家計的な意味で良い嫁になれるか不安です

レス17
お気に入り36
トピ主のみ0

もうすぐ新婦予定

男女

ご覧頂きありがとうございます。
20代半ばで、もうすぐ結婚予定の女です。タイトル通りなのですが、今後が心配です。

というのも、ずっと貧乏だと思っていた実家がどうやらただ金銭感覚的にゆるいだけだったというのが最近になって分かり、自分はずっと実家住まいでその感覚しか知らないので、自分もそうしてしまうのではないかと不安になりました。

彼は家計は任せると言ってくれているのですが、稼ぎの合計が年収350万とあまり良くないので、節制を心がけつつ満足度の高い生活をしたいのですが、まずは何を気を付けたらいいでしょうか?

ちなみに実家のどこがゆるいかというと、
1.4人家族だったというのに、水道光熱費だけで3万円突破/月
2.食費が10万円近かった
3.少し先の電気屋で買えば5万になっている家電を近所の店というだけで15万(定価)で買うなどがしょっちゅう
4.なのに贅沢している感じが全くしないむしろ貧乏だと思ってた

特に、食費と光熱費は確実に削りたいのですが、母がいつも手料理作ってた記憶があるのにこうだった実家しか知らない自分ができるのか本当に不安です。
というか、近所に高級品売ってるところが全くないのにこんなにかかっていた事実に愕然としています。

ちなみに実家は年収500万前後家庭ですが、持家だったのと、
兄が特待生で高校行ったり大学にも自分の収入で行ったり兄弟とも塾に行かなかったりして教育費が極端に低かったことから普通に貯金できたらしく、今も父母はゆるい感覚のまま、のんびり老後を過ごしています。

余談ですが、最近になって、そういえば兄は昔から寝るなら電気消せ風呂沸かすな、クーラーは買い換えた方が得だ等言っていたな、母と一緒にケチだと馬鹿にして悪かったな、と反省しています。
兄は遠方住まいなので中々会えませんが、今度アドバイス貰おうかなとも考え中です。

ユーザーID:0920852978

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 節約の満足度?

    家計簿をつける事。
    低所得で節約し家族の仲がいい家庭は家計簿をつけてあります。
    勿論、奥様もパートに出られていて、家族の認識が同じで、同じ方向を向けるので頑張れるのだと思います。
    家庭料理、手料理、愛妻弁当、これが節約の第一歩だと思います。
    安くて美味しいものを作れる能力・技量にもよりますが・・・
    夫婦愛から温かい家庭が生まれます。
    それが良い嫁、家庭的な妻、良妻賢母です!

    ユーザーID:4252791494

  • 案ずるよりうんたらくんたら

    家計簿をつけてご主人と見直すようにすれば大丈夫だと思いますよ。

    最初からうまくやろうなんて意気込まないで、少しずつ覚えよう、くらいの感覚でいいと思います。
    人生長い。
    始まる前から心配してても仕方がないよ。
    一番大切なのは問題意識なのですから、それがあるトピ主さんはいずれ「節約上手」な奥様になれるのではないかな。

    ちなみに私は節約ばかりが善だとも思いません。
    我が家もそう高収入でもないですけど、食費にだけは糸目をつけないこととしています。
    食材は(魚を除いて)国産しか食べませんし、調味料もちゃんとしたいいものを買います。
    米も安物は絶対に買わない。

    人それぞれ優先順位は違うでしょうが、トピ主さんにとって大切だと思う出費については、多少大目に見るくらいの余裕があってもいいのではないかな。

    最後になりましたが、ご結婚おめでとうございます。
    お幸せにね!

    ユーザーID:2912926192

  • がんばれ〜

    気づけたということで、まず1歩。

    初めからちゃんとできなくても、段々やれていけばいいんですよ。
    1年後、2年後、やりくりしていければ。

    気負わずにね。

    ユーザーID:4481044924

  • 頑張ってくださいね

    >1.4人家族だったというのに、水道光熱費だけで3万円突破/月

    金額だけで判断すべきではない。
    プロパン or 都市ガスで違いは出てくるし
    水道代は住んでいる場所で変わってきますよ。
    同じ使用量でも安い地域と高い地域を比較したら
    2倍3倍と違ってきたり……。

    可能なら結婚後の住む場所も
    よく検討することをお勧めします。

    ユーザーID:7153156410

  • 人並みに・・

    とにかく、無駄な物は例え人の付き合いや進められても話術にはまって買わない、
    また並程度の値段の物を買う、必要な物を買う、わかり切ったことですが、これらを守っていれば大丈夫ですよ。

    私的には、必要な物を代用品で間に合わせたりしてまで、辛抱することはないと思います。

    あまり過度に辛抱すればそのギャップが出て贅沢をしたくなりますから。

    ユーザーID:2510701705

  • いい嫁って言葉やめた方が幸せになれるよ。

    今時の20代でも、いい嫁になれますか?って、保守的なのはいいですが、あまりいい嫁って頑張りすぎると、今度は旦那やその親にいいように使われて、小町にそのことで嫌になり質問するようになりますよ。

    良い奥さんとかもっとライトな感じのいい方でいいでしょ。

    あと、あなたのようなタイプっていい嫁になりたがるので、旦那が経済力ないと、旦那から「俺の給料だけではやっていけないから、俺の家で親と同居してくれ」とか言われて「私はいい嫁目指してるからいいわよ」って安易に引き受けて、同居したら、いいようにこき使われるばかりで旦那はわれ関さずでひどい目に遭う気がします。

    あなたは十分実家の悪さがわかってるのだから、反面教師にすればいいだけです。くれぐれもいい嫁を目指して旦那一家と嫌々同居とかはしない方がよろしいかと。
    貴方から見て義理実家がすごくいい人ならいいでしょうが。お金のためやいい嫁になりたいからと、嫌々同居したら大変なことになります。いい嫁でなく、倹約家になればすむことです。

    ユーザーID:3768436653

  • 危機感あるなら大丈夫じゃない

    節約家のお兄さんにアドバイスもらうもよし、ネットで節約方法調べるもよしですよ。

    それから、家計を任せてもらえると言っても、自信がなければ時折旦那さんにもチェックしてもらうのもいい。(浪費家じゃなければね)

    時には贅沢もいいでしょうが、基本は節約優先ですよ。満足度が高い生活など日々考えていてはとっても駄目だと思います。

    ちなみに私は、親に「誰に似たのかしら・・」といわれるほど、何でも節約する人間です。が、でもね、実際は親もしっかり蓄えしてたようで、子供3人私立の高校・大学出してくれましたよ。(自然と削るとこはうまく削ってたんでしょうね)うちは主さん実家と逆かも、、私は「うちは結構お金あるんだな」と思って育ってましたもん。年収は主さん家とそう変わらなかったと思いますよ。

    お金なんていくらあっても、足りない人は足りないし、少なくても貯蓄できる人はできるのです。お幸せに♪

    ユーザーID:2778778008

  • 新しい環境

    私に境遇が似ていると思い投稿させて頂きます。
    私の実家もたぶん年収500万前後の普通に何不自由なく暮らしていた記憶があります。
    4人家族で食費が10万、光熱費が電気とガス代共に普通の家庭より多いらしい事は良く聞いていました。

    私が実家暮らしに甘えて長風呂や電気エアコンつけっぱなし、何かと無駄に使っていたと今は反省しています。
    その影響で結婚を機に節約を意識するのが自分の楽しみになりました。
    主婦になって自分がお金の管理をすると何が無駄かを考えるようになります。
    生活を始めて思いました。
    私の場合は食費をどれだけかけないようにするか。
    自炊がやっぱり一番ですが、初めからあまり考えすぎずに、やってみてどこに無駄が多いか後から見直していけば何とかやっていけます。
    子供ができたらまた違うけれど、自分のヘソクリを貯める楽しみもできますよ。

    ユーザーID:5965548021

  • がんばって〜

    うちなんて家族3人(父母私)で食費14万円ですよ。

    この前母に聞いてぶったまげました…

    確かにおかしいとは感じていたんです。でも、食事だけは美味しいものを、という家庭だったので…
    旅行もしない。オシャレランチとかしているわけでもない。ただ、旬の物や肉・魚・米を食べているだけです。何にも考えずに食べてました。三杯飯してました。

    もし結婚したら節約しなきゃ。食べ過ぎも控えなくちゃ。他に楽しみを見つけなくては。

    できるかなぁ。私も不安です。

    ユーザーID:2331681347

  • 買い物をする時

    必要な物と欲しい物を見分ける力をつける。
    優先順位を考える癖をつける。
    欲しい物も心の栄養になる場合もあるので全てバッサリと切り捨てる事もないのですが。結論としてはバランス感覚を磨き賢い主婦になりましょう。
    行き当たりばったりに、ならなければ窮屈に考える必要なし。

    ユーザーID:7998150327

  • 頑張って

    家計を大きく分類すると、

    1.固定費
    2.流動費

    この二つに分けられます。固定費は家賃、共益費、保険、通信費、もし習い事なんかをしていたらその月謝などですね。
    これらは毎月必ず出ていくお金です。
    流動費は食費、交際費、衣服、美容代、車関係なんかですね。

    家計を考えるとき、固定費は私たちの体でたとえるなら基礎代謝量だと思ってください。寝ていようが起きていようが必ず消費されるカロリーですから、ダイエットと反対にできるだけ低くした方がよいのです。

    例をあげると
    家賃 10万の予定を9万円のところに→年12万節約
    通信費 スマホ夫婦で1万5千円を格安スマホにして6千円→年10万8千節約
        自宅で使うPCのプロバイダを安いとこにかえる
    保険 本当に必要な保障だけにしぼり、無駄な保障を省いて節約。

    流動費に関しては、これは努力次第ですね。余った材料で何をつくれるか考えられるようになれば食費も安く抑えられます。

    まずいかに固定費を低く抑えられるかを考えてみてください。

    ユーザーID:9401378590

  • 家計簿は必須

    簡単で長続きする家計簿を必ずつけることです。

    トピ主タイプにはカレンダー書き込みがオススメです。
    百円ショップのような安いのでいいので、書き込みができるシンプルで空白が多いカレンダーを家計簿専用に買ってきます。

    日々の買物は食費と生活消耗品くらいなので、記録方法も簡単でいいです。
    カレンダーの買物した日付に『食品780円、生活雑貨570円』という感じで記録していきます。
    歯医者に行った日は『医者3500円』髪を切ったら『美容院4200円』のように。

    帰宅→レシートを財布から出す→カレンダー記録

    こんな感じで財布からレシートを出したらカレンダーに書くという流れをクセにしてしまうと楽です。
    カレンダー横に箱など置いておいて、レシートはそこに入れるだけ。

    毎週末にカレンダーの端っこに一週間の合計を記入。
    食費○円、生活雑貨○円、医者○円、のように項目別と全部の合計金額を。

    月末に集計をして、まずは何にいくら使っているのか、月いくら使っているのかを把握すること。
    カレンダーを利用するのは夫にも見てもらうためです。1人でやってるとサボりやすいし、見られていると無駄使いが減ります。

    ユーザーID:5745679688

  • 食費10万でした

    以前実母に聞いたのですが、4人家族で食費10万使っていたそうです

    外食はあまりなかったですが、母が料理好きで毎日何品か作ってました。

    私も現在夫と二人暮らしで日用品も含めえて月に5万使います。

    なので、食費だけで言うならそれほど散財してるって思わないのですけど、そんなに気にしないといけませんか?
    光熱費も2万くらいは使ってます。
    電気屋もご近所のお付き合いとかもあるのでは?

    ユーザーID:6800965869

  • 贅沢かもしれないけど

    4人家族で食費10万円って、高!!って思うかもしれないですが、1人1か月2万5千円で食費まかなうって考えるとそんなもんじゃないのかなあ。節約すればもっと節約できますけど、1人1日810円で3食食べてるんだから。
    人のいない部屋の電気やエアコンは消す、とか電球はLEDにするとか、まあそういう節約は必要でしょうけど、年収500万で4人ちゃんと暮せたのなら、ご実家もそんなに浪費家でもないと思いますよ。
    トピ主様はきちんと気が付かれたのですから電化製品を買うときは情報収集をしっかりしてから買うようにするとか自分もしっかり稼ぐとか(こっちの方が早いのでは?2人で350万ずつ稼ぐと年収700万ですよ)そうして少しずつ節約スキルを上げていかれれば大丈夫ですよ。
    ご結婚おめでとうございます。お幸せに♪

    ユーザーID:0022056212

  • 普通でしょうに

    キチキチ節約していないだけで、特にワァワァいう程金遣いが荒くもないですよ。
    たまたま運良く貯金出来たのではなく、
    家賃など掛からない事を知っていての家計運用でしょ?
    余裕があれば、安売りを買わずとも定価で買う事もあると思います。
    近所付き合いとか考慮してね。

    トピ主は世帯年収がそもそも低いので、ご実家の生活レベルを引き合いに出すのが変なのです。
    満足度は人によって違いますが、350万では節約より共働き必須では?

    ユーザーID:4951265508

  • いいね〜

    まじめだな〜
    いい奥さんになりますよ
    節約も大事だけど投資(勉強とか)や楽しさも忘れずに。
    ダンナさんに偉くなってもらうか、ご自身でお金を稼げるようになるかも、将来プランとして準備しておくのもおすすめ。人生どうなるかわからないので選択肢が多いとそれだけ不安も減ります。

    ユーザーID:7405772541

  • 無い袖は振れない

    そもそも年収350万では実家の時のような生活はできません。
    月収手取りの年間一番低い月を基準として、
    固定費、貯金、やりくり費をきめてその中でもやるのみです。

    ユーザーID:8905626816

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧