お小遣いシステムいろいろ

レス6
(トピ主1
お気に入り20

生活・身近な話題

かねごん

こんにちは。トピを開いて頂きありがとうございます。
お小遣いのシステムについて、諸先輩方にご教示頂きたいと思い
トピックを立てさせて頂きました。
トピ主のかねごんと申します。年明けに、結婚を控えた32歳 女 です。

彼からは、結婚後の家計管理は任せると言われており、お小遣い制でかまわないと言われています。

先日、会社の飲み会で既婚男性(上司、先輩)とお小遣いシステムについての話しになり、各家庭で特色があり興味深かったので、私も、せっかくならおもしろいお小遣いシステムを導入したいなと考えています。


1.月々定額制 (オーソドックスな「月5万円」などの方式)

2.年俸制 年収の10%を一括で(手取り年収500万なら年50万円を一括で)

3.財布に常に3万円(奥様が財布を見て常に3万円があるように足してくれる)

などなど。
私がお小遣いをもらう側の立場だったら、2か3がうれしいなーと思っています。

結局は彼と相談して決めることになりますが。

ちなみに、小町の皆様の中でお小遣い制をとっているご家庭では、どのようなシステムにされていますか?

参考までに教えて下さい。

ユーザーID:6725968786

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 割合タイプ

    給料、ボーナス、年末調整、その他臨時収入
    すべて手取りの15%です。

    小遣いの中身は、基本的に趣味嗜好品
    仕事のお付き合いで生じる飲み代やゴルフ代などは家計からです。
    当然、衣類、携帯代なども家計から……。

    金額も大切だけど
    含まれる内容も大切ですよ。
    よく話し合ってくださいね。

    ユーザーID:8843158242

  • 1

    月々定額制
    残業代やボーナスによる割増は無し。

    この方式を採用した当初は、同僚は残業代をお小遣いにしているとか、ボーナスからももらってるらしいとか、不満そうに言ってました。

    ある日、夫が失業しました。
    失業保険が出るまで収入ゼロ。
    失業保険が出ても、毎月の生活費予算には足りません。

    こんな時、残業代をお小遣いにしてる人はどうするの?
    それまで余分にもらってたお小遣いから、生活費の不足分を補てんしてくれるの?
    じゃあ、余分にもらうお小遣いは、使わずに貯金しとかなきゃね。

    我が家の貯金は、いざという時のためのものです。
    夫の失業は「いざという時」だから、家の貯金から生活費を出し、その間の夫のお小遣い額は変えませんでした。
    リーマンショックで突然お給料が減って、予算を割り込んだ時も同様です。

    それ以来、残業代の割増が無くても、夫は理解して受け入れてくれています。
    現在は夫が家計を管理(生活費を割り振り)しているので、私のお小遣いより自分のお小遣いを減らすことも、場合によってはごく当たり前に検討したりしているようです。

    ユーザーID:3354124966

  • 月手取りの1割とボーナス

    夫は残業次第で収入が上下するので、残業がきつかった月は小遣いが増える形で、手取りの1割です。

    夫の場合は「20万もあるのにたった2万しか使えない」と考えるタイプなので、月給金額を無視した話し合いをしました。

    家賃○万円、食費○万円、水道光熱費○万円・・・と支出を全て書いた一覧表を見せ、行き先の決まっているお金を差し引いたら残りは4万円。

    さて、この4万円から貯金とお小遣いだよ、お小遣いいくらにする?自分で決めていいよ、という感じで。

    こうすると、「多いほうがいいけど、貯金もしないと・・・」「4万円しかないのに2万円ももらっていいの?」という反応になります。
    システム自体よりも、システムを決めるまでの前段階が大変でした。あればあるだけ使っちゃうから・・・

    ボーナスからの小遣いは手取りの何分の1という決め方です。

    ユーザーID:1773847835

  • 自由に使えるお金が定額制

    夫 手取り約350万/年(公務員)
    妻 手取り約100万/年(自営業)

    結婚7年目で未就園児が一人います。
    家計管理は共通財布制で夫は家計からお小遣い月1.6万円+ボーナス月は手取りの1割、妻は独身時代の貯金を運用してだいたい月1万お小遣いにしてます。

    ただし、夫のお小遣い1.6万円は完全に自由に使えるお金で、散髪、仕事の必要経費(勉強用の本とか)、同僚との飲み会等は全て家計から出てます。お小遣いと合計するとだいたい月3万くらい使ってます。飲み会行きまくる人だと無理なシステムですが、うちは必要最小限しかいかないので成立してるんだと思います。

    夫の「自由に使えるお金が月一定な方がうれしい」との希望により、現在のシステムになりました。

    ユーザーID:8113251088

  • 我が家の場合

    共働き、凡そ同額の月収の夫婦です。子供は持たない予定です。
    我が家では小遣いは衣食住など必要経費以外で自由に使えるお金と定義しています。

    小遣いは手取りの1割を最大値の目安とし
    夫婦共に小遣いは 手取り×掛け率×労働日 で計算してます。
    掛け率は0.3%で計算してます。
    これは一ヶ月休み無しで働いたら小遣いが手取りの1割弱となるようにです。
    国家資格をとったら1つ辺り0.03%掛け率を加算という約束になってます。
    これらのルールで「何か頑張ったら小遣い額があがる」を実現してます。
    ボーナスも同じ計算で小遣いを算出してます。      

    でもこれは住宅ローンがあるために目いっぱい貯蓄するためのやり方です。
    ローンが終わったら、計画に沿った金額さえ家計費に入れて貰えれば、残りのお金は
    全部好きにして貰う(但し各自の身内絡みで必要なお金はそっちから)とするつもりです。

    ユーザーID:3925876693

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • トピ主です。回答ありがとうございます。

    ありがとうございます。
    参考になります。

    残業代も含めて手取りの1割とするのか、お小遣いとしての中身の範囲はどこまでなのか、ルールを明確化しないといけないですね。

    私は、裁量労働で手当てがついて月々一定ですが、彼は残業の多い月少ない月がありそうです。

    ふむ。ややこしい。


    先ほど本屋さんで主婦雑誌を買ってみました。

    これからいろいろ勉強して行きたいです。

    ユーザーID:6725968786

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧