妊娠・出産・育児

保育園での出来事

レス30
お気に入り166

ぽんこ

子供

子供を二人、保育園に預けています。今日は上の子の保護者会ですが、
下の子の調子が悪く10時過ぎに保育園から帰ろうとしていました。

その時、門の外に赤ちゃんを抱っこしてぼんやり園庭を見ている女性が。
園庭では、にぎやかに子供達があそんでいました。
なんだか孤独そうにみえて、一瞬、声をかけようかと思いましたが、
風邪の子を抱えた知らない人に声かけられたらイヤだよね、とおもいなおしました。

そのとき、園から先生がでてきて、その女性に声をかけました。
良かったら、中で一緒にあそびませんか?と。
女性は、まだ2ヶ月なので遊べませんから…と断ろうとしましたが、
先生が、いいじゃないですか、どうぞ〜って感じで中に誘い入れました。
その後は聞いていませんがその女性と話しながら先生は仕事に戻っていきました。

その先生、実は保護者の中でも怖くてあまり評判の良くない先生。
でもこの行動に心があたたまりました。と同時に、保護者に愛想がいいだけが、
良い先生じゃないな、、と自分の視野の狭さも反省しました。

だって私がその女性だったら、2ヶ月なんて育児で1番孤独な時期に
そんな風に声をかけてもらえたら、きっとずっと忘れません。

保育園でうれしかったこと、小さいことですが
誰かに聞いて欲しくて投稿しました。

ユーザーID:6924562722

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数30

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • たぶん

    おそらく、その女性は、引っ越してきて、友達もいなく、寂しかったのでしょうか?それで、楽しそうと思ったと思います。その人、そこで、新しく、ママ友達できるといいですね。

    ユーザーID:7019705015

  • いいね。

    なんか あったたかくなりました。そうだよね。辛い時に超え掛け嬉しいです。

    ユーザーID:6485892889

  • 保育園てそういうところありますよね!

    保育園て、地域の人との触れ合いを大事にするというか、そういうところありますよね。

    うちの近くの保育園は、数園で連携して、毎週子育て支援センターに保育士さんを派遣しています。

    私は仕事はしていませんが、支援センターでお会いする保育園の先生方がみんな暖かく、とても癒されます。

    普段の仕事や園児の世話もあるのに大変では?と伺うと、保育園は困っているお母さんやお子さんの味方ですが、こういう機会がないと保育園や幼稚園に行く前のお母さんやお子さんと触れ合う機会がない。これを機に気楽に相談してほしいとのこと。

    きっとそれが、自園の園児対応にも役立つのでしょう。
    園内のことしか知らず、偏った保育になるようなことがないのでは、と思います。

    ユーザーID:4945309899

  • その場面に出会えてよかったね

    ひとの温かさを感じることができたことに感謝ですね。

    子どもが小さかった時にしてもらった感謝の気持ちは次の代に返していきたいと思っています。
    そして、子どもが幼かった頃してほしかったことを手助けできるようにと心がけています。
    喜んでもらえると、こちらの心も温まる。
    温もりをありがとう。

    ユーザーID:9679610691

  • 私が幼稚園教諭の時

    第二園舎の主任をしていました。第一園舎との間にはボロボロの借家が並んでいて、そこに住む年中と思われる女の子がいつも覗いていました。
    私は40人の4歳児を一人で受け持つという今では考えられないハードな仕事でした。何か非常時が有った時には近隣の人たちに助けて頂きたいと考えて、挨拶や立ち話などのコミュニケーションを取っていました。
    子供達が降園してから、わずかな時間その子を呼んで歌を教えました。オルガンを弾くと、教えたように歌いだします。どんなに幼稚園に入りたかっただろうかと胸が熱くなりました。
    園児が歌う歌を窓の外で聞いて覚えていたのです。後でその子が入学してお母さんに「一年でもいいから、幼稚園に入れてやれば良かった。入学すると幼稚園ごとに団結するんだよ。でもお歌が上手と先生に褒められた。〇先生のお蔭です」と深々とお辞儀されました。昔だからできた事です。
    保育所勤務の時は、勝手に園庭に入り込んだ親子が遅番の子たちにこれ見よがしに「お家で冷たいカルピス飲もうよ」と言いました。「カルピスならおらも飲んだことある」と言う子供たちが不憫でした。タオルを冷たい水で絞って顔を拭いてやりました。

    ユーザーID:0866471022

  • 素敵なお話ありがとう!

    私も保育園児の母です。
    タイトルを見て、なになに?どんな嫌なことがあったの??とトピを開いてみてビックリ!
    なんて心温まる良いお話でしょう。
    その先生は本物のプロの保育士さんですね!素晴らしい!

    トピ主さんも、次回その先生と話す機会があったら、「あの時見てましたよ、先生すごいですね!」って、
    お話してみたらいかがですか?
    打ち解けて色々とお話できると思いますよ。
    そんなに良い先生と、怖いからって距離を置いていたらもったいないです。

    ユーザーID:5273071950

  • あら、いい話。

    2ヶ月の赤ちゃんて、ほんと大変な時期ですよね。
    人間辞めてた気がします。
    赤ん坊のためだけに動くロボット。

    そんな時に、優しくされたら嬉しいだろうなぁ。
    素敵な瞬間を見られて良かったですね。

    ユーザーID:7452415203

  • 私も心が温まりました。

    物事を肯定的に捉える事のできる感受性の豊かなトピ主さんに対してです。
    お子さんお二人の子育て大変だと思いますが、ささくれず瑞々しい感性をお持ちですね。
    素敵な方だと思いました。

    ユーザーID:9980071460

  • ほろっときた

    生後2ヶ月ぐらいですか・・・・

    夜中の授乳の疲れが、ピークになる事かしらね

    私は、海外駐在中の出産で、退院と同時に日本から母が来てくれましたが、1週間で帰国しました
    夫がとても協力的でしたが、ちょうどその頃、他国に出張になってしまった

    心配そうな顔して、「すぐ帰るからね」って出かけたけど、
    たった2泊3日だったけど、時計を見ながら、「後、40時間で帰る〜・・・・早く帰って来て!」なンて思いながら、
    ほんと長かった、一人の育児
    お風呂も、いつも入れてもらっていたから、はじめて自分で入れて、
    娘が溺れかけたり、冷たい上がり湯掛けちゃって、大泣きされたり

    こっちが泣きたいよーって

    そのママさん、きっと、きっと、行き詰まって、寂しくて、辛くて、
    心細くて、
    誰かに助けを求めていたんでしょうね

    私の娘は、もう、大学受験する年齢に育ちました

    もし、SOSを発しているママさんがいたら、私も勇気を出して、
    ちょっと、声を掛けてみようかな

    ほんと、子供って、あっという間に大きくなってしまう

    もっと、赤ちゃん時代を楽しんで育てて欲しいって思いますよ

    ユーザーID:7050552104

  • 良いお話・・・なんですよね?

    ちょっと意味がよく分からなかったのですが・・・
    保育園って、固定で通っている子供たち以外に
    賑やかな園庭を見てたとか、ちょっと通り掛ったとか、だけの
    外部の不特定の人達の出入りを、認めているものなのですか?
    園によって違うのかな?
    不特定の子供や保護者を、状況に応じてとは言え
    出入りを認めるとなると
    毎日通って来てる子供の保護者の方々は
    不安に思ったりしないのでしょうか?
    先生が誘って招き入れたってことは、園が認めてるんでしょうし
    孤独なお母さん支援も大切なのは重々分かりますが
    正直言えば、世の中、一般的な常識が通じない
    性善説が成り立たない人もたくさんいますので、ね。

    トピ主さんは良いお話として挙げられたトピなんですけど
    それってアリなの?とちょっと疑問に思ってしまいました。

    ユーザーID:6493517427

  • 保育園は子育て相談施設でもあります

    保育士です。

    案外知られていないのかな?保育園は保育するだけではなく、地域の相談施設でもあるんですよ。

    その先生個人が良い人ではなく、そうした場合には声をかけるという対応をするように、決まっているのだと思います。職員が独断で勝手に招き入れることはできませんからね。他の職員だとしても、見かけて気が付いたら同じ対応をされると思います。

    一人の子育てで悩み追い詰められる母親も多いけど(私もそうでした)、どんどん周りにヘルプを求めると転機になると思います。私も近所の保育園には、相談施設として大変お世話になりました。話を聞いてもらえるだけでも違うし、親として不安なことを一言「大丈夫よ、みんなそう」と言ってもらえるだけで心が軽くなりますよね。

    あと…保護者に無駄に愛想良い必要はないけど、やはり保護者に信頼されない保育士はよくないかなと思います。子供が楽しくイキイキ通ってさえいれば、多数の親から評判よくない…ということはないと思いますし。

    ユーザーID:3085031207

  • 彼女こそが保育士!

    子どものために働くのが保育士です。親のためのサービス業ではないのです。
    その先生はホンモノです。

    近年、認可保育所、特に公立の認可保育所は、在園児の保育をするだけでなく、
    地域の子育て支援センターとしての機能を期待されています。
    その先生は、そういう自覚と使命感に満ち、モラールが高く、愛情あふれる方です。
    門の外にたたずむそんな母子が視野に入ったら、決して声をかけずにはいないでしょう。

    かく言う我が家も、0歳児のころは、いわゆる「園庭解放」にどれほど救われたか・・・
    在園児ではないから一銭も払っていないのに、
    園庭解放の日は必ず一人の保育士の手を空けて配置し、育児相談にも乗ってくれるのです。
    わが子も今ではその園の年長児ですが、0歳のころからの感謝があるから、
    園のため、ひいては地域の子供たちのため、役に立てることは何でもしようと思うのです。

    ぽんこさんも、次にまたそんなママと赤ちゃんを見かけたら、
    その先生にならって、ぜひためらわずに声をかけてあげて下さい。
    その行動が、大げさでなく、「子育てしやすい地域」の形成につながっていくのです。

    ユーザーID:7834113201

  • トピ主です

    ポチをたくさんいただきおどろいています。
    ありがとうございます。

    それに伴い、訂正させてください。その先生、
    評判が良くないのではなく、厳しくて少し怖がられていた
    だけです。もちろんそれも愛情あってのこと。
    今読み返したら、選んだ言葉が悪かったので、もうしわけなくて。
    失礼しました。

    ユーザーID:6924562722

  • よかった〜

    私も昔のできごとを思い出しました。
    息子が二歳になる四月、
    短時間でスタートした慣らし保育のあいだ、息子は朝からお迎えまでずっと保育園で泣きっぱなしてした。
    二週間ほどたったある日のお迎えのとき、
    ベテランのおばあさん保育士さんから
    「お母さんがいつまでも母乳をあげているから、保育園で子どもが泣き止まない」
    「いまから母乳をいっさいやめてください」
    と言い渡されました。
    夜、子どももなにか異変を察したらしく、
    私も一緒に泣きながら、母乳なしで子どもを寝かしつけました。
    すると、寝かしつけたあとになって件の保育士さんから電話がかかってきました。
    「突然に母乳を絶つことになって、ママがショックを受けていませんか」
    という、私を気遣う内容の電話でした。
    我々母子を心配し、夜遅い時間に声をかけてくださったのです。
    長い保育園生活、保育士さんにもいろいろな方がいます。
    でもそれは、我々保護者も同じこと。
    お互いに立場を理解しあい、
    子どもにとっての最善をいちばんに考えていきたいですね。
    トピ主さん母子にとっても、幸せな保育園生活でありますように。

    ユーザーID:8137468381

  • いましたよ。

    子ども達がお世話になった幼稚園で。
    年中の時の園長先生ですが、他の保護者からはすこぶる評判悪し。
    「とんでもない事言う、あの人。」とか
    「自己中心的で困る。」と言った内容。

    でも、うちの子が発達障害と分かって電話して真剣に話を聞いてくれ、
    次の学期からの対応を長期休み中に整えてくれたくれたどころか、
    療育の様子を担任と加配の先生に見てもらえるように
    教育委員会に強く働きかけてくれて行けるようにしてくださったし、
    そのおかげで、子どもは笑顔で登園できました。
    「百聞は一見にしかず」
    とはこの事だと思います。

    我が子が悪いことをしたから「叱られた」のに、
    『我が子が悪いことをした』というのを抜かして
    「自分の感情で怒るんだよー。」って言う人もいますし、
    園長先生の悪口を言っていた人達は、結構とんでもない保護者でしたよ。

    ユーザーID:1975985545

  • いい話ですね

    私もそういうの見たことあります。
    保護者に厳しくてあまり好かれていない
    先生が、運動会で親とはぐれて泣いている子供の手を引いて、一緒に探してあげてました。
    運動会なんて、先生が一番忙しいのに。
    この先生が保護者に厳しいのは、子供たちのためにしてたことなんだなーって思って、それからは見る目が変わりました。

    外面いいだけで、中身が何もない人っていますよね。
    おかげで、内面を見れるようになれました。

    ユーザーID:3264247234

  • いい話です

    怖いと思っていた保育園の先生が誰も見ていない所で、赤ちゃんを抱いたお母さんに優しく声を掛けていた、とてもいい話です。

    私もよく「声をかけようか、どうしようか。」と迷うことがあります。

    迷惑なんじゃないか、余計なお世話に決まってる・・・・なんて考えているうちに、時が過ぎてしまい、タイミングを失い、何もできずに後悔するのです。

    40歳を過ぎ、子育てが一段落しました。何かできることを考え、積極的に動こうと心に決めました。

    素敵なトピをありがとうございました。

    ユーザーID:0595012004

  • かれこれ10年前

    去年、保育士試験を受けて保育士の免許を取りました。
    ここでお勉強したのですが、今 保育園は「地域の在宅子育て家庭への支援」と言う役割も担っているようです。

    うちの近所の保育園も「子育て支援センター」と言う看板がかかっています
    (最近、公設民営になりました)

    そこで思い出したのが、かれこれ10年くらい前
    ワケあって保育園の先生とお話をした時に
    「保育園に入った時にお菓子以外の食べ物をほとんど食べられない子どもがいた」と言う話をして
    「自分で育てられないなら もっと早く子どもを保育園に預けてほしかった」と。
    その当時はまだ今ほど待機児童が多い時期ではなく、その保育園は割と柔軟な対応をしていました。
    私自身20年以上前に保育園に子供を預けていましたが
    空きがあったので母親が働いていなくても「私的保育」と言う募集があるくらいでした。

    保育士さんにはもちろん色々なタイプがあるでしょうが私の感じた限りでは、困っているお母さん、子どもを少しでもサポートしてあげたい、と言う思いが伝わって来てました。

    私も保育士の勉強をして保育はもちろん、子育てを担うお母さんのサポートが大切だと実感しました。

    ユーザーID:9903360529

  • あるよね

    怖い厳しいと思っていた人が、実は一番真の意味で優しいひとだったと言う経験、私にもあります。高校のときの英語の先生。職場の上司。
    怖くて最初は敬遠してたけど、実は一番真剣に、皆のことを考えてくれていたなあ。

    それとは別の話ですが、私も保育園の先生に救われたことがありました。

    すでに入園してお世話になっていた園のことです。
    幼い兄弟かかえ、子育てと仕事で日ごろから疲れ果てているうえに、引っ越しを控えていてなかなか準備も進まず、
    引っ越しとは別にプライベートの人間関係に悩み疲れきって心身ともにボロボロの状態だった私。理解のない夫。

    私は園で何も話さなかったけれど、表情から私の状態を見抜いた先生。

    良かったら、土曜日もお子さん預けていいですよって。
    本来なら、父母ともに仕事でないと預けられないにも関わらず。

    物理的にも引っ越しの準備ができて本当に助かりました。
    それ以上に、気持ちのうえで涙が出るくらい有難かったです。

    ユーザーID:6016713685

  • 子育て支援

    chibikoさん、
    その自治体によるところはありますが、保育園は地域のお母さんたちの子育て支援の委託も受けています。
    市報や区報に保育園が園を開放して行っている行事の案内があると思います。
    餅つきや豆まき、ひな祭り、七夕祭りなどの行事のほかに、定例の子育て相談などもあるはずです。

    うちの子も保育園の「不人気の先生」からはいろいろといいお話をしてもらいました。
    ケンカをすれば、友だちとケンカをするというのは仲良しだということだよと。
    お母さんに怒られたと聞けば、お母さんが怒るのは○君が大好きで大切だからだよと。

    おかげ様で、いい子に育っています、先生方ありがとうございました。

    ユーザーID:0495901855

  • 横ですが、cyobikoさま

    子供の行ってる認可保育園には子育て支援も兼ねて、育児相談や園庭開放してますよ。
    もちろん、育児相談は予約制だったり園庭開放も、インターホン鳴らしてロック解除して貰わないと入れませんが。

    セキュリティはしっかりした上で、今回は先生が声かけてロック解除したんでしょうから、誰でも入れる訳ではないのです。
    もちろんお子さん連れしか入れませんし、担当の先生がきちんと付いて見ていますよ

    ユーザーID:0481995892

  • どういうことでしょうか?

    保育園に勤務している者です。
    水を差すようで申し訳ありませんが、どこが「良い話」なのかさっぱりわかりません。

    保育園は、特定の子どもたち(保育に欠ける、保育料を払っている等)を保育する場所です。

    担任を持っている保育士などはクラスの子どもたちで手一杯な状態です。
    誰にも許可なく、しかも本人に頼まれたわけでもなく、勝手に園外にいる親子を誘い入れるその先生の行動は、
    私には理解できません。

    例外として

    ・保育園見学の期間(来年度入所する方のため)
    ・子育て支援室などがある場合
    ・園庭解放や一般の方との交流など

    ならば理解できます。
    でも、いずれの場合もきちんと日程と時間を決めています。
    子どもたちの生活の場ですから。

    ユーザーID:8250834375

  • 親へのケア

    幼稚園や保育園って親へのケアも重要ですよね。
    親が安定してこそ子供も安定するから。
    うちの園でも、親のサークルを用意して、園の2階にある集会室
    でいろいろ催しをして、一人で育児に悩まないで、話せる場所を
    つくることを大切にしていました。
    先生からみたら、一見明るくふるまっているひとも、悩んでいる
    のをお見通しだったり。
    だから今回のこともただ見ていただけか、思いつめて見ていたのかわかったんでしょうね。

    ユーザーID:9601623456

  • いえいえ、保育園を利用してなくても税金払ってますよ

    >0歳児のころは、いわゆる「園庭解放」にどれほど救われたか・・・
    >在園児ではないから一銭も払っていないのに、

    いえいえ、保育園には在園児以外の家庭からも独身の方からも多くの税金が
    払われていて成り立っているんですよ。
    だから相談コーナーとか設けているんです。こんなふうに思っている人がいて
    驚きでした。市役所が喜びますね。

    でもその保育士さんの声掛けのお話はステキです。

    ユーザーID:5565528155

  • 温もりっていいなあ。

    そのお母さん、寂しかったかどうかはわかりませんが、
    そうだったとしたら心が和やかになったと思います。
    半世紀も生きてきて寂しかった事などついつい忘れがちになるこの頃ですが、
    人って誰からも声をかけて貰えないと苦しい時ってあります。私にはありました。

    おはよう、でも何でもいいとにかく挨拶さえ無視されるほど悲しいことはありません。
    人って1人じゃ生きていけないですね。

    もちろん、最近では変人もいるので特別警戒もしなくちゃならないですが
    その警戒心が多すぎると温かい関係なんてできません。
    だから何でもないようなこのトピに感激する人が多いのでしょうね。

    ほっこりトピです。

    ユーザーID:2155019371

  • じゃまもの扱いされました

    >保育園は「地域の在宅子育て家庭への支援」と言う役割も担っているようです。

    うちの近所の保育園でも週一で園庭で遊べるようになっていますが、
    遊んでいると「今からそこ使うから移動してください」と言われたり
    で明らかにじゃまもの扱いでした。

    保育園には保育園利用者以外の方からの税金も流れているので保育園が支援的役割を
    担うのは当然のことだと思います。

    ユーザーID:2302111887

  • トピ主です。

    みなさん、レスありがとうございます。
    心温まるエピソードもたくさん。楽しく読ませていただきました。

    また、部外者を保育園に入れることにつき、
    ご心配いただいた方もありがとうございます。

    私の暮らす地域では、保育園の門に園庭開放の案内が掲げてあり、一定の時間ですが地域の方が園庭で遊ぶことができます。
    先生が女性を招き入れたのも園庭開放の時間帯でした。
    ちなみに夏のプールの時期はプールを利用することもできます。

    税金については他の方が指摘されたとおり、
    保育料以外の財源も多く投入されています。

    また、個人的には保育園は地域の方々に見守られ、支えられている面がありますので、地域に貢献すべきです。

    私がお世話になっている園では、プール開放、食育教室など
    いくつか地域の方に向けた行事があります。

    もちろん怪しい人が侵入して子供たちに危害を加えるようなことは
    あってはなりませんが、正直、園庭開放や行事をなくしたところで
    侵入しようと思えば侵入できてしまいますし、
    保育園の役割を考えても今回のようなことは問題ないと思っています。
    一保護者の意見でした。

    ユーザーID:6924562722

  • 私も、「それって、どうなの?」と思いました

    涙ポロリの多さのポチの多さから、「そう思ったのは、私だけ?」と思ったので、書き込みを躊躇したのですが、私もcyobikoさんと同じことを思いました。
    (ちなみに、保健福祉系の担当もある公務員です)

    身元が不明な人、事前に見学等の連絡のない人を安易に園内に入れて、万が一、何かあったらどうするのだろう、と・・・

    ストレスを抱えている保護者のケアは、基本的に担当が別ですし(レスを読むと、保育所が担当している所もあるようですが)、一時保育とはいえ、利用するなら、事前に予約の上、きちんと利用上の規則を説明し、既定の費用を支払ったうえで利用してもらうものでは?

    煮詰まってそうな保護者がいるなら、担当部署に案内すればいいことですよね?
    予定外の母児を受け入れることにより、本来の保育が手薄になることもあり得ます。

    申し訳ありませんが、私には、単純に「いい話」とは思えませんでした。

    ユーザーID:0602595413

  • 私は良い先生だなと思いました。

    その母親は育児に疲れ、まだ意思の疎通もできない子供を抱え息抜きもできず立ち尽くしていたのかもしれません。
    先生のかけたひと言で母親の心は救われ、虐待を防いだかもしれません。

    私は良い先生だなと思いましたよ。

    「ストレスを抱えている保護者のケアは基本的に担当が別」なんてお役所仕事の事を書かれている方がいますが、役所の方がどうやってその母親の事を知るのでしょう。
    母親が自分で「私もうだめなんです」と役所へ行くまで無理ですよね。
    虐待をする母親がそういう場所に行く事はまれだと思います。

    今回は母親も一緒に入ったのですから一時保育ではないです。

    中年男性が一人でポツンと立っていたのを「入られますか?」と入れたわけではありません。

    先生もその母親の顔色を見て声をかけたのでしょう。
    私は問題ないと思います。

    ユーザーID:1870343280

  • 素敵なお話でほっこりしました

    保育園は園庭解放をして、保育士さんが地域の小さな子を持つお母さんたちの相談にのったりしますよね。なんだか、地域の方に門戸を開いているのが不安ではないのか…というご意見もありましたので…、一言いいたくて。そもそも、2か月の赤ちゃんを抱えた女性の凶悪犯なんてなかなかいないでは。

    トピ主様、素敵なお話をありがとうございます。
    とてもほっこりしました。
    保護者に厳しく子供に優しい先生っていますよね。
    毎日の仕事と待ったなしの育児でボロボロのお母さんに向かって、ときどき苦言を呈するなんてことも…。かちんときたり、モヤモヤしたりするけど、子供を大切に思っての意見だったり。

    トピ主様の園の先生も素敵ですね。
    そして、その先生の姿を見て、先生への味方を変えられたトピ主様も。
    きっと、2か月の赤ちゃんのママは救われたことと思います。
    私も第一子を保育園に預け始めた時は、子供のことは何でもご存じの保育士さんにとても救われました。

    素敵なお話をありがとうございます!

    ユーザーID:3534837930

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧