アダルトチルドレンに育てられた子供

レス29
(トピ主4
お気に入り229

心や体の悩み

歌歩

レス

レス数29

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ありがとうございます。トピ主です。

    たくさんの方からレスを頂けて、温かい言葉に涙無しには読めませんでした。

    恨みも愛も哀れみも全てのごちゃごちゃした感情をそのまま持っていてもいいということ、
    無理して愛そう愛そうと思うから結局愛しきれないということ、
    私の態度いかんで母の幸不幸が決まるわけではないということ、
    自分では考えつかないことを皆さんに教えて頂け本当に感謝の言葉以外にありません。
    ひとつひとつのレス全てに気づきや優しさを感じました。
    全員の方にお礼の言葉を記すと冗長になってしまいそうなので、まとめてのお礼にさせてください。
    ありがとうございました。

    次の投稿で、もう少しわたしの思いを書いてみたいので、気が向いたら読んで頂けたら嬉しいです。

    ユーザーID:6122169062

  • トピ主です。1

    沢山の方にレスを頂け、お礼と返信を兼ねて少し書かせて下さい。

    私は、既婚で子供はいません。
    子供がいないのは夫婦の問題でもありますが(不仲という意味ではないです)、私に育てる自信がないためでもあります。
    自分を好きになれない、生きることを楽しめないので、この世界に新たな命を生み出して、その子に生きる喜びを伝えることができないと思うのです。

    母は戦時中の満州で生まれ、終戦で日本に引き揚げてきたようです。
    人間の基本的な尊厳も守られない体験ざるを得なかった当時の人たちは、私たちの想像に及ばないほどに大きな重荷を背負って生きてきたのでしょう。
    母は、ヒステリーを起こす度に、家庭での問題と社会的な背景をごちゃごちゃに混ぜてその苦しみを幼い私にぶつけました。
    気がつくと私は、楽しむことに罪悪感を覚えるようになっていました。

    母のヒステリーの度、両親の仲も悪くなり、私が小学生の頃に離婚しました。
    あれだけ嫌い合う程の二人から生まれた私は、生まれる必要はなかったのではないかと、
    考えても仕方ない思いを拭いきれず、生んでくれなくてよかったのに、と思春期の子供のようなことを未だに思ってしまいます。

    ユーザーID:6122169062

  • トピ主です。2

    今は結婚してとても幸せです。
    それまでは、生きることに必死で過去のことを思い出す余裕はあまりなく、生きづらい思いはありましたが、自分の能力や性格が劣っているせいだと思っていました。
    結婚して生活にも心にもゆとりができて、母からの影響の大きさに気づき、どうしようもない怒りが込み上げてきたような感じがします。
    きっと母を恨むのは逆恨みなんだろうと思います。
    私もお母さんも色々あって辛かったね、でも幸せになれたよ、ありがとう、生んでくれてありがとう。
    全て水に流してそう言いたいと思うのですが、まだまだ難しいです。

    幸せを感じるほど、同時に空虚さと罪悪感を覚えます。
    人間関係を築くのが苦手で友達はほとんどいないし、主人の実家や会社関係の人と接するのも苦手です。
    自分が嫌い、自信がないので、人をどう見られるかばかりを気にしているから、人が怖いんだと最近気づきました。

    どうしたら自分も心地よく周りの人も幸せに生きられるのか、一生掛けて学んでいくことが私の人生なのかなと思っています。
    この場を借りて私の気持ちを吐き出させてもらいました。

    最後に、今回トピを立てたきっかけについて書かせて下さい。

    ユーザーID:6122169062

  • トピ主です。3

    今回のトピをたてたきっかけは、先日、気分良く楽しく過ごしてたときに急に家電製品が壊れ、ただそれだけの事なのに自分でも驚くほど大泣きしてしまったことです。
    確かに値の張るものではあったのですが、壊れた物は修理に出すか買い替えるしかなく、子供じゃないんだから泣くなんて可笑しいって考えてる冷静な私もいるのに。

    そのことを後から考えると、自分が楽しんでいると必ず何か不思議な力に邪魔されるような世界から嫌われているような疎外感を感じて、感情が溢れ出してしまったような気がするのです。
    思えば、遠足、運動会など楽しみにしていた行事の前に必ず母のヒステリーが起こりました。
    こういうことを少しずつ思い出して、思いを吐き出して昇華して、少しずつ気持ちが楽になるんでしょうか。
    生きていることを肯定できるようになるために生きる、死ぬときに生まれてきて良かったと心から思えるように。

    レスを下さった皆さんも沢山の苦しみを抱えているからこそ、私に温かい言葉を下さったと思います。
    絶望を感じた事があるからこそ幸せを感じられるように、清濁合わせた温かい幸せが世界に溢れますように。
    読んで下りありがとうございました。

    ユーザーID:6122169062

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧