おもてなし に 違和感

レス44
お気に入り62
トピ主のみ0

もて

話題

最近、おもてなしという言葉がもてはやされていますが
違和感を感じます。もてなす、という言葉の本来の意味や
そこにこもっている精神からかけ離れて使われていると思います。

最近言われている、おもてなし、は贅を尽くしたというか
なんでも最上級のもので、担当者総出で対象者を最上級に
ちやほやする、みたいな、そんなサービスを提供するのが
おもてなしだと言われていると思います。

でもそれって、単に商業・サービス業として当たり前のことで
つまり、多くお金を払ってくれる人に手厚くするというだけの
ことですよね。それの何が日本に特別なおもてなしなのか
全くわかりません。多くお金を払う人に最上級の
商品やサービスを提供するなんて世界中でごく当たり前に
行われていることじゃないかと思います。
飛行機のファーストクラスは世界の航空会社が提供しています。

もちろん、大富豪だったり成金だったりで、お金は多く払うから
贅沢体験させてください、という人に贅沢なものを提供するのが
おかしいとは思いません。むしろ全く正しくごく当たり前のこと
だと思いますし、それが日本特有のサービスで特別だとも思いません。

以上の理由で、最近言われている おもてなし に私は違和感を感じています。
皆さんはどう思われますか?
おもてなし、と聞いて何か思うところがあれば教えてください。

ユーザーID:6108139660

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数44

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 単なるはやり言葉でしょ?

    主様の言うサービスって基本的にお金を払って受けるものだと思います。

    海外だとチップ払わないと…ってイメージ有りますけど。
    まぁ、旅館でもチップ払うとサービスが大幅に変わることも有りますが。

    例の”お・も・て・な・し”って言うのは日本語で言ったから海外のオリンピック委員会には”おぉ〜エキゾチック♪”ってなっただけでしょ。
    あれだって演出家がちゃんといてどうやったら海外受けが良いかを考えただけらしいです。
    実際、プレゼンの女性も演出家と何パターンも検討した中の一つだとテレビで言ってました。

    ”おもてなし”と言う意味は、来ていただいた方に心を尽くして対応する。ってコトじゃないのかな。
    来ていただいたお客様にお茶を出すのも”おもてなし”だと思うけど。

    ユーザーID:5195363112

  • 特に違和感ないです。

    おもてなしに最上級にちやほやするっていうイメージがないので、違和感ないです。
    トピ主さんはどこから最近のおもてなしがそういうものだと思ったのでしょうか?

    ユーザーID:5574008467

  • 全然ちがうと思う

    外国人観光客が驚かれるのは、チップもいらないのにチープな店ですら対応がいいこと、です。
    先日SNSで話題に上がっていましたよ。
    コンビニで飲料を買ったら店員が追いかけてきて、ストローを渡されたと。
    外国人観光客にとっては、数百円の買い物で、店員が走ってまで、そう必要でもないものですら、届けてくれたこと、が驚異的に感じたようです。

    トピ主さん、外国旅行されたことありますか?
    タクシーに乗ったり買い物してたら、日本の店員の態度の良さがよーくわかると思いますよ。

    ユーザーID:5380472677

  • まぁ・・・

    『おもてなし』も『絆』も

    人々の心にうまく浸透しやすいキャッチフレーズなんでしょうね。

    そういうのに使われると、
    とたんに薄っぺらい言葉に聞こえてくるから残念です。

    ユーザーID:9286848771

  • そうなのですか?

    オリンピック招致活動で
    日本がおもてなしの国かの様に言った事?
    だと仮定して書きますが

    便利なうえに清潔感があって
    飲食店やコンビニのサービスも丁寧で
    缶コーヒー一つでも同じサービスが受けられる
    こういうところかと

    海外から来られた方が
    『歓迎されている』と感じる
    『迎える精神』の事だと思いました

    >贅を尽くしたというか
    なんでも最上級のもので、担当者総出で対象者を最上級に
    ちやほやする

    こういう事を指した言葉だったのですか?
    接待のような事を言ったの?

    ユーザーID:1029592722

  • 同意

    おもてなし

    言われすぎて辟易します。
    東京オリンピックであの方が言われてからどこかしこでもおもてなしと言っとけばいいような風潮ですよね。

    みんな意味なんて考えていない。
    おもてなしと言えば、いかにもサービスしてますというような便利な言葉に成り下がりました。

    本当の意味でのおもてなしをしている人なんてごくわずか。
    それに本当におもてなしする人はおもてなししているなんて言葉言いませんよね。

    一種のギャグですよね。
    お も て な し
    全然笑えませんが。

    ユーザーID:8357257728

  • あなたが書いてるのはサービスでしょう(日本語のサービスとは少し違いますけど)

    おもてなしはお金を沢山払う人のためにあるものではないでしょう

    コンビニに入っていらっしゃいませ、何も買わなくてもありがとうございました など

    普通の庶民が普通の生活でお客様扱いを受けられるということです

    外国でそんな国がどれだけありますか?

    ユーザーID:2835898290

  • まったく的外れなトピですね。

    トピックの内容にまったく共感できません。
    最近日本で注目され話題になっている「おもてなし」は「こころ」の部分ですよ。
    お金さえ払えばそれに応じたサービスの話ではないはずです。

    たとえば、外国人旅行者に通行人が親切にする話などは、相手が高級ツアーの旅行者でも、バックパッカーでも同じように行われてませんか?
    いろんな旅行者へ(低予算の方)でも「どうもてなすか」が話題になってますけどね。


    >単に商業・サービス業として当たり前のことで
    >つまり、多くお金を払ってくれる人に手厚くするというだけのことですよね。

    何言ってるの?
    誰がそんな話を今更「話題」にしました?

    ちゃんとニュース読もうね。

    ユーザーID:5090371542

  • 同意

    海外に住んでおられるのでしょうか。
    私はヨーロッパに住んでいます。
    私には、たとえば、
    友達の田舎の実家に呼ばれたときに
    友達の両親が自家製ワインや家庭料理をご馳走したり、
    兄弟が近くの名所まで案内してくれたりすることが
    「もてなす」の本来の意味だと思います。
    いまの日本人ほど「計算する」民族はいないと思います。
    「これだけ世話したのにお土産はこれだけ」とか。
    親しくない人をもてなせとは言っていません。
    そこもまた疑問です。
    私には「もてなす」に「金銭の報酬を期待(請求)する」ことは
    含まれていません。
    この意味なら、私が住んでいる国の人のほうが余程もてなし上手です。

    ユーザーID:6146596624

  • なるほど〜

    確かに「お金をかける=おもてなし」というのは違う気がします。

    むしろ心遣いや察しのことかなぁと思います。
    ふすまや障子の文化ですものね。

    ユーザーID:3915430436

  • 勘違いじゃないですか?

    >最近言われている、おもてなし、は贅を尽くしたというか
    なんでも最上級のもので、担当者総出で対象者を最上級に
    ちやほやする、みたいな、そんなサービスを提供するのが
    おもてなしだと言われていると思います。


    こんなこと言われてないと思いますが・・・。

    ユーザーID:6128170678

  • OMOTENASHI

    >最近言われている、おもてなし、は贅を尽くしたというか
    なんでも最上級のもので、担当者総出で対象者を最上級に
    ちやほやする、みたいな、そんなサービスを提供するのが
    おもてなしだと言われていると思います。

    そ、そうなんですか?
    ホテル従事者ですが、初めて聞きました。

    どうしてOMOTENASHIスピーチがみんなの心を打ったか、
    それは日本では当たり前のようにある
    見返りをもとめずひとのために尽くす、という精神が
    当たる前ではなかったからだと思っています。


    お金の対価としてのサービス、ではなく
    自分のために誰かが心を開いてもてなしてくれる経験、
    主さんには心当たりはないのでしょうか?

    ユーザーID:7523283614

  • 同感です

    同感です。
    オリンピック招致が決まってしまって、バカの一つ覚えみたいに「おもてなし」「おもてなし」…。
    この言葉を聞くと憂鬱になります。
    東京っていう都市の理不尽をよく表してる言葉だとも思います。

    ユーザーID:3518857129

  • いや

    「おもてなし」自体がキャッチーな言葉になって
    安易にPRにつかわれている感はもちろんありますが、
    トピ主さんのいわれているような偏った使い方は、
    そんなにみかけませんけれど?

    海外にいかれると分かると思いますけど、
    日本の公共スペースやお店の過ごしやすさ、清潔さは群を抜いていると思います。
    それこそ、海外では高いお金を払って入った場所でないと確保できないような状態が、
    そのへんの誰でも入れる商業施設や公共施設でも実現できてる。
    まあそれは海外ほどは格差社会ではなくて中流が主流だからこそできることではありますけど。

    人も基本的には親切(というか温厚)ですし、そのあたりの差、実感しませんか?
    おもてなしを特に意識しなくても余所から来た人に失礼なことをしない、
    というのを自然にできるっていうだけで、わりとすごい「おもてなし」です。
    盗難も少ないですしね。

    で、今流行している「おもてなし」も
    だいたいはそんな意味で使われていると感じていますが・・・?

    ユーザーID:7243620727

  • 同じことを思っていました。

    「おもてなし」って、茶道で教わった記憶があります。
    お客様に喜んでいただくために亭主がする心づくし。

    今、よく使われる「おもてなし」が、ものすごく安っぽく俗っぽいものになってしまったように思えて
    残念です。

    少し前に流行った「癒される」も同様に思います。

    ユーザーID:1979224887

  • おもてなし

    なるほど。そういう意味でも確かに使われてたりしますね。
    私もおもてなしって聞いて、浮かぶのはただ単に「贅を尽くした、最上級のもの」というのとはちょっと違うなと思います。

    でも日本ってファーストクラスとか特別なコースではなくて、ごく普通のエコノミーコースでも「丁寧でサービス精神がある」と思います。
    多くの海外でもお金を出せば扉を開けてもらって荷物運んでもらってリッチな気分を味わえるけど、日本だとただのタクシーで扉は自動に開けて貰えるし、トランク開けて荷物入れてもらえる。
    飛行機に荷物あずけても、ぽいぽいって乱暴に投げ捨てられず、丁寧に運ばれて行く。
    コンビニの定員さんがちゃんと敬語でありがとうございますと言いながら、正確なオツリを渡してくれる(海外だと面倒くさそうに他の店員さんと喋りながら、適当な金額のオツリがかえって来たりする)
    高級ホテルじゃない、普通の駅のトイレがちゃんと綺麗に清掃されてる。

    「当たり前」のレベルが高いかも。

    ユーザーID:0355778030

  • 日本はサービスが良い国です

    おもてなしは、オリンピック誘致のときから流行りだしましたね。

    外国人の友達はよく日本はサービスの良い国だと言っています。ファミレスなどの安いお店でも、サービスが的確で、気持ちよく食事ができると関心してくれます。 外国の方から見れば、チップも払っていないし、そんなに対価を出していないのに、きちんとしたサービスが受けれる国なんです。 海外だと大金出してもきちんとサービスできないレストランも結構あるので、それが当然でもないです。

    それは本来のおもてなしとは違うかもしれませんが、日本の良いところであるのは変わりないので、「おもてなし」するってことでアピールしてもいいと思います。 対価が上がれば、それなりに「おもてなし」もアップしますってアピールも違和感ないです。

    時代が変われば、言葉の使われ方も変わるし、流行語で、どんどんアピールしていいと思います。実際失望したって友達もいないし、評判がいいです。 誉められると嬉しいし、本物のおもてなし精神も生まれてくるかもしれません。 違和感あるとか文句言うばかりよりいいと思います。

    ユーザーID:5635431840

  • 茶道をなさったらいかがですか?

    日本のおもてなしとは何か?

    ということが 本当に理解できると思いますよ。

    ユーザーID:0067395473

  • 心配です

    私はあのオリンピック招致の為のスピーチでの「おもてなし」以来非常に心配しています。
    ただでさえ、外国人から日本人はお人好しで、何をされても怒らないやられっぱなしの人々と思われているのに、あの「おもてなし」などと言って必要以上に手厚い(非常に行き過ぎた)サービスを日本人として当たり前に提供するように期待されたら、益々日本人が馬鹿にされるというか・・・いいように利用されるという心配です。

    外国人の「日本の救急車はタダだから病院へのタクシー代わりに呼びつける」みたいな態度からも明白。

    おもてなしは結構ですけど、過剰なサービスや横柄な態度をされても媚びへつらうようなみっともない態度と履き違えないで欲しいです。
    あくまでも威厳をもって、毅然とした態度で臨んで欲しいです。もちろん、日本人同士であってもですが。

    ユーザーID:2537755222

  • もっと身近なものだと思っていました

    別に大金をつんで、その対価として最上級のおもてなしを受けるというものだけが、おもてなしではないと思いますが
    それはただ単にサービスではないんですか?
    金さえ払えば受けられるものとは違うような気がします

    友人を自宅に招く時、夏の暑い日だったら、冷たいおしぼりを用意するとか、部屋を清潔にして、ファブリクにも消臭スプレーをするとか、香りのよいアロマオイルを炊くとか、食器にこだわってみるとか
    そういうささいな事がおもてなしだと思っています

    ユーザーID:7020946072

  • おもてなしとは

    心と心のつながりだと思います。
    もてなす側が、お客のことを想い、お客のために誠心誠意尽くす。
    それに対し、お客がそのもてなしの気持ちに感謝する。
    この一連が”おもてなし”なのだと思います。

    本来がどのような意味かは知りませんが、私は相手に対する思いやりの心だと思います。

    ユーザーID:6763869617

  • 鉢木という能をご存知でしょうか

    確かそんな名前だったと、うろ覚えですが。

    持て成すというのは、お相手に礼を尽くし心を尽くす事だと
    私は認識しています。
    サービスがどんなモノかは
    舶来の概念であるせいか正確にはわかりませんが、
    日本では例えば禅寺の質素ではあるけれど心尽くしのもてなしとか
    最初に書いた話などから推して知るべしと。
    「もてなしブーム!」などではなく、
    「人様をもてなす」事を心に留めておく
    人としての在り方が大切なのではないかと思っています。

    ユーザーID:5809862562

  • あえて言えば

    今頃、日本人のトピ主よりこういうトピが立つことに驚いています。
    「おもてなし」の意味は「心を込めて相手に尽くすこと」ではないでしょうか。
    海外ではお金をたくさん払う人だけがその恩恵を受けますが、日本では日常の中でもおもてなしを受けるという違いがあると思います。ただしファストフード店などではダメですよ。小さなお店や温泉旅館(高級でなくてもよい)などで特に感じることが出来ると思います。また、おまわりさんや駅員さんも親切だと思いませんか?

    海外生活を経験すると、日本のおもてなしの良さが良くわかります。
    海外の主な都市に出張などで行きましたが、「おもてなし」を感じられるのは日本とタイだけでした。

    ユーザーID:9953940560

  • そうかなぁ?

    >最近言われている、おもてなし、は贅を尽くしたというか
    なんでも最上級のもので、〜〜〜

    そうでしょうか?私は世間でおもてなしがそんなふうに認識されているとはおもいません。
    相手の生活習慣や文化を勉強し、それを理解した上で迎える、それがおもてなしだと思います。
    金はかからなくとも「あなたを歓迎してますよ」とこっそり分かるようにする、世間もわりと
    そんな認識じゃないでしょうか?

    贅を尽くして最上級のものを用意して…それは接待かな?
    金をもたらす存在や、お金を払ってくれた人にはそういうことしますね。

    ただ、お迎えする相手が例えば国賓クラス(皇族であったり首相であったり)や某国首相であったり
    するならば、その人に見合った品を用意するのは当然のことでしょう。
    オバマ大統領にお土産で渡すのに、100円のボールペンに「ようこそ日本へ」なんてプリントされた
    ものなんて渡せないですよね。螺鈿細工の高級万年筆とかになっちゃいますよね。
    そういう点で贅をつくすのは、「あなたは我が国にとって、大切な方ですよ」と示すためなので
    それはおもてなしになるのだと思います。

    ユーザーID:3757202057

  • おもてなし御膳ってメニューでもありましたか?

    主さんは、日本特有じゃないじゃん、っていうところに引っかかっているんですか?
    おもてなしといえば、流行り言葉としては古くなってきました。別に商業ベースに乗ったものだけ、最高級という認識はないです。

    日本の飲食店では、安いお店でもわりとおしぼりとお冷やを出すでしょ。しかも注文前に。最近おしぼりが無いお店も増えたしセルフ式だったりいずれも無いお店もありますが。海外だとなかなか高いお店でもどちらも出ないですから。
    トピ主さんが疑問に思ってらっしゃる『日本的おもてなし』とは、そもそもあれのことを指してるんだと思いますね。頼んでないけど?!とビックリした外国からのお客さんに、これはタダだよ、おもてなし、と説明したヒトがいたんじゃないかと想像します。お店側はコストかけてますから、伝統とかおもてなしとしか説明しようがないでしょ。

    あの"おもてなし"は、観光やその他商業の世界に居る人が、オリンピックの時に海外からのお客を呼び込めるか否か、商機を考えるきっかけに過ぎません。私たち消費者は軽くイラっとするようなら選ばなければいいだけ。

    ユーザーID:8630569771

  • もてはやされている言葉

    或いはキャッチコピー。
    そんな言葉に本来の意味を求めたって仕方が無い。
    絆と同じです。
    雰囲気、雰囲気。

    ユーザーID:9141419226

  • あ〜 そういうことだったんだ

    お・も・て・な・し

    ってテレビに流れた時点でむずがゆくなりました。

    なんでか自分でもその感覚が分からなかったのですが
    トピ主さんの言葉で腑に落ちた感じがします。

    私自身は「おもてなしが贅をつくしてちやほやする」という
    より、さりげなさがどこかに飛んでいってしまっているように
    思えます。

    おもてなしって、本来は相手が心地よいように、
    こちら側が心を配ることです。

    「おもてなししてるのよ〜」「さあどうだ」と
    アピールして行うものじゃないですよね。

    それは押し付けに他なりません。

    あれ以来、お・も・て・な・し をされる。
    オリンピックに関わらず日本では外国人に対して
    かゆいところに手が届く対応をしてくれるんだ、
    例え理不尽な要求や行動をしてもにこにこ許してくれる、
    そう勘違いされかねないと思えました。

    ユーザーID:8729526601

  • 日本人の気配り

    日本人特有の、相手に対する気配りのことだと思います。

    ユーザーID:8486428241

  • え?

    >最近言われている、おもてなし、は贅を尽くしたというか
    >なんでも最上級のもので、担当者総出で対象者を最上級に
    >ちやほやする、みたいな、そんなサービスを提供するのが
    >おもてなしだと言われていると思います。

    え?そうですか?
    そんなふうに感じたことはありません。
    主さんの勝手な思い込みではないですか?

    ユーザーID:0256900797

  • 何を見たの?

    もてなす側が客にどや顔しておもてなしですからって言ったら残念な気持ちになりますけど、

    今まで甘んじて受けていた事を、外部から指摘される事でああこれもおもてなしなんだなぁと感謝の気持ちが持てるのは、流行った事の利点じゃないかなぁ

    高級店で、一番安いものを単品で頼んだとしてもあまり断られないのが、日本のおもてなしでしょ。

    ユーザーID:1964864467

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧