嫌われない、疎まれない姑になるには

レス55
(トピ主0
お気に入り75

家族・友人・人間関係

餡子

はじめまして。トピをご覧頂き有難うございます。
二人の未就学児の男の子を持つ30代の主婦です。
今現在、義母(70代、まだ介護の必要なし)と同居しております。
お互いの日々の気遣いもあり、今のところ良好な関係が築けていると自分では思っています。
ただ、毎日顔を突き合わせているとどうしても嫌な所が見えてしまい、その度頭を悩ませています(これは義母も同じだと思いますが)。
育児に口を挟まれたり、衛生観念の違いだったり…気になっても口には出せません。

男児の親ならば、将来私も姑という立場になる可能性は高いでしょう。
老後は息子家族と同居するつもりはさらさらありません。
タイトルの通り、良い嫁姑関係を維持するために姑側の心得がありましたら是非教えてください。
まだ気が早いかと思いますが、将来のお嫁さんに私や嫁姑関係で悩んでいる方と同じ思いはさせたくありませんので…。

ユーザーID:6803637984

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数55

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 残念ながら

    正解ってありませんよね。

    「過干渉」から「無関心」まで100人いたら100通りの
    嫌うポイントがあって、最終的には「相性」としか言いようがないし。

    自分が心がけているのは(姑に求めたいのは)
    「自立心」です。

    ユーザーID:6090875435

  • 女という生き物である以上

    「自分がされて嫌な事は相手にもしない。」

    基本的な事ですが出来ないんです、女性は。
    嫁姑問題太古から延々変わりません。
    今現在あなたが「良い姑になろう」と思ってても
    女は老いて相手より上の立場になった時
    自分より若く美しく格下の相手を前に傲慢にならず保つのは至難の業なのです。

    ですので一番の解決方法は距離を取る事です。

    ユーザーID:6816012235

  • 同居35年の長男嫁です

    良好な関係は、常識的な姑と常識的な嫁なら、簡単に築けます。

    世間でいろいろ話題になる嫁姑論争は、どちらかが、あるいは両方が非常識だから。

    ごく普通の常識を持ち合わせていればトラブルはないし、たとえ、トラブルが起きたり、起きそうになった時、話し合いで回避できます。
    この、話し合いができる関係というのも、常識人だからこそ成り立つものであって、どちらかが非常識だと、話し合いが持てませんね。

    だからこそ、常識的な人であれ、と思います。
    そうすれば良好な関係が自然に築けます。

    ・・・・と書くと、「それなら、常識って何よ?」と聞いてくる人がいるでしょうけれど、そう尋ねる人はちょっと常識を持ち合わせてない人かなあと思ってしまいます。
    改めて常識を説明しなくても、大多数の人が納得していることが常識だと思いますよ。

    ひとつひとつ具体例を挙げるスペースも時間もないから省かせてもらいますけどね。

    昨年、息子が結婚して私も姑になりました。
    嫁であり、姑であり、一人何役もやってます。

    ユーザーID:6371356078

  • 姑は、嫌われて、疎まれます。必ず。

    絶対という言葉は、この世には無いかもしれませんが、必ず姑は嫌われて疎まれます。だって、あなたがすでに姑を嫌っているし、疎んでいるじゃない? 自分はするけど、他人(息子の嫁さん)には疎まないで、は無理でしょう。

    生活習慣の違い、時代の教育の差、イライラする出来事は死ぬ程あります。口出し無用と思っていても、つい口が出たり手を貸したくなったりは、あるでしょう。お互いに別々の環境で育った人間なんだから。一緒に部屋に居るだけで、疎まれてると思ていた方が、むしろ気楽だと思いますよ。

    こういうことは、お互い様じゃないのかな。私は今、嫁の立場で、義理両親と同居していて、こども男の子二人居ます。自分の経験から「どうせ何をやっても息子の嫁に嫌われるんだから、どうせなら自分がやりたい事を後悔の無いようにしよう」と思っています。しいてコツを言えば、頼まれた時にだけ全力で手伝う。一応は声をかけて、お願いされれば一生懸命する。後は放置するぐらいで丁度上手くいく気がします。

    ユーザーID:7075134231

  • 嫁側の心得が先

    30代のあなたが姑になるまでには、あと20年以上は先です。

    その頃には今の常識が通じなくなることもあり得ます。

    現在の嫁姑の関係の中で、習得することも多いのではないですか。

    あなたのトピには裏があるとしか思えません。

    20年以上も先の話でしかも息子夫婦と同居する気もないのに、今から姑の心得とは気が早いというより不自然です。

    今は、嫁側の心得を習得するときですよ。

    今の姑に不満があり、善き姑像とどれくらい格差があるか確かめたいのではないですか。

    素直な気持ちで人に接することが、嫌われない、疎まれない姑になる心得なのではないでしょうか。

    ユーザーID:1171813880

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 早すぎるけど・・・

    姑さんに学ぶしかないですよ。
    年齢と共に、頑固になり、自分の意見が正しいと信じ込む(今の貴方にもあり)若い人に教えてあげたい・・・・こんな原因。
    いい姑は、お金は出すが、口は出さない。一生懸命お金をためてください。

    ユーザーID:9956379798

  • 所有物だとおもわない

    私は娘しかいないので息子を持つ母親の気持ちはわかりませんが、
    姑を見ていて思うのは、「息子は私の物よ」という気持ちが強いなぁと
    おもいます。

    私は一人娘ですが、私の両親からそういう気持ちはしないです。

    息子は「家」のものという考えがどこかしらにあるからでしょうか?
    いわゆる、跡取りのような考えでしょうか?

    男兄弟がいる女性ならなんとなくそれを理解できるかもしれませんが、
    男兄弟がいない姉妹の場合、男女平等で育てられているので嫁姑問題が
    大きくなるかもしれないですね。これは私の個人的な考えですが。

    私の姑もひどかったです。
    電話の回数、長さ、結婚当時はびっくりしました。
    成人した息子にどんだけ話があるのよ、こっちは仕事に家事に忙しいのよと
    イライラしたものです。

    結局、そういうことで疎遠になり、姑のほうも次第に距離を置くようになりました。
    結果、今では私と姑で手をつないじゃうぐらい良好な関係になりました。

    嫁姑というのは息子を挟んだ関係であり、息子抜きで友人のような関係になれるのが
    理想だと思います。
    息子からの独立、嫁としてみないこと、この距離感が大事なのではと思います。

    ユーザーID:4730222719

  • 私なりの見解ですが

    どんなに仲良くてもやっぱり他人ですから、
    お姑さんには気をつかいますよね。

    良い関係の心得?・・・大袈裟なものではないですが、
    二つあります。

    今、嫁の立場で、お姑さんにされてイヤだな〜と思うことはしない!
    まずは、これに尽きると思います。
    ただお姑さんも理由なしに口を挟んでいるのではないはず。
    トピ主さんも年齢を重ねて「あの時は超ムカついたけど、姑がなぜあんなこと言ったのか理由がわかった・・・」と思い返す日がくるかもしれません。
    若い時って気づかないこと多いんですよね。

    そしてもう一つは、
    息子さんにベッタリはしないこと。
    嫁姑の喧嘩で母親の味方ばかりするような息子にはしないでくださいね。

    でも今からそんな先のこと心配してると、より一層ストレスになりますよ。

    ユーザーID:9468193719

  • 相手のいいところをたくさん見つける

    これを趣味にするくらい、リストアップするくらい、
    相手のいいところ、好きなところをたくさん見つける。

    嫁姑関係に限らず、全ての人間関係で。
    苦手な人がいたらなおさら。

    相手の嫌いなところを無理やりなポジティブシンキングで良く思おうと
    するんじゃなくて、嫌いなところはそのままで、
    いいと思うことを探す。誰にでも必ずあるから。

    例えば、口うるさくておせっかいで意地悪、大嫌い!と思っていても、
    料理は上手だと思う、手伝ってくれて助かるときもある、
    目が綺麗だと思う、私が知らないことをたくさん知っている、
    とかです。
    なんだっていいんです。あくまでも自分基準の独断と偏見で。
    嫌いなのも全部独断と偏見だから同じです。

    愚直にこういうことを趣味にしていると、不思議と人間関係が
    劇的に良くなります。なぜか嫌いだと思っていた相手のいろんな特徴が
    気にならなくなり、むしろリストアップした素敵な面がどんどん前面に
    出てきて、何より自分が幸せになるんです。

    わざわざ紙に書いたりするといいですよ。
    ついでに自分のことも。

    ユーザーID:0257686508

  • まだ早くないですか

    30代でそんな事を考えているのですか!?
    トピ主さん、準備いいですね。

    私は、2人生活に関心を持たない、と決めています。
    その時にはもう私の子育ては終わっています。
    それまでの人生は、心身ともに子育て、家庭に捧げてきたのですから、
    あとの人生は自分を主役に考えたいと思います。
    やりたいこと、たくさんあります。
    息子もお嫁さんも立派な大人ですから、遠くから見守ります。

    その代わり、「金頂戴」「孫をみて」も勘弁してもらいます。
    逆に要求してくるなら、それなりに口出ししますよ。

    夫と私は老後、子供達に迷惑をかけないように着々と準備しています。
    子供達と老後同居する必要もありませんし、その気も全くありません。
    「育ててやったのだから、老後看てもらうの当然」とも全く思っていません。
    もし、自分達の老後を看てもらいたいという気持ちが少しでもあるのなら、
    息子とお嫁さんの言うことをある程度受け入れないといけない、と思ってしまうかも。

    ユーザーID:6332190126

  • 息子の妻は完全に他人。嫁は存在しない。息子も子ではなくなる。

    嫁姑という関係は存在しない。完全な他人。

    息子は結婚したら別の姓となり、子でなくなり別の家の人となると考える。
    息子が結婚したら、自分の家(実家)には一切帰ってこないのが普通とお考えください。
    盆正月に主さんの家に帰る理由は何もない。
    家の先祖祀りを子が継続する理由は無い。

    嫁と姑は他人。「おかあさん」でも「嫁」でもない。
    嫁姑は家族ではない。息子も結婚したら家族ではなく他家の人となる。

    孫というものは存在しないとお考えください。
    孫は息子とお嫁さん夫婦の子。姑さんの家族ではないとお考えください。
    だから孫に会いたいとは考えないように。
    息子夫婦が孫をつれてこないのは当り前とお考えください。

    人の家の子なので、孫のことには一切口を出してはいけない。連れてきたら可愛い〜と言うだけにする。他人の家の子なので、勝手に物をあげたり食べさせてはいけない。母親に聞いてからにする。

    息子の家は人の家なので特別な用以外は行ってはだめ。
    主さん夫婦の介護に嫁は一切関係無い。

    それくらいに考えていれば大丈夫。

    嫁という言葉は使わない。姑と嫁は他人で何の関係もない。
    姑が錯覚しているだけです。

    ユーザーID:5257196388

  • 何といっても1番は

    ご子息の女性を見る目 です。

    勿論とんでもな姑は存在します。
    それで嫌われたり 疎遠となったり
    それに同情は出来かねますが。

    トピ主様は 決してその様な義母になる事は無いと思われますので
    大丈夫ですよ と太鼓判を押して差し上げたいと思いますが。

    世の中 毒嫁も存在致します。
    どんなに誠意を尽くしても
    伝わらない
    何をしても悪く捉える
    そういう嫁程自分の実家とは
    べったり。

    どんなに誠意を見せ
    接点を持ちたいと思っても
    端から拒否 拒否 拒否。
    で 孫も抱く事も出来ず
    見かねた息子が内緒で孫に会わせて
    くれたりしていた事がある日バレ
    離婚だ離婚だと大騒ぎ。

    そうこれは友人と息子家族との実話です。

    友人は寧ろいつも下手に出ながら
    上手く距離を取りながら仲良く
    やっていけたら良い。
    との希望を持っていましたが
    叶わず…。

    そんな事態を避けるためにも
    姑様になられる主様自身の
    あり方ばかりではなく
    ご子息の女性を見る目も
    大きく関わってきますので
    くれぐれも ハズレな嫁に捕まらない様お気をつけ下さいませ。

    それにしても まだ未就学児。
    気が早い気もしますが
    応援致します

    ユーザーID:3235106224

  • 姑に望むこと

    私は共働きなので専業主婦のお嫁さんとはまた違うかも知れませんが。

    経済的に自立している(老後の生活費と施設に入れるお金がある)
    精神的に自立している(暇を持て余して働いて疲れている息子世帯に干渉したりしない)
    新しい育児書を読める程度の素養はある(昔の育児を押し付けない)
    経済的な補償(嫁の休職や退職による損失の補填)が出来ないなら施設入所を拒否しない
    子供に奨学金等を利用させる等で負の遺産を残していない
    良い息子に育てる(共働きだけど家事は女の仕事、というダブルスタンダードは不可)

    等が思い浮かびます。

    でも、きっと一番難しいのは精神的な自立なのだろうな、と思います。
    自分の世界があり、それをどんどん広げられて、新しい情報や新鮮な空気を家庭に持ち込める方が姑だと良いな、と思います。

    まぁ、自分の姑は…ですけど。

    ユーザーID:1574333901

  • 嫁と姑の間には渡るに渡れない川がある・・

    って歌の文句じゃないけど そんな形容がピッタリ!

    いくら自分では邪魔にならない姑のつもりでも相手(嫁ですな)
    には普通の常識では通らない事も有りますし、逆にお互いに遠慮が過ぎて
    本音が行き違いになったままの誤解が解けずにそれが
    事実と認識されたままギクシャクしたりとか・当然ですが親子には成れません

    ま〜此の世で一番、面倒な女の関係だと嫁歴40年姑歴15年の私は
    経験上、そう思います。嫁業は卒業近しですが

    姑としての心得としてはこの老姑が反面教師となってくれましたが
    それでも、今嫁には通じない壁が私にもあるようで必要以上には接触
    してきません。友人達に言わせると貴女が(私の事)偉すぎるのよと
    言います。確かに諸々の歴に限ってはそうだと思います。

    でも人としての環境や温度には違いはないです。若い方には大いに
    学ぶ物はあります。

    でもそれを知って貰う術は難しいものですね。上から目線と言われます。
    なので、今はどの嫁様にもこちらからは要求もしないし普通の親戚の方という
    感覚で付き合っています。やはり、お互いの土俵には入らないそれに尽きますね

    ユーザーID:7067639207

  • その前に

    正直、今から良い姑になるために…なんて無駄な努力です。
    私の知り合いも普段はとても常識的で嫁姑のいざこざなんて無さそうな人だったのに、息子さんの結婚が決まると以前の彼女と比較したりして立派な少し嫌みな姑さんに変わってしまいました。

    姑本人よりも息子さんがどんな女性を選ぶかです。
    小さいうちからマザコンにしようと頑張っている友人もいますが、それは将来、嫁よりも母親の味方になるようにと考えての事らしいです。

    息子さんが母親似を選ぶか反対の女性を選ぶか、トピ主さんと息子さんの関係によりますよね。

    ユーザーID:9864651744

  • 水を差すようですが

    何度も見ました、同類のトピ。
    トピ主さんのお気持ちはよくわかるんですが、もうやめましょう、この手のトピは。

    どのトピ見てもトピ主さんの真摯な姿勢に反して胸をえぐるようなレスが必ず着きます。
    たとえば「姑として生きてること自体が罪」とか「接触は一切せず、知らない間に死んでてくれ」とか。
    私も同居嫁の立場ですが、嫁の本音とやらはあまりにひどい。
    これが何も悪いことをしてない人間に投げつける言葉なのかと。

    私と同世代の友人たちは姑になった人も多いです。
    自分が姑に苦労したからと嫁に気を使い、それが仇になってしまった人も多いのです。

    余計なことを考えすぎるのはやめましょう。
    なるようにしかならないのです。
    今をきちんと生きて行くしかないのです。

    ユーザーID:8109945718

  • 息子の立場

    40代です。
    私の両親と完全分離2世帯に住んでます。
    軋轢が生じたのは1人目の子供が親世帯に頻繁に遊びに行ってた時期です。
    寂しかったと。その時だけですね。
    両親はうちのやることに口出ししませんが、してほしくないことはこっちから
    言わないと分かりません。そこは息子さんがうまくやらないと。
    一番大事なのは嫁さんが柔軟な考え方をする人であることだと思います。
    融通効かない人とは姑の行動、距離関係なく上手くいかないんじゃないですかね。
    姑側だけの問題では絶対にありません。息子さん、嫁さん次第です。

    ユーザーID:3675607458

  • 私が思うには

    お金は出すけど口は出さない。
    相手から頼まれた時のみ手を貸す。しかし余計な事はしない。

    そのスタンスを貫き通したら、お嫁さんから
    嫌われる事は少ないと思いますよ。

    ユーザーID:5342639583

  • そばにお手本がいらっしゃるではありませんか

    30代とお若いのに姑さんと同居して、お互いの気遣いがあってうまくやっておられるのには感心します。
    私は50代姑の立場ですが、自分が姑になると分かった時、思い出したのは亡くなった私の姑のことです。
    心のきれいな人でした。わずか3年ほどしか一緒に暮らしていませんでしたが、本当に良くしてもらいました。
    それでも同居時には些細なことでカチンときたり、ほっといて欲しいと思うこともありました。
    亡くなってしまったからこそいい思い出しか残っていなくて、今でも一緒に暮らしていればいいところも見えなかったかもしれませんが、今お嫁さんに対しては私が姑にしてもらって嬉しかったことはしてあげよう。嫌だったことはしないようにしょうと心がけています。

    ユーザーID:8060149808

  • 完全に

    そうなるのはきっと難しいでしょね〜〜

    例えば嫁と姑の考え方が違うのは
    いつまで経っても平行線ですよね
    当時の常識がその時の嫁には非常識になることもあるし
    その逆もある

    「最近の若い子は〜〜」って言われた人達が
    そのうちそう思う側に回るって感じだよね

    ただ1つ自分と比較しなことかな
    結構多いのは、姑で苦労した人って
    「自分はこうだった」と自分と比較し
    だからあなたはましよみたいな人が多いんですよね
    (我が家の姑もそうです)

    でも嫁からしたらあなたも内容は違っても同じことしてますよってことが多い

    >同じ思いはさせたくありませんので…
    って考えるより
    同じ思いしてないかしらって考えてみたらうまくいくのかも?

    ユーザーID:8758183387

  • 私(嫁)の話になりますが

    義母はおっちょこちょいでアバウトな面はありますが、基本的にはおおらかで温厚な善人で、悪意ある鬼姑ではないし、距離をしっかり保って付き合う分には嫌な相手ではありません。

    しかし困るのは、長男嫁の私に関してはその「距離」を全く置かせてくれない事です.

    息子(私の夫)とあまり相性が良くなく、思い通りの反応をしてくれないので、すっ飛ばして私に過度な要求や干渉、執着をします。

    私の娘とも十分会わせてます。夫とのやり取りも余程の特殊事情がなければ一切干渉しません。毎回ではないですがかなりの頻度で、買い物や外食、旅行にも誘っています。それでも「嫁が私と仲良くしてくれない」「構ってくれない」「冷たい」と不満を言われるんですよ。どんなにベタベタしたいんだと思います。

    義弟嫁に関しては本当に「息子の妻」としてのあっさりした付き合いで、彼女も「干渉しないしサッパリした良いお姑さん」と言ってます。いや、その分、私が執着されてるから(苦笑)。

    善意なのは判りますが、さすがにここまで来ると重いです。まさに「嫌い」というより「疎ましい」状態ですね。

    嫁側の意見で恐縮ですが参考になれば。

    ユーザーID:9519716840

  • 取り越し苦労だといいですよね。

    同じことを繰り返してきて、昭和の嫁姑ドラマが人気だった時代から、
    子供が少なくて、高齢者多数派時代が来ようとしています。

    ですから、社会は、ますます子供の味方になるように警告していて、
    上の世代がわがまま言っていていい時代ではない、かも知れません。

    ならば、ならば、嫁に気を遣う姑が多くなっても、世代が違うから、
    見当違いだったり、ずけずけ鬼嫁時代で、負けていられなかったりとか、
    ハッキリ言って、先のことなんて、わかんない。

    好かれようなんて、思うことこそ間違いかも。

    でも、戦友として、仲良くなれないとも思いません。
    男性について、一緒に愚痴れる友にならばいいのかも。

    ユーザーID:8032575834

  • 同じくいい方法を知りたい

    今、その年代です。
    いろいろ戸惑っています。

    周りのお姑さんを見ていると思います。
    同居していて上手く行っている人のお姑さんは絶対にお嫁さんの悪口、陰口を言いません。
    むしろ褒め称えています。すごいなと思います。
    ただ、かなり高齢になると変な言動が増えますが、年のせいと周りは思うので心配ご無用です。

    私もなるべくそうなるようにしようとしています。
    張り合わない、自分の思い通りにしようとしない、周りから煽られてもしらばっくれる。(たまに喧嘩させようとする人もいるので本当に迷惑です)
    忍耐ですよ。(お嫁さんもかなり耐えてると思います)
    お嫁さんは、息子が選んだ人ですから自分に似た所があり、若い頃の自分を見ているようで、
    そう思うといろいろあっても大目に見られます。

    たまに失敗もしますがお嫁さんがいい人でフォローしてくれます。
    いつもすまないなと思います。
    更年期真っ最中(体調も波があり辛い)なので、別居は有難いです。(衝突が避けられる)

    ユーザーID:7754808987

  • それを今聞いてどうするの?

    トピ主さんが今知るべきは「嫌われない、疎まれない嫁になるには」では無いですか?
    姑のとるべき態度を今知りたいというのは、自分のお姑さんをそれで採点でもしようというのでしょうか?

    時代は流れます。
    お姑さんも数十年前に小町に「疎まれない姑になるには」と相談していたかもしれません(小町は無いけど)
    そしてその時の良き姑とは、
    「しっかりと家を切り盛りして、嫁に料理やしきたりを教え込んで、世間様に恥ずかしくない嫁として育ててやる」
    だったかもしれません。

    時代は流れて、お姑さんが本当にお姑さんになる頃には、良き姑の為すべき事がすっかり変わって「独立した家庭だから口を出さない」とかになってしまっているのでしょう。

    トピ主さんがその年齢になった時に、今の自分がよかれと思ってしている事が、その時のお嫁さんにとって嬉しい事がどうかは全然わかりません。

    嫁とか姑とかと言う立場ではなく、年齢と生きた時代の違う人と人として、お互いに思いやりを持って行くしか無いのではないでしょうか。

    トピ主さんがどういった態度でお嫁さんに向き合うかは、その時にそのお嫁さんに聞いてみてください。

    ユーザーID:7701805915

  • ひと言でいうなら

    50歳主婦、子供はいません
    夫が転勤族のため義母は遠方にて別居です

    「口と手は出さずに、お金を出す」これにつきますね 

    ユーザーID:8604102864

  • お嫁さんのわがままを聞くことになります。

    世の中にはいろんな人がいます。
    お古を迷惑がる人(嫌がらせと取る人)もいれば、お古をもらえないことが嫌がらせと取る人もいます。
    また、孫を可愛がってくれないと嘆く人もいれば、孫を可愛がられて迷惑(勝手にだっこしないで欲しいとか)と思う人もいます。
    なので、好かれる姑になることは、大変難しいです。
    しいて言えば、お嫁さんのわがままを聞くことです。

    ユーザーID:3497271012

  • わかりません

    年に1〜2回の義理実家への帰省や、孫の顔を見せるのも嫌なお嫁様も多いですから、どうしたものでしょうかねぇ。

    一番いいのは姑という立場にならないことかな、と思います。
    昨今のお嫁様なら法律婚の必要はなく、事実婚で充分じゃないでしょうか。
    なら名字も変えなくてよいし、里帰りし放題、介護は実子なので関係ないし。
    しかし法律婚に執着しますねぇ、嫁と嫁親は。

    <男児の親ならば、将来私も姑という立場になる可能性は高いでしょう。
    私もなっちまいました、姑に。
    幸い夫婦仲は良く嫁姑は問題ないのですが、嫁母が頭痛の種。息子を婿扱いで頼って来るのが疎ましいそうです。婿姑問題?

    迂闊に法律婚などしてしまったのが、失敗でした。
    今更ですが子供が出来たら認知でよかったのでは?と思っています。

    ユーザーID:4853687968

  • 今考えるのは無駄

    わたしも同居30年以上、息子がいるので、「もしこの先、わたしが姑になったらこんなことはやめよう、こうはするまい、言うまい」と若いときから(30歳くらいから)いろんな嫌な場面ごとに考えてきました。

    さて、わたしは見事にいい姑になれたでしょうか。

    残念。
    わたしの息子は結婚していません。姑になるのは夢だったようです。今の思いは「ああ、姑の苦労とやらもしてみたいが無理だな」というもの。

    先のことはわかりませんので、50代さんのレスにもあるように、今を生きていくことが大事じゃないでしょうか。(なお、今後のことはわからない、といっても我が家の愚息が結婚するのはどうも無理そうです。)嫌われないように、とへりくだるのではなく、自分が輝く人生を送られますようにお祈りいたします。

    ユーザーID:8259660606

  • ない

    唯一あるとすれば、姑は疎まれるものと自覚して、息子家族と距離を置くことぐらいですかね。
    事実、私が姑を嫌いでないのは必要以上に連絡を取ってこないからです。

    ユーザーID:3360693141

  • 横ですが

    >どのトピ見ても〜人間に投げつける言葉なのかと。

    確かに目に余るレスはありますが、少数ではないですか?

    私も姑は好きではないですが、嫌いでもないし悪い人とは思わないので、「存在自体が罪」だの「知らない間に死んでくれ」だのは思った事はないですよ。

    ただ、私の姑は息子達が自分の思い通りにならないからとすっ飛ばして嫁(しかも嫁2人のうち私にだけ)に過剰な期待や執着をするので、それが嫌なんです。私にべったり依存する分、義弟嫁には無関心無頓着で、「息子と仲良くやって孫をちゃんと育ててくれればいい」スタンスなので、義弟嫁から見ればさぞさっぱりした良い姑だろうと思います(義弟嫁本人もそう言ってました)。

    姑が「毎日退屈」だと言うから、いくつか趣味を勧めたり、私が送迎をするのでお友達に電話して会えばと、夫と何度も勧めているのに全く動かず、「毎日つまらない」「嫁が構ってくれない」と延々と夫に愚痴り続けてたそうです。

    執事のごとく毎日ご機嫌(体調ではなく)を伺い、甲斐甲斐しく姑の世話を焼く(生活に必要な世話はしてます)嫁でいろと?そこまで付き合ってられないし、そんな義理もないんですが…。

    ユーザーID:9519716840

  • 大丈夫ですよ

    同居しないで、夫と仲良く楽しく暮らせば平気。
    充実していて忙しいと、息子一家をいちいち気にしている暇がありません。

    同居してたら仕方ないけど、ちょうど良い遠さに済み、年に数回の交流をしていたら、そんな険悪にならないと思う。


    息子一家に執着する人は、たいてい
    ・夫と仲が良くない
    ・仕事をしていない、暇を持て余している
    ・お金がない
    ・友達がいない
    ・特に趣味が無い

    ということが多い気がします。
    自分の存在価値がなく、楽しみや生きがいを息子や孫に求めてしまうのです。
    だから、自分の唯一の拠り所の「息子と孫」に一番近く、若い嫁が憎らしくなる。

    一番良いのは、
    ・息子一家とは中距離で別居
    ・自分の人生をエンジョイする
    ・息子一家は友人や親戚だと思って、節度や礼儀をわきまえて付き合う。

    これでOKでしょう!

    ユーザーID:6222690443

  • 息子のお友達、よそのお嬢さん

    …と思って、接点を持ちすぎないと、それなりにうまく行くのではないでしょうか。

    トピ主さんもご経験の通り、色々口出しされるのはうっとうしいですからね…
    息子のお友達、よそのお嬢さん、と思っていれば、色々言いたいことがあっても、相手の意見も聞きつつ…という気持ちになるのでは?と思います。

    私の姑は、何を勘違いしてるのか、住むところ、服装、私の仕事(畑違いなのに)、子供をいつ作るのか…口出しが多くて(というか、価値観の押し付け?こうしなさい!みたいな)、会うたびにうんざりします。
    義母は義母なりに色々考えがあってのことだと思いますが、義母に考えがあるように、私にも考えがあるということを無視されてる感じが不快です。こっちの考えを言っても即座に全否定ですしね(苦笑)

    ユーザーID:2851476237

  • うちのお嫁さんは

    姑です。

    「金は出すが口は出さない」が理想だと私も思ってきました。私と義母がそんな関係でほどほどに巧くいっていますから。
    でも息子のお嫁さんはちょっと違うみたい。
    もちろんお金を出せば喜んでくれます。
    贈り物をすると「どういうふうに美味しかった」などと詳しく感想を教えてくれます。
    だけどお金だけでなく「口出し」も私にしてほしいみたいなんです。
    色々相談されるし、息子と意見が食い違うと「お義母さんならどうしますか?」と尋ねてくる。
    今はメールがあるから気軽に尋ねられるのかもしれないけれど、それにしたって「口は出さない」のが良い姑なのかと思っていたのでちょっとびっくりしています。

    本当に答えなんてないのよね。
    自分がこう接してきて良かったから、嫁もそう思うのだろう、、、というのは当てはまらない。
    当たり前だけど嫁だって一人一人別人格で考え方が違うのだから、実際に主さんが姑になった時、この嫁さんはどういうふうに接したらうまくいくのかな、、と試行錯誤しながら、自分で感じとっていくしかないのですよ。
    私はそう思います。

    ユーザーID:9979161313

  • 実はシンプル

    お嫁さんの生き方とやり方を尊重する。
    お嫁さんに頼んだり期待したり求めない。
    自立し依存しない。
    若い年代の人と仕事やボランティアなどで関わる機会を多くつくり、新しいことを柔軟に受け入れる努力をする。
    常に感謝、人を悪く言わず前向きに。

    これかなぁと思います。
    私の父方の祖母、実母、友人の母がこういう人です。

    少なくともこれで大きな摩擦は避けられると思います。

    ユーザーID:2190459119

  • レスします

    存在している限り、無理ですよ。

    朝会う事があり「おはよう」と声を掛けても嫌われますし、

    無視したらボロカスに言われます。

    息子を生んだ時点で、嫌われ疎まれるのは運命です。

    まぁ、嫌われてるんだろうな。と理解しつつ距離を保つ以外無理です。

    基本的に全ての行動を悪く捉えられる環境ですので、

    遠慮しても距離をとられてる、何もしてないのに嫁を嫌ういやな姑というポジションになります。

    かといって近づいたらそれこそ、粗探しまくりで、即縁切りを息子さんに求められ、息子さんが困る事になります。

    ユーザーID:1419606080

  • 嫁に癒しや和み、救いを求めない

    息子さんが結婚なさるころは、
    トピ様も御両親との別れがあったり、
    更年期だったりで寂しさや不安が募るころでしょう。

    でも、子供は巣立っていく、
    これは娘の親であっても同じなのに、
    息子しかいない親は娘という存在を過大評価しがちです。

    そして、息子は忙しいし〜素っ気ないし〜無口だし〜を理由に、
    女だからという理由で嫁によりかかれば、まず嫌われると思います。
    よっかかるなら、まずご主人でしょう、だから夫婦仲は大事です。

    嫁はあくまで他人、夫の兄弟仲とか、
    自立できてない夫の兄弟とか(これは本人の問題)、
    定年後に手持ち無沙汰になった舅姑のフォロー(これも本人の問題)はできません。

    嫁姑が永遠のライバルなのはしかたありません。
    そのライバルに依存することだけはなさらないで下さい。

    息子さんに女性を見る目があることをお祈りします。

    ユーザーID:5179118879

  • 大人の関係

    私は嫁をしっかりしたひとに育ててくれた義両親に感謝していますが、
    そうした気持ちは夫婦相互の行動によって左右されやすいものではないでしょうか。
    夫婦のきずなを第一に互いの両親と大人の関係を築きたいものです。
    大人の関係とは感情を理性で抑えた付き合いをするということです。
    こうした付き合いをできない人はねじが緩んで精神的に弛緩してしまっているんでしょう。
    はなから感情的、姑を受け入れる度量のない女性はここにしかいないと信じたいですね。
    呆れました。

    ユーザーID:3675607458

  • いろいろなレスが着いてますが

    2世帯住宅さんのレスは男性目線で興味深いですね。

    賛同できるのはmiyunyankoさん、絹子さん、蝉丸さん、それは無理でしょう。さんのレスですね。
    「嫁と姑は別人だし生きてる時代も違う。嫁姑問題は繰り返されるもの」と認識しておられるからです。

    「自分がされて嫌なことは嫁にしない、嬉しかったことはする」という人は多いですが、このポリシーは失敗しやすいことを知っておいた方が良いです。
    なぜなら自分の価値観と嫁の価値観は違うということがわかってないからです。

    「金だけ出して口と手は出すな」という人も多いですが、金をもらって喜ぶ嫁ばかりじゃないですからね。

    ユーザーID:8109945718

  • 義母が本当に良くできたお姑さんです。

    嫁のことを褒めることしかしません。
    批判されたり注意されたことはありません。
    別居していて会うのは月に1回あるかないかだけど、そんなに来なくていいわよと言うし
    老後の生活費も持っています。
    時々数万円のお小遣いをくれますし、行くたびにお土産はくださいます。

    いつも嫁に感謝しています。

    お姑さんの方が私より学歴も高く頭の良い方なんですが、決して人を見下さないです。
    何かを押し付けることもありませんし、何かを教えようとか上から目線なことは全くないです。

    数年以内にお姑さんの家を売ってホームなどに入ってもらうと思いますが
    一人でも何でもできて、弱ってきてるのはヘルパーさんの手続きなどしてあげましたし
    嫁や息子に頼りすぎないで自立しているので助かっています。

    すごく良いお姑さんでも同居は気を使ってしまい疲れると思うので
    経済的精神的に自立した方で良かったです。

    ユーザーID:7171667861

  • 最近思うのは

    お姑さんはこういうもの、お嫁さんはこういうものと決めつけないことかな。
    相手を一人の人として尊重して、嫁だからとか姑だからこうするべきと型にはめるようなことをしなければうまくいくのにな。

    うちの姑は、お嫁さんがどんな性格か何を望んでいるか、コミュニケーションとって理解する気がないみたいなので。
    自分の思い描く嫁像があって、その人が喜ぶ付き合い方をしてるようです。
    それは私ではないので、現実世界で小さな問題が起こった時にその都度要望を伝えても、受け入れてくれないというか聞いてないことに恐怖を感じました。
    この人は誰と付き合っているんだろうって。
    たまに会う程度なら我慢できるけど、毎日押しかけてきて私ではない『嫁』と楽しそうに付き合ってるので、病院を勧めたほうがいいのではないかと本気で悩みました。
    うちの姑は特殊かもしれないけど、距離感が問題なんじゃないでしょうか。
    長年暮らした息子と同じ距離感で、最近知り合った嫁とも付き合おうとするからおかしくなるんだと思う。

    ユーザーID:2757443096

  • 私は「大人の関係」をやってきたつもりです

    欲しくないものを押しつけられそうになれば、
    「お気持ちはありがたいですが」といって、言葉を尽くしてお断りするとか等々。

    でも、だめでした。

    「昔は物はなんでもありがたかったのにね〜」とだめ嫁認定。

    こういう体験を上の世代(私は50代)から伝えられると、
    若い世代は防衛的になるとは思えませんか?

    ユーザーID:5179118879

  • マジョリティーに合わせるのが無難です

    まず「金を出せ」は嫁の横暴ですね。

    ただ、物vs金なら、
    邪魔にもならずセンスも関係ないお金がいいということでは?

    金はともかく「口を出さない」のが一番、
    口を出さないでいると、
    時には 匿名様の息子嫁さんのような方も登場しますが、
    そこは臨機応変しかないと思います。

    「何も言ってこない」と姑を疎む嫁っていないと思います。
    もの足らなければ自ら行動をおこすものでしょう。

    ユーザーID:5179118879

  • 知人の家ですが

    尊敬する元教師には2人の息子がいます。

    同居を望む夫に『私を頼りなさい』と言い放ち別居を断行し2人の息子は、それぞれ家を建てました。

    その先生は姑103歳故人と同居し、さんざんな目にあったので2度と同居はしたくないと考えていたようです。

    『サッと行ってサッと帰る。長居はしない』

    これがモットーだそうです。

    何しろ元教員夫婦、お金はありますから農家から1年分のお米を買い上げ1月に一度精米所に行き自分の家と息子夫婦3つに分けて届けているそうです。
    お味噌も懐石で有名なお寺に樽毎頼み届けているようです。

    何だか、傍から見ると涙ぐましい努力です。


    でも『サッと行ってサッと帰る。長居はしない』

    これは、いいことかも知れません。

    ユーザーID:7295297600

  • う〜ん

    私はできる限り、関わりたくないです。珍しいかも…。

    関わらないのも嫌われる原因っていう人いますけど、
    「淡白過ぎる」と文句を言われても、
    関わってお嫁さんの精神を波立たせるより、よっぽど増しだと思います。
    お姑さんが過干渉で心身症になるお嫁さんはいても、
    関わってこないから心を病んだなんて話は聞いたことありません。

    今の女性は、実のお母さんと仲良しな人が多いです。
    孫育ても、実のお母さんの方がずっといいでしょ?
    価値観一緒なんだから。

    「お嫁さんとの関係つかず離れず」とか「金は出すけど手も口も出さない」なんて
    書いている人いますけど、これが実現した例はそう多くはないはず。
    特に姑と嫁の思っている現実がまるで違う場合が多いですよ。

    私の周りでもお姑さんは勝手にそう思っているけど、
    嫁の立場からしたらとんでもない!!って話、すごく沢山。

    関わらなきゃ、揉め事って起きないんです。
    私は子育てが終わったら、自分の人生を生きます。

    ユーザーID:5921380999

  • いい子離れ

    息子さん2人に同居嫁。私も同じ環境なのでレスさせてもらいます。
    私も主さん同様、息子夫婦との同居はしないつもりです。
    主人にも、成人している息子にも言っています。

    私はよい子離れと夫婦円満だと思います。
    生きがいを息子や孫にしない事、自分の人生を楽しく生きる事かな。
    子離れって難しいですよ。フェイドアウトする難しさを知りました。今から少しずつやっておくといいと思います。

    ユーザーID:1186527852

  • こういう所なのでは

    >農家から1年分のお米を買い上げ1月に一度精米所に行き〜

    米は精米したとたん鮮度がどんどん落ちて、味や風味が無くなっていくそうですよ。
    精米してから最低でも一か月で食べきれる量を購入したほうがいいのです。
    一年分ということは鮮度の落ちたイマイチな米を延々食べ続けることに。
    そこのお嫁さんは「精米したての新鮮なお米をその都度買いたい…」と思ってるかもですよ。
    かと言って、玄米で貰っても精米の手間が掛かりますしね。

    ユーザーID:3360693141

  • めんどくさいね

    私もいずれは姑になるかもですが、ほんと、めんどくさい。

    赤の他人の年齢も趣味も価値観も何から何まで全く違う人間同士が、ある日を境に身内になっちゃうのですから。

    姑は息子の妻だから、嫁は夫の母だから。
    お互いが相手に必要以上に気を遣い、お互いが相手は自分をないがしろにしていると勘違いし、今まで最愛の息子だったのに嫁に取られたと淋しくなり、私とお義母さんとどっちが大事なの?と悲しくなり。

    なんだかめんどくさいなぁ。
    息子を産んだ以上、いつかは来るかもしれないですけど。
    人間が地球に存在する限り延々と続く宿命ですか(笑)

    あれこれ悩んでもどうしようもない。
    自然体でいきましょうよ。
    良いも悪いも、相手次第、お互い様、相性もあるだろうし、良い姑に無理になろうとしなくたっていいのでは?
    自分に無理なことって続かないですよ。
    自分は今までの自分でいいし、あなたの夫の母親はこんな人間ですよって肩肘張らないでいきたいですね。

    ユーザーID:1951095270

  • 「同居する気がない」だけでもかなり違うと思いますが

    私の姑は現在76歳ですが、私達の結婚時は50代後半。当時は舅も元気で生活費も十分にありました。

    それでも「息子が結婚したら、この家ですぐに同居したい」「お嫁さんと一緒に住むのがすごく楽しみ」とまで言ってましたからね。

    私は義親が高齢になって手助けが必要になり、同居が望ましい状態になれば、毒舅姑でなければ完全同居も拒否はしません。しかしその時点ではお互いにまだ若くて十分自立できるのに、なぜすぐに同居したいのかさっぱり理解できませんでした(40代後半の今でも理解できません)。

    しかも姑が夢見る瞳で語る「嫁姑の花の同居生活」に出てくる嫁は私とは全く正反対。母にも「娘さんがうちにお嫁に来てくれたら、毎日一緒にお台所に立って、お喋りしながらお料理するのがすごく楽しみなんです」と言い、母に「娘は料理はできますが、自分のペースや段取りで進めたい子なので私も殆ど一緒に料理はした事ないです」と言われて「えっ」と絶句してたとか。

    今の概ね50代以下の姑様や、息子さんをお持ちの方達はこんな部分がないだけでも、軋轢のネタが1つは減るんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:9519716840

  • 難しい嫁姑問題

    ツリーの下の方には節度ある姑さん(予備軍さん?)たちのレスが着いてますね。
    私も予備軍としてそれらのレスには同意できるんです。
    ただ現実に姑になったとき、自分自身がそれで納得できるかどうかはわかりません。

    私の従姉妹は4年前に姑になり、「(嫁には)よほどのことがない限りメールしない、義実家詣でを強要しない、若夫婦に干渉しない、孫ラブをアピールしない」を心がけて良い姑になろうとしました。
    その結果、嫌われてはいないようですが、みごとに無視されています。
    孫が生まれてもほとんど会えず、孫の節目のお祝いは嫁実家と。
    盆暮れの挨拶も無いし、冠婚葬祭は欠席。

    嫁の要求を100%考慮した結果、悲しみと寂しさをこらえて涙する姑が出来上がってしまった。
    これが「良い姑」?
    でも嫁様は、自分の行動が姑を悲しませてるなんて夢にも思ってないんでしょう。

    なんだか考えさせられました。

    ユーザーID:8109945718

  • なぜ息子さんとむきあわないのか

    「たまには孫に会いたいから連れてきて」
    「法事だから夫婦できてほしい」

    このくらいのこと、息子にいえないのでしょうか?

    特別なにかあったわけでもないのに、
    「一切お断り」なんていう嫁だったら、
    それは息子さんに女性を見る目がなかったということです。

    「男の子は〜だから」と嫁に頭越し外交する、
    私はそれで義両親が大嫌いになったけど、
    夫経由になってからは普通につきあってました。

    ユーザーID:5179118879

  • 見方で変わりますね

    >嫁の要求を100%考慮した結果、悲しみと寂しさをこらえて涙する姑が出来上がってしまった。


    お姑さんが息子家族のことばかり考えていると、確かに涙をこらえることになりそうですが、

    逆転の発想をすればいいのですよ。

    「元気でお金も要求しないし、頼っても来ないし、楽ちん!」って。
    それに、嫁さん困らせてないから、息子にも嫌われてないでしょ。

    そのお嫁さんが、姑目線ではハズレな方だったのは大変お気の毒ですが、
    腹を括って受け入れるしかないですね。


    人生そう思い通りになりません。
    私も50代。もう痛い目見てるので、あまり周囲に期待していません。

    ユーザーID:4260210009

  • ちなみに、人それぞれと言う話なら

    私は昨年、長年の友人と1泊旅行に出かけました。十数年ぶりです。

    当時は姑と同居。姑は介護認定は受けていましたが、見守りと多少の手助けが必要な程度で、夫が「1泊なら俺が見るから大丈夫」との事。娘も高学年で少しの手伝いはできます。

    「嫁の差し金で息子にも孫にも全く会えない」という姑様達から見ると、垂涎物の状況だと私は思うのですが、私の姑は何と

    「嫁が私を放り出して友達と遊びに行った」
    「旅行なんて、嫁は私は全然誘ってくれないのに友達とは行くのね。私より友達の方がいいのね」

    と、延々と夫に愚痴っていたとか。血縁の息子や孫と交流するだけで済まず、嫁まで自分の思い通りに行動しないと気に入らないのか、この人はと溜息が出ましたよ。

    ユーザーID:9519716840

  • 文化

    姑は嫁に嫌われるのが宿命、と言う様な悲しいレスがあるので、海外の例を出しておきます。 別に見習おうとかではなくて、嫁姑戦争の少ない文化と言う事で参考までに。

    結婚したから同居と言うのは、若夫婦が経済的に自立を出来ない場合以外聞いた事がない。
    年をとっても出来る限り自立、その後は老人ホームが一般的。
    老人ホームは、娘の近くに住んで身の回りの世話は実娘が。
    妻も働いているのが一般的なので、老人の世話が必要でも嫁がやって当然と言う意識はない。
    息子家族を招いてもあくまでも招いた側が接待、呼ばれた方はお客さん。手伝いはしても嫁1人が台所で立ち働くと言うのは普通ではない。
    成人した子を親が大人と尊重するので、その嫁も当然1人の大人。上下の関係ではない。
    友達や知人に自分の価値観を押し付けないように、または迷惑をかけないように気をつけるように、当然、息子家族にも人としてのマナーを守った付き合いをする。

    どの国にも義母に悩んでいるお嫁さんはいますが、基本的なスタンスが「平等な権利を持つ大人」なので、必要以上に避ける必要がない、と言うのが普通に付き合いを続けてゆけるポイントかなと思います。

    ユーザーID:7701805915

  • 頑張って

    トピ主さんのようなお姑さんに恵まれたかったです…。

    嫁の立場から言うと、
    付かず離れず、適度の距離を保って欲しい、でしょうか。

    たまに連絡するくらいならいいと思いますが、基本は待ちの姿勢がいいと思います。
    で、連絡が来たときは、親として受け止める&サポートする、という態度で接していると、とってもいい関係が出来ると思いますよ。

    間違っても、

    「嫁と友達になりたい」とか
    「嫁とは〇〇であるべきだ」とか

    やめてください。

    嫁にとって義母は、旦那の母親以上でも以下でもありません。

    どのようなお嫁さんか分かりませんが、
    仕事場でも女は頑張れと言われ、家庭でも家事育児も頑張って、
    プラス親戚づきあいなんて、全部パーフェクトにできる女性なんて限られていますよ。

    ユーザーID:4165238848

  • お嫁さんの味方になること

    姑歴3年の新米ですが
    一言
    「常にお嫁さんの味方になること」
    です

    後、付け加えるなら
    「孫催促はしない」
    「育児に口出しはしない」
    「家事にも口出ししない」
    かな?

    私自身は孫に興味無いので孫催促はしたことありません
    まぁまだ40前半なので
    若い頃に遊べなかった分
    これから少しずつ自分の時間を持って好きなことしたい気持ちが大きいからなんですけどね

    そのためにはお金がいるので現在は頑張って稼いでる最中ですが

    とにかくあからさまにお嫁さんが悪い場合を除き
    常にお嫁さんの味方でいる事
    息子に執着しない事がいいと思います

    ユーザーID:1571055514

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧