• ホーム
  • ひと
  • 高齢独り身の父について〜一人っ子として〜

高齢独り身の父について〜一人っ子として〜

レス25
(トピ主1
お気に入り45

家族・友人・人間関係

こあらっこ

お忙しいところ恐れ入ります。40代前半で一人娘のこあらっこと申します。私には来年70になる父(バツ1)がおります。
いま父は我が家から高速を利用して車で二時間ほどの他県に住んでおります。
今まで大病もなく過ごしてきたのですが、父がポックリ逝ってしまったらどうしようという不安がここ数年つのっており父本人や主人等にも相談するのですが、持病もないことからか誰も本気で考えてくれません。
奥さんがいればまだ違うのでしょうが一人身なので突然の事態が起きてしまったらどうしていいのかパニックになりそうです。
なのでゴルフ仲間や元職場に私の連絡先を知らせておくようにさせたり(待ち合わせにこない、、、などの時)数か月前には渡さなくていいから万が一の時参考になるように書きとめておいてほしいとエンディングノートも渡したりしてみました。
自分なりにも本を読みだしたりしたのですが成年後見人とか訳わからない話がでてきたり一つひとつを理解するのにも時間がかかって何が優先順位なのか分からなくなってきました。
そこでご経験のあるみなさんにまずはとにかくこれだけでもしておくべき!ということを教えていただけないかと思い一筆とらせていただきました。
自分で他に思いついていることは私名義の通帳に入院や葬儀等に備えて2〜300万くらい入れておいてもらう(通帳・カードは父が保管)なども必要かと思っております。
ママ友のお父様が月曜に入院された話も聞いたばかりで、自分の身に起こったら、、、と不安が増しております。
どんなことでもいいので、どうぞよろしくお願いいたします。

ユーザーID:7742744030

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 介護認定、入院セット

    介護認定は受けてらっしゃいますか?
    自治体の介護の窓口やケアステーションがどこにあるかだけでも確認。まだ介護は必要でなくとも、要支援で定期的にケアマネさんやヘルパーさんが家に来て様子をみてもらえるだけで、安心ですよ。

    自治体によっては、体に異常を感じたらボタンを押して通報するような緊急連絡用の器具を貸与してくれるところもありますね。

    いざ入院という時のために、健康保険証・後期高齢者医療被保険者証・印鑑・通帳などの在り処の確認。病歴・持病やいつも飲んでいる薬・アレルギーなどについても入院すると聞かれますので、本人が喋れない時に備えてノートにまとめておきます。意外と離れている子供は知りません。エンディングノートにも記入欄があるかも。

    持ち家ですか?公共料金は口振?地代や新聞などが集金ならその連絡先。
    もしご近所と仲がよければ、トピ主さんがご挨拶に行って連絡先を交換。電話しても出ないというような時、見に行っていただけます。実際、カーテンが閉め切りだがとうちに電話してこられた事があります。

    入院中なら病院の相談員、自宅で介護するならケアマネさんが頼りになります。

    ユーザーID:4735732895

  • 私がしていること

    1毎日、電話で話す。
    21ヶ月に一回は訪問する。

    ユーザーID:1915962469

  • 成年後見人してます

    お父様がしっかりしてる間に娘のあなたがなっておくと、いいかなあと思います。公正証書を作るのにお金がかかります。
    あと、銀行であなたがお父様の代理人登録をしておくと、お父様の通帳、印鑑をもっていっても、同じ銀行なら他県でもあなたがおろせるようになります。
    カードならあなたが預かっておいたほうがいいかと思います。
    あとは要介護度がついてますか?おそらくついてないかと。お父様の地域の包括センターにいろいろと相談すると、成年後見人についても教えてくれますし、地域のサービスも教えてくれて、見守りとかしてくれてたら、お願いしたらいいと思います。
    要支援でもデイサービスに通えます、週に一回でも通われたら、看護師さんがいたら体調をみてくれます。普段の病院の把握、電話番号を控えておく、印鑑などの管理…ですかね。
    これからだと風呂場での転倒などが心配ですね。あと石油ストーブとか。
    あわてないでゆっくり見回して下さい。

    ユーザーID:3674282051

  • 何の心配?余計なお世話

     60歳のおやじです。誰にだって不慮のことは起こります。あなただって、事故に会い夫と連絡も取れないまま、亡くなることだってあります。だれでも人間、最後はひとりで死ぬのです。
     父親だって同じでしょう。孤独死がそんなに心配なら、見張り機能のついたマホービンでも置いてはどうですか?
     後は、エンディングノートぐらいですかね。病気より、死を心配するところが凄いですね。

    ユーザーID:2851428742

  • 私の場合は…。

    私は4年前に 独り暮らしの父が亡くなりました。(母親はその半年前に亡くなりました)

    救急車で夕方運ばれ、翌朝亡くなりました。急な事でしたが、几帳面な親でしたので、それまでに金庫の暗証番号など、色々教えてくれてました。

    何が必要かというと、現金です。死亡したら、預金は凍結されます。
    キャッシュカードは使えません。

    後日、相続の手続きをしてからでないと お父様名義のお金は引きだせませんので、主さんの口座に振替るのは 良いと思います。

    お葬式や入院費用など、現金は必要です。

    葬儀などは ご本人の意志に沿うよう、してあげれば?

    あとは 残された家族の心のケアです。結構 親の死は こたえます。辛いです。これは、自分で乗り越えるしかないです。

    ユーザーID:1152126659

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • お金の心配

    結局お金のことが一番心配ですか。

    私なら毎日電話して
    少しでも話し相手になるようにします。

    短時間でも毎日電話すれば
    元気かどうかは確認できますよ。

    ユーザーID:6974714068

  • 倒れた時のためにすぐに

    母は一人暮らしで家で倒れました。
    24時間だれもわからなかったです。
    毎日電話は無理かもしれませんが、
    たとえば、トイレの利用が24時間なかったら
    自動的に連絡とかなにかシステムで
    すぐにわかるようなものがいいと思います。

    ユーザーID:7982574084

  • 自分でできることをする

    とぴ主の10年後を生きております。

    人間も70代になると、めんどくさがり屋さんが多くなり、自分が望むなら新しいこともできるけど、人にさせられるのは嫌という人が増えます。エンディングノートも家財の整理も、本人がその気にならなければまずやらないし、無理にやらせようとすると喧嘩になるばかりです。

    お互い一人っ子なのですから、ありがたいことに相続の問題はありません。お葬式代を今からもらっておかなくてはならないほどとぴ主に余裕がないなら別ですが、もしもの時は立て替えでもいいのではありませんか?

    それよりも、お父様にあれをしてほしい、これをしてほしいとお願いするのではなく、自分ができることをできる範囲でするのがお父様にもとぴ主さんにもいいことだと思います。

    私がしているのは、1週間に一度は自分から電話して数分でも話をすること、できるだけ帰省して様子(体調など)を把握すること、ご近所さんにできるだけ顔を売って立ち話ができるようにしておくことです。ご近所さんは顔を合わせることが多いですから、このところ足元がふらついてる、なんてお話をしてくれますよ。

    ユーザーID:8957141517

  • そ、そこ?

    びっくりです。
    途中までは、わかるわぁ、「毎日電話をする」「ポット使用の有無で安否確認できるのも
    あったな〜」などと思いながら読んでいましたが、終盤にきて、へ?

    まず書かれているのがお金を自分の通帳にいれておいてもらうことって!?
    体の心配よりお金の心配が一番先ですか。
    急場の費用などはとりあえずあなたが立て替えればいいんじゃないですか?
    お父様がかわいそうになりました。

    ユーザーID:3284659319

  • 私の父

    私も一人っ子で40代の専業主婦です。

    一人生活していた私の父が昨年、脳溢血で倒れ意識不明のまま亡くなりました。

    幸い父は5年程前から終活をしていたらしく、昨年もし私に万一のことがあれ

    ばと言って、私に銀行の貸金庫の鍵を預けてくれました。

    それには預金通帳、権利証とかの財産目録、その他葬儀方法とか墓とか書いた

    ものが入っていました。

    これがありましたので本当に助かりました。

    相続財産は全部で1億円を越えていました。

    「お父さん、あれがとう」と言わずにいられませんでした。

    ユーザーID:7705114995

  • いきなり葬式のお金の心配!?

    そんなことお父様に言うのは絶対にやめてくださいね??
    我が親とはいえ、失礼にもほどがありますよ。

    アラフォーなら300万くらい普通に持ってるでしょう?
    一人っ子なら、どのみち遺産は全部手元に来るんですから、
    一時的に自分が出すくらいのことはして下さい。
    だいたいトピ主名義の通帳に300万入れたらその時点で贈与税の対象ですよ?

    心配してるのは、病気や事故ではなく、孤独死ということなんですね?
    ならばあなたがするべきことは、

    1:朝昼晩と毎日3回電話をする。
    2:いざという時、親戚や知人を呼んで一般的な葬儀をしたいのか、
      今はやりの密葬にしたいのかくらいのことは何かのついでに聞いておく。
    3:万一の時、知らせてほしい知人の名前と重要書類の場所を聞いておく。

    以上です。

    葬式なんて予算を言って葬儀屋に頼めばベルトコンベヤーに乗ったように全部やってくれます。
    特殊な葬儀をしたいのでない限り、生前から思い煩う必要は何一つありません。
    一人っ子なら、相続もすべて1人ですることができるので全く問題ありません。

    上記3つのほかは全部死後に考え始めればいいことです。

    ユーザーID:6406879085

  • 他にお子さんはいませんか?

    今年父を亡くしました。

    父と母は再婚。
    前妻との間に2人の娘有り。
    長女は姉妹として一緒に育ったんですが
    次女は前妻が引き取ったため姉経由で連絡するのでたいへんでした。
    銀行などは死亡すると直ぐに口座が凍結します。
    凍結を解除するのには戸籍に載っている子供の戸籍と印鑑証明と印が必要になります。

    一度お父様と前妻との間に子供は居ないか聞いてみたらどうですか?

    私も現在母が一人暮らしのため心配です。
    近くに住んでいればいいけどドアトゥドアで18時間の距離なので。。

    ユーザーID:6093616406

  • それなら

    身元保証制度、見守り家族制度を利用してはいかがですか?
    最初に保険としてお金を預けますが、亡くなった後、使わなかった分は返ってきます。
    どんなものか詳細を見て検討されてはどうでしょうか?
    本来なら子供さんのいない人や独身の人の為の制度ですが、あなたのような人にもいいと思います。
    お金がネックと思うのなら、民生委員にお願いするのもいいですが、何か遭った時にすぐには駆けつけてくれません。

    ユーザーID:5250511524

  • お気持ちわかります

    こあらさん 私も一人っ子なので心配なお気持ちよくわかります。
    幸い私は一人暮らしの実母(父は他界)の隣に暮らしていますので
    こあらさんが抱えている心配はありませんが 親に対する責任の重さは
    同じです。
    お父様はまだ70歳で持病も抱えておられません。きっとお元気なのでしょう。
    ご本人もあなたの世話になるという気持ちは現在はもっておられないのでしょうね。

    ただ遠く離れたところで一人で暮らしているお父さんのことを思うと
    たまらない気持ちになること良く理解できます。
    まず一番大切なのは 日々の安否確認だと思います。
    お父さんの家の見つけやすいところに緊急時に駆けつけた救急隊もしくは近所の方などが
    あなたの連絡先やかかりつけの病院 血液型などが一目でわかるカードを
    貼り付けておく。
    お父さんには地域のサークルやボランティア活動などに参加していただき
    常に地域の人達とつながっていただく。
    社会福祉協議会のような団体が会食や配食サービスを行っていたら受けていただく。
    これは定期的な安否確認になります。
    あなたはお父さんに頻繁に電話をかけ定期的に通って下さい。

    ユーザーID:5169445425

  • 2度目です

    今 レスをした後 こあらさんの文章を読み直したのですが
    心配なさっているのはお父様にご不幸があった場合のことですか?
    その前に心配することはもっとあるのでは。
    お葬式代の事なんて今の時点で持ち出すことでしょうか。
    ちょっとびっくり。

    ユーザーID:5169445425

  • 延命措置はどうするか?施設はどこへ?

    お父様が入院して
    延命措置をするかしないかの選択をせねばならない状態になった時

    延命措置をどこまでどうするかをお父様に聞いておく。

    延命措置にはいろいろな種類がある。

    呼吸ができない時の人工呼吸器

    食べられなくなったときの胃瘻(いろう)

    また

    胃瘻になる前の、口や鼻?からチューブを入れての栄養剤注入・点滴。

    お父様に聞く前に、ご自分で調べて、どういうものかを知る。急に直面すると悩む。

    そして、もしお父様が「延命措置はしない。具体的には〜」という意志であれば、いつか、主さんが迷わないために、(できれば)お父様に、

    延命措置については〜〜する〜という旨の自筆の文書を書き、印を押して残しておいて頂く。途中でお父様が書きかえることもできる。とりあえず急な時のために〜

    それを主さんが保管する。

    それと、施設を早く探しておくこと。お父様のエリアか主さんのエリアか?どこに、どんな施設が?

    いろいろ調べ、適当な施設にいくつも申し込んでおく。空きがなかなかない。
    調べ探すのに結構、日がかかる

    ユーザーID:7796710068

  • ずいぶんと心配症な

    「高齢」っていうから、80代、90代かと思ったら、来年70歳ですか。

    まだ60代最後なんて若いじゃないの、と思うのは私だけかしら?

    ユーザーID:9295941623

  • 今の60代は若い

    夫が昭和20年生まれの69才、既にリタイヤしていますが病気知らずで、1日1万歩と
    腹筋運動を日課として家事も頑張っています。

    とぴ主さんのお父様は高齢って言うから80代かと思いましたよ。
    60代ではこれから結婚だってありうるわけで、「高齢だからエンディングノートや葬儀費用
    の準備」とは本人が言いださない限り失礼じゃないですか。
    ましてやぽっくり逝くなんて年代に関係ないし。

    一人っ子ということで心配なのは分かりますが、お父上はいい大人です。
    時々連絡を取る程度にしてお父上から言ってこない限り、放っておいてあげてください。

    ユーザーID:6485365983

  • 違和感

    お父様の健康が心配なのかと思いきや、
    葬儀代の用意をと読んで、引いてしまいました。

    お父様が心配なのではなく、自分がしなければいけないことに対する不安なんですね〜。
    持病がなければ70はまだ元気でしょうに。

    あなたが今することは、頻繁にお父様に電話でもしてコミュニケーションをとる事なのではないでしょうか。

    ユーザーID:6251420608

  • お金や証書のありかだけ確認

    私は東京、新幹線で1時間半の地方に72歳になる母が一人で住んでいます。

    万が一の時のため、保険証書等の書類や通帳の保管場所は2年前に父が亡くなった時に母が教えてくれました。また、自分の葬式費用も準備してあるし、葬儀屋さんや連絡して欲しい人等はその保管場所にメモを置いたので心配しないでいいと言われています。

    まだ元気でいらっしゃるのにエンディングノートや、2、300万は自分の口座に入れておいて欲しい...なんて、私はもうすぐ死ぬんだからと言っているようで嫌ですね。

    ユーザーID:1191362574

  • 見守りサービス

    お金も大事ですが、まずは安否ですよね。

    何か見守りサービスを利用されては?
    たとえばポットを24時間使わないと連絡が来るとか。
    ドアの開閉がされないと連絡がくるとか。
    TVを24時間つけないか、つけっぱなしだと連絡が来るとか。
    携帯を開閉とか歩数計とかガスを使用なんてのもあります。

    お父様のライフスタイルに合ったサービスを探されては?
    ポット使わない人にポットのサービスしてもダメだし。
    一人暮らしなら、即時発見は難しいかもしれませんが、やれることはやっておきたいですね。

    高齢者を狙った詐欺も心配ですよね。
    うちも危うく引っかかりそうになりました。
    (ちょうどお友達が来ていて、振込みに行くのを引き止めてくれました)

    ユーザーID:9366890278

  • トピ主です

    ヒマラヤン様から紅葉様まで拝見させていただきました。お忙しい中のご助言、みなさまありがとうございました。
    いくつか具体的なアドバイスを頂いておりますので、すぐに調べて確認したいと思います。身内からは参考になることがひとつもでてこないので本当にありがたいです。

    手厳しいコメントも頂きましたが父は私が二歳の時に離婚し、父一人子一人できました。私も中学から家事をこなし普通の親子関係ではなく半分父の奥さんのような状態です。
    今まで何事も起きなかったことに感謝しつつも70になるのですから通常の夫婦であれば「ねぇあなたそろそろ色々な事を考えませんか?」となると思うのですが、、、、
    文字数の関係で書けませんでしたが父には入るお墓もありません。それも「どうしようか?」と言っても「死んだあとのことなんかしらないよ。好きにして。海にでもまいてくれ〜。笑」と返すので何も先に進みません。。。
    そして結局金か?とありましたが恥ずかしながらその日が明日突然きたら立て替える大金も持ち合わせておりません。
    死の心配だけ?いいえ、すべてにおいて心配してます。一人娘ですから。

    ユーザーID:7742744030

  • お父はまだは69才

    うちの夫の方が年上です。
    今のお年寄りは元気ですよ。
    お父様はまだ後期高齢者ではありません。
    ゴルフもしていらっしゃるんでょう?
    持病もないんでしょう?
    介護認定とか成年後見人とか失礼ですよ。
    それは誰にでも何がおこるかはわかりません。
    子供が一人でなくても誰かそばにいるともかぎりません。

    いまはお父様に好きなようにしてもらってあなたが頻繁に電話したり
    時々訪ねて行くというかんじで良いのではないでしょうか?
    お部屋は片付けて転ばないようにとか、物のありかがわかりやすいようにはしてあげてくださいね。
    何かあったらというのは仕方ないことです。

    ユーザーID:8145649192

  • お気持ち大変解ります

    私も一人っ子、しかも飛行機で行かなくてはならない遠方でチケットにレンタカー代。
    母が一人住まい。
    親はまだ若い内は先の話をしても聞く耳を持ちませんでした。

    そうこうしている間に緊急入院車イス大変でした。
    遠距離介護は金銭面でも大変です。
    地元では無い為、情報収集や病院も細かい面で苦労しました。
    そしていずれ万が一の施設が一番大変です

    後見人はやめました。遠距離だと裁判所や書類提出で
    大変、逆にお金管理が細かく面倒ですよ。

    今後も今あるお墓終い、葬儀も他社比べる自宅もいずれは売却か等、遺品整理も含めて今から考えてます。

    現実的に全てお金かかります
    そして葬儀やはボッタクリもいます。
    一般庶民には堅実な話ですよ。
    質問者様の心配は当たり前の事です。

    まだお父様が若くても元気でも、いつかなんて解りません。
    母もまさか!でしたから。倒れる前日まで元気でシャッキリでした。

    まず一人で福祉関係や地域包括に相談、葬儀代は銀行により凍結後も葬儀代のみ特別に引き出し可能だったと思います。確認されてみては?

    TV電話のように顔を見ながら話せるよう電話を替えて
    安否確認。

    ユーザーID:6276170462

  • 心配なら、自分で調べましょう。

    東京都の都立霊園の場合

    利用に際し、さまざまな条件をクリアしている人のみが申し込み出来ます。

    例えば・・・
    「現在守っている『親族の遺骨』があること」も条件の一つです。

    亡くなって初めて利用申し込みが出来るのです。

    トピ主さんは心配しすぎです。
    というよりも、自分でも調べられますよね。
    人を頼る前に自分で調べましょう。
    ちゃんと調べていますか?

    お葬式をせずに火葬する場合の費用は、
    ふと気になって私も葬儀社に問い合わせた事があります。
    お葬式が高いのです。
    火葬のみならたいして費用ではありません。
    お父様はお墓にもこだわりが無い様子ですね。
    でしたら、数百万なんて必要ありません。

    ちゃんと、自分で調べましょう。

    ユーザーID:6251420608

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧