理・交換」をするというメーカーもあります。

     おおまかに言って、「厚めで、重く」コーティングがしっかりしているものが、まぁいいような感じはします。こういうところで、これがお奨めとは言いにくいので、書きません。
     

    ユーザーID:2528092267

  • 値段じゃない

    高いフライパンでも熱い状態のところに
    冷たい水を入れると表面が収縮し
    テフロンなど表面の塗料が剥げてしまうそうです。
    餃子焼くときなどは水でなく熱いお湯の方が
    良いみたいですよ。

    ユーザーID:8589535981

  • 安い方

    以前、テ●ファールの高いセットを買いました
    初めてのテフロンだったので剥げないように高い物を買いましたが、
    結局数年でダメでした
    説明書通りに中火で使用すれば長くもつのかもしれませんが、
    中火なんて美味しく料理できないんですよね
    煮物系ならいいんだろうけど・・・

    今はホームセンターで売っている2千円位のテフロンのフライパンを、
    1〜2年ごとに買い替えています

    ユーザーID:9931785630

  • メンテや使い方による。

    トピ主さんがいう高いフライパンが
    どんなものかわからないのですが、
    特殊加工、例えばテフロン、ダイヤモンドコート
    マーブルコートされているフライパンで
    熱伝導が良いものが多いです。
    これらは高火力のガス火で使用したり
    使用後、熱いうちに洗ったりする特殊とコートに
    よくないのです。焦げにくい加工のものも
    使う人が大事に使い、それほど難しくないメンテを
    面倒がらずやれば言葉通り長持ちするものです。
    手間暇かけず便利を優先なら安いテフロンを
    都度買い換えるほうがいいと思います。

    ユーザーID:3817992212

  • この前買い換えました

    ティファールのフライパンを使っていたのですがテフロンがはがれてきたなくなったので、
    大型スーパーのキッチンコーナーで、軽い、ダイヤモンドと書いてある1000円もしないフライパンを買ってみました。
    これがとても軽くて調理する時も洗う時もとても扱いやすい。
    宣伝などされていないメーカーでしたがよかったです。
    値段じゃないですね。

    ユーザーID:9958153184

  • 安い物で充分です

    トピ文を拝見すると、フライパンの使い方が不適切だと思います。
    安物のフライパンでも正しく使えば、3〜5年でテフロンがはがれる事は無い筈です。
    我が家では、もっと安いフライパンですが、10年以上使ってます。

    扱い方が悪ければ、高い物でもすぐにダメになります。

    ユーザーID:9486047421

  • テフロンフライパンは難しい

    私も未だにわかりません。
    「今度こそ」と思うフライパン選びをしても、高くて物が良くても、
    使用注意を守っても、やっぱり思ったほど長持ちしません。
    ティファールも、中尾アルミの業務用でも。
    必ず中火以下で、調理後はお湯をすぐ入れて汚れを溶かし落としたり、
    沸騰もさせています。本来、物持ちはとても良いです。
    どうやったら長持ちできるのか?ずっと謎です。

    結局、あくまでも消耗品として考える、料理によって使い分ける、事にしました。
    日本製でテフロンが剥がれても1年保証付きのテフロンフライパンを見つけ、
    パンケーキなどのお菓子、薄焼き卵など特にスルッとが必要なものに使っています。
    元値でも5000円以下でした。

    焦げ付くようになったフライパンは、程度や形状によって、
    炒め用やゆで物・煮物用、牡蠣の蒸し料理用等に使用しています。

    我が家はIHですが、中華の炒め物やステーキには、やはり鉄のフライパンかな?
    今の炒め用フライパンがいよいよダメになったら、
    リバーライトの、極ROOTS 炒め鍋 26cmを使ってみようかな?と思案中。
    ガスなら北京鍋もいいな。

    ユーザーID:6725051306

  • 高い方がいいような。

    2年ほど前に購入したフライパン。10000円以上するものでしたが、料理がとてもきれいに美味しく作れて満足しています。火の当たりがよいようで、焼き物炒め物のほか、煮物が思いの外おいしく仕上がります。
    ご予算が許すならぜひ一生もののつもりで良いものをお買いになってはどうでしょう。

    ユーザーID:6682346470

  • わたしは

    テフロンは苦手、ごしごし洗えないから。何年も前から使っているのは鉄のフライパンで

    料理も美味しくできるし後始末も簡単。軽く空焼きは必須だけど。

    値段は5千円もあればオッケー。鉄の中華なべは重宝しますよ。

    ユーザーID:2403915837

  • 安いフライパンに一票

    かれこれ兼業主婦歴25年以上です。今まで通りに数万円の者から900円のものまで幅広く使ってきました。私は安い方でいいと思います。いくら高いフライパンを買ってもやがてテフロン加工のものでもこげてしまったりします。私はここ数年は900円のフライパンが好調で毎年買い替えても900円。使っていて気持ちいいし、まず使いやすい、焦げない、全く数万円の商品と変わらないです。かえって軽いし使い勝手がいいのであえて安いフライパンに一票です。

    ユーザーID:1249166854

  • 使い方をご存知でしょうか?

    鉄のフライパンとは違ってテフロン加工のフライパン、洗う際に熱いまま水につけていませんか?
    テフロンが剥げる原因だそうですよ。
    見当違いなレスでしたら申し訳ありません。しかし我が家はコレを気を付ける様になってから、3年以上安いフライパンを買い換えていませんよ〜。
    でも高いフライパンを利用されてる方のレスも見てみたいです!
    トピ立て有り難うございます(笑)

    ユーザーID:7114420244

  • 600円のフライパン使っています

    薬のアオ●で買いました。
    すごく手返しが楽です。
    銀杏を焼きすぎてテフロン加工がはげたので、また、同じ物を買いました。
    今度は銀杏は古い物を使います。

    安いのでダメになればまた、買い足せば良いのです。
    高いのを買えば、ダメになってきてもなかなか買い足せない。
    安ければさっさと捨てられます。

    と言っても捨てるのももったいなくてソーメンやパスタを茹でています。
    ほうれん草とかも茹でていますね。
    フライパンが薄くて底が広いので熱効率が早く、すぐにお湯が沸くのです。
    鍋では底が狭いし、鍋の厚みがあるので早く沸く?を考えるとやっぱり安売りの鉄が薄いフライパンが最高です。
    テフロン加工がしてあるので確実に汚れは落ちます。

    ユーザーID:0785244658

  • 価格はあまり関係ないと思います

    テフロンは高温に弱いです。強火で使うと、安いものでも高いものでも、すぐにテフロン加工が剥がれてしまいます。今お使いのフライパンが底が焦げたとありましたが、かなり強火でお使いではないでしょうか。価格が高いものだと底が厚くなっているので(安いものは概して薄くて軽い)、簡単に底が焦げてしまいませんが、やはりテフロン加工はそれほどは長く持ちません。中火、弱火で常に使用すれば長持ちします。強火で使いたいなら、鉄のフライパンがお勧めです。使っているうちに油がなじんでくっつきずらくなり、お手入れもコツを覚えれば簡単です。更にテフロンのように買い替える必要がありません。

    ユーザーID:1040609401

  • 私も知りたいです

    トピ主さんありがとう。
    私も知りたいな〜と思ってました。

    私は500円のフライパンを使っています。
    前は3000円のフライパンを買っていました。
    でもテフロン加工がダメになって定期的に買い替えが必要になりますね。
    ある時試しに500円のフライパンを買ったら、
    使い心地に変わりがなく、消耗品なら安価が良いと思い
    以来500円派です。

    でも高い鍋は手間がかからずにおいしいものができるので、
    鍋は良いものを使っています。
    フライパンももっと高いものを使うと違うのかな?

    ユーザーID:4670093684

  • 私もフライパンが欲しい

    我が家は長年トピ主さまのところよりもっと安いフライパン(1,500円程度)を使ってきました。ところが結婚した娘のところは1.5万円くらいのフライパンを使っています。

    出産の折、家事手伝いにいってこの高級フライパンの使い心地の良さにびっくりしました。まず使う油の量が我が家の3分の1くらいで済みます。そしてほんとに焦げ付きません。均等に熱がまわる感じ。

    あまりの使い心地の違いに「うちも次は絶対これが欲しい」と思っているのですがだましだまし何年も使ってきたうちのフライパン、まだまだ使えそうなのですよね、油すごく投入しないと焦げ付くのですが。でも健康のこと考えてもやっぱりまだ使えるけど買い替えるかな〜、、

    他の方のご意見も楽しみです。参考にさせてください。

    ユーザーID:2317410176

  • 南部鉄フライパンがお勧めです

    テフロンは高かろうが安かろうが剥がれてきます。
    南部鉄は鉄分の補給もできますし、重いので多少は筋力維持にも役立つでしょう。
    煽らなくても炒飯も炒め物も上手く出来ます。
    どちらも焼きつける(焦げ目を入れる)イメージで作ると美味しいです。
    目玉焼きも周りを焦がす事なく上手に作れます。

    手入れのコツは、フライパンに熱があるうちにジュッと言わせながら水で汚れを取る事と、その後軽く熱を入れて水分を飛ばす事です。

    ユーザーID:7953579672

  • 300円

    私は300円位で売ってる安いテフロンのフライパンを毎年更新しています。10年たっても3000円。いつも新鮮。でもこのところの値上がりで最近見ないのよねー(一応3個はストックしているのだけど)。

    ユーザーID:4710131348

  • 中間の5000円くらいで大満足中です。

    今までは2000円くらいのを購入しテフロンがはがれて買い替えていました。最近(1年以上たちます)t-falの5000円台のものを買い、大満足。全然こびりつきません。重いですがお勧めです。ほかの種類も油を使うものはこのシリーズに買い換えました。

    ユーザーID:7481919384

  • 700円に一票

    わたしは、スーパーの700円代のを使ってます。
    テフロンがはげてきて、くっつき出したらそれをクッキングシートとかを引く用にまわして、新しく買います。
    高いもの、例えば2800円のは700円の4倍長持ちしますか?

    ユーザーID:9001771286

  • 3000円のを買うに一票

    親元から離れて26年です。フライパンも何回も買い換えてきました。高いのも憧れて買ったことあります。ですが、テフロン加工のフライパンだけはどんなに気をつけても剥げてきてしまい、値段に関係なく同じ位しか保たない気がします。だからうちは3000円位のを買って、剥げてきそうになったら直ぐに買い換えています。今使っているのはセラミック加工で、なかなか良いです。

    ユーザーID:4941674470

  • フライパンは消耗品

    私は安い物です。
    高いものを買って、高かったからと気を使って使うのがイヤだからです。
    そして、高かったのに思ったよりよくなかった・・・とガッカリするのはもっとイヤだからです。

    安くても使い始めはストレスフリーですよね。
    よって私は「フライパンは消耗品」派です。

    お高いの一つの金額で卵焼き用(四角)、小ぶりなの、底が深いもの(28cm中華なべみたいなの)、汎用(26cm丸)をそろえました。
    ホームセンターで大体800円〜1500円くらいでした。
    26cmは使う頻度が高いので購入サイクルは他より早めですが、使うときも洗うときも神経質にならなくてすみます。
    表面は絶対マーブルコート!テフロンより丈夫なのでオススメです。


    とはいえ、鉄製のフライパンも憧れます〜
    でも、錆びないように手入れする自信がないので
    私はやっぱり安いもの!です。

    ユーザーID:9985675199

  • ストレスそれぞれ

    以前は、某知名度高いメーカーのフライパンを使っていましたが、毎回半年過ぎると明らかにコーティングが剥げてきたのが判りました。
    スーパーでとりあえず間に合わせで、1980円くらいで買ったフライパンと持ちはあまり変わらないような…

    半年以上前に、フィスラーのカントリーという、フィスラーの中では安価なタイプを買いましたが、コーティングの劣化を感じていません。
    熱の伝わりもとても良く、焼く炒める点でストレスを感じません。
    ただ、フィスラーやビタクラフトなどは重くて片手で持つのが苦労で、その点はストレスです。
    店頭で片手持ちして確かめたほうが良いですよ。
    軽くて一生物と言われる魔法のフライパンを、数ヵ月待ちになりそうですが、買い足そうか検討しています。

    ユーザーID:7412449568

  • 何を重視するか

    フッ素樹脂加工のフライパンは、その加工の厚みで
    価格が異なるように思います。

    価格→ホームセンターで安価なテフロンを買い替え
    カロリー→フッ素樹脂加工
    味→厚手の鉄製
    バランスをとる→安価な鉄製+安価なフッ素樹脂加工の両方

    個人的には味重視です。

    ユーザーID:8094060431

  • 高い方

    その品物がどんなものが私は知りませんが、
    私の経験からして、鍋は高いものを使う方がいいいです。
    料理の仕上がりまで変わります。

    私は一生モノを買いましたが、高かったけど後悔なしどころか、
    買って万々歳です。

    ま、同じものではないので私の経験が生きるかはわかりませんが、ご参考に。

    ユーザーID:8286084439

  • 高品質のフライパン

    高いフライパンというより高品質なフライパンを大小2つ揃えています。口に入るのもだから安物はやめたほうがいいと思います。

    ユーザーID:5745278977

  • 私が使っているのはバイオタンというフライパンなのですが
    トピ主さんの言う所の「お高めのフライパン」かな。

    安価なフライパンに比べると、とても重いです。
    小さいサイズならともかく大きいものは振るのはかなり辛いです。
    (IHならそもそも振らないので関係ないですが。)
    重いということは当然洗ったりするときも大変ではあります。

    長持ちするかというご質問ですが、
    私の場合、高くても安くても
    毎日使えばだいたい2年くらいで痛んできます。
    丁寧なお手入れをする方だと長持ちするのかも知れませんが・・・。(汗)

    あまりメリットがなさそうに思われたかもしれませんが、
    安価なフライパンとの最大の違いは「味」です。
    ステーキなんかはもちろんのこと、ソーセージを焼くだけでも全然違います。
    お野菜も甘みが出ます。
    パンケーキなんかも美味しく焼けます。


    トピ主さんの欲しいメーカーがわからないので難しいのですが
    高いフライパン、一度使ってみるのもいいと思いますよ。

    ユーザーID:1544458349

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧