現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

道路遊び、プール、BBQ、花火、道路での許容範囲はどこまで?

koume
2014年11月21日 21:31
古いレス順
レス数:47本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
追記です
にょろ
2014年11月29日 14:43

私が自分を変えたいと思い始めたのは、周りの為ではありません。
自分がどれだけ楽をして生きていくかを考えた結果です。

外に出て、いちいち色々な事にイライラしているより、イライラもせずにゆったりした気持ちで生きていきたい。

心理学の本をたくさん読んで、今特訓中ですが、まだまだ時間がかかりそうですが、以前よりは生きやすくなってきました。

それにしても、この世で生きていくのは苦行ですね。

ユーザーID:5522095369
トピ主です。
koume(トピ主)
2014年11月29日 21:57

にょろさん、何度も有難うございます。
昔の都内は道路で遊ぶことが当たり前だったのですね。
私は隣との距離が100m以上はなれているような田舎出身なので道路遊びなんて
体験したことがありません。だから神経質と言われてしまえばそれまでですが。

現在、首都圏近郊に住んでいますが最初に驚いたのは公園が多いことです。
小さな公園がうちの周囲に点在しています。
田舎は自然が多いと言えばそうなのですが整備された公園は少ないです。
子育て時代も実家よりずっとこちらの方が子どもを安全に遊ばせる場所が多いと感じていました。
こんなに公園があるのに、近所の公園巡りをしたって楽しいと思うのに、
なぜ危険な道路で遊ばせるのか本当に不思議ですしわからないのです。

手持ちの花火やちょっとした雑談など全てを駄目だと思っているわけではありません。
敷地内で行われることは時間などに気をつければいいのではと思っています。
ただ道路を遊び場とすることについては、やはりおかしいと感じています。

にょろさんは受け入れようとなさっているのですね。
いずれお子さん達が成長されて道路遊びが笑い話になるといいですね。

ユーザーID:7095178207
トピ主です。
koume(トピ主)
2014年11月29日 22:36

MARIKOさん、有難うございます。
子育て世代の方からの力強いご意見に励まされます。
うちは子育ても終わり夫婦二人暮らしですので、子育て中のお母さん方は大変というのがよく分かる分
ちょっと引け目を感じています。
周りが道路族という中で、お子さんをお持ちでいながら道路族との交流を断つという選択は
どれほど勇気がいることだったでしょうか。心から尊敬致します。

またMARIKOさんのように道路遊びをしていた方の中にもおかしいと気付く方がいらっしゃるかも
しれないと考えると希望が持てます。本当に有難うございます!

今回皆さんにお聞きしてわかったことは、ここまではいいよ!っていう許容範囲は人それぞれ、
大人でさえそれぞれ違うのに子どもに「静かに遊ぶんなら道路で遊んでいいよ」って言っても
子どもには限度はわからないし、遊びに熱中したらとても無理。
車の通りが少ないと言っても道路は道路、危険と隣り合わせなことに変わりはありません。
子どもを守るにはMARIKOさんがおっしゃるように
「駄目なものは駄目」と毅然として言うことが必要かと思います。

ユーザーID:7095178207
トピ主です。
koume(トピ主)
2014年11月30日 21:59

引き続きレス有難うございます。

フユさん、トピの方向性が変わってしまい申し訳ありません。
対処法がお聞きしたかったわけではなく、発言小町においては皆さんがどのように考えられているかを
お聞きしたくてトピを立てさせて頂きました。
私の中ではおかしいとしか思えないことですが、もしかしたらそれは現在の常識から外れているのか?
広くご意見がお聞きしたかったのです。擁護派が多くて嬉しかったのは事実です。
不快に思われたら申し訳ありません。
ご質問ですが、マンモス住宅地ではありません。両隣もお向かいも3人のお子さんがいらっしゃるので一家で道路に出られるとそれだけで15人になります。道路遊びをされる家は8軒程でうちの前がコの字の中心になるのでそこに集まることが多くなっています。
おっしゃる通りうちの家がきちんとマナーを守っているかは非常に重要だと分かっています。
自分では隙を作りたくないので細心の注意を払っているつもりです。対処についても助言有難うございました。

ユーザーID:7095178207
トピ主です。
koume(トピ主)
2014年11月30日 22:20

ポーカーフェースさん、レス有難うございます。
ご自身も道路族の被害に遭われているのですね。
私はまだ始まったばかりなので、驚き、怒り、呆れるといった感情は抱いているものの
適切に対処すれば無くなるのではないかとわりと楽観的に考えていたのですがおっしゃる通りだとすると恐ろしい限りです。
よく考えて慎重に行動することにします。有難うございました。

ユーザーID:7095178207
トピ主です。
koume(トピ主)
2014年12月1日 19:30

皆様たくさんのご意見有難うございました。
これでトピを〆させて頂きます。

新興住宅地に越して来て道路遊びに遭遇し驚いたことから、広くご意見をお聞きしたくてトピを立てました。
道路遊びについてはほとんどの方が反対もしくは条件付きの許容
井戸端会議については時間等の条件付きの許容
敷地内のプール等は仕方ないと言う意見が多かったと感じています。

皆様のご意見をお聞きしたおかげで自分の対処の方針も決めることができました。
1.道路遊びについては、断固反対として対処していきます。
2.井戸端会議は、私はむしろこちらの方が嫌なくらいなんですが長時間に及ばなければ、道路の端であれば
我慢するしかないかなと考えています。
3.敷地内のプールやBBQはまだ体験したことは無いのですが、敷地内については基本的にOKと考えることにしようと思います。

皆様のレスにより、いろいろなことを考えさせて頂きました。
本当に有難うございました。
タイムラグにより、この後にレスを頂いた方には返信できないかと思いますが御了解ください。

ユーザーID:7095178207
2回目です
悪男
2014年12月3日 9:18

2回目のレス失礼します。
私もにょろ様の考えに近いです。
私も東京23区の出身ですが、小学生の頃は放課後の時間帯に公道の一部を車両通行止めにして、子供が自由に道路遊びができるような仕組みがありました。当時の沿道の住民の方は相当理解があったのだと思います。
それから30年以上の年月が流れて私も親になりましたが、子供を持つといかに近所づきあいが大切か、日々痛感します。道路遊びを正当化するわけではなく、やはり子供の行為を不快に思う人はいるわけであり、その人たちといかにコミュニケーションを取って相互に気を遣って立場を理解してもらうかということが大切なのだと思っています。
私自身は、自分が子供の時に受けた恩を次世代に返したいと思っています。子供が生まれる前や独身の時でも子供の道路遊びは「ほほえましい」ぐらいにしか思っていませんでした。しかし、私のような考えの人は絶滅危惧種だという事実も十分に理解していますので、近所には相当気を遣っています。
私やにょろ様のような考えの方が増えればと思います。

ユーザーID:4198134159
 
現在位置は
です