孫に対して義母の発言

レス27
お気に入り66

くま

ひと

1歳の子供を育てています。別に悪口を言いたい訳ではないのですが、義母の言葉にちょっと疲れており誰かに聞いて欲しくて書き込みます。

ママである方はこの位の事はいつも言われていますか?
私が居なくなると泣き出す息子に対して「お兄ちゃんたち(私にとっては夫)は放っておいても泣かなかった」、歩き始めると何にでも興味を持って近づいて行く息子に「お兄ちゃんたちはじっとしていた」、「お兄ちゃんたちは本当に手のかからない子だったの」と義母に会う度に言われます。(夫は3人兄弟です)

私も初めての子育てでナーバスになっているのか、そう言われる度に私の育て方が悪いのかと返す言葉が無くなります。赤ちゃんですからねと言っても、「私の子供達はこんな事無かったのよ」と深妙な顔で言われます。

はっきりいって何十年も前の事ですから義母の言うとおりなのか微妙ですし、私がオムツ替えてもらえますか?と頼んでも「息子は布オムツだからわかんない」と言われて終わりです。私が替えているのを見ながら「昔は布だったのよ。紙オムツなんてお金がもったいないでしょう」と言われました。常に昔を持ち出して、今の私や息子を理解しようとしない姿勢がしんどいです。

義母に悪気は無くて会話の癖なんだと思います。私も笑って流せればいいのですが、また言ってる・・・と最近うんざりするようになりました。世の中には手のかからない赤ちゃんがいて、こんなに手のかかる子はうちだけなんだろうか、いやそんなはずはないと思いつつ、義母の「お兄ちゃんはいい子だった」発言に悩んでいます。

私たち夫婦に非常によくしてくれているので義母に会いたくないというのではありません。

義母の立場だったらつい昔の息子と比べる発言をしますか?
また、私の上手い切り返し方などご意見あればお教え下さい。

ユーザーID:1170296810

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 忘却の彼方

    義母様、大昔すぎて良いことしか覚えてないんですよ。
    大変だったことなんて、すっかり忘却。
    そんなもんです。

    でも、「忘れてるだけじゃないですか〜?」なんて言っても、頑なに否定されて面倒くさいので、
    「へ〜、昔はそうだったんですかー。」
    「へ〜、〇〇さん(ご主人)はそうだったんですかー。」
    とひたすら聞き流す。
    もしくは、無視する。

    ひとつ気になったのは、義母様に「おむつ替えてもらえますか?」と頼むとこ。
    私は義母様には一回もお願いしたことありませんので、ちょっと違和感を感じました。

    うちの義母もよく夫の昔の話しますよ。
    どうやら、そのころが一番かわいくて懐かしいらしいです。

    ユーザーID:5377691046

  • 手が掛かるほど、可愛いんです

    とでも言い返したらどうでしょう?
    実際そうです。大人しすぎるとつまらないと思うくらいです。

    「泣き方にも成長感じるんですよ〜♪」
    「好奇心あって、頼もしいわね〜」(息子さんに向かって言う)
    「今は布オムツが中々無いんですよ。」

    >「お兄ちゃんはいい子だった」発言
    「この子も、とってもいい子です(最高の笑顔)」

    義母さんが何を言ってきても、全部ポジティブ発言で返しましょう。
    比べることなんか無視して、息子さんの良いところをガンガンとアピールしまくるのです。
    親バカと勘違いされるくらい、徹底的にポジティブで返しましょう。

    上手く返すのではなく、日頃の息子さんのいい所を、ずっと言っているのが一番ですよ。

    ユーザーID:0738664786

  • 比べないでください〜(笑)、って言えば?

    手のかかる赤ちゃんもかからない赤ちゃんももちろんいます。

    義母は男児3人育てたんなら、そんなことわかると思うけど、
    まさかの3人とも全員手のかからない子だった可能性もまあゼロじゃないかもね。
    でもまあ、この世に泣かない赤ちゃんはいないよ。
    きっと忘れちゃってるだけ。
    過去は美化されるからね。

    主さん、ほんと気にしないでください。
    まだ義母に好感が持てているなら、嫌いになる前に、
    きちんと伝えてください。
    そんなに比べられたら、ちょっと辛いって。
    ダンナから言ってもらってもいいです。

    今度「私の子供はいい子だった」って言われたら
    「じゃあうちの子はいい子じゃないんですね…不満足な子を産んでしまってすみません」
    ってつぶやいて、さめざめと泣いてやれ!
    怒るより、悲しんだ方が効くよきっと(笑)。

    紙おむつがもったいないって言いながら、
    エアコンも大型テレビも携帯も使ってるんでしょ?
    「昔は携帯もありませんでしたもんね、
    時代は変わりますから〜」って言って流してくださいな。

    ユーザーID:8037284403

  • はっきり言えないのよねえ

    一度はっきりいえるといいんですけどねえ。相手が悪気が無いだけに困りますよね。

    ユーザーID:5354947072

  • まあそう思い込んでるんだからしょうがない

    ウチの義母も、ウチの息子が一歳から二歳頃、
    「息子はこんな事無かった」
    ってよく言ってましたねえ。
    義母によると、私の夫は、一歳半頃、食事の時にはちゃぶ台前ににきちんと正座して、
    自分で食器を持って静かに食事し、終わるまで正しい姿勢を崩さなかった、
    らしいんですが、
    一歳半がそんなわけないしー。
    そもそも今現在、夫は体斜めにして肘ついて食べてるしー。

    でも本気でそう思ってんだから仕方ないですよねえ。
    もう何でもかんでも脳内変換しちゃいますからね。
    「本当にそう思ってる」相手には、何言っても勝てませんや。
    「あーそうなんですかーすごいですねーお母さんの育て方が上手だったんですねー(棒読み)」
    って言っとくしかないですよ。

    ユーザーID:8900884996

  • お年寄りの得意技

    あなたの夫が本当に手のかからない良い子だった…なんてのは、記憶の捏造ですよ。
    あなたの義母はお年寄りの得意技「都合の悪い事は忘れる」を使っただけです。
    実際、イタズラもしただろうし、誰かに怪我をさせてしまったこともあるだろうし、泣き止まなくてイライラしたこともあると思います。
    過ぎ去ってみたら楽しかった…って感じで、覚えてないだけですよ。
    まともに相手をする程の話じゃないと思います。

    私は意地悪なので「へー、○○さん(夫)今と大違いですねー」とか
    「すごいですねー。まるでロボットみたいですねー」と同じ台詞をローテーションしますね。

    私の義父も二言目には「俺の時は」って言い出します。
    面倒くさいので、私は子供の話を義父に振りません。
    義父の時代の話をされても「え?だからなんですか?」としか思えませんので。

    あ、別に義父が嫌いだから義父だけに素っ気なくしてるわけではありません。
    実祖母の昔話にも「あっそー」で神妙に頷きつつ右から左してます。

    ユーザーID:8778395035

  • あはは

    それね、絶対お義母さんの記憶違いだわよ!
    動けるようになった赤ちゃんがじっとしてるわけないじゃん!
    ママがいなくなったら泣くのは自分を守ってくれる人としっかり認識してるから!
    いたって普通の行動よね。

    前に姑が言った事を夫が「は!?何言ってんの?あの時はこうだったの!」と全否定。
    姑が「あら?おかしいわね」って焦っていたことがあって記憶って当てにならないなと思いました。
    私の姑は、息子(夫)と私の子供(姑から見て孫)が似てるだの一緒だのうるさいです。
    それはそれで鬱陶しいのよ。

    「へ〜じっとしてるなんて心配にならなかったんですか?
    小児科の先生はこのぐらいの子は何にでも興味を持つから
    危なくない事だったらいっぱいいたずらさせてあげてって言われましたよ」
    「へ〜布おむつ。大変だったんですね〜洗うの大変でしょ?時間がもったいない。
    小児科の先生も紙おむつはお尻がかぶれなくていいって」
    「小児科の先生」は伝家の宝刀ですよ(笑)

    あとはお義母さんと一緒の時は息子君をめちゃくちゃ褒めたら?
    何してもいい子だね〜出来たね〜偉いね〜って。
    別に泣かれても困らないし!って顔をしておいたら?

    ユーザーID:1310282528

  • どうなんでしょうね?

    本当に義母さまが育てたお子さんは、手がかからない子だったのでしょうか?
    昔の記憶が美化されてるだけなのかもしれませんよ。

    私も二人の子持ちですが、1歳の頃が一番大変でした!怖いもの知らずで常に動き回ってました!小さい子なんてそんなものです。

    ま、何にせよ、気にする必要はありません。また出たよー、くらいに思っている方がいいと思います。
    昔は昔、今は今、です。

    ユーザーID:9121991108

  • いい子だったかどうか

    旦那さん本人に聞いてみてください(笑)
    自分のは覚えてなくても、弟さんの子どもの頃のエピソードは覚えてるかも(笑)

    孫よりうちの息子たちのほうが可愛くてお利口さんだったのよ、って言いたいんでしょうね。

    ユーザーID:7098532691

  • 旦那さんに言ってもらっては・・

    人間十人十色です。息子と孫と同じなわけないじゃないですか。まったくうっとうしい義母さんですね。

    旦那さんは何て言っているんですか?一度旦那さんから、いつも比較されて言われる方は嫌になるわ」っと言ってみてはどうですか。

    それから、あなたが義母さんに「おむつを替えて」・などと頼むのも余計なような気がしますね。

    あなたが自分で替えればいいのでは・・

    ユーザーID:3393116296

  • 言われた言われた

    義姉の子(甥)が結構歳が上で、義母がちょくちょく面倒もみていたらしく家の子に対してよく「お姉ちゃん(義姉のこと)の子はこんなことなかった」ってよく言われたなあ。嫌だったなあ。

    でも気にならなくなりましたよ。

    ユーザーID:7070161470

  • 「のれんに腕押し」的な対応を取るに1票!

    トピ主さん、とってもいい母親やってます!

    >私が居なくなると泣き出す息子
          ↑
     ちゃんとした母子関係出来ています!大好きなママと離れたくないんです(かわいいですね〜)


    >歩き始めると何にでも興味を持って近づいて行く息子
          ↑
     探究心旺盛で将来が楽しみですね
    (親は危なくないか目が離せないのでちょっと大変な時期ですが、一時期です)


    義母さんは、常に昔を持ち出すそうですが、育児なんて年々改善されていますので、「あ〜そうですか〜」と相槌を打つくらいでいいですよ!「義母の会話の癖」ですから。

    でも「また言っている!」その気持ちわかります。
    いい加減にしてほしいですよね!

    義母さんの対応(言動?)を変えることはできませんが、あなたは、義母に立ち向かわなくていいんです。エネルギーの無駄です。逆に「義母の会話の癖」だと理解しているあなたは、えらい!


    もしかして義母さんは、話題がないから「昔は〜」発言しかできないのかな?

    普通に孫をかわいがればいいのにね。
    孫が祖母を相手にするのも小さいうちだけなのにね。

    ユーザーID:6569858175

  • はい

    まだまだ。。。義母さんが「生きてる間」、ずっと言われますよ。
    行動を逐一。幼稚園、義務教育の間はまだマシでしたが受験となると「夫」以外の義兄達の事を並べてあーだ、こーだ、と延々。
    一度「お義兄さんと一緒にしないで!」「一緒に言っても仕方ないでしょ」と言いました、二言目には、ご自慢の「O〇ちゃんは、、、」
    お偉いお義兄さんがたと比べても仕方ないのに。。。
     そんなにお偉い自慢のお義兄さんたちの方が良いなら、自慢にもならない末の主人と何故同居してるのか、不思議でなりません。
     
    これから、覚悟しておくか、今の内に「比較しないで」というか、、、ご主人に「いう」。。。まぁ改善しませんよね。

    自分の子は手が掛からない→気がつかない、だけでは?
    泣いていても気にならない義母さんだったんでしょう。
     今度いわれたら、「赤ちゃんなのに手が掛からないって、、、お義母さん、気がつかなかったんですか?わぁ夫君可愛そう。。。」とか、「昔の思いではよい事ばかりで大変な事忘れられて良いですね」、「そんな夫君と結婚して良かったです〜これからも3人で頑張ります!」とか言えば良いです。

    ユーザーID:8888736143

  • だってさ

    そうやってなじる以外に、嫁に勝てる方法ないじゃん。
    息子は盗られる、孫は私のものにならない。だから嫌味言うしかないんでしょ。

    「そうなんですねー」「個性ですからねー」とスルーが一番。
    なるべく会わないのが一番だけどね。

    「紙おむつはお金がもったいない」
    →布おむつと違って洗う時間がない分、休めるんですよ〜。とか

    「放っておいてもなかなかった」
    →あら、泣かない子供って子供らしくないですね

    「手のかからない子だった」
    →それはさみしいですね

    「じっとしてた」
    →好奇心なかったんですね

    ユーザーID:8438689445

  • ありますあります!

    うちの主人も大人しく手のかからない子どもだったらしく、未だに自慢しています。決して義母の育て方が上手な訳でなく、単に性格だと思います。
    だから、キーキー言う子どもや泣き叫ぶ子どもが大嫌いです。
    幸い?うちの子どもたちも皆大人しいので、義母の発言は控えめですが、たった一度長女がキーと言ったところ「うちの子はこんなこと言わなかった…」と言われました。もし、癇癪持ちだったりしたら全部私の遺伝だと言われていたでしょうね。子育てについても私はああだった、こうだったとよく言われましたけど、ひとつも参考にならないのでスルー。
    何かと言うと帝王切開で大変だったからと、私から見ると楽してます。「貸しオムツ」を使っていたと言われた時は「へ〜それは楽ですね!」と言い返しました。(私は布オムツ) おっぱいも初乳すら飲まさず薬で止めたと言っていました。そんな義母に子育てを語られると本当に腹が立ちます。

    私の愚痴になってごめんなさいね。こういう人は嫁の言うことより、お医者さんや保健師さんがこう言っていたと言うと大人しくなります。お母さんがニコニコしないと赤ちゃんにも悪影響ですよ。頑張って!

    ユーザーID:0909249332

  • 子育てはね

    不安の連続です。お姑さんの発言も含めて、保育園の保育士さん、ママ友、学校の先生など様々な言葉や偏見のなかで子育てをしないといけないの。

    義母だから気になるんじゃなくてね。
    義母に何を期待しているの?一緒に子育てして、味方になってほしいの?
    イヤイヤ、子育ては親です。

    今後、世間が何を言おうと、子供を守り、味方になるのは親だけです。
    自信を持って主さん。

    ユーザーID:7241498670

  • 現代の子育てを大いに語りましょう

    60代の姑です。
    私の子どもたちもトピ主さんのお子さんと同じでしたよ。

    3人も子育てした義母さんは達成感でいっぱいなのですよ。
    孫ができたので、自分の子育てと比較したりするのはよくあるでしょう。
    まさか、それがお嫁さんを傷つけているとは全く思っていないと思いますよ。

    世代が変われば、子育てだって変わりますから、
    昔は良かったことでも今は駄目な常識もあります。

    ママの後追いは成長の証だし、好奇心や興味があるのは素晴らしいことですよ。
    むしろ、じっとしているほうが心配ですよね。
    おむつだって、今時布おむつを干している家庭はほとんどないのに、
    時代を知らないにも程があります。

    ですから、古い価値観を持ち出して、自分の立場を保ちたい義母さんだなと思って、
    そうだったんですかあ〜とか、昔語りを適当に流せばいいんです。

    しつこいようなら、
    小児科の先生は…、保育士さんは…、保健師さんは…、よそのお子さんも…、などと、
    今はこういう価値観だと、やんわり伝えましょう。

    ユーザーID:7515119422

  • 姑は「なんか思いついたこと言わないと死んじゃう生物」

    私はタイトルのようなことを考えつつ、イライラを乗り切りました(笑)

    わかります、わかります。いまとなっては「悪気がない」こともわかります。お嫁さんのことを批判しているわけではないこともわかります。ただ「思ったこと」を「相手がどう思うか」などと考えずに言ってしまうのです。それを「老化」といいます。

    育児中は本当にママって疲れているから、「えーそうですかねえ」なんてのらりくらりと言葉をかわす余裕なんてないんですよね。「はじめての子育てがんばってるね、いい子に育ってるね」という言葉が聞きたいですよね。本当にお疲れ様です。

    私なら夫に相談するけどなあ。ちょっと甘えて。私の育児間違ってるかな?という感じで、姑さん攻撃ではなく、「私のふがいさ」を出して。そんなことないよ、といってくれるはずですよ。あとになって笑い話になるといいですね。

    ユーザーID:9458495615

  • 姑になると自分の経験はなぜか美談になる

    知人から聞いた話です。

    同居している姑と嫁。
    姑はことあるごとに孫についてあれこれ意見するが(おそらく悪意はなく、思ったことがだだ漏れ)、嫁の夫(姑の息子)いわく
    「おふくろ、自分は働いて家に全然いなくて、おれたち伯母ちゃんに育てられたんだよ」
    姑、じつは子育てやってない。っていうオチです。

    姑って結局、殿様みたいなものですよね。
    一段高いところに座って、嫁や孫を見下ろして、口だけ出してくる。
    (もちろんそうでない姑さんもいらっしゃいますが)

    たぶん、お姑さんも、自分が子育てしていた頃は、言うほど素晴らしいママじゃなかったと思いますよ。
    だいたい、赤ちゃんなのに泣かない、ウロウロしないって、そのほうがよっぽど心配ですし、そこに思い出がないのって、お姑さんは赤ちゃんをちゃんと見ていたのか?って思いますけどね。

    そんな前時代的なことしか口出しできないおばあちゃん、気にしない気にしない。
    「悪気はない」で済まされるのって、なんか、一番むかつきますよね。笑
    悪気、あるに決まってるじゃん。
    って思っちゃいます、私。

    ユーザーID:8384944842

  • どっちにする〜〜?

    徹底的に反論するか、適当にスルーするか。
    どっちにしますか?

    私は徹底的に反論しちゃいましたが、今さらながら適当にスルーしても良かったかも…と思います。

    だって昔の事しか話せないんだから仕方ないですよ。
    子育ての経験は自分の子どもの事しか分からないのも仕方ない。
    そして人間は都合良く記憶を書き換えるものですから。

    義母じゃなくて実母だって「あんたの小さい頃は・・・」とか言いますからね。
    人間ってそんなもんです。


    ま、たまには「今は育児用品も良い物がいっぱいありますから〜紙オムツ、便利ですよ〜」とか「手のかからない子どもの世話しかしなくて良くて、お義母さんはラッキーでしたね!」くらい言い返してもいいんじゃない?
    もしくはご主人に「あなたって良い子だったのね〜♪」と振ってしまいましょう。

    ユーザーID:3304520446

  • あるあるある

    私も何から何まで「お父さん(私の夫のこと)の小さい頃は」と
    比べて言われましたよ。そのお父さんはもう40歳も過ぎており
    40年前のことと比べられてもねえ・・・。
    本当に何から何まで「私の時は」「お父さんは」と言われました。
    一番きつかったのは「私はあふれるように母乳が出たんだけどね」でした。
    一生忘れないぞ。


    うまい返答なんて考えるだけバカバカしいので

    「はは〜そうですか〜 へ〜そうですか〜」

    のみで答えました。いかにも適当に流してる感満載で。
    それに気づいているのかいないのか言い続けてるので
    放っておきました。
    真剣に返そうとしなくてもいいのではないですか?
    その分、子供のことを考えます。

    ユーザーID:0666495623

  • スルー力

    私も言われましたよ。
    .うちの子はダッコなんてせがまれたことがない。
    1歳からずっと母親の横を歩いてついてきていた。ダッコ癖がついているのでは?
    .母乳は3時間きっちり開けてあげないと。
    他にもきりがない。
    でも、「そうですか〜。」でスルー。聞こえなかったふり。笑顔で無視。

    気にすることないですよ。
    義母さんも悪気があって言っているようではなかったし、
    「良いんです。もう欲しがったら欲しいだけあげようと思って〜。大きく育てたいし〜。え?!大変??別に大変じゃないので大丈夫です〜」
    と母乳も無視してあげていました。

    そこでムッとしたまま、色々と考えていると嫌いになってしまいそうだし
    ここはすっきり忘れることですよ

    気にしない、気にしない

    ユーザーID:9079145161

  • そうですかあ〜

    …だけ、淡々と返す。
    そして、心の中で、「あなたはそう思うんですね。私はそう思いませんが」とつぶやきます。

    もうね〜義母のそういうのは、変わりませんよ。
    変わるほどの柔軟性も、相手がどう感じるかの想像力も、自分がどうだったかの記憶力も、ないの。お年寄りだから。

    私も、最初は何なのと思いましたが、言い返したりすると余計面倒なので、もう言い返しません。
    お年寄りだから、仕方ないよね、新しいことは受け入れられないよね、って思います。
    子供に危害が及ぶようなこと以外は、スルーで問題ないですよ。
    頑張って!

    ユーザーID:7534805500

  • 横ですがsoraさん

    タイトルでめちゃくちゃ笑わせて頂きました。
    確かに!!!
    そういう「生物」にメガ進化(変化?)してしまう年配女性は多いですよね。
    私の母もそのうちの一人です。
    死んじゃわないよう、思いついた事を好き勝手言わせておこうと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:7546688866

  • みなさんありがとうございます

    くまです。やはり義母世代にはよくあることなんだとわかって安心しました。

    夫や兄弟も義母の発言に対して「そんなはず無いよ、子供だから動き回ってたって」と言ってくれるのですが、義母は全く認めないんです。家族では手に負えないのでこちらに書き込みました。夫が強く「子供なんだから仕方ないだろ」と言ってくれますが、「だってあなた達はこんなこと無かった〜」の一点張りです。こんなことって動き回る息子を嫌がっている様にしか聞こえないんですよね。

    あとオムツの件突っ込まれるとは思っていましたが、実際のやり取りは義母が息子をあやしても泣き止まないので「オムツかな?」と言われたので、私が息子に向かって「じゃあおばあちゃんにオムツかえてもらう〜?」と言ってみたところ「布だったからわかんなーい」と言われたものです。流石に直接的な指示なんてできませんよ。

    確かに義母は話ベタですし、思ったことをすぐ口にします。えっ?と思う事は他にも沢山ありますが、どこにでもある話だと思って受け流します。

    ユーザーID:1170296810

  • それはいやですね

    私なら「お兄ちゃんたちは本当に手のかからない子だったの」と言われたら、「本当、この子は手がかかって、かわいくってかわいくって!ね〜〜」とにっこりわが子を見つめながら抱きしめます。

    紙おむつうんぬんは、「今はこういう便利なものがあるから、子育て中でも家事がしっかりできて大助かりです。文明の進化ってありがたいですよね〜」

    とにかくポジティブに考えます。

    一番いけないのは、この子は手がかかっておかしいのか?などとナーバスになってしまうことですよ!子どもは手がかかるのがあたりまえ。

    人間は忘れる生き物なんです。主さんも、いつか大変だったことなど忘れて、いいことばかり思い出す日が来ます。

    そんなことに負けず、子どもに愛情をたっぷりかけてあげてください。

    ユーザーID:1603881262

  • 義母様、アラ還なら紙おむつ使ってますよ、絶対。

    すっとぼけているようですが、
    60代前半までの子育て経験者なら、紙おむつはすでに普及していましたので知っているはずです。
    私が出産した昭和50年代、退院時に紙おむつのプレゼントがありましたし、
    医師や保育士さんも「ママさん頑張り過ぎないで紙おむつも使いましょう」と言いました。
    テレビでCMも流れ、種類も豊富でした。
    夜だけ、外出時だけ使う事が多かったですね。

    義母様のおとぼけには適当に付き合って、
    我が道を行きましょう。

    ユーザーID:7515119422

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧