共働き、家に帰りたくない。。

レス34
(トピ主10
お気に入り112

家族・友人・人間関係

minato

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です/返信6

    >>シルキーさん
    心配してくださり、ありがとうございます。
    私は元々家事が好きで、料理もすべて手作りで作っているため
    朝起きて朝食を作り、夕食の下ごしらえをし、
    その間に洗濯をまわして(夫の着替える回数が多くほぼ毎日)干して掃除をして出勤、
    帰宅後夕食を作って洗濯物を畳んで後片付け、という流れで
    一人暮らしの頃と変わらず生活をしています。(量は2倍になりましたが…)
    夫は朝が弱いため、起こすとすごく不機嫌になるので
    協力してもらうこと自体諦めていましたが、
    乾燥機を購入しすこしずつ分担してもらえるよう、話していきます。

    >>サザナミさん
    仰るとおり、夫の鬱病については私も、一度は完治したとはいえ不安に思っております。
    これまでは夫が弱音を吐いても受け止めることができたのですが、
    今は妊娠し、出産を控えて自分も不安になってしまい、夫を支えることができません。。
    夫の両親は健在なのですが、10年ほど鬱病を患っている義姉(独身)と同居しており、
    時々問題を起こすことがあるため、頼ることができない状況です。
    私の実家の協力を得つつ、何とかがんばります。

    ユーザーID:7483813894

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です/返信7

    >>tomoさん
    同じ制作の仕事をされていたとのこと、
    あまり同業者の方のお話を聞いたことがなかったので、嬉しく思います。
    切迫早産での強制入院は、大変でしたでしょうね。。
    私も一度お腹の張りがひどくなり自宅安静と言われましたが、
    その後は経過良く復帰することができました。
    それでも入院を身近に感じたので、なるべく無理をしないように
    夫とよく話し合いたいと思います。
    貴重なご経験をお聞かせいただき、ありがとうございます。

    >>るもいさん
    「生んだ覚えのない長男」すごくしっくりきました。
    まさしくそのとおり、ですね。
    子供は私もほしかったのですが、
    結婚してすぐに授かることになるとは思わず、
    うれしい反面、すこし反省しております。。
    これからはよく話し合って、家事の分担をしていきたいと思います。

    >>タロさん
    心配してくださり、ありがとうございます。
    私が制作という少し特殊な仕事をしているため、
    その仕事を理解・応援してくれるだけでも、夫には感謝していますが、
    これからの生活に備えて家事は分担してもらえるよう、よく話し合いたいと思います。

    ユーザーID:7483813894

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です/返信8

    >>夫いない方がいいねさん
    違う目線での厳しいご意見、ありがとうございます。
    私が好きな事を仕事にしている分、家事もこなして当然だと思っていたので、
    そういう見方もあることに驚きました。
    たしかに夫が何もしなくなってしまったのは、
    全て自分でやってしまう私の責任かもしれません。。
    これからは無事に子供を産むためにも、
    家事の分担についてよく話し合いたいと思います。

    >>ぴよ吉さん
    優しく厳しいお言葉、ありがとうございます。
    メンタルは少し弱い夫ですが、元は明るく素敵な男性です。
    ただ今は、出産を控えて私自身が不安になっており、
    夫の弱音を受け止めてあげられないので
    夫まで暗くなってしまい、支えられない自分が情けないのですが。。
    あまり落ち込まないように、実家の協力も得つつ、
    出産・職場復帰に向けて前向きな気持ちでがんばりたいと思います。

    ユーザーID:7483813894

  • トピ主のコメント(10件)全て見る
  • トピ主です/コメントを下さった皆さまへ

    返信が遅くなってしまい、申し訳ありません。

    こんなにたくさんの励ましのお言葉をいただけるとは思っておらず、
    ただただ、感謝の気持ちでいっぱいです。

    家族に心配をかけたくなくて相談できず、ひとり悩んでいたのが
    同じ経験をされた方のお話や、違った目線でのアドバイスをいただくことができ
    すごく前向きになることができました。

    思い切って相談してよかったです。

    これからは夫とよく話し合い、
    負担をかけることになったとしても
    うまく分担してやっていく努力をしたいと思います。

    家事の時短などのアドバイスも、
    参考にさせていただきますね。

    まだまだ至らない自分にたくさんのお言葉をかけていただき、
    本当にありがとうございました。

    また思い詰めてしまう日がきたら、
    こちらでご相談させていただくかもしれません。

    その時はまた、よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:7483813894

  • トピ主のコメント(10件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧