• ホーム
  • 健康
  • 保険内治療の差し歯と保険外治療の差し歯

保険内治療の差し歯と保険外治療の差し歯

レス11
(トピ主3
お気に入り81

心や体の悩み

あおい

歯科の先生や歯科衛生士、助手助手の方達は 保険内治療の差し歯と保険外治療の差し歯の見分けはつくのでしょうか…?差し歯を作るのは歯科技工士サンですよね?
注文と違った差し歯が出来上がって来た場合、見分けはつくのでしょうか…?
というのも、この前 前歯3本を保険外治療(21万円)の差し歯にしました。ですが入った差し歯はどうも保険外の安い歯のようなのです。 サツマイモを食べると歯の隙間にベッタリとついてしまったり、寝起きには歯垢がついています。差し歯の厚みが厚くなりました。 私は若い頃、保険内の差し歯をしていた事もあるので 保険外の差し歯との違いも分かります。もし保険内治療の歯だとしたら差額を返してもらいたいのです。人の紹介で通い始め、腕はいい先生なので揉めたくはないのですが、適当な事をされていたとしたら頭にきます。そこで、他の歯科に行った場合 先生は見分けられるのでしょうか? 歯科技工士サンでなければ見分けられないとしたら、このような場合どうしたらいいでしょうか…。

ユーザーID:3653812226

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 簡単な見分け方は

    >歯科の先生や歯科衛生士、助手助手の方達は 保険内治療の差し歯と保険外治療の差し歯の見分けはつくのでしょうか…?

    はい、歯科医師や歯科衛生士はもちろんの事、
    歯科助手でも受付でも1年位毎日働けば・・・見た瞬間に判断できます。

    素材が
    保険内:硬質レジン(歯科用のプラスチック)
    保険外:ハイブリットセラミック(レジンとセラミックを混ぜたもの)
    保険外:セラミック(陶器)
        (オールセラミックや、メタルボンド“内側に金属を使い耐久性強化したもの”)

    ネット上でも違いが画像で出ておりますので一度検索し
    ご自身の歯を鏡で見比べてみては?

    見ただけで一番違いがわかる所は、透明感ですね。
    硬質レジンでは透明感は出せません。

    歯先部分の透明感なら誰でもわかるかと思います。
    レジンとセラミックは全然違いますから!

    もし判らなければ担当Drに「不安なんですが・・・」と聞いてみても良いかと思いますし
    聞き辛かったら、別の歯医者で聞いても良いと思いますよ。

    ユーザーID:7212240630

  • 90%、見分けることが出来る。

    田舎の歯科医で、約30年ほどの経験があります。

    口腔内に実際に装着してあるモノでも、診療台で詳しく、見させて貰えれば、100%とは言えませんが、ほぼ、保険のモノと自費のモノ(セラミック)の区別はできます。

    技工士さんが作製したモノを、石膏模型上で見た場合も、ほほ見分けることが可能だと思います。
    白い部分は、プラスチック製とセラミック製、、、言葉で的確に表現することは難しいですが、
    その白さの色、艶、透明感が、やはり、違います。
    また、金属部分と白い部分の構成割合も少々、違います。自費のセラミック製のほうが、金属の見える範囲が狭いです。また、、ベ−スとなる金属部分も貴金属の構成成分が違いますので、
    よく観察すれば、違いが解ります。

    一般に、歯科医院から技工士さんに、石膏模型を渡す時に、2枚複写の、技工指示書という添付します。
    その中に、自費とか保険とか、色とか、細かい内容を書きます。
    セラミックは工程が複雑ですので、保険のモノよりも、数日、日数を要することが多いです。

    歯科医院や技工所が、ミスで作り間違える可能性は、ほぼゼロだと思います。

    ユーザーID:5346237138

  • 両方入れた経験者

    二回保険外で入れて3回目には保険で入れました。3回目は歯の根がしっかりしていないのと、私の希望で安いのでお願いしました。
    歯科医から前もってきちんとした説明は受けなかったのでしょうか。保険外の歯はポーセレンと言って焼き物でできている。見た目もきれいだし、変色しにくい。しかし欠ける事もあるので前歯で堅い物をかまないなどの注意があり、40万くらいかかりました。二回目まで歯茎に膿を持ちダメになったので、3回目は馬鹿馬鹿しくなり安いのを保険内で入れました。
    専門家が見ればすぐ分かると思います。しかし同じ町の中だとかばい合う可能性があります。かかるなら、離れた土地の歯医者です。「この歯、保険外でしょうか。なんだか調子悪いので見てください」とかうまく聞けば、見ただけで分かるかと思います。もし誤魔化されたなら最悪な歯医者です。断固抗議した方がいいです。

    ユーザーID:5081607969

  • 見ればわかりますよ

    保険外は主にセラミックとか最近は他にもあるみたいですが、保険内はレジン(硬いプラスチック)ですし、歯科医はもちろん従事者ならわかるハズです。わからない人もいないとは言えませんけど…いないと信じたい。

    ただ、セラミックでも食べ物はつくし歯の隙間はありますから詰まりますし歯垢も付きます。ハミガキ必須です。歯科医はあなたになんて説明したんですか?虫歯には当たり前ですが表面はなりませんし、セラミックなら着色はほぼありません。保険外の歯は見た目がキレイ(色が変わらない)、ほぼコレにつきます。もちろん他にもメリットがないわけではないですけど。

    何となく保険外の歯というモノを勘違いしてるのではないかな?と思うんですけど。

    まあ見てみないとわかりませんので、歯科医にちゃんと確認してみてくださいよ。ちなみに保険外3本で21万は結構お得です。東京だとフツーに30万前後はしますもん。だからって適当ってわけではないと思います。いくら人がいいと言っても主さんが不安を抱くようでは名医とは言えません。ちゃんと医師とお話ししてください。ちゃんとした医師ならば患者が納得するまで説明してくれますよ。

    ユーザーID:3065916346

  • 見分けられない医者がいるなんて思えない

    材料が全く違いますからね。

    保険内でする白い差し歯はプラスチックです。

    保険外は合金に陶器を焼き付けたもの、と聞いています。

    プラスチックの食器と陶器の食器みたいに汚れ方も全く違うし、丈夫さも違う。

    ユーザーID:6642559353

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 当たり前

    簡単に見分けられますよ。口を大きく開けなくても、会話する程度で入れ歯が入っているかどうかも分かりますよ。

    ユーザーID:2574191567

  • トピ主です。読んで頂きありがとうございます。

    かな様、kazz様、とても丁寧に分かりやすく教えて頂きありがとうございます。先生だけでなく 歯科助手、受付の方でも見分けられるのですね…。
    今、私の頭の中では この差し歯を入れたのは わざとなのかわさどでないのか…と疑念が湧いています。早めに他の歯科に行って確かめようと思っていますが…。
    しかし、せまい田舎だと 歯科医師同士かばいあってしまうような事はないかとか そこまで疑ってしまっている状態です。
    近いうちに 少し離れた場所にある歯科に行って見てもらい、続きをお知らせしたいと思っています。

    たてたトピには 誤字があり読みにくかったと思います。 大変失礼しました。

    ユーザーID:3653812226

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です。

    海賊の妻様 ありがとうございます。
    やはり歯科医師同士かばいあってしまうのですね!! そうなんです。 他の歯科に予約を取る時、 電話口で何と言ったらいいのだろうと思っていました。飛び込みでやってくれる歯科があればいいけど…と。
    このトピをたてるのも迷いましたが知りたい事がいくつか分かって良かったです。

    ユーザーID:3653812226

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です。

    本当に?様 ありがとうございます。
    前回、前歯を治療したのは10年ぐらい前です。
    その時も今の歯科の先生で、保険外1本8万でした。6本治療しています。
    今回はそのうちの3本をやり直したのです。
    前回もやっているので、今回は少し安くしてくれたのかな? と思っていました。なので田舎では1本8万ぐらいが普通なのかなと思います。
    私も若い頃に 前歯を保険内治療で作った事があります。 やはり汚れの付き方が全然違いますよね。
    今は 保険内(硬質レジン)と保険外(メタルポンド)の中間のようなハイブリッドセラミックもあるとか…。 私は、硬質レジンとメタルポンドの差し歯しかした事はありませんが、もしかしたらハイブリッドかも…という事ですよね…? 二種類しか知らないのですが、そのどちらに似ているかというと この3本は保険内(硬質レジン)っぽいです。

    ユーザーID:3653812226

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 確信犯?

    トピ主様の二つの懸念について、考えてみます。

    セラミック製自費診療の金額をもらいながら、実は、意図的に、保険適応の安いプラスチック製を入れたのではないかという
    懸念ですが、皆様のレスにありますように、専門家(歯科医や歯科衛生士)が見れば、概ね、鑑別が可能です。
    そういうことは、その歯科医も分かっているはずです。要するに、他院に行けば、すぐに、ばれてしまうような、嘘を
    するかな?と思います。また、その嘘の事実が発覚した場合、治療費の返還はもちろんのこと、詐欺に相当しますから、
    ヘタをすると、保険医数ヶ月停止か保険医剥奪になるかもしれません。そういうリスクを冒しながら、お金の為とは言え、
    ばれ易い嘘の治療をするかな?と感じます。

    近くの歯医者だと、お互いかばうかも?ということですが、近くであろうと遠くであろうと、前の治療について、断定的な表現は
    しないと思います。医療ミスや医療過誤に関係しそうな場合には、公的病院にて再度、診てもらってくださいということになるでしょう。
    近くの医院でも、前の治療した医院名を言わなければ、良いでしょう。

    ユーザーID:4760556777

  • 歯の治療って証拠が残ります。

    ですから、普通の感覚の歯科医師ならインチキなんかしませんよ。

    過当競争ですから、庇い合うなんてこともありません。

    インチキなら、はっきり指摘して患者様というかお客様を自分のところへ来院させるようにするでしょう。

    セカンドオピニオンをもらうといいと思います。

    ユーザーID:3427352048

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧