妊娠・出産・育児

いまさら孫が欲しいと言う親に何と声をかければよいか

レス109
お気に入り431

ミュー子

子供

30代前半のミュー子です。現在理系の研究者をしています。
夫も同年齢の同業者です。夫は終身雇用の職ですが私はまだ任期付きで、必死で業績を積んでいるところです。

私は両親の希望で小さい頃からお受験だの塾だの勉強ばかりさせられていました。
幸いにも私自身勉強が好きになり、難関といわれる大学に進んだ後今の職業を選びました。
仕事は大好きですし、ラボにいれば時間が過ぎるのも忘れるほどです。

父は「自分は優秀なのに田舎の出身だったので上の学校に行けなかった」と言う人で、私が難関の学校に進み学位を取ったことをとても喜んでいました。
母は「自分は手に職がないために専業主婦と子育てで終わる人生はつまらない」と言う人で、母は母なりに私の職業的自立を喜んでくれました。
職業選択は両親のためではないとはいえ、自分の成長を両親が喜んでくれるのは嬉しく思っていました。

ところが今年結婚して4年目になり、両親がやたらと孫の催促をしてくるようになりました。
私たち夫婦は子どもを持つことに興味がなく、自分たちの時間は少しでも研究に費やしたいと思っています。
研究者仲間にも小さな子どもを抱えた人はいますが、女性にばかり負担が偏りがちですし、子どもの病気や送迎、家事全般で研究時間が激減することは研究者としてはハンディキャップにしか思えません。
事実、優秀な若手女性が何人もアカデミアを諦めるのを目の当たりにしていますし、子持ち女性のキャリアはよほどの経済的・人的バックアップがなければ遅れがちです。
私自身はもちろんですが、夫も子どもを持たず研究に専念することに賛成してくれています。

老いた親の気持ちも分からないではありません。
最近は会うたび「人生最後は自分達の子孫の顔を見ながら終えるのが幸せだ」などと言います。
親に何といって言葉を返すべきかいつも困っています。
ご助言をお願いします。

ユーザーID:1396506545

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数109

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あらま!

    素晴らしい職業なのでしょうが、子供をもつということはもっと素晴らしいことかもしれませんよ!
    後悔のないように‥

    ユーザーID:1755662450

  • うーん今の気持ちを話す

    これしかないと思います。ご両親は孫の顔を見たい。それは人情です。この年齢になれば誰しも思います。はっきり今の気持ちを伝えるしかないです。それより貴女が もう少し年齢が行けば逆に子供を欲しいと思う時が くるかもしれないという事は頭に入れておいて下さい。まあ、四十才前後に。来ないかもしれませんが。子供を育てるのは ある意味仕事より面白いです。まあ、経験した結果から言わせて貰えれば。また孫という存在は子育ての時と違い楽しめます。
    これも子供を産み育てた結果です。

    ユーザーID:9624010540

  • 育てたように子は育つ

     タイトルの典型です。今更しょうがありませんよ。あなたは、親が育てたように素直に育ち、理想的な結婚をしたのですから。
     今更、親が心変わりをしたところで、今更手遅れです。わかってあげる必要な度ありません。冷たいようですが、それが全てです。

    ユーザーID:5899134203

  • もう親孝行は充分したと思う

    これ以上ご両親の希望に振り回される必要はないと思います。
    もう勘弁してと言ってしまっていいのでは?

    ただ、
    ご両親のご希望とは関係なく、ご自身の人生の問題として、お子さんを設ける選択肢も検討してみてもいいかもしれません。

    私自身、子供は授かれませんでした。もともと子供にそれほど執着はなく、夫と二人の人生に後悔はありませんが、60近くなってときどき子供のいる人生を思うことがあります。
    充分に可能性のある今、もう少し迷ってみてはどうかしら。

    ユーザーID:2430730757

  • 親に任せる

    私は50代半ばですが、若い頃は今のように制度が整っていないし、みな、どこかで何かをあきらめていました
    可能であればご両親の近くに住むか、ご両親に近くに住んでもらい、子供を見て貰ったらどうですか?
    ご両親と改めて真面目に現実的な話をする時期だと思います

    ユーザーID:1677087794

  • 親掛かり

    子供産んで、親に育ててもらえばO.K.

    ユーザーID:6254136651

  • ずけずけ書きます。

    トピ文に書いていらっしゃるあなた方ご夫婦の考えと思いを、そのまま素直に
    ご両親に話すしか、解決方法はないんじゃないですか?

    そして、ご両親のお気持ちがわかるなら、親不孝を一生懸命詫びることです。

    その場ごまかしの慰め的セリフなど無意味でしょう。

    きちんとご自分の意思を示して、ご両親には諦めてもらいましょう。

    私も女の子の親です。
    その私の個人的な意見ではありますが、親にとっての幸せとは、自分の子供や
    そのまた子供(子孫)が幸せになってくれることです。
    それが一番の親孝行でもあります。

    貴方のご両親にとってはお気の毒ですが、それが貴方一代限りで途切れるわけですね。

    でも、それで自分たちの娘が幸せな人生を送れるというのなら、その親にとっては
    仕方のないことだと、私は思います。

    だからこそ貴方は、頑張って幸せになりましょう。

    ユーザーID:9989257837

  • 15年前に

    トピ主さんと同世代の者です。私の両親も似たような教育方針でした。
    受験や塾こそ熱心ではありませんでしたが「女の子にも教育を」
    「これからは女性も仕事をする時代」等々…

    それはそれで、有難いことだったと思っています。

    でも…実際問題として、10代の生活の軸を勉強に置いて20代は就活して仕事を覚えて、
    やっと学歴も経験もそれなりに実ったかなと思う頃には20代後半。
    30歳になる前に結婚したとしても、結構あっという間に「高齢出産」年齢に達してしまうものだと思います。

    女性が学歴もキャリアも子供も持つのは、かなり至難の技だと思います。

    私達の世代でも高卒で結婚して子供を2-3人産んでいる女性って居ますよね。
    彼女達の親御さんの教育方針がどうだったのかは知りませんが
    「女の子を大学に行かせるお金はない」「女の子に学は不要」
    「女は若いうちが勝負」「女の幸せは、出産と育児に尽きる」
    とかだったのかもしれないですよね。

    トピ主さんの親御さんには「15年前に言ってくれれば良かったのに」とでも言ってみては?

    ユーザーID:5550414911

  • 産めない、という

    産まないのではなく、産めないの、ごめんね。

    と伝えれば少しは諦めてくれるかもしれません。どっちが原因か、は自分たちで決めてください。親は可能性がある限り言い続けます。私は30代後半で子供が産めるかわからないというのに40歳までは全然大丈夫と言ってきます。女である母親がです。
    確かに産める人はたくさんいると思うけど、産めない人もたくさんいるんだけど…親って勝手ですよね。私は元々子供好きではないためか何が何でも欲しいわけではないので、出来なくても何とも思わないけど、「後悔するよ〜」だそうです。

    身体的理由、苦しんでる人もいるのであまり褒められた言い訳ではないけどどうしようもない事でもありますし、治療云々は経済的な問題もあるし、親も強くは言えないと思います。ガッカリはすると思うけど、このまま子供を期待させておくよりマシかなーと思います。

    子供持つ持たないは夫婦だけの問題でもないけど、育てるのは誰か、ですよ。少子化問題とかあるけど、それとこれとはまた別の話ですから。

    ユーザーID:1541408188

  • 考えがあまい

    ご両親は子供をたくさん産めばよかったのにね
    質を高めるのも大事だが、
    将来孫の顔が見たいと思っていたなら
    量も大事だと思うよ

    夫のおじいさんおばあさん(80歳代)は子供が4人
    孫が九人
    ひ孫がいまのところ一人
    時代背景も違うが…

    ユーザーID:3703957869

  • 犬でも飼うか

    犬でも飼うか、
    子供の面倒、全部みてくれるんなら考えないでもないわって言ったらいいですよ。

    トピのままご両親におっしゃったら良いですよ。

    ユーザーID:3728590512

  • わかります〜

    うちもいわゆる一人っ子で「教育ママ」でした。幼稚園の時からずーっと勉強。なんでも一位でいることを強要されました。
    うちはそのスタンスが剥がれ始めたのは就職の頃からでしたね。思えば大学受験の時に少し見えていました「難関大学に入れないならお嬢様大学に行きなさい」でしたから。

    就職時も、「総合職ではなく事務職で受けなさい」「一流企業に入ってエリートの男性と結婚するのが一番幸せ」「どうせ数年で辞めることになるのだから」となりました。

    アナタ、周りを見て私より賢くない男性でも一流企業のエリートになってますぜ。なのに女だというだけで今更それかい??と呆れました。
    それ以外にもどんどん親との考えの相違が出てきました。

    一流企業に総合職として入り、同僚と結婚しましたが、転勤で数箇所転々としています。この転勤が一段落したら途中で住んで気に入った街に居を構えるつもりです。実家からは遠いです。この年になると一人娘が近くにいないのが嫌みたいで、たまに会うとグチグチいわれます。「エリートと結婚したからしょうがないねえ」「エリートと娘が結婚するってこういうことよ」と言っています。

    ユーザーID:0146478415

  • ほんとのことは言わない

    馬鹿正直に、子供を持つ気が無い等と言ってはいけません。
    親というものは、そういうことが理性で理解できません。
    とにかく、「欲しいと思っている」
    「努力している」「でも出来ない」と言い続けて下さい。
    不妊治療云々と言い始めたら、
    「実は検査済だが、どちらも異常はない。
    でも出来ない…」と伏せ目がちにいえば大丈夫です。
    感情的になられたら
    「子供を持った人には、持てない人の気持ちはわからない」と
    言って下さい。
    とにかく、親がわかってくれるという気持ちは捨てて下さい。

    ユーザーID:5466242064

  • 良い子過ぎて自分がどうしたいか、も解らなくなる様じゃ困ります

    30も越えてるのにまだ親の言うなりになってるの?

    今までは幸いな事に上手く行ってたから良いけど、
    もう「自分はこうしたい」って言ってもいいでしょう?

    今は親の言う事より旦那さんとよく話し合う事の方が大切ですよ。

    あと、親の出来なかったことを代わりにする事は親孝行じゃ無いですから。
    あなたが納得できる人生を送る事の方が大切です

    ユーザーID:3923393028

  • 親の気持ちは分かりますが

    随分色々と頑張ってこられたのですね。
    親の言う通りに今まで頑張って来て、親の願いを叶えた良い子だったのかも
    しれませんが、もうこの歳になったら、良い子ちゃんからは卒業しても良いのですよ。
    それは親の願いを叶えたいという子の気持ち、親孝行したい気持ちは分かりますが
    基本、親は子の幸せを願うものです。

    あなたが子を持たず、夫婦で研究職で頑張って行きたいこと
    正直に伝えたら良いと思います。
    何度も孫欲しいと言われ、濁している時間はもったえないです。

    もしかしてちょこっと残念がるかもしれませんが、それはただの無いものねだりだと思って
    聞き流していいと思います。

    ユーザーID:0989843223

  • 赤ちゃんを産んでほしい

    親の気持ちとは関係なく、赤ちゃんは産んでほしいと思います。

    研究職としていろいろな事情もあるのでしょうが、子供を産み育てることも大きな意味のあることです。

    研究者二人のお子さんならきっと優秀な遺伝子を持ち、将来社会で活躍し貢献できる人物になれると思います。

    安心して産み育てられる社会的環境としては不十分ですが、優秀な人には子供をたくさん育ててほしいと凡人の私は常に思っています。

    ユーザーID:4776789064

  • >両親の希望で小さい頃からお受験だの塾だの勉強ばかりさせられて

    >両親がやたらと孫の催促をしてくるようになり

    女も職を得なさい、と、 女は子供を産んで育てなさい

    これを同列に強いるのが昭和(ざっくりですが)の母親たちの象徴のようです

    でもあなたの職業では現実的に女性の仕事と子育ての両立は厳しい状況だと知らない。

    母親達は専業主婦で夫や子供の世話のみで生き延びた価値観しかないので
    「女性も職を」=自分のできなかった願望
    「女性は子を産み育てよ」=自分達の人生の肯定

    >私たち夫婦は子どもを持つことに興味がなく、自分たちの時間は少しでも研究に費やしたいと思っています
    >事実、優秀な若手女性が何人もアカデミアを諦めるのを目の当たりにしていますし

    この現実の価値観を両親に伝えてみては?
    親御さんもあきらめてくれるのでは?

    ユーザーID:6445666459

  • そうです!あなたの判断は正しい

    あなたはあなたの人生を生きればいいし、両親の幸せは、あなたが立派に育ったことです。

    私も研究職で、子供がほしかったので出産しましたが、もう、研究時間は皆の半分です!半分。
    業績もなにもないですよ。

    全て自分の選択しだい。

    頑張って全うしてください!!

    ユーザーID:6402186949

  • 要求は切りがないよ。

    夫婦で決めた事ならそれで良いんです。
    自立し、自分の人生をきちんと生きている事で親孝行は出来ています。

    元々が我が儘で自分勝手な人間は歳を取ると救いようがありません。
    何でも人のせい。何でも人任せ。欲望に切りが無い。
    子供を産んだら近居しろ。近居したら同居しろ。同居したら付きっきりで介護しろ・・・。
    自分の満足の為に人(子供)の人生が狂おうと、何とも思わない。

    「産み育ててもらって本当に感謝しています。私の生き方が気に入らないのならもう死んでしまったと思って諦めて下さい。その方がお互いに苦しめ合う事もないですから」これで良いですよ。
    私はこれで一切子供の事は言われなくなりました。関係は変わらず良い距離感です。
    健康でない子供を授かった時、あなたの母親は協力し、可愛がってくれるかしら?良い事だけを望んで、都合良く妄想し、要求し、期待が外れたら知らん顔。
    そんな人間がごまんといますから。

    自分の生き方を信じて後悔した方が100倍マシですよ。自分で選んだ道なら納得できるからね。

    ユーザーID:3935158699

  • とぴさんみたいな方好きですよ

    二十代の娘がおりますが、もしそこまで自分でしたいと思うことに巡り会えることも滅多にないので、私なら応援しますよ
    二兎を追えば一兎も得ずになりがちですからね

    第一、親御さんが自ら望んだことなのに不思議なお母さんですね 願いなんて子供に多く託すものではないし、大きな夢を1つでも叶えて貰えたら幸せなくらいだと思います

    ただ私も孫が欲しいというのは本音ですから、「子供を持たないならそう思った時点で教えてね!心の準備や未来の準備をするなら」と子供には言ってますよ

    解決にはならないかもしれないけど、はっきりと「お母さんたちも望んだことだし、研究を続けるのが私の幸せ」と伝えたらどうでしょうか? そして出来たら、忙しいでしょうが親御さんを連れて、旅行などに行ったらよいと思います そういう形で親孝行を考えてみてください

    ユーザーID:1358727317

  • 返さなくていいと思います

    言葉を返してラクになるのはトピ主さんご夫妻だけだし、
    おそらくそればっかりは、どんな言葉を返されても
    諦め切れるものではないと思うからです。
    死に近づけば近づくほど、自分が生きた証が絶える恐怖は
    強くなるばかりでしょう。
    トピ主さんご夫妻の研究の価値など、おそらくご両親は知りたくもない。
    のらりくらりでかわしていくのが一番の思いやりだと思います。

    それとも、復讐したいですか?
    私がこんなふうになったのはあなたたちがそう育てたからよね、と
    ぐうの音も出ない正論でご両親を追いこみたいですか?
    ある人間の考えが何十年かの間に変わってしまうことは
    絶対に許せない悪行ですか?

    そうでないなら、やめてあげましょう。

    ユーザーID:3741994367

  • 子の人生は親のもの!…じゃないよね

    >「人生最後は自分達の子孫の顔を見ながら終えるのが幸せだ」などと言います。

    この言葉のまま、トピ主さんのご両親は自分達が幸せな気分に浸ることだけを考えて孫を欲しているのでしょうか?
    だとしたら「それはお父さんとお母さんの幸せではあっても、私の幸せじゃないの。私の人生は私が決めるのよ!」とハッキリ言って良いと思います。

    >私は両親の希望で小さい頃からお受験だの塾だの勉強ばかりさせられていました。

    これに対してトピタイトルに『いまさら』という言葉が出て来たのでしょうが、親が子供にしっかり勉強をさせたことと、トピ主さんが子供を産まない人生を選択したこととは全く関係なく、言い訳にはなりません。

    結婚して素敵な母親になって欲しいと望む親だって、良い人と出会って良い結婚をし、立派な母親になれるように…と願えば、やはりしっかり勉強をさせるでしょう。
    将来何になるにしても、しっかりと勉強をしておく必要はあったのです。

    ただ、トピ主さんのご両親は、あまりにも子供の人生に乗っかり過ぎるので、子供の人生は親のものではないことをしっかり伝えて、ちゃんと解からせて下さい。

    ユーザーID:9461168988

  • 不快に思われる方がいらっしゃったら申し訳ありません

    以下は、親に言い訳、という観点のみの話とご理解いただけるとありがたいです。

    結婚25年、子どもを授からなかった夫婦です。
    一度「孫欲しい病」を発症した老親に、自分たちは子どもを持ちたくない、ということを納得させるのは難しいと思います。
    ですので、説得しようとして険悪になるくらいなら、軽く流すことを覚えた方がトピ主様も楽ですよ。

    私たちは「授かりものだから」で通しました。
    私たちは特に悩んではいません、の笑顔で繰り返しました。

    不妊治療なども勧めてくると思いますが、
    「夫婦で相談して、自然に授かるのを待つことにした」
    「治療したってダメなときはダメだし、そのうちひょこっと授かるかもしれないし」
    「ホント、こればっかりは授かりものだから」
    子どもを「作る」という言い方・考え方は、私は、どうしてもできませんでした。

    そのうち、トピ主様がある程度の年齢になれば、諦めて言われなくなると思います。
    毎日四六時中顔を合わせているわけではないのでしょうから、たまに会う時にちょっとだけ、我慢して付き合って差しあげてください。

    ユーザーID:0307970865

  • あなたの人生だから

    自分で決めることです。手に職があり、仕事も楽しい。でも、子育ても楽しいものです。両方かなえたら、さらにあなたは自慢の子供になるでしょう。でも子供を産み、育てるのはあなたです。思うように助けがもらえない、悩むこともあるかもしれません。世の中には産みたくても産めない人もいますので、トライしてもいいと思います。

    ユーザーID:2506245596

  • 簡単、簡単!

    「子供が生まれても、仕事は続けたいの。お父さんとお母さんが、うちの近くに引っ越して、全面的に家事育児をサポートしてくれるなら、一人くらい産めるかも!メイド並みにサポートしてしれる?」と聞いてみては?

    まあ、トピ主の年齢的には、まだまだチャンスがあると思いますよ。

    ユーザーID:4962553550

  • 私も理系専門職です

    アラフィフです。仕事と家庭の両方を持つ事が可能だし、それが望ましいという世間一般の

    考え方に踊らされたのか、結婚し二人の子を持ちましたが、子供達が共に大学生となり親元

    を離れた今つくづく思いますのは、子供はいつか手が離れて飛び立っていくけれど、それま

    では自分の事はさておいて子供の事が常に頭から離れず、子供中心で生きてこなければなら

    なかった為、仕事を通した自己実現が十分にできずに感じる悔しさは非常に大きいという

    事です。大学生の頃自分よりできが悪かった男子が同じ職で活躍している事を考えるだけで

    閑職に甘んじている自分が情けなく、「私はバカじゃないのに!」と叫びたくなります。

    子供はかわいいですが、人生は短い。学べるチャンスは二度と戻ってこないと思った方が

    いいです。生まれたら一人前になるまで二十年位はかかるので、ご両親のお気持ちはわか

    りますが、「無理なの」という言葉で乗り切るしかないのかもしれません。

    ユーザーID:9067712589

  • 欲の深い親の対処法

    戦略その1
    「娘の育て方を間違えたのかもしれないね〜 残念だったね」
    と言って、あとはスルー。

    戦略その2
    「私にとって、やりがいのある仕事ができて、理解してくれる夫がいるのが、人生最高の幸せ。これもお父さんお母さんのおかげよ!」
    と言って、ハグしてあげる。

    戦略その3
    ペットをプレゼントする。

    要は、娘はあなた方の期待に応えた。これ以上欲張るな、という態度を常に示すことです。
    根競べです。頑張ってください。

    ユーザーID:9009045290

  • それは高齢者の独りよがりな願望

    孫を見たい気持ちはわかりますが・・・。
    実際産んで育てるのは主さまたちです。
    産んでしまうと生活スタイル人生設計全てが転換しますよ。

    老親(?)の願いだからといってそういったことを全て叶えるのは無理です。
    高齢者、臨終間近の人は好き勝手な願望を口にするものです。
    「そんな気はないし無理なことばかり言うのだったら距離を置く」と宣言してみられては?

    そんな私も子を持つ気はさらさらなく子供無しです。

    ユーザーID:8444933111

  • 子どもは「いらない」って言うしか・・・

    夫婦共にその考えなら、理路整然と老いた親に言うべきでは?
    長々と期待させるのが酷・・・

    そのために疎遠になったり、恨まれたりしてもそれはご両親の問題です。

    ユーザーID:8906207432

  • 授かりものなので

    こればっかりは授かりものなので、あんまりそうやって私たちにプレッシャーをかけないでね、と言っておけばよいのでは?

    あなたたち本当に子どもを持つ気はあるの?と聞かれたら、
    欲しいと思っているけれど、こればかりは授かりものだから、とも思っている。無理に高度な不妊治療などはしないで、自然に任せようと夫婦で話し合った。でも、お父さん、お母さん、私は子を授からなくても今、十分幸せだ~安心してね!
    と言ってはどうでしょうか。


    人間は勝手な生きものなので、次から次へと夢が出てきちゃうものです。
    トピ主さんも今は仕事のことで頭がいっぱいだと思いますが、仕事で認められて次のステップに進んだ時に、「子どもがいるのもいいな。でも年齢的にもうアウトかも…」となるかもしれませんよ。

    ユーザーID:6925643586

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧