本が好きすぎます

レス39
(トピ主1
お気に入り50

心や体の悩み

book

トピを開いて下さりありがとうございます。

私にとっては深刻な悩みを相談させてください。

私はとても本が好きです。
読むのは勿論ですが、アイテムとしても本をとても愛しております。
紙の質、匂い、フォント、装丁の美しさ・・・・
自分の好みの本に出会うと、手に入れただけでとても嬉しく
読まずに置いておくこともあります。

悩みなのは、本がほんの少しでも傷むと
ものすごく落ち込んでしまうことです。

平日は家で読書できる時間がとりづらいので
移動時間等に読めればと持ち出したりするのですが
どうしても端っこが折れてしまったり、かばんの中で
変な風に傷ついてしまったりします。

当然のことなのですが、どうしてもそうなると
その傷みが気になって引き続き読む気になれません。
もう、傷んだ本は
(本の端っこが見えるか見えないかくらい折れ曲がった程度でも)
捨ててしまって新しいものを手に入れたくなります。

少しでも傷むと地団駄踏んで、投げつけてビリビリに破きたくなります。
(やったことは1,2回あります)

自分でもまったくおかしなことだし、読む分にはまったく
問題ないので、そんな風に考えてしまう自分をどうにかしたいのですが・・・

何か良い案はないでしょうか?

また、同じように感じる方はいらっしゃいますか?

ユーザーID:0927505037

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ありがちな案ですが

    読む本と保存用と2冊購入する。


    装丁が美しく、飾って置きたい本ってありますよね。
    私は眺めるだけで満足しますが、トピ主さんの気持ちも少しはわかります。
    本を購入する時は、何冊も手に取って比べて、一番状態の良いものを買います。

    使えばどこかしら折れたり擦れたりするものです。
    仕方ないことなのです。
    少しの痛みも我慢できないのなら、眺めるだけの本を用意するしかないです。

    ユーザーID:1627784326

  • そういう時は…、

    古本屋へ売って新しい本を買う。

    です。

    オークションで売る。
    って言うのも有ります。

    捨てたりするより良いでしょ。

    ユーザーID:9281557038

  • 基本を押さえよう

    美本マニアの基本を押さえよう。

    読書用と、保存用の2冊買えばいいんですよ。

    ごく普通です。

    ユーザーID:1055928774

  • ブックカバーか電子書籍

    かばんの中で表紙が折れたり傷ついたりするなら、革製か何か強度の高い
    ブックカバーをつければいいんじゃないでしょうか。
    ぐるっと本を巻いてページ部分も保護するブックカバーがあります。

    本自体が好きなら電子書籍はイヤかもしれませんが、気に入った本に
    電子書籍版があれば紙と2冊買いして、外では電子書籍のみ読むようにしても
    いいかもしれません。

    ユーザーID:3356125614

  • 図書館

    出来るだけ図書館で借りてきて、買った本は並べておく。
    立ち読み出来る物は出来るだけ立ち読みして、買った本は並べておく。
    中古を買って読み、読んだら売る。新品で買った本は並べておく。

    しかし、気持ちは分からなくもないですが、大変ですね。

    ユーザーID:7448257772

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 読む本は図書館で借りましょう。

    私の友人でお気に入りの本ほど貸してくれない人がいます。

    いつもは本当に気前が良いし、
    本も何十冊と貸してもらいましたし、
    要らないと言って何十冊と貰いもしました。

    けれどお気に入りになればなるほど貸してくれないのですね。
    「貸せないぐらいお気に入りだからあなたに買って読んで欲しい」
    と言われますが、中には絶版の本もあります!(笑)

    私もある一冊の画集だけは絶対に貸しません。
    自分も殆ど開きません、その方が勿体無いですけど(笑)

    新しい本がどんどん傷んでくるのは悲しいけれど
    それは仕方がないと思えるか、思えないか。

    思えない本は図書館で借りてください。
    私は月に十冊以上読みますが、
    ほぼ図書館で借りますよ。

    自分で買う本はほんの一握りです。
    気に入った本だけ(図書館にない本も買いますが)
    手元においておくのです。

    ユーザーID:3926317672

  • すこしわかります

    私も本は大好きです。
    でも読めれば図書館の本でも古本屋さんの本でも読みます。
    町の本屋さんでもネットでも購入します。
    こだわりは自分の好きなデザインのブックカバーをかけることくらい。

    大学生の息子がトピ主さんと似た感じです。

    本屋さんで自分の目で選んだ本しか購入しません。
    買った本は読むまでカバーをかけて保存。
    読むときは本自体についているカバーを外し丁寧に別の場所に置く。
    折りしわがつかない程度までしか開かず読む。
    当然読書中の飲食は禁止。
    友達には絶対貸さない。
    また借りることもしない。
    高校生の時は「お小遣いが許せば保存用と読む用と2冊ずつほしい!」
    と言ってました。
    たまたま不注意で折りしわがついてしまった本は
    妹にお下がりされてました(笑)

    一度私がほしい本と一緒にアマゾンで購入したら
    輸送状況が悪い、角が折れてる(怒)クレーム入れる!とお怒りで。
    でも私にしてみれば角が折れてるって状況じゃなくて
    曲がってる程度。上に重たい辞書でも置いとけば平らになる、その程度でした。

    せっかくアマゾンStudentでプライム利用無料なのに
    性格的に利用できなさそうです。

    ユーザーID:0837192309

  • 読まない

    大学図書館職員です。

    もともと借りて読む派ですし、日頃からいろいろな状態の本を
    見ているのでトピ主さんのように考えることはありません。
    100年前の劣化しくたびれた本もそれはそれで愛おしいものです。

    > 少しでも傷むと地団駄踏んで、投げつけてビリビリに破きたくなります。
    >(やったことは1,2回あります)

    この部分が一番恐ろしいですね。

    そのような悲劇を避けるためには、保持したい本と読書したい本を分けましょう。
    物体として状態を長く保持したいのでしたら、読んだり持ち運んだりすべきではないと思います。

    中身を確認するときには、電子書籍や文庫本、図書館を利用しましょう。

    温度や湿度の急激な変化や光は紙資料の劣化の原因になります。

    温湿度変化ができるだけ緩やかな暗い場所で中性紙保存箱に入れて保管し、
    ときどき出して眺めて楽しめばよいでしょう。

    ユーザーID:6985709625

  • 本はいい

    昔の知り合いで、とても読書家で本そのものも好きな女性がいました。彼女は必ず同じ本を2冊買うと言っていました。

    1冊は綺麗に本棚に並べて、もう1冊は読む為だそうです。少し勿体無いけれど、これなら汚れや傷を気にせずに読めるのではないでしょうか。

    ユーザーID:0566927425

  • 私も本好きですが

    トピさんみたいには思いませんね・・・。
    もちろん購入した時は「大事にしよう!」と思いますよ。
    でも時間がたてば当然ですけど痛んだり、折れたりします。
    どれだけ大事にしていても。仕方ないです。物なんだから。
    でもそれが思い出です。

    私は好きな本は何度でも開くし、
    重くないものであれば持ち歩いたりします。
    紙の手触りや匂いも好きです。

    たとえば、革のカバンや靴、財布も年月がたてば痛みますけど
    革製品独特の味が出ますよね?
    本もそういうふうに思えないですか?
    「物」は壊れるものです。古くなっていくものです。
    使ってなんぼですよ。

    ユーザーID:9341265479

  • もっと工夫をすれば

    大事な本を持ち歩くなら
    鞄やバッグにそのまま入れないで
    痛まないように 丈夫な紙袋にいれてからにするとか

    おうちで 読める時間を作る
    たとえば 夜寝る前とか

    主様は せっかく手に入れた本を乱雑に扱っていませんか?

    失礼ですが すごく神経質すぎるのでは、と思いました。


    タイトルが「本が好き過ぎる」ということだったので
    好きなだけ読めばいいんじゃない
    と思っていたのですが

    そこまで本に ご自身の感情をぶっつけられるとは・・・

    一度 カウンセリングを
    受けてみられるのもいいかも知れません。

    ユーザーID:7895899998

  • 本好きの常識では

    好きな本は(1)読む用(2)保存用(3)布教用と3冊所持するものだそうです。

    ユーザーID:5049073515

  • あなたは。。。

    本は「好き」なのかもしれませんが、本をあるいは作品を「愛している」訳ではなさそうですね。
    本が傷むことが苦痛なら、温度湿度が完璧なコレクションルームを作って、そこに保管しておくのがベストでしょう。

    ユーザーID:2565818458

  • よく捨てられるなあ

    どうしても抵抗があって本を捨てられない私からすると、驚異のトピ内容です(笑
    捨てるか、びりびりに破りたくなる…。
    もともと紙は超が付く貴重品でした。なので昔の人はデパートの包装紙もおいそれとは捨てませんし、紙袋なども大切に取っておきます。
    30代の私もそんな両親や祖父母を見て、おのずと紙や本を大切に扱ってきました。
    そう考えると、トピ主さんはお若い方なのかな?
    少しでも破損すると取り替えたくなる…。
    現代病の一種なのかもしれませんね。

    そうなればやはり古本なんてもってのほかなんでしょうか?
    一度古本屋さんに行ってみて古い本を眺めてみては?
    昨今の娯楽本もいいですけど、明治大正期に書かれた文学書も味わいがあって酔えますよ。
    好きな本や作家さんを見つけられたなら、古本でも愛せるかも知れません。
    新しい事、綺麗な事だけが価値ではない。

    ただ、読まずにおいておくところからしてトピ主さんが愛しているのは物語ではなく「本」のフォルムなのかもしれませんね。
    そうなるとフェチに通じる問題になりますから、持ち歩かずに大切に家に保管して愛でるのが一番だと思います。

    ユーザーID:2730860148

  • 「本好き」の資格なし

    本当の本好きなら、大切な本を投げたり破いたりしません。
    本の匂いや装丁が好き、というのは、単なる面食い。
    カッコいい異性に惹かれるだけ。
    ハートや頭の中身なんてどうでもいい。
    ただ、外見がカッコよければいいだけ。
    だからもし、怪我をしてカッコいい顔に傷がついたら、
    その相手を簡単に捨てるでしょう。

    だって、外見に惚れてるだけだから。


    私は本が好きです。
    新刊でも古本屋で買ったものでも、なんでも大切にします。
    間違って折れ目をつけてしまったら、
    丁寧にのばして「ゴメンネ」と心で謝ります。

    あなたに「私は本好きです」と言ってもらいたくないですね。
    本を大切にしない人に、そんな資格ありません。

    ユーザーID:6922232984

  • 貴女は本が好きなのではない。

    本という「物質」が好きなのでしょう。
    そういう意味では、本が好きなのでしょうが。。。

    同じ本を2冊買って、一冊は見て愛でる用、もう一冊は読書用とするしかないんじゃないでしょうか。読む方は電子書籍にするとか。

    私も本が好きです。あまり丁寧に本を扱ってるとは言い難い時分ですが、ちょっとした折れで、踏んだり破いたりするような人に本好きといってもらいたくないです。

    ユーザーID:3658939914

  • 本が好きなのではなく

    綺麗な本が好きなんだと思います。
    あくまでも美として愛でたいのでは?
    なので、本は2冊購入して1冊はコレクション用に、
    もう1冊は読む用にすればいいのではないでしょうか。

    それにしても破ってすてるなんてありえないです(怒)
    著者に対する冒涜です。悲しくなりました。
    そんな人に本好きですなんて言ってほしくないなあ……

    ユーザーID:4804786484

  • 電子書籍で読めば?

    本は読めば開き癖がつくし手ずれもします。
    どうしてもきれいな状態を保ちたいなら、読まないのが一番。「持ち出して移動中に読む」なんて言語道断でしょう。

    読書と、本をオブジェとして愛でることを分けてはどうですか。

    「読まずに置いておく」というあたり、トピ主さんは「紙の本を読む」ことへのこだわりは強くなさそうだから
    紙の本は時々開いて愛でる「保管・観賞専用」にして、読むのは電子書籍にすれば万事解決すると思いますが。

    ユーザーID:8050194002

  • 財布が許せばの話ですが。

    同じ書物を二冊購入して、一冊は保存、もう一冊を日常読書する。
    購入後保存し手を触れず、図書館で借りて読む。
    皮革製の、丈夫なブックカバーを利用する。
    私も本好きですので、お気持ちよくわかります。

    ユーザーID:5023653638

  • 本好きとは違うな

    読書好きな人を本好きというと思う。気に入ったほんなら二冊買って一冊は保存すればいいので、本は読んでこそ価値がでるものだよ。。

    ユーザーID:0128421727

  • 電子書籍と紙版両方買う

    電子書籍と紙版を買って、読むのは電子書籍、紙版は保存用として眺めてうっとりニヤニヤされてはいかがでしょうか。
    セットでお得に買える物もあるようです。
    本を傷めてイライラするより、電子書籍でも最後まで読んだ方が本も嬉しいでしょう。

    電子書籍がない本は2冊買って下さい。
    本好きの方は人に勧める用も含めて同じ本を3冊4冊と買ってますよ。

    ユーザーID:9702481000

  • 模型が好きの弟は3個買う

    ウチの弟はフィギュアが好きです。
    恐竜とか、動物とか、戦車とか??何だかそういう細密な物です。
    あとアメコミ(X-Men?)のフィギュアとかも。

    購入は予約だったり、店頭販売だったりですが
    必ず同じものを3つ買います。

    1つ目
    箱から出して飾る用(年劣化、傷みなどOK。むしろ古くなって味が出る過程を楽しむ)

    2つ目
    箱から出さずに飾る用(箱入りの状態を楽しむ)

    3つ目
    予備(丁寧に仕舞ってあります)

    トピ主さんも3冊買えば良いんですよ。
    「読む用」「飾る用」「予備」コレで解決。

    何度も読んで傷みボロボロになった本っていうのも味があって良いので「読む用」はソコも楽しめばよろしいかと。

    なお、弟はレア物で3つ手に入らない場合は最初から買いません・・・。
    諦められないレア物だとオークションなど探して、3つ揃うまでは仕舞い込んでいます。

    ユーザーID:1737062366

  • 本当に本が好き?

    本が好きなら、傷も折れも本の歴史として愛してしまうものなのでは?
    少なくとも私はそうです。
    ちょっと傷ついたくらいで捨てたくなるなんて、ありえません。
    あなたの感覚は本好きというより美術品のコレクターのようです。
    図書館の本のようにブックカバーをつけてみてはいかがでしょうか。
    少しは傷や汚れからも守れます。
    ちなみに私は本屋さんにかけてもらった紙のやつをつけたまま保管してますよ。

    ユーザーID:7671635101

  • すごくイヤな気分です

    それって本好きとは思えません。

    好きだ好きだと言いながら、独占欲や所有欲で暴力をふるうDVみたい

    愛があるなら、もう少しおおらかになれば?
    本当に好きなら、努力してください。

    ユーザーID:1756616432

  • 読む用と保管用

    ちょっとお金はかかるかもしれないけど。

    持ち歩いて読む方は電子書籍で購入して、保管・鑑賞用に実物を購入すれば?電子書籍に無い場合は、同じもの2冊購入し、1冊だけ「これは汚してもいい方」と自分に言い聞かせる。

    プラモ(フィギュア?)好きな方だと、制作用と保管用に複数個購入する人もいると聞きましたよ。私の友人でも、好きなタレントさんのDVDやCDは、実際に使用するものと保管用に2枚買っているそうです。

    ユーザーID:7243084964

  • オタクに倣って

    同じ本を3冊購入しましょう。
    1冊は読書用。これは傷んでも構いません。
    1冊は保存用。絶対に傷を付けないように保存します。
    残りの1冊は宣伝用。あなたが愛してやまない本を、他の人に広めましょう。
    他人に広める気が無いのであれば、読書用と保存用の2冊で構いません。
    1冊は無傷のまま残ると分かっていれば、読書用の1冊が傷んでも、今ほどは気にならないのではないでしょうか。

    ユーザーID:5066301235

  • 持ち出さない

    私も本は大好きです。物体としても大好きです。
    文庫本や新書は持ち歩きますが、かばんの中で痛んだことはほとんどありません。
    かばんの中、ぐちゃぐちゃになってませんか? 痛ませないためには、仕切りの多いかばんを使い、本と他のものがいっしょにならなければ、ぐっと痛む率は減るかと思います。
    あとは、何日も持ち歩かないとか、ブックカバーをしっかりしたものにするとか?

    あと、私の周囲の本好きさんたちは、本を投げつけたりビリビリになんかしません!
    それは本好きのすることではないです! ごみ箱に捨てられようとしている漫画雑誌にさえ心を痛めています。
    本がかわいそうすぎます。

    そんなに痛むのがお嫌なら、二度と本を読もうとしないことですね。
    そうすれば、本もめちゃくちゃにされないですし、イライラもしない、一石二鳥ではありませんか。

    ユーザーID:4043506631

  • そこまでではありませんが

    私も本が汚れたり折り目が付くと、すごーく嫌です。
    なので、人には貸せません…。
    親にも触られたくないくらいです。
    一度、母が私が読む前に勝手に読んだことに気づき
    (ページの折癖とか付いちゃうんでわかりますよね)激怒!
    厳しく糾弾してしまい、逆切れされちゃいました。

    引っ越しでどうしても本を処分せざるを得なくなった時、
    某古書買取屋さんから「きれいに読まれてますね〜」と
    お褒めをいただき、高く買い取ってもらえました。

    bestは2冊買って1冊保存用(飾っとく用?)で
    1冊実読用にすることでしょうけど、無理ですね〜。

    ユーザーID:3987435821

  • えーそれ本好きっていう?

    アラフォーですが、高校の時に読んだ文庫本、いまだに捨てられません。
    カバーはすでにぼろぼろになったので捨ててしまいましたが。
    特別な思い入れがあるって訳ではないのですが、たまに手に取ってパラパラと読んだりします。
    捨てるなんて考えられません。

    痛みが気になって引き続き読む気になれないって…
    続きが気になりませんか?

    人それぞれなのでしょうが、本好きっていうのとは違うような気がします。

    ユーザーID:7699715846

  • 怖い…

    あの〜トピ主は本好きじゃないですよね
    本当に本が好きだったら

    >少しでも傷むと地団駄踏んで、投げつけてビリビリに破きたくなります。
    >(やったことは1,2回あります)

    こんなことしません。怖すぎる。
    思い通りにならないと駄々をこねる子供みたいです

    なんにせよ本を傷つけるような人に本好きと言ってほしくないです


    私は本大好きです
    折り目がついたり汚れたりしないよう大切に扱います
    が、そもそも手に取って読むものですからどんなに大切にしても汚れてきますよね
    それが当たり前なんです

    トピ主は読み物としてではなく飾り物としての本を求めているようですから、読みも触りもせず棚に飾っておいたらいいんじゃないですか?

    ユーザーID:4333473951

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧