やむを得ず中断したカウンセリング

レス5
お気に入り8
トピ主のみ0

マグカップ

健康

このトピのレス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 淋しいですよね

    お気持ち、なんとなくわかります。私も一年位前から隔週でカウンセリングを受けています。
    いつかは終結の日が来ることを考えると、悲しい気持ちもしてきます。
    トピ主さんもそうだと思いますが、こころの中にカウンセラーさんが常にいるんですよね。
    でも淋しいですが、どこまでもラインの引かれた存在ですし(それがプロですよね)そうでなければカウンセリングは成り立たない…。

    他の方もおっしゃるとおり、最後に一度カウンセリングを受けてみて、今の状態や気持ち、今後他のカウンセリングルームを探してみるか等々お話されて、感謝を伝えてさよならするしかないかなと、思います。時間も出来る事なら延長しても良いかも。
    (あくまでも私なら、の話ですが…。)

    トピ主さんもそれだけ良いカウンセラーさんに出会えたのですね。
    良かったですね。
    淋しいですが。

    ユーザーID:8583002137

  • 電話カウンセリングは?

    遠隔地のひとでもセッションを受けられるようにと、
    電話カウンセリングを用意している先生もいると思いますが、
    その先生はどうですか?

    なんにせよ、受けたいが遠方で困っていると、クリニックに電話してみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:6589889260

  • 仕切り直しをされたらと

    2年間続けて来られたのですね。継続する事で、この間に
    何かを見つけることができたのではありませんか。

    何を目的にカウンセリングに向かっていらっしゃるのかは
    分かりませんが、この辺りでトピ主さんなりの中間評価を
    してご覧になっては如何でしょうか。

    カウンセリングの目的、カウンセラーさんから得られた事、
    未だ未消化の部分など、カウンセラーに全てを委ねるので
    なく、自らの視点で越し方を振り返ることも有意義だと思
    います。

    思考のパートナーがゐなければ不安と言う事であれば、
    異なるカウンセラーさんを試される事もありだと思います。

    新しいカウンセラーさんから得られるものがあるかも知れ
    ません。人生は、日々がチャレンジではありませんか。

    ユーザーID:5595579391

  • 同じようなレスがつくかもしれませんが

    一度だけ、新幹線を使ってでもカウンセリングを受けに行ってはいかがですか。
    感謝と、無念さと、さようならを伝えることで
    また新しい気持ちで歩き出せるような気がしませんか。

    私なら、何度も通うことは無理でも、けじめをつけに行きます。

    ユーザーID:4763405272

  • 最後にもう一度だけお別れのカウンセリング

    こんにちは。
    カウンセリング関連の仕事をしているものです。

    中途半端な終わり方だと、心が残ってしまいますよね。
    トピ主さんが通われていたカウンセリング機関のシステムによって
    可能か不可能かが変わってきますが、
    可能であれば、最後に一度だけ予約を取って、
    お別れのカウンセリングを受けてきてはいかがでしょうか。
    そういうお別れの儀式は心の整理に非常に重要です。

    新幹線が必要な距離と言っても、一度だけなら行けませんか?
    それだけのためには…ということであれば、
    ついでにその地の知り合いの方に会う約束も入れるとか、
    よく行っていたお店に立ち寄るとか、
    その地自体にお別れをする旅行にしてもいいかと思います。

    ユーザーID:4912481442

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧