小学校受験したママ友

レス81
(トピ主1
お気に入り328

妊娠・出産・育児

かぼちゃ

都内在住の、かぼちゃと申します。
年長の子のママ友の子が国立附属小を受験したことを知り、自分でも予想しなかったほど動揺しています。(まだ合否はわかりません。)
私自身は、その附属校に高校から入学しましたので、小学校からの生徒の雰囲気も何となくわかり、当初は小学校受験させてもいいかなと思っていましたが、フルタイム勤務に加え、親の介護と自分の通院とが重なり、受験なんてとても無理と見送りました。
また、自分も主人も、区立小中->国立附属高->国立トップ大(現役)という進路でしたので「うちの子なら『受験勉強』(受験勉強がどういう意味があるかは別として)はなんとかなるだろう」という甘い考えもあり、運まかせでコストばかりかかる小学校受験をさせるより、中学高校で自分自身の力を出してほしいという気持ちもありました。
自分の気持ちに折り合いがついていたつもりだったのですが、ママ友の子の受験を知り、動揺し、混乱しています。自分で分析するに「子供に十分に機会をあげていない」「子供のために十分に尽くしてない」と非難されているように感じているのだと思います。
・・そのママ友とは地域の集まりで毎週顔を合わせます。そのたびに行事や授業内容など国立小ならではの話をされることで、自分で傷ついてしまうのではと不安です。
何とか気分を切り替える方法はないでしょうか?

ユーザーID:3734445755

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数81

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 抽選で外れたと信じ込む

    あー、中学まで附属がたくさんある某国立附属ですかね?
    それはもう、トピ主さんの脳内で「うちも受けたんだけどくじで落ちちゃったのよね」と記憶をすり替えればいいです。
    だから中学受験で頑張らなくちゃ、でOKですよ。
    大丈夫、どんな僻地からでも難関大に合格する子はするんですから。

    ユーザーID:8436498157

  • 国立の附属

    学校によってシステム違うのでしょうが、
    私立みたいに完全エスカレーター式というわけじゃないところのほうが
    多いと思うのでしょうが、今は違うんですかね。
    学年の何割か決まった人数だけが上に行けますが
    そこではねられた生徒の受験は苛烈を極めるという…

    だいたい高校から行かれたのなら
    内部進学者ならではの問題点は目にされたはずです。
    (特に小学校からずっと附属育ちの人。平たく言えば、大いなる世間知らず。)
    何を動揺されるのかサッパリわかりません。

    ユーザーID:6609745956

  • お子さんが望まなかったのでしょう?

    小学校受験をする子が通うような幼稚園でしたら、遅くとも年長になれば子ども本人が「行きたい」と言うようになると思います。私のママ友の子もそうでしたし、わが子もそうです。

    トピ主さんご夫妻が高校からとはいえ、附属出身でしたら、お子さんが附属を意識する機会は他の子よりも多かったのではないですか。それでお子さんから「行きたい」という言葉がなかったのでしたら、それがお子さんの選択だと思います。

    また、私が知っているだけでも、自分は附属小に行ったけど、自分の子どもは附属小には行かせないという親御さんが二組います。また、私も恐らく同じ大学ですし、子どものお友達にはお医者さんのお子さんも多いんですが、自分の子には受験はさせない、という方も多いですよ。受験派とだいたい半数かな。

    堂々となさってよいと思いますよ。

    ユーザーID:2850309905

  • 本当の理由

    動揺する本当の理由は、
    「自分たちはかなり優秀で,上手くやって来ている。他の家庭が私たちよりもっとよいコースを歩む事はないだろう」と少し周りを見下していたのではありませんか?自分たちより下の人間に出し抜かれたという思いで、傷つくのが怖いのではないでしょうか?

    「子どものために十分な機会を与えていない」と思っての動揺ならば、ご自身の選択に後悔や「しまった」感はあっても、他所のお子さんのことでご自身が傷つくことはないと思います。

    なので、気持ちを切り替えるとしたら、「あ〜悔しい」と認めて、「よし次はやるぞ!」と前を向く、でどうでしょうか?チャンスの扉はまだまだ一杯控えています。

    良い経験をしましね。挫折感は人を大きくします。

    ユーザーID:8603962914

  • 他人と比べるな、張り合うな!

     誰もトピ主さんを「子供のために十分尽くしていない」なんて言ってませんよ。

     トピ主さん夫婦がとても立派な学校を経て十分な学歴を有してるでしょう。

     もっと自分に自信を持って生活、子育てをしなさいよ!

     それともトピ主さんの経歴はうわべだけの偽物なのですか?

     情けない。喝! 気持ちの切り替えは自分で考えなさい。

    ユーザーID:7121042420

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • そんなもん、

    アラフォーの子持ち主婦です。子は小学生。

    そんなもん、あなたが選択する際に覚悟が足りないから、そうなっています。

    >運まかせでコストばかりかかる小学校受験をさせるより、中学高校で自分自身の力を出してほしいという気持ちもありました。

    この選択をしたんでしょう。
    覚悟して、フォローするしかないじゃないですか。

    他所のお宅の計画性と覚悟と努力を妬むんじゃありません。
    小学校受験には小学校受験のリスクがあります。
    それも踏まえて、そのお宅は小学校受験という選択をしたまでのこと。

    その子のせいで、あなたのお子さんが不幸になるわけではないし。
    とにかく、主様、覚悟が足りません。
    それに尽きます。

    >フルタイム勤務に加え、親の介護と自分の通院とが重なり、受験なんてとても無理と見送りました。

    小学校受験を選択していたら、あなた、倒れていたかもよ?

    ユーザーID:8396867436

  • 国立っこは地域ではアウェーですよ〜

    関西圏の国立大附属小に子供が通っています。

    地域からはうちの子1名しか通っていません。
    道や病院で同じ幼稚園のお友達やママと会いますが、
    学校のことなんで話しませんよ。

    聞かれたらちょっとは話ますが(たいていは授業の進度)、
    こちらから「聞いてぇ〜」なんて話す気になりません。

    話した所で共通点がないから場の雰囲気ぶち壊しだし、
    「あの人何様?」ていわれるがオチです。

    主人曰く「地域でわが子は完全アウェー」なんで、
    小学校校区の地区運動会にも出ませんでしたよ。


    小学校を受ける受けないは家庭の都合であって、
    他人には関係ない話です。

    小学校からの附属上りよりも中学・高校から入学する子のほうが、
    はるかに賢いんですよ(主さんもそうでしょ)。

    そんなに気に病むぐらいなら、
    ほとぼり冷めるまで地区の集まりに参加しなければいいと思いますが・・・。

    もしくは「うちは中学で見返してやるっ!」ぐらいの気持ちで、
    相手してあげればいいのではないでしょうか?

    ユーザーID:4204066909

  • あれもこれもと欲張らないほうが体のため

    フルタイムで小学校受験しようと思ったら難しかったのではないでしょうか?
    中学受験も塾弁などもありフルタイムママには厳しいというくらいですから。

    お金も受験もと欲張れば欲張るほど体は疲れます。
    トピ主のお子さんは受験しなくて正解だったと思うのですが。
    小学校受験はお金持ちで時間に余裕のあるママさんでないとね。

    ユーザーID:3458274093

  • どうでもいいこと

    都内在住。うちでは二人とも中学受験しました。今は大学生と高3生です。

    あのね、小学校受験なんてしなくても何の問題もありません。私は高校受験からでもよかったと思えるくらいです。なぜかというと、高校生にもなると自分で自分の進路は考えるからです。

    健全にのびのび育てるのがいいですよ。
    あと、何が幸いして何が災いとなるかわからないのが人生です。
    私は身を持って体験しました。中学受験で辛い経験をしましたが幸いしましたよ。
    そんなことでいちいちくよくよしないでください。今そう思うのなら中学受験に向けいい学校を探してくださいな。

    ユーザーID:5718454206

  • 相手は

    ママ 友 って思ってないですよ?私も言いませんでした?なぜイチイチ報告しなきゃって思います…

    私も小学受験って 無理矢理コジアゲられたので?いや?情報のカツアゲにあいましたよ。

    知ってどうする?毎日会うたびに
    10秒単位で、3つ4つ聞かれました。

    あなたも、その種類でないことと
    願います。

    いつか、その関係に答えが出ます…その時になって
    ヤツレない様にしてね。

    ユーザーID:1377060240

  • そうなの?

    育児をする上で最低限、親が果たすべき責任と、
    余裕があって成立している環境づくりを
    ごっちゃにしていませんか?

    Aさんは恵まれているからそれができただけで、
    トピ主さんと同じ状況ならしないだろうし、
    無理をしても家庭が破綻するだけでしょう。

    世の中の大多数はできる事じゃないんだから、
    それを義務かのように捉えるのはおかしいでしょう。

    ユーザーID:3290861278

  • それは

    仕方ないでしょう。

    >フルタイム勤務
    >親の介護
    >自分の通院
    が、子どもより大事だった、そう言うことです。

    私は親の介護があった時点で、フルタイム勤務は諦めました。
    多分、トピ主さんより高学歴です。公立小→国立付属→最難関旧帝大(現役)コース。

    だって、子どもにャンスを与える方が自分のキャリアより大事ですもの。

    二兎を追うものは一兎を得ず。
    あなたはキャリアを選んだ

    それ以上でもそれ以下でもありません。

    うちの子は、信念を持って公立小、低学年ですが、ある分野で才能を発揮し、鍛錬の日々です。もちろん親のサポートも必要です。
    親と祖母の介護あり、パート勤務です。

    子どもの成長、才能、可能性が眩しく、たかが受験勉強くらいしか才能のない自分のキャリアなど、どうでもいいです。

    ユーザーID:8571377202

  • 付属小ってそんなにいいものなのかな

    多分その高校では高入生が上位層なんじゃありませんか
    小学校から入れていた友人は二人とも高校に上がれなかったし。
    ご夫婦共に学力に自信がおありなんだから、高校から
    トップ校に入れればいいじゃないですか。
    国立の付属小って、教育の実験校の意味で設立されているんですよ。

    ユーザーID:1167431394

  • いるよね〜

    こういう人。
    全く知らなかったならまだしも、無理だ、って思ってやめたんでしょ?
    親が揺らいでどうするんですか?
    公立行っても「あの学校に行っていたら…」などタラレバの話をするのが目に見えてしまいます。
    そこまで気持ちが切り替えられないようでしたら、私立でにでも編入なさればいかがでしょうか。
    我が家は私がフルタイム勤務。上は中受、下は小受でしたが、今となっては優秀なお子様は高校受験でも充分!と思っていますよ。
    お勉強だけなら、ね。

    ユーザーID:8809560165

  • 時代がずれてる

    いつまでも昭和の頃の
    公立で充分だわ
    だって、私や夫がそれで生きてきたから
    と言う考えを捨てないで変なプライドをぶら下げてるからこんなことになるのですよ
    都内に住んでいれば小学校受験なんてどこにでもある話じゃないですか
    いまや時代は平成です。
    自分の頃の話をいつまでも基準だと思ったら大間違いですよ

    子供に受験させない理由が
    親が公立で充分だったから
    と言うのが一番意味不明

    中学受験をかんがえたらどうでしょうか
    それこそ都内の受験発展地域なら、半数は受験すると思いますけど

    ユーザーID:9248681227

  • 国立トップ大

    どこのことだかわかるんだから
    普通に書いたら良いのに。

    非難されるって思って苦しいんじゃないですよ。
    小学校受験なんてしない方が大多数なんですから。

    自分の子の優秀さをアピール出来る場を失って
    それで焦ってるんだと思います。
    本当にうちの子だったらいつからでも余裕って思ってるなら
    そんなことでそんなに動揺するわけないんです。

    本当は受験させて付属小に通ってるのってやりたかったけど
    フルタイムだし自分の体調もあるし…って
    面倒だからやらないっていうのに理由を付けてただけだと思います。

    コスパ的にはトピ主さんの通ってきた道が一番だと思いますよ。
    うちはトピ主さんのとこほど頭良くないですけど
    中学受験に必死になっていた知り合いの家よりも大学はいいですよ。

    そして小中で成長したら関わらないであろう層と関わって
    世の中というのはいろいろな人がいるということを見ておくのも重要かと。

    ユーザーID:0200988902

  • 親はゆらぎっぱなしです。

    この子にはこの道こそが正解!と、強い気持ちを持てる親は、少ないのではないでしょうか。

    子育ての結果が出るのは、それこそ十何年も先ですし。

    それでも、トピ主さんは自分の気持ちの処理を自分でする必要があります。
    それが出来ない人は、親というより大人として失格です。

    トピ主さんご夫婦の選択が、あらゆる判断材料を並べ熟考した結果の選択ではなかったことから、今回の揺らぎがあるのでしょう。
    軽い気持ちで小学校受験を見送った。自分たちはこうだったから、というまったく判断材料にならない材料を並べ、努力よりも楽を取った。
    子どものために真摯に考え、自分たちも努力をしたあとの決断ではなかったから、ゆらぐのです。
    受験を選択したよそのご家庭には、なんの落ち度もない。トピ主さんご夫婦の落ち度からのゆらぎです。

    今回の事をいい経験にするために、たくさん後悔された方がいい。積極的にママ友さんからお話を聞いて、たくさんゆらいでください。
    そうでないと、又しても「見ざる、聞かざる」で楽な方へ逃げる、という行動をとることになります。

    どうぞしっかりご自分の落ち度と向き合って下さい

    ユーザーID:1286950894

  • ばかばかしい

    >自分も主人も、区立小中->国立附属高->国立トップ大(現役)という進路でしたので
    「成績優秀よ」と仰ってるのでしょうけど
    「小学校受験した」って件名がおかしいとはご自分で思いませんか?
    もちろん「ママ友の子供が受験したという意味だろう」とはわかりますよ。
    わかりますけど、正しい書き方ではないですよね。
    それだと「受験したのはママ友」となります。
    成績は良いのかもしれないけど、それだけという感じですね。
    だから他人が受験したことだけで動揺する。

    自分の子供の合否がかかってるならまだしも受験もしてないのに
    バカバカしいと思えませんかね。
    変な見栄をはって悩む時間があったらその分
    お子さんのことを考えてあげましょう。

    ユーザーID:8374370403

  • まあまあ

    そんな小さいうちから受験なんか切ないです。エスカレーター式に行かれるから親としては子供の為に?それて本当に?後で入ってきた人の方が優秀と聞きます。逞しさもありと。お受験を否定はしないけど私は反対かなと。孫も東京方面にいますがお受験は嫌まあ、息子夫婦が 決める事ですから。その年齢しか出来ない体験てあります。無しで成長すれば成長のかていで歪みがきます。日本のエリートが今の日本を駄目にしたの忘れないで。知的発達ばかりでは駄目です。

    ユーザーID:8290710563

  • そんなこと言ってたらこれから大変

    友人の子が受験した
    友人の子がピアノのコンクールに出場した
    友人の子が学校代表で交歓留学生になった

    そのときいちいち、ウチの子は違う!やばい!と、焦るのですか?
    全てにおいて、人より先んじていないと
    心の持ちようが分からなくなるようでは、この先やっていかれませんよ。

    周りがどんなに優秀かなんて関係ない。
    うちはうちのやり方で最善を尽くす。
    焦る気持ちは親として分からなくもないけど、
    あまり人と比べてウチの子はどうか、と言う視点は親にとっても子にとっても
    良い結果に繋がらないと思います。

    ユーザーID:4158223858

  • まずはトピ主さまの心に余裕を

    国立トップ大(現役)出のWМなら、ちょっとやそこらのことでは動じないでしょうし、そもそも地域の集まりに毎週顔を出せる余裕はないのでは。受験勝ち組でどのように戦略を練ったらよいか十分わかっているはずなのに他人の子の小受ごときで心を乱されたりするとはもしかしたらメンタル面の問題にお悩み中でしょうか。
    通院、フルタイム勤務をしながら親御さんの介護、本当に立派と思います。でも何でもできる頑張り屋さんとしての立場を維持するために無理していませんか?働いているなら介護のほとんどを外注しましょう。トピ主さまは笑顔を見せに行くだけで十分ではないかと思います。。
    何とか気分を切り替える方法はないかとのことですが、介護は外注する、地域の集まりは親の介護という理由で時々サボるなどしてまずはトピ主さま自身の心が余裕を持てるようにするといいですよ。

    ユーザーID:1965117652

  • そんな気持ちは今だけ

    某国立小の近くに住んでおり受験者も多かったので、焦る気持ちはわかりますが、これが中学生になると逆転する場合も多いです。
    国立小に合格したばかりの頃は鼻高々な保護者も、高校まで進学できないかもしれない成績になるとトーンダウンします。
    私立大学附属の小学校に入学した場合でも、友達が中学受験で御三家や偏差値が高い学校に進学するのを見て、心穏やかで無くなる方もいます。
    中学受験と高校受験でも同様の事が言えますが、子供の学力が計られる受験と小学校受験は違います。
    トピ主さんの能力が遺伝していると信じましょう。
    国立は働くお母さんには大変ではないでしょうか?
    お友達が合格されたら「おめでとう。」は忘れずに。
    「くじ運、良かったのね。」なんて絶対言ってはいけません。

    ユーザーID:3200412577

  • 自分の決断がベストの形

    他人の芝生を羨んでも仕方ありませんよ
    もし、初めから知っていたとしてもあなたはその選択はしなかったでしょうね
    だって国立附属の選択肢があったなかで最良の選択をしたのですから。

    私も先日、幼稚園を受験しました。
    最良の選択と思って決めましたが、ママ友が子供の入園する予定の園をやめて新設の幼稚園に子供を通わせると聞いた時
    そのような園もあったとはと少し動揺しました。しかしよく考えて、結局、私は既に入園が決まった園を選ぶなと思いました。
    隣の芝生が一瞬青く見えてただけです。

    バザーなどで自分が手にとってからやめた洋服を隣の人がさっと持ってレジに行かれると
    惜しいことをした気になりませんか?
    それと同じですよ。
    誰もあなたが間違った選択をしたとは思いませんって。
    捨てた選択を惜しむのは無駄なことなのでやめましょう。

    ユーザーID:1294625957

  • 答え、書いてありますよ。

    こんにちは。42歳女性です。小5の息子がいます。

    まず、仕事して介護して、ご自身の治療もあって、頑張ってみえますね。ご無理なさらずに周りの方にもお声かけして負担にならないようになさってください。

    文章を読んで、確かにお子さんにステージを用意してあげるのも一つの考え方だと思います。

    もう一つの考え方としてはご自身でも書かれているようにお子さん自身の力でもあるのです。これ重要です。

    話はそれますが、先日、息子の学校でミシンを教えるボランティアをしたのです。息子の同級生100人ほどいるのですが、いろんな子がいました。

    ひとつひとつのことを逐一聞いてくる子。困ってそうな顔をしていたので声をかけたのですが、「自分で頑張ります。」と答える子。学校には来ているのに授業に来ない子もいます。すべて自分自身なのです。

    今はお子さんとの信頼関係をしっかり築いてください。中学受験をしたいとお子さんから言われたら、こたえて差し上げてください。

    ユーザーID:0588489536

  • 何を焦っているのかがわからない。

    トピ主さん、思うに自分の子供と他の家の子を比較しても何もならないですよ。比較してたらこれからの人生、ずっと比較ばかりして大変なことに
    なってしまいませんか? あと、夫婦そろって優秀だったから自分の子供も
    同じように期待するのは危険じゃないでしょうか? 子供は別人格なので
    そこもあまり思い込みが強いと後で苦労するような気がします。

    国立の附属に行った者としては、正直なぜ国立附属小学校があんなに
    もてはやされるのか、よくわかりません。小学校なんてくじによる
    運が大半だし、教育実習生ばかりきてカリキュラムはぐちゃぐちゃに
    なることも多いし、学校によるでしょうが、全員が高校まで内部進学
    できないので皆受験に苦労します。 皆、遠くから通っているので近所に
    お友達がいないですし。 国立はあくまで実験校なので子供を実験台に
    したいかどうか、という考えもあります。

    もちろん、附属にも良い所はありますが、それは近所の公立も同じだと
    思います。

    ユーザーID:8474149353

  • うちは気にしません

    我が家は気にしません。

    主人と一致した考え方ですが
    エスカレーター式の小学校は
    中学受験をしない内部進学なので、
    自分の力で乗り越える能力が備わらないと判断しているからです。

    大企業の人事部に勤務する方から
    『学歴がいいのにどうも物覚えが悪く危機感もないと感じる人材を小学校までみると内部進学者が多い』
    と言っていました。

    ずっとぬるま湯に浸かった学園生活をしたいた子どもが社会にでれば色々な人間に対応することが難しくなるようです。

    確かに統計的にその傾向はあります。

    お子さんを信じて動揺せず中学受験でいいと思います。

    ユーザーID:6919701360

  • それは嫉妬かと・・・

    子どもに機会を与えていないとかではないと思います。

    自分で選択したことに自信を持ちましょう。

    ユーザーID:6950253485

  • 同じお金かけるならインターのアフターなどに通わせては?

    同じく公立小中高→国立トップ大→大学院(主さんと同窓でしょうか)、現在は外資系企業で管理職をしております。夫も同様で同業、世帯年収は4000万を越えます。

    海外の優秀な若者を部下に持ってしみじみ思いますが、今の日本の教育なんて下らないです。例え我々の母校出身の若者であっても、海外のエリート層に比べて使えない若者の多いこと!幼少時からの塾通いの弊害か「解き方を教えてくれればやります」的な若者が本当に増えました。名門国立高・名門中高一貫校出身の学生であってもです。

    今後日本は人口も減り、経済が縮小していく中、そういう受験偏差値はだけは高かったダメな若者を見るにつけ、国内の教育に幻滅しています。

    小学校受験にお金と時間を使うぐらいなら、我が家では、インターのアフタースクールなに通わせ、サマーキャンプなどの留学も経験させ、早くから世界で戦うのに困らない語学力・思考力を身に着けさせてあげようと思っています。

    主さんも、世界に目を向け、これから本当に必要な経験とスキルを見極めて道を用意してあげてください。ゴールは小学校じゃないですよ、子供が社会人になり、巣立った時にどういう人になるかです。

    ユーザーID:9237452991

  • そうかなぁ???

    >自分で分析するに「子供に十分に機会をあげていない」「子供のために十分に尽くしてない」と非難されているように感じているのだと思います。

    この分析、違うんじゃない?
    運任せの小学校受験より、実力で中学や高校を受験して欲しいって考えていたんでしょう。
    だったら、「こういう教育方針です!」って言えばいいじゃない。

    あなたが今動揺しているのは、競争心だと思うな。
    合否はまだ出ていませんと書いているあたりで、そんな気がします。
    きっとママ友さんの子が不合格だったら、あなたはホッとしますよ。

    筑駒→東大コース以外にも、東大に行くルートはたくさんあるんだし、
    人生のゴールは小学校ではないし、東大でもないし、もっと先にあるんですよ。
    普通の公立に行かせて、いろんな環境で育ったお友達と触れあう機会を作るのも、とっても良い教育だと思います。
    自信を持ちなよ!

    ユーザーID:9154230542

  • 国立附属はきびしい

    私ではなく姉が、地元公立小中→国立附属高校→東大現役です。
    「高校入学組は、特に予備校に行かなくても東大クラスが当たり前だった」
    と、よく言っています。

    私立であれば、よほどの素行・成績不良でもなければ内部進学できても、
    小学校受験で入学した生徒は、悪い言い方をすれば、
    後から入る生徒にはじき出されるのが国立附属です。
    それは、トピ主さんご夫婦は良くご存じなはず。

    運よく、内部進学に引っかかったとしても、高校入学組に合わせた授業には
    着いていくのも大変なんでしょう?

    幼児期の学力・お行儀・抽選で入学できたとしても
    本来の自頭が大したことがなければ辛いだけ。
    トータルの学力で審査・判断される、高校受験が一番まっとうだと。
    なので、当然のように、姉の家の子どもたちは、みんな公立小中です。
    自信をもって選択していますよ。

    ユーザーID:0261877008

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧