住宅購入で悩んでいます

レス20
(トピ主3
お気に入り96

生活・身近な話題

つばき

共働きアラサ―夫婦二人暮らし、子供希望、勤務地は品川です。
千葉、神奈川あたりで住宅購入を考えているのですが鉄骨か木造かで悩んでいます。

都心のマンションでなく、郊外の戸建てを選んだのは管理費、共益費、修繕金、駐車場代などの固定費を老後に持たない為です。

実家は木造注文住宅で、白蟻対策や外壁塗装等で修繕費が多くかかっていました。
地元で評判の工務店で建てましたが、バブルの煽りで倒産しアフターサービスも途中でなくなってしまいました。

それを踏まえ、私は倒産の心配の少ない大手HMの鉄骨ラーメン構造の長期優良住宅、少メンテで済む家を希望しています。
30年間塗装直し不要、60年保証の家を検討しています。

しかし調べていると木造派の方が多く、不安になってきました。
木造のメリットとして「古民家が今でも立派に建っている」ことを挙げる方が多いようです。

私は木造は白蟻や樹が腐る心配があると思っていたのですが、きちんと施行していれば長く持つという声が多いようです。

ただ、現在は昔のように腕の良い職人さんばかりではなく、建材も安く大量生産されたものが多いと聞きます。
良い工務店を見つけられれば良いですが、それも難しいですよね。
木造住宅の寿命は26年程と言われますが、きちんと修繕し、もっと古くても立派に住める家が多数あるのは承知しています。
ですが、私はこの修繕を極力抑えたいのです。
少メンテで済む分、建物自体は高くなりますが、まだ若く多少無理が効く間に負担を集中させ、老後はなるべくゆったりしたいと考えています。

しかし、耐震性含め木造派の方が多いようで、不安になってきました。
※長くマンションに住んでおり「木のぬくもり」にこだわりはありません。
木造、鉄骨それぞれにお住まいの方からご意見を頂戴できますと幸いです。

ユーザーID:1346045360

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 26年なんてことはないですよ

    男性です。

    HM製木造軸組み工法の家に住んでいます。我が家は約20年が経過し、防蟻・防水の他に外装の塗りなおしをしています。

    ですので、メンテナンス費用と言う面ではそれなりに掛かっていますが、保障云々や外見を無視すれば木造だからと言って20年や30年でどうこうなると言うのは考えられないですね。その寿命って一体どこの何から算出された数字なのでしょうね。もし鉄筋コンクリHMから出た数字ならば鵜呑みにしないほうがいいですよ。

    絶対的な強度では鉄筋コンクリには及びませんが、逆に補修の利くのが木造の良いところでは?と思っています。あとデザインの自由度が高いのもありますね。

    少なくとも白蟻どころか、気が腐ったりするなんて、気配すらないですよ。

    あと大手HMだと設計からの切り出しは工場で行い、現地では小加工程度であとは組み立てのみって感じではないでしょうか。工務店レベルだとそうは行かないでしょうね。

    ユーザーID:8171733041

  • 古民家と木造住宅は違います

    古民家は、太い柱で贅沢な作りをしています。最近の木造住宅で使われる木材は、概して細いです。が、今は白蟻被害が出ない作りが可能ですよ。

    私の知人が地主で、マンション等の不動産を所有しています。
    外壁はタイル、小メンテの作りです。
    現在30年位のマンション、そういう作りでも雨漏りがあったりタイル剥がれ等のメンテは必要だそうで、お金が出て行くそうですよ。
    木造のいいところは、たしかにメンテ費がかかるかもしれませんが、総じて安く済むからではないでしょうか。

    60年保証の鉄骨構造の家、言いとは思いますが、初期費用が高いのでは?

    駒沢にある大手HMが集まった住宅展示場で、担当の男性が言ってました。「僕は絶対に戸建は買いません。マンションが一番」と。
    多くを物語っていると思います。

    あと、私は今都内在住、実家は千葉です。
    東京に越して、お金がかからなくなりました。車なんていらないです、都内なら。
    電車代も安い。維持費なんてかかりません。郊外は不便です。

    ユーザーID:4358078734

  • 大手HM鉄骨ORゼネコン系

    木造もいいですが耐震とメンテいらずなら鉄骨でしょうか。
    もちろん値段は張りますが。

    知人宅が大手HMの鉄骨で、建具や外壁・屋根構造材などかなり自社パッケージ化されていますし、個々の家の構造材や配管・配線のデータや履歴もずっと管理しているようなので詳しく言わなくてもちゃんとメンテナンスしてくれるようです。これからは大雨や強風も多いので基礎がしっかりした鉄骨がいいと思います。中古新築知人宅といろいろ見て回りましたが、大手HM鉄骨の他なら大手ゼネコン系の家は木造でもどこもいいように思います。
    しっかり作ってあるというか、築25年の同じ形式の中古を数件見ましたが床や階段のきしみや戸締りの狂いもなく。但し家の耐久性は立地で決まるので、水はけ日当たり風通しの3点に大きく変わると思います。

    ユーザーID:8220599372

  • 検討中のSハイムの家に4年間住んでます

    基礎工事が完成すると上棟日が決まります。雨天だと延期されます
    朝、大型クレーンと10台近くのトラックが家の完成ユニットを乗せて到着
    20人位の技師が次々にユニットを組み上げて夕刻には一軒の家が完成します
    屋根、壁、窓、ドアなど全てが完成しシャッターと玄関を施錠して解散します
    朝の出勤時に工事開始を観た人は帰宅時に完成してるので驚く
    木造住宅のように、建設中に雨が降っても家の中は一切濡れない
    3ヶ月少しで入居

    私は3年かけて、この住宅を選びました。絶対的な耐震構造で壊れようがない強靭さ
    高気密・高断熱住宅なので冬暖かい。朝起きて室内が寒い経験がないのです
    真冬は毛布+薄手の布団で寝てます
    夏は常時エアコン冷房してますが光熱費は7千円/月 ガス無し
    将来リフォームの際は壁を自由に移動できます。これは都合よし
    この家に住めて毎日幸せです

    >30年間塗装直し不要、60年保証の家を検討しています。
    我が家は樹脂コーキングを25年で交換。セラミックタイルなので塗装無用です
    フル装備住宅なので高価です。それだけの価値があります
    このメーカーの工場見学会があるので是非参加して下さい

    ユーザーID:6313152160

  • 実績は?

    その鉄骨ラーメン構造とやらの家、すでに築30年経過した家が存在しますか。
    見学できる?本当に30年再塗装してない家があるのでしょうか。
    HMのうたい文句、どこまで信用しますか。

    また、ごく常識的に考えて、築年数が経てば経つほど、
    メンテナンスが必要な箇所が増えてくるのは自明の理では?
    初期投資を多めにして、数十年後にメンテ費用があまりかからないというのは、
    無理があるのではないでしょうか。

    ユーザーID:2491171173

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • トピ主です

    追記をさせて頂きます。
    鉄骨が良いと思った理由ですが、工場で精密に作られるため、職人の技術や建築中の天候による不具合(建築中の雨で材木や釘が塗れ、よく乾かないまま工事を進め、カビや錆、腐食が生じるなど)を最小限に抑えられるといった点もあります。(これが少メンテにもつながるのだと思いますが。)
    欠陥住宅がTVなどで話題に上ることがありますが、工場で作られるので、欠陥住宅となる可能性が低いと思ったのです。

    鉄骨のデメリットとしては火事に弱い、夏暑くて冬寒い、結露の可能性(実家は木造2×4でしたが、かなり結露はひどかったのですが・・・)を認識しています。
    また、ユニットを運ぶために、道幅の狭い住宅地などは難しく、どうしても郊外になってしまうという点もあるのかなと思っています。
    間取りにたいしたこだわりはないので、その自由度の低さはデメリットとは捉えていません。

    ほかに鉄骨のデメリットがありましたら、ご教示頂けますと幸いです。

    ユーザーID:1346045360

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 現実はマンション派?

    私はマンション派なんですが、どっちと言われれば鉄骨住宅をおすすめします。
    予算に余裕があるのなら有名な大手ハウスメーカーを選びます。
    デザインに気品があります。
    そうですね、やはり注文住宅への憧れはあります。笑

    ユーザーID:6690219850

  • 保証はともかく、塗装直し不要は真に受けないほうがいいと思う

    >30年間塗装直し不要、60年保証の家を検討しています。

    それって、30年間新品同然っていう意味じゃないですよね?
    経年劣化が多少緩やかだとしても、見た目がみすぼらしいと人が感じるのと、機能的に補修が必要というのとは若干違っていて、多分、20年を過ぎたらそのまま放置はどうか…っていう状態になるんじゃないかと思います。
    そもそもその工法で実際に30年以上たった家がすでにあるんですか?

    耐用年数の短いものと異なり、建築物については「新しい手法」が実際にどれほどのものかわかるまでには同じ年に生まれた赤ん坊がが親になるぐらいの期間が必要です。
    おそらく、伝統的な工法を好まれる方も、そういう点が気になるのではないでしょうか。

    もちろん、手入れは伝統的なものの方が圧倒的に手間暇がかかると思いますけれどね。

    どちらかが「絶対的にいい」ということはないはずなので、それぞれのメリットとデメリットはきちんと把握したうえで選択されることをお勧めします。

    ユーザーID:0294640587

  • 長期優良住宅を誤解している

    長期優良住宅は修繕・維持費が掛からない・少なくなる住宅ではありませんよ。
    メンテナンスを定期的に行って長期に住むのが基本です。

    長期優良住宅の認定を受けると維持保全計画書に基づいてメンテナンスを行い、実施した履歴を残しておかないといけません。
    虚偽の報告をした場合は罰金刑となります。

    >30年間塗装直し不要

    シーリングの直しは10年〜15年?位でやらないといけないと思います。

    ユーザーID:6454087084

  • 最優先事項が決まっているなら

    耐震性については、キチンと設計・施工されたものであれば、木造であっても鉄骨造であっても問題はありません。

    木造には木造の、鉄骨造には鉄骨造のメリット・デメリットがあります。
    トピ主さんの最優先事項がメンテナンスフリーと言う事で、木のぬくもり等にこだわりがないのであれば、鉄骨造がいいと思います。

    ただ、いくらメンテナンスフリーを謳っていても、全くメンテがいらない訳ではありません。
    構造に関わらず手入れされている建物は、やはり長持ちです。
    大きな修繕が必要となるまで放っておかずに、小まめに手を入れる事が大切です。
    そうすれば、大がかりな事をする回数が減らせます。

    ユーザーID:2358307526

  • 木造か鉄骨造かは関係ない

    木造だろうが鉄骨造だろうが、
    屋根の材料や、外壁材は同じなので関係ありません。
    メンテナンスをしなければ建物は傷みます。

    ユーザーID:8822552396

  • 二度目のレスです

    トピ主レスを読みました。
    すぐに工場見学で学んで下さい。心配は一挙に解決します

    >鉄骨のデメリットとしては火事に弱い
    この知識は何処で得たのでしょう 鉄は燃えないけど
    耐火性能を工場見学で確認できます。ガスバーナーで外壁を焼き続けても燃えない
    鉄骨ユニットを5mから落下するデモがあります。寸分んも狂わない強靭さ
    とても高価な家ですが価値あり

    >夏暑くて冬寒い、結露の可能性
    倉庫のような作りを考えてますね。高断熱・高気密は全く違う 
    結露の兆しがないです 防犯エコガラスの効果です 
    ガス、石油ストーブを使い換気しない場合は不明です

    >工場で作られるので、欠陥住宅となる可能性が低いと思った
    自動車工場のようです。感動します
    我が家の担当者は県内で毎月30軒を引き渡してると言う。欠陥なしです

    >建築中の天候による不具合
    2バイ4住宅の建築現場を見たとき大雨で床に水溜まり、壁もずぶ濡れでした。即除外した
    木造を選ぶ気も失せました

    我が家は磁器(セラミック)タイルなので塗装がありません 食器に塗装が無用なのと同じ
    塗装が必要な外壁があるようです 60年持たすための延命処置

    ユーザーID:6313152160

  • レスありがとうございます

    レスありがとうございます。大変参考になります。
    昨日、木造と鉄骨両方を手がけているHM(昭和基地を作ったHM)へ行きそちらには木造を勧められました。
    今日も1日HMを巡りましたが、やはりそれぞれ長短あり。悩ましいです。

    >ひるあんどんさん
    26年というのは、詳細失念しましたが、国土交通省かどこかの調査です。
    イギリスでは家は古いほど価値を増す、築100年の家が人気というのをTVで見て、日本がどうなのかと思って調べました(日本の古民家人気と同じような感じ?)

    ただ、木造HMに聞くと、これは「何年で建て替えるか」という調査結果の平均値で「26年でダメになる」ということではないということでした。

    鉄骨少メンテと言ってもやはりバルコニーの防水は10年程度で必要な所もあれば、30年保障に含まれている所もあり、壁の結合部のゴムは劣化状態によって15〜20で交換が必要な所もあれば、ゴムをタイル(を貼る接着剤)で覆っていて交換不要な所もあり、様々でした。
    外壁は光触媒の汚れが非常につきにくいタイルがいいなとは思っているのですが、これは木造でも使えますので、鉄骨かどうかは関係ありませんね。

    ユーザーID:1346045360

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です

    因みに、外壁の汚れを落とす程度はメンテナンスとはとらえていません。
    屋根や外壁塗り直しのように、数十万円〜100万円以上の金額のかかるもののことを想定していました。
    数万円程度のものは、もちろんある程度定期的に発生しても仕方がないかな・・・とは思います。
    メンテというより、補修と言うべきでしょうか。説明が不足して申し訳ありません。

    また30年塗り直し不要といっても、本当に30年間経過している建物があるのか、という点ですが、あるかどうかは不明ですが、保障内容に含まているので、問題ないのだと思います。(コーキングは多くの場合20年で変えるが、外壁は20年での補修実績はないということだったので、20年までは実績があるのだと思います。)

    なお、木造は安いという方もいますが、大手HMの工場でつくる住宅を見た限りでは、木造も鉄骨も大して値段変わりませんでした。
    むしろ、某鉄骨メーカーより、高い木造を手掛けているところもありました。
    ますます何がよいのかわからなくなってきました・・・。
    増税前に間に合わせたいと思っているのですが、長い旅になりそうです・・・。

    ユーザーID:1346045360

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 我が家は木造ですが・・・

    >木造のメリットとして「古民家が今でも立派に建っている」ことを挙げる方が多いようです。

    きちんとメンテナンスされた「立派な古民家」だけが残っているのです。
    (圧倒的多数の「普通の古民家」は現存していません)
    木造のメリットは、比較的コストが安い・増改築が容易、でしょうか。

    耐久性を重視されるのであれば
    鉄筋コンクリート造>>軽量鉄骨造>木造
    の順でしょう。まあ、建築費用も比例しますけど。

    「構造体」の耐久性で言えば、上記の順ですが、実際にメンテナンス費用がかかるのは主に外壁や屋根です。ですから、鉄骨でも木造でも、通常のメンテナンス費用さほど代わらないと思います。木造であっても構造体を補修するなんてのは余程の事態です。そこまで心配するとなると、鉄骨でもサビの問題がありますし、キリがありません。

    どのような構造でも、構造体はしっかり作ってもらうというのは大前提で、あとは予算の範囲内で屋根材や外壁材を耐久性の高いものにする、というのが現実的ではないでしょうか。

    ユーザーID:4302484396

  • 鉄骨中古を見て回った経験

    知人の20年以上の家などを見るに、
    大手鉄骨メーカーは屋根と外壁は研究された純正材が多く、施工技術に左右されないよう、設計が優れていると思います。
    工場でというのも、短い工期でいい物を建てるには設計と素材と方法が優れている、即ちメーカーが利益率を上げるための方法でもあります。
    内装建具はもちろん、キッチンと風呂の壁などは熱や防水の耐久性と汚れや変色し難い素材が多く使われていて良い物だと思います。

    >鉄骨は冬は寒く夏は厚い

    これは逆です。

    メーカーの戸建鉄骨は、その構造上から窓枠や室内スペースを大きく取れる利点や外壁材も改良されていて室内の通気性のバランスも設計されているので快適です。また、木の柱組でないので内装の部分改装がしやすいのも特徴だと思います。
    同じ鉄骨でもアパート建物とは造りが違います。

    デメリットは2階で雨音なとが響きやすいところでしょうか。

    バブル終焉時建築で、家のブランド名が付いている20年経過ものを見るにはそういう感想です。
    もちろん立地に左右されるので一概には言えませんし、はやり値段が高い分内装もそれなりのものだと思います。

    ユーザーID:7910465473

  • 参考にならないかもしれませんが

    実家がもうすぐ築30年の鉄骨ラーメン構造の4LDKです。
    (もしかして同じHMかな? だとすればうちの場合はかなり初期だと思います)。

    水回りなどはだーいぶ古くなっていますが、それ以外で不安なところはありませんよ。建付けが悪くなるようなこともありませんし。
    もちろんシロアリ被害もありません。

    外壁は一度直したようですが、他のHMにくらべたら安かったような……。
    家が建つまでがめちゃ早かったのを覚えています。

    ユーザーID:7702493958

  • 何だか、戸惑う

    トピ主さんのレスを読みました。

    解説できるほどの知識をお持ちなら、沢山の人のレスを、どのように考えてるのでしょうか。

    トピ主さんは、レスに価値を認めてないようなのです。 そのように感じます。

    トピ主さんでない人が、このトピのレスを読んで学ぶ人も多いでしょうから、無駄にならないけれど

    ユーザーID:8890683790

  • 木造も良さそう?

    基本、マンション派なのですが木造住宅も良さそうです。
    人気があると良いいうことは、木造にメリット、魅力があるのだろうと考えをシフトしました。

    ユーザーID:6690219850

  • CO2の観点からは

    木造はCO2排出で圧倒的に有利です。

    他の材料が、採掘、精錬、運搬などでCO2を排出することしかしないのに対して、木材は、伐採、加工、運搬などでCO2を排出しても木そのものは炭素を固定することで成り立っていますから、実際に大量のCO2の削減します。

    是非木を使ってください。

    ユーザーID:1767738749

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧