• ホーム
  • 子供
  • いまさら孫が欲しいと言う親に何と声をかければよいか

いまさら孫が欲しいと言う親に何と声をかければよいか

レス109
(トピ主2
お気に入り431

妊娠・出産・育児

ミュー子

レス

レス数109

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 視野の狭い研究者だね

    子供を持つことにより、どれだけ社会的にも人間的にも視野が広がるか想像出来ませんか?

    あと10年経って全く子供が産めない年になったときに後悔するのはご両親ではなくて貴女です。

    両親が元気で子育てに協力してくれるうちに産むことをお奨めします。

    ユーザーID:7234311670

  • 親って勝手ですよ〜

    ウチの親も似たようなもんです。
    中高生のころは彼氏に対して母親の干渉が凄かったです。
    ところが20代後半になるとあちこちから見合いの話を持ってきて…この人は私にどうなってほしいんだろう,と不思議でした。

    結局,その場その場でしか考えてないんだろうなと思います。
    自分が独身なのを親のせいにするつもりは毛頭ありませんが,自分たちが言っていることがダブルスタンダードなんだと気付いては欲しいかなあ。

    へー,で流すか,「育て方間違ったね〜」と言うかですね。
    私は後者かな(笑)。

    ユーザーID:9479165814

  • 人的バックを頑張るつもりなんですかね?御両親

    近所に住んで、送り迎えも、病気の育児も、やる気って事はないんですか?
    女性のキャリアがどうなるか、説明したことはあるんですか?

    ユーザーID:8196381522

  • うちも似てます。

    トピ主と似た様な経歴を歩んできました。
    自分が書いたトピックかと思うくらい似ていてビックリしました。

    私自身、この数年おなじことを悩み続けていて、
    答えが見出せていないので、トピ主に有益なコメントは書けませんが
    どのような回答が寄せられるか興味を持っております。

    私自身、研究人生を100%やりきるのは、幼少の頃からの親の夢であると思っています。
    父(母)が得られなかった、学業的バックグラウンドを身につけられたこと。
    母が得られなかった、手に職をつけ専門職で研究に邁進すること。
    ただ両親のこの希望を叶えきるためには、結婚・出産が一般的適齢期に実現しないのは当たり前。

    それなのに、20代後半には結婚、30代前半には出産を当然とばかりに要求…
    私は30歳で結婚しましたが、まだポスドクの身分なので子供なんて考えられません。
    それなのに最近は両親揃って、孫!孫!と本当に耳が痛いです。

    ユーザーID:6100209458

  • わかるなあ

    職業は違うけれど、わかるなあ、ミュー子さんの気持ち。

    夫が子供を欲しがったので妊娠。でも妊娠が分かった時は泣きました。
    私の仕事はどうなるの?折角頑張ってきたのに!!って。

    でもね、産まれてきたら、それはもう素晴らしい存在。

    人間を産むって素晴らしい事業ですよ。
    そして育てる楽しみ。

    私にもこんな感情があったんだ、と気づかせてくれて、それはそれは楽しい日々。

    申し訳ないけれど子供がいない人って可哀想だなと思ってしまいます。

    子育てを終えた今、現在53歳、現役バリバリで仕事をしています。

    出産は期限あるもの。
    良く考えて欲しいです。
    人生一度きり。

    先祖代々受け継がれてきた血を絶やしても価値あるお仕事なんて、私はこの世にないと思ってます。

    ユーザーID:3099189863

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 返さなくていい

    トピックに書かれている理由をご両親に伝えるしかないのではないでしょうか。

    ただ最終的にはご両親には理解してもらえない話だと割り切るしかないように思います。

    女性の自立と子育ての両立はとても難しい。ご両親の気持ちは分かりますが、現時点ではそれはただのないものねだり。ご両親とも健在でとぴ主さんは努力の末望むとおりの職業につけて仕事が大好きだとおっしゃる。結婚もしていて夫婦は理解しあっている。これほどの幸せの上に、まだ赤ちゃんが欲しいと。人間って欲深に出来ているんですよね。

    重ねて催促されるならば、ご両親のおかげで今すごく幸せであることは伝えてあげるといいのではないかなと思います。

    ユーザーID:8253175823

  • 親を呼び寄せて、子育てしてもらえば?

    自分の子供って、可愛いですよ〜!
    まあ、私もPhDとったけど、子供のためにやめた口なので、主さんの気持ちはわからなくもないけど…

    良いとこ取りしたいなら、
    親を呼び寄せて同居か近居して、子供は親にみてもらえばいいんじゃない?
    実親でも、義理親でも、結構がんばってくれてるらしく、
    実際、そうやって、両方で成功してる先輩や友人も何人もいます。

    主さんもいかが?

    ユーザーID:2182341868

  • 全面協力してもらえるのかな?

    お子さんが産まれたら
    育児を全面的に
    親御さんに担ってもらえるなら
    考える余地があるのでしょうか。

    具体的にお話しなさってみてはいかがですか。

    ユーザーID:2361263657

  • 似たような立場、考え方でした。

    20代後半で結婚、30代では子供は欲しいと思えず、パーマネントの職を得てから40代で急に子供が欲しくなり産みました。

    結論から言うと、体力を考えればできれば早く産んだ方が良い、しかし欲しくなってから産むしかない、というところでしょうか。

    任期付の立場で子供を産む気持ちになれないことも、とてもよくわかります。
    それどころじゃないってね。
    子供を産んで、研究を諦めることになりでもしたら、子供を恨んでしまいそう。そんな母親をもつ子供が気の毒だってね。

    ですが、過去の自分にアドバイスできるなら、任期付の時でも授かったらすぐに産んだ方がよいよと言いたいです。
    子供、大変ですが、本当にかわいい。
    そして研究にもプラスです。子供のために、社会に役立つ成果を残したいと心から思えます。

    キャリアへの影響については、ゼロとは言いませんが、生涯研究を続ける気なら大したことはないです。
    保育園に入れる期間が30代になるか40代になるかってだけです。
    知り合いにも30代のうちに保育園期を終えて、あとは研究真っしぐら、という人がいます。
    子供をもつなら、そっちの方が賢いと思います。

    ユーザーID:1925771553

  • 似た境遇でした

    トピ主さんの気持ち、すごく分かります!
    ご両親には「今更何を言っているの」と言ってあげて下さい。
    親の期待とご自分が本当にしたいこと、切り分けて考えていかないと、辛くなると思います。

    私もトピ主さんのように、親の期待に応えるため優等生タイプでまじめに頑張ってきました。勉強が好きになると、研究者にたどりつきますね。
    しかし、結婚しても子供に全く興味を示さないことから育て方を間違えたと思ったのか、一通り頑張ったところで待ち受けていたのが「マゴマゴ」プレッシャーでした。本当に鬱陶しかったです。
    しばらく疎遠にしていたら、静かになりましたが。
    親は子供が社会的な地位?をある程度築いたところで、次に欲しいものに目移りするのでしょうね。子供は自分達の自己満足の道具ではないと言ってやりたいです(実際言っていませんが)。

    トピ主さんには自分の生き方を貫いてほしいと思います。応援しています!

    ユーザーID:1273118632

  • 親の敷いたレール

    >勉強ばかりさせられていました…
    ここが全てかなと思います。
    今現在、幸せなのは良かったと思います。
    結局、親の希望通りに生きてきたということですよね。

    そろそろ気付きましょう。
    自分の意思はどこにあるのか。
    親を喜ばせることが一番なのか。
    自分が選択した道を進むことになぜ迷いがあるのか。

    孫って親のために産むのでしょうか。
    男女、健康問題、親の望まない子だったらどうします?

    親は先に亡くなるのですよ。
    はやく親離れしないと、つっかえ棒が無くなった途端、もっと迷いが出ると思います。
    今のうちに梯子は外しておいた方がいいですね。
    「これからは夫と共に自分の生き方を決めます」と宣言したらいかが。

    ユーザーID:4249622122

  • トピ主さんは一人っ子ですか?

    「自分たちの子孫の顔を見ながら人生を終えるのが幸せ」というなら、
    御両親は、大勢の子を産み育てるべきでしたね。
    トピ主さんに勉強ばかりさせていたのは、御両親の希望で、でしょう?
    その上、今度は孫を産め、ですか。
    トピ主さん自身の人生の為ではなく、
    自分たちの満足の為に。

    きっぱり言った方が良いですよ。
    「子供を産むつもりはない。
    私を自分たちが幸せを得る為の道具にしないでほしい。」と。

    ユーザーID:1447728175

  • 他に兄妹はいないの?

    あなたの人生好きなように生きる。
    妊娠しない、といえば諦めるかも?

    ユーザーID:2063789974

  • 簡潔に

    自分達(ご両親)の子育ては、望みどおりに成功したのだから、今更娘の人生の方向性を変えないで。
    もう十分に親孝行はしたはずです。

    我が子が自立すれば、親として役目は終わりです。
    あとは、我が子の生き方を見守るだけです。

    ユーザーID:6342136566

  • 30代前半、結婚していて職がある。

    親に言われた云々は関係なく、私だったらこの条件があるうちに子供産んでおきます。

    確かに大変ですよ。母親と言うことで女ばっかり負担が多くなるし…でも子供の存在のお陰で、私は仕事も波に乗りました。

    のちのち子供がいなくて自分が本当に後悔しないかだけはちゃんと考えた方がいいと思います。

    ユーザーID:9281270953

  • 私も同じように言われて育ちました

    難関資格を取り働き始めて数年後、同僚の夫と結婚した辺りまでは両親鼻高々でしたが、暫くすると孫・孫
    「従姉妹の○ちゃんは二人目だって。勉強出来なくても、仕事してるし、実親と同居で孫も、って立派よ。本当に親孝行」
    「昔から赤ちゃんを授かると言い伝えがある○神社?で貴女の代わりに願掛けしてきたよ」
    あまりの身勝手に、呆れました。
    後に私が激務に倒れて退職。出産したら孫フィーバー
    そして今は両親共、体調が優れず…
    心配ですが、実家とは飛行機の距離。低学年の子供達と激務の夫を置いてそうそう出向くこともできません。
    近くに住む母の弟とその娘が、2か月に1回の病院の送迎をして下さっているそう。
    すると、母が私に電話してきては「あんたは自分の子供達を手放すんじゃないよ。こうなってみて分かった。私の子育ては失敗だった。」と話します。
    親のいう通り、学業、習い事に精を出し(兄も)、当時は大自慢の兄妹で相当心を満たしてあげてたのですけどね。

    今更「出来が悪くても近くにいてくれたら親孝行」なんて、勝手なものです。
    「私、そんな育てられ方、してないから」と言い返すのが精一杯です。

    ユーザーID:7274246088

  • 親思いの良い娘さんですね・・・

    しかしあなたの親って結局、自分たちの気持ちの押し付けばかりですよね。

    孫が欲しいってお人形か何かと勘違いしてませんか?
    育てる苦労や責任をなんだと思っているのか・・・

    かなりきつい表現をすれば、あなたのご両親は子供をコントロールし、支配したがる傾向をお持ちです。

    返す言葉があるとすれば、パシっとはねつけるような苦言が一番いいでしょうね。
    いい加減にしないとあなた自身がつらいだけですから。

    「その年になってまで子供をコントロールするつもりか。あなたたちの言う通りにここまでやってきた。昔から要求ばかりでうんざりだ」

    ユーザーID:4064639956

  • 仕事が上手く行かなかったとしても、後悔しない?

    まず
    ・仕事で成功しなくても、後悔しないか?
    ・ご主人が「子どもが欲しい」と言い出して離婚になっても、後悔しないか?
    を、現実的に考えて下さい。

    本当は「子どもは諦めたけど、夫婦円満、仕事も成功」がハッピーエンドですが、
    仕事や夫婦関係が上手く行かない可能性もあります。
    その時も「仕事に全力を尽くせたから、これで良い」と思えるか?がキーだと思います。

    友人の赤ちゃんに触れたり、4〜80代の生活をシミュレーションしても、
    心が変わらないなら「仕事に専念したいから、子どもは欲しくない」
    で押し切っては?

    ちなみに、ご主人は本当に子どもが欲しくないのでしょうか?
    トピ主さんが「欲しくない」と言い、
    それに「賛成」する形で同意を得ているなら、本心じゃない可能性もあります。

    気を悪くしたら申し訳ありませんが、
    30代前半で、不安定な仕事で無我夢中にもがいている人が考える人生設計図なんて、
    正直、視界良好とは言いがたいと思います。
    今の状況で「一生子どもはいらない!」と決断するのは軽率じゃないかな…
    私は、ご主人とよく話し合い、ご両親バックアップの元出産しても良いのでは、と思います。

    ユーザーID:9461213812

  • 聞いてください

    60歳バツいちの独身、仕事もバリバリ頑張っています。
    私の娘も理系の大学院まで卒業しました。正社員で採用され、6年位になるでしょうか。
    忙しくて 結婚を自分の人生に押し込めようが無い、、などと言っていました。

    この夏 私は胸に腫瘍がみつかり、全摘出手術をしました。
    腫瘍が大きすぎて 全域の細胞検査ができず、胸全体を摘出する決断をしました。
    危険なものは必要ない、、と決断したものの 入院したこともない私には
    心細いことばかりでした。そんな時 私の傍にいたのは 娘です。
    ”ママ 痛い?” ”痛いね〜” と私の足をさすってくれました。
    包帯交換、検診、点滴、、誰かが来ると 娘は
    ”大丈夫だよ”と言うように 黙って足をさすっていました。
    娘でなくてよかった、、。そう思っていると 安堵で涙が流れました。
    娘は、”だいじょうぶ、、だいじょうぶ、、”そう繰り返して、私は泣いていました。

    2ヵ月後、娘が左手をひらひらしました。
    婚約指輪です。。結婚するそうです。

    誰かの為にではなく、自分の為に”親”になって生きてみる、、というのも
    豊かで 何ものにも換えがたい素晴しいことと信じます。
     

    ユーザーID:6079685832

  • 自分の思うように生きればいいと思います

    ご両親はトピ主さんに次の段階を求めているのでしょうね。
    子供の頃は親の望む勉強を、そして大きくなったら進路
    ここまで順調に希望が叶ってきたから次は子供となったのだと思います。

    トピ主さんは産みたくないのですよね?
    だったらもう親のレールの上から外れてもいいんじゃないでしょうか。
    孫を見たい親の気持ちも分からないでもないですが、産んで育てるのはトピ主さん夫婦なのだし
    トピ主さんだけでなく、ご主人も子供を持つことに否定的な以上
    親の意見をこのまま聞いてしまったらいつか後悔すると思います。

    私は3人の子持ちですが、私は私の考えで産んだので後悔はしていません。
    でももし、他人の意見に左右され一時の感情で産んでいたら今頃後悔していた気がします。
    ご両親だって自分達の望むようにトピ主さんが育ったのだから
    これくらいで満足してもらうのがいいんじゃないかなと思います。

    どこまで話すかはトピ主さん次第ですが、努力しているけどできないというのも手だと思います。

    ユーザーID:3481383333

  • 親って勝手だよね〜

    私もそんな感じです。

    幼いときは芸能人になって左団扇で暮らさせろとか、地元の短大でいいと言ったらこれからの女は職で文系になんか行くなと学科まで指定されたのに、地元に戻って孫見せろとか、はあ?て感じです。

    子育てが楽しかったと言いますが、その時マイブームな夢を好き勝手に子供に求めていただけで、さぞや楽しかったでしょう、こちらは苦しかった。途中で私がその生き方を求めたのは私みたいになってますが「ただの専業主婦」は否定、しかし職業婦人も否定。

    ユーザーID:9356621603

  • そもそも

    そもそも 仕事というのは他人のニーズに
    応えることだと私は思うのです。
    他人の子育てを人生かけてサポートするのも
    いいですが、自分の人生も考えてみてください。

    私も子供ができるまでは 仕事とキャリアの
    ことしか考えられませんでした。
    子供ができると価値観も世界観も一変しますよ。
    親のためではありません 自分のために
    少し立ち止まって考えてみるといいです。

    ユーザーID:1180303376

  • なにも言わなくていい

    主様はご両親とは別の人格です。

    >仕事は大好きですし、ラボにいれば時間が過ぎるのも忘れるほどです
    これ、すごくうらやましいです。

    主様やご主人が子供を欲しいと思わなければ
    是非、好きな仕事に集中して欲しいです。

    この不況の中、難関大学を出ても
    仕事を選ばなくても仕事にありつけない人が
    たくさんいます。
    どうか仕事を手放さないで。

    ユーザーID:9805394476

  • 娘の二重負担

    女性が親から、若い頃は男性並みの学歴や就職を求められ、成長したら女性としての幸せまでも上乗せで求められることを、上野千鶴子さんが「娘の二重負担」と書いています。
    私も「女性でも学歴」「手に職を」と言われて育ちましたが、適齢期を過ぎると「孫を抱きたい」攻撃にうんざりしていました。
    親も、同世代の友人や親せきの「孫が」という話が羨ましくなるのかもしれません。子供の頃の「あの子よりうちの子が優秀」で満足していたのと何ら変わりなく。
    もう、親なんてそんなもん、と割り切るしかないと思います。言わせておけばいい。「いま充実していて幸せ」と言ったところで、親の気持ちは変えられない。トピ主さんは「親のため」ではなく「ご自分のため」にご自身の幸せを追求すればよいのです。
    ここで悩むのって、結局真面目で優しくていい子なんですよ。それだけで十分に親孝行です。
    もし産むとしても、ご自身の選択とタイミングで。
    産まない選択をしても、ご自分を責めないでくださいね。

    ユーザーID:3759304507

  • 自分でもう一人産んだら? という

    トピ主さんの人生を… なんだか否定されたようで腹立たしいですよね、それ。


    「小さいものを見たい、可愛がりたい」のだったら、
    ご両親がもう一度作ったらいかがでしょう。
    それを提案する。

    (年齢的に) ムリだ!
    (時間的に) ムリだ! とおっしゃるなら、

    それと同じくらい「私もムリだ」とお答えすればよろしい。

    それぐらい、「孫が欲しい」という言葉は、自分勝手なものです。
    欲しかったら、「自分で」。



    まぁ…トピ主さんが、時間的・経済的・肉体的な要素 が許すなら、
    出産という選択は「今でしょ!」
    では、ありますけど。

    ユーザーID:5040790284

  • そのままで良いと思います

    母親が憧れていたから3歳でバレエを習わされた子がいました
    友達とも遊べず、レッスンはきつく、それでも中学校になる頃には留学して本格的にバレエに打ち込もうとしていました
    ところが母親は「そこまでしないでいい。普通に学校にいって良い会社に入り嫁に行って孫が欲しい」と言ったそうです。

    きっかけをくれたことには感謝しているけれど、
    子どもは自分の夢を叶える道具ではないと私も腹立たしく思った覚えがあります。
    素直にそのまま言っていいのではないでしょうか。
    小さな頃から勉強をしずっと打ち込んで来た。だから最後までそうでありたいと。

    親御さんにしてみればショックでしょう
    たぶん子育てを間違えたとか言うと思います。
    そうです。間違えなんですよ最初から。
    バレエもそうです、勉強もそう。大人の価値観で子どもに何かさせれば特別な子にはなるけど普通にはなれません。
    両親は、クリスマスツリー制作キットを作っておきながらクリスマスツリーが出来た事に文句を言ってるのと同じなだけです。
    自分たちが子どもに何をしたかわかっていない。

    だからありのままを説明するしかないと思いますよ。

    ユーザーID:0043254765

  • 無視する

    まあ、さすがに無言ってわけにも行かないだろうから、

    「授かりものだからね〜」くらいに言っといたら。好きに言わせとけばいいのよ。

    まさか、まだ親の期待にこたえようなんてその年になって思ってるわけではないですよね?だとしたら、親離れの方が重大な問題ですから。

    いずれにしても、孫の顔を見せる必要は全くありません。

    ユーザーID:3156048203

  • 本当に困っていることは?

    トピ主さんが本当に困っていることは何ですか?何を怖れていますか?

    違ってたらごめんなさいね。
    親の期待に応えられないことが辛いのではないでしょうか?親を裏切ってしまうことが怖い…。
    これまでずっと親の期待どおりに生きてきたトピ主さんですから、そんな風に感じても当然です。あなたのせいではないですからね。
    これまで幸いにも、親の期待とあなたの希望が一致してきました。たぶん、これが初めて自分を主張することになるのでしょう。
    あなたの生き方は、あなたが決めていいのです。それが、人生の主役になるということです。自分が求める幸せを信じましょう。自分で自分を認めて肯定してみてください。「私は、これでいい。これが私の幸せ」と。
    そこができたら、ご両親への対策はいろいろあると思います。はっきり言うのも、うまくごまかして乗り切るのも、あなたが一番いいと思う方法で。(変更したっていいんですよ)
    あなたが幸せであることが、本当の意味での親孝行です。親を満足させなくてもね。

    ユーザーID:2857150985

  • え、不妊ですよね?

    結婚四年で子宝を授からない……

    レスでなかったら不妊ですよね?
    ご両親はそれに気づいたんだと思いますよ。

    科学者ならわかるでしょう?確率論で、結婚二年以内に9割以上の夫婦が妊娠するんです。つまりトピ主は残りの一割。なんらかでできにくい可能性があるのです。

    ユーザーID:6337311893

  • 10年後、20年後を考える

    子供をもつつもりは無いと、はっきり伝えるしかないでしょうね。

    ただ、トピ主さんは今現在と少し先の未来については研究に時間を費やしたいと考えているようですが、
    10年先、20年先に自分達夫婦はどのようになっていたいと思いますか。
    そこに子供の姿はありますか。

    私は40歳になった時の自分を考えた際に、夫と子供に囲まれて過ごすのが幸せだろうと考え、諦めや決断をしてきました。

    一概に、誰しも子供を持つことが一番の幸せだとは言いませんが、もし将来子供を持ちたいのであれば、やはり30代半ばまでに一人はもうけておいた方がいいと思います。
    ご存知とは思いますが、30代後半になると妊娠率はぐっと下がります。

    予定通りに進む人生ばかりではありませんが、ご夫婦で一度、人生設計についてよく話し合ってみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:1010954717

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧