家族・友人・人間関係

母を亡くして、つらい・・・

レス69
お気に入り260

お母さん大好き。

ひと

先月、母が交通事故で亡くなりました。

産まれてからずっと側にいた母がこの世にいない。
どこを探してもいない。

長い長い悪夢を見てるようです。
早くこんな悪夢・・・覚めてほしい。

毎朝起きて「お母さん・・・いないんだ・・・」と実感します。
会社から帰ってきても母はいない。
「いってらっしゃい」「おかえり」と言ってくれた母がいない。

小雨の降る中、いつも通る横断歩道を歩いていただけなのに・・・

毎朝、私は事故現場を通ります。
通りながら
「お母さん、行ってくるよー」
「お母さん、ただいまー今日は寒いね。」
と心の中で話しています。

交通事故。正直他人事でした。

突然鳴った電話
「お母様が亡くなりました」

頭が真っ白になり
震えが止まらなく
大声で泣き崩れ、
とてつもなく大きな不安に襲われ、
もっと親孝行してあげたかった・・・と後悔し・・・

もう、生きてく自信がありません。

「そんなに泣いてたらお母さん悲しむよ」
「将来結婚して子供を産んで幸せにならなくちゃ!お母さんだって望んでるよ」

と励まされても
お母さんのいない世の中に幸せなんてあるわけない。
早くお母さんのとろこにいきたい。
これから先「お母さんがいたら・・・」て考えてばかりなはずだ。

と思ってしまいます。

孫とおばあちゃんの姿を見ると胸が苦しくなります。
母親と仲良くしてる親子を見るとツライです。
夫婦仲良くしてる姿を見ると「お父さんツライだろうな・・・」と苦しくなります。
大きな車が走り去ると、お母さん怖かっただろうな、痛かっただろうな・・・と涙が出ます。

母親を亡くした方は、今、ちゃんと生きれてますか?

ユーザーID:7882543038

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数69

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同じ気持ち

    私も去年母を心筋梗塞で亡くしました。
    私はおやつを食べながらテレビを観ていて、母はその隣でアイロンをかけてました。

    突然母が変な声を出したので、振り向いたら、白目をして倒れていました。
    それっきり意識は戻らず、次の日に息を引き取りました。

    今でもその様子を鮮明に覚えています。

    その後、毎日毎日涙き暮らし、母の私物を見るたびに、涙が止まりませんでした。
    「お母さん!お母さん!」と一人声を出して泣くこともありました。

    もうすぐ1年が経ちます。
    未だに母の事を思い出し、涙が溢れます。

    母と一緒に観ていたテレビ番組は未だに観ることが出来ません。
    母が好きだったおかずも作ることが出来ません。

    でも生きています。
    毎日毎日母の事を思い出しながら、時には涙しながら、生きています。

    ユーザーID:7132972274

  • 地球の裏側からですが

    海外在住日本の裏側に住んでます。
    慰めにはならないのは分かっていますが、これは地球のどこでも起こっている事なのですね。
    こちらでも毎日ニュースがあり嘆き悲しむ家族の姿があります。
    私自身も最近大切な父をなくしました。
    波を感じながらも少しずつ癒えてきているのが分かります。
    楽しい事をたくさんして子供もたくさん産んでたくさんの思い出話をためましょうね。
    今の辛い時を乗り切れば、必ず普通に息をして笑える毎日が来ます。

    ユーザーID:5462346115

  • 読んでいてつらいです・・

    主さん・・辛いですね
    かける言葉も見つからないのに・・・
    どうしても声をかけたかったよ。

    娘さんのあなたに、
    お母さんのいない世界に幸せがないような気がする
    と言ってもらえる素敵なお母さんだったんですね。

    幸せでしたね。あなたもお母さんも。
    そんな素敵な親子関係を築ける人たちがどのくらいいるんでしょうね。

    時間が・・
    時間しかあなたを癒してくれるものはないと思います。。。
    誰のどんな言葉でもなく・・

    お母さんはあなたの心の中でずっとずっと生き続けるよ!
    あなたの幸せをずっと願ってくれてるよ!

    わたしも応援します。

    ユーザーID:9553210568

  • 死にたいなんて考えないで。

    お母さんの遺伝子を受け継いでるあなたが命を断ったりしたら、それこそお母さんの生きてきた証がすべて絶えてしまうことになります。

    あなたが幸せになってくれることで、お母さんの人生が報われると思います。
    お母さんがあなたを産み、今まで大切に育ててくれたことに対する恩返しになると思いますよ。

    あと、お父さんがまだご健在なのですよね?
    そしたら、お父さんといっぱいお母さんとの思い出話をして、同じ悲しみを共有してください。
    思いが苦しくて行き詰まった時、気持ちを分かち合える人と話すと、随分気持ちが楽になれますよ。

    悲しいのはあなた1人じゃないですよ。1人で苦しまないで。
    喪失感はお父さんと支え合うことで、ゆっくり乗り越えましょう。

    私も頑張ってます。

    ユーザーID:3635356530

  • 生きてますよ

    お母様を亡くされてとてもお辛いですね。母とはものすごく偉大な存在ですよね。


    私は20年前に母を亡くしました。私は当時20歳。病気だったのですが、余命いくばくもないこと、癌だったことは父から何も聞かされていませんでした。どんなに母が辛そうにしていても入退院を繰り返しても、まさか亡くなるとは思っていなかったので何もしてあげることが出来なかったのです。後悔ばかりです。毎日辛くて辛くて、父も冷たい人なので一緒に悲しみを分かち合うタイプではありませんでしたし、それどころかすぐに再婚。私は心を許す人が誰もいなくどん底でした。死にたかった。でも、何とか流されるままに生きていたらこんな私でも23歳の頃彼が出来、30歳で結婚、35歳で子どもを産み、今は母親として生きています。
    もちろん悲しみは癒えません。でも、時間が悲しみの感情をコントロールする術を教えてくれます。今はトピ主さんはおそらく内臓を鷲掴みにされるような悲しみだと思いますが絶対に大丈夫。こんな私でも生きています。
    少しでも心が安らぎますように。

    ユーザーID:2085430067

  • ご冥福をお祈り申し上げます

     私も突然の事故で、今年の一月に娘を亡くしたものですから、愛する人を亡くす悲しみはよくわかります。10カ月経った今でも、涙が枯れることはありません。

     私の場合は夜中に突然警察から電話があって、娘さんが心肺停止状態で病院に搬送されましたと言われました。その前日が娘の30歳の誕生日で、離れて暮らしていたので、おめでとうってメールをしてそれでありがとうってメールが返ってきたのが最後のやり取りになってしまいました。

     去年、両親を病気で相次いで亡くしており、それから1年も経たないうちに娘まで亡くして本当に娘と同じ年の女性をみるだけでも辛くて辛くてたまりません。

     こんなことを言うのはひどいのかもしれませんが、私だったら、トピ主さんが事故にあわなくてよかったとお母様は思っていらっしゃると思いますよ。だって、逆縁って本当につらいです。

     代われるものなら代わってあげたかったです。今でもあの日に戻って、娘にそこに行かないように伝えたい、私の命と引き換えにしてもいいから。娘にだけは生きていてほしかったです。

     私のことばかりでごめんなさい。お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

    ユーザーID:8427637350

  • あなたの哀しみ

    突然の思いがけない哀しみに、心からお悔やみ申し上げます。あなたがまだ独身ということは、お母様もまだお若かったのでしょうね。無念な想い、言葉になりません。11年前の夏、母を亡くしました。今でも お母さん、って独り言で呼んでみたりしています、私41歳です。中学生の子どもがいます。生きてますよ。母を想わない日はありません。哀しみと共にね。いろいろあり過ぎてうまく言葉にできません。苦しまないでね。共に生きようね。

    ユーザーID:9545214817

  • とにかく生きる・・・

    トピ主さんこんにちは

    私は、突然に肉親を失った訳ではないですが、
    7年前に母を、6年前に妻を立て続けに癌で亡くしました。
    少しはトピ主さんの気持ちは分かるつもりです。

    これだけ時間が経っても、未だに昔のような「頑張る気力」は戻りません・・
    当時は本当に生きる意味を失いました。
    しかしまだ子供が小さかったこともあり、とにかく生きては来ました。

    その力の源は、もちろん妻の形見の子供が大事だったことが第一でしたが、
    もし、「あの世」というものがあり、自分が天寿を全うしたらもう一度母や妻に会えるのではないか?
    その時に「ちゃんと子供を育てて天寿を全うしてきたよ!」と大手を振って会いたい・・
    この二つだけを望みに現在も生きています。

    現在のトピ主さんがどのような段階か分かりませんが、とにかく生きましょう。
    頑張らなくていいんです。
    周りのこともあまり気にすることはありません。
    死んではだめです。

    ユーザーID:3243998623

  • 泣けました

    お母様のご冥福をお祈りします

    交通事故で突然最愛のお母さんと別れなければならなかった
    主さまの悲痛な叫びが届きました

    私は数年前、最愛の母を病気で亡くしました

    今は立ち直ったのか・・・というとそうは言い切れません
    だって本当に大事な人だったのですから

    障害の残る病気で10年も寝たきりでした

    私と兄は母に手放しで愛されたので火葬場ではいい年して大泣きしました

    主さんもお母さんに惜しみない愛を注がれたのですね

    時間がたてばすこしずつ気持ちが落ち着きます、というレスがたくさんつくと思います


    本当です


    主さんがいつかお母さんになった時
    あなたがそうされたようにお子さんを愛してあげてください

    愛を繋げることがお母さんへの供養になると思います

    ユーザーID:9537253837

  • 全く同じ経験をしました

    私も交通事故で母親を突然亡くし、あなたと同じ経験をしました。
    なのでお気持ちが手に取るようにわかります。

    結論から言います。

    元気に生きていますよ。

    私自身がお話するのは自分の経験ですが、
    母の死と悲しみと苦しみに真っ正面から向き合いました。
    毎日毎日一秒一秒の感情が把握できないほど苦しくて
    たまらなかった。言葉では表現できない気持ちが溢れていて
    誰も理解はできないだろうと思った。
    整理できない気持ちは口に出すことができずに、
    処理されないまま悲しみだけがつもっていく。

    私はその気持ちを理解したかった。
    今悲しい。今苦しい。その一秒一秒の悲しみ苦しみに支配される
    のではなく、きちんと今を理解しようとした。自分に素直に。
    丸一年は泣くこともできない状態だった。三年経ってようやく理解が
    できるようになった。前に進む力が自然と湧いてきた。
    相当強くなったと思う。

    それは母の死から逃げなかったから。
    この先…なんて考えず、今一秒一秒の自分の気持ちに向き合うこと。
    それが生きていくということです。
    私は母から最後にそれを教えてもらったと思っています。

    ユーザーID:1905504437

  • ゆっくりと

    おつらいですね。お気持ちお察しします。
    私も3年前に母をがんで亡くしました。2年後(昨年)には父も逝ってしまいました。夜家族が帰宅してない時間お料理をしながら今でも独り言のように話しかけてます。そうすると涙が出てきます。

    亡くなったお直後は、そうも言ってられず子供二人いるので日々最低限の家事はしなくてはなりません。生きてるものは少しずつでも前に向かわなければならないですね。
    本当に今はおつらいでしょう、お母様のことをたくさん思い出して泣いていいと思います。何年たっても辛いです。主さんはお優しいですね、周りの人の気持ちをわかってあげられてね、だからこそお母様の旅立ちも相当おつらいでしょうね。ご冥福をお祈りします。

    ユーザーID:8630947435

  • 生きてますよ

    あなたがおいくつかわかりませんが
    突然お母様を亡くしたということはなかなか受け止めれないですよね。
    私は40才です。
    10年前に母を癌で亡くしました。父も病気で亡くしています。
    なので両親はもういません。
    辛いですよ、寂しいです。
    でも子供もいるし前を向かないといけません。
    主人の母も主人が20代の時に病気で亡くなりました。
    淡々と日常を生きています。

    悲しみはなかなか癒えなくても
    必ず生きていてよかったという時が来ます。
    泣いてください。
    でも生きてください。

    ユーザーID:3747235279

  • 生きてますよー

    お母様のご急逝、謹んでお悔やみ申しあげますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。

    20歳女性です。

    母一人子一人の母子家庭でした。

    私が15歳の時、高校1年になったばかりの時に病気で亡くなりました。
    体調を崩して入院して2週間ほどで急変しました。
    前から少しお腹が痛い〜と言ってたけれど、末期の肝臓がんでした。

    最後は痛みでひどく苦しんで逝きましたので、亡くなった時は「これで苦しまなくて良いんだ」と、少し安堵しました。

    独りぼっちになったので、高校も辞めて踏ん張って生きて来ました。

    葬式は、母親が違う10歳上の兄が手続きしてくれましたけれど
    まだ仏壇も無くて、お墓も無いので一回忌とか3回忌とか法事とかした事が無いのです。
    しっかり働いてお墓も仏壇も買わないと。
    私に子供が出来たら一緒にお墓参りしたいです。

    今ちゃんと生きていますよ。
    もう4年経つから泣く事はなくなりました。
    祖父母も親戚も居ないので、年末年始は一人は少し寂しいかな。でも慣れました。

    ユーザーID:4063351234

  • 生きて下さいね

    どんなにかお寂しいだろうと思います。
    だけどあなたは幸せなかただと思います。
    お母さんをなくされたことが言いようもなく辛いのは、それだけ素敵なお母さんで、愛してくれたからだと思います。
    お母さんは大好きなあなたの側にいつも寄り添っていて下さいますから、一緒に頑張っていって下さいね。

    ユーザーID:2981532817

  • わかります

    急に大切なお母さんが亡くなって、本当につらいでしょう。

    私も若いころ、母を亡くしてずっと心に大きな穴が空いた気分で過ごしてきました。
    人が何を言っても他人事に思えて、母の日を祝うチラシも見たくありませんでした。

    20年以上過ぎ、母が亡くなった年齢に近づいてきました。
    今でも亡くなった時のことを思うと涙が出てきますが、昔とは違い、穏やかな涙です。

    年齢を重ねると、身近な命とお別れすることも多くなり、慣れたり忘れたりという能力を身につけることもできるようになります。

    私は魂の存在等、あまり信じていないほうですが、友人の知人に「見える」ひとがいて、その人にお母さんがついてくれていると言われて安堵した覚えがあります。

    今は本当につらいでしょうが、まず、お母さんの年齢まで生きてみてください。
    お母さんが、今までどんな思いで過ごしてこられたのか、あなたが生まれてきっと幸せだっただろうとか、生きられることのありがたみを教えてもらえるはずです。

    ユーザーID:9398116440

  • 辛かったね。

    お母さん大好きなんだね。

    突然いなくなる苦しみはわかります。
    私も8歳の時に母を交通事故で亡くしていますから。

    今はちゃんと生きてますよ。
    結婚して子供もいます。

    子どもは私が母を亡くした年齢になります。

    あなたの苦しみを和らげる方法は残念ながらないと思う。
    ただ、今を生きるしかない。

    時間が過ぎれば、楽しい・嬉しいという感覚も戻ってきます。それは本当よ。

    泣いてもいいよ。いっぱい泣きなさい。
    幸せなんて今は考えなくていい。
    ただ、朝起きて3食食べて、寝る。
    仕事(学校)に行く。
    それを頑張ってこなしなさい。

    それでじゅうぶん。

    頑張って生きなさい。
    生きてるだけで良いから。

    親孝行は十分してるよ。
    親はね、子供が生きてくれてるだけでいいんだから。

    ユーザーID:0271189904

  • 辛いですよねー

    私は大学時代に母を亡くしました。母子家庭でした。
    もう10年以上たっていますが、やはり色々思い出します。

    まず、うつになりましたねぇ。
    薬は8年くらい飲みました。

    結婚してから、子供産むかもしれないということで、薬はやめました。

    でも、子供が出来たとしても実母に見てもらえるとかそういうのもないので、積極的に作る気にもなりません。
    義両親には姪・甥が計4人もいらっしゃいますし。
    (両親・義両親ともに遠方で育児されている方もいるとは思いますが私にはそんな根性はありません。。)

    10年以上たっても、涙するのは月1回くらいですかねぇ。

    うつが治ってないとも思いますが、
    死に関する認識が低く、
    ちゃんと生きれていないですね

    ユーザーID:5623445780

  • 私もだよ

    成人して間もない頃に、母を亡くしました。
    突然足元の地面さえも失ったかのような大きな虚無感と、
    言いようのない不安と孤独を味わいました。
    周りの景色すら一変して見えました。輝きを失った色の無い世界です。

    立ち直るきっかけは、私には確かなものはありませんでした。
    私の周りには誰ひとり、同じ境遇の人がいなかったこと、
    気持ちを深く理解してくれる存在がいなかったことが
    それを難しく感じさせていました。
    それでも、誰も私を急かすことなく、温かく見守ってくれました。

    ふとした瞬間に、度々私の中に「母の意思」が浮かび、
    母は私の中で生きている、と実感することがありました。

    過去には夢で母から言葉を貰い、号泣したこともありましたが、
    夢の中の母はいつも当たり前のように台所に立っていて、朝の支度を急かします。
    死んでも母は母。向こうでも相変わらず元気でやってる。不思議とそう思えました。
    「お母さん、また来てたよ」と父に話すと、父もとても嬉しそうに笑います。

    今年、17回忌の節目を迎えました。
    見えませんけれど、孫フィーバーで有頂天になっている母の姿が、見えます。

    ユーザーID:2526842875

  • 私は、父親を亡くしました

    今が一番つらい時期ですね。
    私も6年前、父親を亡くしました。父親は、私が高校の時に病気になり約15年くらいの闘病の末のことでしたが。
    病気で入退院を繰り返していて、正直そんなに長生きできないだろうなと思っていました。ですが、それも先のことだと思っていました。
    脳出血で倒れ、半年の入院後になくなりました。
    今まで当たり前のように家族一緒にいたのが、父がいなくなったことで心に穴が開いたようでした。口数の少ない人でしたが、亡くなった当時に心にあったのが「もっと親孝行すべきだった」「もっと会話するべきだった」「思い出をたくさん作るべきだった」ということ。亡くなって1年くらいは、いつも自分を責めては隠れて泣いていました。今は、死に顔とかたまに思い出しますが、それでも前を向いていこうと今では思えます。人間っていつか死にます。主さんもいつか。お母さんが亡くなられたのは立ち直れないかもしれません。ですが、主さんが後を追うことをお母さんはどう思うのでしょうか?喜ぶと思いますか?お母さんは、姿はなくても主さんの隣にいると思います。まずは、成仏してくれることを願ってください。それも「親孝行」です。

    ユーザーID:5064024920

  • お辛いですね・・・

    私も母を3年前に亡くしました。病気でしたが突然でした・・・。
    3年たった今でも辛いです・・・。夢にもよく出てきます。
    そして同じ年くらいの人が母親と一緒にいるところを見ると辛くてそしてうらやましくて仕方ありません。

    それでも、前を向いて生きています。
    何かの本で読みました。
    母親を亡くす試練は何事にも耐えがたい。でもその試練を乗り越えて一人前なんだと。
    この人は同年代の人よりも一人前に早くなれるのだと神様が選んだって思って頑張っています。
    辛いですよね。本当に辛いですよね。
    でも乗り越えたとき、きっとお母様がくださった”誰よりも一人前な人”になってますよ。

    ユーザーID:7160306280

  • お辛いですね。

    心よりお悔やみ申し上げます。
    突然のご不幸、さぞ辛いものとお察しします。
    35歳の独身女です。

    私も一年前に母をがんで亡くしました。
    到底受け入れられるものではありませんが、なんとか普通に生きてます。

    不思議なもので、生前より亡くなった後の方が母を想ってる時間が多くなりました。

    私は特に宗教を信じてるわけではないですし、
    あの世だとか魂が実際に存在するのかはわかりませんが、
    生前の母の性格や私に注いでくれた愛情を考えたときに
    「私を見守っていないわけがない!」という思いに至りました。

    そして遠い存在だった「死」というものが一歩近づいたような気がします。
    別に死にたい!と思ったことはないのですが、
    私が人生を全うしたときは、きっと迎えにくるんだろうな〜と。
    じゃあ残りの人生も頑張るか、と。
    全く根拠はありませんが、なんとなくそう思うのです。

    >早くお母さんのところにいきたい。
    これをあなたのお母様に伝えたら「何言ってんの!」って叱られるかも。
    たっぷり愛情をかけて育ててくれたのならなおさら。
    たくさん泣いてもいいから生きていかないと。

    及ばずながら私もあなたを応援します!

    ユーザーID:9421535141

  • 私も父親夏になくしました

    私も父親夏に心不全でなくしました
    国鉄に長年勤め認知しようになりましたが誇りの父親でしたね
    私も葬式の時には泣けず最近ようやく岡村孝子さんのおとうさんを歌った歌で泣けましたそうしたらたしかに父親の声がしたんです
    なくなっても見えないけどいつも一緒肩身の時計身につけて気持ち温かくなりました
    時間とともに哀しみは癒され見守ってくれると思って日々頑張っています

    ユーザーID:1404977219

  • いつかお母様の気持ちをわかってあげられるように

    お母様のこと、こころよりお悔み申し上げます。

    今はお辛いと思います。
    他人に何か励ましの言葉を言われても、癒しになるどころか刃になってしまう事もあるでしょう。
    それはすべて、トピ主さんがお母様を大切に思って愛してらっしゃったから、当たり前な感情です。
    悲しいという気もちは肯定してもいいんです。

    ただどうか、自分の人生をまで不幸になると思わないでください。

    私は親の立場です。
    あなたは子の立場のみですよね。
    だから子の立場でしか考える事ができないので、絶望してしまうもの無理はないでしょうが、
    親の立場からすれば、子どもには何としても生きていて欲しいものです。
    どうか、そんなお母様の気持ちを分かってあげてくださいね。
    あなたの命は、お母様の生きた証でもあるのですから。

    人は必ず命が尽きます。
    だからいつか必ずお母様に会えますよ。
    会えた時に「頑張って生きたね」とお母様に言ってもらえる人生を歩んで欲しいと思います。

    ユーザーID:4168915125

  • 辛くてあたりまえですよ。頑張らないで。

    本当にお辛いですね。心からお見舞い申し上げます。

    私も母を亡くしました。もう、7回忌を過ぎました。
    わかった時には末期癌で、まさかこんなに早く別れが来るとは思ってもいませんでした。今でも、思い出すと涙があふれます。

    私たちはそんなに仲が良い母子ではありませんでした。どちらかというと、離れてはじめて仲良くなれたという感じ。これから徐々に仲良くなっていくのかなと思ってました。

    そんな私ですら、もう、悲しくてつらくて、苦しかった。

    あなたがつらくて苦しいのはあたりまです。これは本当に『日にち薬』でしか解決しないと思います。

    ただ、お母様は貴女が幸せでいてくれることを望んでいたと思うのです。

    無理に笑顔を作る必要はないです。でも、閉じこもりきりにならないで。

    一日、一日、砂をかむような想いかもしれませんが、外に出て、太陽を浴びてください。

    あなたを想っているお母様が、きっとあなたを見守ってくれていると思います。

    いつかあなたが「こんなに幸せに暮らしたよ」と天国でお母様に報告できるよう、幸せに暮らされることを祈っております。

    ユーザーID:0561577566

  • 生きられませんよ、、楽になんて、、

    春に祖母が亡くなりました。
    大往生です。
    入院もしてました。
    覚悟もしてました。

    でも、耐えられません。

    両親が離婚し、祖父から虐待
    母からは放置子の私には
    祖母がすべてでした。

    みんなが言うんですよね。

    悪意なく、善意で、、
    同じことを、、

    トピ主もよくわかっているように
    トピ主の為の言葉であり、正しい言葉です。

    でも、無理ですよ。
    辛いんですもの。

    私は、医者に通いました。今もです。
    でも、辛いです。

    少し、楽になったのは
    80歳と100歳すぎの母を亡くした
    子供の言葉でした。

    「3年たっても、お墓で泣いてる。
     誰が何を言っても、泣けるものは仕方ない」

    「100歳生きようが、悲しいんだよ」

    高齢者が亡くなっても悲しいんです。

    突然、若くして亡くなられて
    悲しくないわけがない。

    何を見ても悲しい。辛い。
    薬を飲んでも癒しきれない。

    それは仕方ないことです。
    大切な人だから

    ユーザーID:7272203466

  • 私も

    母を亡くして1年以上経ちますが毎日毎日泣いています。
    朝、目を覚ましてまず母のことを考えます。夜も母のことを考えて眠りにつきます。
    こんな私ですがもうすぐ2歳になる娘がいます。可愛くて可愛くて仕方がありません。
    この子がいるから生きていられると思うと同時に、こんな可愛いく成長している娘を母に見てもらいたいと悲しくなります。
    来年の春にはまた赤ちゃんが生まれます。新しい命の誕生はとても嬉しいですが、生まれても喜んでくれる母がいない寂しさも深いです。
    可愛い子供がそばに居てくれて十分幸せですが、心から晴れ晴れとした幸せは私には一生訪れません。母を失った以上、心から笑えることはありません。大事な人を亡くした人は皆さんそういう悲しみを抱えて生きているのだと思います。
    私は母親を失った悲しみや苦しみを友人に話したことはありません。まだ話せません。だから周りの人は私がこれほど苦しんでいることは知りません。きっと皆さんも悲しみを隠して、なんでもない様子を装って生きているのだと思います。

    ユーザーID:0572512932

  • まだ日が浅いから。

    私の両親は健在だから、あなたの気持ちはわからない。
    でも、子供がいるから親の気持ちはわかる。

    親が死んだせいで子供が死にたくなるなんて、そんな馬鹿な話はない。
    逆縁でない限り親が先に死ぬのが普通で、親が死んだら子供も死んでたら人類滅亡してます。

    まだ先月のことならいくら悲しんでも仕方ないけど、仕事に行けるような大人になるまで守り育ててくれたことを感謝出来ない?
    もらった命を大切に、自分が幸せになることが母への恩返しだとは思えない?
    自己憐憫ひどすぎます。
    普通に悲しもうよ。

    ユーザーID:0182146451

  • どこを探してもいない?

     探してるあなた自身の中にいるじゃないの。

    しぐさ まなざし 声・・・似てるでしょ。

    すべて お母さんからもらったんだもの。

    ユーザーID:5515805539

  • 私も・・・

    母を急に亡くしました。自宅での事故でした。海外に住んでいるので病院からかけてきた父の電話を何気なく携帯で受けて、母が亡くなった・・・の言葉に唖然。あれから三年半経ちました。最初は目を覚ますと実は夢だった〜あ〜なんて嫌な夢なんだろうね!という完璧に現実を否定した夢をみてました。でも49日が来るころには夢の中に出てくる母が亡くなっている事にも認識があり、いつもニコニコして話をしたりして。最初のころは亡くなった時に母が痛みとか無かったのかとか、どんなに残念だっただろうかとか色々思いはめぐりましたが、せっかくもらった命、人生、この一生を一生懸命生きて次に自分があの世に行った時に母さんにほめてもらえる様に頑張ろうね!と妹とも話しています。家族はふえたり減ったりするものだ、と友達が言いました。亡くなる人もあれば生まれてくる命もあります。今を、今日一日を頑張って、いつの日か可愛い子供さんにあなたに受け継がれるお母様の思い出を話して聞かせてあげてください。天国でお母様も楽しみにされてると思いますよ。合掌

    ユーザーID:5593738646

  • 哀しくてあたりまえです。

    こんにちは。
    私も昨年,最愛の母をなくしました。あなた様がどんなにつらいか,毎日どのように生きられているかよくわかります。私も母の事を考えると涙が止まらないし心臓がさけるくらい心が痛いです。
    朝も夜もふとひとりになると母の事を想います。1年半の時間がたって思うのは泣きたい時は思い切り泣いていいのです。母の想いが心に浮かびあがってきたらその感情と過ごせばいいのです。今はこの哀しい気持ちとちゃんと向き合って生きています。人はみな、いつか通る道なのです。がんばりましょう。
    大変な時にはお友達と温泉旅行にいったり,おしゃべりして気分転換して。。私はひとりの時に家事をしながら、珈琲を飲みながら母の写真に向かって話しかけてます。
    こうして、仕事,家庭、友人とのおしゃべりで泣きながらも毎日生きています。
    あなた様も苦しいとは思いますがお互いに頑張って生きていきましょう!
    それでは。

    ユーザーID:8166086164

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧