• ホーム
  • 健康
  • 離婚して10年。恐怖からの脱却方法を誰か教えて下さい。

離婚して10年。恐怖からの脱却方法を誰か教えて下さい。

レス24
(トピ主2
お気に入り82

心や体の悩み

ラベンダー

バツイチ、子ども1人のシングルマザーです。
すでに離婚して10年経ちます。
現在は仕事も順調で、娘と二人、毎日穏やかに幸せに暮らしています。

元夫との離婚原因は性格の不一致になります。
結婚していた僅かな期間に味わった絶望感と恐怖感が、大分心にダメージを与えたため、
自分自身の回復を最優先させるため、この10年、極力、元夫の話題を避けて過ごしてきました。

避けてきた理由は、元夫の話をしようと思うと、全身に悪寒が走り、過呼吸や手の震えが現れ、
舌が硬直し、異常な症状を呈してしまったことがあったからです。

だからこれ以上周りに心配を掛けないよう平静を装うために、
話をしない、なるべく思い出さない、この件は逃げていいと、自分をごまかしながら過ごしてきました。

元夫と月に一度、子どもは面会があるのですが、それすら実母にお願いして連れて行ってもらっています。
そんな簡単なことができない自分が情けなくて恥ずかしくて、本当に嫌になります。
とにかく関わることから逃げ続けてきた10年です。

ところが先日の面会時に、元夫の方から実母に、今後私と仕事での関わりがあると伝えてきたのです。
正直、同業種な以上、そういうことがあるかもしれないとは思っていました。

だけど、それが現実になるかもしれないと思ったら、再び恐怖が私を襲っています。

今でも時々見る夢の中では、会った瞬間に奇声を発して泣き叫んでいる自分がいました。
意外と大丈夫かも?と思う自分と・・・過呼吸を起こして倒れてしまうかもしれないと思う自分と、
どうなってしまうかがわからなくて、苦しいです。

10年たった今、もう元夫の恐怖に怯える必要なないはずなのです。

苦しくて、頭がどうにかなりそうです。
どなたかいいアドバイスをお願いします。

ユーザーID:0785493771

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 転職されたらどうですか。

    やはり逃げるしかありません。
    代理を立てる事はできませんか。組織に属しているなら責任者に相談するしかありませんね。

    ユーザーID:9889919971

  • 質問ですが

    暴力を受けていたのでしょうか?
    ただの性格の不一致でそこまで精神状態が悪くなるとは考えにくいのですが・・・。
    カウンセリングが必要だと思います。
    検討してみてください。

    ユーザーID:9997394572

  • 病院へ

    私もバツイチシングルマザーです。
    お気持ちお察しいたします。
    私の場合は元夫のDV、モラハラが原因です。

    思い出しそうな事柄から極力避けていても
    ふとしたことで過去の状況がよみがえってパニックになったり
    ビクビクと過敏状態が日常になってしまったり
    記憶力が壊滅状態になっていたり
    動悸や不安でいたたまれなくなったりします。
    未来なんてあると思えないし人も信じられなくなりました。

    ある時どうしても耐えられなくなり
    カウンセリングのある精神神経科にかかりました。
    カウンセリングと投薬治療を5年受けました(健康保険)。
    私には効果があったように思います。

    ただ、程度は軽くなり回数も減りましたが
    症状が全く無くなることはないので
    一生続くことは覚悟しています。
    それでも以前と比べたら随分と楽になったと思います。

    どうしてもお辛いなら病院にかかるもの良いかと思います。
    相性もありますので納得できる先生と出会えますように。

    ユーザーID:2692657495

  • 安全な環境中で話し、ゆっくり吐き出すことが可能になる

    カウンセラーに通うことが良いかと覆います。

    人の言葉で傷つけられた、DV、脅迫で傷つけられた場合
    この方面に強いカウンセラーのうち、馬の合う人を見つけて
    気長に通っては?

    ゆっくり回復してくると思います。
    探し方は、女性支援センター(県など)に相談し、良いカウンセラーを
    紹介してもらっては?

    良いカウンセラーさんは、全な環境を用意し、
    患者(?)との信頼関係をじょじょに築き
    ゆっくり患者(?)が安心して内面を吐き出せるように促すことと思います。

    しっかり心理学の基礎・多様な知識・経験・実績をもとに
    患者(?)が道筋から逸れるようなら、やさしく方向を修正させ
    という助けをしながら、患者(?)本人が自覚して
    自分を取りもどすように助けると思います。

    必要であれば心療内科の医師にも連携をとって
    薬の処方を書いていただく、ということもあると思います。

    心理が安定しない緊急時だけのつなぎ
    かもしれませんが。

    ユーザーID:2749547798

  • 担当医に相談しましょう

    まだそういう病院に通院していないなら行きましょう。

    >10年たった今、もう元夫の恐怖に怯える必要なないはずなのです。

    年月は全く関係ありません。
    子供の頃の事を孫がいる歳になっても忘れない人も択山います。
    脅しているわけではなく、それくらい大変な目にあった人は
    ごく普通にいると言う事です。

    あなたの場合はごく僅かな期間とは言え、その恐怖の主と子供まで
    作っているので当然だと思います。しかも、今までずっと避けていた
    のですから。
    職場で元のご主人の話題が出て、そのパニック障害のような症状が
    出たら。。。と心配する気持ちは当然です。
    でも、さすがに仕事で母親に助けてもらうことは出来ないでしょう。
    そして、失業すればより辛く苦しくなります。

    今はあまりご自分を卑下されずにとにかく治療をしましょう。

    ユーザーID:6837027839

  • とりあえず、カウンセリングでも行ったら

    好転するか、変わらないかはわかりませんけど、それぐらいしか可能性はないと思います。

    まあ、転職して逃げるっていう手もありますけどねぇ

    ユーザーID:6459917502

  • 深刻ですよ

    元旦那に言いたいことを 1つ1つメモして下さい
    どんな汚い言葉も
    言いたいことの全てを紙に書き出して下さい

    言いたいことなどない、などと思わずに 素直にどんな恐怖体験をしたか書き出してみて
    自分の恐怖心を解放してあげて下さい

    実際に言わなくても良いので 書いた紙を捨てても良いので何でも自由に書くことが
    大事です

    それと その手の症状にはカウンセリングも悪くないです

    とにかく自分自身の怒りや恐怖の感情から逃げないこと。
    恐怖の元になった旦那への気持ちにふたをしてしまわないことです

    ご自分の為に、娘さんのために心から健やかになれますように

    ユーザーID:9609556838

  • 私は薬で楽になりました

    私も理由は違いますが、尋常ではない恐怖に襲われ、心療内科に駆け込みました。
    不安を和らげるお薬をもらい、それだけでかなり楽になりましたよ。

    性格の不一致で、そこまでひどい状態になりますか?モラハラ、精神的な暴力があったのでは?

    他人の前で倒れたら、よほど酷い夫だったんだな、と元夫の人格すら疑うでしょうから、それもアリかも…

    ユーザーID:0968267828

  • ありがとうございます。

    レスして下さった皆様、どうもありがとうございます。

    最終的な離婚理由が性格の不一致だったので、そのように書かせて頂きました。
    端的に言ってしまえば、モラハラとDVがありました。

    実はもっと症状が酷かった頃、2回ほど心療内科に掛かったことがあります。
    ですが、忘れたい過去をほじくり返してまで人に話したくないと思い、
    勝手に終わらせてしまいました。
    今にして思えば、医師との相性が悪かったのかもしれません。
    カウンセリングだと心療内科とは違ったものなのでしょうか?

    一生付き合っていかなければならない心の傷なのだと、しみじみ痛感しています。
    でも、おっしゃる通り、こんな傷を抱えている人は世の中たくさんいるんでしょうね。

    カウンセリングがまたこの傷と向き合う作業になるのだとすれば、
    乗り越えられる自信がないのですが、そんな警戒するものではありませんか?

    ユーザーID:0785493771

  • 自分の傷と向き合うつもりがないなら、無理

    >忘れたい過去をほじくり返してまで人に話したくないと思い、

    >今にして思えば、医師との相性が悪かったのかもしれません。

    >カウンセリングがまたこの傷と向き合う作業になるのだとすれば、

    なります。

    というか、トピ主さんがトピタイトルでご希望になったことは、カウンセリングを受けるか受けないかにかかわらず、自分の傷と向き合う作業が不可欠です。
    相性はもちろんありますが、トピ主さんにそもそも向き合う気がないのなら、どんな医師、どんなカウンセラーにもどうにもすることはできないでしょう。
    覚悟がないのなら撤回した方がいいですよ。

    正直、できるだけ早く転職活動に励まれた方がいいと思います。
    業界も変えた方がいいでしょう。
    収入は下がるかもしれませんが、背に腹は代えられませんから。

    現在のお仕事に元夫がかかわってくれば、自分の傷と向き合えないトピ主さんは遅かれ早かれ業務遂行不可能な状態になって、休職から退職への道をたどることになるかもしれません。
    向き合う力がないことを責めはしませんが、逃げることもしないのであれば、そんな人が助かる方法はないのです。

    ユーザーID:8203557447

  • カウンセリングよりもヒーリング

    トピ主さまの場合は、カウンセリングだとお仕事もあるし、時間もかかるし、トラウマの傷を一度全開にするから、しんどいかもしれませんね。
    ヒーリングのほうが良いかなと感じます。

    いろいろなヒーリングがありますが、シータヒーリングなどがおすすめします。早いのですよね。

    ただ、医師もカウンセラーも玉石混交なのと同じように、シータヒーラも力量の差もあり、相性があります。
    よく吟味して、直感を働かせることが大切です。

    まあ、参考程度に。

    ユーザーID:5641549741

  • そうですね・・・

    >現在のお仕事に元夫がかかわってくれば、自分の傷と向き合えないトピ主さんは遅>かれ早かれ業務遂行不可能な状態になって、休職から退職への道をたどることにな>るかもしれません。

    それでは周りに迷惑を掛けてしまうだけですね。
    周りに迷惑を掛けてしまう私は本当にダメな人間です。

    >向き合う力がないことを責めはしませんが、逃げることもしないのであれば、そん>な人が助かる方法はないのです。

    おっしゃる通り、向き合う力もなく、逃げることもしない私は最低な人間です。
    助かる方法がないのも、見つけられないのも、全て自分の弱さです。

    もう全てをあきらめて終わりにしようと思います。
    最後の一押しをしていただいて、ようやく決心が付きました。

    ユーザーID:0785493771

  • 相性のいいお医者様に出会うために

    はじめまして、

    お子さんのために、ご自身のために、本当に頑張ってこられましたね。
    大変な経験を経て、しっかりお子さんとの生活を守ってこられた、本当に凄いことだと思います。


    以前心療内科を受けたとのこと、治療は「薬」を用いることが多いですが、それ以上に大切なのはしっかりトピ主様の心を受け止め、経緯を理解し、これからをともに考えてくれる、話をともに分かりあえるお医者様です。

    医療の問題でもありますが、心療内科の医師であっても、「薬」に頼りがちなお医者様がいらっしゃるのも事実です。もちろん一定の効果がありますが。


    そのために、「心」を中心としたお医者様に出会うのは、相性もあり、なかなか難しいとおもいますが、まず自治体の「女性センター」のカウンセリングに行ってはいかがでしょうか?

    そこで話を聞いてもらうことも出来ますし、地域の保健師に「心療内科でいいお医者様がいないか相談に乗ってほしい」と話を繋いでもらうこともできます。
    地元の保健師は、様々なエキスパートを複数知っています。いい病院をよく知っています。他にも様々なサポートがありますよ。
    是非活用してはいかがでしょうか?

    ユーザーID:6497489201

  • 追加です 質問にお答えします

    >カウンセリングだと心療内科とは違ったものなのでしょうか?
    カウンセリングは、医臨床心理士(医療関連の専門資格)が行う場合と、民間の資格をもつ相談員(有名なものでは産業カウンセラー等)があります。
    どちらもカウンセリングと呼ばれていて、混乱しますよね。
    地域の女性センターだと、民間の資格を持った人が担当し、必要があれば次の専門部署(医者・保健師、弁護士等)に繋ぐ場合が殆どです。

    女性センターで全て解決するというより、自分の心を整理し、専門部署に繋いで頂くためにトピ主様にお勧めします。

    >カウンセリング(中略)警戒するものではありませんか?
    残念ですが、カウンセラーとも相性があります。あわなければ「次!もしくは紹介してもらうだけ」の心づもりだけだと、いいかもしれません。

    医師でもカウンセラーでも、人間対人間だと、どうしても相性があります。でもどの病気でも。例えば、ガンの治療でも、最近はセカンドオピニオンを求めるように、説明や治療方針一つとっても患者は不安で医師に対して様々な思いを持ちます。

    相性が悪ければ次に!

    少しでも少しでも、心身が安らかになりますように心から祈っています。

    ユーザーID:6497489201

  • ちょっと待って、あきらめないで!!!

    先ほど、レスを入れました。
    レスが表示される前に10/31 22:22ラベンダー様のコメントが気になって気になって。

    ラベンダー様、現在 11/4 12:12です。エールの数は216。
    たくさんの人がラベンダーさんを応援しているのですよ。

    本当に辛い目に遭いながらも、お子さんを守り、生活を維持し、お母様のサポートを得ながらもお子さんのためにも面会を続け、本当に頭が下がります。

    どうしても自分には出来ないこと(ものすごい心身のダメージ与えられる元夫との対面)を把握できることも、素晴らしいと思います。できること、それでもできないことがはっきりしていれば、いろいろなやり方で大切な人を守れますから。
    文章を読んでいても、本当に優しくて聡明。お人柄が忍ばれます。

    ただ、先ほどのレスでは、自己肯定感がほんの少しも感じられなくて、まだラベンダー様は元夫のダメージからどうしても抜け出せていないんだと思わずにいられませんでした。

    迷惑、役立たず… あなたのどこにそんなものがありますか?

    周りと専門家のサポートで、元夫に対応できることはたくさんあります!!絶対に!
    ラベンダー様なら大丈夫!!!

    ユーザーID:6497489201

  • そんなに自分を責めないでください

    トピ主さんが書かれた2014年10月31日 22:22のレスを拝見して、とても悲しくなり、出てきました。

    そんなに自分を責めたり、ダメな人間である、みたいに言わないでください。

    全然ダメじゃないです


    人間は生きてるだけで、迷惑を掛け合うもの、です。
    トピ主さんだけが、迷惑をかけているわけではありませんから。

    ダメじゃないですから。

    自分をほめて、褒めて、ほめまくってください。
    そうしたら、もっと自尊心が高くなるそうです。


    DV離婚してから3年たっても、立ち直れていない私ですが、
    自尊心を高めよう、自己評価を高めよう、としている途中です。

    トピ主さんも一緒にがんばりましょうよ。

    競争ですよ!

    ユーザーID:6906468000

  • まだ見てくれてますように

    しょーもないヤツのためになんで
    逃げ回る必要がある?
    仕事を辞める必要がある?
    向き合って「あげる」義務がある?

    離婚には、お互いさまの部分はきっとあるでしょう。
    でも、話がついて、解決済み。というか、トピ主さんが
    解決済みに「してやった」んです。
    歩み寄るのは、しょうもないヤツの方。
    仕事で関わる?上等やないですか。
    仕事は仕事。それだけのこと。それ以上でも以下でもない。

    想像だけしていると、影法師がどんどん大きくなりますが、
    実像は、ちっぽけで哀れな奴。なんてことはない。

    ユーザーID:6865647892

  • つらい人の為の病院ですよ

    レスを読んで心配になりました

    何もかも終わりにしたくなる程のつらさを ご経験されたのは
    いずれトピ主さんの宝というかエネルギーになるはずです。
    今は苦しいでしょうけれども。

    カウンセリングは傷に向き合って かさぶたをはがすイメージがあるかもしれませんが、私は実際受けてきて、そんな苦しくて恐ろしいものではなかったです
    傷だって そもそも自分自身でイメージできてなかった程、抑圧してましたし
    カウンセラーとの会話で話したくない事は話しませんでした
    それで良いと言われていたので。

    >苦しくて、頭がどうにかなりそうです。

    どうか恐れず、精神科付随のカウンセリングに行くことをお勧めします
    構えずに「苦しいです」と言えば、どうにか楽にさせてくれるはずです。

    とにかく一人で抱えず、第三者に打ち明けることが 何よりも第一歩です
    大丈夫です、怖かったら怖いですと言って良い所ですよ。

    ユーザーID:9609556838

  • それはフラッシュバックかも

    その症状はフラッシュバックかもしれません。
    パニック障害などの不安障害と症状が似ていますが異なるものです。
    フラッシュバックは、不安や恐怖から発作を起こすのではなく
    「記憶」からなるので、止めようがないです。
    記憶を消すのは不可能ですから。
    自分が弱いからなるのではないのです。
    私も心療内科へお世話になりました。
    電車に乗ると起きるパニック発作は、薬で抑えられましたが
    DVに対するフラッシュバックは今も続いています。
    お薬が効かないのであれば、それは不安からではなく記憶から来ていると思われます。
    トピ主さんの場合、10年前に別れた夫ということなので、徹底して関わらないこと。
    そのためには、転職でもなんでもした方がいい。
    カウンセリングを受けるにしても、相性のいいカウンセラーと出会うのに
    時間もかかります。
    即効性もないので、むしろ出会ってからが長い道のりだと思います。
    手っ取り早いのは、フラッシュバック(発作)の原因となるものを
    徹底して排除することです。

    ユーザーID:4173546574

  • 私なら

    元夫にその仕事を遠慮してもらうように伝えます。

    精神にそれだけの外傷を負わせたのですから、
    本来なら法的に訴えることができたはずです。
    もう時効かもしれませんが、
    私なら主張してみます。
    自分が仕事から手を引くのではなく
    相手が代理を立てるなどの配慮をしろと言います。

    そうやって自分のために戦う気持ちを持ったほうが
    心に良い影響があると思います。
    私自身 いじめや夫からの暴力でうつ病治療中ですが、
    相手から逃げることばかり考えると病気は悪化し、
    自分にも権利があると気を強くもつと良くなります。

    ユーザーID:0837037455

  • トピ主さん頑張って!

    私もPTSDと言って心的外傷後ストレス障害で20年心療内科にてカウンセリングを
    受けています。何故かというと8年交際し5年事実婚していた外国人元婚約者の
    言葉の暴力が酷すぎたので今でもパニックを起こしそうになるからです。過呼吸や手汗や振るえが起きます。婚約していたのですが女性問題で向こうから去って行きました。そこでやっと目が覚めました。支配されていたんです。今もその彼と関連する物、場所、彼の国を思い出したり見る事ができません。医師からは徹底的に
    避ける様言われています。安定剤は欠かせません。彼と別れて数年し結婚し子供も
    いるのに未だPTSDでカウンセリング受けています。それほどPTSDは心の深い傷なんです。トピ主様カウンセリングぜひお勧めしたいです。私は大分救われました。
    今は維持する目的とたわいない会話ですが安心します。来世があっても絶対
    二度と会いたくない憎い人です。
    外国人なので会う事は無いと思うのですが二度と生まれ変わっても会いたくないです。心の傷は表からはみえません。だから厄介なんです。でもカウンセリングで
    救われました。保険のきくカウンセリングもあります。

    ユーザーID:8716434887

  • まだとぴさんは私より偉いです

    離婚しようと思っても離婚してくれず、心療内科や市の相談所でモラハラ旦那から逃げてから、調停へと言われて、過呼吸や震えも限界で家を出ましたが、未だに旦那に連絡をとるのが怖く、離婚できてません 社会人になった子もまだ父親へのトラウマがひどく同じような状態です 私の場合、吐き気と動悸、目眩などが起きます わかっていてもどうにもならないし、関わることどころか、考えることすら、シャッターが降りてくれないと生きた心地がしないくらい気持ち悪くなるんです

    弁護士さんのところに行くこと自体がすでに怖く、そんなことを考えてるうち、パニック症も出てしまい、結局、前に一歩も進めない自分がいます
    とぴさんの気持ちはわかりますよ 二度と関わりたくないって、弱さではないと思います 責められるのは私たちではなく、モラハラである元旦那なはずなのに・・やっぱり世の中では認知されないんだと私もきついレスを読んで落ち込みました

    ユーザーID:4563839321

  • よくなっているよ

    夢の中では、元夫に出会った瞬間、奇声を発しているんですよね? よくなっていますよ。暴力に耐えていたときは、ひたすら小さくなって、夫に向かって声をあげることすらできなかったはず。10年たって、良くなっていますよ。

    事例が同じではありませんが、私もカウンセラーにかかったことがあります。確かに相性はあると思います。
    一度どこかのお医者さんにかかって、トピ主さんみたいな女性を支援している団体を教えてもらって、その団体にカウンセラーを紹介してもらうのはどうでしょう。

    でも、転職できるなら、転職するのもいいかも。

    ユーザーID:1556562455

  • 別のトピで見たセリフですが

    トピ主さんには頼れるご両親、ご兄弟がいらっしゃいますか?
    その方から元夫に「○○(トピ主さん)を何度も不幸にするな。仕事から手を引け」と一喝してもらいましょう。

    ユーザーID:4936812118

レス求!トピ一覧