• ホーム
  • 男女
  • 大企業から温泉旅館勤務へ これからどうする?

大企業から温泉旅館勤務へ これからどうする?

レス61
(トピ主1
お気に入り324

恋愛・結婚・離婚

海あり山あり


カテゴリー違いになるかとは思いましたが、今後は結婚問題も絡みますので、ここでお尋ねします。

私は、小学校時代から幸い学習成績は良く、1〜2位を競う私大から、大企業総合職で採用されました。しかし勤務はきつく厳しく長く、4年勤務しましたが音を上げ、HNの様な温泉地の旅館に転職し1年近くが経ちます。職種は仲居で、住居は従業員寮の1ルームです。それなりに大変ですが、良い自然環境の中、心身共に回復しつつありますので、良い決断だったと自分では思っています。

でも、ずっとここにいる考えはなく、頃合いを見て東京へ帰るつもりでした。前の様な有名企業は無理としても、何処かに正社員で入れるところを探すつもりでした。そんな折、この地で他の旅館の3代目とお見合いしないかとのお話がありました。私の略歴を知られたようです。

既に2回会いましたが、可もなく不可もなしという感じで、さてどうしたものかな思い悩んでいます。私が将来は女将?笑えて来ます。会った途端に恋に落ちる相手でもなく、かといって悪い話でもない。恋愛とお見合いは違いますし。

さて、あなたが私の立場だったら果たしてどうされますか?男性からのレスも歓迎します。

ユーザーID:5688920214

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数61

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • おもてなし

    女将の仕事は大変ですよね
    でもやりがいはありますよね
    日本のお客様以外でも、海外に向けて情報発信して、外国人の観光客におもてなしの心を体験してもらうというグローバルな展開にももっていけますね

    ただ、お相手の男性にときめかないのなら、結婚生活は無理でしょうね
    でも、何度もデートを重ねていくうちに、じわじわと愛情が育っていくという状況もありますから、短絡的に考えずに、もうちょっと時間をかけていけないでしょうか?

    ユーザーID:3294727865

  • 人生の歩き方

    あなたの生き方として旅館は向いているのではないでしょうか。何か、あなたが旅館の女将として生きて行くような定めになるように、あなたに対しておおいなる働きが作用しているとしか思えません。ならば、それに任せて生きるという生き方は、誰にもマネ出来ない、あなた固有の生き方になるのでしょう。私は、あなたの今の流れを大事にした方が良いように思います。

    ユーザーID:5964712514

  • 私なら…

    >さて、あなたが私の立場だったら果たしてどうされますか?

    トピ主さんとは性格も考え方も違いそうなので、参考にもならないかもしれませんが「あなたが私の立場だったなら」とのことですので、そういうつもりで書かせていただきます。

    私なら東京へ戻って再出発します。
    納得の行かない人生は生きられない質なので、まず“可もなく不可もなく”という相手との結婚が絶対に無理です。
    妥協して好きでもない男性と結婚することに、幸せを感じることは出来ません。

    また、温泉地での暮らしや旅館業に魅力を感じませんので、一時的なら良いとしても、生涯そういう暮らしで人生を終える気にはなれません。

    ただ、飽くまでも“私なら”なので、そういう暮らしを好む人なら、そんな人生も有りだとは思いますよ。
    ご自分に向いていると思ったら、頑張って旅館の女将業を貫いて下さい。

    ユーザーID:9489334325

  • ここまで来たら

    興味の赴くままでいいのでは。

    知識はあるかと思いますし、いざと言うときは何か自営業でもいいのかも。

    せっかくの学歴だからと言って焦らなくても、いいのかなと。

    私は成績が良かったわけではないですが、都心から、つい最近田舎(観光地)に引越しすることになりました。
    いまだに観光気分ですが、景色はキレイだし、食べ物は美味しいし、ゆったり過ごせてこれもアリかなと思ってます。

    毎日のことです、ある程度の気持ちが楽な生き方も悪くないのかなと。

    ユーザーID:8887543833

  • 私は子供を産む義務を課せられるのが嫌なので

    4代目を要求される、そういうお宅へ「嫁ぐ」ことは断固として拒否しますが。

    トピ主さんがそういうことに拒否反応がなく、かつ女将の仕事や旅館経営に興味があるなら、よいかもしれません。

    ただ、愛情を育むことができるかもしれない予感すらないのなら、やめておいた方がいいと思いますけどね。

    ユーザーID:6645065387

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • まあ

    どちらも可もなく不可もなくなので何とも言いがたい。
    確定要素が少なすぎるので。

    貴女が望む正社員に復帰、同じ様な環境の人と普通に結婚もあれば、正社員にも戻れず結婚も出来ない、もしくは復帰してもまた体と心がついていかない可能性もあるし。
    女将になっても幸せに何とかやれる可能性もあれば、音をあげる可能性もある。

    まあ、でも人生の岐路はいつでもこちらの都合を待ってはくれないからそんなものといえばそんなものですが。

    学生時代のように予定の中で壁が存在してきた年齢はとうに過ぎてるわけですし、ま決断するしかないですね。
    仕事やめる決断した様に、自分の中の自分と会話したらいいと思う。

    アドバイスしたいけど、まだ貴女の人となりが見えてこない段階なので難しいなぁ。
    ただご自身の文言から受けた感覚としては普通の社員に分があるような言い方はされていますよね。

    ユーザーID:6172607497

  • いっそのこと、その旅館に就職

     世の中、もっともっと選択権のないまま、人生を歩む人が多い中、自分で選べる、決められる立場っていいですね。親が医者で、医者以外にはならせない、というような外的要因もあるし、トピ主のように大企業総合職になったら、そこにしがみついてそれしかアイデンティティーがない人なんてザラにいますよ。

     そんな中、体調もあったのでしょうが、やりたい仕事を選んで仲居になり、お見合いの話まで来た。トピ主よりもうちょっと、流される人なら、飛びつく話でしょうね。

     私も悪い話とは思いません。トピ主は大手企業勤務の経験もあって、世間を知っているでしょうから、その旅館の将来性、見合い相手の旅館経営者としての将来性をトピ主なりに考えてみる。先方から望まれているという、トピ主の学歴、職歴が、旅館の世間体のためだけで黙って従えということなのか、それとも、トピ主は仕事をしたい、仕事を楽しめる人なので、そういうパートナーとして迎えようとしているのか、そこらへんも考えてみてはいかがですか。もちろん、相手の男性としての魅力もあるでしょうし。

     可能なら、その旅館に仲居として就職させてもらって体感すればいいと思います。

    ユーザーID:0718953182

  • 仲居さんの仕事は合っていますか?

    それによって話は決まってきますよね。

    結婚って縁ですよ。もし仲居さんの仕事が性に合っていてお相手もそんなに悪くない印象なら、前向きにお考えになっても良いかなぁ。

    ただ女将業は厳しいですよ。大企業の総合職とは違った意味でね。

    ユーザーID:0830318628

  • むかし

    私も旅館の方とのお見合い話あったっけな〜。ちゃんとお見合いしていれば今頃旅館の女将だったのかも。
    まぁその時は旅館の女房=女将、一生働かないとならないと思ったら、嫌だ!となりお断りしました。
    でも後々考えて断ってもったいなかったかな?とも思いました
    私の場合は長年の販売経験のが結婚式の受付で出ていたらしくて見込まれてお見合い話を貰った。テキパキと受付けし、挨拶もしっかり出来とべたぼめされました。

    さてトピ主さん、3代目とのお見合いはたぶん、トピ主さんの頑張りと、接客の時のよさを見込まれてお話が来たのだと思いますよ。
    後は男性との相性次第ですが、悪い感じではなかったら、焦らずお付合いしていけばいいのでは?
    1年か2年後また考え方も変わってくるのかもよ。
    将来、この3代目の方の旅館でのお仕事続けてもいいと思うなら、良いお話しだと思います
    都会行ってストレスを溜めるのと、のんびりした温泉地で、まったり温泉旅館の女将やっているのとどちらがいいかはトピ主さん次第だと思うよ。
    すぐに答えを出さなくても、まずはお付合いでもしてみてそれから答えを出せばいいのでは?

    ユーザーID:8856164168

  • 私ならNO!

    友人がまさしくそれで苦しんでます。旅館経営は余程魅力がないと、先細りです。
    テコ入れして立て直さないと厳しいからあなたに白羽の矢が立ったのです。彼よりもむしろ旅館を見ないとね。

    日本国内だけでなく、海外の顧客を取り込む為のホームページを作ったり、大規模修繕したり、他の旅館と協力しあって祭りの企画を練ったり、参加したり、新しいメニューを考えたり。
    これらを全て主さん主導でやることになります。ご主人は、旅行会社に営業に行ったり、銀行と交渉したり商工会に出席したり、新しい仕入れ先を開拓したりと忙しいはずですから。

    そしてプライベートの時間は殆ど有りません。子供が生まれても休日が合いませんから、夏休みや冬休みの家族旅行は無理。時期をずらして行くことになります。(この方が安いのでお勧めですが)
    あと、古い体質だと、昔からのしがらみに苦しめられます。お茶やお花を習うのは勿論、古株の仲居さんや番頭さん、料理長とも、上手くやらないとね。

    私なら嫌です。一生その旅館に縛られ、ご近所付き合いもし、子供にもその運命を押しつけるなんて耐えられない。

    ユーザーID:1494092515

  • 私はお断りしました

    状況は違いますが、私の職場にたまたま来た某老舗旅館の女将から、息子の嫁にと熱烈ラブコールを受けた経験があります。

    何でも、今息子さんがお付き合いしている彼女が気に入らないとかで。私の接客対応を見て、是非に!!と。

    …ドラマか!と、心の中でツッコミました。

    私の場合、和服に興味が全くなく、あの服装で一日過ごさなければいけないと考えただけでゲンナリ。息子さんと会うことまなくお断りしました。

    かなりしつこく電話がかかってきましたけれど…。

    主様と私とでは状況が異なりますし、何とも言えないなですが。嫌じゃなければ、交際してみてはいかがですか?それなりの覚悟が必要だとは思いますが。

    ユーザーID:5725843211

  • あなたならどうしますかって、余裕ですね。

    東京に就職とかコネとか当てがあるのでしょうか。

    好きになされば良いと思います。

    ユーザーID:6891978954

  • またまた転身なさいませんか

    ずいぶんと思い切った転身をなさいましたね。お見事。
    またまた転身なさいませんか。
    なんたって旅館を動かすカナメ!です。
    ご存知のように女将さんは激務だけれど、宮仕えの激務と違って自己裁量で調整できる面がありますよね。
    お相手さんは可もなく不可もなくだそうですが、旅館の旦那様は突出しないほうがよろしいでしょ? 看板は女将さんですもん。

    昔々の私めは旅館の後継ぎさんとのお見合い話を頂いたことがあります。が、ライバル旅館に遠い遠い親戚が嫁いでいることが判明して横ヤリが入るやら、まだ学生だった私が結婚に消極的やらで話は立ち消えとなりました。

    このトピを拝読したらそんな記憶が蘇ってきて、俄然やる気に、って私がやる気なっても仕方ないんですが、トピ主さんに旅館経営に腕を振るって頂きたくなってしまいました。
    私なら、ですか? ン10年くらい前まで若返れたら、受けます。
    紆余曲折あり過ぎの過去を振り返っての仮想決断です(笑)

    ユーザーID:3260002575

  • 多分、また音を上げるでしょう

    旅館の女将の仕事は多岐にわたり、更に営業成績は女将にかかっています。

    「きつく厳しく長い」仕事を辞したあなたにこなせる仕事ではないと思います。

    浮かれていないで、よく考えてください。

    ユーザーID:9537639387

  • 遣り甲斐はありそうです。

    私なら、一国一城の主を目指しますね。

    人の下で働くか、経営者かでは 私は経営者に魅力と遣り甲斐を感じるからです。

    実際、私は大卒以来ずっと事業主をしています。既婚、子供あり。

    主人と子供は経営者向きではなく、サラリーマンで力を発揮するタイプなのでしょう。

    接客業は大変ご苦労されると思いますが、事業主としての覚悟ができていれば
    定年もないし、自分の腕次第で宿の繁盛、地域の活性化など社会貢献もできますね。

    人には、表舞台で力を発揮する人、縁の下の力持ちで力を発揮する人
    其々います。
    旅館の女将と言えば、その両方を求められると思いますが 遣り甲斐はありそう。

    と冷めた目で見える第三者だからこそ、上記の事が言えます。
    わが身、我が娘が同じ立場になったら、まず 折角入った会社を止める事に大反対するだろうな。

    死にたいと思うなら、会社を止めろ。
    それ以外なら会社を止めるリスクが大きいと言って聞かせてます。
    娘もあなたと同じく新卒大企業総合職あなたの倍在籍しています。
    歯を食いしばって頑張っています。 

    ユーザーID:6941894095

  • 女将業も大変ですよ・・

    宿泊客がいるのですから 基本24時間気を配らなければなりませんね。
    休みはありませんよ。


    それなりの格式や老舗であればもっと大変。
    華道・茶道は教えられるくらいの知識が無いとダメです。
    着物の知識・社交的かどうか、経営、経理・・
    番頭さんや板前さん、仲居さんたちを束ねる力

    女将になるには習うべきことがたくさんあります。
    料理の知識も必須ですよ。

    女将同士の横のつながりもあります。


    すごく大変だけれど やりがいのある仕事だと思います。


    ただ・・生まれたお子さんは寂しいかもね。
    旦那さんとの時間も少なくなるでしょう。



    >大企業総合職で採用されました。しかし勤務はきつく厳しく長く、4年勤務しましたが音を上げ、

    うーん、女将業のほうが厳しく長く辛いと思います。


    大企業で4年しか続けられなかった主さんには無理かもしれません。。


    現在の大女将・女将さんはどんな方ですか?
    それにもよるかな・・あと 旅館の格にもよりますね。

    ユーザーID:6106345556

  • 女将に一票

    大都会でまたその他大勢より女将の方が自己実現感強いと思いますよ〜

    ユーザーID:0684834917

  • ブランクが長いと・・。

    ブランクが長いといくら高学歴でも再就職は難しいと思いますよ。
    仲居のお仕事は東京で違う職種を選ぶにはブランクと言えます。

    時代は常に流れています。
    結婚して専業主婦になって子育てが落ち着く頃に再就職するのと同じです。

    学歴が高く大手にいたのに仲居をしていたとなると、過去に逃げたくなる何かがあったと思われても当然。
    男女関係のもつれ、借金など。
    今は若くて優秀な人材が余ってるから、現実的に難しいのでは?

    お見合いの話は、田舎は若い娘さんが少ないので都会から来た若い女性のお見合い話は普通にあると思いますよ・・・。
    現地の人は、どちらかというと都会に出たがりますからね。

    余り自分を過大評価しない方がいいと思います。

    ユーザーID:8549186945

  • 厳しめレスでですみません

    こんな掲示板で、意見を求めないと決断できない結婚なんて、正直、無理があるのではないでしょうか?
    結婚って、そんなに甘くないですよ。
    相手の家に入れば、そこの親類との付き合いも発生するし、子供が生まれれば、さらに大変になる…

    相手の「彼」と、そんないくつもの荒波を乗り越える自信があるのなら
    結婚すれば良いし、無理ならばあきらめたほうが良いのでは?

    ていうか、こんなところで相談してるだけでも、この結婚が難しいのは目に見えてますけどね…

    ユーザーID:5493612074

  • う〜ん

    厳しいレスになりますが、総合職だったかどうかは分かりませんが、大企業のOLがキツくて音をあげた人が果たして旅館・ホテルの若女将が務まるのか甚だ疑問に感じますよ。もっと言えば、その上から目線が無くならない限り結婚自体も長続きしないでしょうね。貴女のためには、この結婚話はキッパリ断り、また都会で正社員を目指した方がいいと思います。嫌なレスになりましたが最後にもう一言。若女将の仕事のキツさは大企業の単なる一社員などと比べると比較にならないキツさだと聞いたことがあります。貴女に出来ますか。接客業ですので、いろんなお客のトンデモないクレームも多いと聞いていますよ。図太い神経と度胸がなければ接客業は務まらないのではないでしょうか。

    ユーザーID:6995698555

  • 私だったら、その旅館の資本関係や経営状態が知りたい

    その旅館が株式会社とかなら、資本関係が気になります。

    旅館の3代目かそのご両親が旅館の株を半数以上持っていなければ、旅館の3代目と結婚して女将さんになったとしても、その旅館に雇われているだけということになります。

    旅館のオーナーであっても、旅館の経営状態が悪かったり、将来性がなかったりすれば、いずれ旅館が倒産か廃業することになり、旅館の3代目も無職(酷いときには、多額の借金を抱えた無職)になるでしょう。

    そういった条件をクリアしていなければ、結婚相手として検討するにも値しないと思います。

    仲居さんをしているのなら、同業者の情報に触れる機会もあると思います。まずは相手の旅館の評判や噂をいろんな人に聞いてみたらどうでしょうか? 

    ユーザーID:7921972950

  • 人間到る処青山有り。

    これも何かの御縁、お見合い相手が許容範囲内ならば御結婚される
    事をお勧めします。

    私自身は、地方勤務は旅行気分で愉しみましたが妻は馴染めず、
    現在東京暮しですが、出来れば地方で暮らしたいと思っています。
    海あり山ありさんが羨ましいです。

    方言も女性の方が早く使いこなせる様になるし、慣習の違いも教えて
    貰えば良い訳で、お酒が少し飲めるのなら親戚縁者、御近所付き合いも
    出来ますよ。

    ユーザーID:8501311158

  • う〜ん、どうするだろう?

    大企業での仕事に4年間で音を上げたということは、あまりメンタルが強くないのでしょうね。
    でも、ずっと働きたいと思っているのですよね。
    そうなら、今度のお話は、東京に帰って、中小企業の正社員になるよりはいいかもしれません。
    プライドも保てるポジションですし…
    いつも成績トップだったのなら、プライドが高くないですか(笑)?
    ただし、今は、旅館経営も厳しそうですから、その旅館の経営状態は調べた方がいいですよ。

    ユーザーID:7160946044

  • チャレンジ!!

    あら、素敵なお話ではないですか? でも、大切なのは、当人同士が一緒になって、その旅館を経営していこうという気持ちだと思います。共に苦労(あるかも知れませんよ)を乗り越え、お客様に愛される旅館を作り、そして後継者にいずれ渡していくという大事業でもあると思います。
    そこで、主さまの経歴も役立つこともあるでしょう。さまざまなお客様がいらっしゃいますから、その方に合わせたお話ができたり、また、仲居さんの経験もあるでしょうから、偉そうな上から目線の対応もしないでしょうし…。サービス業は大変ですけれど、やりがいもあると思いますよ(一概には言い切れませんが)。特にお客様と信頼関係ができて、お得意様になっていただけると、とても嬉しく、長いお付き合いをさせていただけます。こちらの世界も広がります。
    仕事は何でも大変です。でも、その先に何を見いだすか、何を目標とするかで変わると思います。
    もし、お相手の方とじっくりお付き合い、お話し合いをしてみてから決めても良いのではないでしょうか? ご自分の人生、自らの手で切り拓いていきましょうよ。

    ユーザーID:7147695620

  • 悪くない話、相手ならば女将いいかも

    読んで思ったのは、その時その時が一番いい時でその時に目の前にある道はその時にしかない最良の道ということです。

    単刀直入にいうと、あなたはもう落ち目であり今この道を閉ざしてしまうと二度とそれよりいい道はないということです。だってもう年齢結構いってるでしょ?
    多分、東京戻っても正社員はないでしょう。成績が良かったのは昔の話。いい企業に入れたのは新卒だったから。難関の国家資格でもなければ学歴がいいだけではどこにも使ってもらえません。

    仮にお見合いを断り、東京で必死に職を探してやっとの思いで小さな会社で正社員となる。で、どうする?う〜ん、つまらない人生だな。女将になれるってそうそうある話じゃないですよ。大きな旅館を継げるんでしょ?大変だろうけど、すごくいいチャンスだったことに後で気付いて後悔しそうです。

    ユーザーID:0965234148

  • 人生の流れに身をまかせてもいいかも

    私も有名大から一流外資系企業に就職し、数年で挫折した口です(ストレスに耐えられませんでした)。今は兼業主婦で、IT企業で働いています(一日中PCとにらめっこの仕事ですが、自分には合っていてストレスが少ないです)。

    40歳以上になってしみじみ解ったのは、「他人がいいと思うようなことより、自分が本当にいいと思うことをやる」ことが大事だということです。大企業とかの「名前」にこだわって、自分の身の丈に合わない、自分が本当に望んでいないことをやると、結局はそのつけがきます(ストレスでの病気など)。

    トピ主さんは、一時的に旅館業に就業したのでしょうが、実は非常にその分野(ホスピタリティー業)に才能があったのではないでしょうか。(だからこそ、お見合い話も来たのでしょう)。

    お見合い相手の方は「尊敬できそうで、一緒にいて心地よい方」ですか? それならちょっと考えて見てもいいのではないでしょうか。自分の才能を生かせる、自然環境豊かな場所で暮らすのも(お相手と仲良く暮らせそうなら)いいかもしれないなぁと思います。
    とにかく、ご自分の本当の気持ちを大切にしてください。

    ユーザーID:9443249240

  • いいチャンスかもしれません

    温泉旅館の仲居は私も一度やってみたいと思ってました。毎日温泉は入れるし、短期間なら良い経験になりそう。とはいってもなかなか実際には出来ないので、トピ主さんはとても行動力のある方なんですね。

    何となくですがトピ主さんは良い女将さんになれるかもしれないって感じました。旅館の女将っていわば経営者としての能力や才覚が求められるだろうし、頭の良い女性の方が向いてるんでしょうね。だから略歴を知った方がお話をもってきたのだと思います。それとトピ主さんの働きぶりも良かったのでしょうね。

    確かにまた正社員として働くとは出来ると思いますが、一度挫折したってことは、総合職で働くことは無理があるのかもしれないし、かといって普通の一般事務職では飽き足らなくなると思いますよ。

    絶対に恋愛結婚したいというわけでないのなら、ある意味チャンスだと思います。

    私は恋愛結婚希望だし、女将の器ではないので無理ですが。

    ユーザーID:9521545989

  • 勤務はきつく、長く

    それもエンドレス。子供を産み、育てながらの女将業。
    まあ、職種は違いますが、夫の実家を継いだ義兄のお嫁さんも
    そんな感じでした。舅、姑に仕え、一家の大黒柱となるまでに
    どれほどの苦労をしてきたことか。それでも義姉の実家が同じ
    家業ということもあったのです。義弟である夫はサラリーマン。
    サラリーマンとて辛いけど、妻は気楽な方です。
    3日と勤まらないなという夫に私は1日で逃げるよ、という位です。
    学歴でいうなら私の方が夫と同じ最終学歴。でも義姉は賢い人です。

    やはり東京でエリート社員をやっていたという自負が邪魔をしそうです。
    しかもこれからはそこまでを望んでいない状況で。
    逃げか挑戦か。よく考えてほしいです。
    仲居さんをもう少し続けてから判断するのがいいかな。女将さんを
    よく観察して、自分に合ってるかどうかも知った方がいいし。
    お相手を好きになったらの前提ですが。

    ユーザーID:7765396330

  • 気になることといえば

    その旅館の経営状態、経営者一族のこと、ぼんと親との関係、組合付き合い、このへんでしょうか。

    ユーザーID:6530999633

  • あなた次第

    温泉旅館の女将という仕事を山あり谷ありの場所で一生続けられるかどうか
    にかかっているのではないですか?

    私だったら?という話ならお見合いの時点でお断りしています。

    私はのんびり1人でごろごろしながら休日を過ごしたり、月何度かは
    ホテルのアフタヌーンティーやブッフェを楽しんだり、美術館やスポーツ観戦、
    旅行を楽しむのが好きなので。

    女将という職業が週休何日か、有休は取れるのか、1日何時間労働なのかは
    知りませんが、少なくとも今の私の楽しみは一切出来なくなると思うので。

    それに、ちょっと外に出てもあくまで女将の顔を崩せませんよね。
    そういうのも窮屈です。

    トピ主様が旅館の仕事が合っていて楽しいならありではないでしょうか。
    私なら無理です。

    ユーザーID:7498763375

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧