猫ちゃん14年間と少しありがとう。 

レス9
(トピ主0
お気に入り43

生活・身近な話題

uriuri

先月末に14年少し飼った猫が亡くなりました。

飼い始めて2年で猫アレルギーによる喘息持ちになりましが、
捨てろとは言わない医者と出会えました。
幸い緊急入院するような発作は置きませんでした。

亡くなる当日の血液検査でも
内臓関係は全て基準値内で健康でした。
昔に多頭飼いしていて病気や怪我をさせた経験から
人間の食べ物は一切与えませんでした。

深い腹式呼吸をして苦しそうなので獣医師へ連れて行きました。
胸水が400cc以上溜まっていました。
毎晩、寝ると「腕枕して〜」と寄ってきていたのに。
何故かいつもはアレルギー反応が出るので邪険にしていたのに
亡くなる一か月前から「仕方ないなぁ〜」と毎晩腕枕してやっていました。
今でもアレルギーで被れた腕に跡が残っています。

病院から帰り、呼吸が楽になったのかご飯をバクバク食べてくれて
自分のベッドで寝ていたので添い寝していたら、いつの間にか私も寝ていました。
夫が帰る時間に玄関で苦しそうに涎を垂らして待っていました。
おかしいって事でリビングで電話していたら、玄関から途中で休憩しながら
私たちに寄ってきて、ケージの一番上のお気に入りの場所をずっと見ていたので載せてやりました。
それから苦しそうに履いて・・・
最後は私の腕の中で頭を撫でなれながら亡くなりました。

超貧乏でお米も買うお金も無い時に飼いはじめました。
それでも猫の食事には気を付けて優先していました。
それから起業して、金銭的にも余裕の出来る今現在まで
色々と癒してくれました。

出張が多くてお留守番が多くて寂しい思いをさせたのが悲しいですが、
帰宅するとすねないでスリスリとストーカーしてくれました。

今までは多頭飼いで初めての1匹での飼育だったので少し寂しいです。

分散な発言ですが・・・

ユーザーID:5092846411

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 幸せなニャンコ

    安心できる場所で、最愛の方たちと手をつなぎ、看取られながら

    人間が 選択した「最後の安らぎ」
    ニャンコ、幸せだったでしょうね。

    猫アレルギーなのに、ニャンコの幸せを全うさせてくれたuriuriさん。
    優しい人ですね。私からも「ありがとう」

    ユーザーID:5486635100

  • お悔やみ申し上げます

    猫ちゃん、幸せだったと思います。

    そして主様も…。

    きっと歴代の猫ちゃんと共に虹の橋で待っててくれると思います。

    ユーザーID:1322162508

  • お悔み申し上げます。

    でも、看取れてよかったと思います。

    実家では代々一匹飼いでしたが様々なお別れを経験しました。

    でも、猫もいろいろと人間の感情が分かるようで、自分の死期も分かるような気がしてます。
    主様の場合はご主人が帰ってくるまで待っていたのでしょうね。

    知人に”年末に実家に帰るから家のネコ(3匹)の相手してあげてね”って知人と3人でお酒(ドンペリ飲んで良いよ♪に魅かれて(笑))でお邪魔して、
    トイレ掃除、部屋の掃除とネコ様の毛すきとやってました。
    普段は1匹しか出てこないんですが、なぜか全員集合で出て来ました。
    知人含め私も”わーい!”って写真撮りまくってました(あ、ストロボはたいてませんよ)
    皆で”珍しいね、始めてたね”なんて言ってたんですが、

    その家の主が帰ってきて数日で2匹が逝ってしまったそうです。
    どうやらご主人様が帰ってくるのを待っていたようです。

    家のネコ様は普段寄り付いてこないのですが、私が死にたいほど辛いときだけなぜか布団に載ってきます。

    主様のネコ様は”今までありがとう”ってご主人の帰りを待って主様にも”ありがとう”を伝えて逝ったのだと思います。

    ユーザーID:6530961716

  • 我が家の猫も今

    我が家の猫ちゃんも今14歳と一か月で介護中です。夏から具合が悪くて病院で点滴と注射で回復しましたが、まただんだん弱ってきて今はおむつでえさもスプーンでなんとか取れている状態です。14年前あぜ道で拾ってきてから家族特に私を癒してくれました。できるだけ恩返しできるよう見守っていきたいです。

    ユーザーID:6292456935

  • 猫ちゃんも幸せだったと思います

    14歳..,大往生ですね。トピ主さんが大事に育てたからそこまで長生きしたのでしょう。

    私の家では昔、猫(大好きな白黒猫)に人間の食料をあげてしまい、たった7年で死なせてしまいました。(それがどれだけ猫の体に悪いか知らなかったのです)。後悔しています。

    トピ主さん、今はとても悲しいと思いますが、きっと天国から猫ちゃんはトピ主さんを見守ってくれていると思います。

    ユーザーID:7069737882

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 供養

    あなたができるだけ頻繁に、ネコさんの前に行って手を合わせてやることが、その猫にとって何よりの幸せだよ。

    ユーザーID:8339608364

  • お悔やみ申しあげます

    うちのチビも先月亡くなりました。トピ主さんのように看取れなかった事を後悔しています。トピ主さんのネコちゃんは幸せな14年間を過ごしたのでしょうね。

    ユーザーID:7259550255

  • 悲しい

    先ほど、14歳のオス猫を看取りました。
    ガンでした。診断が下ったのが3週間前。
    それから坂を下るようにアッという間に
    悪化していきました。

    猫は死期が近づくといなくなると言われてますが
    昨夜、いつもは怖がって絶対近寄りもしない
    地下の納屋の中に入ろうとしたので、
    覚悟はきめていたのですが、実際に逝かれると
    やっぱり泣けて泣けて。

    14年前の秋晴れの11月にうちの猫になり
    14年後の秋晴れの11月に去っていきました。
    今はただ悲しいです。

    ユーザーID:2077500484

  • 私も

    9月に14歳と11ヵ月の愛猫を亡くしました。

    uriuriさんの猫ちゃんと同じで
    呼吸が苦しそうだと思って病院へいったら胸水が溜まっていました。
    呼吸が楽になるとごはんを沢山食べてくれていました。

    病気がちでずっと処方食だったので
    最期は好きなものをなんでもいいよ、と獣医師にも言われて
    これはもう長くないな、とは覚悟はしていました。

    病院に行ってからたったの1週間でこの世を去りました。

    最後は発作のような状態で呼吸ができなくなり
    もう危ないと思ったので私が抱っこして主人と2人で看取りました。

    初めて飼った猫でした。
    猫の可愛さや魅力を教えてくれた子でした。

    きっと最期の時を一緒に過ごすために
    待っててくれたんだと思いました。

    uriuriさんのトピをみてずっと書き込もうか悩んでいました。

    uriuriさんの猫ちゃんと虹の橋の下で
    一緒に待っててくれると思っています。


    でも、、、、本当に寂しいですね。
    冬が訪れるとよりいっそう寂しいです。

    ユーザーID:0077843088

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧