札幌市寝室 オイルヒーター?

レス18
(トピ主2
お気に入り75

生活・身近な話題

冬到来

今年 札幌市に引っ越してきた者です。
快適な気候と、美味しいものが豊富なので生活をエンジョイしています。
ただ、もう北海道は冬が訪れてきましたね。10月頃から冬の足音がしていましたが、11月に入りついにきたか!と速さに驚いています。

そこで相談させていただきたいのですが、入ったマンションの寝室に暖房がないのです。マンションも新しいですし、強力なガスヒーターがあるのでリビングなどはとても暖かいですが、寝室になる部屋だけ暖房になるものがありません。
今はまだ耐えられるけれど、本当の冬場は無理だろうと家族と考えています。家族は、エアコンは加湿器があっても、いやだなーと言っております。また電気毛布も乾燥するから嫌なんだとか。
となると、オイルヒーター??
札幌で、オイルヒーターは活躍できるのでしょうか?フルパワーでつけても寒いのではないのでしょうか。メーカーによるのかな。どなたか札幌など寒い所でオイルヒーターを寝室に使っている方、効力を教えて貰えませんか?お願いします。
また、そうすると電気代(オイルヒーターは電気代が高いので)がどのくらいはねあがるか教えて頂けると嬉しいです。

ユーザーID:6139748825

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数18

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 寒暖は

    個人差のあることですが、個人的な経験から言わせていただきます。
    3LDKのマンション住まいで居間にガスヒーターがあるだけでしたが
    全く問題なく厳冬期も過ごしていました。居間を締め切らずに室内
    全体に暖気を送り込むことで問題なく過ごせると思います。
    比較の問題ですが、私が在住の頃は居間よりも最低気温が低かったです。
    当時よりは建物の質も向上しています。
    冬の北海道の室内は世界一暖かいと思います。

    ユーザーID:8465983537

  • 暖かい布団を

    寒くなってきましたね。
    一軒家ですと各部屋にヒーターが設置されてますが、賃貸ですと設置されてるのは居間だけですね。
    札幌くらいの気温では、寝てる間の暖房は使用しないのが普通だと思います。
    部屋が続いてるならドアを開けて寝室を今の暖房で一緒に暖める手がありますが、廊下を挟んでるならそれは無理ですね。
    寝るまでの間、数時間部屋を暖めておくという事ならファンヒーターで部屋全体を暖めておくのがいいでしょうか。
    オイルヒーターでは部屋はなかなか暖まらいんじゃないかな。
    ずっと暖房をつけておいては暖房費が馬鹿高くなりますよ。

    布団は厚いのを重ねる、毛布も分厚く暖かいのを使用。湯たんぽ、布団乾燥機などで布団を暖める。
    そうすれば寒いと感じることはそうないと思います。
    電気代は北電がさらに値上がりするので、オイルヒーターを使うと電気代は恐ろしいことになりそう…。
    灯油を入れるのは面倒ですけど灯油ヒーターを使う方が経済的にはよさそうです。
    もし同じマンションに知り合いがいたらその人に何を使ってるか聞いてみるのが一番参考になると思います。

    ユーザーID:5368550369

  • 大丈夫ですよー。

    札幌在住です。

    6年程前から寝室でデロンギを使用しています。
    主要暖房がオイルヒーターのみ!というのでしたら、
    心もとないかもしれませんが、寝室には最適だと思います。

    安全で、空気も汚れない、結露もでないし、
    サーモスタットで調整できるので、今時期から
    1日中つけています。

    電気代は7,000〜10,000円位あがります。
    その他のこまごました暖房器具があるので、
    オイルヒーターだけの罪ではないでしょう。

    冬の明け方は本当に冷え込みますが、
    オイルヒーターは、ホカホカではないけれど、
    まろやかな暖かさがいいです。
    無印で買った小ぶりのゆたんぽを入れて
    ぬくぬくして寝ています。

    北海道の冬を楽しんでくださいね。

    ユーザーID:9033054092

  • 愛用

    北海道在住ではないのですが、冬はオイルヒーターを愛用しているので
    コメントさせていただきます。

    私もエアコンの乾燥が苦手で、冬は毛布重ねて耐えていましたが、
    昨年からオイルヒーターを導入しました。
    部屋の温まり方は緩やかで、部屋全体がほんわり暖かくなります。
    温度を上げれば寝室一部屋なら、十分温まります。暑すぎるくらい。

    ただし、電気代は跳ね上がります…。
    我が家はデロンギを使っていますが、エコモードで一晩、
    毎日つけていると3000〜5000円は上乗せされます。

    でも我が家には小さい子供もいて、布団をかぶってくれないので、
    空気が汚れない、空気が乾燥しにくい、っていうのは
    すごく重宝しているので、金額の部分はある程度あきらめています。

    ユーザーID:0407128073

  • 寝るときに暖房はつけません

    昔、同じような状況で寝室用に購入しました。
    安全だし、ほんのり暖かくて良かったけど、やはり電気代があがった記憶があります。
    だから極力使わないようにしていました。
    個人的に、値上げが続く現在のほくでんエリアで、オイルヒーターを使う気にはなれないです。

    エアコンはついているんですか?エアコンで寝る前に部屋を暖めておいて、
    寝るときは暖房を止めて、電気敷布をつかうのがいいんじゃないですか?
    鉄筋コンクリートのマンションなら15度以下には下がらないと思うし、
    電気敷布でしのげると思うんですが・・・
    (電気掛毛布は寝相が悪い人は蹴飛ばすのである意味もったいない)
    私はマンション住まいですが、寝る時は暖房をつけないので、電気敷布を使ってますよ。

    ユーザーID:8858096002

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 何畳かにもよる

    部屋の温度にもよる(2階以上ならだいぶ暖かいですよね)六畳で一日中つけっぱなしで3000円くらいじゃないかしら。ヒーターに1時間いくら、って目安がかいてあったデロンギのヒーター使ってました。

    ユーザーID:7438994210

  • 何故乾燥するのか

    >家族は、エアコンは加湿器があっても、いやだなーと言っております。
    >また電気毛布も乾燥するから嫌なんだとか。
    >となると、オイルヒーター??

    何故「乾燥」するのかわかりますか?

    閉め切った部屋で、温度を上げると「絶対湿度}は変化しないが「相対湿度(その温度で空気が含むことができる水分量の何%なのか)」が下がるのです。
    なので、温度を上げるときに、水分を同時に供給しない暖房機は、必ず、空気を乾燥させます。
    電気によるエアコンも、電気毛布も、オイルヒーターも、水分を供給しません。なので、乾燥については同列です。

    水分を供給できる暖房機は、ガスや石油を燃焼させるもの(FF式:吸排気煙突が戸外へ出ているタイプは除く)で、燃料の炭化水素が水蒸気と二酸化炭素(一部は一酸化炭素)となって室内に排出されます。

    「オイルヒーター=電熱器」ですので、電気代はワット数で推測できるでしょう。
    エアコンはヒートポンプ式でしょうが、寒いところでは、外気温が低いので、そこから熱を吸い取るのは効率が悪いです。関東以西とかではいい暖房機なんですけどね。

    ユーザーID:5612109889

  • オイルヒーターは

    エアコンなどの乾燥に弱い方や小さいお子さんがいる寝室などに適していると思います。

    ただ、寒い地域に向いているかどうかは、わかりません。

    我が家は、太平洋側の風の強い地域で、雪は年に数回程度です。
    寝室にオイルヒーターを使っています。

    まず、オイルヒーターは暖まるのに時間がかかるので、タイマー必須ですね。
    起床時にじんわり暖かい部屋にしたいのであれば、夜中の1時からONにして朝の6時にOFFです。快適に過ごす5時間位前から暖めてます。

    真冬は湯たんぽと併用しています。湯たんぽはかなり良いです。足元やお腹など、好きなところが暖められます。冷え性の女性におすすめです。

    自分もエアコンの乾燥や加湿器、灯油の補充や臭いなどが嫌で、オイルヒーターとなりました。臭いや音もなくメンテナンスもほぼないので、これからもオイルヒーターを使っていきます。

    ユーザーID:4041773504

  • オイルヒーターの熱量では、室内は暖まらない

    >乾燥するから嫌なんだとか。・・オイルヒーター??

    オイルヒーターは乾燥しない。と考えてる所が、もうダメです。
    (オイルヒーター使ってる家庭を見た経験がありますか? 無いでしょう? 普及してない)

    電気で熱したオイルが循環して、金属のケースを暖め、金属表面から放射する放射熱で空気などを暖めます。
    室内はカラカラに乾きます。
    そもそも、電気によるオイルヒーターの熱量では、室内は暖まらない。(元々はスチーム集中暖房設備の放熱器)
    エネルギー効率が悪いので電力消費は多い。 
    電力消費は1.2〜1.5kWなので膨大。毎日6時間通電で一ヶ月約7000円です。それなのに部屋が暖まらない。

    余談ですが、手のひらサイズの液晶表示 温度・湿度計を2・3個買いましょう。室内の温度・湿度管理です。
    そして、屋外・室内温度計も買いましょう。 
    室外センサを窓の外に出しておくと、屋外の気温を知る事ができる。 これは便利です。

    ユーザーID:5768255411

  • ボア敷パッドと寝る前に電気毛布

    札幌の東の方に住んでます。
    子供の頃から北海道民なので、寒さ慣れしていて
    参考にならないかもしれませんが、我が家の場合は
    タイトルの通りです。

    ペットがいるので、就寝時はストーブつけてません。
    羽毛布団(モコモコのカバー)と毛布、ボアの敷パッドと
    寒い日は、電気毛布を入れて就寝時に消す。
    これで特に問題なく生活してます。
    厚着すると寝汗をかき、明け方冷えるのでご注意ください。

    ユーザーID:1427466405

  • それなりに活躍はできると思いますよ

    もっと寒い地域(道北の古い寒い家/屋外-25℃程度室内0℃くらいになる)で補助暖房として使ったことがあります。
    夕方から朝までつけっぱなし(最強にして)で、じんわりと部屋があたたまるので、リビングなどのメイン暖房でなければそれなりに活躍はできると思います。
    電気代は自宅でないのでわかりませんが、電気のW数と使用時間でおおよその電気代が計算できると思います。

    質問ですが、日中寝室のドアを開放していても夜に耐えられないくらいの室温になりそうでしょうか。
    新しいマンションなら断熱も効いていると思いますが・・・。

    ちなみにエアコンは寒冷地対応のものが必要になると思います。

    ユーザーID:7511955592

  • 電気代が悩ましいです

    冬到来さん、ようこそ札幌へ!

    オイルヒーターは道内地方都市(戸建て)と東京(戸建て)で使用。
    個人的に室温10度以下になると耐えられず、夜間の暖房をつけます。
    北海道の家は断熱性が高いので、かなり低め温度設定でも東京の家より
    暖かさキープできました。

    札幌(マンション)在住時は室温が10度以下はめったになく、
    寝始めの一番寒く感じる時に湯たんぽや短時間の電気毛布を
    集中的に使って十分でした。
    ただ、羽毛布団やらあったか敷きパッドやらの寝具を導入しました。

    トピ主さんご一家の、室温限界最低温度はいかほどでしょうか。
    11月から北電が電気料金を大幅に値上げしましたよね。
    室温を見てから購入を検討するのも一案かと存じます。
    マンションなら極端に低温にならないような気もします。
    夜の授乳が必要なご家族がいるなら、オイルヒーターは心強い味方です。

    肝心の電気代はあまり覚えていませんが
    4年前の北海道で2台使用で1〜2万円増でしょうか。
    5万も6万も、という記憶はないですが、参考にならずすいません。

    ユーザーID:4949023009

  • 寝室には十分です

    30年以上前の高校の頃、デロンギのオイルヒーターを、戸建て2階の7.5畳の洋間で使用。暖房なしだと部屋はほぼ零度でしたが、20度確保は楽勝でした。
    電気代は、わかりません。

    ユーザーID:4536837979

  • 使ってました

    札幌と函館でオイルヒーター使った経験がありますが、北海道の家は機密性も高いのでオイルヒーターでも十分暖かいです。

    ただ、電気代が・・・。札幌で最初は勝手がわからず、夜中フルパワーでつけていたら、一人暮らしなのに電気代が4万以上かかってしまいました。びっくりして、たまたま給湯が深夜電力を利用するタイプの契約だったので、電気料金が安くなる午後11時から午前7時(6時だったかな?)までしか使わないようにして、設定温度を25度とかかなり低めにしました。それでも1カ月に2万弱はかかっていたような気がします。北海道電力は電気料金を再値上げしたので、負担はまた増えますよね。

    電気料金さえ我慢できれば、快適な暖房器具です。

    ユーザーID:8671290279

  • お勧めできません

    オイルヒーターはお勧めできません。

    オイルヒーターはフルパワーで運転しても 1.2kW止まりです。
    一般家庭用の石油ストーブの3分の1程度のパワーです。

    暖房なしで室温が5度以下になるようであればオイルヒーターは
    焼け石に水、といった程度の暖かさしかありません。
    おそらくオイルヒーターに加えて他の暖房機が必要になります。

    それに、オイルヒーターは構造上、廃棄するのに苦労します。
    不要になったオイルヒーターの処分方法まで考えた方が良いと
    思います。

    ユーザーID:6300423016

  • トピ主です

    アドバイス頂き、本当にありがとうございます。
    皆さんのお話から、いかに以前いた本州西日本と、北海道のふゆが違うことに改めてきづかされました。
    オイルヒーターは以前使っていて、就寝中も使える安心さ+乾燥から来る風邪対策だったのですが(オイルヒーターも乾燥するんですよね。たぶん家族はエアコンは温風が苦手なんだと思います)、うまく機能していました。でも、皆さんのアドバイスだと北海道だとちょっと使ってらっしゃる方は多くない?のかな。電気代は大きなネックですね。
    ちなみに寝室にしている部屋は狭いです。6帖弱です。
    他に、こんなふうに寒さ対策をするのよーという方はいらっしゃいますか?

    ユーザーID:6139748825

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • どの暖房器具を使っても乾燥します

    乾燥に敏感なご家族のようですね。西日本でもそうだったのなら、
    北海道の冬は乾燥しまくりですから、びっくりするんじゃないかなあ。
    同僚で関西支社から転勤してきた人が驚いていましたよ。

    トピ主さんの家に一番必要なものは、大きい加湿器だと思いました。
    冬は、うちは一晩中加湿器を付けて(湿度60%設定して自動運転)電気毛布使用。
    フカフカの羽毛布団で十分暖かいです。ストーブなどの暖房器具はつけません。
    朝起きるときに寒いのが嫌なので、
    起床30分前にタイマーでガスストーブをつけて、部屋を暖めています。

    物件はあたらしいようですし、
    マンションなら寝るときの暖房にそこまで心配することはないような気がしますが…。
    道民は室内の寒さ耐性が基本的にないです。
    本州の戸建ての家にお邪魔して、ストーブも電気毛布もない部屋に泊まって
    寒くて眠れなかった経験があります。そんな私でも↑の状態でぐっすり寝ています。

    ユーザーID:9259552539

  • トピ主です

    トピ主の冬到来です。
    お礼が遅くなりすみません。皆さんのアドバイス、しっかり頭に入れてこの冬を乗り切ろうと覚悟ができました。
    またちょっと寒くなってきましたね。でも、やはり雪国仕様の建築だからでしょうか、思ったよりも室内がさむーくなりません。スゴイですね。
    皆さんのアドバイスを拝見し、オイルヒーターは却下。加湿器と電気毛布で頑張ってみようと思います。
    暖かい寝具も検討中です。楽しい美味しい冬を楽しもうと思います。
    皆様、ありがとうございました。

    ユーザーID:6139748825

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧