男性に質問です、結婚相手は専業主婦、兼業主婦どっちがいい?

レス319
お気に入り435

ともか

男女

トピを開いて頂き有難うございます。

不躾な質問ですが、結婚するとしたら

1専業主婦になって貰って家事をきっちりやってもらい、毎日お風呂は沸かしたて、部屋もピカピカ、朝昼(お昼はお弁当を作るとして)晩と美味しい料理を作って、子育ても殆どが母親メインになると思うので、生活面や勉強面をきっちり見て欲しい。

2扶養内のパートでもいいので(103万以内の月8〜9万程)全て家計に入れて貰って、ゴミだし位は手伝うが、少しは手を抜いてもいいので家事や料理、育児も殆どやって欲しい。

3家事、育児は出来るだけ折半するので、月15〜20万程家計に入れて欲しい。

1〜3どれがいいですか?

私は20代女で3がいいと思うのですが、私の周りの友達は4年大学を卒業してる子や高卒の子の多くが、1を希望してます。

でも結婚しても数年後、数十年後に離婚になることもあるかも知れないし、旦那さんが病気や事故で働けなくなったら自分が旦那さんや子供を養わないといけませんし。。

それに昔と違って今はは男性の経済力だけに頼るのも申し訳ないと思うし、結婚とは男性だけが経済的に負担する事ではないと思うのですが、男性の皆様の理想の相手は何番ですか?

ユーザーID:4599066421

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数319

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 3に一票

    アラフォー独身の男です。

    私は家事全般好きなので、3ですね。
    1とか、気持ち悪いです。
    まあ、そんなこと言ってるから独身な気もしますけどね

    ユーザーID:9178769474

  • 子どもができたら専業主婦が良い

    私は母親が働いていたため、子ども時代、寂しい思いをしていました。

    私は持家(ローンなし)があり、稼ぎも良い方なので(千万以上)タイトル通りです。
    子育ては一緒にやりますが、家事はお任せします(時間があれば手伝う)。極端な手抜きがなければピカピカでなくてもOKです。

    ユーザーID:9037412990

  • そんな条件より…


    どんな事があっても、その相手と添い遂げる強い気持ちがあったら結婚したいと思います。

    家事、育児、金銭的なものは二の次!

    結婚ってどういうことかもう一度考えてみては?

    ユーザーID:4609051076

  • 若いね

    結婚して年収のいい人を見つけたなら専業でしょう。でも、現実は厳しい。私が20代で結婚してすぐは共働きじゃないと生活できなかった。子供ができて夫の収入が上がっても不安で、自立していたくて共働きして20数年。家事は妻の方が損してる感じですが、収入は夫が上なので3割位手伝ってもらっています。2人の収入を合わせたら、ゆとりができますよ。
    うちの息子・娘はまだ学生ですが、共働き派です。
    人それぞれです。

    ユーザーID:1110051317

  • その他

    4その他
    9時5時基本残業なしの仕事(公務員が最高)で、家事育児もほぼやってくれる妻が理想。

    1は論外。稼ぎがないのも問題ですが、それ以上にそのかいがいしさが続く保証はどこにもないから。どうせ最初だけ、もしくは結婚するためのポーズで口だけ。

    ユーザーID:3628351459

  • 3だけど

    アラ50既婚男性です。
     3でしょ。
     自分はともかく、子供を養わなければならない事態は考えらます。

    ユーザーID:2371138733

  • どれでも良いが、自分だけ楽をしようとし出したらダメ

    男性からで済みません。

    1から3までのどれでも良いです。

    ただし、1で始めておいてやがて家事育児折半とか、家事すらしないぐうたら主婦になるのはゴメンです。
    というよりも、それだけは避けたいというのが多くの男性の本音だと思います。

    で、そういう危険がないという意味でも、今の時代3が望まれているのかも知れませんね。
    同様に、女性側も3で始めておいて家事育児を妻に丸投げは避けたいと考えていることでしょう。

    > 旦那さんが病気や事故で働けなくなったら自分が旦那さんや子供を養わないといけませんし。。

    トピ主さんは軽く書いていますけど、本当にこういう状況になって子どもはともかく実際に夫を支えている妻は少ないでしょう。
    特に1のパターンだと、夫は稼ぐことに特化する分、稼げなくなったらお荷物でしか無くなってしまいます。

    離婚すれば手当も出るし、実家に帰れば住む家もあり育児の手助けも得られるとなれば、
    無理して結婚生活続けるよりも夫を切り捨てた方が楽になるということなのでしょうが、
    男性側としては1を選ぶならそれは絶対にしないという確約が欲しいところです。

    ユーザーID:5441253102

  • 人によるでしょうよ

    うちは 結婚当初3(年収400万) →体調崩し1年間は1
     → 現在は 2(扶養内ぎりぎりパート) です。

    夫によると 1か2か どっちでもいい。そうです。

    ちなみに30代後半夫婦です。

    3は、私が希望するなら協力はするが、帰ってから家事
    はしんどいので、本音はイヤだ・・・。とのこと。

    家事はしんどいという意識があるせいか、手抜きには
    かなり寛容です。何一つ文句いいません。
    ありがたいです。
    まぁ地方では十分なほどの収入と安定した職だから、という
    ことも大きいでしょうが。

    女性に正社員で働いてほしいという男の人の本音は
    しっかり稼いで、家事もして、こどもを産んで育児もして、
    夫を立てて、夫側親戚と仲良く、自分の親に何かあったら
    介護もメインでするような妻でしょうね。

    そんな女がいるわけないので、生活費折半夫婦は家事育児の
    負担などで、よくもめるんだと思いますが。
    (小町でもよくある相談)

    私の周りのフルタイムワーキングマザーで、戦力になるほど
    家事育児している夫がいる人なんてひとりもいないですねぇ。

    ユーザーID:1602162595

  • そんなの4に決まってます。
    4、妻もバリバリ稼いで家計に入れて、かつ家事や育児はほとんど妻がやって、夫や夫の親の世話もする。
    123では不満です。

    というのが本音でしょうが、そんなこと言えないですよね(笑)

    ユーザーID:3724718709

  • 1ですね

    1を希望し、その通りの結婚生活を送っています。
    私の両親も、同年代の従兄弟従姉妹を含めた親戚も全て1の家庭形態です。
    考えてみると大学時代の友人も全て1です・・・偶然ですね。

    私が求めたのは『お金にならない部分に力を注げる専業主婦』です。
    日常の夫婦の家庭生活、出産から成年して社会に出せる人間に成長する
    までの躾、食育、知育、体育。二つの実家とのコミュニケーション、
    円滑な家族、親族関係の構築など、これらに加えて年間貯蓄目標の
    設定から収入に応じた支出の監督管理なども当然妻の責任となります。

    もちろん子供の躾や教育は妻一人に押しつけるものではなく、当然
    私も一緒に行うものですが、主管は妻になると考えています。

    これらの大部分はお金には換算し辛くあまり評価されない、でも非常に重要な労働なんです。
    外で働いて目に見えるお金だけに価値を置くような発想は私にはありません。

    私の周囲も似たような家庭が多いのは同じような考え方の人も多いからでしょう。

    ユーザーID:2814316395

  • 兼業主婦に専業主夫

    専業主夫だけど、自分磨きの為の、習い事やスポーツジムは欠かさず、
    平日の家事は分担、土日は勿論主夫業もお休み。

    子供が生まれたら、地域活動やボランティアに勤しむ。

    フルタイムで働く妻が参加しようとしない、PTAや子育ち活動等には、
    積極的に参加し、その活動で知り合えたお友達とは、
    ホームパーティーやランチ会等で、親交を深める。

    住まいは、夫の実家に近い所に一軒家。
    名義は当然、夫婦の共同名義。

    そんな、人の器の大きい、外で働く妻が理想です。

    ユーザーID:2838126098

  • 主婦も自立せよ

    50代男性
    3番しかありません、将来何が起こるかわかりません、夫が寝たきりになるかも、災害が有るかも、莫大な借金を背負うかも、社会的信用を失うかも・・・考えたらきりが有りません。
    主婦も自立して、いざという時に家庭を支えるだけの生活力をつけるべきです。
    私としては家事は自分でもできる事だからあまり重要でありません。
    家事より大事なのは生活力だと考えてます。
    私自身、夫を「主人」とか「旦那」と呼ぶのはおかしいと思います。
    この呼び方は主従関係(王様と家来などの関係)を表す言葉であって配偶者に対して使うべき言葉ではアリマセン、こんな表現を当たり前に使うなんておかしいです。
    夫婦は対等ですからお互いの役割りをはたして支え合って家庭を守るべきです。

    ユーザーID:3002688925

  • 「専業主婦だけは勘弁」

    ・夫(医師)が、そう申しています。

    「買い物三昧、エルメス買おうが車買おうが、高額ランチ毎日だろうが、足りなくってお小遣いを差し上げるので、専業主婦はやめてください。エイド雇えばいいでしょう?」
    「仕事が面白くなくなって退職したら、子供いなかったら、どうするの?」
    「学校(大学院・各種学校)行ったり、留学行ったり、ボランティアしたり、社会活動すればいいよ。」
    が、結婚前の会話。

    結婚時、夫には既婚・子持ちの姉2人(高校教員と大学教員)がいて現在、大学理事と大学教授。
    義母は高校や短大教員。
    多分、女性も社会の1員であったほうが生き生きしている、と感じたのでは?

    ユーザーID:5307402815

  • 金さえあれば

    1がいいに決まってる!

    でも甲斐性ないから妥協するしかないよね、とほほ。

    ユーザーID:2691595491

  • 正直な感想

    大事な要素が抜けています。女性の家事能力は高いのか?低いのか?ということです。

    女性の自己評価の高さを無視して言わせてもらうなら、近年の女性は全体的に家事能力は低くなっています。
    低い家事能力で偉そうに家事やってるのよと胸を張られても、自分が働いて家庭を支えているのには見合わないというのが正直な感想です。

    まあ、少数ですが、家事能力が非常に高い女性は存在します。そういう場合はできれば家庭に収まってもらいたいですが、働きたいのであれば最大限当人の意向に添いたいと思います。基本的には女性の意思に合わせます。高い家事を提供してくれるなら自分の労働もみ合いますからね。

    家事能力が大して高くない女性に対しては、お前も働けの一択しかないですね。家事ができなくて専業主婦?なんの罰ゲームでしょうか?

    根本的に女性は働くのか専業主婦になるのか自分で選べると履き違えていますよね?そういうのは能力があってこそ選べるのであって、能力があるのかないのかを無視して選べということ自体、意味の無いことに気づいて欲しいものです。

    ユーザーID:9595818453

  • 3,家事家計折半です

    家事、育児は『出来るだけ』折半 じゃなく『完全に』折半ですよ。

    確かに、優雅な専業主婦をさせてあげられるほど経済的に裕福ではないという事もありますが

    一番の理由は
    かたや仕事専門、かたや家事専門だと相手の大変さをわかってあげられないのではないか?というのが理由です。

    それに家事とか全然苦痛じゃありませんし、育児は子供かわいいですから私もしたいですし。

    ユーザーID:8639771446

  • 理想をいうなら

    4、正社員としてフルタイムで働き生活費折半 家事はほとんどやってくれる

    がりそうなんじゃないでしょうか。
    専業主婦って家事がどうとかいうけど、電化製品で昔ほど大変じゃないし、私の知り合いの女性医師さん(フルタイム)の家はいつも磨き上げられて、風呂は出るときに掃除してから出てくる人なのでタイマーで帰宅時には沸かしたて、帰ってから食事はとても美味しい栄養を考えられたものを作る人います。専業じゃなくてもここまでできます。
    私は夫の会社でフルタイム働いて生活費は完全折半、家事は全て私がします。忙しい夫に家事をやらせようなんて思ったこともありません。

    自分だけ楽したい、楽して暮らしたいと思う人間はモテないよ。

    ユーザーID:3674919442

  • 夫に聞きました。

    どれも嫌だそうですよ(笑)。

    1は絶対嫌、あえて言うなら、2+3で、
    正社員共働きで自分の400〜500万程度の年収があり、
    家事や子育てはある程度手伝う(ゴミ出し、皿洗い、風呂洗い程度?)がメインは妻にやってほしい、
    が理想だそうです。

    ちなみに夫の年収は1000万。
    求めているのは、自分の半分の年収、もしくは
    一応は1馬力で生活できる年収、ということみたいですね。

    家事負担を半分求められるなら、代行サービスで補いたいとのこと。
    子育てに関しては主役にはなれないが、妻が遅い日は
    仕事の都合をつけて自分が見るなどできるかぎりの協力はするそうです。

    ユーザーID:3842983065

  • 私なら1です

    おじさんですみません。55歳男です。私はやはり1がいいです。その代り、経済的には不自由はさせないという前提で。

    結婚生活も21年目、子供が4人。妻はほぼ専業で来ました。私の年収も、結婚当初は500万円ほどでしたが、現在は税込1800万円までになり、経済的には安定しました。離婚することもあり得ないので、妻も今後経済的に苦労することはないと思います。たくわえ、家もありますので。

    私は家事はほとんどしませんが、ゴミ出し、排水溝の掃除はやっています。子育ても、仕事で忙しかった若いうちはほとんど妻にまかせきりでしたが、今は余裕があるので、子供の勉強、ピアノなど見ています。

    妻が常に家にいることは、やはり子供にとってもよかったと私は思います。学校から帰っても必ずお母さんがいるわけですから。

    私が小学5年の時、母が急にパートに出ました。家を建てて、お金がなかったようです。それまでは専業主婦でした。その時、ものすごくさびしかったのを覚えています。家に帰っても母がいなかったから。母はそんな私を見かねて、9か月でパートをやめてしまいました。

    ユーザーID:6530880887

  • 現実

    4.家事育児はほとんど全て担当し、月30万を家計に入れる。

    アラフォー既婚勤労女性の現実です。

    理想は3でしたが、そううまくはいきませんでした。
    ワーカホリックの夫はそもそも家にいませんでした。

    子どもとの絆と思い出は、夫は持ちえない私の財産なので、
    それはそれでアリかと思ってます。
    たしかにいつでも離婚はできます。

    ユーザーID:9100545382

  • 「できるだけ」でいいんだ

    じゃあ俺はできないから全部奥さんがやってね!

    っていうことになる可能性もあるので
    専業主婦を希望しているのじゃないですかね、そのお友達。

    ユーザーID:1649719848

  • 出産〜幼児期までは多忙を極めるが、中学以降は時間ができる。

    主さんが仰るようにスッパリと専業vs兼業と割り切れる人はあまり多くないのではないでしょうか。

    たとえば出産から幼児期までは多忙を極めますから、家計を一馬力で背負えるなら、専業主婦の方が子に対する時間を十分にかけられる意味からも、専業がよいと思います。

    ところが小学校高学年になる辺りからは、子ども自身が親を頼る必要性が低くなり始め、中学以降は親に比べて友人関係を重要視する傾向が強まらないでしょうか? それに、子に自分のことをできるように躾けてあれば、さほど手が掛からなくなりますから、自分の時間を取れるようになります。

    たとえば国家資格を持っているような方なら、それを活かして再びスキルアップを望むケースもあるでしょうし、それによる収入で家計に潤いが出るなら、空いた時間の活用は主婦にとっても良いはずです。そうした時間の使い方ができるなら、兼業主婦もアリでしょう。

    拙宅も妻が仕事を再開するべく、求人欄と条件などを見極めているところです。最初は自宅近所かつ扶養控除範囲内で、やがて時期が来たらこれを超えて遠方でも働きがいのある職場がいい、と言っています。

    ユーザーID:6605751381

  • あえて、その他4(笑)

    子供が学校に上がる迄は 育児メイン。学校に上がる頃からは、子供が学校に行ってる時間だけパートタイムでお嫁さんの身体が精神的・肉体的に疲れない程度で週3位で働いてもらう。パートでの給与は、全て貯金で生活費は旦那の給料でやり繰りしてもらう。役割は、育児が妻8自分が2割。家事は…家事ってそんなに大変? 水光熱費(銀行引き落としかコンビニ支払い)他支払いも同じ。風呂・トイレ・部屋掃除30分でてきぱきと。朝食と昼弁当の料理? 料理によっては前夜に仕込みや場合により時短で一手間抜いて作る。夜料理? 和・洋・中・フレンチ・イタリアン45分位あれば数品目作れる料理は沢山あります。ついでにお菓子やデザートも作っちゃう。モコズキッチン・3分間クッキングでも仕込み・下ごしらえさえしれてば、実際数分で作れます。ゴミ出し?手間のうちに入りません。うちは当日朝か前日深夜出してます。家電の進化により家事・料理は簡単に出来ますよ。中華なんて味付けの素ありますし(麻婆茄子・青椒肉絲等)自分はバツイチ子持ちなので全て育児(学校行事)・ご近所付き合いや自治会等も働きながらやってます。少し寝不足位で大変ではありませんね。

    ユーザーID:0600880201

  • 4番は?

    フルタイムで働きながら家事も完璧にしてほしいです。

    奥様の収入は全て家計に入れてもらい、ご主人の収入は全てご主人のお小遣いでは駄目でしょうか?

    駄目でしょうね。

    ユーザーID:8922244237

  • よくわかりませんが・・・

    30代男です。

    共働きで家事、育児半分ずつで夫婦の収入の半分を家計に入れて、半分自分ではダメなのでしょうか?

    金額で言われると大卒の初任給20万位だから自分が自由に使えるお金無くなって不満が溜まります。

    まぁ条件を出せば出すほど結婚からは遠ざかって行きますけどねぇ〜

    ユーザーID:9508484393

  • 40代女ですが

    1が一番いいです。

    トピ主さんの考えは、配偶者(夫)が早死にしたり、暴力などの悪い場合を想定して3がいいということですよね。配偶者に失礼、夫の親も不機嫌になりますよ。
    さらに育児の折半なんか日本男子はほとんどしません(できません)、女性も育児は他の人に丸投げですよ。教育なんかしないから今の世界はひどいもんです。きちんと見る場合、両親ともに5時帰宅、できるんですか??事務でも月末などは締めで残業あるのに。

    なので私は1でいいので、片方の年収を1千万以上欲しいですね。もちろん女性が働いてもいいと思います。男性が家事育児でね。

    女性も働かせるというのは、国の税金の為ですよ。女性が働くのは離婚する人が多いからでしょう。
    産むだけ産ませ、きちんと育てなくてもいいというのであれば、何人でも産めるんじゃないですか?

    ユーザーID:2476966276

  • う〜ん

    多分、理想は2の状況で、3の条件じゃないかな。
    家事は完璧で無くてもいいから、ある程度頼む!
    けど、フルタイムで働いて家計に入れて欲しい…とね。(苦笑)

    ま、これは理想であって現実的ではありません。女性に負担がかかり過ぎですから。

    当然ですがこれは男性側の収入にも大きく影響されますよね。
    薄給の男が1なんて言ったら「アホちゃうか?」と女性から総スカンでしょうし
    実際に生活できないでしょう。
    男性側に収入の裏付けがあり、養っていく自信がある場合でのみ機能します。

    現実的には2と3のハイブリッド…かな。
    家は妻が働きたいという意識があるので、3の状況ですが
    平日はかなり2の生活になっちゃってるかな。
    週末は外食したり、私が作ったりして家事は助けます。
    子供も連れ出して一人にしたり、何処か出掛けて貰ったりね。

    でも、そんな生活も最初っから「3」の条件で結婚しよう。と女性側から言われたら
    男性は戸惑うと思う。家事能力に不安は残るから。

    なので、結婚後に自分達に合せたカスタマイズが出来る余裕がある女性…を
    求めるんじゃないかな?

    ユーザーID:7710314513

  • 理想の妻

     57歳の結婚30年夫です。私の結婚生活は、新婚当時、二人共正社員で共働き。出産を機に専業主婦となる。これが実現できたのは、私に、養える稼ぎがあったからです。しかし、休日は子育てに忙しかったです。でも、それは父親として幸せだったということです。
     そして何より心強かったのは、妻が国家資格保持者だったということです。結婚後は、子育ての手が離れた短期間のパート程度だったですが、私に何かあった場合には、いくらでも稼げたでしょう。ただ私が順調だったのでそれを活用する機会はなかったということです。
     妻にしてみても、離婚になっても稼いでいけるという自負があるので、養われている専業主婦という意識がまったくありませんでしたので、いつも夫婦は対等で、たまたま、稼ぎと家事を分担しているという感覚でやって来ました。だから夫婦円満なのだと思います。
     妻が強いこと、これが夫の浮気も止めるし、家庭円満の秘訣だと思います。

    ユーザーID:0238267672

  • ごめんなさい、女性です

    男性でなくてすみません。結婚15年目の主婦です。

    あなたの言うところの2番のパート主婦をこの一年近くしてます。
    それまでは1番の専業主婦をしてました。主人が転勤族だったからです。

    子供ができるまでは3番でした。家事折半といっても8割がた私でしたが。
    で、子供ができて1番に。2番か3番かに戻ろうと思っても転勤で、働く先がない(見てくれる人がいない、転勤ですぐやめる、などの理由で)。

    やっと子供が中学生になって、理解ある職場に巡り合えました。でも主人は激務のため3番は無理。日付が変わって帰ってくる人に、掃除しろとか皿洗えって、いくら自分がフルに働いてても言えないでしょ。

    それからトピ主の質問見てて思ったんですけど、離婚前提で結婚考えてるんですか?夫がなくなったら、って保険は掛けないつもりですか?
    男性だけが経済負担に申し訳ない??じゃ家事育児(妊娠出産)全般負担の女性の負担への認識は?

    トピ主は1番2番を選択した女性を蔑視している感じに受け取れますね。

    ユーザーID:5815570730

  • 理想は専業主婦

    現実は2か3かな

    収入が十分ある前提ならは専業主婦がいいです。

    うちの場合、子供の成長にあわせて働き方を変えてきましたが、今は専業主婦となり、家族全員に心のゆとりができて、笑いの絶えないとても幸せな状態です。

    ユーザーID:1992790994

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧