息子がからかわれるのは母親のせい?

レス42
(トピ主2
お気に入り103

家族・友人・人間関係

551

幼稚園の息子がいます。
穏やかで怒ることはほとんどなく、お友達もいる普通の子です。
年少から、からかわれたり物を隠されたりはありました。
特定のお友達からの日常的な暴力や嫌がらせについては、先生に相談したこともあります。
何かされてもおちゃらけることもあり、仕返すこともなく、
そういうことをされやすいキャラクターであることは認識しています。

現在年長で、先月クッキングレッスンがありました。
エプロンや調理器具が必要でした。
私は昔母に作ってもらったハロウィンのエプロンをリメイク、
器具は子供に使いやすくオシャレで機能的なものを持たせました。
息子は喜んで持って行きましたがみんなと違うのでからかわれたそうです。
ちなみにナチュラル系で、奇抜なものではありません。

私はデザイナーをしており、幼い頃から人と同じは面白くないと感じ、また個性を磨く人生を送ってきました。
息子に押し付けるつもりはありませんでしたが、その様に過ごさせているのでしょう。
一般的な物を持たせれば、こうならなかったのかなと思います。

ランドセル選びでは、赤を欲しがり、さすがに難しいと周りで説得しオレンジになりましたが、
近所ではそんな男の子を見かけないので、今後も同じことがあると思います。

からかわれても、自分を主張できる強さを持つよう教えるていくか、
または、みんなと同じにする方がよいと教えた方がよいのでしょうか。
しかしなぜ同じ方がいいのでしょう?

ユーザーID:0932625230

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数42

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 合わせないといじめが。

    多分お母さんのせいではありません。お子さんが、優しいからやられると思います。やはりこれからは みんなと一緒の物を揃えては。ランドセルの件なんとも言い難いですね。何か好きな事ありますか。ありなら それを伸ばしてみては。何か得意な物があると自信がつきます。また、からかわれる対象されにくいと思いますが。後 クラスのお母さん達と話しはしていますか。最低限のコミュニケーションは必要です。子供が幼いうちは。

    ユーザーID:1821377173

  • いじめのターゲットにならないように!

    個性を重視するあまり、人と違うことに美点を感じるのは要注意だと思います。ご自分のことならそれでも良いでしょうが。

    いじめの原因って、人と違うことから始まっていると私は思います。特に子供の世界では、みんなと違うことで簡単にいじめられる状況に陥ってしまいます。ひとたび、いじめっ子の立場になると、その状況から抜け出すのは難しいです。

    没個性になるのを危惧するあまり、お子さんがいじめの対象になってしまっては元も子もありません。親としてその辺のところを譲歩しつつ、子供を守ることが第一優先だと思います。

    ユーザーID:0520088870

  • 子どもがそうしたいなら。

    子どもがそうしたいなら、させたらいい。けど他とは違う物を!ってあなたが思ってそれを与えているのなら、就学を機会にお辞めになったら?人の個性は持ち物な身なりではありませんよ。同じ装いでも際立つ人はいます。それが品です。あなたには分からないかも。身ぢかにも居ないんでしょうね、きっと。居るんですよ、そういう人、そういう子ども。

    ユーザーID:1797850684

  • なんとなく、わかります。

    母親のせい、と言うのは
    悲しすぎますが、少なからず影響はしていると思います。

    うちの息子もランドセルは赤がいい、と言い
    最初は(かっこいい!)と思ったのですが、
    やはりそれでからかわれるのが目に見えていたので
    赤もいいけど、こっちもどお?と男子っぽいダークな色を勧めました。
    そのうち息子も、その色もいいねー、と言い出し
    結局、ブランドはこだわりましたが普通の黒にしました。

    自分を主張出来る強さを教えるのは、本当に大変だと思います。
    息子さんの性格が穏やかなら尚更かなと。
    主さんの覚悟も必要になってくると思います。
    学校でも、やはり「皆と同じように、、」との指導もありますし、
    とりあえず様子を見てはいかがでしょう。

    それから息子さんの持ち物など、諸々
    主さんではなく、息子さん自身に選ばせてみては?
    自分を主張するのは、そこから始まると思うので。

    ユーザーID:3619153000

  • >しかしなぜ同じ方がいいのでしょう?

    後ろ指差されて平気ならば好きなようにすればいいじゃないですか。
    刺されるのは息子さんですが。
    個性も度が過ぎると周りの迷惑だということを自覚していますか?
    恥じをかくのがトピ主さんのみだったらどうでもいいけど、息子さんが可哀想です。

    ユーザーID:0029457049

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 感覚の違い

    >幼い頃から人と同じは面白くないと感じ
    >なぜ同じ方がいいのでしょう?
    息子さんは同じ方がいい、のではなく、あなたと感覚が違うだけなのでは?
    という言い方をすると『同じがいい』人が多い事の説明にはならないけれど、
    大勢の人が『「人と同じでは面白くない」とは思わない』のでしょうね

    上記だけを考えると、あなたはご自身の感覚にはとても敏感だけど、
    人の気持ちや人の嗜好を想像するのは難しいのかな?息子さんの感覚にも気付いてないのかも
    息子さんの「面白い」を汲み取ってあげられるといいですね


    >からかわれても、自分を主張できる強さを持つよう教えるていくか
    >みんなと同じにする方がよいと教えた方がよいのでしょうか
    私自身は、自分の選択に責任を持て、と教えられました。
    人と同じでも人と違っても親は何も言わなかったけど、自分が選んだことについて泣き言をいうと叱られました
    教育論はそれぞれだけど、あなた自身の価値観では『皆と同じにする方がよい』と教えるのは無理なのでは?

    ユーザーID:5539054349

  • 子供のペースに親が合わせるべき

    母親が人と同じでは面白くないと思ってる限り
    子供は親の考え方の犠牲になると思います。
    からかわれても自己主張する強さなんて、皆が持てるわけじゃないので、たいていの人は人と同じ無難を選ぶのです。

    逆に聞きますが皆といるとき、一般的だと何が悪いのでしょう?

    人にからかわれるくらいなら、少しくらい抑えて一般的であったほうが過ごしやすいです。

    人から笑われたり、皆と違っているために悪い意味で注目されたりするつらさは、私なら子供に経験させたくないです。

    「笑っている人は笑わせときなさい、君は君だよ、みんな違ってみんないい」
    とか、
    「お母さんは個性を磨く人生を送ってきたから、
    ちっとも恥ずかしいと思わない」
    なんて褒められても
    笑われて傷ついてる子には、
    慰めにもならないし、親の自己満足に過ぎないと思います。

    お母さんと僕の人生は違うんだから。

    個性発揮は親子だけのときで十分でしょう。

    ユーザーID:5801600741

  • 母のせいと思えば

    母のせいです
    ですが、「あの子のせい」と思えば「あの子のせい」です

    私も特殊な業界ですけど、
    >同じ方がいいのでしょう?
    当然です!安心するから、仲間意識だから 異なるものを排除するから
    ・・・子供には言いませんけどね 我が子には、アドバイスをしてますよ
    気づいたら、ですけど

    >一般的な物を持たせれば
    あら?一般的なものの感覚があるなら持たせたらいいのに。
    私は、その感覚が薄いようで・・・子から「これは嫌だ」と言います
    母はヘンな人!と気づいてます

    トピ主様の文章は、悩みなのか自慢なのか??
    まぁ。この先、中学年(3.4年)ほどになれば。スポーツブランドなど男児は単純ですのでその悩み(自慢)は皆無ですって〜(笑)
    今はいいのよ 母の好みで!!何せ園児だし・・・

    と、真面目に答えてみました。
    トピ主の「私は、デザイナーなの」の自慢にね(爆笑)

    ユーザーID:1080241318

  • からかわれても毅然とやり過ごす覚悟があるなら

    クラスメートや周りの大人たちに笑われても、
    「自分が好きだと思うからこれで良い。」と、
    割り切る覚悟があるなら、何を選んでも、やっても
    (ルールを外れることでないなら)良いと思います。

    ですが、虐められたり笑われるのが嫌で、そのことで
    泣いたり学校に行きたくなくなるような弱さがあるなら、
    ある程度周りに同調する方が生き易いでしょう。

    大人になれば上手く緩急を付けて、使い分けが出来るでしょうが
    子供のうちは親がじっくり観察して、子供の心の強さを確認
    しないと、不登校や非行の芽を産むことに繋がってしまいます。

    個性を表現するのは素晴らしいことですが、余りに度を越していると
    「変わり者」「自己中心的」のレッテルを貼られ、自分の首を絞めて
    しまう危険もあり、限界を見極めて軌道修正するよう誘導するのも
    大人の務めかと思います。

    ユーザーID:8285375913

  • お子さんの好きなように

    私は基本的にお子さんの好きなようにさせるのが一番いいと思います。

    そもそも、変わったものを持っているからからかわれるのか、
    持っているのがお子さんだからからかわれるのか、わからないじゃないですか。

    変わったものをもっていても、からかわれない子だっているでしょうし
    一般的なものを持っていたって、いじめられる子はいますよ。

    一般的なものを持たせていじめなどが減ればいいですが、
    変わらなかったとしたら?
    どうせなら好きなものを持たせておけば良かったと思いませんか。

    もしかしたらトピ主さんの「人と同じは面白くない。個性を磨く」という思いが
    お子さんを通じてほかのお子さんに伝わってしまっているのかもしれません。
    それがからかいのもとになっているのかもしれません。

    でも、そんなことを先回りして行動しても仕方ないと思うのです。
    ただただリスクを避ける生き方をさせるのか、
    リスクはあれど、自分の好きなようにいかせるのか。

    お子さんはトピ主さんの影響で「変わった物を持つことがいいこと」だと
    学習していませんか?
    本当にお子さんの好きなものをお子さん自身が探すことが先決かもしれません。

    ユーザーID:5849715308

  • 自分で選ばせる。

    どっちにしたらいいのか、親が決めるようなことじゃないでしょう。
    もう小学生になるんだし。

    からかわれる可能性があっても人と違うものを好むのか、
    目立つのは嫌だからみんなと同じものを持つのか。

    どちらがいいのかは本人の性格によって全然変わってきます。
    そんなの自分で決めればいいんです。

    親の価値観の影響を受けずに育つことは不可能です。
    そのうえでトピ主さんがいろんな可能性があることを教えながら選ばせていけばいいと思います。

    私は本人が選んだんなら赤いランドセルにしてもよかったと思いますけどね。
    それで、からかわれたらその時本人も気づくでしょう。
    からかわれても言い返せる自分なのか、それとも、
    みんなと同じにしとけばよかったと後悔する自分なのか。
    子どものうちはトライ&エラーの連続です。

    まあでも「みんなと同じ」を気にし始めたらキリないですよ。
    みんなと違っててもからかわれない子はからかわれないです。
    逆に何してもからかわれる子もいます。
    私なら絶対、主張を強くすることを教えますね。

    ユーザーID:6683557976

  • 残念ながら、出る杭は打たれるのが現実

    もし、お子さんが一流の大人(どんな分野であっても)に育てば、「素晴らしい子育て」を賞賛されると思います。でも、残念ながら日本は「出る杭は打たれる」が現実です。自分の子供の優れた点をわかっていても「謙遜」しないと「自慢して!」と、とられれてしまいます。
    頑張って、としか言えません。

    ユーザーID:4999520956

  • どうして皆同じなの?はお金持ちの上から目線だからイジメられる

    皆が似たような物を持つのは、それが手に入りやすく、安いからです。
    面白いとか個性は関係ありません。
    私にも幼稚園児がいますが、幼稚園でも調理実習があるならば
    道具は100均で用意します、包丁だけは100均のキッズ包丁ではなくスーパーで売られている物にするかも知れませんが。
    子供服も
    量販店で1000円代で子供服を購入していては、近所に同じ服を着た子がチラホラ。
    電車に乗って5000円前後の子供服を買いに行けば近所とかぶる事はありません。

    素敵な布でハンドメイドの持ち物を持たせて、「ハンドメイドだから安いのよ」って言う人もいますが、
    今時は市販品の方がおしゃれな生地より安いなんてザラにありますからね。

    皆と同じが良いと思って品を選んでいるとトピ主さんが考える限りズレてますし、周囲はトピ主親子からお金持ちの嫌味を感じるでしょう。
    選べないから皆と同じになるんですよ。
    学用品も小学校の斡旋は安いですけど皆と同じになります。ネットや何かで探せばおしゃれな文具があるのは分かってますが斡旋品より高いです。
    だから我が子は学校の斡旋を利用してみなと同じ物を持たせてます。
    同じで悪いですか?

    ユーザーID:5849917422

  • 大人になったら落ち着きそうだけどね

    うちの子も、少し個性的です。身体も小さく、運動、要領、ともに悪く やはり下に見られてました。

    女の子は皆と違う感覚を持つと 男の子より当たりがきついです。
    カリスマ性があれば別ですが…
    変わった子と避けられること多々あり、小学高学年から中学時代は見守るのも辛かったです。

    嵐が好きで、何人かの嵐ファンが居てくれたのでどうにか中学は乗り越えられました。
    高校から少しずつ落ち着き、今は美大に行ってます。

    そこで初めて自分の感覚と同じ子たち、「人は人」と気にしない子たちに沢山出会い、初めて素の自分を出し切って、日々楽しんでいます。

    難しいですよね〜…
    やはり、高校まではある程度人に合わせれた方が居心地いい学校生活が送れそうですし。
    でも、親だけでも個性は大切に認めてあげたら、大人になったとき、自分らしく生きれる場所が見つかるような気がします。

    ユーザーID:4969167660

  • 将来が頼もしい

    さすが、お母様の血を受け継いでいらっしゃる
    と思いました。
    経済的に余裕があるのでしたら、
    公立、私立というより、
    インターナショナルスクールに
    通わせ、国、人種を超えた、何かを
    学んだらいいと思います。
    日本のごく一般の教育は合わないと思いますよ。
    いじめもうけやすいですし。
    お母様独自の教育をされたらいいのではないでしょうか。
    ホームエデュケーションも視野にいれ、
    幅広い教育を授けたら将来頼もしい人に
    なるにちがいありません。

    ユーザーID:2222691626

  • みんなと同じじゃなくって

    オレンジのランドセル、可愛いですね。
    我が子が通う児童数1000人超の小学校でも
    見たことありません。

    我が子は特に何色欲しい!とか言いません
    でしたが、黒です。ほぼ親が決めました。
    でも別に「みんなと同じように」という理由
    ではありません。
    単に珍しい色だと飽きないかな?と思います。
    年長さんの夏ごろ選んで12歳まで使う物だから。
    大きな男子だと六年生になったら、親よりも
    大きくなって、男らしくなりますよ。
    制服ですか?自由服なら衣類の好みも変わり
    ますよね。
    成長とともに「こんな色、飽きちゃった」と
    言われても困るし。買い替えなんてしませんし。
    大切に六年間使ってほしく無難な色に
    してしまいました。
    中学生や高校生の学生鞄なども見ていると、
    黒や紺や茶色が多い気がします。

    トピ主さんの息子さんが、喜んで六年間
    背負われるなら何も心配いりません。

    ユーザーID:3012303087

  • こどものしたいように

    うちも息子の趣味が変わっていました。
    小さい頃からヒーローものを怖がり、年少時からサンリオ系キャラ推し。
    家で遊ぶときはジュエルペットのぬいぐるみでごっこ遊び。
    ハンカチもピンク。

    でも、自然と年長になったころ、友達の影響で青がいいな〜、キャラがないほうがいいな〜と言い出し、寂しいですが、ピンクをひっこめました。

    私はもし、息子が小学校にいくときもピンクがいいといったら、そのままにしました。

    だから、主様も息子さんが選べる選択枝を自分手作り個性品に限定させず、いろんな商品から選ばせたらいいと思いますよ。
    そして、本人が選んだものを否定しない。それで、いいと思う。

    無理に世の中にあわせて気持ちと違う方向にかえる理不尽を、親が教えなくてもいいんじゃないかなあ。

    ユーザーID:0084359446

  • 意思の尊重は素敵だけど…

    私も人と同じは嫌な方なので状況はわかります。
    ウチも似たような事があり、それ以降は私が気を付けるようになりました。

    なぜ同じがいいのか…

    個人的に思うのは。
    人と違うモノを持ったり人と違う事をしたりすると
    色んな意味で「目立ちます」し
    どうしてもみんなの目は目立つ方へ行ってしまいます。
    羨望の目を向けられる「だけ」ならいいですが
    大体はいじめやからかわれるターゲットになってしまいます。
    少しでもターゲットにならないように気をつけようと思ったら
    「目立たなくする」のが一番手っ取り早いです。

    もちろん全てにおいて周りに合わせろと思ってる訳じゃありませんが
    子どもが小さい内は譲歩も大事だと思います。

    小学校中学年辺りになれば友達も固定されてきますから
    そこまで神経質にならなくていいと思いますが…
    慣れないウチは目立たないのが一番かと。

    ユーザーID:3580929012

  • 無理に全てを差別化しなくても・・・

     合わせるところは合わせる。自己主張するところは主張する。全てを差別化しなくても。
    なお、ランドセルは、赤でもオレンジでも大差ありません。そこを説得するのは押し付けではないでしょうか。

    ユーザーID:1442840847

  • 息子さんに合った個性の伸ばし方を

    こんばんは、私もデザイナーをしております。グラフィック系です

    人と同じは面白くない、個性を磨いてきた…のは私も同様
    というか、自然とそういう生き方になりますね。
    トピ主さんもだと思うのですが、ではその事でからかわれたりしましたでしょうか?
    私はからかわれた事は全く無いですよ。
    「アイツはああだから」とみんなが認めてくれておりました。
    協調性は有りましたし。

    息子さんはそういうキャラではなさそうです。
    自分を主張する強さもスルー力も必要ですし、さりとて協調性も必要です。
    個性も大事ですが、周りと合わせる事もまた必要です。

    息子さんのように目立つ物を持って来ても「すげ〜カッコイイ!」って言われるタイプの子も居る。

    わざわざ叩かれる目立ち方をさせなくても、息子さんの性格に合った個性の伸ばし方をしてあげて下さい。

    「同じが良い」というより、皆さんTPOにあわせて空気読んでるだけかと。

    トピ主さんも、私デザイナー個性大事!!って言って結婚式に真っ白な花嫁より目立つ服装、葬式に錦のドレスでは行かないでしょう? ソレと同じです。

    ドコの子も、子供達みんなしっかり個性は有りますよ。

    ユーザーID:6562327549

  • 出過ぎる杭は打たれない

    出る杭は打たれますが、出過ぎる杭は打たれない。
    ある人に言われてなるほど!と思い、気がつけば、自分も出過ぎる杭になってました。
    18位から、何も言われなくなりました。
    むしろ、みんなが私の真似をします。

    私がこうだからか、子どもたちも、少し周りと違っているようです。持ち物も、好みも、なんだよそれ!と突っ込まれますが、いいでしょ?とドヤ顔で言い返せる強さもあるので、いじめられたりといったことはありません。

    大抵は、うらやましさの裏返しでの、からかいになるようですね。みんなと違うことが素敵と教える家庭は少ないようですから。

    ただ、その子の性格が、言い返せない、悲しくなる、ブレてしまう弱いタイプならば、大きくなるまでは無難な物を持たせる、奇抜なことはさせないのも手ですね。

    下の子は知恵を使い、ほんとはこれがいいけど、○くんがどうせうるさいから、明日はこっち持って行く!と判断してます。上の子はゴーイングマイウェイで、発言も行動も正しいと信じたことをやり通してます。

    そのうち、お子さんも出過ぎる位強い杭になってくれるでしょう。応援してます。

    ユーザーID:4289513229

  • どっちも教えちゃだめ

    自己主張出来るのも、自分の好みが他人と違うのも、トピ主さんの個性。
    人と同じが安心出来るのも、そういう人の個性。
    だからどちらも息子さんに教えちゃダメです。
    息子さんが生きていく中で、自分で見つけ出すべきものです。

    今は親が与えた物しか持てませんから、選んであげるのは当たり前。それでお子さんがからかわれても、嫌がらなければそのままでいい。
    もし嫌がって、変える余裕があるなら変えてあげる。余裕がないなら、今は我慢する事を教え、次に何か選ぶ時に好みをきいてあげる。
    それが個性を引き出す事です。

    ただし人生経験短いですから、途中で好みや価値観が変わることもあります。ランドセルがいい例。6歳の好みで選んでも、その後6年間使うものですから、派手な色を買うと、途中で服装と合わなくなったり、好きな色が変わったりします。
    だから、どんな服でも合わせやすい黒が無難なんですね。
    女の子は以前は白やピンクの服が多かったから、その頃は赤いランドセルが多かった。

    からかわれるのは、お子さんが優しい性格だからで、持ち物のせいではないと思いますけれど。

    ユーザーID:3279922988

  • 2つほど

     まず1つ。確かに毛色の違う子はからかいの対象となりやすいですが…
     その幼稚園が学区内なのであれば、引越しを検討されたほうがいいです。不可能ならば私立小学校への入学を検討されたほうが…かなり地域柄が悪いです。まあ、幼稚園の中だけなのであれば様子をみてもいいのでしょうが…
     普通年少さんで物隠しはありません。嫌がらせや暴力も年長さんの頃には収まるものです。あまり親御さんは教育に関心がないのかもしれませんね。

     もう1つ。
    >からかわれても、自分を主張できる強さを持つよう教えるていくか、または、みんなと同じにする方がよい

     これは、お子さんのもつ個性なので大人が教えるものではありません。社会である程度生きていけるコツくらいは教えることはできます。
     うちの息子達ですが、長男は「周囲がどうあっても自分はこうしたい」という欲求が非常に強い子です。周囲との軋轢も結構ありましたが、その欲求はうまく残りつつも、周囲とある程度の折り合いはつけられるようになりました。
     次男は周囲を良く観察して周囲と同調し物事をこなしていきます。結果、彼がある程度自分が望む結果に持っていくことができます。

    ユーザーID:7488404968

  • わざわざみんなと同じにする必要ないのでは?

    私はよく子供が〜とからかわれたと言われたら、こういい返してやれ、とちょっと気のきいた知恵を吹聴してます(笑)
    いつも言い返されなくなりますね(笑)
    そのうち息子さんもその技を取得するはず


    わざわざ人と違うようにする必要もないし、またわざわざ人と同じようにする必要もありませんよ

    ユーザーID:2553528425

  • 「みんなと違うから」はあるけれど

    団体からはみ出ていると格好の餌食になりますね
    しかし、息子さんはたくましいなー
    し返すことをせず、おちゃらけるなどして受け容れている
    我慢していないのであれば、とても素敵に育ってくれているじゃないですか

    それで本当に嫌なら、赤いランドセルを選ぶはずがありません
    自分の意思で選んだのでしょう?
    我が子は白に近い水色を選んだので、汚れ具合が半端ないからやめてくれと
    引き止めました(どういう理由だ)
    結局、緑になりましたね、周囲は皆黒だったので、6年間目立ち続けました
    見慣れるから、すぐに何も言われなくなりますしね

    551さんが決めたものを押し付けているわけではないでしょう?
    日々囲まれているものの影響はたしかに受けているでしょうけど
    息子さんの感性です
    自分を主張する強さは既に身に着けていると思います
    あとは「皆と同じにしなければならない場合もある」ことを
    教えていかれたら良いかと思いますよ

    >しかしなぜ同じ方がいいのでしょう?
    指導する側は、統率がとりやすいから
    される側は、出ない杭は打たれないから
    に過ぎません

    ユーザーID:0894517423

  • 母子共通の個性があるから

    母と子で好みが似てるのを「母親のせい」と言えるなら、そうかもしれませんね。
    (私なら「遺伝」の一言で片付けるけど)

    >みんなと同じにする方がよいと教えた方がよいのでしょうか

    それを教えるのはトピ主さんには無理。
    向いてない。

    >からかわれても、自分を主張できる強さを持つよう教える

    こっちのほうが上手く教えられるでしょう。

    周囲と同じにすることの利点を、知識として知っておくのはいいけど、実行するのはトピ主さん親子の性質にかな〜り逆らうことだと思うので、個性重視で生きていく方向で教育したほうがいいでしょう。
    性質に逆らった生き方は、苦しい割に得るもの少ないから。

    ユーザーID:7433556633

  • 個性ってなにかわかりませんが

    >年少から、からかわれたり物を隠されたりはありました。

    とのことですので、今更エプロンや器具がどうのこうのという話ではなく、そもそもターゲットにされやすいお子様なのかもしれませんね。それについてはさぞ、おつらいことと思います。

    もし「お母様が理由でお子様にも(悪い)影響がある」という仮説が真実だとしたら、

    >私はデザイナーをしており、幼い頃から人と同じは面白くないと感じ、また個性を磨く人生を送ってきました。

    >しかしなぜ同じ方がいいのでしょう?

    こういった思考や信念が、あまり「よくない方向」に滲み出ているのかもしれません。
    「うち(の子)は個性的だ⇒だからいじめられやすい」という思考は大変危険です。

    みんなと同じことをする人、主張をしない人、右に倣えの人=つまらない、悪い言い方をするとトピ主様の「見下し対象」となる。

    ・・・という思考がにじみ出ていれば今後の人付き合いもむずかしくなりませんか?

    相手は「個性のある人=付き合いにくい人」と感じるかもしれません。

    お子さんの問題というよりもお母様が凝り固まった考えに固執していないかと心配です。

    ユーザーID:7263287356

  • 日本は村社会である

    これはトピ主さんの子供さんと同じ経験がある者の意見である。皆と同じでないと馬鹿にされるのは日本の教育システムが皆と同じ平均的な人間をつくるものになっているからである。日本の内面が日本が村や集落ばかりだった時代から進歩していないからである。皆と同じでなければならないのは村の掟に縛られていた頃と同じなのだ。
    俺も皆と同じは嫌いであり、トピ主さんみたいに自分の意志に従って生きてきた。俺の周りにいた者は仲間はずれを恐れまくっており、普通であることに執着していた。今、思えば普通でなければならないという考え方こそが異常である気がする。
    とりあえず、息子さんの場合はいじめで追い詰められないように学校で使う物だけは皆と同じにしておき、家で使う物は個性的な物にすればいい。
    これが異端者扱いされた者の意見である。

    ユーザーID:7364308806

  • からかわれるのは母親のせいです。

    トピ主が「他と同じは面白くない」のは自由ですが、息子に押し付けると、からかいの対象になりやすい。

    幼児は色々覚える段階であり、二者択一的の正否にこだわり、自分と違うものに対して「何で」と異常に反応します。違いのズレが大きく更に1人でしたら、間違いなく、からかわれるでしょう。未熟なので、自分が正しいこと(多数派)を誇示する手段が、からかいなのです。

    また「男はランドセルは男っぽい色で」と母親に言われていたら、違う色のランドセルの男を見たら、母親肯定の意味合いからも、駄目だし・ちょっかいを入れるでしょう。

    人間の防御本能からも、異物を排除する遺伝子が存在し、教育を受ける段階で、色々な異物を受け入れることができるようになる(多面的な考え方)のですが、この段階の幼児には難しいです。

    何故同じものが良いのではなく、この段階の子供は同じものでないと、確認の意味合いから、からかいを入れてくるので、親が気を付けてあげるしかありません。

    デザインを否定しませんが、子供が学ぶことに専念できる環境作りも大事では。からかわれても立ち上がれる強い子を目指すのならば別ですが。

    ユーザーID:0404786850

  • うーん

    からかわれたくないなら、みんなと同じものが
    無難かもしれません。

    人に何を言われても強くなれる、
    我慢できる、なにより自分がやりたい。
    そうであれば、いまの感性でもいいと
    思います。

    あなたの押し付けではなく、
    お子さんに本当のこといっていいよ。と
    聞いてみて、本当にそのデザインなどで
    いいのなら、それでいいかな。と、
    思います。
    お母さんが悲しむから、ホントは
    みんなと一緒がいいけど、使うのだと
    少しかわいそうなので、やはり子供が
    望むようにした方がいいと思います。

    ユーザーID:6643367027

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧