現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

周りの人を振り回す義母

初霜
2014年11月10日 11:56

夫の母は「自分が一番正しい」と譲らない人で、その押し付けを子供の頃から受けていた夫の姉はだいぶ
前からうつ状態なのですが、義母は自分のせいで娘がそんな状態になったとは全く気付いていません。

夫も「母親のいう事は絶対」で育ってきているので、原因が母にあるとは思っていません。義姉が結婚し
てからも、義母の押し付けと口出しは続き、義姉の状態は悪くなっていますが、私の夫もそれを制御しようとも
しないので、義姉の夫も憤慨しているようです。

義母は義姉の夫の事を「お酒飲まない人だから何を考えてるか分からない人」と言い、義姉がおかしくなったのは
義姉夫のせい、と結論づけています。

そういう状況で私達家族はそんな義母と近居しておりますが、やはり私も義母に押し付け・恩着せ・嫌味を受け、
ある時私が反論し言い合いになった時、義母は「あんたなんかとうちの息子が結婚することには反対していたんだ」
という言葉に、私も何か張りつめていた物が切れて、それから数ヶ月は私と私の子供は会っていません。子供は小学校
低学年ですが、家庭の不和に何か気付いているようで、気まずい思いをさせている事に私も罪悪感はあります。

義母はそんな子供の様子を「かわいそうに」と私の罪悪感をあおり、周囲の人や私の両親を使って「子供がお婆ちゃん
と会えなくてかわいそうだから、おまえが折れろ」と説得させます。夫も同様です。

私は今まで何度となくこの手を使われ、折れてきましたが、限界が来ています。

皆さんの周りに義母のような人はいるでしょうか。どんな対処法があるのかお聞きしたいです。

ユーザーID:6412124215  


お気に入り登録数:140
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:20本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
おばあちゃんってそんなに大事ですか?携帯からの書き込み
庭スズメ
2014年11月10日 12:52

お子さんにとって、おばあちゃんって近居で、おばあちゃんっ子と言われるくらい懐いていたのですか?

子どもにとって一番大事なのは、父親と母親が仲良くしていて、家庭が穏やかで、自分も居心地よく、周りから愛されている、と感じることだと思います

そこに“おばあちゃん”は居ても居なくても、さほど影響はなく、圧倒的に自分の心を占めていたのは母親でした

母親が朗らかだったら、家庭は明るいし、子も、のびのびして笑顔になります

母親が父親としょっちゅう衝突して、うかない顔をしていたら、子はびくついて、笑わなくなります

義母さんのことは私にはわかりません

ただ言えることは、実母(義母)と会わなくても、それなりにハッピーで暖かい家庭になることを、ご主人に体感してもらうことでしょうか

父親と母親が仲良く一緒にいたら、子どもがニコニコしていることに気付いてもらうことではないでしょうか

トピ主様のお考えは間違っていないと思います。頑張れ

ユーザーID:3645892291
引き下がらないで旦那さんを手なずける
フフミン
2014年11月10日 13:09

私の周囲には義母さんのような人はいませんが、ここはあなたが旦那さんに「あなたまだわからないの、あなただって独身じゃあるまいし、いい加減ここらで目を覚まして義母さんの呪縛から逃げなさいよ。そんなことだから義姉さんも不幸じゃないの。」と何度も言って旦那さんを手なずけることをしてみてはどうですか。

旦那さんが何て言おうと引き下がらないで、言い続けてみてください。

それでも駄目なら、義母さんとあなた(旦那さん)に慰謝料請求して離婚するわっと言ってやってください。

義母さんのような人は、引き下がっていても同じことの繰り返しで切がありません
今の時代仕方ないんだ、性格だからはもう通りません。嫁のあなたが罪悪感を抱くことなど微塵もありませんよ。

今の時代絶縁したって珍しくないんです。

ユーザーID:9824328602
無理は禁物 距離置いて正解携帯からの書き込み
春ちゃん
2014年11月10日 14:22

タイトルどおりです。無理して行っても嫌な思いは 更にひどくなるだけ。どうせもう姑が周囲に言っているのだから開き直り。旦那さんが非難するなら冷静に話し合いを。出来ないなら知らん顔して。後は実家の両親には、本当の事を言っておくべきです。いざという時に頼れるのは実家です。近くに互いに住んでいると難しい問題が 更に複雑になりがちですから、最後の寄りどころにして置いて。姑さん介護が発生したら誰を本当に馬鹿ですね。気の毒な人と思います。

ユーザーID:6875340877
向き合うべきは旦那さん
ヘムレン
2014年11月10日 16:31

旦那さんが、トピ主さんの味方でいてくれたらもっと気持ちが安定するはずです。

ユーザーID:7548580899
今回はおれない携帯からの書き込み
さえこ
2014年11月10日 17:00

トピ主の実両親も巻き込むところが一番許せませんね。

とにかく、誰を巻き込もうと動じない態度が必要です。

トピ主の実両親にも気持ちを話して、義母から話があっても「トピ主も大人なので、これ以上口出しできません」と拒否してもらいましょう。
私の義母も同じ手段で攻めて来ます。

ユーザーID:5028012400
うちの姑と一緒携帯からの書き込み
とまと
2014年11月10日 17:22

そんな感じです。
我が家は同居別居を繰り返し、私は心療内科でカウンセリングを受けながら姑にどう対処していくか悪戦苦闘しています。
私は精神崩壊してしまいそうになると、市の保健師さんに相談もしたりしています。
と言っても、話を聞いてもらうだけですけどね。
一番イイ方法は関わらないことだそうです。
我が家の場合は、事情があってこれが無理なのでずーっと戦っています。
なので、関わる時間を減らす努力をするしかないです。
自分が言ってることが絶対!
という本当に面倒 な性格は何をしても治ることはないそうです。
疲れますよね。
決して無理はしないでくださいね。
私みたいにボロボロになりますから。
離れる勇気があるなら離れないと解放はされません。

ユーザーID:1676773513
離れて正解!
はなこ
2014年11月10日 17:46

経験者です。義母ではなく、実母です。
親だから、という理由で毎度折れて合わせてきましたが、その理不尽さや支配、命令などにうんざりし、絶縁しました。

義母さんはいわゆる「毒親」です。そしてその毒親に育てられた旦那さんは日本では「アダルトチルドレン」と呼ばれ、海外では「Non-border child」と呼ばれます。問題は、親の毒に気がついていない旦那さんですね。断ち切るのが難しいです。

毒親の影響を回避するには、「疎遠」「絶縁」しかありませんよ。何やったって相手は気に入らないんですから。むしろ、手ぐすね引いて「いじめてやりたい」と思ってるのが毒親。
この毒親の精神構造や生まれる理由はここでは割愛しますが、幼少期の親からの影響があり、負の連鎖を起こしています。

あなたのお子さんを守るためには、ぜひ「疎遠」になってください。
毒親は、あなたの知らないところで子どもに「いかにダメな母親で冷たい女か」ということを吹聴しますよ。

ユーザーID:1349563682
対処法はありません携帯からの書き込み
さくらんぼ
2014年11月10日 18:52

離婚して子供をつれて実家に帰りなさい。
あなたが太刀打ち出来る相手ではありません。
あなたがこわれる前に。

ユーザーID:8469296852
私は家出しました。
かな
2014年11月11日 21:10

私の義母はトラブルメーカーで、義父と子供(長男・長女)以外に親しき人はいないようでした。
このことは結婚してから徐々に気がついていきました。
長男である私の夫は結婚当初から1日10回以上の電話がかかってくるのに「お母さんだから仕方がない。」と疑問に思わず。
義妹(私より年上)も親子喧嘩ぐらいですぐにお兄ちゃんに連絡してくるんです。仕事中でも何でも。
私のことにしても思い通りにならないと義妹を使って文句を言ってくる始末。義父はみてみぬふり。
夫は私がいくら訴えても煮えきらず。数年その状態を馬鹿みたいに我慢していた私は、ブチ切れて家出しました。
私は離婚する覚悟をしていたので、夫が平謝りでも軽蔑した目をしていたと思います。
それでも引き下がらない夫に対して、私はとにかく2冊の本を読むことを条件に出しました。
1.「毒になる親」 スーザン・フォワード
2.「不幸にする親」 ダン・ニューハース
夫は1の本を数ページ読んだだけで寝込みました。
それでも義父母の異常性に気がついた夫は、義父母に話し合いを申し出ましたが、あちらは断固拒否。
話し合いさえもしない人間とは付き合えないと疎遠にしました。

ユーザーID:3389064436
私は家出しました。2
かな
2014年11月11日 21:34

夫が義父母と疎遠にしたことにより、他の人間関係がとてもよくなりました。
義父の親戚一同は夫に「あなたがかなさんをどれだけ傷付けてきたか猛省しなさい。」と本当に怒っていました。
そして義母との結婚には特に義父の母親が反対していたこと、その理由を義父母の結婚後に親戚が理解できたことを話してくれました。
義父については「結婚したからには、自分の妻の暴走を止める義務があるのにそれを怠っている。それが周囲にどんな結果をもたらいしているか全く理解できていない。」と大変厳しいものでした。
義母の親戚には義母自身が絶縁していたため会ったことがなかったです。それでも私は義母から散々悪口を聞かされていました。
疎遠後に義母の妹の子供たち、つまり夫のいとこたちにも夫が直接連絡を取り初めて会いました。義母から聞いていたのとは全く違った印象の人たちでした。
夫は義父母を抜きにして親戚と新しい関係を作っていったことで、その作用が他の人間関係をも好転したようです。
その頃には私は夫に対して怒りよりも同情心の方が強くなっており、話したいの結果、夫婦関係の再構築を試みることにしました。
夫側の親戚に救われた形でした。

ユーザーID:3389064436
私は家出しました。3
かな
2014年11月11日 21:58

義父母と疎遠にしたことにより、義妹とも疎遠にしました。
義妹は完全に義母の支配下にあり、一生自分の置かれている状況に気がつかないだろう、また気がつきたくないだろうと私達は思っていたからです。
夫の親戚も「いくら母親があんな人だからだといっても、いい大人なんだから自分で何とかする責任がある。」と同意見でした。
その中で夫の叔母(義父の姉)だけは、義妹とよく連絡を取っていました。
ある日、夫は叔母から呼び出されました。
「義妹は自分の状況に気がついた。ある日突然、周りの人間は結婚して家庭をもっているのに、自分だけは何もない、友達もいない。両親しかいないと絶望したらしい。そして自殺しようとした。」
自殺は未遂に終わりましたが、義妹はカウンセリングにかかるようになり、そこでは特に義母との距離を取るように言われたようです。
義父母は義妹に何とか会おうとしましたが、義妹は断固拒否したようです。
夫は義妹に会った後、義父母にどうなっているのか問いただしました。
義母は「あの自殺未遂のせいで旅行をキャンセルしなければならなかった。キャンセル料がかかった。」と義妹を責める口調だったそうです。

ユーザーID:3389064436
トピ主です。アドバイスありがとうございます。
初霜(トピ主)
2014年11月12日 10:24

本文では省略しましたが、小学生のこの下に幼稚園児の子もいます。二人とも義母に会えないからと言って、悲しそうな様子
はありません。友達と遊ぶのに急がしそうで、毎日楽しそうです。
元々、離婚して独り身の義母に気を使って子供を連れて顔を出していただけです。しょっちゅう行っていたので、それがなくなった
ことに子供達が「?」と思ってはいるようなんですが。

義母に真っ向から対立してきた義姉に対し、私の夫は深く考えないクセがついてしまったようです。結婚当初はそれが夫の長所だと
思っていたのですが。

私の実家には心配かけたくなかったので、義母から色んな仕打ちを受けていることは黙っていました。今回、私の母は義母からの電話
で「そちらの娘さん、被害妄想が激しすぎますよ」とけんか腰で言われ、義母の異常性にきづきました。

実家の両親、私の妹の家族に、私の子供達が傷つかないようフォローしてもらっています。

子供達は男の子で、父親の存在は必要なので離婚は考えていません。

ユーザーID:6412124215
トピ主です。ちなみになんですが
初霜(トピ主)
2014年11月12日 10:39

義母と言い合いになったきっかけですが、義母が子供の前で「あれしてやった、これしてやった、だからこれぐらいして
くれたっていいよね」という内容の話をされたので、私が「うちもおばあちゃんに○○してあげたよね」と言うと恩を着せる
のは大好きだけど着せられるのは大嫌いな義母はムッとして、あとで子供がいない時に「前に子供が泣く声が聞こえたけど、
あんた何やってたの?あんなに痩せさせて、ちゃんと食べさせてるの?」と言ってきたので、私が反論したら、本文に書いた
「結婚は反対していた」と言われました。

夫が失言を撤回し、謝罪してくれと義母に言っても「そんなつもりでいったんじゃない、解釈の違い」とか「そっちの被害妄想」
とか言って全く取り合わないようです。

夫によると義母は孫に会えるように家庭裁判所の調停で手続きをとる準備中とのこと。どうぞやってください、と夫を通じて言って
あります。

ユーザーID:6412124215
うちの姑も同じ
疎遠で
2014年11月13日 0:40

と言うか多分もっとひどいです。暴言とか怒鳴るとかキレるとかありますから。
毒親ですし、子供は被害者ですね。
でも自分は全く悪くない、正しいと思ってるので、
どうしようもないです。

以前夫と話した時に、こう言う人の特徴として
「反省しない」と言うのがあるとわかりました。
夫は、ちょっと似てますが、私がちゃんと話せば、
反省し、直そうと努力してくれます。
嫌なことは2度と言わないようにしてくれます。
しかし姑にはそれがない。反省出来ないのですね、
自分が正しいと思ってますから・・

どうしようもないです。
そのまま年取って更に悪化します。
子供は皆アダルトチルドレンで鬱です。

離れるしかありません。
近所や親戚が何を言おうと、責任とってくれる訳でも
姑をどうにかしてくれる訳でもありません。
そんな周囲のいうことは無視して構いません。
まともな人なら、姑に問題ありとわかるはずです。

疎遠にするなど早めに逃げて下さい。
そのうちこちらがメンタルをやられてしまいますから。

ユーザーID:3248304475
おばあちゃんに会えずに育つ子なんて五万といる...
ひよこ
2014年11月13日 13:57

おじいちゃんおばあちゃんが遠かったりもうご存命でなかったりして
祖父母に触れずに育つ子どもなんて五万といますよ

そもそも子育てに祖父母ってそんなに大事でしょうか

それより夫とトピ主さんの仲をしっかり修復して味方になってもらうこと。
今大事なのはそれだけじゃないですか?

ユーザーID:8632894874
ちょっと、ちょっと
ベッキー
2014年11月13日 17:39

勘違いしないで下さい! あなたは、お子様を守っているのですよ。 ひどい事をしている等と、洗脳されてはいけません。 こわい、怖い。

そんなひどいお祖母、居た方が害ですよね? 貴方のトピの内容には、そうはっきりと記載されていますよ。

ご主人と良く話をして下さい。 救って差し上げて下さい。

そうでないと一緒に家庭を築いて行けないでしょう。

ご主人と一緒にカウンセリングを受けては。 第三者を介さないと、ご主人の洗脳は溶けないでしょう。

良いカウンセラーが見つかります様に。

お子様も、お祖母様の犠牲者になさらないで。 勿論貴方も。

家族の為に頑張って下さい。

ユーザーID:2353158200
この人は治りません
茶坊主
2014年11月13日 18:09

お気の毒ですが、治らないので諦めましょう。もう放置、敬遠です。
その代わり、発言はすべて録音しておきましょう。そして夫を手なづけておくことです。

がんばってください。

ユーザーID:2548813059
似すぎ
miyunyanko
2014年11月13日 20:58

トピを見た時に、我が家の姑と似てるわと思っていましたが
追加レスをみてさらにそっくりです

とにかく自分の意見はまげませんし、私達が思うようにならないと
ヒステリックに文句の嵐、結婚当初は私も若かったのでもちろん反論しました
(私も気は強い方ではあるので)
そうするともう「馬鹿にしてる」「傷ついた」「そのせいで夜も寝れない」等
しかも、こちらの真意は関係なく自分の解釈で受け取りこちらがそう言う意味じゃないと言っても
「そんなはずはない」とういくせに
自分が言ったことに関しては主さんのお姑さんのように
「そんなつもりでいったんじゃない、解釈の違い」とか「そっちの被害妄想」と言います

恩着せがましいというのも似たような感じで
我が家の場合、主人に対して、育ててやったという具合に
「○○してやった」といいますがこちらが何かするのは子供が親になにかするのは当たり前といった感じです

続きます

ユーザーID:3580172909
続きです
miyunyanko
2014年11月13日 21:09

さらに、主さんの姑さんもご実家に電話とかされたのですね。

私も後から知ったのですが
結婚当初、私が思い通りにならないのが気に食わず
実家の母に電話して「私が言っても言うこと聞いてくれないから
お母さんから注意してください」みたいなことを言ったそうで

しばらくたってから母に、そんな電話あったことがると聞き驚きました。
(その時は母は私に何も言わなかったし
 私の性格を把握している母は「お義母さんが言っても無理なら私が言ったって聞きませんよ」と答えたそうです)

その話を母から聞いた時は確かにもめた時に1度、「向こうのお母さんはなんて言ったかしらないけど」みたいな
言い回しをされたことがあり、用事で電話したときに多少愚痴ることはあっても、わざわざもめるたびに母に電話とかしてたわけではないので
「母何も知りませんけど」とか答えたら「そんなはずは無い」と言われたのは
母に自分が文句言っていたからだったのかと納得しちゃいました。

と完全に愚痴になりましたがそっくりですね。

ユーザーID:3580172909
夫婦の基盤を固めることが大切です。
かな
2014年11月14日 21:23

トピ主さん、ナンダカンダ言ってあなたは義母に毒されようとしていませんか?
私も結婚してから前述した本2冊と「毒になる姑」を読むまでは気持ちが揺らぐときもあったのでわかります。
私の場合、本を読んで実両親は毒ではないとはっきり確信しました。
義母を知らなければ、本の内容の人間が実在することを想像することすらできなかったと思います。
そしてなぜ毒ではない家系に生まれた者が結婚を通して毒される必要があるのか、それはご先祖様に申し訳ないだろうとの想いに至ったのです。
高校時代、部活の後輩が数人で固まり「やった。おめでとう!」と騒いでいました。
よくよく聞いてみると「ばばあが死んだ!ざまあみろ!」「あんなにお母さんをいじめたから苦しんで死んでいった!」と手を叩いてお互い喜んでいたのです。
当時あれは本当にショックなシーンでした。でも今ならその背景に何があったのか想像できると思います。孫をそこまで追い込む人間との交流は必要ですか?
私たち夫婦にはもうすぐ子供が産まれます。主人も私も義両親とは疎遠のままでいるつもりです。
子供に毒が回らないように守ることも、親としての責任だと認識しています。

ユーザーID:3389064436
 
現在位置は
です