高額なイヤフォン

レス24
お気に入り157

らん

話題

50代、10年程前からipodにCDをパソコンから入れて、今はアイフォンで好きなアーチストの音楽を聴いています。
Jポップ、日本のロックがメインです

もともと音楽は大きなスピーカーで聞くのが好きでしたが、今は音の善し悪しとかは気にする事もなくなり、アイフォンの音をイヤフォンで聞いて満足してました。

それもイヤフォンにもあまりこだわりもありませんでした。

ただアイフォンの純正のイヤフォンがとても良い音なのは気づき、大切にしてましたが無くしてしまい
それ以降はイヤフォンは色が可愛い、巻き取り式が便利とか、そんな基準で買い替える程度、金額も1000円台ぐらいで適当に選んでいました

ところが、先日思い切って3000円のイヤフォンを買ってみたら今までのイヤフォンで聞く音と全然違う!

重低音と書いてあるものです。
お店の人が言うにはコードが太い方が良い音がすると言っていたので、予算の中で一番コードが太いものを選びました

耳で聞くと言うより頭の中で音楽が広がるのです。

変換された音がこんなに綺麗に聞こえるなんて、と驚愕してしまいました。

そこでもっと値段の高いイヤフォンに興味が出てしまいました。
でも5000円以上とか最高で1万円ぐらいの製品もありますし、
3000円で聞いた音の3倍以上の値段だけど、3倍以上の音の良さがあるのか?

でも今よりもっと素晴らしい世界が広がっているなら、1万円でも出してみたいと思います

1000円台の音と3000円の音は三倍の値段の価値はあったと思います。
果たして高額なイヤフォンの価値はいかがなものなのでしょうか?

変換された音を聞くのなら3000円のイヤフォンで十分ですか

高額なイヤフォンをお使いの方のご意見をお聞かせください

ユーザーID:0617922501

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ドイツの、、

    ドイツの sennheiser かな。価格もいろいろ、種類もいろいろあるみたいですが、1万円の価値はあると言っています。

    息子がお小遣い程度で買える安物から、いろいろ試していますけど、やっぱり父に買ってもらった sennheiser が一番だと、、、。(笑)

    ユーザーID:4302516418

  • 私は割と高額なものを使っています。

    ゼンハイザーのIE800というモデルで、7万円超えていますが、十分満足できる音です。

    調べてもらえばわかりますが、イヤフォンでも数十万円するものまでありますよ。

    オーディオ専門店なら、あれこれ聞き比べ出来ますし、好みのものを探されたらいいかと思います。

    ユーザーID:6714363416

  • トピ主さんと同じ変遷を・・

    1年前に同様な事に気づきました。

    4000円のイヤホンに驚きまして、少しの間は満足して使っていましたが、「1万円のって?」って興味が出て、1万円前後のものを3つ程買ってしまいました。

    個人的には、耳をふさいでしまうカナル型ではなく、耳に装着する?とうタイプにしています。電車や町中で聞くことはないので。また、出張に持っていくので、重量と充電の煩雑さから、ノイズキャンセリング型は使っていません。

    やっぱりいいですよ。4000円程度のとは別次元です。4000円のも悪くないのですが、更に臨場感が増します。まぁ、ハイレゾなど楽しんでいる方から見れば低レベルなのかも知れませんが、個人的には十分満足ですね。

    今年はBluetoothスピーカーがマイブームで・・いくつか買って試しましたが、やっぱり高いのはいい音がします。(笑

    ユーザーID:9005734354

  • 難聴にならないよう注意

    一日中イヤフォンで音楽効いてるとそのうち耳がおかしくなります。

    とくに重低音の音楽で耳の器官を振動させ続けると痛めます。

    耳も休める無音の時間が必要なのです。

    高価なのはとくに重低音がでますから聞くのもほどほどに。

    私はボ〜っというハウリングが治るのに1カ月以上かかりました。

    ユーザーID:9137119572

  • 娘がイヤフォンを買うと言うので

    付き合いで見ていましたが
    結構お試しで聞くなどしていましたよ。

    その時のイヤフォンの金額は
    17000円也。
    高っ!私にはとても買う気にならない金額です。
    でも娘は嬉しそうで満足げでしたが…。

    購入後 聞かせて貰いましたが
    17000円の価値は良くわかりませんでした。

    正直5000円以上はさほどの差はないのではないかと思ってしまいます。

    私の耳が低レベルなのかもしれませんが。

    ユーザーID:9247351696

  • 違いました…。

    知人(男性)がその手のアイテムが好きでいろいろと教えてくれます。

    先日所要で男性宅を訪れた時にいろいろと聞かせてくれました。
    数千円から数万円までのヘッドフォンやイヤフォンで様々な音楽を視聴させてもらい
    ”どうだ違うだろ?”
    と。

    確かに違いました。
    更に、ヘッドフォン用アンプ(Ipod用で手のひらサイズ)でも聞かせてもらいましたがそれも違って更に良くなってました。

    その知人の所有しているモノは1万〜3万程度のモノだそうです。
    違いはクラシックを聞くとわかるのだそうです。

    と、言いながら私の耳では数千円のモノで十分…ですが、視聴させてもらった限り値段=音質でした。

    ユーザーID:0349256649

  • 「ポタアン」をオススメします。

    ポータブルヘッドホンアンプ、略してポタアンと言います。
    小型軽量化され持ち運びができ、プレーヤーに接続すれば、音質が劇的に向上します。
    お値段はピンキリですが、一万円未満の製品もあります。お試しあれ。

    ユーザーID:1521709419

  • ノイズキャンセル・ヘッドフォンを体験してください

    業務用の音響機器を開発する部門の設計者は、自分が理想とする試作品を開発します。
    しかし、営業が求める市場価格を満足するため、理想的な部品を断念して妥協します。
    値段が安い製品は音質より「安さ」を優先してる。つまり良い音より、他に価値観を出している。

    トピ主さんが書いてるiPhoneのイヤフォンはApple EarPods with Remote and Mic \2,900でしょうか。確かに不満がない音質です。私も常用しています。

    >3倍以上の値段だけど、3倍以上の音の良さがあるのか?
    これは違います。良い音だけど3倍の判断はできない。
    トピ主さんに提案があります。
    「ノイズキャンセル・ヘッドフォン」を体験してください。驚きます。
    音楽なしで耳につけて、電源スイッチをONにしてください。驚きます。環境ノイズが消える。
    電車の中でも、走行音や空調の音が消える。
    これで音楽を聴くと、街中なのに静かな自宅で聞いてる気分になれる。
    車内のアナウンスや会話は聞こえる。騒音だけが消えるので「ノイズキャンセル」。
    ただし高額です。しかしSONYなどで1万円以下の製品があります。

    ユーザーID:1354219140

  • 単結晶銅

    どこかのメーカーのメーカーが出している単結晶銅を使った
    ヘッドフォンが最高に音がいいそうですね。
    でもお値段ももの凄いとか…

    ユーザーID:9784910176

  • 値段にはそれなりの価値があります

    私はBOSEのインイヤーヘッドホンを使用しています。
    シリーズで一番安価な1万円のものです。
    故障すると購入価格の半額で新品と交換してくれるので、何年も愛用しています。
    (いまはそのサービス、ないかもしれませんが…)

    しょせん、mp3(CDのデータをipod用などに圧縮したデータ)ですから、そもそも音質は劣化しています。
    でも、イヤホンの価格によってそれなりに再生音は変わります。
    1000円程度のイヤホンは使わないほうがいいですよ。
    安いものは高音域も低音域も再現できませんし、シャカシャカ音しか聴こえなくて耳を悪くするかもしれません。

    イヤホンよりはヘッドホンのほうが、さらに音質はよくなると思います。
    また、メーカーによって好き嫌いも分かれます。
    オーディオ専門店で試聴するのが一番ですよ。

    私は音響の学校へ通っていたのですが、教材としてKOSS オープン型オーバーヘッドヘッドホンというものを購入させられました。
    これで音楽を聴いたときの衝撃といったら。
    当時は高額でしたが、いまはネットで安く買えるんですね。
    いま調べてみたら4000円しませんでした。
    私もまた使ってみようかな。

    ユーザーID:0323658926

  • 違いますよ!

    圧縮した音を聴くのに高価なイヤホンは必要なのか?私もその通りだと思います。が、やはり値段なりの音が出ますよ!

    高価な物は、目を閉じると演奏者の姿が見えてきそうな程リアルです。
    例えばドラム。上下左右にスネアやらシンバルやら置いてますよね。その位置関係をはっきり感じられます。

    イヤホンの故障で一番多いのは断線ですが、ケーブルだけ簡単に交換できるイヤホン(1万円位から)があります。長く使えて音も良くオススメです。
    視聴用イヤホンを置いているお店が多いので、音楽プレイヤーを持ち込んで試してみてください。
    メーカーによって音の傾向があり楽しいですよ。

    あとは、取り込みの音質を変えるだけでも違います。
    私はwavと320kbpsでは気になる程違いを感じなかったので、容量の少ない320kbpsで取り込んでいます。
    それ以下だと劣化が明らかにわかります。
    プレイヤー側のイコライザーを変えてみたり、お金をかけなくても出来ることがあると思います。

    ユーザーID:8574851206

  • 音、とても変わりますよね!

    やっぱり違う……と思います。

    私は最初iPod純正のイヤホンを使っていたのですが、それが壊れて次のものを探した時にBOSEのIE2というシリーズに出会い、以来ずっと使い続けています。
    最近のイヤホンはカナル型(耳栓のようなものです)が多いのですが、個人的にあの装着時の密閉感のようなものが苦手で……

    IE2は音が良いのもさることながら、装着感が素晴らしく、長時間着けて聴いていても全く耳が痛くなりません。
    それなのに耳から落ちにくく、ジムやランニング中も快適に使えます。
    音質は高音の抜けが大変よく、中音域も柔らかく、しばらく使うと低音がしっかりと馴染んできて心地よいです(個人的な意見です)
    価格は12000円前後かと思いますが、音の良さと装着感のバランスが非常に良いです。
    他のカナル型の同価格帯のイヤホンも何本か試しましたが、結局私にはこれが一番合ってました。

    いいイヤホンに出会うと音楽が違って聞こえますよね。
    トピ主さんに合う1本が見つかるといいですね!

    ユーザーID:5919135138

  • こだわります

    良いお値段のイヤホンの方がいいのは当たり前です。
    でも好みもありますので、一度お店(ビックカメラみたいなところ)で試し聴きはした方がいいです。
    気軽に持ち歩く用には1万ちょっとのものを使いますが、飛行機では数万のものを使います。道中長いですからね。
    ただ、Bluetoothにくっついているタイプのものは選べないのが残念です。

    ユーザーID:7946415400

  • iphoneのイヤホンは日本製。

    iphoneの純正イヤホンは、『フォステクス』という日本のメーカーが供給しています。オーディオの世界ではよく
    知られた、スピーカーを主に作っているメーカーです。

    私は、オーディオテクニカの『CK100PRO』とSONYの『EX1000』それに、今年の春に購入したオーディオテクニカの『CKR10』という3つのイヤホンを使っています。トピ主さんの興味のあるクラスのイヤホンより更に上の価格帯のものになります。率直に言って、聞けば安価なクラスのものでは聞こえない繊細な音も聞き取れますよ。確実に投資しただけの差は出ます。

    ただし、オーディオ好きの立場で言うと、iphoneやipodの音質はウォークマンより大分劣りますし、お値段が10万円超えの高級DAPとは比べ物にすらなりません。正直に言うと、iphoneは、『ポタアン』と言う略称で呼ばれているポータブルアンプを付加して使うのが、オーディオ好きの間では常識になっています。iphoneは、イヤホンの直差しでは、高級イヤホンを使っても、劇的に音質の向上は望めません。ポタアンを付加する事でコンポ並みの音質が得られます。

    ユーザーID:5781754990

  • 一万円くらいまでは

    何らかの差を感じられると思いますが、それ以上になると「好き・そうでもない」のレベルになると思います。
    1000円クラスのヘッドホンやイヤホンだと「ただ音が出ている」レベル。
    3000円クラスだと「再生可能周波数帯が広くなったり音の響きが豊かに聞こえる」レベル。
    5000〜10000円だと3000円クラス+アルファ。ドライバと呼ばれる心臓部に新型素材や高性能素材を使って感度や反応が良くなったり、イヤホン自体にノイズキャンセリング機能やBluetooth無線機能が付いたりするクラス。
    自分の経験から言うと、概ねこんな感じ。
    ヘッドホンですとさらに数万円から二桁万円の製品もたまにあります。が、普段持ち歩いて圧縮音源を雑踏や街で聴く程度なら一万円までのもので十分かと。自分の再生機を持ち込んでいくつかのヘッドホンなどを試聴出来る店もあるので、そういう所で聞き比べてみたら?

    ユーザーID:7056047157

  • 3万くらいだったかな

    商品に付属したものや安価なものではなく、
    そこそこ良い値段のヘッドフォンを使うと、
    もう付属品などには戻れなくなりますね。
    全然音が違います。
    私は桜の木でできたヘッドフォンを使っています。
    三万円弱でした。
    私の使っているものはボリュームを絞っても高音低音ともに
    はっきり聞こえますし、周囲の人の声や車の音なども、
    ちゃんと聴こえます。
    安価なものは大音量にしないと人ごみではちゃんと
    音楽が聴こえません。このせいでシャカシャカ
    うるさくしている人多いですし、安価なものは
    ヘッドフォンをすると周囲の音がほとんど聞こえないです。
    周囲の音が聞こえないと怖いです。

    ユーザーID:7382444169

  • 高価なイヤホンに手を出す前にしておくべきこと

    CDからパソコンに音楽を取り込む時に圧縮するための間引きをしています。
    この取り込み品質が低いと性能の高いイヤホンで聴いても良い音には聞こえません。

    お手持ちの音楽ファイルがどの形式になっているかはiTuneでCDを読み込む時の
    ファイル形式の指定で決まります。
    パソコンでiTuneを起動し「環境設定」(画面最上段AppleメニューのiTuneの
    pull down menuのなかにある)を開き画面下段の
    CDがセットされたとき:「CDを表示」「読み込み設定」
    から「読み込み設定」ボタンを押すと最上段に読み込み方法の表示があります。

    これがMP3 エンコーダでしたら要注意、AppleロスレスエンコーダでしたらOK。
    念のためPにCDをセットしてAppleロスレスエンコーダで一曲読み込んでiPhoneに
    転送しお手持ちのイヤホンで聴いてみてください。
    既読のものより良い音でしたら既読のCD全てをAppleロスレスエンコーダで読み込み
    直す必要があります。

    性能の良いイヤホンの購入検討はこれをチエックした後でよいとおもいますよ。

    ユーザーID:1434771377

  • 1万円台なら…

    たいして変わらない製品も多いです。

    明らかな違いが出てくるのは2万〜3万以上のものかな。

    中途半端な1万円台だったら、3,000円以下のフィリップスのSHE9711がベストバイかもですよ。

    その評価はショッピングサイトの口コミ評価を参照してみてください。

    ユーザーID:2506516416

  • トピ主ですありがとうございます

    多くのレスをありがたく、そして、まだ、私の知らない世界が広がっているとワクワクしながら読ませていただきました

    皆さんの専門用語はほとんど解らないのですが、いくつか調べてみました。

    まず携帯アンプは存在すら知りませんでしたが絶対欲しいです。
    先日近所の電気屋で一万円のイヤフォンを見つけて驚きましたが、それ以上の品物も専門店には存在してたんですね。
    そして多くの方が1万円を超えた品物を使っている事に驚きましたが、それは多くの方に指示されるだけの値段の価値があるものなのだと、確信できました。

    イヤフォンの形、機能もいろいろある事も知りませんでしたし、ウォークマンは高校生の息子が音が良いとスマフォと二台持ちですが、やはりそれも意味がありそうだし、
    圧縮の方法もいろいろ改善の余地もありそうですね。
    ちなみにmp3かと思ってましたが知らべてみたらMP3ではありませんでした。
    もう少し勉強してみます

    高額な、と言っても一万までと思っていましたが、二万円を上限にまずひとつゆっくり選んでみたいと思います。
    そしてアンプを使って聴いてみたいです。
    とても楽しみです

    ユーザーID:0617922501

  • 好みも別れますが・・・

    普段2千円程度〜5万円程度のイヤホン及びヘッドホンを愛用しています。
    最近買ったイヤホンではPHILIPS Fidelio S2が良かったですね。
    割りと装着感が純正イヤピースでは良くないので、SONYのノイズアイソレーションイヤピースを装着して使っていますが、価格の割にはかなり良く出来ていると思います。

    よく試聴して、ご自身の耳にあったイヤホン・ヘッドホンを購入しましょう!

    ユーザーID:8467018247

  • 好みの音楽に合ったイヤフォンを

    イヤフォンの鳴り方は、製品別に様々です。
    イヤフォン専門店に行くと、音楽別にクラシック、ボーカル、ロックなど音楽ジャンルに分けて推奨してます。
    ロック音楽好きに好まれるイヤフォンは、そのような設計、チューニングがしてある。
    自分好みの音楽に適したイヤホンを見つけるのは容易ではありませんが、手に入れると喜びが大きいです。
    トピ主さんは3000円で見つけましたね。
    イヤホンを替えると「違います」と表現してる人は、好みの製品を見つけた。誰にでも良い音かどうか、それは別の話。

    >圧縮の方法もいろいろ改善の余地もありそうですね
    購入できる音楽は、すべてデジタル変換、圧縮されてます。(生の音ではない)
    デジタル変換する前の音源と比較できないのだから、あまり拘らなくてよいのです。

    良い音を聞きたいなら「ハイレゾ音源対応」が必要です。
    ハイレゾ音源ソースはもちろん、ハイレゾ対応オーディオ機器、ハイレゾ対応イヤフォン。
    一度体験してください。良い音の意味がわかります。聞こえたことがない音が聞こえてくる。
    そして、ふだん聞くときは今のままで良いか?と、割り切りもできます。

    ユーザーID:1354219140

  • 22万円特注イヤホン

    羽生結弦選手のイヤホンです。
    試合前の集中力を高めるために羽生選手はイヤホン・マニアらしく、耳の型を取ってオーダーメイドで作成した商品が『FitEar MH335DW』。
    本体価格は約18万円、耳の型を取るカスタマイズ料が約4万円で、合計22万円だそうです。
    秋葉原にはイヤホン専門店ってのもあるんですね!
    びっくりです。

    ユーザーID:5508953807

  • ステップアップの順序を考えましょう。

    > ロック音楽好きに好まれるイヤフォンは、そのような設計、チューニングがしてある
    高額クラスのものは、原音再生が主題のピュアオーディオですので、設計側ではこういうチューニングはしないですよ。

    >デジタル変換する前の音源と比較できないのだから、あまり拘らなくてよいのです
    MP3は非可塑圧縮ですけど、FLACは可塑圧縮なので、再生時には元の音源に戻ります。更に、WAV形式なら、圧縮していないファイル形式なので、マスターテープ作成時と同じです。

    >良い音を聞きたいなら「ハイレゾ音源対応」が必要です。
    ピュアオーディオクラスの製品でないと、全くのムダです。エントリークラスのハイレゾは、『ハイレゾファイルを再生できます』というだけのものです。
    そもそも、ピュアオーディオ機器でなければ、CDの音源さえ充分な音質を再現できているとは言い難いんです。
    普段、自分が聴いているCDを持参して、オーディオ専門店などで、マランツのHD-DAC1やパイオニアのU-05といった据え置き型のヘッドホンアンプで聴いてみれば良いです。殆んど人達は、このレベルの音質に達した再生環境を持っていないでしょう。

    ユーザーID:5781754990

  • B&W C5

    わたしは、B&WのC5というイヤホンをお勧めします。
    音の広がり、音場空間の再現という点では群を抜いていると思います。
    すべての音に対して繊細かつ丁寧に再現し、
    さらに何とも言えない深みのある暖かい音を奏でます。
    2万円ほどしますが、間違いなくひとクラス上(4〜5万円)のレベルのサウンドを享受できます。

    ノイズ・キャンセリングについて言及されている書き込みがありますが、
    こちらもノイズ・アイソレーションという機構を持っており、
    かなりノイズを軽減してくれます(音源そのもののノイズは無理ですが)。

    いろんなイヤホンを聴き比べてみると、それなりの違いがわかってくるものです。
    イヤホン・ヘッドホンを多く扱う店では、自分の携帯プレーヤーで視聴できるところがあります。
    ぜひ、粘り強くご自身の納得できる一品をお探しください。

    ユーザーID:4476172452

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧