家計管理したいと言ったら「じゃ確定申告して」と言われた

レス460
お気に入り767

ゴール

話題

結婚前提の彼氏に「結婚したら、夫婦同一財布で私に家計管理させてほしい」と言いました。
すると彼は「いいよ。じゃ、確定申告もやってね」と言いました。

〈夫婦同一財布で一方が家計管理する場合、家計状況をいつでも相手に開示せよ〉というのはよく聞きますし、そのために家計簿をつけるのもわかります。でも、確定申告なんてはじめてききまました。

彼は一応給与所得者ですが、さまざまな事情で確定申告しているんだそうです。
私は確定申告したことがなく、まったく自信がありません。
そして彼は続けます。
「きみが確定申告しないなら、夫婦別財布にするか、同一財布で家計管理はぼくに任せてくれるか、どちらかにしてほしい」
ちなみに、「やり方を教えるぐらいなら、自分でやるほうが早い」んだそうです。

私たちの場合、ふつうに──いや、ふつうかどうかは分かりませんが──夫婦同一財布で妻が家計管理することは無理なのでしょうか。

ユーザーID:9971173538

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数460

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • すればいいじゃん

    確定申告、すればいいじゃん(笑)

    以上。

    ユーザーID:3512552667

  • なぜあなたが家計管理したいのですか?

    最近は兼業主婦が増えており別財布やご主人が管理する家庭も増えています。
    トピから考えるとあなたよりも彼の方が金銭感覚がきちんとされているように思います。
    家計管理は得意な方がやればいいんです。周りがみんな奥さんがやってるから私もってのは説得力がありません。
    なぜあなたが家計管理をしたいのかちゃんと理路整然と説明出来なければ誰も納得しませんよ。

    ユーザーID:5806272112

  • 簡単ですよ

    確定申告そんなにむずかしくないですよ。

    覚えればパソコンからでもできます。
    そんな嫌味みたいなこと言う婚約者にはここでガツンと「じゃあ確定申告するから、あなたのおこづかいは?円ね」と言ってやりましょう。

    しっかりしてください、お金の管理は大事だし、教えるのも嫌なんて私なら婚約破棄します。

    ユーザーID:8991723657

  • 確定申告の内容によりますね

    夫と同一家計、確定申告は妻の私がやってます。

    我が家の場合、夫が複数個所から給与をいただいているのと、夫婦でふるさと納税しているので確定申告が必要です。
    ときどき医療費控除とか。
    この程度だったら、ちょっと調べればできますよ。


    彼氏さんの場合、家計管理と確定申告がセットになっているようだから
    ひょっとして経費を使うようなお仕事なんでしょうか。
    それだったらめんどくさいかも。

    いっそのこと、彼氏さんに家計管理をお願いするのも手じゃないですか?
    情報開示してもらえば、問題ないでしょう。


    こういうのは得意なほうがやったほうがいいですよ〜
    我が家は夫が面倒くさがりなので、お金のことは妻担当です。

    ユーザーID:9932401061

  • えっと

    どちらがやっても良い事ならそれはやれる方がやった方がと言われるかもね。

    貴女のケースで有れば、貴女が勉強して家計管理させてもらいますと言えばいいだけの事です。

    確定申告不要の家庭もある中で普通とかよそ様ではとかの情報収集しても意味が無い事です。
    ただの言いがかりにしかならないので。

    習得するにどこで学べる、何で学べる、コストがこれだけ、時間がこれだけと精査していって、それでも無理なら違う方法を考えないと。

    彼の言い分はもっともだと思います。
    今既に完結している事にメスを入れるのに中身が伴わず口だけなのでは。

    ユーザーID:2144486739

  • 別にむずかしくないはず

    給与所得者の確定申告ですよね。年収が高いのか、別の収入があるのか知りませんが、確定申告ってそんなに難しくないですよ。うちの夫も不動産収入があって毎年確定申告が必要ですが、夫が忙しいので私(妻)が代わりにやってます。私も働いていて暇ではないのですが、1年分の確定申告など、3時間もあれば準備できます。その後書類を税務署に郵送して終わりです。夫の住民税から還付がある、ふるさと納税(寄付)なども私が適宜上限を調整してやってます。
    わからないことは税務署員に尋ねても親切に教えてくれるようです。申告相談コーナーもあります。
    私でしたら、確定申告をするのは構わない、けれどなぜ確定申告をする必要があるのかだけは先に確認します。もしかしてものすごく複雑なことだったらできないかもしれないので。。
    だけど、家計管理なんて、妻がやる必要ありますか?私は夫の分の管理なんてしていません。単に親切心で確定申告をやってあげていますが。

    ユーザーID:3665162876

  • 一度やってみたら?

    今年(来年2月締め切り)の確定申告からやれって訳じゃないですよね。
    それじゃ一度、自分の分の今度の確定申告をやってみたらどうですか?
    恐らくやったこと無い手続きだから腰が引けている事もあるでしょう。
    勤め人なら手を抜いて(笑・出せば戻ってくるような医療費レシートなどを省く)出す分には
    そこまで大変なものではないです。
    年末調整もしっかりやると結構記載事項は多いですが、やってみたら「こんなもんか」となるかと思いますよ。

    まぁ、寄付やふるさと納税や投資、医療費や経費のレシートを全て収集等、出す対象のモノを
    全部していたらその分大変ですが・・・恐らく彼氏さんはそこまでしているんでしょうね。

    逆に、浪費しないで堅実な彼氏なら妻が小遣いで家計管理を任せるのもアリかな。
    その分「日用品から食材に至るまであなたが買ってね」と私ならそこまで丸投げしますけど。
    生活費を貰い、妻が食材日用品を買う形だと収入・生活費・生活費としての消費額の実態が
    合わなくなりやすく、別財布だと妊娠出産で問題が出やすいので注意です。

    ユーザーID:4328351299

  • あなたのいう

    「家計管理」とは家計簿をつけたりすることじゃなくて「裁量権」を持つことだよね。
    そして「家計簿」とか「確定申告」は相手に押し付ける。

    そういう腐りきった性根をちゃんと見ぬかれているんだよね。
    あ、すでに彼の中ではあなたとの「結婚」はないって決定済みだよ。
    残念だねぇ。

    ユーザーID:4360363417

  • 確定申告って

    そんなに難しいものではないですよ。
    分からない事があっても質問すればちゃんと役所の人が教えてくれるから大丈夫です。
    一度経験してみれば意外とできそうって感じるんじゃないかな。
    税金とか色々な控除とか勉強になりますし、家計管理をしたいのならやってみたらいいと思います。

    ユーザーID:0215833787

  • 無理です。

    相手が妥協案を示しているのに、「出来ないかも」「面倒臭い」という事で
    その妥協案を蹴ったのに、それでも同一財布&家計管理させろ?
    それはナイでしょう…

    普通に夫婦別財布(家庭としての預貯金は別としても)が良いのでは?

    それと、まずトピ主が家計管理をしたい理由を披露して下さい。
    話はそれからです。(あと共働きか専業かも)

    ユーザーID:4418399215

  • 難しくないよー

    家計管理をするということは、税金についても管理せざるを得ませんから、確定申告書の作成もすべきでしょうね。

    でも、それってべつにハードルじゃないと思いますよ。
    私も夫の確定申告書の作成はやってますが、必要な書類をそろえて、国税庁のWebページでその通り入力していくだけなので。

    というか、その程度で無理と思うなら、家計管理そのものもトピ主さんには無理だと思います。
    あきらめるのは簡単なので、とりあえずやってみたらいいんじゃないでしょうか?

    ユーザーID:8563760504

  • ならば

    確定申告したらいいのではないですか?
    自分で調べたり税務署に聞いたりして。

    そもそも家計管理をしたい!って
    そんなにこだわる理由が不明。

    ユーザーID:7891212469

  • 確定申告なんて誰だってできますよ

    わざわざダンナに確定申告の『やり方を教えて』もらう必要なんてないです。

    そういえば、あなたが怯んで財布の管理を諦めるとタカをくくってるんですよ。

    確定申告は税務署でするものです。
    税務署にいけばどうするかきちんと教えてもらえます。
    それが税務署の仕事ですから。

    必要書類を教えてもらい、どう手続きするのか教えてもらいましょう。
    パンフレットや冊子だってあるし、本屋にいけばいくらでも詳しい説明本があふれています。

    『確定申告私がする、ちゃんと調べて(勉強して)きた(くる)、大丈夫まかせて』って言ってみましょう。
    私には成人した息子がいますが、家計管理を任せられないような女との結婚は賛成できません。

    ユーザーID:9555334319

  • 管理されたくない?

    なんとなく彼は管理されたくない言い訳に聞こえます。
    サラリーマンで毎年確定申告?
    ちなみにもしそれが本当だったとしても今はパソコンで簡単に出来るそうですよ。

    ユーザーID:6472969036

  • 確定申告が必要

     給与所得がありながら確定申告が必要ってことは、彼氏の場合、給与外の所得や支出
    も多そうですね。
     夫婦の財布に、彼氏の給与外の所得や支出も含めるのか含めないのか、そのへんから
    話合いが必要かと考えます。
     ただ、トピ主さんが確定申告をするのであれば、彼氏の給与外の収支を掴むチャンス
    です。ああ、そのくらいやるわよ、と言えば、つまびらかにしてもらえたのに。せっか
    くの機会を逃したかもしれません。
     トピ主さんのようなご夫婦の場合、家計には双方から定額拠出という形とし、残りは
    各自で管理にしたほうが幸せになれるような気がします。

     

    ユーザーID:0075192826

  • いいとこどり?

    確定申告くらいすればいいじゃない
    そんなことも自信がない人が、なんで家計管理に自信があるの?
    確定申告もできない情けない人に
    なんで自分の財産管理を任せなくちゃならない?
    旦那の金を自分の好きなように使いたいだけ
    そんな身勝手誰だっていやです

    ユーザーID:7418457321

  • 確定申告込みで不思議ではない

    確定申告も家計管理の一環だと思いますよ。
    還付されたり支払ったりと収支にかかわってくるのですから。

    ずーっとしてますけど特に難しいとは思いません。
    (数字を入力すれば複雑な計算は勝手に行ってくれますから)
    わからないことは調べる
    それでもわからないのなら、税務署のスタッフに聞けばいい。
    ウチの方は、確定申告の時期になると
    会場を用意して受付、作成、相談に応じてますよ。

    とりあえず給与所得以外に何があるの確認したら?
    それについて調べて
    出来そうかどうかで判断してもいいのでは?

    オープンで意見交換、相談・要望に応じるなら
    どちらが管理してもいいと思いますけどね。

    ユーザーID:7966848402

  • ん?

    男性です。

    家計管理したいと言うことは収支管理をしたいと言うことでしょ?で、彼には経費支出があるのか副収入があるのか知らないが確定申告が必要。となると、家計管理と言うのは自ずと確定申告まで含まれるのではないですか?

    その確定申告が、法人としての作業であれば別ですが、彼は法人化しておらず個人として確定申告しているのでしょう?だったら夫婦同一財布でトピ主が管理することを前面に出す限り、トピ主がするべきものでしょう。トピ主達の場合は「家計管理者が確定申告も行う」が『普通』でしょう。

    トピ主の言い分は、『お金は握りたいけど面倒な作業は嫌』って言っているように聞こえます。確定申告のないご家庭で言うなら、『お金は握るし残額も教えるけど家計簿つけるの嫌』って言っているのと同じでは?

    確定申告に関するノウハウ本なんか多数出ているし、ご自身で勉強して見たら?

    ユーザーID:6817429205

  • 確定申告のやり方を覚えればいいだけじゃん?

    うちの夫も勤め人ですが、勤め先の給与以外に収入があるため、自分で確定申告をしなければなりません。
    妻である私が代わって確定申告やってますよ。

    そんな難しいもんじゃないですよ。
    初めての時はややこしく感じると思いますが、一度覚えてしまえば簡単です。

    ユーザーID:7797819452

  • 確定申告くらいやってあげなさいな

    確定申告まで任されるってことは、彼の全財産を把握するってことですよね。
    そこまで信頼してもらえるなら、やったらいいと思います。
    彼の言っていることは、とても普通でもっともな話です。
    むしろ、確定申告はできないけど家計管理はやりたいって、すごく矛盾してますよね?

    いまどき確定申告なんて特別じゃないと思いますよ。
    ・・・なーんて、私もにわか仕込みで確定申告やってますが。笑

    お金の勉強をしておくのはとてもいいことだと思います。
    必要書類を持って税務署に行けば、その場で教えてくれるスペースも開設されていますよ。
    社会人として、確定申告って一度はやってみるといいと思います。

    彼のことは、「確定申告まで全部開示してくれるってことは、私を信用しているんだな」と思っていいんじゃないでしょうか。
    また、確定申告しているってことは、彼自身がお金にきちんとしているし、収入もいいってことでしょう。
    よかったじゃないですか。

    ユーザーID:8491041565

  • 確定申告なんて簡単だよ

    確定申告の時期になると無料の相談所が出来ると思いますので、添付すべき資料を揃えて相談すれば、手取り足とり教えてくれます。
    確定申告自体は、そんなに難しく考えなくても大丈夫。

    ま、彼の場合は、確定申告を持ち出して、トピ主さんに家計を管理される事を拒否しようとしたんだと思いますけど。
    どうしてもトピ主さんが同一財布で家計管理をしたいのなら、確定申告するって言えばいいんじゃない?

    それにしても、トピ主さんはどうして自分が家計管理をしたいの?
    こう言うのは、得意な方に任せた方がいいのでは?
    例えば、確定申告ぐらい難なくこなせる彼とかね。

    ユーザーID:5355952312

  • 確定申告すればいいと思います

    べつに税理士試験に受かれと言われているわけではありません。
    自営業者はみんなやっていますから特別なことではありません。
    自営業者でも、青色申告だとちょっとたいへんですが、
    サラリーマンでしたら白色申告ではないでしょうか。とくに難しくもありません。
    やりかたは税務署で教えてくれます。
    がんばってやりましょう。

    また、過去の申告書類は領収書とともに5年間保存する義務があるので、
    彼氏さんなら持っているでしょう。
    見せてもらえばだいたいわかるはずです。
    見せるのすらめんどくさいという彼氏であればしれはイヤガラセですが、
    彼氏の側に確定申告したほうがいい理由があり、家計管理するなら申告までやってほしいというのであれば、ふつうの要求だと思います。

    まあワタクシも、女性のがわに出産と育児がある以上、夫婦別財布が最上とは思いませんが、
    確定申告がそこまでハードル高いというのはよくわかりません。

    ユーザーID:2261669165

  • 普通の主婦ですが確定申告してます

    普通の知能があれば出来ますよ。
    詳しく書いていますし。

    結婚して10年ほど毎年私の仕事になっています。
    そんなに難しい事ではないですよ???

    確定申告の理由をさまざまな理由で〜と書いていますが、そこから勉強ですね。
    一番多いのは年収が2000万を超えている場合ですが、彼氏さんの場合は複数から給与を得ているのかもしれませんね。
    勉強するか彼に丸投げするか、どちらかですね

    ユーザーID:7279520313

  • 程度によりますが

    株とかやってるのかな?

    確定申告は、税務署か市役所に行けば手取り足取り教えてくれますよ。
    一度やれば2度目以降は自分でできると思います。

    ユーザーID:7657450681

  • 彼は株で稼いでる?医療費控除?

    自営業で確定申告をしているものです。彼がトピ主に家計の管理を任せたくない気持ち分かるな〜。

    個人レベルの確定申告のやり方なんて、青色だろうが白色だろうが、雑所得だろうが、別にそんなに難しくはないし、税務署に電話したり本読んだりしながら学んでソフト購入してで帳簿付けしたりすれば初めはしんどいけど慣れれば意外と楽チンですけどね。でも、それらを勉強するつもりもなく教えてもくれな〜いなんて言ってるトピ主さんのレベルの能力であるならば、はっきり言って信頼できないので家計を任せられないということなんでしょう。私ならそう考えますけどね。

    そもそもなんで能力の低い稼ぎの少ないタイプの妻側が、いつでもほとんど24時間銀行からお金が引き出せるこのご時世に、能力が高く稼ぎの多い夫の財布を管理するという発想になるのか?私(女)には非論理的すぎて理解できません。

    会社を存続発展させていくなら能力の高い方がお金を管理するのは当たり前のことで、夫婦の場合妻と夫は共同経営者なわけだから、この場合は、夫が管理するのが筋自然でしょう。管理したいなら確定申告勉強しましょう。あんまりぐずってると婚約自体破棄されるかも。

    ユーザーID:5651755561

  • すればいいのでは?

    確定申告、そんな難しいものではありませんよ。
    ネットからもできますし。
    領収書などを取っておいて、ちょこっと入力すればすぐ終わります。

    我が家は夫(サラリーマン)がやってます。
    私の場合は「家計を管理したい」という希望がなかったので家計は夫が管理→申告も夫 です。

    管理と申告は同じ人がした方がわかりやすいと思いますよ。

    ユーザーID:7308802396

  • やってみればいいだけなのに

    トピ主さんの認識が少し世間知らずかな。
    給与所得者だって、確定申告してる人たくさんいますよ。
    源泉してる就労先以外にも所得があるとか
    医療費が多くかかっているとか、理由は様々、人それぞれですけど。
    全然珍しく無いです。
    彼氏さんだって別に「任せない」とは言っていませんよね?
    「申告も含めて、管理しっかりね」と言ってるだけです。
    トピ主さんの言い分を聞いていると家計管理とは名ばかりで
    ただ単に、自由にお金を使いたいだけなんじゃないかと思えて来ます。

    確定申告なんて、書類を揃えて書き込んでいくだけの事です。
    今はネットでも作成出来るんじゃないかな。
    そう難しくないですよ。
    初めてなら自信が無いのは当たり前です。
    やってもみない、調べてみようともしないうちに「自信が無い」では
    結局彼が付っきりで教えなきゃいけなくなるのが目に見えるようで
    そんな面倒な無駄が嫌だから彼は「自分でやる」と言ってしまうのでは?
    申告関連の書籍なんていっぱいあるし、時期にはTVでも上手な申告方法とかやるし
    取り敢えず、今すぐネット検索してみれば?
    指南サイトきっと見つかります。

    ユーザーID:5057955197

  • ビックリ!

    妻が家計費を管理したのは男女がある意味不平等だった昭和の時代までですよ。つまり男が絶対的権限を持っていたから、逆に安心して妻に財布を預けられたのです。平成は男女平等且つ同権、夫婦共働き、家計費折半、それぞれの収入はそれぞれが管理するのが当たり前です。何で他人の収入を妻だと言うだけで貴女が管理しようと思うのですか?男女平等の時代に、妻に自分の収入を預け、その中から毎月妻からお小遣いを貰うなんて、妻となった他人の女に隷属するようなものですよ。結婚して同一家族となっても、夫婦は「あかの他人の男と女の結びつき」であると言う大原則に立たなければ平成の夫婦は長続きしないのではないでしょうか。だから愛の確認が絶えず必要で、これを一方が怠れば、たちまち他の異性に走り離婚に繋がるのですよ。「夫婦は他人」である事を忘れてはいけないと思います。

    ユーザーID:3850593266

  • 確定申告簡単ですけど

    我が家は夫が家計管理、確定申告は私の仕事です。
    年末調整は会社で受けますが、そのための書類は私が書き、夫の勤め先に提出し、
    源泉徴収票が発行されたら医療費控除のために確定申告をします。
    これも私の仕事です。

    独身時代からずっと確定申告は医療費控除があるので自分でしていましたが
    全く難しい物ではありません。
    トピ主さんの場合、確定申告のやり方を覚えればいいだけです。
    それをすれば家計管理任せてもらえますよ。
    自信がないなら諦めるしかありません。

    ユーザーID:4150500672

  • 理由がわかりません

    トピ主サンが一元的に家計管理をしたい理由はなんですか?
    それがわからないとなんとも答えようがありません。

    ユーザーID:0923468431

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧