本格的な子供服を作りたい

レス32
(トピ主1
お気に入り171

趣味・教育・教養

はるみ

30代前半専業主婦です。八か月になる女の子の育児中です。
最近育児と両立できる趣味を始めたいと思い、子供にお洋服やバッグを作ってあげたいという思いからお裁縫を始めようかなと考えるようになりました。
 しかしお裁縫は小学生の時以来…、ミシンも持っていません。
そんなレベルの私が憧れているのは、よくネットなどで子供服を個人的に販売している作家さんの手作りのお洋服。
どれもオリジナル性があって、写真でみる限りお店にあっても全く違和感のなさそうな本格的なものばかり… 
 あのように人に販売できるレベルの子供服を作れる方というのはやはり服飾専門学校を出ていたり、母親がものすごくお裁縫が得意で習っていたとか一度は誰かにきちんと
教えて貰える環境にいた方が多いのでしょうか…
私自身は将来的に販売したいとまでは考えていませんが、できれば人に見せても恥ずかしくないもの、手作りといったら驚いてもらえるようなもの、お友達にプレゼントできるレベルのものを作れるようになりたいという気持ちがあります。
ミシンは家庭用ミシン一台買う予定です。趣味のお裁縫にかけられる時間は一日1〜2時間程度、かけられるお金は1ケ月5000円くらいまで、子供がいますので教室に通うことはできません。本をみて独学ではそこまでのレベルへ到達するのは難しいでしょうか。お裁縫に必要な手間(何度もアイロンをかけるなど)をしっかりかけたり、丁寧に作業することはできると思います。 
お裁縫得意な方、上達するために必要なこと、アドバイスなどがありましたら聞かせていただけると嬉しいです。

ユーザーID:5893180126

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数32

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ならったほうがよいと思う

    着心地のわるい衣服を買っちゃったことはないですか?親の着せたものしか服が無い幼児には結構な地獄じゃないかしら…御人形ならいいけどヒトに着せる服ならどなたかに習ったほうがよいと思います。まず自分の服作って、マイハンドメードがどんなもんか確かめてみては。

    ユーザーID:4688348554

  • 「えっ?これ作ったの?」と言ってもらえるレベルなら…

    タイトルのレベルなら作れます。この程度なら、数をこなすうちに、誰でも行きそうな気がします。今は、冠婚葬祭用の子どもドレスなども作ります。作業するのは、子どもが寝ている間です。

    上の子の入園以降、いろいろと手作りする必要があったのがきっかけです。裁縫は、高校の家庭科以来でした。

    ただ、服をプレゼントにしたり、売り物にできるレベルですと、やはり勉強が必要だと思います。小物はまた別かもしれませんが…。私のママ友は服を売っていますが、彼女は洋裁・デザインの勉強をしていますし、留学経験もあります。

    それと、ご存知かもしれませんが、ニット地ですと通常の家庭用ミシンではなくロックミシンの方が向いています。特に冬服ではニット地を使用することが多いと思いますので、通常の家庭用ミシンだと物足りなくなるかと思います。ニット用の針と糸を使うとしても、です。「本格的」のレベルがどのくらいかわかりませんが、売り物にするレベルを目指すなら、いずれロックミシンもあったほうがいいと思います。最初から用意する必要はないと思いますが。

    ユーザーID:9768473884

  • ミシン選びは慎重に

    私も子供が小さい時、よく洋服を縫いました。

    子供服を縫うのは楽しいですよ。
    小さいので 早く仕上がるし その月齢に欲しい物をジャストサイズで作れるのがいいですよね。
    型紙を1つ作って、生地を変えて何パターンも作るのも面白いです。

    アドバイスをするとしたら ミシンはケチらない方がよいです。
    安いミシンは 安いなりだな、と思いました。
    糸調子が悪く 美しい縫い目にならないことが非常なストレスになります。
    ニットやデニムも縫えるミシンがいいです。

    ユーザーID:7363871804

  • 独学で子供服作っていました

    家庭科の授業でパジャマくらいしか作ったことがない者です。

    本を買ったら、型紙がついていたり、布を買いに行くと、見本があって型紙を移させてくれたりするので、子供が小さいころは作っていました。

    ジャンバースカートや、ワンピース、ウエストゴムのズボンやスカート、ブラウスやダブリエ、簡単なものばかりしか作れませんが。

    型紙はありませんが、余り布で髪飾りや袋などを作ったりしていました。

    人から教えてもらったことはありません。
    初心者向けの本があって、丁寧に書いてあります。

    プレゼントはしたことはありませんが、友人が娘の着なくなったお下がりをほしいと言うので、これでよければと自作の服を何点か差し上げたところ、喜んでいただけました。
    なんとお受験の場に着て合格したそうです。

    手作りの洋服は市販のものにはない味わいがあり、着ているだけで育ちがよく見えるそうです。

    6年生の卒業式には紺色のボレロとジャンバースカートを作りました。
    姉妹で着ました。
    AKB風の洋服が多い中、ちょっと個性的でしたが、お母さん方には好評でした。
    それが最後です。

    ユーザーID:6017406664

  • 楽しいですよ

    子供服なら、パターンを習っていなくても大丈夫ですよ。

    本格的に作るのなら、ミシンは良いものがいいです。
    ロックミシンも必要です。

    道具がよければきれいに仕上がりますよ。
    がんばってくださいね。

    ユーザーID:8593064236

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 結局独学ででしょ?

    なんとなく ここでこんな質問されてる方だと無理かな?って思ってしまいます

    独学でも趣味でもどんどんレベルアップはできるわけだし
     とにかくやりたくて 自分でさっさとミシン買って始めてしまう方のが、向いてるような気がします

    私は得意でもないし習った事もないし安いミシンしか持ってないけど 
    物づくりが好きで色々作ってネットオークションで売ってます
    とりあえず出品するとすぐ売れます
    でも友達には好みがあるから売りませんし、あげません。どうしても欲しいと言われたらあげてますけど、所詮他人がタダであげたものって大事にしてくれないんです。

    ネットで幅広い方が見て下さって欲しい方が買って下さるというスタンスが気持ち良いですよ。

    トピヌシさんは売るわけでもないのだから最初は子供服を何でも作ってみて我が子に着せてみて上達してきたらプレゼントなど考えたらいかがですか?
    上達への研究意欲も大事ですけどセンスも大事です。

    ユーザーID:9225549374

  • 頑張って!

    もう子供達(男子)は成人を過ぎましたが、ベビー服(お宮参り用)から始まり、小学校中学年位まで、それこそ何十枚と洋服を縫い、十数枚セーターも編みました(2才違いでお揃いで)。
    母は洋裁も和裁もしますが、私の洋裁は洋裁本を見ながらのほぼ独学、それでも裏つきのビロードのジャケットやベルト・ファスナー付きのズボンや台襟付き・カフス開きのあるちゃんとしたシャツまで作りました。
    子供服は大人の服と比べ割合平面的ですのでプラモデル感覚で用尺も少なく作る事ができます。
    女の子でしたらリバティの生地なども可愛いですね。
    十数年前は詳しい縫製方法や各サイズパターンが掲載されている季刊誌があったのですが今はどうでしょう。
    ただ、洋裁本は沢山出版されていると思いますので、まずは図書館や書店、ネットで販売されている本でも中身を閲覧できる場合も多いのでいろいろご覧になって見て下さい。手縫いの子供服の本もあるようです。
    ミシンに関しては、小さいものはパワーも小さいので、余り厚手のものを縫うのには向いていません。予算が許すのでしたら大きめのものの方がお勧めです。

    ユーザーID:6268896867

  • できると思います

    お裁縫、楽しいですよ。
    小物から始めてみてはいかがですか?
    スタイ、リバーシブルマフラー、お食事エプロン。
    乳幼児用なら布もたくさんいらないので、いい練習になると思います。

    私も学生時代以来ミシンは触ってなかったのですが、娘が幼稚園に通うようになり、通園グッズを作ったのがきっかけで裁縫を始めました。
    特に教室には通わず、作り方の本と型紙セットで十分ですよ。
    入学式にはワンピースとボレロ、最近では甚平を作りました。
    がんばってくださーい。

    ユーザーID:0688583161

  • まず小物から

    まず小物からはじめてみるといいです。
    哺乳瓶入れとか、ママバッグ、ポーチなど。

    その前に大切なのが、直線まっすぐ縫いができるようになる練習。
    一番手っ取り早いのが、ぞうきん縫いです。
    あまり物や使い古しのタオル、百均のタオルでいいので、ぞうきん縫いでまっすぐ縫いの練習をしてください。

    小物を作ったら、同じものを最低5回作る。
    同じものでも、1回目と5回目では全然仕上がりが違います。
    上手くできたものは、同じママ友達がもしもいたら、さりげなくプレゼント。
    その場合は、小さくて負担にならなくて、あれば必ず使う、いくらあっても困らないものにしましょう。
    人に贈る時は、色柄はシンプルなものを。

    洋服はその次です。
    こうしたことを続けるうちに、洋裁や手作りが好きな人と知り合えるチャンスが出てくると思います。

    ユーザーID:2968444150

  • 「好きこそ物の上手なれ」ですよ

    ソーイングの基礎の本やコツなどのかかれた本があると思いますので、まずは購入するか図書館などで探してみてはいかがでしょう。
    (今ならネットで公開されているかも)

    誰でも最初から上手にできません。
    何回も練習して上手になっていくと思います。
    昔に比べ便利なグッズもあると思いますし、丁寧で根気があればきちんと仕上げられると思います。

    最初は不要な布で練習したり、ミシンが上手になってきたら袋物などから始め、服を縫うなら最初は市販の型紙やソーイングの本についている型紙でいいと思います。
    なれて来たら自分で型紙を作るのだってアリです。
    使う布もすべりにくいもの(サテンやつるつるのものはやりにくいです)から始めるといいと思います。

    ミシンの他にちょっと良い裁ちばさみ(布裁断専用)があるといいと思います。

    実際問題服を作ってプレゼントするとなると製作費用(材料費・特に布代)はかかりますよ。
    それとお子さんが八ヶ月ならミシンや裁縫道具(針など)は危険がありますので、収納場所や使用時間等に気をつけて下さい。

    ユーザーID:6842873056

  • とりあえず、やってみよう!

    ミシンはそんなに高いものではないですし、お子さんが幼稚園保育園に入れば色々と使うようになりますから、損はしないと思いますよ。

    私も手作り大好きです。
    やっぱり、ミシンデビューは子供のものの手作りからです。
    (元々、何かを作るのは好きな方です。)
    子供が幼稚園の時は、主様が憧れる(?)「すごーい」と誉めてもらえたり(お世辞だと思うけど)、作って!と頼まれたりしました。

    けどね。
    仲が良いママ友なら良いんですよ。
    私もできる範囲で作って差し上げていました。
    そんな仲でもない方にロックオンされると大変ですよ…(苦笑)
    ○○会の衣装なんかも頼まれたりして…。
    「お礼はちゃんとするから〜」とか言われても、結局は…とか。

    なので、良い事ばかりでない事を頭の片隅に置いて、手作りを楽しんで下さい。
    きっとできますし、失敗しても、それもご愛嬌&想い出として残りますから。

    ユーザーID:2052316826

  • 立体裁断

    立体裁断(ドレーピング)ができたら
    まぁまぁの仕上がりになるでしょう。
    検索して調べてください。

    ユーザーID:9388816357

  • パターンが違う

    やっぱり市販のものはパターンが違います。
    その辺で売ってる「かんたん」系ソーイングでは出ないラインです。

    なので作りたいタイプの服を古着屋さんなどで安く買ってくるといいと思います。
    買って着たら糸をほどくか、縫い目に沿って裁断しどんな形で縫い合わされているかを見るのです。そうすると服の構造がよくわかりますよ。

    そのままその切った布と同じ大きさで型紙を作ればオリジナルの服が何枚でも作れます。
    私は直線縫いのバッグぐらいしか作ったことありませんでしたが子供が出来てからはいろいろ作っています。最近ではアナ雪の衣装から魔女のコスプレ、浴衣にワンピースといろいろ作っていますよ。

    小さいサイズで試縫いをし、失敗を恐れず、なん度でも縫い直し、何枚も作れば慣れてくると思います。最初から完品を目指すのではなく失敗も次への勉強と思えばきっと良い作品ができるようになると思います。
    頑張ってください。

    ユーザーID:4811022505

  • 根気と応用力ですかね。

    販売はしたことないですが、それなりのものをいくつか作ってきました。
    本格的に始めたのは、子供が生まれてからです。
    以前から編み物はかなりやっていましたが、裁縫は子供のものを作るために、かなり本を読みました。

    材料は自分と夫の不要になった服をほどいて使うのが主です。
    なので、本にあるものを多少アレンジして、手持ちの材料で作ることを自分の中のルールにしています。
    もともと凝り性なので、作るとなるとかなり考えます。それに加え材料が制限されているので、パズルみたいです。
    手持ちは、同じくミシン1台。やりだしたら2時間では終わりませんね。
    お金は全くかかりませんが。

    手作りといったら驚いてもらえるものは、やはり手抜きしないで作ったものだと思います。私は、うまくいかなかったときは、迷いなくやり直します。元々自分の楽しみに作っているものなので、そのあたり掃きにしていません。
    自分のお子様のために作るのなら、それなりに手間をかけようと自然に思いますよ。

    小さなものから始めてみてください。きっと楽しいと思います。

    ユーザーID:5498711231

  • 器用か不器用かでかなり違ってきますね

    洋裁の雇われ講師をしています。トピ主さんのような希望を持たれる生徒さんが沢山いらっしゃいます。
    とても失礼だとは思いますが匿名なのでハッキリ書きます。
    不器用でカンが鈍い方はなかなか上達できません。
    お教室なので色々ご指導させていただいていますが、「家庭科以来」と言いつつ最初からとても上手に縫う方と、何度も通われても縫い目が無残な方もいます。
    縫い方の説明を読み飛ばしたり、意味を考えもせずに縫って間違えてしまったり、何度も同じミスを繰り返す方もいます。

    そういう私はさほど器用な方ではありません。ただ専門学校で嫌というほど「縫い」を仕込まれました。修行と思い縫製の仕事もしました。上手い先輩方についていくのがやっとでしたが。
    そうして沢山沢山縫って、ようやく人様に出せる作品になってます。(作家として子ども服を手作り市で販売しています)

    基礎本を読んで、市販の本や型紙から勉強して、あっと言う間に「売り物みたいな作品」を作れるようになる方もいらっしゃいます。
    最近は布も型紙も本も、独学の方へ親切な物が沢山出回ってますから、もともと器用か、そこそこでもコツコツ努力されれば可能だと思いますよ。

    ユーザーID:4654015279

  • やればできる!

    息子が生まれた時に、息子にオリジナルの服を着せたくて全くの初心者でしたが
    本を読みながら独学でソーイングをしました。
    ミシンは2万円くらいの小さな物を買いました。
    自己流で本を読みながらやってました。
    それでもできます。失敗を重ねてうまくなって行くものです。

    最初は安いミシンでいいかなと思います。
    良し悪しもわかり、どのみち買い替えます。
    とりあえずやってみてください。今はネットで詳しく教えているサイトもあります。

    ちなみにミシンですが、 私は今は3台あるのですが、ネットで買いました。
    (4本糸ロック、端処理だけのロック、職業用ミシン)
    大きな声では言えませんが、ハーフに近い値段です。
    かれこれ10年以上使ってますが故障もありません。

    なお、ニットソーイング(伸縮性のあるTシャツのような
    生地)は簡単です。
    普通の記事は衿ぐりなど難しいんですね。
    教室によっては、そこで生地を買わないといけない場合があります。
    日暮里で同じ生地がm300円で売ってたものがm1500円でした。
    生地を持ち込みオッケーな教室に行ければいいですね。
    頑張ってください!

    ユーザーID:2460346440

  • 出来ますよ!

    手芸好きです。子供服も作っていました。
    特に専門に勉強したわけではなく、高校の家庭科でスカートを作ったくらい。あとは自己流でやってきました。
    トラブルが嫌なのと、売るほどの量は作れないので、あくまで自分の子供用ですが、それでも「手作りだと思えない」「買ったと思ってた」と言っていただけるレベルです。

    ミシンは家庭用の5万円くらいの物を使っています。
    テキストはクライムキさんの本がお勧めです。手順がとても分かりやすいし、機能的な作品が多いと思います。
    一つ一つの工程を丁寧にこなしていけば、絶対作れます! トピ主さんが仰るようにアイロンがけも大事です。

    あと私の場合、自然にパンツ・スカートのようなボトムスばかり作るようになりました。Tシャツ類は伸縮性などの着心地、洗濯に耐えられる耐久性など、市販品には叶いません。せっかく作っても食べこぼしで汚されたりするし(涙)
    頑張って作るならボトムスとリュック類の小物がお勧めです(笑)

    女の子の洋服や小物は可愛いから、作り甲斐がありますよ! 頑張ってください。

    ユーザーID:9347613159

  • 子供服ではないのですが

    大人向けの服ですが、趣味で洋裁しています。
    ハンドメイド作家のマーケットにも出したりしてます。
    私は服飾の専門学校を出た訳ではなく、基本的には独学です。ただし母が服飾出でパターンナーをしていたので家にはもともと職業用ミシンやらがあり、高校生の頃から母に聞いたりして作って来ました。手芸本だされているような作家の先生の元で内職したこともあります。

    最近子供服を作りたいという友人にちょこちょこ教えたりもしていますが、彼女も可愛いのいっぱい作れてますよ♪
    パターン自分でひけなくても今は書店に可愛い洋裁本がたくさんあるんで、まずはそこからためされては。

    ニット地やウール系のものは縫うときにコツが必要になって来るので、まずはコットン生地などの縫いやすいもので春夏向けのスカートなんか練習されると良いと思います。まずはもう紐でしめるタイプのウェストのを作り、徐々にファスナーを付ける…ポケットを付ける…とグレードアップして行くと良いと思います。

    ただしテレビ通販なんかでやっているおもちゃみたいな2万とかの家庭用ミシンはやめて下さい!あれを買っちゃうと縫い目も安定せず初心者には相当きついです。

    ユーザーID:5308706064

  • 具体的なおすすめですが

    ミシンを買う前にまず洋裁の基本の本を買ってみて下さい。
    おすすめは、「きれいに縫うための基礎の基礎(水野佳子著)」という本です。可能なら「パターンから裁断までの基礎の基礎」という本もお薦めしたいです。
    この二冊、基本がとても分かりやすいんです。
    これに加えて、可愛いなと思う子ども服のパターン本を買ってじっくり読んだら、具体的な手順なんかも想像できるようになると思います。本に出て来るミシンなんかもチェックしたほうがいいですよ。洋裁本で出て来るのと同じミシンなら間違いないです。

    子供服となるとゆくゆくはニット地もやりたくなると思うんですが、本格的に売っているような人達はロックミシンでニット地を縫っています。
    家庭用ミシンでも縫えますが、仕上がりが既製品みたいになる…というのは、裏の処理のことが大きいと思うんですね。そうなるとロックは必須なんですが、ひとまずコットン地で色々ためして、それからニット地を家庭用ミシンで縫ってみて、この完成度では不足だと感じたらロックミシン買い足せば良いです。その頃にはかなり色々詳しくなってるはず(笑)

    洋裁、楽しいですよ!!一緒に頑張りましょう♪

    ユーザーID:5308706064

  • まずは型紙を買ったらどうでしょう?

    私も手芸好きです。毎年10着程度ワンピースを作ってます。
    雑巾が縫える人なら誰でも出来ますよ。
    まずは簡単なもの(帽子やケープなど)の型紙を買って
    やってみたらいかがでしょうか。
    子供服の型紙も売ってます。
    型紙の構造が理解できたらオリジナルの服も
    自分で作れるようになると思います。
    手芸、楽しいですよね。

    ユーザーID:6280322953

  • まずは

    簡単な小物のようなものから作ることをお勧めします。
    洋服のような複雑なものを作るには,まず,手縫いの仕方,ミシンの使い方,アイロンのかけ方や糸の始末の方法など,基礎的なことを十分にできるようになってからが良いです。
    直線で縫えるような簡単なもの(バッグなど)から初めて,スカート(ほぼ直線)→パンツ(ちょっと曲線)→シャツ(曲線いっぱい)の順に縫っていくと,上達しやすいと思います。

    手芸とか被服製作って,大抵の人はやればやっただけ上達しますよ。大丈夫です。気長にやっていきましょう。

    ユーザーID:9946315374

  • とりあえず始めてみては?

    頭の中でいくら考えても、作品は出来上がりませんよ。
    自分に何が足りないかも分からないと思います。

    まずは簡単な小物を作ってみることです。
    巾着やバッグくらいなら、ミシンがなくても作れます。
    布もわざわざ買わなくても、家族の着なくなったシャツなどが使えます。

    まずは最初の一歩を踏み出さないと。
    針すら手にしていない状態で、いったいどんな上達が見込めるというのでしょう。

    ユーザーID:1103089794

  • ミシン部屋

    子供に着せて恥ずかしくないレベルなら、手先が器用なら、すぐできると思います。
    販売となると違いますが。
    私はミシンは、子供の園グッズと、簡単ワンピースくらいしか作りませんが。編み物は、ベビードレスを編んで以来ハマってしまい、色々作りました。
    完全独学(本とネット動画)だけで、今では編み図があればほとんどのものは作れ、オリジナルセーターを編んだりもしています。
    夜中はマンションなのでミシンは使えず、やる時間が取れませんでした。編み物ならちょっとしたすき間時間にできるし、夜中でもできたので。
    子供の入れないミシン部屋があり、マチ針付きの布等やりっ放しにして置けてちょっとしたすき間時間に前回やりかけを続けてやれる状況、夜中に音を気にせずやれるなら、ミシンもやりたかった。
    幼稚園のお遊戯会の衣装作り担当の保護者、ほとんどが素人ですが、サテンやチュールなど難しい素材で、手の込んだ衣装を作っています。バザーで買ったファスナー付きポーチ、細かい曲線の正確さ、内側の始末などがすごく綺麗で、絶対プロの仕事だろうと思ってたら、たまたまそれを作った人と話し、子供の入園でミシンを買ったと言っていて驚きました。

    ユーザーID:4821076518

  • まずはミシンで縫ってみては?

    始めてみないことには何とも言えないと思います。
    ミシンは淡々とした地味な作業なので、意外と向き不向きがありますよ。

    私は本を見て独学で洋裁をしています。
    子どもの洋服(甚平・ズボン・仮装用マント)や入園グッズ(裏地つき)は
    みんなに驚かれて褒められましたが、本の通りに作っただけです。
    自分でデザインするほどの技術もセンスもありませんが、洋裁を楽しんでいます。

    子ども服は難しいですね。販売できるほどのレベルなら
    きれいなギャザーが寄せられることと、ロックミシンは必須だと思います。
    型紙を作ったり裁断ができる広い机もあるといいです。

    小さなお子さんがいて時間もお金も限られているのなら
    移動ポケットなどの小物作りから始めてみてはどうですか?
    これなら裏地をつければロックミシンも必要ないし、狭いスペースでも作れます。

    洋裁が上達するのに一番必要なことは、洋裁が好きなことだと私は思います。
    まずは始めてみるのが一番の近道だと思いますよ。

    ユーザーID:6864505035

  • 私も子供が産まれてから始めました

    私も娘が産まれてから子供服に興味が出て作り始めました。

    まずは家庭用ミシンで、好きな生地と好きな型紙でとにかく作ってみることをおすすめします。
    女の子の子供服ですと、荒木由紀さんとか村田繭子さん、パターンレーベルの片貝夕起さんの型紙本あたりおすすめですよ。
    生地はホビーラホビーレやcheck&stripeでは作りたい服に合う生地も相談に乗ってもらえます。
    私自身全くの独学ですが、それなりに綺麗に作れますよ!
    今8ヶ月のと事なので、春によちよち歩きの時に着られるワンピースとか可愛いと思います!この冬ならプードルファー生地を使ってフード付きのポンチョとか。

    縫っているうちに知識も増えて来るので、ロックミシンに手を出すのはそれからで充分と思いますよ!

    出来ればミシンをかける部屋はリビングと別がおすすめです。
    まち針の取り忘れや紛失が本当に怖いです…。

    ユーザーID:5857953386

  • 独学です

    高校生の時から本を買ってワンピースやスカートを作っていました。
    子供が生まれてからはコート、ドレス、ワンピースなど作っています。

    販売するほど完璧ではないですが、友達の出産祝いに作品をあげたりはしています。

    本がたくさん出ているので丁寧に写真つきで解説されているものを購入すれば、それなりのものは作れると思います。

    ステッチが仕上がりに影響するので、ミシンを買って綺麗に縫う練習をしてから作るといいと思います。

    私は縫い代の処理があまり得意じゃないのでコートなどは防寒もかねて裏地をつけるようにしています。縫い代が中に入るので見た目が綺麗にできます。

    ユーザーID:0664251964

  • できますよ

    初心者ならニット生地で作るほうが簡単かと思います。
    家庭用ミシンがあるなら、ニット用の糸と針を買えばできますよ。

    赤ちゃんならモンキーパンツなんていかがでしょう。
    かわいい生地と、いいパターンを使えばちゃんとできます。

    安く上げたいなら型紙本(自分で書き写して使います)、
    手間を省くならネットショップでパターンを購入しましょう。


    ハンドメイドブログ、たくさんありますよね。
    使ってる生地やパターンを書いている方もいらっしゃいますから、
    気に入ったお洋服を見つけたら、同じものを買って作ってみればいいんです。

    ハマりますよ〜
    かわいい生地を見ると買いたくなるので、お金はかかります(笑)

    ユーザーID:6470292734

  • まずは

    本屋に行って洋裁の本を買いましょう。写真付きでなるべく詳しく書いてあるものがいいです。できれば子供服の本がいいですよ。

    型紙の使い方や布の裁ち方、マチ針の使い方なども写真付きで見ると本当にわかりやすいです。私もそういう本を見て子供の小学校の入学式用のスーツ(男子)を作りました。一箇所塗ってはアイロンかけて、ずっとこの繰り返しになりますがお店で買ったのかと思うような綺麗な服が出来上がりました。(高級な布があったので本当にもう素晴らしく、笑)

    まずは本を買って、簡単なものを作ってみてはいかがですか?手間をかければ綺麗に出来上がりますよ。頑張ってくださいね。

    ユーザーID:5861094552

  • 始めてみようと思います!

    皆さま、沢山のお返事本当にありがとうございます。一つ一つ丁寧に読ませて頂いております。
    経験者ならではの沢山の具体的なアドバイスを頂けてとても参考になります。
    皆さまの経験談を読み手作りを楽しんでいらっしゃる様子が浮かびとても素敵なことだなと感じました。そして長年地道に続けていらっしゃることに尊敬の気持ちでいっぱいです。また思っていた以上に独学でやり始めた方が多いことにも驚きました。
     高い理想を語ってしまったので厳しいご意見も覚悟していましたが、励ましのお言葉に背中をおして頂いたような気持ちです。
    ここで悩むよりまずは始めないと…というご意見。本当にそうですよね。
    取り立てて器用な方ではないと思いますが…いつか娘に着せてあげたいという夢もありますし、まずは小物から私もコツコツと始めてみたいと思います。
    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:5893180126

  • 小中高の家庭科だけです

    今はもう孫がいてもいいくらいの年齢です。
    残念ながら息子は独身貴族を満喫しています。

    この息子の赤ちゃんだった時の産着やお宮参りの着物のアンサンブル、七五三の御坊っちゃま風のスーツなどから小学校卒業位まで、下着とTシャツ以外は殆ど手作りでした。
    それこそパジャマからオーバーコートまで。

    幼稚園のママ友に頼まれて、お誕生会のフリフリのワンピースや普段着の、でもほんの少〜しレースやフリルを利かせたデニムのスカート等々私自身楽しみながら洋裁してました。
    家庭科で習った基本的なことを、例えばミシンで角を縫う時は角に針を落としたまま布の方向を変えるとか、こまめにアイロンかけるとか…ね、良く思い出しながら、初心者向けの型紙付の本を見ながら少しずつ慣れていくと、自分の裏付のスーツやスカート、ワンピース等もスイスイ作れるようになります。さらに慣れてきたら自分でデザインして型紙が起こせるようになります。世界で一着しかないお洋服オートクチュールの出来上がりです。
    楽しんで下さい♪

    ユーザーID:7822501255

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧