ピアノの先生との関係で悩んでいます。

レス101
(トピ主2
お気に入り154

趣味・教育・教養

星が好き

小学3年と1年の子供が個人レッスンのピアノ教室に通っています。

レッスン時間(内容)のことで先生とうまくいかず悩んでいます。

子供たちは別々の曜日にそれぞれレッスンに通っているのですが、下の子のレッスン時間が先生のお仕事の都合で何度か短くなってしまったことがあり、(30分のレッスンが25分程度)そのことについて時間どおり見て欲しいとお願いしました。

それ以後先生の私に対する態度が明らかに変わってしまい、すごく素っ気ない態度をとられています。
まぁこれは師匠に物申した私が馬鹿だったと思って反省はしております。
子供たちに対しては以前とあまり変わらない対応です。

レッスン時間に関して、上の子は今まで40分以上見ていただいていたのですが、私が下の子のレッスン時間のお願いをして以降、上の子のレッスン時間も30分にされてしまっています。

月謝の規定は30分〜40分で8000円ということになっているので、上の子も一応30分は見ていただいているので規定どおりなのですが。

以前は本当に熱心に見てくださって50分以上になることもあり、こちらも恐縮してそんなに長く見ていただいてもよろしいのでしょうか?とたずねたこともあるぐらいでした。

恐らく先生は私が下の子のレッスン時間に関して指摘したことが面白くなかったのだと思い、そんなに時間のことを言うなら上の子のレッスン時間もきっちりさせていただきますという対応なのだと思います。

上の子もレッスン時間が短くなっているのには気づいており、今まではソルフェージュも見ていただいていたのですがそれがまったくなくなり、娘本人が今までどおりソルフェージュもしたいと先生に直接話したようですが“時間がないからね〜”と毎回かわされるようです。

ユーザーID:8540577777

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数101

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • こういう生徒さんが。。

    いらっしゃいますね。兄弟で、どちらかのレッスンがかなり延長されてるのに、それに関してはすぐに忘れて、5分程早く切り上げた事を根に持つ親御さん。。
    その週の練習量や、状態によって、レッスンの内容や、深さも変わる物です。どんどん飲み込みが良くなっている時は、教える方も時間を忘れる程、熱が入ります。が、練習不足なまま、なにも変わらずにレッスンに来られると、言える事は前の週とほとんど変わらないのですよ。たとえ1時間のレッスンでも、無駄ですね。

    また、してもらった事にはその都度、感謝し、時にはレッスンが短くなる時があっても、笑顔で流せる方には、教える方も、気持ちよく、レッスンの延長を出来る時には、してあげたいと思う物です。
    少なくとも、ピアノ教師歴25年以上の私はそう思います。時間ではなく、レッスンの内容を充実させられる様に、良く練習させて、レッスンに行かせて下さいね。

    ユーザーID:7743242392

  • 延長料金を払う

    悩むも何も貴方の希望通りでは?

    >師匠に物申した私が馬鹿だった
    これについては正当と思います。
    お子さんとピアノ講師は師弟関係ですが、
    貴方とピアノ講師は雇い主と労働者です。

    ただ、上の子を10分〜20分、
    サービス残業状態だった労働者に対して、
    下の子のマイナス5分をきっちり守るように要求すれば、
    今回の対応は普通織り込み済みなのでは?

    今更ですが、下の子の件は我慢するか、他の曜日に変え
    るべきでしたね。

    >今までどおりソルフェージュもしたい
    これについては、ピアノ講師に延長料金を支払うことで
    依頼してはいかがですか?

    ユーザーID:9312901431

  • 当たり前

    今まで散々好意に甘えていたのにちょっと時間が短いからとクレームですか。
    で、本来の時間通りにレッスンを受けていて一体何が不満なんですか?

    ユーザーID:5573229830

  • これは先生の反省の結果です。

    こればっかりは仕方が無いと思います。

    私の友人もピアノ教師をしておりますが、
    熱心なお子さんにはやはり熱が入ると申しておりました。

    きっと上のお子さんがピアノがお好きで、
    下のお子さんはまだ小さいので…、ってことでしょう。

    同じ親御さんからお月謝をいただいているので、
    ついつい相殺して考えてしまったのだと思います。
    これは先生の甘えでプロとしてはありえない事ですが、
    それを許さなかった主様には当然の結果になったとしか
    申せません。先生も人も子ですから。

    もう先生ご自身からの特別対応はないでしょう。
    これは先生の反省の結果ですから。

    もう少し長いレッスンをお望みなら
    お月謝を上乗せするしかありません。
    それでも断られるかもしれませんが。

    ユーザーID:5096360213

  • 以前、体験しました

    教室と、自宅経営と両方の講師してます。

    トピ主さんのような感じの親御さんから同じ指摘を受け、そちらの先生と同じく、兄弟のレッスン時間を規定時間以外の延長はしない形に。

    話が長いと指摘されましたが、練習してこない(前回の注意箇所が的確にこなせない)、集中が持たずにダレて会話で何とか持たす、言われた事が直ぐに行動に表せないのお子さんでした。ハッキリ言ってしまえば、非常に手のかかる生徒。

    上のお子さんはしっかりされていたので、次の生徒がお休みの時は無料で延長し、下のお子さんの事で話が長くなる埋め合わせと思い、上のお子さんを延長してましたが、その想いが伝わっていないと感じ、時間通りに切らせて頂きました。

    昔ながらの感覚なら、個人経営レッスンなら、良く見ていただいてと中元歳暮&発表会後のお礼は何らかの形でするもの。そう言った感謝の意も無かったので、それなりの御家庭と判断。

    トピ主さん御家庭も季節のご挨拶はされていないかと。

    先生に未練が無いなら、別の先生に変わられて、一から御自身の礼儀的な事をやり直しを。先生からは嫌われてます。お子さんの伸びしろは有りません。

    ユーザーID:7789250184

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 考え方が違った。

    先生は、上の子でオーバーした分で帳消しされるとおも他のでしょうね。
    まあ、私ならレベルが低い時はレッスンが短くても大丈夫と思いますが。

    ソルフェージュを10分してください、授業料はおいくらでしょう?

    といえばいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:7601547588

  • 気持ちは分かるけど大人げ無い先生

    先生は兄弟合わせてトータルで1時間くらいなので良しとしていたんでしょうね。
    その先生の気持ちは分かります。

    でもそういうのって本来親御さんの了解をいただいてから、するものなんですよ。

    親御さんに希望を聞く事無く勝手に時間配分を決めて
    それを指摘されてふてくされるなんて大人げ無いし
    ハッキリ言って社会人失格です。

    ピアノの先生ってこういう勘違い屋さんが多いですね。

    良いんですよ、先生に何を聞いても、希望を伝えても
    それが常識の範囲なら。
    先生には親御さんに説明して納得してもらう責任があるんですよ。

    >師匠に物申した私が馬鹿だったと思って反省
    こんなこと思う方が馬鹿馬鹿しいですよ。
    常識の無い、大人になりきって無い人は
    さっさと見切りをつけるに限ります。

    ユーザーID:9358489268

  • 時間厳守をお願いしたんだから当然の結果かと

    >そんなに時間のことを言うなら上の子のレッスン時間もきっちりさせていただきますという対応


    なのですよ。
    お分かりですね。

    私が先生でもそうするでしょうね。

    ずっと今の先生について習いたいのであれば、
    今後 物申したりせず、従順な態度を貫き、元の信頼関係を取り戻すしかないでしょうね。

    1年、そうしてみて、先生の態度が軟化しないなら、もう許してはくれないのだと判断して、別の先生につくしかないですね。

    子弟関係ってものすごく気を使うデリケートなものなんですよ。
    こっちがお金(月謝) 払ってるから、お客 ってわけではないんです。
    大手音楽教室はそういうスタンス(生徒=お客様)ですけど。
    個人はそうではないんです。

    それが理解できてない、そういう意識が心身に叩き込められていない親の子供は芸事の師事してもらう資格はないです。

    そういう人は大手音楽教室でお客様として楽しくゆるく音楽を習う方が向いています。

    師匠について厳しく真剣に指導していただくのはつらく感じるでしょう。

    無理することないです。

    お互いにその方がいいですよ。

    ユーザーID:2315069486

  • あ〜あ 余計なこといっちゃったね

    音楽なんて本来 時間でみれるものではありません。今の母親は時間にうるさいので守りますが、教える側からしたら、いい気はしないでしょうね。
    タイマーでもかけてやれば満足するのでしょうか。そういわれたら私も延長してみませんね。お話をされ始めたらスタートボタン押しにいきます。話の時間もレッスン内にいれさせて頂きます。こんな事やられたらどういう気分になります?要はきっちり見て欲しいと言うことは 長くもだめという解釈になるからです。まさか長く見てもらうのはOKなんて図々しいこといいませんよね。正直5分長くみたからといって 力がつくものではありません。見る曲がなければ時間を適当につぶすだけです。本人がよく弾いてこれば 全部やってきた曲を見てあげたいと思うし 後少しでこのテクニックがクリアできそうなら 少し延長してでもみてあげたいと思うものです。のりのりで曲を弾いてるのにタイマーがなったら味気ないものだと思いますが。30分内でソルフェもみるのは難しいでしょうね。25分で終わるという事は見る曲がないわけで、反復させる集中力もないし、新しい事をやり始めると時間延長になるなぁとキリがよかったんでしょう。

    ユーザーID:0813785469

  • 当然では?

    下の子の時間はちゃんと30分のレッスンをするようになったのでしょうか?それが改善されたのならトピ主さんとしては何も文句はないのでは?

    トピ主さんの要求は時間通り練習を見て欲しいというのですから、下の子だけでなく上の子も要求の対象になるのは当たり前です。

    まるで先生がヘソを曲げたように言ってますが、先生のスタンスとしては仕事の都合で5分程度短くすることはあっても、仕事に余裕があれば時間延長してサービスしてくれるというだけでしょう?
    実際、今は都合で下の子に時間が取れない分、上の子に時間をとってフォローしてたから、トピ主さんの家庭は損していません。
    また、現状では上の子のみ長くして下の子だけ短い状況が何回か続いただけで、長い目で見ればどこかで下の子のフォローしてプラマイゼロにもっていく気が先生にはあったのではないでしょうか?時間に余裕があればサービス延長OKな先生ですよ?
    目先のことだけでなく、先も読まないと。

    嫌がらせとかではなく、時間はきっちりしろと要求されたからきっちりするようになっただけでしょう?損は嫌で得がなくなったから文句ですか?身勝手もいい加減にね。

    ユーザーID:2783789130

  • 墓穴掘ったわね

    上のお子さんも時間をはしょられているならともかく、
    二人トータルで考えたら、余分にレッスンしてもらっていたのですから、
    墓穴掘りましたね。
    上のお子さんに毎回長くやっていただきたいなら、時間枠を多くしていただきたい、とお月謝についても、相当分あげてもらわないとお願いしないとだめですよ。

    トピ主さんみたいな人って、よそのお子さんが延長してもらっていたら、不満漏らしそう。

    習い事の世界は付け届けする人やや切符購入者、才能のある子には目をかけるのが普通です

    正面切って言うのは得策じゃなかったですね

    ユーザーID:3294232658

  • 姉妹で時間に差がある…

    これが姉妹でよくないとか考えたことがその先生にはないのでしょうか。
    お姉ちゃんが中学生で妹が幼稚園とかいうならともかく。

    私ならもっと誠実な対応をしてくれる先生に変わりますね。
    嫌な思いしてまで続けることないんじゃないですか?

    ユーザーID:1568165411

  • じゃあ、時間の長かった時はその分払っていたのか?

    熱心に50分以上見てくれた時があったのでしょう?ソルフェも好意での追加ですか。そのことには感謝して追加分のお金を払っていましたか?していないでしょう?

    別にそれをすべきだとはいいませんが、長い時には、それは先生の好意と(得した気分で)タダで受け取っておいて、ちょっとした都合で少しでも短い時には「損した」と感じて、長く見てもらっていた時の恩や計算を忘れて文句を言う。

    私も、同じ立場なら、主の先生と全く同じ態度に切り替えます。「権利意識だけが高い」親はうんざり。「ビジネス対応生徒」に落ちてしまったと思ってよろしい。

    損得・権利意識だけで簡単に文句を言うと、結局、最終的には「大損」する良い例です。

    私も「権利には敏感、やってもやっても感謝のない親」だと分かれば、ある程度を過ぎたら、私の持つ、特別に弾ける「プラスアルファ」の技術は一切封印。
    そこら辺の先生程度の最低限のことだけにとどめます。

    先生も人間。血の通ったレッスンをまるで物を買うように捉え、権利意識で、簡単につつき過ぎるとこうなるのよ。でも、長い時もあったのだから、プラマイゼロでしょ(笑)
    主の先生、ブラボーです。

    ユーザーID:0149373236

  • 困りましたね。

    私もピアノを教えていましたが、レッスン時間が長いから、良いと
    言うものでもありません。
    小さいお子さんの場合は30分でも集中力の問題で、充分です。
    ただ 上のお子さんがソルフェージュもやってくれていたのに やってくれなくなったのは
    残念ですね。
    先生を変えることは考えていないのなら、
    もう、お任せするしかないですね。

    ユーザーID:7504753817

  • トピ主 続きです。

    最初に収まりきらなかったので追加です。

    家では二人とも一生懸命練習しているのですが、先生のさじ加減でどうとでもされてしまうと思うとなんだか悲しい気持ちです。

    ピアノの師弟関係は厳しいものだとわかっているのですが、やはりレッスン時間に口出ししてしまった私がいけなかったのでしょうか・・・

    子供達自身は今の教室を辞めたいとは思っていないようですし、先生自身も辞めて欲しいとまでは思っていないようで先の話などを子供たちにはしているようです。

    子供の習い事なので私が気持ちを切り替えればいいだけの話なのですが、以前の良好な関係を考えると悲しくなります。

    新しい先生を探すことも考えましたが、ツテもなくなかなか難しくて・・・

    先生との関係を修復するにはどうすればよろしいでしょうか?

    ユーザーID:8540577777

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 先生は反省なさったのでは?

    短くなるのも長くなるのも、子どもたちの前で先生である自分が時間通りでないことは良くない、と思われたのではありませんか?

    トピ主様は、短いのには文句言うけど、長くなるのは恐縮しつつも歓迎ということですよね。
    なんか勝手な言い分ですね。

    ユーザーID:3214541775

  • 自分勝手なトピ主さんが悪い

    トピ主さんが悪いですよ。
    時間の超過には何も言わないくせに、短い場合について苦情を言ったわけでしょ?
    先生に謝ったらいかがですか?
    それができないなら我慢するか、辞めるかですね。

    ユーザーID:6236140257

  • 全体像はわかりませんが、自業自得なのでは・・・

    なんとなく、トピ文に書かれていること以外にも先生にはいろいろ引っ掛ることがあったのではと感じますが。

    下のお子さんのレッスン短縮の理由と、頻度にもよりますが、やはり先生からしてみればトピ主さんは人の好意はうわべの言葉のみで当たり前のように受け取るのみで、少しでも自分が損だと思うと文句を言う人なんだ、それではビジネス・ライクにきっぱり割り切りましょう、ということ思います。

    下のお子さんの進度がわからないのですが、もしかしたら30分しっかり見てもらえるだけ家で練習させていない、ということもありませんか。あとその年頃ならレッスンに30分集中することが難しい子供もいます。

    下の子はまだ30分フルにレッスンできるだけの素養がないし、お姉さんをよく見てあげても、言葉のお礼のみで「レッスン時間を延ばしてください」(月謝が上がる)の申し出もないし。ちょっともやもやしているところで親からの身勝手な苦情・・・。

    相手の好意にタダ乗りは嫌われます。先生との関係を少しだけでも修繕したいのならば、まずは上のお嬢さんのレッスン時間を2コマにして、ソルフェージュも教えてください、と申し出てみましょう。

    ユーザーID:4491394991

  • 仕方ないですよね

    上の子には時間を越えた充分すぎるレッスンをしていただいていたのに、下の子が数回5分短かっただけで不満だと訴える。
    さぞかし先生もがっかりされたでしょうね。。。
    ピアノレッスンは多少長くなったり短くなったりはよくあることだと思いますが、上も下も短いならともかく、この状況で文句言うのはね。
    ま、この結果が全てを物語っていると思われます。

    ユーザーID:1107989086

  • 臨機応変

    うちの息子もピアノを習っています。
    個人レッスンで30分年間43回月謝7000円です。
    先生の都合でレッスン時間が短くなる時もありますが反対に発表会前だと延長してくれたりします。
    以前先生が おっしゃっていた事は 臨機応変に1人1人のレッスンをしているし 時間やお休み等に口うるさい親御さんには悪いけれど、熱心に見る気がうせると話していました。

    要するに お互い様精神である程度は臨機応変に…って事だと理解しています。ですので、先生の都合でレッスン日が変更になる事もありますが、こちらの都合でも変更してもらいます。

    どうせなら気持ち良くレッスンして欲しいですし 目にかけて欲しい親心で私は何も言いません。
    一度 先生にお話されてみてはいかがですか?

    ユーザーID:9092023062

  • 傲慢な先生

    上のお嬢さんが可哀想なので、私なら率直に聞いてみます。
    その上で、反省してるなら謝罪してはどうでしょうか。

    私なら尊敬できないですけどね、そんな先生。

    ユーザーID:2981760930

  • 欲張りすぎ

    レッスン時間が5分短くなった事を言ったのが、やはりまずかったと思います。
    上の子のレッスンを長く見てもらっていることを本当にありがたいと思ってたら、
    下の子のレッスン時間が5分短いことをわざわざ先生には言わないと思います。
    上の子のレッスン時間が長いのがちょっと当たり前になってませんか?
    先生からしたら、図々しい親という認識になってると思います。
    感謝の気持ちをもっと持ったほうがいいと思います。

    ユーザーID:7467107980

  • 規定に戻っただけ

    先生は規定通りに戻しただけなので、どうすることもできないでしょう。
    ソルフェージュに関しても、先生が時間が足りないと言っているということは
    30分のレッスン内容の組み立てを変えるつもりはないということでしょうし、
    やって欲しいとトピ主さんが言ったところで・・・どうでしょうか。
    長くレッスンしていただきたいなら、受けていただけるかわかりませんが
    連続2コマ頼めばいいんじゃないですか。

    悩んでいると言われても、お子さんに変わらず接していただけているのなら
    お母さんとしては見守るしかないのでは?

    ユーザーID:2752785591

  • これは仕方が無いかも。

    がめつい事を先生に言うから、そんな目に会うのです。
    これはもう仕方が無いですよ。
    上のお子さんの時間延長は当たり前のようにしてもらって(少なくとも子供にとってはそうだったようですし)、下の子が5分短くなったらクレームだなんて。

    でも結果的にはこれで良かったのでは?と思います。
    というか、これが普通なのだと考えましょう。
    他の生徒さんたちとも公平になるように、規定通りの30分。
    ビジネスライクにきっちりと線を引くことは大事だと思います。

    高いお月謝を払っているのですから、あれ?と思ったら先生にお伺いするのは問題ないです
    でも杓子定規に考えてばかりいると、結局は自分にそれが返って来るという事を忘れてはいけません。
    なあなあの関係が良いとは決して言いませんけどね。

    ユーザーID:3043102044

  • 個人教室ですからね

    規定通りレッスンをしていて、延長する時もあったりしたなら、数回短かったくらいで時間の事を言うべきではなかったですね。長く教えてもらって当たり前、な態度に思われたのでは?

    兄弟で延長して下さい、は厚かましいですよ。規定通りになって当然です。延長するかどうかは先生が決める事です。コンクール等で必要と思えば長く見るだろうし。

    先生の言う「時間がない」というのは、教える事が多すぎるからでしょう。

    ソルフェージュをして欲しいなら、しっかり譜読みをして一回目のレッスンで規定の速さまで両手で弾けるように仕上げ、時間を余らせる事でしょうね。そうすれば見てもらえると思います。

    ユーザーID:9104192763

  • 師匠に物申したのが悪いのではなくて

    「自分が得になることは受け入れるけど、少しでも損になることは許せない」

    という、トピ主の姿勢が相手に通じ、「それならばビジネスライクにさせていただきます」と先生も割り切ったのだと思います。

    トピ主さん、図々しいと思いませんか?
    自分が得になることだけ喜々として受け入れて、相手の都合には少しもあわせられないって。
    お子さんたちへの時間をトータルで見れば、得していたのに。

    先生は、「今は上の子どもに力を注ぐとき」「今は下のお子さんはここまでやればいいレベル」など、プロの判断をされていたのでしょう。
    トータルで見てトピ主が損しないように気遣い、「トピ主は自分のやり方を信頼して理解してくれる」と思っていたのでしょう。

    そこへトピ主さんが、先生の判断を無視して「時間を守れ」と要求したのですから、そりゃあ「規定通りにやる」しかないでしょ。
    ビジネスライクを要求したのは、トピ主さん自身です。

    ご自分のした事の意味をちゃんと理解して、先生に率直に謝罪されてはいかがですか。

    ユーザーID:5346771873

  • で、どうしたいの?

    悩んでいます。と書いてありますけど、問題は解決していますよね?

    下の子は30分時間通り、上の子は10分〜20分のサービスレッスンを
    続けてほしいという話なら、図々しいですよ。

    通っていたのが、下の子だけだったら、トピ主さんの対応を○でしたけど、
    上の子がそういう状況なら、空気読めないにもほどがあります。

    こうなった以上はピアノ教師の好意に期待はできませんから、
    10分〜20分の延長費用を払う旨伝えて、これまで通りの熱心?な指導
    をお願いしてはどうですか?

    ユーザーID:4450537324

  • 失敗しましたね…

    トピ主さんはピアノの先生に間違った事は言ってないのですが、今まで上のお子さんが優遇してもらっていたなら、先生の都合も理解してあげた方が良かったですね。
    今後先生との関係を改善する為には、先生のご機嫌を治してもらうしかないので
    季節事の付け届けでもするしかないでしょうね。

    ユーザーID:6176554767

  • それは仕方がない

    まったくトピ文で分析されているとおりで、これ以上、どんな意見を求められているのかよく分からないくらいです。

    感想としては、それは仕方ないでしょうとしか言いようがないです。
    上のお子さんをそれだけ熱心にみてもらっておいて、下のお子さんのレッスン時間に文句を言ってしまったんですから。

    これまで余分にレッスンしていただいたことに対して、お礼などはされていなかったんでしょうか。
    だとしたら、自分が損することにだけ敏感な親というレッテルを貼られてしまったんでしょうね。

    とばっちりの上のお子さんには気の毒ですが、レッスン時間が規定通りに戻っただけとも言えますし。
    この状況でソルフェージュがしたいのなら、ピアノの時間を削ってソルフェージュにあててくださいと言うしかないのでは。

    ユーザーID:8258134988

  • 時間通りですよ。

    トピ主さんが望んだようにしてくれたんですよ。
    下の子は30分、上の子は40〜50分サービスしてね。というのは
    ちょっと違うんじゃないでしょうか。

    上の子は勉強したい事も増えているし、時間を延ばして欲しい。
    その上で月謝が上がるのは構わないので、相談したいです。

    というお話なら一般的だと思います。
    そういうお話をされてはいかがですか?

    ユーザーID:0960737328

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧