生活・身近な話題

お悔やみの言葉に「残念」という言葉が使いにくくなった

レス38
お気に入り80

日向美

話題

友人の弟さんが亡くなって、お悔やみの言葉に「残念」という言葉を使ってしまったのですが、言ってから違和感を覚えました。
友人の反応が「弟は良い人生だった。残念なんかじゃない」と、言葉にはしないまでも、少しそんな風に感じた事もあっての違和感だったのだと思います。
「残念」という言葉は、最近は批判的に使われる事が多いですよね。
お悔やみには使いにくくなったと思いませんか?

ユーザーID:7154036773

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数38

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 故人に対してではなく、相手に言っている

    お悔やみの言葉の対象は、
    故人ではなく、お伝えしている相手の場合が多くないですか?
    だから「亡くなってしまって残念ですね」
    という気持ちをいうのかと思っていました。
    違うのかな?

    ちなみに私はいつも、
    「寂しくなりますね」
    「お寂しいことですね」
    と、お話するかな…。
    いずれにせよ、
    慰めになる言葉ってないんですよね…。

    ユーザーID:8115931452

  • レスします

    お若い方にのみ「残念です」「くやしいですね」は使うもの
    マナー教室の講師に教わりました

    ある程度の年齢の方には「寂しくなりましたね」とか「何かお手伝いが」とか
    ごにょごにょと言葉を濁して言うくらいでいい らしいですが

    びっくり投票しておきます〜(当然失礼な言うべき言葉ではないので)
    でも なるほど!が多いなら、納得する方も多いのかもの世のなかですね

    ユーザーID:9642205839

  • そうですね

    言葉は、難しいです。
    お悔みの言葉は、あまり申し上げません。

    静かに、頭を下げます。
    私が経験したのは、「とても残念」と何度
    も仰った方がいました。

    98歳で、大往生です。
    早く逝けとは思いませんが、ご家族の大変
    さを存じてましたので。

    「驚いた」とも聞きましたが、その年代な
    らばやがてくるであろうとも思います。

    私は「ちと早いが、ま、いい最期で」と
    思われ、ころりと逝きたい。

    あなたもお力おとしのないように。

    ユーザーID:9979524122

  • トピ主さんが「残念」であって、弟さんが「残念」なわけじゃない

    言葉の中に主語が抜けてるのもあるけど、実際、対象が曖昧ですね。

    トピ主さんやご友人の気持ちが残念なのと
    亡くなった方が残念な気持ちで亡くなったのとは違いますよね?

    ユーザーID:5347629816

  • 普通に「ご愁傷様」と

    お悔やみの言葉はやはり「ご愁傷さまです」が適切だと思います。

    >「残念」という言葉は、最近は批判的に使われる事が多いですよね。

    “最近は”ではなく、「残念」という言葉自体がもともとネガティブな単語ですよね。
    報われない響きを持ちます。

    >お悔やみには使いにくくなったと思いませんか?

    今も昔も、お悔やみに「残念」は使わないと思います。

    >友人の反応が「弟は良い人生だった。残念なんかじゃない」と

    本当にそう思われのかどうかは分かりませんよね。他にも考えられます。
    一つは「残念だったわね」=「報われない事態に至ったわね」と受け止め、救いの無いことを言われた気持ちになる。

    もう一つは全く逆で軽く扱われた気持ちになる。
    つまり「“残念”なんて簡単な言葉で済ませないで。宝くじに外れたとかいうレベルの話じゃないのよ」と思ってしまう。

    いずれにせよ、人が亡くなった時に「残念」は相応しくないと思います。
    それは今も昔も同じです。

    ユーザーID:5423791021

  • 残念という言葉では軽過ぎるから

    私はお腹の子を亡くした時に友達から「残念だったね」と言われて
    違和感がありました。

    もちろん、私を思って慰めようとしてくれて言ってくれた言葉なので
    悪くは受け取っていません。

    でも、命を亡くして「残念」という言葉は
    亡くした当事者からしてみれば「残念」なんて軽い言葉は使わないで欲しいんです。

    「残念」って、試験に落ちて残念とか、予定が延期になって残念とか
    そういうがっかりする時に使うイメージですが
    命ってそんなに軽くないですよね?

    この世の中で一番尊いものですよね?

    それを失った時に、「残念」では軽過ぎるんですよ。

    「辛いよね」とか「かける言葉がみつかりません」とかは大丈夫だったけど
    「残念だったね」は違和感があったんです。

    屁理屈のように思われるかもしれないですが
    これが命を失った者の気持ちです。

    ユーザーID:5637287559

  • 使いません

    40代 男性です。
    通夜・告別式において、残念…と、言う言葉を、用いた記憶がありません。

    例えば 彼が、亡くなって 本当に寂しい とか、本当に悲しい としか使った記憶しかありません。

    残念を、用いると 誤解をあたえかねない時代だと、思うからです。

    ユーザーID:9341487925

  • 使い方だと思いますけどね…

    まぁ、お悔みなんて何を言うにしても難しいのですから
    仕方がないですよ。残念という言葉にだけ焦点をあてても仕方が無い事だと思います。

    ちなみにどのような使い方をしたのですか?

    ユーザーID:5320476366

  • 100歳であっても、、

    仮に、100歳のおじちゃん、おばあちゃんが亡くなっても、、やはり、親族としては
    悲しい気持ちがゼロではないです。
    『残念』という気持ちはあると思います。

    親族が亡くなって、『本当に、良かった』という感情は普通はないと思います。
    ただ、他人に対しては、『良い人生だった』『大往生だった』『思い残すことはないだろう』
    と言う言葉で、あまり気を遣わなくても良いよという、社交辞令です。

    『弟さん、亡くなって、良かったですね。良い人生でした』なんて、それは、親族が
    自己納得する言葉であって、他人から言われる言葉ではないです。

    ユーザーID:7564475045

  • 多くを語らないこと

    「残念」という言葉に限らず、おくやみの言葉は必要でいて、実は不要と言い切ってもいいと思います。
    つまり、「このたびは…(あとはムニャムニャムニャ)」だけで十分です。
    50年生きていて、感じていることです。

    ユーザーID:1313102402

  • 故人の人生を肯定した言葉をください

    私のお世話になった方が亡くなった時、残された家族の方にかけた言葉は「○○さんは幸せでしたね」でした。
    本当にそう思ったのです。
    平均余命より早く亡くなり、進行が早い病気だったのですが、ご家族の方は最後は在宅で看取りとても良くしていらっしゃいました。
    病気が判明するまでは充実した生活をしていらっしゃいました。
    亡くなってしまったのは確かに残念です。
    もうお話もできないのが悲しくてたまりません。

    私はその後、父を看取りましたが、できたら誰かに「故人は幸せだった」と言われたかったです。

    ユーザーID:7301661136

  • 深い関わりのあった人に使う言葉では?

    この場合、あんなことも、こんなことも一緒にいればできたのに、こんなことになって私は残念...という意味で使ったほうが良い思います。つまり故人との思い出が多い人、深いかかわりがあった人が使う言葉だと思うのです。自分主語、自分の感情として使った方がお悔やみの席ではしっくりくる言葉ではないでしょうか。

    ご友人本人が亡くなったのなら、「残念」はわかるのですが、ご友人の弟といった関わりが薄い人に残念という言葉を使ったので、ご友人から「残念なんかじゃない」という反応が返ってきたのだと思います。センシティブになりがちな場面ですから、言葉を選ぶべきだったと思いますがいかがでしょうか。

    ユーザーID:7917258812

  • 多いですか?

    トピ主さんの周囲限定じゃなくて?
    佳人薄命なら残念でも違和感がありません。
    惜しい方を亡くした、という意味での残念ではないですか。
    亡くなられた方がいるのに、
    「長生きして良かった」「苦しまなくて良かった」など「良かった」を使う方が私には理解できません。

    ユーザーID:5108970292

  • そんなことない

     残念って、その方の人生が ではなくて
    亡くなった事が残念って意味でしょう?

    寂しいです、残念ですって言いますよ

    ユーザーID:8719229251

  • ちょっと違うんじゃ・・・?

    残念な人生 じゃなくて 早逝されて残念です じゃないの?

    ユーザーID:3607607351

  • ん?

    「お悔やみ申し上げます」

    以外になにを?

    残念ってなに?

    ユーザーID:9437088062

  • もっと 年齢のいった人の事かと

    主さんがいくつかはわかりませんが かりに 40代として 友人の弟さんも ほぼ同年代 それなら 残念でいいのでは?

    もっと 年齢のいった人 親の世代 例えば 平均的に 80代から90代なら 残念と言うのも どうかと思いますが。
    むしろ 大往生ですから そちらの方が 残念と言う言葉は 不適切だと思いますが。

    すべて 主さんの想像ですよね。
    と言うより 友人の弟の葬儀にも行くんですね。

    ユーザーID:9228317422

  • 私は間違ってないわよ(怒)

    って事?
    弟さんをなくされたご友人がトピ主の発言にありがとうではなくて、異を唱えたからでしょ?

    私は残念なんて言った事ないです。

    ユーザーID:8530715644

  • 勉強不足ですみません

    私はお悔やみに使ったことはありません。
    私が言われたら主さんが思ったように受け取ると思います。
     
    「悲しみ」という意味もあることからお悔やみに使うのでしょうか。
    勉強不足ですみません。
    でも、紛らわしいので使わないほうが賢明だと思いました。

    ユーザーID:3066848776

  • 使いにくくなってしまったことを残念に思います

    確かに残念が使いにくい言葉になってきていると感じます。
    いつの頃からか「残念」に「ダメな」とか「劣っている」という意味が追加され
    最近では本当の「心残りである」と意味ではなく、むしろ追加された
    否定的な意味合いでの使い方が主流になりつつあるように感じます。
    「あの人は残念な人だ」という表現ですね。
    誤用が誤用でなくなっていく感じなのでしょうか?

    こうなった以上は、主語をはっきりと明言して「残念」を使うしかないのでしょうね。
    このトピの場合であれば「弟さんが亡くなってしまったことを残念に思います」でしょうか。
    あるいは別の言葉を用いる。「残念」ではなく「無念」でしょうか。
    でも、無念という言葉も、普通に使われる言葉ではなくなっています。

    これも言葉の乱れの一つなのでしょう。
    大げさかも知れませんが、言葉が死んでいくように感じてしまいます。

    ユーザーID:4577302650

  • 確かに。「頑張って」も言いにくくなった言葉。

    鬱や鬱気質の方に対して「頑張って」というのは確かに禁句ですが、普通の方にはエール送る意味だったハズの頑張ってという言葉も、すっかり言いにくくなってしまいました。
    頑張ってるよ、これ以上どう頑張れって言うの?!と噛み付く人が増えたから。
    小町でのレスも、頑張って、じゃなくて、応援してます、って言葉が多いだろうと思いますね。

    「悔しいです」も下手に使うと芸能人さんのギャグっぽくて言いにくくなりました。

    言葉は生き物ですからね、致し方ありません。

    ユーザーID:4214488057

  • そうだなあ…

     お悔やみ申し上げます・ご愁傷様ですのほうが無難だとは思いますが。

     普通は残念でしたとは言わないと思います。というか、状況によっては余り使わない方がいい言葉ですね。
     とはいえ、少々言葉の齟齬があったというだけの話ですし、余り気にすることはないと思います。ご友人もその辺わかってくれるのでは?


     そんな私からすれば、変に励まされるよりはマシ…だとは思います。実は、葬儀での一番のNGワードは意外にも忌み言葉ではなく、頑張ってくださいだそうです。まあ確かに打ちのめされている状況なのに何をこれ以上がんばれとと突っ込みたくなる話ですね。

    ユーザーID:2236038322

  • 「無念」がいいのでは

    「残念」ではなく「無念」がいいのでは?

    欲しかった本が売り切れで「残念」でした・・・は、普通に使います。
    生きていれば、たくさん旅行に行けただろうに、まったく持って「無念」なことです。

    使い方かな?

    ユーザーID:7197091279

  • 昔も今も「残念」は使いません。

    お悔やみの言葉は、注意が必要です。

    ユーザーID:8322633579

  • 良いんじゃないんですか?

    これからあるであろう、たくさんの良い事が体験できなくて残念じゃないんですか?

    主さん、残念な人生でしたねとか言ってないですよね?

    ユーザーID:8387258014

  • トピ主です

    皆さんレスありがとうございます。
    表示が出るかどうか心配ですが、トピ主です。

    お悔やみの言葉に「残念」って使いませんか?
    本に書いてある例文とかにも使われる言葉だと思うのですが。
    たしかに本には書いてあるけど実際使う人はいない、みたいな言葉なのでしょうか。

    私も、友人も、亡くなった弟さんも30代です。
    もちろん私は「残念な人生だった」なんて言うつもりは毛頭ありません。
    友人もそこまでは思っていないと思うのですが、静かに微笑んで、「トピ主さんやみんなのおかげで、弟はいい人生だったよ。」と、しっかりとした口調で言ってくれました。

    …静かに微笑んで、しっかりした口調でそう言ってくれたけど、悲しい気持ちが伝わってきて、「残念なんて言うな!」という心の叫びを聞いたような気がしました。

    お悔やみの言葉って、敬語を使わない相手(友人など)だと、難しいですよね。「無念」とかも、敬語の中には入れられるのですが。
    どなたか仰るように「良い人生だった」とこちらが言うのも違う気がします。(身内が言うのならわかりますが)

    引き続きレスお願いします

    ユーザーID:7154036773

  • お悔やみの言葉

    最も無難で万能なもの「このたびは…(お辞儀)」
    他の言葉、いらんのです。

    ユーザーID:9540697530

  • 和花さんのケースで「残念」は違和感あるね

    弔電とかでも「残念」という言葉はよく使われる言葉だけど、同じ命だからという事で同じ言葉を使うのは違和感あると思う。

    「お見舞いにおうかがいした時は、あんなにお元気でいらっしゃったのに残念です。心よりお悔やみ申し上げます」
    という言葉をお腹の子にそのまま使おうとするからですよ。
    エコーを見せてもらった時はあんなに元気だったのに残念です。心よりお悔やみ申し上げます。
    って、違和感あるよね。
    「これからも長生きしていただきたかったのに、残念でなりません。」は、これから産まれて元気に育っていただきたかったのに、残念でなりません。
    「ご看病のかいもなく誠に残念でなりません。 」は、ご懐妊の…ってなるのかな?
    お腹の子と、産まれて生活している人と、同じ言葉を使うのはね。和花さんの違和感、わかりますよ。

    でも、このトピで言っているのは、お腹の子の事ではないから、同列に考えるのは違うと思うよ。
    命の重みは同じ。でも使う言葉は違う。

    ユーザーID:9362310094

  • やっぱり納得できないんだ…

    お友達の気持ちはあなたが感じた通りです。
    若い弟さんをなくされたお友達の言葉にまだ納得いかないんですね。
    トピ主、自分がお友達の立場だったら『残念なんて言葉に反応なんかしません』と言えますか?
    この世の最も悲しい家族の死よりも、自分が正しい事を主張して、『ほら私が正しい!』とここで勝ち誇りたいのですか?
    もしかしたら、トピ主の薄っぺらい感情が伝わったのかもしれないですね。

    ユーザーID:8530715644

  • 慰め返してくださったのでは?

    「この度は…」と、言葉にならない言葉で表すのが一般的ですが。

    自分も家族も回復を願っていた時「この度は…残念な事で…」も言いますよ。
    一縷の希望が絶たれ、残念な結果になった…と、長く闘病していたお年寄りにも使います。

    若ければ、命の儚さ、故人との早い別れが残念…と言う意味で。

    短いけれど中身の充実した人生で、精一杯生きた!と言いたい場合もあるでしょうが。
    お友達は、
    「確かに残念だけど、弟はトピ主さんと出逢えて幸せだったよ」と御礼の意味合いがあるかな…と。

    逆縁のお葬式では、親御さんがそういう意味で慰め返してくれます。
    え、違うのかな…

    端から見ても一生懸命に世話をしていたのに、御遺族の後悔の念が強く、嘆き悲しみが深かった場合、「貴方はよくやった、おばあさんは幸せだった」もよく使われています。
    故人と関係の濃い人が言わないと逆効果かも…とは思いますが。

    私は、頑張って!が一番でした。
    言われて奮い立った訳でもありませんが、ああ…頑張らないとな…と。

    一番鬱陶しかったのは「かわいそう」
    死んだ人が「かわいそう」なら、まだ解るのですが、いい加減ウンザリ…でした。

    ユーザーID:9790127857

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧